2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

神奈川県立金沢文庫

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/25(月) 03:17:58
中世史、仏教美術の宝庫

公式サイト
http://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/kanazawa.htm

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/25(月) 03:28:40
「神奈川」なのに、なぜに「金沢」なのよ?

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/25(月) 03:31:02
別に石川だけじゃねーぞ、金沢は

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/25(月) 03:31:36
今、義経展やってるね。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/25(月) 03:40:44
ここの学芸員さんの書くカエルのイラストが好きだ。
昔は子供でもわかりやすいようにイラスト入りのパンフを無料配布していたけど
今は図録を買わないとくれなくなっちゃってちょっと残念。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/25(月) 04:21:12
解説パンフなんてただでくれよな。本末転倒だな。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/25(月) 04:29:22
奈良博で金沢文庫の名宝展があるそうですね。
国宝四将像揃いぶみ、ぜひ実現を!

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/25(月) 07:21:52
文選集注も是非奈良博に来て欲しい

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/25(月) 08:39:41
>>7
残念ながら
作品保護のため一幅ずつ展示替えで出品されます。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/27(水) 04:40:28
なーんだ残念。(´・ω・`)ショボーン

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/27(水) 04:48:02
>>5
ああ、あのイラストね。あれって学芸員が書いていたのか。
なんか今廊下にギャラリーみたいなんができて飾ってあるよな。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/30(火) 05:11:47
秋の展覧会で国宝「金沢貞顕像」「金沢貞将像」展示されるぞ!

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/30(火) 14:52:00
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m19202773

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/02(金) 15:51:10
繪地圖展、開催中

15 :奈良猫:2005/09/05(月) 01:26:41
奈良から参加。金沢に居を構える北条氏の菩提寺、称名寺はその名の通り、
もと浄土宗系であったが、実時が南都からきて極楽寺住職となる忍性を通じて
持戒の僧、西大寺の叡尊上人を招くなどして、称名寺は真言律の寺となった。
ちなみに金沢八景とよばれる同地は交易の港。ここから唐招提寺に向けて
忍性が現地の画家に書かせ、女性を含む何人かが筆をとった「東征絵巻」が
大量の経典などとともに
船で送られたのだろう。潮騒のロマンが盆地の奈良にやってくる。
楽しみだね。ちなみに極楽寺と称名寺は今も西大寺の末寺で10月3−5の
光明真言土砂加持法要には参加されている。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/05(月) 18:50:09
同じく金沢にある龍華寺から天平時代の仏像が発見されましたが
やはりその海の道を通って来たものでしょうか。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/09(金) 04:13:45
>>5
図録のおまけだなんてケチすぎ。勘違いしてんじゃねーの。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/09(金) 04:41:46
1回のクイズゲーム、たまには問題入れ替えてくれよ

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/13(火) 20:05:05
奈良博での展覧会の日程を教えてください

20 :奈良有人:2005/09/22(木) 00:17:58
とてもお待たせしました。
http://www.narahaku.go.jp/exhib/exhi-index.htm
上記のHPは正倉院展までですが、それが終わった
12月2日からだそうです。
なんで通年で掲載してくれへんの?とこの独立行政法人に尋ねてみてください。
ちらしでは見たのですが、オンサイトでないと確認できない情報では
みほとけの慈悲があまねくいきわたるとはいえませんね。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/09(日) 04:00:05
サンクス。
早く出展作品が知りたいね。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/13(木) 04:09:52
10月14日より「茶と金沢貞顕」展!
国宝「金沢貞顕像」「金沢貞将像」出展!


23 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/14(金) 21:29:45
その国宝って、
一度には見られないんじゃん

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/15(土) 18:04:10
他にも「北条顕時像」と「顕弁像」も出るみたいだが、これも一度には見られないな。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/15(土) 19:01:00
もうだいぶ前に国宝四将像揃い踏みしたっきりだな。
そろそろどーよ?

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/24(月) 19:54:10
前は均一料金だったが、今年から特別展は値上げしたな。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/24(月) 20:10:17
で「茶と金沢貞顕」、どーよ?

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/24(月) 21:10:56
称名寺の門を出て、まっすぐ。そのまま金沢八景駅まで歩く。
全体に下り坂。途中のお寺にもちょっと寄る。
金沢八景駅からは鎌倉駅行きのバスに乗る。
杉本寺の手前あたりで左側の窓の外に、
旧一条恵観山荘(?)らしい屋根がみえるような気がする。
このルートで金沢文庫と鎌倉国宝館を周遊すると楽しいよ。

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/24(月) 21:15:49
>>28
途中のお寺の見所は何かある?

30 :NAK:2005/11/06(日) 05:27:04
奈良博特別展
金沢文庫の名宝 鎌倉武家文化の精華
平成17年12月3日(土)〜平成18年1月15日(日)
http://www.narahaku.go.jp/exhib/exhi-index.htm
いい機会ですね。
金沢文庫「茶と金沢貞顕」12月11日まで。これは天皇も視察されるらしい。
茶は関西の文化の発信源でもあるが、茶の栽培は戒律復興と
その関東往来によって産業転換として普及したと推定される。

金沢文庫には鎌倉時代後期の茶に関する書状が多数残っています。
重要文化財に指定されたこれらの書状は、
茶道以前の茶を知る上で大変重要な資料群です。
 茶に関する記述は、すでに鎌倉時代初め栄西の
『喫茶養生記』に見ることができます。
また、弘長二年(一二六二)北条実時の招きにより
鎌倉へ下向した僧叡尊が途中の宿場で
人々に茶を施したことが『関東往還記』からわかります。
このように、鎌倉時代も中頃になると貴族や武家、寺院などの間に
喫茶が普及するようになりました。
 金沢文庫に残る、十五代執権金沢貞顕の手紙には京都の茶を手に入れる
苦労話、称名寺長老釼阿宛にきた手紙には茶園の造成に関した記述など、
茶に関わるさまざまなことが書かれています。
 この特別展では、金沢貞顕はじめ鎌倉幕府の要人たちが中
国からの舶来品である唐物で茶を楽しむ様子、本茶非茶と呼ばれた
茶の味くらべ、薬効ある茶の寺院での利用など、
鎌倉時代の茶について金沢貞顕の書状を中心に、
前半は金沢文庫に伝わる資料で、
後半は鎌倉の寺社に残る往時の名品の数々で紹介します。



http://www.planet.pref.kanagawa.jp/city/bunko/tenjiannai.htm

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/07(月) 22:40:50
宣伝乙

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/07(月) 23:31:52
>>29 お答えします。
 金沢八景駅からバスに乗ると、しばらくは霊園しかありません。
 杉本寺で降りるのがいいとおもいます。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/10(木) 02:02:57
八景駅までの途中のお寺の見所はありませんか?

>称名寺の門を出て、まっすぐ。そのまま金沢八景駅まで歩く。
>全体に下り坂。途中のお寺にもちょっと寄る。

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/10(木) 21:39:57
>>33 お寺の名は龍華寺です。
 境内にはわらぶき屋根の鐘楼があって
県文の梵鐘があります。
 >>16 氏のカキコにも言及がありますね。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/10(木) 21:45:27
ここに行くと、金沢文子というAV女優を思い出す

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/15(火) 19:14:58
ネタかと思ったら本当にいるんだなw>金沢文子

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/17(木) 19:54:37
奈良博、四将像は二幅ずつ展示とのこと。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/19(土) 20:34:14
有名どころはみんな出てるね。いい機会だ。>奈良博

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/19(土) 22:03:20
来年もどっかの博物館との交流展やってよ

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/20(日) 15:22:40
それにしても国宝重文根こそぎ持っていかれてるな。
奈良博も容赦ねえなw

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/20(日) 21:40:39
ここのHPで絶望的に画像系がないのね。どうも何を持っているのか実感がわきにくい。

図録は良いですか? 
なんで安いの? 全部白黒とか? 展覧会の一部しか写真を掲載してないとか? 
普通レベルの質の図録なら通販で買ってみたいので教えてくださいませ。
おすすめあったら教えてくださいね。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/22(火) 17:30:54
金沢文庫の所蔵品の写真が見たいなら「金沢文庫の名宝」がよいです。
主な所蔵品は載っています。
あとは「称名寺の美術工芸」「金沢貞顕の手紙」あたりを。

図録は前半カラーと後半白黒って感じのが多い。
書がメインなら白黒でもさほど気にならないでしょうが、絵画彫刻工芸だとオールカラーのほうがいいですね。

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/22(火) 17:34:26
あと売り切れてしまったようですが「龍華寺の天平仏」もなかなかよかったです。
>>16でも話題に出ている新発見の天平仏が特集されていました。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/23(水) 13:31:03
42さん ありがとうございました。概要よくわかりました。「金沢文庫の名宝」からいってみます。
遠くて行けないので楽しみに届くの待ってます。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/26(土) 18:54:35
>>35
ワラタ

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/28(月) 05:28:58
春と秋の展覧会がいいね。

47 :かなちゃん:2005/12/06(火) 23:51:12
>40根こそぎ持ってきたのではなく、
関西文化に憧れ誠実に学んだ鎌倉武士たちの
仏教文化のメッカでの晴れ舞台というべきでしょう。
奈良博所蔵の十二神像とも再び再会。
称名寺の本尊も旅立ちを希望したが、お役所文化庁がダメと
いったそうな。
東大寺の江戸復興も合わせて展観。見ごたえのある
インタラクションとなっている。

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/11(日) 14:55:24
本尊まで持ってこうとしたのかいな。ほんと図々しいな関西人は。

49 :かなちゃん:2005/12/22(木) 04:44:50
コホン。鎌倉時代って関西は文化のメッカでありました。
この中でも東大寺の大仏殿の復興が終わった鎌倉時代中ごろに戒律復興によって
南都仏教は大きく再生し、全国に古来の技術を普及伝播させます。
特に仏教の本質である戒律を、殺戮と粛清にあけくれる関東武者たちの
倫理規範としてなんとか導入したいと金沢実時(NHKの北条時宗ではピーターが演じていた)
はこの戒律復興の拠点であった奈良・西大寺に使者を遣わし、関東下向(この感覚なのですよ)
を願い出ます。多額の寄付を申し出ますが、律衆たちは無縁の寺であるからと
断られ、そこで、はるばる中国から一切経を二部取り寄せ、一部は鎌倉に
あと一部を西大寺に寄贈。この熱意に打たれて戒律復興の旗手・叡尊上人は
60歳を過ぎた身ながら鎌倉に出向きます。
以下翌日。鎌倉の名刹・極楽寺とこの金沢文庫がある称名寺にとって
奈良は単なる関西ではないのであります。
そうメッカなのです。称名寺のご住職としては、ご本尊に奈良をお見せしたいという
思いをお持ちだろうと察します。
かなちゃんとはこの経典を輸入した中国船の底にいた猫。
以後、華僑なみに繁殖してねずみたちをやっつけて、文庫のお宝を
守ったのであります。文化を好んだ武士の伝統はこの文庫から始まったといって過言ではありません。
関西人はしっかり、この関西の価値を体感すべく、春日さんに詣でた帰りでも奈良国立博物館にお立ち寄りください。


50 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/22(木) 16:36:46
文庫といいながら、肝心の本は、根こそぎ流失して、ろくなものが残っていない。

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/23(金) 01:50:39
今あるものを今あるものとしてめでる。
そんでええがな、な?

52 :平成かなちゃん:2005/12/24(土) 04:32:56
つれづれにゃるままに・・
中国から海を渡ってやってきたのは鑑真和上だけや
あらしません。多数の本も財宝も技術も亡命者や、病原菌や
そして、猫に、チンクシャのワンチャンになどなど。
海岸線の大改修によって金沢氏の領地である六浦は大良港となり、
ここに到着した船から最上の品を仕入れることができたのが
金沢一族。つれづれ草の著者の吉田兼好のお母さん、金沢氏に
使える家の出身で、法師はこの金沢文庫のとれとれの「新着図書」に
親しんでおりました。「なんであんなにせっせとあくせく物や書物を金に飽かせて買い求めるのだ。鎌倉武士って
田舎者、知ってっても知らないふりをするのが京男子のエレガンス」と斜めに構えた
兼好法師は、実はこの金沢文庫の中国本の最大の愛読者なのでありました。
ちなみに、同文庫所蔵の釈迦涅槃図ではさまざまな動物たちも釈迦がなくなった場面に参列して
遺徳をしのんでいますが、猫はその最前列に座った形で描かれています。
この涅槃図、大きすぎるため、文庫では10年に一度ぐらいしか展示をしないそうですが、
奈良国博では広々と展示されています。
鎌倉時代の戒律復興のスローガンは「釈迦の時代に還れ」であり、
律令時代かつそれ以前から馬や牛たちを育てる牧があった関東では、
関西から下向した忍性は極楽寺近くに馬の病院を作ったりしていますから、
生類哀れみの仏教の基本は命がけ、一所懸命の武者たちの
なかでよりよく受け入れられていったのでしょう。
文化のエッセンスは風土を違えたときに一番よく理解されるようです。
京都・清涼寺の「生身の釈迦」を模刻した、すがすがしい美男風の釈迦、
これに従う十大弟子たち、そして大きな涅槃図が「わかりやすい戒律復興」普及の
3点セット(もっといっぱいありますが)でしょうか。南都仏師たちが
天平の仏師たちと競うように血脈をたぎらせて
刻んだ興福寺の祖師像や十大弟子たちとはやや風貌も異なる十大弟子たち、
鎌倉で刀をノミに変えた人たちがいたかもしれません。気骨というものを漂わせる
鎌倉からの南都「上京」風景です。兼好法師からは「目をつぶってあまりみないのがGood
」は逆説。しっかり、関東の中の「大和魂」を見つめようではありませんか。にゃ?


53 :かなちゃん:2006/01/01(日) 19:48:31
えー、大仏さんの胎内の古材でつくった??
ブロンズではないの?

大仏生まれの仏像6体目-公慶上人ゆかりの作

   東大寺の公慶上人(1648―1705年)が大仏体内の
古材で造った阿弥陀如来立像が、宮城県白石市の当信寺(細谷教雄住職)で
見つかった。体内の古材で1000体の仏像を造ったとされ、確認は6体目。
奈良国立博物館が開催中の特別展「公慶上人」で5体を展示しており、
1月2日からこの1体を展示に加える。

 公慶上人は戦国時代の焼き討ちで大きな被害を受けた大仏を修復、大仏殿も再興した。
元禄3(1690)年に体内の木組みを取り替え、その際、1000体の仏像造って寄進者などに与えたという。


 公慶上人展は来月15日まで。問い合わせは同館、電話0742(22)7771。

(2005.12.29 奈良新聞)


54 :かなっぺ:2006/01/13(金) 21:05:45
金沢文庫で、以前、鎌倉時代の関係者の造像と関係するとみられる
阿弥陀三尊の展覧会があった。ここに小泉純一郎という人の菩提寺・
宝珠院という寺の仏像もならんでいた。
律衆たちは時の権力のトップと最底辺の両方をつなぐメディアだったから、
これは実に相応しい展示企画といえた。
奈良の展覧会は凄いよ。もし、この金沢文庫がなかったら、
家光や初期綱吉のような学問を愛する為政者やのちに刀を筆に持ち替えた
明治の元勲たちも変わっていたかもしれない。
後期綱吉の犬公方もこの律衆アドバイザーによるものだが、
これによって東大寺の江戸復興は実現したのだ。
今、奈良国立博物館で同じフロアーで展示中。
関西の人は見ないと一生後悔するかもね。ともに15日まで。

55 :ならびと:2006/01/14(土) 22:17:19
奈良博で展示中の彫刻や工芸品はまことに圧巻だ。
清涼寺式の釈迦如来と十大弟子。これは実時の33回忌に
院派仏師によって作られたもので、京都・法金剛院という
(現在は唐招提寺の末寺)寺の釈迦如来と同じ制作集団によるらしい。
生身の釈迦といわれる清涼寺式の本尊は実に堅苦しく模倣して
大きめに制作したのだろうか。この一方、極楽寺よりややこぶりに見える
十大弟子たちは、当時の鎌倉武士たちの求道の姿に重なるほど生き生きと
刻まれている。院派といえば静かなシンメトリックな造形が多いと思ったが
驚いた。数年前に「時を越えてかたるもの」という展覧会が東大の国史編纂所と
東京国立博物館の共催であったが、空間を超えて、奈良仏教の基本が時代の精神を
くみ上げて活力を再生させる様に感動する。
関西に住んで、この金沢文庫の展覧会をじっくり見る機会に恵まれたのは
まさに有難いこと。期間中の歌会始めで奈良・西大寺長老の作が佳作に選ばれたが、
ちょっとしたご縁。今の皇太子の研究分野もこの鎌倉時代の海上交通だからね。
時代はシンクロしているのだが、、、明日15日でお別れとは・・

56 : ◆gqRrL0OhYE :2006/01/29(日) 00:13:09
::

57 : ◆u2YjtUz8MU :2006/01/29(日) 00:16:47
ううう

58 :#:2006/01/29(日) 00:28:14
aaa

59 :かなちゃんn世:2006/02/26(日) 01:21:53
鎌倉のお魚はとても美味。
アジの刺身と骨のフライなんて最高。
こういう海の幸がサムライの気骨を作るのだね。
また、奈良に来てね。奈良の猫たちも待っているよ。
ちなみに、ただいまお水取り真っ最中。3月からたいまつがあがります。


60 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/17(金) 11:21:23
age

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/02(火) 21:35:38
羅漢age

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/02(火) 22:01:12
そうだった。ここにも行かねばならなかった。と思い出す。
HPどうにかならんかね? 腕自慢の人、代わりに作ってやっておくれよ。とまた思った。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/14(日) 23:58:14
大公より金八家の方が美味しいよね


64 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/17(水) 22:53:40
阿羅漢に行ったよ。
久しぶりに個人蔵の興福寺旧蔵の十大弟子を見たよ

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/18(木) 02:12:02
大公は重いね〜

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 20:52:21
死ね、あほ

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/06(日) 13:31:25
age

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/06(日) 14:44:40
かなざわうんこ

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 17:36:22
【「アタック25 in VIP 《神奈川県カルト大会》」のお知らせ】

テレビ朝日系列で毎週日曜日13:25から放送されている「パネルクイズ アタック25」というクイズ番組を御存知ですか?

ただいま、私達はこの番組を模した「アタック25 in VIP」と題するクイズ大会を行っています。
興味のおありの方は、まず、まとめサイトがありますので、こちらをお読み下さい。
http://wiki.livedoor.jp/attack251/d/FrontPage
(全部読むのが面倒な方は、とりあえずトップページだけ読んでいただければ結構です。)

毎週日曜日の夜は、ある特定分野の問題のみを出題する「カルト大会」を行っていますが、
本日10月22日(日)は、神奈川県にまつわる問題ばかりを集めた《神奈川県カルト大会》です。

神奈川県にお住まいの方も、そうでない方も、どなたでも解答者としてご参加いただけます。
参加のお申し込みは、本日21:00〜21:20の間に以下のスレッドにて受け付けいたします。
http://yy42.60.kg/test/read.cgi/a25vip/1161498140/l50
「Live2ch」など各種の2chブラウザで閲覧・書き込み可能ですので、どうぞお気軽にお越しください。
(21:20に申し込みを締め切り次第、大会は開始されます。終了までの所要時間は概ね2〜3時間です。)

“突撃で行く、ラウンジ十日間の旅を手にするのは一体どなたなのか?”
みなさまのアタックをお待ちしております! 宣伝失礼致しました。

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 17:42:07
バカ専門高校です 

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1162834045/l50

記念カキコしにきてください  待ってますよ

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/08(金) 22:53:32
キンパチ美味い!!

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/09(土) 09:50:52
↑よくわからないのだが、金沢文庫からだらだら歩くと金沢八景に出る。
そこで釣り船に乗ってキンパチとかって魚を釣ると旨いよってこと?

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)