2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

兵庫県立美術館/神戸市立博物館

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/03(金) 22:52:33
たててみた

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/03(金) 22:54:34
兵庫県立美術館:http://www.artm.pref.hyogo.jp/home1.html
神戸市立博物館:http://www.city.kobe.jp/cityoffice/57/museum/main.html

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/03(金) 23:01:51
兵庫県立美術館、建物に凝りすぎ。
階段上がったり下がったりで疲れた

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/03(金) 23:03:04
兵庫県立美術館
モロー展 6月7日〜7月31日
新シルクロード展 8月13日〜10月10日
アムステルダム国立美術館展 10月25日〜1月15日
*HPでは「アムステルダム国立美術展」になっとるw

神戸市立博物館
ベルリンの至宝展 7月9日〜10月10日
ナポレオン展 12月3日〜3月19日

見なきゃいけないのはアムステルダム展のフェルメールくらい?

5 :わたしはダリ?名無しさん? :2005/06/03(金) 23:06:35
やたらと美術館の板が立つが美術館を潰したい行政側の陰謀か?

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/03(金) 23:17:57
大阪市天王寺区の某公立美術館に比べれば、観客のマナーはずっといい

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/03(金) 23:21:47
あそこらは臭くてあるけない。 

それに比べると、兵庫はいいよ。海もいいし。
受付のねーちゃんの対応はいいけど、その他の対応はBAD。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 06:51:02
>>7
>あそこらは臭くてあるけない

私に言わせれば、あの辺を歩こうとする方が悪い

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 07:05:49
兵庫県美はスター学芸員がいないのに偉そうな態度ばかりがめだつ。
こんな実力のない美術館は民間委託したほうがいいね。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 18:35:59
ファルメールの「手紙を読む女」
ガラガラ状態で独り占めで鑑賞できた

今度の「恋文」もガラガラだといいなあ

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 21:19:54
>>9
良い学芸員がいないのは悲しいですね。
自分は学芸員から美について学びある程度悟る事ができました。
簡素なものでしたが、良いものは簡素でいいということが分かりましたよ。
良い影響を与える存在であって欲しいものです。

>>10
フェルメール見に行きましたがさすがにじっと立ち止まって翫賞してしまいましたね。
素晴らしかった。
あのいろずかい。!フェルメール大画伯!



12 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 22:37:55
昔は木下さんとか宮下さんとか、錚々たるメンバーが揃ってたのにな。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/05(日) 00:12:58
神戸で個展やってるところまとめてほしい

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/05(日) 02:11:12
そのくらい、ネットか新聞で調べなよ

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/05(日) 10:42:48
迷うんだよな、兵庫県立美術館って。
位置関係が分からなくなる。
先のドレスデン国立美術館展は良かった。
あんまり混んでなくて、名画独り占め状態だった。

昨日行ったゴッホ展は酷かった・・・

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/06(月) 02:10:06
↑どちらで、ゴッホ観たのですか?行きたいので教えて下さい。ひどいとはどういう意味でしょ?

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/06(月) 02:35:47
フェルメール展で結構オバサンどもがいちいちこういうのは嫌いとか喋っててうるさかった。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/06(月) 02:51:22
>>11
美術指導は入り組んだ知識以外には一言二言で良いと思うよ。
そんなもんだ。美大教育を嘆かわしいと思う奴は耳が悪いんだよ。
色んな方向に変換すればいいじゃないか。
美大に行かなかったオレとしては贅沢病に思えるね。
アフォかと、ここで美大の悪口なんか見ると本当は腹が立つんだよね。
ライバル意識を持つほうがいいね。


19 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/06(月) 06:20:59
>>16
私は15じゃないですが、
国立国際美術館で先週からやってるゴッホ展のこと。
ろくな作品が無いのに人大杉だそうです。
東京からの巡回ですが東京も酷かったらしい。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/07(火) 01:53:23
神戸博物館て立地条件いいのに中身がどーも好きじゃない。

21 :15:2005/06/07(火) 07:17:43
>>19
フォローありがとう。
>>16
19さんの言うとおり。まぁ、見どころはそれなりにありますよ。
個人的にはそこそこ満足だった。ただ、如何せん人が多すぎる。
洒落にならないくらい。どうも、入場制限してなかったっぽい。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/07(火) 09:14:00
美術館で思うのは何時も解説が見にくい事なんだよね。
ギャラリートークが冴えない時もあるし。


23 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/07(火) 11:29:56
22は▲ 頭の悪いレスを晒すスレ ▲ に殿堂入りされたそうですよ。




24 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/07(火) 11:33:05
21さん、ありがとぅ。行ってみたいと思います!これから色々絵を観たいと思ってるのでオススメなどあったらお教え下さい。HAT神戸でモロー展始まりました。近々行く予定です。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/07(火) 11:34:32
>>23 お前も載ってるぞ

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/07(火) 11:35:04
19さんもありがとぅ。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/14(火) 13:29:11
ここ進んでなぃね。。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/19(日) 14:35:52
モロー展開催中なのに、全然盛り上がってないのね。
で、モローと全く関係はないのだが、兵庫の常設にある
「雲」という作品が大好きだ。ついつい、ボケーっと眺めてしまう。

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/20(月) 22:38:24
うーん、モロー展は正直イマイチだった…。
習作や未完の作品が多かったこともあるし。

俺も兵庫の常設は好きなんだけど、
1F展示室の、監視員の多さはどうにかならんかな。
邪魔とは言わないけど、絵のすぐ横にいられると照れくさいから、
せめて鑑賞してるあいだは別のところに移動して欲しい…

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/20(月) 22:42:38
モロー展の、あの構成ってどうなんだろ。絵は完全素人なオレからすれば
もひとつだったんだが(親の持ってた、昔のモロー展の図録が良かったから余計にそう感じる)
実際絵を描いてる人からすれば、色々と面白い内容だったんだろうか?

ってゆーかあそこって、常設の方が良かったりする事がしょっちゅうなんですか。
こんなのオレだけ?

31 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 19:03:18
フェスティバルゲートとWTCの再生方法は、どうしたら良いのかという案ですが、
博物館と美術館にするのです。フェスティバルゲートは規模が小さいので美術館が良いでしょう。
WTCにくっついているガラガラの国際卸売り市場?は規模が大きいので博物館が良いでしょう。
大阪は日本でも有数の文化砂漠と呼ばれていますので、今までの様にテナント、飲食店を入れる
様な事はせずに、思い切って、後世に残る文化施設にすれば良い。
どうせ今のままでも赤字です。同じ赤字なら博物館と美術館という文化施設にすれば良い。
これで文化砂漠大阪は返上できます。いかがなものしょうか?


32 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/26(日) 15:26:08
モロー展、行った方
混み具合はどうでしたか?

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/05(火) 20:27:50
雨続きでモロー展行けない orz

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/05(火) 21:43:57
雨時こそ美術館っしょ。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/06(水) 18:24:54
駅から遠くて雨天時には行きづらい美術館

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/06(水) 19:31:45
うん、四国から行ったけど行きづらかった・・・
灘駅からも遠いよね・・・・・
道中橋げた?にそった道ってなんか怖かった。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/06(水) 19:59:44
シルクロードに17世紀オランダか…

年に一つぐらいは現代美術の特別展やってくんねーかな。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/10(日) 00:36:44
>36
阪神電車の岩屋のほうがまだ少しは近いのに

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/10(日) 02:38:28
>>37
うん、ドレスデン見に行ってそうオモタ。


40 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/10(日) 19:57:17
モロー展、行ってきた。
「出現」に感動。
ヨハネの首の下から滴り落ちる血は印刷で見るよりずっと生々しく不気味だった。
まるで臓物が垂れ下がっている様に見えた。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/10(日) 20:15:27
>>40
混み具合はどうでしたか?

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/10(日) 20:49:25
>>41
ドレスデン展ほどガラガラではなかったけれど、それなりに空いていた。
「出現」や「一角獣」も1分くらいなら独り占めできました。

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/10(日) 21:35:59
ふつう印刷物のほうがライティングして
実物よりはるかにきれいって時ってあるよね。
「出現」や「一角獣」はそれがなかった。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/12(火) 01:28:27
>>42
独り占めいいですねー。早めに行くことにします。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/16(土) 20:24:22
モロー展行って来た。
俺に言わせれば、完成作品より習作の方が綺麗だったよ。


46 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/17(日) 16:50:53
  _,,,,,,,,
     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です
俺も貼ります




47 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/17(日) 23:35:25
>>45
習作良かったよな

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/18(月) 12:26:35
伯林の至宝展の方は行った人いる?
れぽキボン

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/19(火) 01:25:44
市博のベルリン展行って来た。
フリードリッヒ3点かと思ったら2点は東京展のみだった。
絵画重視で行くと「え、もう終わり!?」って感じ。

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/19(火) 02:04:14
ドレスデンもそうだけど絵画好きだから
もう少し・・・・・・・
って欲張ってしまう

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/19(火) 07:04:15
>>49
>フリードリッヒ3点かと思ったら2点は東京展のみだった。

それはまことでござるか
だったら行く価値がないでござる

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/23(土) 00:06:50
フリードリッヒ3点あったぞ!


53 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/23(土) 00:17:01
王妃ネフェルティティの頭部像・・・自分が見たかったのと違ってた。
TV不思議発見でも出てた色が塗った頭部像見れると思ってたのに・・・・・

東京ではあったのか?
元々日本には来る予定なかったのか?

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/24(日) 11:08:15
フリードリッヒ、電話で確認したらやっぱり1点だった

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/25(月) 15:41:12
>>54
フリードリッヒってカスパー・ダーフィト・フリードリッヒの事?
だったら1点だけど

カール・フリードリッヒ・シンケルなら3点あるよ。

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/25(月) 21:42:11
私も確認したけど、フリードリッヒは「窓辺の女」1点のみ

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/26(火) 00:33:09
東京展のみの作品題名わかりますか?

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/26(火) 06:09:28
ネフェルテイテイテイの胸像をみると彫刻家の驚くべき慧眼に賞賛を与えなければならないと言うことを実感する。
古代エジプトの文明の発達、人間性の高さ、狭さをかいま見る事ができる。
彫刻を担当した者の名はなんだったかな、だが畏れ多くも王妃の地位として敬愛し、用心深く作業を進めなすってた事が窺えますよね。
芸術家の峻厳なる観察眼ほど素晴らしいものはないといつも思う。
現代よりも感覚はとぎすまされて未来を見ることができていたんじゃないかなとか思ってしまう。





59 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/26(火) 06:10:12
テレビで見ただけだけど。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/27(水) 00:03:18
>>57 朝の田園風景(孤独な木)と海辺の月の出。
図録には掲載されてた。小さな字で「東京展のみ出品」w。
それを観に来たんじゃい!と売店でブチギレ。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/27(水) 06:28:36
>>60
あなたの尊い犠牲のおかげで行かずにすみました
ありがたう

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/27(水) 20:29:08
モロー展も終了、伯林の至宝展も行く価値なしとすれば、このスレも暫し夏休みかな

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/28(木) 22:35:44
モローに疲れた体で「手さぐり」展へ
発砲スチロールビーズのプールに埋まってきました
楽しかったです。
誓約書にサインさせられるわ
マスクにポケットの目張りとえらい気の使いよう…
それでも家にスチロールのビーズが散乱してます。

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/29(金) 21:57:23
いっつも思うんだけど

東京展ではあるのに地方にはこない作品があるのって、なんで?
元々の美術館・博物館との契約の関係?
日本での作品移動させる際の保険の関係?

わかる人教えてください。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/30(土) 12:18:17
今からモロー展行きます〜〜。
到着は2時過ぎかなー?

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/30(土) 21:40:14
して、ご感想は?

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 01:02:16
モロー展の最終日に行ってきました。
そんなに人も多くなく、心地よく鑑賞できた。
水彩作品が展示されているところは、照明がずいぶん暗かったな。
最終日だからなのか、展示会場の出口でポスターを配っていた。

ミュージアムショップは、結構いろんなものがあって充実しているな。
ボッシュやブリューゲルや、ダリやアンチンボルトの作品に登場する物を
立体化したフィギュアが売っていた。
値段は高めだったが、なかなか出来がよかった。
ttp://www.3d-mouseion.com/

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 01:08:12
>最終日だからなのか、展示会場の出口でポスターを配っていた。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工
めちゃめちゃ(゚д゚)ウラヤマシイー。最終日に行けばよかった…

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 01:11:50
ベルリン展のグッズについて突っ込む方はおられないのですか?

私は、あれを見てビックリしたぞ!!!




・・・・・なぜ?置くの?と。

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 12:34:35
え、それ何のことですか?私ニブイからわかんなかったですよ。>ベルリングッズ
赤い王冠の黒熊ぬいぐるみ?バウムクーヘン?

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 21:30:15
>>67
ボッシュのフィギュア、私も欲しいと思ったんだけど
高すぎた・・・・・・・・・

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/02(火) 00:17:38
>>70
ベルリングッズは置く意味ありますよね。
クマもマネの絵バウムクーヘン、そして天使のクッキーも。


しかし、一つ見逃していたグッズはありませんでしたか?
私がここに書くのは簡単なんですが、まだ未見の方には申し訳ないので・・・

70さん是非もう一度グッズ・コーナーをくまなくよ〜く見に行ってきてください。
私が言っている意味わかると思います。

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/06(土) 00:27:04
ベルリン行ってきた。目玉はなく地味な印象は拭えないが、レリーフ系と絵画がツボだったのと
アフロディテや聖アグネスの像で、フィギュア萌え族(仮)趣味も満たせて
個人的には大満足だった。

74 :有味:2005/08/08(月) 15:56:52
市立博物館、月曜日はお休みだけど、今日は
障害者特別観覧日で車椅子の人もゆっくりと見て回っていました。
他の美術展でもこういう催しがあると非常に有難いんですが。

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/08(月) 17:12:06
神戸W

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/14(日) 13:03:42
ベルリン展で1Fフロアで流れる曲は・・・

1.展示会に相応しい、素晴らしい曲だ
2.合うかどうかは、判らないが素晴らしい曲だ
3.よくわからないが、作曲者が好きだからいい
4.曲なんて流れてた?
5.嫌い

皆様どうでしたか?
私は同行者が3.だったので気づきましたが一人で行っていたら4.だったと思います。


77 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/14(日) 13:14:24
リンケの「ベルリンの風」でも流れてたんですか?

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/14(日) 16:04:03
>>77

ttp://www.oricondd.com/topics/takamizaswa/

でございます。で、でもなぜこの人が・・・・・

79 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/14(日) 16:09:11
ワロタ
しかし徐々に行く気が失せてきたなベルリン展

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/14(日) 17:18:58
地元の日帰りバスツアー8800円に参加しようと思ってる。
でも中止になりそうな悪寒。
orz

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/03(土) 20:02:53
盛り上がってるの?

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/05(月) 23:21:19
>>64
神戸市博では展示スペースが足りないらしいです。
あと、今回に限って言うならラファエロ?の作品は契約上神戸に持って来れなかったみたい…。
C・D・フリードリヒはスペース上削ったとのことだった…。

市博の学芸員から聞きました。

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/06(火) 22:29:51
のぉー、フリードリヒー

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/16(金) 21:35:32
http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_0510/main.html

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/03(月) 02:56:21
王子公園にあった、あの建物の方が、ずっと気が休まるんだけど、
そんな事ない?

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/05(水) 18:47:43
展覧会ネタじゃないけど、今度、大阪のシネ・ヌーヴォーで
やる映画「みやび 三島由紀夫」って映画に、神戸市博の
岡学芸員が出演しててちょっと驚いた。


87 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/13(木) 22:37:26
ありゃりゃ  ベルリン 終わっちまったのでね(涙
いき損ねたわ

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/13(木) 23:06:03
E上さん!!!

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/14(金) 00:55:07
ありゃー、終わったのか。
木彫のキリスト像って見てみたかったのに。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/17(月) 01:02:40
ビーナス  やっぱ えかった 

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/17(月) 01:41:27
写真のみの展示の、金色のとんがり帽子が生で見たかった・・・。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/27(木) 22:43:11
神戸市立博物館で今やってる企画、
サイトのトップページから移動して見ようと思っても見れないんだが…
どうなってるの?

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/06(火) 20:38:12
今はナポレオンですか?

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/06(火) 21:07:19
ダヴィッドの「サン=ベルナール峠を越えるボナパルト」はいつから展示?
今は東京富士美術館で展示中みたいだけど

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/06(火) 23:03:41
市博はルミナリエのアーチのすぐよこだね。

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/07(水) 10:47:30
「峠越え」はもう展示されてます。
っていうか、東京富士美術館のと、神戸のは別物。
神戸はベルサイユの。富士美術館のはマルメゾンのだったかな。

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/07(水) 17:21:46
ヲランダ絵画展行った人、レポートキボンヌ

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/09(金) 21:22:02
今日からルミナリエだお

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/13(火) 19:56:59
ルミナリエは人がいっぱいで通りにくいので、
早く終わって欲しい。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/13(火) 21:26:26
アムステルダム......に土曜日の夜間に行ってきた。
とてもゆったりと観覧できた。
金曜の夜より、土曜の夜のほうがマッタリしていいね。

土曜の夜に開けてくれていて本当にありがとう。

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/13(火) 23:47:12
兵庫県立ってかなりいい展覧会でもすいてない?
よそ者なのでまちがってるかもしれないけど、
アムスも巡回しない割にはそれほどでなかった。



102 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/14(水) 00:40:12
足の便が悪いからね

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/14(水) 01:14:49
今年の3月の金曜夜間に「ドレスデン国立
美術館展」へ行ったときも、驚くほど
空いていました。おかげでフェルメール
でさえ、東京みたいに長時間占有する人
もなく、ゆったりできました。
繁華街やオフィス街から離れている
立地条件もあるのでしょうね。
私もアムステルダム国立美術館展
に行きたいです。


104 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/14(水) 09:26:20
アムスは静物画好きだったな。
フェルメールは小さくて、デ・ホーホやテルボルフの方が好きだった。
レンブラントが4点来てたのはラッキー
同時期に東京の展覧会に行って、混雑で鑑賞できなかったんで
無理して東京に行くまでもないなって思った。

105 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/14(水) 12:23:50
情報ありがとうございます。
東京みたいに混雑すると、鑑賞どころか、
逆に相当なストレスがたまります。
東京から神戸まで見に行きます。
レンブラント4点はすごい。
テル・ボルフやフランス・ハルスも見てみたいです。


106 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/14(水) 13:03:31
レンブラント4点のうち3点は小品です。
でも習作の「医師の肖像」以外
「自画像」「ターバンを巻いた男」はかなりのクオリティ。
「修道僧に扮した息子ティトゥス」が来てたのが
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
って感じですた。
フェルメールだけじゃなくて、こっちも言ってよー
と思ったです。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/14(水) 22:10:16
>>102 おいおい、足の便が悪いってギャグかよ!
 JR の灘駅から徒歩10分、阪神のちっちゃな駅から8分だろ。
 これで文句を言ったらバチがあたるぞ。

 ところで、ここの周辺で公共アクセスが最悪な県立・府立の博物館・
美術館といえば、香川県立の瀬戸内なんとか資料館じゃないかね?

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/06(金) 20:30:53
1月4日に県立美術館のアムステルダム展へ行ったらもらえた
「お年玉」ってなんでした?よっかたら教えて

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/07(土) 15:59:01
アムステルダム展いまいちすぎ

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/14(土) 12:36:12
>>103
「修道僧に扮した息子ティトゥス」が来てたのが

ってホント?

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/14(土) 20:19:04
>>110
ホント。

フェルメールばっかり宣伝されてたけど、
こっちも言えよ、って思った。

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/20(木) 00:43:08
姫路市立美の熊谷守一必見
存在の根源を幽明境の果てまで見据えた画家の筆力の凝集
若冲や芦雪なら完全に超えてる
桃山の海北友松など武人画家や室町禅画の域に達している
舞台裏に属する苦闘の部も見えた
しかし大阪から姫路まで運賃1450円には参った そんなにするとはおもわなんだあぎょ〜 


113 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/20(木) 08:08:00
ウォルターズ美術館展、中止かあ・・・・・・
お尻を楽しみにしてたのに・・・・・・

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/28(金) 17:57:28
熊谷守一展示替え前にもっぺんいった
生死の幽明境ばかりか、物理的な人間の時間をも超えた「モノの存在」というものを
追い求めたのがあの単純化された形象
しかし別段それは彼にとって、ナミノ画家のようにひねくりだす事それ自体に難儀するような
ものだったのではなく、
ナミタイテイの絵ならモノスゴイものがいつでもいくらでも描けてしまうので、
それに対して自分でそれがどうした、いったい是に何の意味があると自問したもの
であるから、そのなかから本質的でない枝葉のものをどんどん捨てていって
ほんとうに真実の存在と言えるものを抜き出し探り当てる作業であった
絵の中の・あるいは絵の中に在りつつ絵の中を超えた「存在」 それに導かれて
深化していった画業・画道であった
しかしこの自問そのもの 何によってそんな自問を強いられたのか それは絵の中には現れてはいない
表面的な喜びや苦しみ  人の生死 理知情動感情 時間 天空 までも越えた「存在」そのもの
絵の中にあるのはそれのみ
その確認を強いらせたなんともいえぬやるせなさ と、何とは知れぬ充足感と有難さ それは美術館の門を出て外を眺めたときに
初めて起きるもの也




115 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/01(月) 16:23:15
こうべー

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/10(水) 23:27:44
>>114
GW中に見に行ったけどそこまで大層なものは感じられなかった

なんでだろ?
美味しいものでもたくさんあるとありがたみが薄れるって感じ・・・
展示の仕方かな? 

あと姫路市立美術館・・・カーペット敷くとかして 防音したほうがいいね

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/11(木) 07:35:45
兵庫県立美術館の友の会はいいよ。
2千円で1年常設展見放題+特別展に入れる招待券3枚。

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/11(木) 08:23:19
>>113
どこの予定だったの?

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/11(木) 17:54:20
>>118
兵庫県立のでしょ。
かわりにホイットニー美術館の展覧会になったんだよね。



120 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/11(木) 21:51:39
>>119
あ、そうなんだぁ。
ありがとう。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/11(木) 21:55:38
江戸の誘惑展は混んでます?

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/12(金) 22:20:40
>>121
ジジババ率高そうだから混んでるかも知れんが、
連休中に閉館1時間前ぐらいに入ったら空いてました。
5/7のNHK日曜美術館で特集やっていたから、今週末は混むかも知れんな。

神戸まで出るんだったらこれも行っとけ。おすすめぢゃ。
http://www.gallery-shimada.com/arai_exhibi_0605.html

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/13(土) 07:15:24
>>122
ありがとー。行ってみるです

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/17(水) 23:40:03
昨日行ったら入館するのに待たされ無いけどメチャ混んでた。
パンフも売り切れ。

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/18(木) 19:52:27
>>124
閉館1時間前だとそれなりにすいてる

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/20(土) 23:44:36
今日午前中行ったらジジババガキだらけでめちゃこんでた

あと落語家の音声ガイドはウザかった

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/21(日) 00:27:36
先週行ったけど図録も売り切れで配送だった

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/21(日) 14:18:47
昨日午後から行ってもあほみたいにこんどった。
覗き込むように見てきたけど、ゆっくり見たらええもん来とるような気が。

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/21(日) 15:17:18
>>122
江戸の誘惑展は行ったけど、妖怪張子みたいんで
再度行って来ます!

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/23(火) 20:53:47
もっかい行った熊谷守一
猫の目 片方が斜めになって、もう片方が逆方向を向いてたり
何だか異常に赤すぎたり
烏にしたって黒すぎたり 草花の葉も緑が濃すぎたり

彼の絵には矛盾したものがその中にはいっている
逆にそれが物凄いリアリティを持って単純化された絵がほんとうにそのものが
目の前にあるかのように迫ってくる

草花の茎の延々伸びやかに伸びたところ
蟻が無心に歩いているところ
それを見たときに我々が何らかの印象を持つ、というのはどういう事なのか

そこに単なる形象を超えたものを見出すからなのではないか

では一体それは何なのか
その中に時間を内包するもの・あるいはそれを超えるもの・
人間の有限性を超えるもの・
その端緒を見出すという事ではないのか

それをずーーっと奥の深いところまで追っていくと何が見えてくるのか
何が残るのか

大部分は力量あふれる勇敢で健康的この上ない絵であるが

しかしそれを追い求めていく過程で
普通の人間が正視に堪えられないものまで見届けなければならなかった
そういうものもふんだんにある
そういう絵である

「流水先不争」いい字だった

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/23(火) 21:10:37
しかしまーじじばばが多すぎ なんだあら一体
折角雨なら連中も出てこないだろうと思ったらなんのその
会場の反響のせいもあるのかもしれんがそれにしたって子供みたいにぺちゃくちゃうるさい
神戸沿線らしいハイカラで教養のありそうな御年配の黙ってじっと見てる客もかなり多いんだが
しかし一方縁のなさそーなお年寄りもそれにもまして多いのはなぜだ
地元に老人パス制度でもあるのか
しかしそれにしても若いもんが誰もいないのは
京都なんかの展覧会と客層がだいぶちがう
あのあたりの人口比率そのものの問題か

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/26(金) 21:28:54
北斎凄いね。なんかあいつだけなんか質的に別物。バックグラウンドが違うみたいな?
そういや隠密説というのがあったな。もともとそういう家だったとかで。

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/03(火) 09:33:45
オルセー美術館展はじまりましたね。

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/03(火) 19:58:50
今日、会社を午後から休んでオルセー展逝ってきた。
やや混みぐらいだったけど
小学生と中学生の団体が後からやって来て
小学生はまだましだったけど、
ばあさん二人組と中学生集団がうるさくて最悪だった。

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/03(火) 22:23:48
オルセー美術館展は今回で三回目。だんだん内容が落ちている。京都のルーブルもしかり。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/04(水) 20:40:13
モローの絵(;´Д`)ハァハァ

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/05(木) 23:59:22
>>136
ガラテアでしょ?あれいいよねえ。
あれは数少ない見る価値のある一枚だったよ。
上品で絢爛たる官能美・・・珠のような肌。

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/07(土) 12:42:42
>>135
前売り券買って楽しみにしているのに・・・・orz


139 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/08(日) 22:47:34
先週から今週にかけて京阪神で開かれている美術展を行脚しました。感想は一位プラド美術館展(大阪)二位プライスコレクション展(京都)三位オルセー美術館展(神戸)四位がルーブル美術館展(京都)でした。あくまでも個人的な嗜好ですが…。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 00:04:47
>>139
京都のルーブル、オルセーよりひどいのか

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 11:24:57
オルセーはまだ行ってないが、ルーブルは小魚しかいません
って感じ。印象残ってない。
プライスのついでに行ってくるというスタンスで行けばいいと思う。
近くの細見美術館の琳派展も抱き合わせで。

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 13:09:17
>>141
琳派展どうでした?

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 13:33:41
>>141
琳派というよりも文字通り、抱一と基一。
これだけみるために遠くから、というほどではない。
プライスと抱き合わせならいい感じだと思った。



144 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 13:51:39
だいぶ前神戸市立博物館に伊能忠敬の日本地図を展示してた時(3年前ぐらい)
に行ったんだけど、伊能地図をすべて見終わって他のところも回ってたら
解体新書の原本?があったところのすぐ近くに阪神大震災の映像で振り返るみたいなのがあって
それを見てたらミナミの帝王の音楽が流れててみんな真剣に見てる所で思わず吹いてしまった。
その時は被害の状況なんかを写した映像でとても悲惨な場面だったので
かなり白い目で見られた。もはやそこにいることは出来なかったので
逃げるようにその場から立ち去ったという恥ずかしい思い出があります。


145 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 16:15:34
核実験成功記念アゲ


146 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/15(日) 16:16:36
オルセー行ってきた。ルーブルよりは混雑してるかな・・・・
何年か前広島であった展覧会よりは劣ってるかな・・・・・
エミール・ベルナールがよかった。
ロートレックのポール・ルクレルクも。

関係ないけどバジールが背が高かったということを
知りました。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/15(日) 17:35:17
エコール・ド・パリ展の前評判はどうなんだろう

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 01:38:28
あれにいくなら大原美術館のほうが文字通りインパクトあり

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 11:44:54
オルセーに来月出掛けよーかと思っていますが・・
99年より神戸での開催期間が長いなあ〜と思ったので長期貸出OK作品が着てるんですね

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 13:37:03
日本語でおk

151 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 21:32:55
要は長期貸し出してもかまわないようなのが来てるってことでしょ。

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 21:56:42
そらそうよ

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 22:10:12
今度のオルセーは過去最低だ。金返せー。

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/20(金) 01:13:36
>>153
なーにルーブルに比べれば

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/20(金) 09:51:36
まだ、「ベルト・モリゾ」や「黄色い部屋」や「黄色いキリストのある自画像」
がみられたし・・・・・・・・・

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/20(金) 21:09:21
>>155
後ろ2つはどうでもいい

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/20(金) 21:21:52
モリゾよりもよかったけどなあ?
ゴッホのカフェの絵も、質はイマイチなんだろうけど
初めて観たのでよかった。

158 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/20(金) 21:54:53
ガラテアタン(;´Д`)ハァハァ

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 07:34:17
月光もよかったし
セザンヌもいい

>>153
は釣りだろ

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 12:51:54
>>159
ヴィクトワールはイマイチだが肖像画の方は良いね

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 13:03:47
>>158
ガラテア、人が集まってたな
「きれーい」っておねえちゃんたちが言ってた

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 21:31:32
>>160
「ギュスターヴ・ジェフロワ」ですね。私も今回の展覧会の中では一番
好きな作品です。今朝二回目見てきましたが、開館すぐだと2階はガラ
ガラなので、じっくり見ることができました。モリゾもいい作品だとは
思うんだけど、どうもぐっとこないんですよね〜。

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 21:46:52
ヴィクトワールは60点あるからな
でも、今回のもよかったよ
ミレーのグレヴィルの教会
モネの船着場
もいい
予想したよりよかったね

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 23:08:54
スーラ、ホイッスラー、ヴュイール、モネ、ですな

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 12:39:55
>>162
2回以上行くのなら年間パスポート作った方が良いよ
2000円で特別展に何回でも入れるから

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 12:46:32
>>163
船着場は色はアレだが構図が良いね

167 :162:2006/10/22(日) 13:42:49
>>163
ワシントンでセザンヌ展を観た時に、あまりに同じようなのが並んでいるので
「こんだけあるのなら一枚くれよ!」と思ってしまいました。<「山」

>>165
「江戸の誘惑」の時にすでに作りました。神戸まで片道一時間以上かかるけど
今年中にあと2回は行く予定です。

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 20:39:08
今日の新日曜美術館見ててアンリ・ルソー
この作風どこかで・・・
で思い出して前回のオルセー美術館展ガイドブックを見たら・・戦争(駆けぬける不和の女神)が載ってた

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 23:04:49
>>168
よく持って来れたよね オルセーでは蛇使い女と向かい合って展示したあった

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/24(火) 20:04:49
絵、凍るど パリッ 展

でも ルソーの 絵が 来る。

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/24(火) 21:30:39
>>170
小さくてしょぼい ザッキンの彫刻とかキスリングのほうがいい

172 :テレサテン:2006/10/25(水) 00:51:45
ルーブルがマジしょうもねぇ。
わけわからん壺の宝庫。

173 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/25(水) 08:04:04
そういえば古代ギリシャの壺はなかなか面白かったな。

模様が古代中国のツボともよく似ていたり。
スポーツ競技が全裸で行われていたり。
優勝カップの由来がわかったり。
文字の入れ方が面白かったり。

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/26(木) 09:20:01
エコールドパリ展行ってきたけど、モジリアニの絵って結構荒いんでビックリした。
人物の輪郭に、キャンバスの下地の白がところどころ出てて目をさして仕方ない。
あれが効果になってるとはとても思えないんだけど・・・

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/26(木) 21:09:01
こんな板が出来たらしい。

博物館・美術館
http://travel2.2ch.net/museum/


176 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/28(土) 16:03:36
金曜日なら空いてるかなと思い、会社休んでオルソー行ってきた。
結構込んでるし、年寄りが多くて進まないし。
でも、そんなのは些細なことで、女に俺は詳しいだろ見たいな雰囲気で
解説してる男が鼻についた。
口説くならよそでやってくれ。
で、作品自体もなんか微妙なもの多いし、数合わせで持ってきたような。
ちょっとがっかりした。

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/28(土) 23:30:09
>>176
5時以降なら結構すいてる

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/29(日) 23:11:14
>>176

オルソーww



179 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/13(月) 00:58:29
エコール・ド・パリ展は、巡回するのでしょうか。
関東在住なので、行こうか迷っています。


180 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/14(火) 23:22:48
ルミナリエの晩にペア券だな。


181 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/15(水) 05:02:21
>>179
熊本

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/17(金) 22:57:22
オルセー美術館展 骸骨の絵が面白かった。

でも、北斎のパクリだったみたい。

http://www.kobe-np.co.jp/rensai/cul/433.html

ジュリアン・アドルフ・デュヴォセル「目の飛び出した頭蓋骨」は、
「死」をテーマに、笑う骸骨を描いた風変わりな作品だが、一見して、
北斎の有名な浮世絵版画「百物語 こはだ小平二」に構図や着想を得た
ものと推測される。当時、欧州ではジャポニスム(日本趣味)がブームで、
この作品もその一つなのだろう。


183 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 07:42:54
るみなりえの時期に神戸いきたいけど、おるせー展もこみこみかな?

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 20:24:17
オルセー展に明るいうちに行って、ルミナリエの列に脇からもぐりこむのが
夢。

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 21:01:03
>>183
毎日7時までやってるから5時以降は空くと思う

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/28(火) 00:42:02
無理無理、ルミナリエなんか人ゴミの中をゆっくり歩いて、疲れて、この時期の
市立博物館なら 凄く待たされるよ。時期はずして分けてゆく方が----。

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/02(土) 21:32:26
オルセー展っていっても、二軍の控え選手みたいなラインナップなんでしょ?
教えて、偉い人。

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/02(土) 23:50:10
>>187
渋めの選手が多いかな 印象派期待して行くと肩透かし喰らう 
もう印象派はいいんじゃねと思う人はかなり楽しめると思う

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/02(土) 23:56:02
兵庫県立のエコールドパリもそんなかんじじゃね?
あんまりメジャーじゃないポーランドの画家とか
ルソーのめずらしい絵とか

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/03(日) 01:58:52
神戸人形が欲しいけど値段が高すぎる・・・。

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/03(日) 10:42:45
もう印象派はいいんじゃねって思うひとだから、
行ってみようかな。
ルミナリエ終了の翌週あたり。

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/03(日) 11:29:47
>>191
ルミナリエ開催中の5時以降がお勧め
毎日7時まであいてるから

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 00:29:57
これは面白くないかな
ピクサー展 〜『トイ・ストーリー』から最新作『カーズ』まで〜

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 11:40:48
>>193
年明けのビル・ヴィオラの方がいいと思う

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 21:29:44
俺は年明けのビル・ヴィオラも楽しみだけど、
ピクサー展も見に行くよ。

おいら、メイキング本を全部持ってるんだけど、それを読むと、
ピクサーの映画が他のCGアニメといちばん違うところは、
色彩の設計や背景のコンセプトデザインに時間と人材を凄く使ってるって事。

特にパステルで描いた色コンテは凄く美しくって、
あれは一度原画を見てみたいなぁと思ってたんだよね。

あれこれと馬鹿にされがちだけど、ピクサーを含むディズニーって、
「何がどんな色で、どんな形で、どう動けば人はそれをどう感じるのか」
に関して、もの凄い研究を積み重ねてきた歴史があるんだし。

デザイン一般に興味のある人なら見る価値は絶対あると(俺はね)思うよ。


196 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 22:20:16
県美のほう、JICAビルにいい食堂があるんですって?
詳しい話が知りたい

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 22:32:03
>>196
美術館・博物館に行ったときの食事
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1140880412/212
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1140880412/237


198 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 22:49:27
ピクサー展なんて、所詮子供向けのしょーもない内容じゃねーの?
と、思ってる貴兄のために、反則だけど、ちょとメイキング本から興味深い部分を。

http://www.uploda.org/uporg608167.jpg.html
http://www.uploda.org/uporg608170.jpg.html
http://www.uploda.org/uporg608176.jpg.html
http://www.uploda.org/uporg608178.jpg.html
http://www.uploda.org/uporg608179.jpg.html
passは "nimo"

とにかく映画のために描かれたコンセプト画は、
画家それぞれに個性的で、しかも数も質も半端じゃない。

こういうのが大半の展示だったらいいんだけどな。多分そうだと思うけど。
東京でやった時の評判はどんな感じだったんだろ?

199 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/08(金) 22:56:12
ルミナリエ開幕。今年のテーマは「空」

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/08(金) 22:56:22
メイキングの好きな人は見てみるのもいいかもしれない。<ピクサー展

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/11(月) 21:31:53
ムシキングの好きな人は

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/11(月) 21:46:52
ピクサー展よかった。
親子連れで混んでたのは言わずもがなだけど。
もうちょっと展示数が多ければなー

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/12(火) 00:40:41
もう少しアニメを作っているシーンが見られたら面白いんだが・・・

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/12(火) 21:29:04
今日行ってきました。

ルミナリエの影響で人が少ないことを期待して、17時頃に入館。
ペアチケットとかあるもんね…カップルが結構多かったです。
でもマナー良かったし、静かにゆっくり見れました。

個人的に、モネの船着き場が好きでした。

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/13(水) 13:34:04
自分も昨日行った。思ったより賑わっていたな。

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/13(水) 22:26:48
アーキペンコのぬこ(;´Д`)ハァハァ

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/21(木) 22:53:44
でも、案外あっという間に見終わっちゃうよね。

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/22(金) 02:26:59
カレンダー買うために行ってきますた
ルミナリエ点灯までの時間つぶし組の人達
ゴッホの前だけ溜り過ぎ


209 :神戸元町:2006/12/22(金) 03:55:00
近くにある神戸大丸7Fでも、アートギャラリーがありますね。
http://kobe.tv/artchristmas/

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/23(土) 00:05:22
フェリシモのハッピーぬこ意外と面白い

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 20:15:57
年間会員になった。次は神戸市の文化財、その次がエジプト

212 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/25(月) 16:13:08
神戸市立博物館→常設の古地図専門の博物館になって欲しい。
         名前も『神戸市立古地図専門博物館』に変えて。

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/25(月) 20:01:54
>>212
もともと南蛮美術館だったわけだが

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/30(土) 22:32:43
2階の喫茶室、良心的な価格設定だね。感心。

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/03(水) 11:48:24
オルセー行ってきた。
三が日で人大杉だたので注意。しつけのできてない消・厨・工に基地親のフルハウスが何セットも揃っておったよ。
物販におみくじコーナーあったのは愉快でしたが。

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/03(水) 12:52:59
大変だったねw
最終日までずっと混んでそうな感じだな。

217 :わたしはダリ?名無しさん?::2007/01/05(金) 18:28:53
明日01/06(土)にオルセー行こうと思うんですけど、朝からでもかなり混んでますかね??

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/06(土) 00:39:35
>>217
むしろ17時以降の方が空いてる 明日は19時まで開いてる

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/06(土) 11:44:15
朝から雨だから、少しは空いてるかな?
行ってくる

220 :219:2007/01/06(土) 18:01:57
行ってきました。昼から晴れたからか、だいぶ混んでますた。
でも3階はわりと空いてたので間近で見ることができ、満足。
ゴッホの寝室の枕は絵の具てんこ盛り


221 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/08(月) 12:27:02
今日はゲロ込みだろうねー

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/09(火) 17:43:40
今何あってる?

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/09(火) 18:47:09
>>222
日本語で書けカス

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/09(火) 20:38:35
>>223
日本語わからないカス乙

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/09(火) 23:28:27
ミイラ見たい。

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/10(水) 21:05:40
ミイラは3月。

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/19(金) 22:45:06
1/7にオルセー見に行くつもりだったけど16時の段階で見たことないくらいの行列だった。
その日は17時までしか開いてなかったから諦めた。


228 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/01(木) 00:40:02
ビル・ヴィオラ削りすぎだろ 半分くらいしか来てねえ(´・ω・`)

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/05(月) 18:43:52
まじですかー・・・

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/05(月) 18:56:14
でも、平日の遅い時間とか行くと、充分愉しめますがね。
東京の上野の美術館と比べたら、相当いい環境だと思いますよ・・・
と、東京在住の人が行ってます。
実際、同じものでも、神戸まで行って見る方が、ストレスなくてヨロシイです。
それだけ、人口が・・・それも、美術観賞する人口が・・・なのですかね。


231 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/06(火) 01:20:42
>>229
森では16本 兵庫は9本(´・ω・`)

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/06(火) 04:05:18
ってなんで東京関西両方いて(ry

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/06(火) 09:09:26
ビル・ヴィオラ展見た! 訳が分からないなりに楽しめたけど、
作者の説明も読んでみたかったから、図録も買えばよかったと後悔…

しかし寂しい美術館だった。だーぁれもいなかった。

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/06(火) 09:49:35
>>233
自分が見ているのか見られているのか落ち着かなくなりますね
あの監視員さん?って何か資格を持った専門職さんなんでしょうかね
それとも単なるパートさん?

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/06(火) 10:35:17
単なるパートさんだと思う。
今回は部屋が暗かったから、気にならなかったけど、
必要以上に凝視してくる監視員の人っているよね。目が合うと怖い。

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/06(火) 17:56:02
でも裸の美術品を鑑賞させるということは、観客を信用しているってことだから
考えてみればある種無謀とも思えます。
とっさに何かあっても止められないでしょう、そんなことしたら終わりだけど・・・


237 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/06(火) 19:08:35
そうだね。故意にせよ偶然にせよ、可能性はあるもんね。
そういえば、特殊な素材のオブジェとか、服とか、
触ってみたくなるもんなー。

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/11(日) 21:49:03
みんなはつゆめ我慢してみていたなw


239 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/11(日) 23:46:27
>>238
1時間くらいかかるからな

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/17(土) 00:32:39
何時間くらい予定しておいたらいいかな?
結構時間かかるの?

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/17(土) 01:00:36
はつゆめ抜きなら2時間かな
3時間あれば十分だと思う、ひとつの作品を見るのに時間がかかる
はつゆめは、入れ替え制で途中で出入りできないから、時間を確認しといたほうがよい。
この前は、11時半スタートで、あとは1時間刻みなはず。
よほどのファンかマニアでもない限り見なくても損はしないと思う。が
見たいのが人情、はじめに初夢見て後から個別に作品を見たほうが
ショックは少ないと思う。
感想ヨロw
それと、この前の連休中日は、11時から15分くらい作者や作品の説明をしてくれたので
早めに行ってソレを聞くのも理解の助けになると思う。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)