2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大竹伸朗

1 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/15 02:40
前スレどこいったんだー

2 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/15 02:45
>>1
腐海の底に落ちてしまいもうした。

3 :1:03/07/15 02:46
>>2
ウザい
消えろ

4 :リアル1:03/07/15 02:51
>>3
おまえもな

5 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/15 03:07
大竹のプロフィール

1955年生まれ。コラージュなどの絵画や、ゴミやガラクタを寄せ集めて
作るオブジェの創作のほか、ボアダムズのEYEとのユニット・パズルパンクス、
JUKE/19などでの音楽活動や、著述活動など、80年代以降多様かつ多産な創作を展開している。
国内外問わず多数の展覧会に出品。造本家としての活動にも力を注いでおり、画集のみならず、
絵本や小説、マンガ、エッセイ集、ぬり絵なども刊行。紙面の上に別の紙を貼り込んだり、
栞ひもの先に別な小さな冊子を付けたりと、出版の特性を活かした表現を追求する。
現在は愛媛県宇和島市を制作の拠点としている。

6 :2:03/07/15 03:09
>>4
1の支援者だったのかもしれないに。
無闇無思慮に批判するなや。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/15 03:13
>>5
>>大竹のプ・・・

呼び捨てかよ



8 :1:03/07/15 03:15
とりあえず大竹について語ってくれ。

9 :2:03/07/15 03:20
疲れているから寝る。

10 :1:03/07/15 03:31
眠れないよ〜。

11 :1Φ1:03/07/15 03:54
やばーいスレ立ちお目でトート言いたい。
今19ボックスランダム再生してます。
一切のコンセプトを排除するというコンセプトとの元に演奏される
その音は、強靭なメッタガラクティックアストラパンク!!!!!
木霊グルーヴィーなアマゾンシャーマンの演奏のような異次元との
ランダムアクセスの記録。コズミックブルースの哀愁すら漂う・・
当時のソニックユースにも通じるんだと再確認しました。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/15 04:20
>>11
ウカワ関係者

13 :≒13≒:03/07/15 05:16
U.K.A.MIXと言いたい。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/15 06:14
以前大竹さんの「最近の矢沢栄吉は渋い」という発言には
いろいろ考えさせられたもんだ。
最近の矢沢栄吉はディズニー映画「ピノキオ」の主題歌を歌い、
ディズニーシーでもリサイタルして、いまや子供達に夢を与える存在。
「アッ子にお任せ」でジョニー大倉と一緒に分析されているのを見た。
ジョニー大倉はいつの間にお涙頂戴キャラに・・・。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/15 11:04
なんだか 勘違いも甚だしいな

いやなに こっちのことさ

それで活躍してるの?

誰がだよっ!

大竹だよ・・・

さま〜ずかよっ!


16 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/15 13:33
をろ をろ をろ

をろ をろ をろ


をろ をろ をろ


   



17 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/15 21:31
今年の木村伊兵衛写真賞の最終選考に大竹伸朗が残ってたな。
都築響一の推薦かな?

18 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/15 21:46
『EZMD』19(JUKE)と『PIPELINE』のCD持ってるけど
全然聴いてないな〜。
あと、パルコギャラリーの個展で買った素股手拭も全然使ってない。


19 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/15 22:11
初期の画集で「倫敦/香港」、「EZMD」、「DREMAMS」、
「亜米利加II」とか古本屋で高く買い取ってくれるかな?

20 :なまえをいれてください:03/07/17 16:20
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/23 14:40
最近は何してんのかな?

22 :なまえをいれてください:03/07/23 14:49
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/23 14:52
漁師

24 :ネットdeDVD:03/07/23 14:52
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
   アダルト激安DVDショップ1枚500円〜!
    銀行振り込み、郵便振替OKです!
      送料全国一律500円!
        消費税サービス!

    http://www3.to/900yendvd
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


25 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:04
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

26 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/06 09:48
「DREMAMS」のはりこんである絵が全ページ剥がれてきたぁ〜。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/09 20:19
8/16NHK BS2 「美と出会う」大竹伸朗 放送予定!

28 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/12 06:35
age

29 :_:03/08/12 06:49
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

30 :山崎 渉:03/08/15 17:41
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

31 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/16 11:49
age

32 :勇者N次郎:03/08/16 16:20
手が震えるのは何故か

33 :&rlo;2003/08/16(土) 17:22 omocoD :DI:03/08/16 17:20
シンちゃん好き ♥ ♥ ♥

34 :1:03/08/21 00:58
人がこね〜な〜。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/05 01:24
age

36 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/25 19:20
age

37 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/25 22:53
「既にそこにあるもの」いいよね。
大竹さんは僕にとってのアイドルです。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/27 20:14
伸ちゃん、もう・・・いいよ。

ほんとに・・・


39 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/16 04:45
むかし坂本龍一のCDBOXデザインを手がけたことがあった。重箱のような作りになってて、
箱の底に植物のタネが入っており、振ると音がするという振れこみだったが、実際に買って
中の二重底を飽けてみると、小石が入ってた。

40 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/16 11:26
イジリー岡田に似てるよね。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/16 12:42
2003年の大竹伸朗最新情報を教えて下さい。
最近何をやってるいるんですか?

42 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/16 20:33
>>41
http://www.cemetery-records.com/
http://www.cemetery-records.com/
http://www.cemetery-records.com/

43 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/17 00:18
最近よくクラブで見るな

44 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/19 13:56
あれ?宇和島にはもう、住んでないんだ....


45 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/20 22:12
すんでるけど何やかやで半分くらいは東京でてきてるのでは。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/24 15:29
彼は天才だよ

47 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/26 23:37
ダブ平ってなに?

48 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/26 23:44
ググレ

49 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/27 11:10
ギターロボ

50 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/27 14:12
作品制作はもうしてないのだろーか?
ま・音楽活動も作品といえば作品だが...

51 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/27 16:26
スクラップブックの制作はしてるんじゃないの

52 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/27 18:31
彼は天才だよ。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/27 20:36
彼は盆栽だよ。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/27 22:56
制作しまくりウンコ。
奴は今この瞬間も描いている。肝に銘じろ

55 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/29 20:39
制作すりゃ偉いと思ってるバカが多いみたいだね、最近。

56 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/29 21:15
へぇ、そうなんだ。そんなばかおまえだけだろ。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/31 16:22
いいよ もう放っておいてくれ

58 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/01 14:51
展示はずいぶん御無沙汰ですよね?
そんなもの?スタンスとして・・・

59 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/01 16:45
baseで一年おきにちびっこい個展やりましたよね。

なんかたくらんでるのかな。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/21 02:16
age

61 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/21 09:04
大竹さん・・・好き

62 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/08 01:25
age

63 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/06 19:09
age

64 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/27 01:28
唖蝦

65 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/01 10:23
今日の朝日新聞に載っていた
絵本「んぐまーま」 大竹伸朗 絵 谷川俊太郎 文
これって買いかな?

66 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/01 18:21
みうらじゅんが自分のエロスクラップと大竹伸郎のスクラップを
比べて大竹のはヌけないので自分のエロスクラップのほうが
使用用途が広くてお特だって言ってたな。

67 :大竹:04/02/01 18:49
みうらじゅんって武美だよな
後輩のくせに生意気な奴だなぁ〜

68 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/14 03:08
http://www.cemetery-records.com/
新譜か分からんがCD出してたんだage

69 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/29 02:12
age

70 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/12 21:43
今月号の「STUDIO VOICE」に大竹伸朗の記事がちょこっと載ってた。
しかし、表紙が山塚アイでTG、ノイバウテンって
昔のぺヨトル工房かよっ!

71 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/13 02:15
ニューウェイブ特集?ま、スタジオ・ボイスは安いから批判する気になれないけどね。


72 :70:04/05/13 02:58
>>71
ザ・ニュー・ノーウェイブ特集だそうです。
久し振りにスタジオ・ボイス買ったけど
意外とオモロかったです。
あと、スロッビング・グリッスルって再結成したの?


73 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/17 08:54
Pop調だよね・・ ラウシェンバーグとかシュビッターズ風

74 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/21 15:33
缶バッチしこしこ作ってるんじゃない?

75 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/10 15:41
男前age

76 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/10 20:46
BASE GALLERYで個展やるみたいだね。久々!

77 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/13 08:11
>大竹 伸朗 展 「UK77」 - 写真、絵、貼 1977〜78年
>Shinro Ohtake Exhibition "UK77" - Photographs, Drawings and Collages / 1977-78
>
>2004年6月21日(月)〜7月31日(土)
>
>写真約50点を中心にコラージュ、ドローイングを展示

78 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/13 13:17
新作が見て〜よ。

79 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/13 20:18
大竹伸朗のファン層って、年齢どのくらいの人が多いの?
20代?それとも30代後半ってかんじなの?

80 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/13 20:52
オレ29

81 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/13 22:03
奇遇だな!俺も29。
・・・いつごろ何でハマった人が多いの?

82 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/13 23:13
全盛期はバブルの頃だから20年ほど前。
セゾン美術館や食料ビルでけっこう大がかりな展覧会あったな。
ファンの主力は、30代中盤から上の世代だと思う。
29歳だとギリギリ見ているのかな。

83 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/13 23:27
>>82
20代にも人気らしいんだけど、
若いファンって、作品自体はあんまり見れてないはずだよね。
本とかボアダムズ関係とかでファンになったのかな。
浅野忠信とかおしゃれ芸能人たちとも関係深いし。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/14 00:49
昔、アールヴィヴァンで大竹伸朗の本をいっぱい買ったなぁ〜。
アムネスティーのポスター買っとけばよかったなあ〜。

85 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/14 22:37
昔のアールヴィヴァンは良かった
特に池袋西武で洋書の画集を取扱っていた頃は
当時としては画期的な店構えだった。現代美術や
現代音楽、民族的なモノ、自費出版、デザイングッズ
美術版LOFTと言う感じで広大なスペースで展開していた。
まさにバブルの頃の美術シーンをリードしていた。
大竹伸朗はその頃のカリスマの一人だった。
だがその後のまさかのショップの閉店。
そしてラッセンやヒロヤマガタをなどを主力にした
悪名高い商業展開に唖然とさせられたものだ。


86 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/14 23:12
>>85
西武美術館時代のアールヴィヴァンは良かったです。
いつもBGMは現代音楽が、かかっていたな〜。
80年代、大竹伸朗もよく立ち読みしていたらしいです。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/14 23:21
>85
今話題のアールヴィヴァンて 西武のあれとは違うだろ?

88 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/14 23:27
ナディッフってアールヴィヴァンのOBが立ち上げたの?

89 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/14 23:30
アールビバン(株)

90 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/14 23:32
>88
そう、だから「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」は言わない。

91 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/14 23:54
そういやこの人セゾンと縁が深いイメージだね。
だから森とは関わらないのか。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/15 00:38
ヴィヴァンてビバンのビバンだったの?

93 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/20 00:14
>>92
なわけないだろw

94 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/22 18:36
ベースの個展面白かった。原点って感じ。

95 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/25 09:21
今何歳?

96 :95:04/06/25 09:22
って過去ログにありましたね、失礼。
49歳か〜。見た目異常に若いね。

97 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/01 11:43
age

98 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/04 23:57
質問でございます。
「既にそこにあるもの」って作品集ですか?自作小説集?

紀伊国屋のキャッチフレーズに「路上のゴミ、描きかけの看板、イスタンブールの光の匂い、
現像ミス・プリント、夢の記憶、牧場からの出発、ノイズ・ミュージック、便所の壁、
不良印刷物、6000頁のスクラップ・ブック、廃船、秘宝館、へなへなの日本景…。
大竹伸朗の20年間に及ぶ闘争の軌跡。」

とありますが↑の様なものが掲載されてるのでしょうか?
別のweb書店には小説集みたいに説明されてたので…

あとピーナッツキャラの作品はどの書籍に載ってたでしょうか?
1992-3年頃友人宅で見たのですが書名が判らないので、ご存知の方お願いします。




99 :1:04/07/05 00:23
>>98
「既にそこにあるもの」は1980年〜1999年にかけて、
様々な雑誌に書いたもの、また、その間出版された作品集や
展覧会のためのカタログに書いた文章などで構成されている。

ピーナッツキャラの作品は作品集「SO」に載っている。


100 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/05 00:41
「既にそこにあるもの」はコラム集。

101 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/05 01:53
最近は文筆業になっちゃったのかにゃ?群像とかでも見かけるね。

102 :98:04/07/05 02:14
>>99
有難うございます。「SO」ですか…紀伊国屋もアマゾンも検索結果にすら出てこない
美術館でのネット販売はしてますね。

>>100
長い文章(小説の様な)を読んでいくのは苦手ですが、コラム程度ならいけるかも
有難うございます。

103 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/05 03:20
「SO」は91年の回顧展の時にでたな〜。
大竹の入門書としては、おすすめだよ。

104 :98:04/07/06 07:14
>>103
有難うございます。
かなり興奮して読んだのを憶えています。


105 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/25 16:49
カスバの男文庫化age

106 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/25 17:05
俺、カスバの男のサイン本持ってるよ。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/28 09:37
デッサンうまいよね〜。

108 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/28 20:08
ヘタだよ

109 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/28 23:10
大竹のデッサンは味がある。

110 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/29 00:39
>>109
そうだな。
下手だけど味がある。
下手だけど。

111 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/29 09:25
まずい、うまくはない

112 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/04 22:28
新雑誌「コヨーテ」の創刊準備号
森山大道×大竹伸朗 を見た人いますか?

113 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/05 00:38
見たよ。大竹さんちの家まで森山さんが旅してた。

114 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/07 11:46
最近ちょろちょろ露出しているね〜

115 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/07 12:09
「コヨーテ」の創刊準備号って、どこで手に入るの?

116 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/13 00:30
コヨーテの創刊号はオモロイ。
大竹伸朗が森山大道の写真を、いつものスクラップブックの乗りで
コラージュしてるのがイイ!

117 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/15 16:51
オモロイね〜。
>>115創刊準備号はリブロとか本屋でただで配ってたよ

118 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/16 22:23
本人カコイイってほんと?

119 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/17 00:30
スキンヘッドの男前!

120 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/17 00:33
一時、ロン毛の時があったな。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/19 01:18
スキンヘッドなの?ハゲ隠しなの?


122 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/19 22:20
JUKE/19のボックスセットにおまけで付いてたシングル盤聴いた人いますか?



123 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/22 10:41
『UK77』欲しいけど高いな〜。
7350円かよ〜。
ちなみに、今日の朝日新聞に都築響一の書評が載ってます。

124 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/22 11:20
7350円が高いの ?

1万円からお釣がくるんだよお !?

かわいそう、貧乏な人

125 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/22 11:27
7350円の本って普通に高いだろ。
ま、俺はファンだから買うけど・・・

126 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/22 12:02
都築はなんていってる?
まあシンパだから激賞だろうけど。

127 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/22 12:45
>>126
もちろん激賞。
でも、これ売れるのかな〜?

128 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/22 13:01
6000枚売れれば良いほう。

129 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/22 13:39
>>127
サンクス子。
大竹本っていっつもファン以外誰が買うのか?と疑問なのだが・・・
これだって写真集好きのおしゃれさんとかが買うようなもんじゃないよね。


130 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/23 17:11
大竹伸朗の音に興味ある人はいませんか?

131 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/23 18:32
興味ある。ワイヤーが好きなんだっけ?

132 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/23 23:30
大竹伸朗が昔やってたJUKE/19 てバンドすごくかっこいいよ

19のシングル盤がどうしても欲しい


133 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/23 23:52
「EZMD」19/JUKEとヤマタカアイとのコラボCDブック「PIPELINE」
持ってるけど、あんまり聴かないな〜。
基本的にはノイズミュージックだからな〜。

134 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/24 01:33
19はタイムボムから再発された4枚のアルバムがすごくいいよ
1stと2ndがとくにかっこいい


135 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/24 04:20
>>132
25年前聴いたんですが
私には苦痛でした・・絵は好きなんだけど

136 :132:04/08/24 23:16
>>135
どんなジャケットのやつ聴いたんですか?
それともライブで!?


137 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/26 21:06
昔NHK−BSで放送された「世界わが心の旅」大竹伸朗の放送見た人いますか?

138 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/26 21:42
>>137
見ました。
ラッセル・ミルズの家にいったり
ダブ平のセッションなど非常にオモロかったです。

139 :137:04/08/26 22:25
>>138
わ〜!いいな 見たい 見たい

1919191919191919191919

140 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/27 00:59
デヴィッド・シルビアンとも仲良しなんだよね。

141 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/27 02:46
ダビングしてください!

142 :135:04/08/27 05:13
>>136
イヤカセットテープでしたw
まだレコードになる前だったのかも

143 :136:04/08/27 05:48
え!どう言う事?
詳しく知りたい!!!

144 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/27 23:28
19のシングル持ってるけど。今更聞くような内容ではないな。
将来プレミアで価値が付くことしか期待できない。
LPも持ってるけど、こっちは版画のコピー?が入ってたような。。。

145 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/29 03:56
シングルがどうしても聴きたい!

ほかにもウルトラビデ、アーントサリーがかっこいい



146 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/29 11:14
『UK77』売れてんじゃん。
アマゾン在庫切れかよっ!

147 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/29 19:56
マジで?人気あるんだねえ。

148 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/29 20:06
久し振りにビデオで「世界わが心の旅」を観た。
ワイヤーのギターリスト、ブルース・ギルバート(ギター、ミキシング)、
ラッセル・ミルズ(カオスパッド)、大竹伸朗(ダブ平、ギター付きスクラップブック)。
このセッションって、ラッセル・ミルズ名義でCD発売してんのかな?
ついでに「真夜中の王国」ナディッフでの都築響一との
コラボインスタレーション(青山秘宝館)のメイキングも観た。
う〜ん、大竹伸朗って独特のファッションセンスで面白いなぁ〜。

149 :1:04/08/29 20:22
前スレと違って、結構書き込みあるなー。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/29 23:34
真夜中の王国に出たのっていつくらい?

151 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/30 05:51
98年くらい。

152 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/31 05:34
世界わが心の旅
見たい!
ダビングして下さい 「美と出会う」大竹伸朗
と交換でもいいです
新宿で待ち合わせ
だめですか?

153 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/31 07:18
80年代に「11PM」の月曜日に大竹伸朗が出演したのを
見た人いますか?

154 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/31 07:22
TBSの「情熱大陸」に出てほしい!

155 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/01 04:14
>>153
多分観た。もう忘れてしまったけど。

156 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/01 20:35
昔、テレ朝の「OLくらぶ」って番組に
大竹伸朗とか都築響一が、よく紹介されてた。
番組レギュラーの三枝成彰が大竹伸朗シャツ(ピンクチラシをコラージュした柄)
を着ていた事もあった。

157 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/07 01:05
80年代学生だった頃、大竹伸朗の影響で
スクラップブックを作ったよ。拾った印刷物を張り込んで
上からカラーインクでドローイングしたりして。
結局、途中で飽きて一冊も完成できなかった・・・・

そういえば当時、公募展なんかで大竹伸朗もどきの作品が
いっぱい出展されてたな〜。

158 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/21 03:02:18
ベイスギャラリーって茅場町に移転するらしい。


159 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/21 23:38:37
>>158
ホントだ。。
ちなみにタカ イシイ ギャラリ-も今、茅場町なんだよね。
小山登美夫ギャラリー、ギャラリー小柳と一緒のビルヂング。

160 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/22 01:20:35
京橋のほうが便利なのになぁ〜。どうしてだろ?
ベイスの移転先は、小山などとは逆方向みたいだけど、
まぁ回れる範囲か。
タグチやハヤカワのビルも茅場町が最寄り駅だし。
現代美術好きは、茅場町に行く頻度がより高くなるな。



161 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/29 10:47:44
大竹伸朗「『UK77』と写真」
スライドトークセッション
■2004年10月4日(月)19:00〜20:30 開場18:30予定
■会場:東京ウイメンズプラザホール
 (青山ブックセンター本店隣り)
■定員:200名様 
■入場料:¥500(税込) 電話予約の上、当日精算
■電話予約&お問い合わせ電話:03−5485−5511
■受付開始:9月17日(金)13:00〜


画家・大竹伸朗氏が画家になる直前、パンクの風吹き荒れる‘77年にロンドンで目にしたものを語る。月曜社より6月に刊行された写真+ドローイング+コラージュ作品集『UK77』をもとに、写真をスライド上映しながらのトークセッション。トーク後半にゲストを迎える予定。

トーク終了後、本店店内にてご希望の方に大竹氏著作へのサインをいたします。


162 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/04 19:14:34

これ行った人、レポよろしく!

163 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/05 00:05:22
200人収容の会場が満員になった。
大竹さんはステージでスポット照らされて話しにくいってぼやいてたけど、
やっぱり絵になる人だね〜。チンピラ風で別に美男でもないけど、何でだろ。
とりとめのない話が多かったけど、時折オッと思うようなことを言ってくれる。
直島に展示してた船の作品が、台風で流れたという話は笑った。

164 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/05 00:51:21
>>163
レポ有り難うございます。

165 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/06 22:35:21
最後森山大道がゲストで出てきたよ。
大竹伸朗への憧れを語って、ちょっと感動した。


166 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/07 23:39:50
ゲストは森山大道だったのか〜

167 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/08 01:38:18
熱いファンが多いね〜。現代美術ではこんな人、あとは奈良くらい?

168 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/08 10:47:48
ゴラー、奈良と一緒にすんな!

169 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/08 10:55:26
昔話を語るようになったらおしまいさ

170 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/08 10:59:30
昔話を語れるほど多くの人の記憶に残ってるってことは、
作家としても作品としても嬉しいことなんじゃないの?

171 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/08 11:33:31
このスレ金子國義さんのスレ並みに暖かい雰囲気だね。

172 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/09 01:22:46
彼の話は聞いてるだけで何だか微笑みたくなるよね。
ほんわか系とは正反対のルックス、声なのに。
結構ワイドショーのコメンテーターとか、いけるかも(ゴメン)。

173 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/11 06:17:13
俺、ナディフのトークショウ行ってって来た
とりあえず30年続けろよって言ってたのが印象的


174 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/11 06:20:59
俺、ナディフのトークショウ行って来た
とりあえず30年続けろよって言ってたのが印象的
生きざまがそのまま表現と合致してる少ない作家だよな
すげ〜よな〜


175 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/11 06:22:18
ごめん、まちがえた

176 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/11 23:38:03
かわいいぞ君

177 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/11 23:45:30
好きっ !!

178 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/14 18:19:01
恥ずかしいっすね、なんか・・・
最初、大竹伸朗の作品を始めて観た時はピンとこなかった
SOって画集の文章と作品を何回か読み返して行くうちに、じわじわくい込んできました
ジャパノラマ、と、珍日本紀行を観てあ〜いいとこに眼をつけるな〜っておもいました
最近「既にそこにあるもの」を読み直してます、何度読んでもグっときますな〜

やっぱ、この掲示板を覗いてしまう人たちは、なんらかんらモノを作ってる人達何でしょうか?
俺は普段、工場で働いていて帰って来た後、自分の作業をしてます。
来年は個展しないと

179 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/14 21:25:13
がんばれよ!

180 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/19 00:35:24
>179
ありがとう!あんまり2chばっかり見ても仕方ないし、ここは大竹伸朗の板だからまた手が空いてヒマな時にきます
失礼しました。

181 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/29 19:56:49
田中長徳がアマゾンで「UK77」を買ったんだと

182 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/29 20:07:16
>>178個展の準備てそんなに時間のかかるものなの?はてな

183 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/29 21:38:52
>>182
そんなの人それぞれでしょう
新作オンリーの個展なら何年もかかることもあります
同じ作品をあっちこっちで使い回せば一番楽だし準備も要らないけどね

184 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/30 04:47:32
新作おんりーを3ヶ月で準備しますが?

185 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/31 15:15:47
みんな個展なんかやっちゃってスゲーなー。
俺も個展やりてー。

186 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/31 21:18:24
のぶう

187 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/03 20:55:19
>>182
178です、確かに183の人の言うように人それぞれです。
自分は学生だった時に作った作品もあるんですが、技術と自分の見せたいもののギャップ
それと卒業してから何年かたつんですが、その間に自分の考えも多少変化して来ていて。
自分の場合、立体なんですが一つのモノが出来上がるための製作過程に結構時間がかかるので
それと、他にも写真や、ドローイングも展示したりしたいと、思ってるため。

あまりうまく言えて無いけど。


188 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/03 20:58:57
どのような考えの変遷があったのでしょうか。
先輩に教えていただければ嬉しく思います。
参考になる部分があるかもしれないので……宜しくお願いします。

189 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/04 23:54:54
>>188
178です。
考えの返還というとだいぶ大袈裟になってしまいます
それに特別な事でも何でも無くて、視点が増えた、とか、違う見方ができるように
なった、ぐらいの事です、自分の場合は。
常にそれを意識しているっていうわけではなくて
取り留めも無く普段思ってる事や考えてる事、などが、日常のフとしたきっかけでまったく関係ない事象と結びついたり
したり。その1部でもやっぱり自分の作品の事なんかも考えてたりして、そのくり返しというか
その中で、違う視点がでてきたり、ただの偏見に近い思い込みが生まれたり、消えたり。
それでも、少しづつ自分の中に残って行くもの、それを自分のフィルターにかけて
形にしていきたいと思っています、

自分は学生のとき一つの素材をずっと使い続けてたんですが、その素材が自分のコンセプトというか漠然と思ってた事に
なんとなく合うんじゃないか、と思い、それだけで納得いく作品を作ろう作ろう
と思ってたんですが、いざ学校からでると道具もそんなにないし、どうしよう
とりあえず、なんか書いてみるか、鉛筆あるし、で書いてみると、あ〜こうゆう手もあったか〜
ってなんかユルユルですが、こんな感じです。

あと先輩って年ではないッス、一応20代前半です、まだまだ何もしてないので
先輩なんていわないで。

190 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/16 01:28:59
age

191 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/18 10:32:33
age

192 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/07 01:14:07
age

193 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/07 17:58:58
最初、大竹伸朗の作品を始めて観た時はピンとこなかった

いまもわからない。

なんか子供がだだこねてるような気がしてならないよ。

194 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/07 19:22:21
なんだそりゃ

195 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/07 22:46:45
大竹ってずいぶん昔にロンドンICAで個展をしたってきいたけど、今も海外で展覧会をやっているの?
海外の画廊で扱っているところあるのかな?日本の現代美術作家って国内だけの評価なのに値段は高すぎるのが多いよ。
海外に通じないのに国内価格は高い。日本画とおんなじ場合が多い。
そのベーズ画廊って海外のアートフェアに出したりしてんのか?

196 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/08 00:09:18
>>195
つっこみどころの多い香具師だな、こいつ。

ベイスギャラリーのこともわからないで、能書きたれてるんじゃないよ、ハゲ。
ぜんぜん説得力ないんだよ。茅場町に行ってこい。

日本画と同じって、・・・いったいどれとどれを比較してんだよ。日本画こそ国内でしか流通しないだろうが。
しかも、日本画のトップクラスの価格は、現代美術の比じゃないだろ。出直してこい!

197 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/08 03:11:30
やっぱ80年代作家だな。いま見るとパッとしない(藁
ファンもどっかずれているよ。

198 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/08 15:16:03
ノブくん好き

199 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/10 22:17:55
age

200 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/19 01:25:27
凄いなぁ。
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r7327499

201 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/19 17:05:29
>>200
>来年には東京都現代美術館にて大竹伸朗の大規模な回顧展が予定されてて
>同時にカタログも出るそうです。

      これってマジ?


202 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/20 22:22:43
本当らしい。本人が言ってた。

203 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/20 22:29:00
ジブリに展示たのんだりとかしてるし、
MOTもムチャクチャだな。


204 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/21 15:13:44
伸ちゃんガンバレ!

205 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/24 20:27:51
ジブリと一緒にするな!

206 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/12 17:33:49
JUKE/19の情報求む タイムボムからの再発盤ほ全部手に入れた
あとはライブ映像とライブ音源が見つかれば言う事なし
吉祥寺マイナー 法政大学  我が心の旅も見たい!

207 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/01 12:03:18
age

208 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/01 14:54:00
新作みたい!

209 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/02 02:50:32
大竹なんて古いよ〜

210 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/04 02:29:05
ベースギャラリーがんばってますよね

211 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/04 05:06:13
ベースギャラリーって正体不明の不思議な画廊じゃないですか?
嫌いじゃないですけど。
どんな商売してるんでしょうかね?

212 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/04 14:13:15
都現美で大竹伸朗回顧展って、知事のお声がかり?
福田和也つながりで。

213 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/04 19:12:46
>>211
僕にとって画廊ってそんな所だぁよ。

214 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/05 01:42:47
>>212 福田和也と石原ってやっぱりウヨ同士仲いいのか。
でも大竹ファンって筑紫哲也とかサヨにも多いよね。


215 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/15 22:23:41
大竹さん元気?

216 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/15 22:29:25
大竹って面白そうだけど観にいくとつまんないんだよ。
予告編だけ面白そうな映画に近いものを感じる。


217 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/16 17:57:57
もう昔のパンクだのニューウェーブだの言ってんじゃねぇよ。

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/24(木) 13:58:49
いえない

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/24(木) 14:33:51
ベースギャラリーはブローカーの画廊だよ。表で人気を呼び込むために現代っぽいものやっているけど経営の基本はルノワールやピカソの版画じゃない?昔の画商さんですね。

大竹さんはパンク野郎。昔といわれてもパンク、パンク!どちらも往年のスタイル。だから相性がいいんだ。

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/24(木) 22:22:40
本人はパンクって言はれるのは嫌みたい

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/25(金) 01:09:12
ベースって何処に引っ越したの?
っていうか、ファイルみてもらえるかな?

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/26(土) 00:52:15
>>221
兜町

で、結局都現美の回顧展はあるの?

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/26(土) 01:48:21
回顧展?

大竹の作品って、広いところにおくと白けるよね。
狭いところに詰め込むとそれらしくみえるけど、
MOTは向かないような気がする。


224 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/26(土) 10:51:59
>>223
そうか?
CCGAとか最近の展示はすごかったよ。見た?
楽しみなんだけど。

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/28(月) 23:54:19
作品とにかくでっかいよね。そこがすき。

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/06(水) 22:28:52
age

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/08(金) 23:52:58
都現美の回顧展決まりみたいだね〜。2005年9月だって。

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/26(火) 00:14:14
「既にそこにあるもの」遂に文庫化されたね。
これですこしはみんなにJUKE/19.に興味を持ってもらえれば嬉しいん
だが・・  未発表音源またでないかな〜 

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/26(火) 00:39:44
大竹ってロックオタク系アート人間にしか受けないと思うよ。MOTで展覧会やってもむかし活躍したおじさんの展覧会としか映らないだろう。

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/26(火) 00:54:19
大竹だったら音響系とかテクノ系だろ。

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/28(木) 22:45:54
2006だろ、
期待しちゃったじゃねーかよ


232 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/22(日) 19:04:57
大竹最高

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/24(火) 20:21:32
都築響一の「夜露死苦現代詩」って、面白いの?

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/25(水) 00:19:20
都築響一スレってあるの?

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/29(日) 21:57:34
'On paper' 大竹 伸朗 展
'On paper' Shinro Ohtake Exhibition
2005年6月6日(月)〜8月8日(月)
ベイスギャラリー

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/09(木) 02:19:22
近々また、大竹さんに会いに行くかな。

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/10(金) 21:55:13
ベイスギャラリーいってきました!
大竹さんの絵はいつみても胸が熱くなる。
来年のMOTたのしみだ!

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/11(月) 23:42:34
大竹さん!!大好きです〜。

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/11(月) 23:46:46
どこがいいのか、わからん

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/30(土) 16:54:52
値段すげーな。10年前にかっとけば良かった・・・・・・・・・・・・。
半分以下だった気がする。

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/30(土) 19:25:26
俺も15年前にエッチング買っとけばよかった。
アールヴィヴァンで4万だったよ。

242 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/04(木) 17:45:20
大竹さんのJUKE/19について詳しく知りたいんですが。
だれか教えてくださいますか?

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/05(金) 02:15:32
作品がオークションで取引されないよね。日本画と同じ国内特殊市場のみの作家ですよ。

244 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/17(水) 16:28:04
、ス、・ャイソ、ォ。ゥ

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/17(水) 16:29:10
それが何か?

246 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/17(水) 16:38:14
かいのがしさん
今 有名になって高くなったからほしくなったんだろ
そういう価値観でしかほしいと思えんヤツは
いつだって後の祭りだろーな
買える値段のころはいつだって有名じゃないから
「買い」かわかんないもんなっw

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/18(木) 08:22:53
>>246そのとうりだ

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/27(土) 16:53:14
つーか、昔の方が人気あったんじゃないか?

249 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/21(水) 23:34:35
来年の展覧会って、復活になるの?
イマイチなぞの存在じゃない?

250 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/22(木) 01:55:54
来年の展覧会って、回顧展でしょ。

251 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/09(日) 12:33:20
大竹伸朗のスクラップブックって、
ピーター・ビアードのパクりなんですかね?

252 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/10(月) 01:39:46
>251
今月末、青ブックで都築氏とトークショーあり。
そこで質問してみてはいかがでしょうか?

253 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/11(火) 09:03:25
もうすぐ西宮で回顧展やるんじゃなかったけ? 勘違いかな

254 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/11(火) 23:19:35
西宮じゃなくて東京都現代美術館って過去スレにあるけど?
かなり大きな違いだがw

255 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/13(木) 10:35:12
この人がギター弾いてる姿を見てみたいんだが・・

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/13(木) 11:11:55
「ヤマンタカ日記」にスタインバーガーのベースを弾いている
写真があったよ。

257 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/13(木) 22:19:18
>>253
西宮大谷でやるのは、「今竹七郎」だろが、ボゥケ!!!
ぜんぜん別人じゃねーかヨ(w

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/26(土) 11:14:46
age

259 : 【大吉】 【1587円】 :2006/01/01(日) 10:21:13
age

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/01(日) 19:29:43
SUKI(はぁと)

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/05(木) 17:57:47
東京都現代美術館の回顧展、読売の正月の記事に出て種。
ほんとにあるんだ!

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/04(土) 12:09:51
スタジオ・ボイス2006年4月号 定価680円 3月6日発売!
第一特集
大竹伸朗 全景
フルカラー、フルスロットルで走る画家!
極長対談 大竹伸朗×都築響一

未発表作品一挙公開
都築響一撮り下ろし、宇和島のアトリエ
ドキドキして絵を買う/ニュー・ペインティング?/画家になる!/美大からのエスケープ/整合性より大事なもの/美術と金と教育と反撃!/芸術は隠れている/「そこでどうすんの?」/リベンジ!/残るものは残る


Short Talk
●イントロ
●サッカーに学んだこと
●ヘビー・ローテーション
●宇和島のスナックにて/ギター
●ランドセル/「お父さん」/特効薬/正夢
●ニュアンス
●絵を描く回路

ジャンルの狭間で 大竹伸朗×生西康典

Ohtake Books 24
15Select/豆本/コラボレーション

「大竹新朗 全景 1955-2006」@東京現代美術館
大竹伸朗とは?






263 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/04(土) 12:24:24
今年は美術手帖も大竹伸朗特集やるだろうな〜

264 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/04(土) 19:57:04
【編集者】都築響一【写真家】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1141469402/l50

こっちもよろしく!

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/04(土) 23:15:32
原田伸郎とは別人だよね

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/05(日) 20:08:02
スタジオ・ボイス 2006年4月号
第一特集
大竹伸朗 全景
フルカラー、フルスロットルで走る画家!


宇和島に居を構え多彩な才能を発揮しながら、マイペースで制作を続けるアーティスト、
大竹伸朗は世代を超えて支持を集める稀有な存在。
2006年秋には東京で待望の個展。
東京都現代美術館の3フロアを使用した大規模な個展でいったいどんな新境地をみせてくれるのか。
長きにわたり第一線で活躍する大竹の底知れぬ魅力に迫る。


267 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/06(月) 19:52:32
スタジオ・ボイス読んだ。大竹さんと都築響一の対談がサイコーおもしろかった。
歳とって、どんどんぶっちゃけた感じのオモロイ男になってきた!とにかく饒舌。また話がおもしろい!
回顧展、現美全部つかうのもすごいけど、理想は薄暗い巨大な倉庫か工場みたいな所でやったらもっとすごいだろな。

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/06(月) 20:22:01
いいアトリエだな〜

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/06(月) 20:26:26
『大竹伸朗 全景 1955-2006』2006年10月14日〜12月24日
東京都現代美術館企画展示室全フロアにて開催!

270 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/06(月) 20:43:56
楽しみだなー


SUKI(はぁと)

271 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/06(月) 23:38:35
回顧展のカタログ500ページって、すげーな。

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/07(火) 00:01:36
キュレイターって若い人なのかな

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/07(火) 00:06:56
>>272
薮前知子(やぶまえ ともこ)
1974年生。近・現代美術史専攻。東京都現代美術館学芸員。論文に
「ピート・モンドリアン研究・1940年10月3日―1944年2月1日 ニューヨーク」。



274 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/07(火) 22:10:23
『大竹伸朗 全版画展 1978-2006』9月11日〜12月25日
ベイスギャラリー(11-19時、日、祝休)にて。

『NAOSHIMA STANDARD』出展。
10月7日〜12月24日、07年2月24日〜4月15日
香川県直島および直島諸島にて。

『武満徹-Visions in Time展』出展。4月9日〜6月18日
東京オペラシティアートギャラリーにて。

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/11(土) 02:45:46
>>273
トンクス。若いね。がんばれよ〜!


276 :タケちゃんマン:2006/03/11(土) 13:35:11
江戸時代前期風俗画画家の「翠園堂春信(スイエンドウハルノブ)」の生没年、流派、画風をご存知ないでしょうか。日本浮世絵博物館所蔵の「文遣い図」を描いています。

277 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/11(土) 16:10:38
大竹って、そんなに売れてんのか?

作品はゴミのリサイクルみたいだけど。


278 :れんまーま:2006/03/12(日) 14:11:30
以前、新宿に飲みに連れてってもらいました。
その時は矢沢について熱く語っていましたが。
絵を見て感じないなら、そこで終わりだし
売れているかとかどうかでしか絵を見れないのは悲しいな。


279 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/12(日) 15:22:47
大竹の作品をみて、なにもおもうところがないから聞いてるんだよ。

彼本人はカッコいいと思うよ、
ビジネスバッグもって颯爽と学校に現れた時はファンになりそうになったのだけど、
その作品について、身の回りの人にきいても、みんな釈然としないみたいだ、

じゃあ、なんなの?って素朴におもうでしょう?

なんで、公立美術館に展示される?のとか、
あんなに大きなアトリエを維持できるの?って

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/12(日) 16:44:36
”私”の世界の話であれば、べつにいいのだけど、
”公”の世界が関わってくるからのだから、

「絵を見て感じないなら、そこで終わりだし」というわけにもいかないだろう?


281 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/12(日) 17:24:20
大竹伸朗は80年代は日本の現代美術界のカリスマ。
90年代から現在まで常にアート界のトップランナーであったような気がする。
よって公立美術館に展示されても何ら不思議ではないと思う。

282 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/12(日) 17:27:42
> 90年代から現在まで常にアート界のトップランナーであったような気がする。

しらなかったyo。
で、ART界ってなに?

283 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/12(日) 17:39:32
俺は、メディアアーティストという印象がつよいな。

作品以外のところで盛り上がっている一種のタレントみたいな印象だ。
で作品をみるとつまらなくて、皆、黙ってしまう。

日比野に比べると作品の物理的サイズが大きかったりするが、内容的にはゴミ以上にはみえないんだよな。


284 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/12(日) 17:47:14
アート界ってなんだ、
美術市場ということかな。


285 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/12(日) 17:57:39
>>283
作品がつまらないと思うのは好みの問題。
80年代のニューペインティング(新表現主義)ブームを体験してない世代は嫌いかも?

アート界=美術業界

286 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/12(日) 18:05:43
>アート界=美術業界

もう少しつめてくれ、
画商、学芸員、これらの複合体ということか?

> 作品がつまらないと思うのは好みの問題。

だから、その好みの問題でぶつかり合って火花を散らすというのが本来だろ。
そして、そこに公が形成されるわけだ。

287 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/12(日) 18:15:51
そもそも、80年代の一過性のブームのなかでしか賞味しえない作家がなんで90年代をリードできるんだ。
馬鹿も休み休み言え。

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/12(日) 21:18:50
現実的には日本の画商、学芸員に20年くらい無視されてたんじゃないかな。
評価してたのはデザイン業界、出版業界、音楽業界じゃないの?

15年前の回顧展「大竹伸朗の仕事 ECHOES55-91」は西武アートフォーラムだったな。
今年の回顧展は東京都現代美術館!大竹伸朗も出世したな〜。


289 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/12(日) 21:25:44
なんで今になって、MOTで大竹なんだろう?

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/12(日) 21:34:33
大竹伸朗のこと好きだって言う人、おとこおとこした人ばかり。藤原新也。小林よしのり
リリーフランキー、みんなかっこいいな。勇気がすごいってことで共通してるから。

291 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/12(日) 21:37:50
当初の支持は、広告関係だよな、
80年代後半に”ところ”とかで扱い始めたけど、
今ひとつといった感じだったような気がする。





292 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/12(日) 21:49:04
>みんなかっこいいな。勇気がすごいって

イギリスのホックニーの家におしかけた、とか北海道の牧場に押しかけたとか、
そんなことばかり話題になってしまうのは、当初からちっとも変わっていなくて、
結局だれも作品の話をしないというのも変わっていない。

”生き様”なんだよな。

大竹=人生論


293 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/12(日) 22:00:03
>>290
リリーフランキーも大竹が好きなのか?
勘弁してくれ〜

294 :れんまーま:2006/03/13(月) 13:33:03
誰が彼を支持しとるとか、どこで展覧会したとかは、なんか違うんちゃうかな。
作品を理解る理解らないだけで見るのも違うと思うし
経歴で絵を見るのも違うと思う。
なんで絵を「公」として括る必要があるんだろう。

その人がどういう人かは言ってしまえば絵とは無関係で
絵は絵だけで見るべきじゃないの?
だから信じられるんじゃないのかな。
だからあなたがその絵を見て感じないなら、やっぱり終わりと思う。
それがARTでは。




295 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/13(月) 15:10:50
理想はその通りだが昨今の美術界の流れを見てるとそうも言ってられないのかもな。
村上や松○冬子みたいに本人込みのプロモーションが主体になりつつある気がする。


296 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/14(火) 17:35:33
おっす!伸郎兄貴凄かったです!!
ガチムチの色黒兄貴がオッス連呼で張型ケツにぶちこまれ腰振ってました。
俺もくわえさせられて浣腸喰らい無様に排便さらしました。
バリカン出されたときは一瞬引いたけど、兄貴の「いやなら止めていいんだぜ!」
の一言で覚悟決め、生まれて初めて丸刈りになりました。
その後、脇・チンゲも刈られてビンビンのマラ、思いっきりしごかれ
派手にガチムチ兄貴の顔に飛ばしました。スッゲー男らしく気持ちよかったです。

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/14(火) 18:41:25
大竹伸朗の大ファンでもある写真家、森山大道の伝説的写真集
「写真よさようなら」が復刻!


森山大道「写真よさようなら」 予価 6,825円・3月24日発売決定!
ttp://www.superheadz.com/books/sayounara/

298 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/14(火) 22:51:54
>>294

>なんで絵を「公」として括る必要があるんだろう。

公立美術館で大竹の大回顧展が開かれるということに関して、”なんで?”
っていわれているのではないでしょうか?


299 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/14(火) 22:58:02
motは、森万の展覧会をやったアホな美術館、
もう潰れてもいい頃合だと、


300 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/15(水) 20:57:48
ローシェンバーグもどきだよな、
でも、なんか元気がない、


301 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/15(水) 21:32:15
あの美術館は、そのうち、奈良美智の回顧展とかやりそうで怖い。


302 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/15(水) 21:34:18
不景気でつぶれるのを期待していたのだが、
のこってしまった。

七人の侍のラストをみているような気分だ。



303 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/15(水) 22:36:24
ラウシェンバーグって、まだ生きてるよね?

304 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/16(木) 21:01:16
まだ尻をあさってんのか?
ネービー出身はちがうな。

305 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/16(木) 21:32:47
ジャスパーの尻が忘れられない、
ジャスパーの留守に楽しんだ東野の尻も忘れられない、



306 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/16(木) 23:58:35
ロバート・ラウシェンバーグとジャスパー・ジョーンズって、
ゲイなんだよな。アーティストはゲイが多いな。

でも、大竹伸朗はゲイじゃないぞ〜。



307 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/17(金) 01:35:03
大竹といえばホックニー。あーっ!

308 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/22(水) 20:52:55
自分でホックニーとはしてないって言ってました。

309 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/23(日) 17:55:15
age

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 00:08:03
しかしMOTは長谷川祐子になったんだろ?本当にやるのw?

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 11:50:55
山塚アイの絵が盗まれたage

312 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/25(日) 05:53:37
【暴行盗撮】元キックボクサー庵谷鷹志【強姦恐喝】24
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1131752603/l50
キックボクサー・庵谷鷹志のサイトが、話題を呼んでいる。
発端は、庵谷がオタクを盗撮してブログで公開、「死ねば良いのに」と言い放ったことに起因する。
これが「2ちゃんねる」で取り上げられると・・・(ry

かつて友人であった人物がavex関係者であった事まで判明。企業まで巻き込みかねない事態となった。
その友人とは深津飛成といい、今月5日に、日本テレビの人気番組「世界まる見え!テレビ特捜部」に出演した。
東京都杉並区出身 現在は東京都府中市に在住。マンションの5階(有線つき)。徒歩約20分の距離に病院(産婦人科)がある。
SHOP99(府中浅間町店)がすぐそばにある。妻が住宅ローン控除を申請しているため、賃貸ではなく持ち家。
<府中市天神町か浅間町在住か?>  ・府中市内の介護施設で働いている。
昔対戦相手にボコボコにされて秒殺され、下痢噴射しながら大号泣し、試合後、「相手が弱すぎて危険な試合だった」といわれた経験あり。
息子の名は誉(ほまれ)。名前の由来は、洋風の響きの子が最近多いから日本的な雰囲気にしたとのこと。
誕生日は2005/04/13。多指症で生まれる(庵谷自身が子供の頃からドラッグ等に手を出していたと自ら告白していることから、その影響か。)

妻は「ほっちー」というHNで知られる。1972/09/08生まれ。元・外科系の看護師。
疾患(ギラン・バレー症候群)のため、2004年5月に退職。身長148センチ。
実家は栃木県で、着物屋を経営。父は八年前にがんで亡くなっている。母の名前は淑江(よしえ)。
その他
・疾患のため退職したにもかかわらず、妊娠(4月退職、8月妊娠判明)。
・99円ショップのオープン日に、「開店記念で安いだろうと目論んで」出向く。
・妊娠八ヶ月の体でも、原付に乗る(自動車免許は持ってない)。
・出産前日にもかかわらず、刺激的な映画(『血と骨』)を観る。
・あわない薬を処方した女医を「馬鹿女医」よばわり。
・うんこが主食(1日6kgは軽くぺロリ)。

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/27(火) 11:43:51
hoi

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/27(火) 16:39:07
おおたけロックだよね

315 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/27(火) 19:31:41
むかしワイヤーのメンバーとつるんでたらしい
ロンドンで

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/27(火) 22:47:05
ギターがギャーンってなる彫刻が
ロックなのかよ

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/27(火) 23:32:46
大竹さんのスクラップブック、全ページなめるように見てみたい。彼のコラージュは凄く好き。
作品がでかくなればなるほどつまらなくなっちゃう。
回顧展も展覧会よりカタログのほうがよかったりするんじゃないか?

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/28(水) 00:49:19
うん。
っていうより
シンロウはアーティストブックが最高。
デザイナー気質をもったアーティストだとおもうよ

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/28(水) 20:12:08
>>317-318
でもアーティストブックは流通するけど、
絵画作品をじっくり見られる機会ってこれまでなかったわけでしょ?
絵画も凄いはず!と期待してるんだけど。

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/01(土) 08:03:01
まあ、そうだけど。それは今度展示をみればわかるでしょう。
でも本と絵画はぜんぜんちがうから。
コンセプショルアーティスト以外で本と絵画両方に
いい仕事をしてる人はいないんじゃない。
絵描きはあんまりフェチな本好きじゃない

321 :ウリ党:2006/07/08(土) 18:25:49
大○伸○の娘は淫乱。コスプレして彼氏とトイレでセックス

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 18:33:39
・・もうそんな娘がいるのかあ

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 20:09:19
へ〜噂では娘さんとってもかわいいって聞いたんですがね〜。ちょっとショックです。

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 22:30:55
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/11(火) 21:22:34
通報されますた

326 :くすのきPIG:2006/07/12(水) 23:35:43
大竹氏の作品は作品は私にはガラクタにしか見えません。

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/12(水) 23:56:12
ガラクタはアートだ!

328 :池田大作:2006/07/15(土) 22:28:23
はっきり言ってゴミです。

329 :ベンケー:2006/07/15(土) 22:57:12
>>328
そこまでは言いませんが、私はこの方とZ武さんのコラボが見たいです。

330 :ベンケー:2006/07/15(土) 23:22:40
岡本太郎>>>>>>越えられない壁>>>>>>>O竹

331 :ベンケー:2006/07/15(土) 23:25:24
池田会長>>>>>>>>>岡本太郎>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>O竹

332 :ベンケー:2006/07/15(土) 23:32:32
Z武さん>>>>>>>>>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>池田会長>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>O竹(笑)

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/15(土) 23:53:28
つーか、作品の素材はゴミだろ。

334 :池田大作:2006/07/16(日) 00:07:48
O竹はアウシュビッツ行き彼にはガス室がお似合いもちろん取材じゃありません囚人としてです。

335 :ベンケー:2006/07/16(日) 00:36:25
O竹には手羽先がお似合い

336 :ベンケー:2006/07/16(日) 00:38:03
禿ワロスwww

337 :ベンケー:2006/07/16(日) 00:39:03
団体競技というのは一種の政治的テロであると

338 :ベンケー:2006/07/16(日) 00:40:17
世界の中心で国際情勢について叫ぶ

339 :ベンケー:2006/07/16(日) 00:45:59
>>334
アウシュビッツとは??

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/16(日) 00:54:36
下らんこと言ってないで、大竹について語れよ

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/16(日) 01:41:17
大竹さんの展示は日本の都市生活者から見ると「もういいよ!」という
気持ちになっちゃうんじゃないかな。街の最もジャンクな部分を抽出したり
一般的な美意識への反動、大人しい生活者への挑発、そんなもんもういい。
最悪の色構成のパチンコ屋やサラ金のネオンにまみれて普段暮らしてるから。
だから美しい自然の中で暮らしてる人、外国の人にとっては刺激的に映るかも。

でも回顧展には万難を排してかけつけます。こんな勝手な前予想をぶっとばす
感動があるんじゃないかと思うから。

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/16(日) 15:23:41
とりあえず○竹は創価に入るべき

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/16(日) 16:33:32
なして?

344 :ベンケー:2006/07/16(日) 21:10:42
>>342
彼の芸術的感性が磨かれて良いと思います。

345 :ベンケー:2006/07/16(日) 22:53:10
創価万歳

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/17(月) 02:46:22
まず○竹は大作様に財務をするべきですね

347 :池田大昨:2006/07/18(火) 20:55:29
ゴミ娘死ね

348 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/18(火) 21:23:49
通報しますた

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/18(火) 21:33:14
o竹は今すぐ城川に移住すべき。

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/18(火) 22:14:19
              |    丶 _    .,!     ヽ
               >     ``‐.`ヽ、  .|、     |
             ゙'.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゙‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゙l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゙`-、
         _,,l゙-:ヽ,;、、             、、丶  ゙i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゙  ゙).._
    ,、':゙l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゙^`     : ..、丶  .l゙ `ヽ     
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゙゙:‐, 
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゙゙'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゙l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゙'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゙―-、,,,,..、、                 : ..,、ー'"'`
              とりあえず、これ置いときますね


351 :池田大作先生ばんざい:2006/07/19(水) 21:28:54
ゴミに価値なし、創価に勝ちあり!

352 :楠元:2006/07/19(水) 22:07:44
>>351
すばらしい!!創価に栄光あれ!!!

353 :楠元:2006/07/20(木) 00:38:21
このスレは【創価学会】の提供でお送りします。

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 00:43:17
スレ汚しやめれ

355 :キョーダイ・ヤマナカ:2006/07/20(木) 13:25:44
創価は今日も大勝利!

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 21:19:46
本当に

通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた
通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた通報しますた

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/29(土) 18:02:34
東海ヲターズhttp://youtube.com/results?search=wotagei&search_type=search_videos
まずはここでOAD、ロザリオ、まわる、ロマンス、ppphなどを覚えましょう

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/29(土) 18:03:19
会議http://youtube.com/watch?v=mc_cfeYkYMc&search=wotagei
ここでも技を覚えましょう

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/29(土) 18:08:33
Gの嵐Part1http://youtube.com/watch?v=GhTG9H3vdZY&search=wotagei

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/29(土) 18:10:57
Gの嵐Part2http://youtube.com/watch?v=qhwMM1LoHLs&search=wotagei

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/29(土) 18:12:33
代々木にてPart1http://youtube.com/watch?v=gqU2_Ft_9n4&search=wotagei

362 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/29(土) 18:13:14
代々木にてPart2http://youtube.com/watch?v=yvOUeu8gVqY&search=wotagei

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/29(土) 18:14:46
下を見る前にまずはこちらをhttp://youtube.com/watch?v=qQXMHmXOEyk&search=%E3%83%8F%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%91%E3%82%A4

364 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/29(土) 18:19:52
それではこちらをどうぞhttp://youtube.com/watch?v=g2Tnv7QyfXE&search=wotagei

365 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/29(土) 18:24:28
もう一発http://youtube.com/watch?v=K5SkYZlOTbo&search=wotagei
美貴様美貴様オシオキキボンヌ

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/29(土) 18:29:33
ヲタケフジhttp://youtube.com/watch?v=LfZOhg18WVk&search=wotagei

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/29(土) 18:41:08
お願いします美貴様http://youtube.com/watch?v=4mBEWONQFWA&search=mowota

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/30(日) 13:31:51
この人の名前ってなんて読むんですか?おおたけのぶろう?

369 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/30(日) 13:37:50
SHINRO OHTAKE

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/30(日) 22:04:26
>>369
ありがとうっす。

371 :天下一がらくた会:2006/08/02(水) 19:43:41
鶴田興毅VS小竹のぶろう

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/02(水) 20:21:30
美貴様ァ〜

373 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/02(水) 23:42:16
亀田バロスwwwwww

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/02(水) 23:43:21
◆ゴーストうんこ
出たと思って下を見ると、便器には落ちてない。でも紙にはちゃんと付くうんこ。
◆クリーンうんこ
出たと思って下を見ると、確かに出ている。でも紙はよごれないうんこ。
◆ウェットうんこ
50回ふいても、まだ付いている気がするうんこ。万一のことを考えて、パンツにトイレットペーパーをあてがってトイレを出る。
◆セカンドうんこ
終わってパンツを上げかけたところで、再びもよおすうんこ。試してみると、確かにまだ出る。
◆ヘビーうんこ
食べ過ぎ飲み過ぎの翌日のうんこ。重くて流れにくい。
◆ロケットうんこ
すごい速度で出てくるので、パンツをすばやくおろさなくてはならない、そんなうんこ。
◆パワーうんこ
勢いがあるので、水がピチョンとはねかえってくるうんこ。広範囲をふかなくてはならない。
◆リキッドうんこ
液状で、一般に痛みと音がすさまじいうんこ。3日たっても痛いことがある。
◆ショッキングうんこ
においが強烈なため、便後1時間は誰もそのトイレに入れない、そんなうんこ。
◆アフターハネムーンうんこ
すぐそばに他の人がいても、平気でうんこをすること。


375 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/03(木) 13:13:42
ものすごくうんこしたくなってきた

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/03(木) 23:28:58
http://www.youtube.com/watch?v=1R5hC217eBE&search=%E6%94%BE%E9%80%81%E4%BA%8B%E6%95%85

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/04(金) 00:38:00
これどういう意味?

378 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/04(金) 10:33:20
NHKBS2で無人惑星サヴァイヴスペシャルを放送中

379 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/04(金) 10:34:12
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/livebs/1154649011/

380 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/04(金) 10:48:33
ここ荒らしてる奴、少しは現代美術を勉強しろ!
もしくは静物デッサン1000枚、人体クロッキー1000枚描いてから書き込め!

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/04(金) 22:13:33
お前ら、今日はワシの尊敬する竹原先生のラップをきいてもらうけぇ


竹原慎二「下の下のゲットー。」

♪強引 教員 生徒はBooing
全員 封印 地獄にGoing

警察 盗撮 署長は黙殺
手回し 根回し インチキしたいし

愉快 誘拐 世間は難解
放送 暴走 被害は急増

議員は 不倫で ばれたら辞任
千本ノックは みんなでアウト

部長の 出張 ゴルフは 不調
威張って 怒鳴って 査定は サイテー

風俗 低俗 テレビは 連続
厚底 上げ底 だますな こそこそ

コギャルに 群がる チーマー いきがる
テメーに オメーに 言葉は 不明に

メールは デジタル チャットは バーチャル
中途 ナンパな 半端は やんな

(サビ)YO YO お前ら弱い世界じゃ 強いだろうが
強い世界じゃ 下の下の ゲットー


382 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/04(金) 22:18:37
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1981070
HMVで在庫ありじゃ

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/04(金) 22:44:27
>>380 偉そうに言わないの

384 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/05(土) 11:05:40
回顧展の前売券はMOTでしか売ってないの?

385 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/05(土) 14:46:05
創 価 学 会 は 犯 罪 で す 。

未 来 の 平 和 の 為 に も 一 刻 も 早 く 撲 滅 し ま し ょ う 。

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/05(土) 14:47:46
創価学会に入信すると

◆メリット
 心が豊かになります
 真理を知る事ができます

◆デメリット
 心無い人の迫害にあいます


創価学会で身も心も清らかになりましょう
創価学会はいつでもあなた方を待っています
みんな早く目を覚まして 学会にはいりましょう

みんなで お題目を唱えましょう


387 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/05(土) 14:51:06
人と和やかに
人をいたわれと 教えられています
創価学会は本当にすばらしい宗教です

知識人は多く、礼節があり、謙虚です
学会に人あり
学会に慈愛ありなのです

みなさんも早く目を覚まして学会へ入会することをお勧めします


388 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/05(土) 17:03:13
学会員キモス

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/07(月) 19:38:50
俺の今日の晩メシhttp://www1.odn.ne.jp/setsuna/za_insect.html

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/08(火) 21:28:11
あーあhttp://news.goo.ne.jp/topics/it/internet/goo_social_news/index.html

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/08(火) 21:56:10
プリンhttp://youtube.com/watch?v=ZGru1FShPzc

392 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/08(火) 22:30:39
お前、なんでこのスレきてんの?

393 :1:2006/08/08(火) 22:43:12
大竹伸朗 全景1955-2006
2006年10月14日(土)〜12月24日(日)
絵画を制作の中心に置きつつ、衝動のおもむくままに写真、本、印刷物、音など
さまざまな表現媒体を取り込んで、30年以上にわたりひたすら何かを生み出し続けてきた大竹伸朗。
常に世代を超えた熱い支持を得ながらも、その活動の量と幅広さゆえに、これまで紹介される機会のなかった
彼の子供時代から現在までの全貌が、2006年秋、東京都現代美術館で開催される大回顧展によって明らかになります。
本展覧会では、代表作、未発表作、新作から60冊以上におよぶスクラップ・ブックまで、
企画展示室全3フロアを埋め尽くす異例の規模で、大竹伸朗の「全景」を展開します。
■開催概要■
会  期:2006年10月14日(土)〜12月24日(日)
開館時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)
休 館 日:月曜休館
会  場:東京都現代美術館 企画展示室 全フロア
観 覧 料:一般1,400円(1,260円)、学生1,100円(990円)、中高生・65歳以上700円(630円)、
     小学生以下無料
     ※()内は20名様以上の団体料金
     ※企画展のチケットでMOTコレクション展もご覧頂けます。
前 売 り:一般1,120円、学生880円、以下前売り料金設定なし
     ※当館チケット窓口にて発売中!
     ※8月14日(月)より下記にて前売券一斉発売
      チケットぴあ(P-コード686-883)、ファミリーマート、サークルKサンクス

主  催:東京都歴史文化財団 東京都現代美術館/読売新聞東京本社
助  成:芸術文化振興基金/財団法人UFJ信託文化財団
協  力:川島織物セルコン/EPSON/ベイスギャラリー
協  賛:株式会社 資生堂/株式会社 ワコール
後  援:J−VAVE
認  定:(社)企業メセナ協議会認定


394 :1:2006/08/08(火) 23:18:17
MOTの回顧展には3回くらい行くつもり。

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/09(水) 10:41:47
よくわからないけど、大竹って創価学会員なの?

396 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/09(水) 11:25:42
大竹は知名度の割に公立美術館での個展てなかったよね。
いきなり大回顧展になっちゃうんだな。
秋が楽しみだ。
日曜美術館やB.Tでも取り上げるかな・・
東現美の展示空間とこの人の作品は相性いいと思う。

国内でも国外でもいいけど、大竹の位置付けってどうなってんだろ?
ポップなわけでないのにファン多いし
美術批評でハードコアに語られることもなかったような。

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/09(水) 12:06:03
大竹については、
無頼派風のキャラで売ってる芸能人みたいなものでしょう?

横尾さんと一緒で、イラストレーターだと思うよ。
広告美術の製作者という位置付けだね。

MOTは、”ハウルのサーカス”やってた美術館。
入場料と入館者数を稼ぐために努力してますという態度を示さないけないから大変ですね。


398 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/09(水) 12:48:39
パルコのはこじんまりしてていまいちだったから今度のは
相当期待していいんじゃないかな
まー大竹ぐらい海外で認められたくて躍起になってた奴は
いないと思うよ
並大抵のことじゃ海外じゃ通用しないし実際
相手にされてないってインタビューでも言ってたしね
コンセプトが全面にくるのはだめというのが持論だったけど
結局大竹が言ってたコンセプトありきで周到に用意してアートマーケットを意識して
打ち出した村上のほうががいとも簡単に海外で認知されて認められちゃったわけで
その部分では正直苦々しく思ってるとおもう
ただひとつでも多く次のものをつくるってのが大竹のいいところなので
最近昔の作品ひっぱりだしはじめたのはちょっと年食っちゃったかなってかんじでさみしい
ただ大竹のこと知らない若い奴は見に行った方がいい
圧倒されるとおもうよ

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/09(水) 13:16:39
俺、大竹の作品で、圧倒されたことないよ。

唯のでっかい塵としかいいようがないよ、あれでは、


400 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/09(水) 14:31:24
>>397
悪口言いたいだけだな おまえは。
あの絵でどこがイラストレーターって言えるんだよ。

>>398
海外なんて視野にいれてたのか?
その割には美術上の文脈とか全く無視してるような気がすっけど。

401 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/09(水) 23:22:36
やくみつるのまとめ

・最初は威勢の良い態度
・でもなぜか手が震えてる(笑)
・変な関西弁&広島弁(笑)
・序盤でもう涙目(笑)
・中盤以降はガッツにも見放される(笑)
・「ボクシングではよくやるパフォーマンスだから別にいいんですよ」とガッツに一蹴(笑)
・亀父に「あんたのやってることはガキ」と言われ、ガッツも同意(笑)


402 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/10(木) 00:01:29
スクラップブックって、展示したことあったっけ?

403 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/10(木) 22:36:21
そうかばんざい

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/10(木) 23:07:13
スクラップブックめちゃくちゃ興味ある。でも手に取ってページを綴るのは無理だろーな。
リリーフランキーも大竹さんのスクラップブックを手に持ったら感動しすぎて吐きたくなったって言ってた。
あと創価学会と在日に関することに、飽きるってことはないのか?ふしぎだわ。

405 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/12(土) 00:28:32
俺の最近のお気に入りはバンプとデリコだね、もう断トツで。
ミスチルやB’zもロックファンとしては外せないでしょ。
しぶいところではサザンなんかもきっちり押さえてますよ。
ロック以外でもいろいろ聴いてるなあ。浜崎とか林檎とか好きだし。
宇多田も倉木も両方好きだし。意外に思われるかもしれないけど、
ドラゴンアッシュとかケツメイシなんかもたま〜に聴いてる。
洋楽はねえ、セリーヌとマライアがメインかな。
でも近頃はオアシスとかも好きになってきた。
あと落ち込んだ時なんかにはレディヘとか聴いたりして・・・
うわ、マニアックだな俺(笑


406 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/12(土) 02:25:05
>スクラップブック
やっぱりピーター・ビアードにインスパイアされたのだろうと思うので、
リリーフランキーのその言葉はちと大げさですな(苦笑)
ていうか美大で勉強しなかったのか、ヨイショなのか、フランキー。

http://images.google.com/imgres?imgurl=http://static.flickr.com/18/23670785_b40d27b393_m.jpg&imgrefurl
=http://www.flickr.com/photos/billywarhol/sets/543255/&h=180&w=240&sz=23&hl=ja&sig2=an8T6P7TLd4Pst1jDJFgNw&start=9&tbnid
=6h40R1_-MmOwxM:&tbnh=83&tbnw=110&ei=LrncRKDjPI3QJITIoMsN&prev=/images%3Fq%3Dpeter%2Bbeard%26svnum%3D10%26hl%3Dja%26lr%3D%26client%3Dsafari%26rls%3Dja-jp%26sa%3DN

http://images.google.com/imgres?imgurl=http://www.kunsthauswien.com/khw-images/peter_beard_diary.jpg&imgrefurl
=http://www.kunsthauswien.com/english/austellungen/peter-beard.php&h=155&w=200&sz=11&hl=ja&sig2=HkGjDbUmcd59s81ruCvvYA&start=
13&tbnid=xrw435XSofTJRM:&tbnh=81&tbnw=104&ei=LrncRKDjPI3QJITIoMsN&prev=/images%3Fq%3Dpeter%2Bbeard%26svnum%3D10%26hl%3Dja%26lr%3D%26client%3Dsafari%26rls%3Dja-jp%26sa%3DN

407 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/12(土) 09:41:23
□□■■■■□■□□□□■□□■■■■■□□□■□□□□□
□□■□□■□■□□□□■□□□□□□■□□□■□□□□□
□■□□□■□□■□□□■□□□□□■□□□□■□□□□□
□■□□□■□□□■□□■□□□□□■□□□□■□□□■□
□□□□□■□□□□□□■□□□□■□□□□□■□□□■□
□□□□■□□□□□□■□□□□□■■□□□□■□□■□□
□□□□■□□□□□■□□□□□■□□■□□□■□□■□□
□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□■□□■□■□□□
□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□□□□■■□□□□
  m n _∩         /\___/ヽ         ∩_ n m  
⊂二⌒___)       /((''''''   '''''':::::\      (___⌒二⊃
   \∵∴\     .》|#          |《    /∴∵/
     \∵∴\   《《| (●),  、(●) |》》  /∴∵/
      \∵∴\ 》》|   ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |《《 /∴∵/ 
        \∵∴.《《《|.  ┏-=ニ=-┓   |》》》∴∵/  
         \∵∴》》\.┃`ニニ´ ┃  /《《《∵/   
           \∵《《《∴┗‐--‐┛―´∵》》/ 
            \》》∵∴∵||∴soka1ban∵《/
               \∵∴ ||∵∴∵∵/
               .|∵∵||∵∵∵/
                ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
               / l`、  ノ  ノ
           ,...-‐''"  _.l::::`ー,=-'(
         /     ´ ,.!_;;;:r''..   ` 、
      ,...-‐'   _,....-‐'"  `'-、::    ` 、
     /..  ,....―'"        `ー、__  `l
    /_;::::-'"            /::::::::::::::::ノ
 ,.../._r'"               ヽ`''「 ̄ ̄
(__ノ'                 \_\


408 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/12(土) 19:48:23
大竹バンザイ創価に栄光あれ!!!

409 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/12(土) 20:06:31
大竹と創価って、関係ないだろ。

410 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/12(土) 20:33:20
>>409
知らないの?大竹は創価学会だよ

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/12(土) 21:13:28
ソースは?

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/13(日) 14:19:44
http://www.chugoku-np.co.jp/Carp/50y/nen/990722.html

413 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/13(日) 17:04:45
大竹が創価なら私も創価にはいろっかなぁ…

414 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/14(月) 10:26:32
http://plaza.rakuten.co.jp/maou2006/009000

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/15(火) 00:03:19
1日1回みんなで(゚ω゚)ニャンポコー
         ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|
     /                ヽ、::::|
    /                   ヽ|  ニャンポコー。
     l                         l
    .|    ●                |
     l  , , ,           ●     l
    ` 、      (_人__丿    、、、   /
      `ー 、__               /
         /`'''ー‐‐──‐‐‐┬'''""´


416 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/15(火) 09:51:42
http://www.youtube.com/watch?v=GJAuKHF66Xc&mode=related&search=

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/17(木) 21:17:28
お好きなところをどうぞhttp://55yakyu.eat.jp/schoolint.htm

418 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/18(金) 00:42:26
大竹=創価?ありえねー。
ミャー島のまちがいでしょ。
公立美術館にはほとんど作品売れてないよ、大竹は。
木場にはあったっけ?


419 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/18(金) 21:24:06
大竹=創価
これは確定条件。だって娘が創価なんだから。

420 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/18(金) 22:50:18
くわしいな。そういうミーハーを惹き付ける魅力があるな、彼には確かに。

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/18(金) 23:10:42
どっからそういう情報が出てくるんだ

422 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/19(土) 00:48:55
村上隆って、大竹のファンなのかよっ!

423 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/19(土) 00:54:03
大竹伸朗の個展を観たのがきっかけで村上隆はアートの世界を志した、って聞いた。
今度の回顧展でもそういう若い子、いっぱい生むだろう。

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/19(土) 15:16:42
大竹が創価?勝手なことぬかしてんじゃねーよ。このピザが!!!!

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/19(土) 15:51:18
基本
大竹はコラージュ作家。
よせ集め。

426 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/19(土) 19:42:08
全景の公式サイトがオープンしてるな。

ttp://shinroohtake.jp/index.html

427 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/19(土) 19:45:58
大竹伸朗 全景 1955-2006

現代美術の最先端で、常に躍進を続けてきた画家、大竹伸朗のはじめての大回顧展が開催されます。
国内最大級の面積を誇る東京都現代美術館の企画展示室全フロアを使用する、
日本の現存作家の個展としてはじめての規模で大竹伸朗の「全景」を展開します。

80年代初頭に新しいペインティングの旗手として鮮烈なデビューを飾って以来、
目に映る世界をすべて題材として、質・量ともに比類ない絵画を生み出し続けるとともに、
立体、写真、本、印刷物、音など、衝動のおもむくままにあらゆる手段を取り込んで、
多彩な活動を展開してきた大竹伸朗。
彼の影響力は、現代美術の世界にとどまらず、写真、デザイン、文学、音楽など、
世代を超えてあらゆるジャンルに及ぶといっても過言ではありません。
総制作点数3万点を超えるという、圧倒的な制作量と活動の幅広さを受け入れられる場が
存在しなかったために、その創造の全貌はいまだ謎に包まれています。
本展覧会は、30年にわたってほとんど人目にさらされることなく制作され続けてきた
「スクラップ・ブック」をはじめて全点一挙公開するほか、少年時代のスケッチから、
本展のために制作されたパワフルな新作まで、選りすぐった2000点あまりの作品群で
大竹伸朗の全仕事を紹介する、またとない機会です。


428 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/19(土) 19:57:23
イベントプログラム  

■パズルパンクス×ダブ平&ニューシャネル ライブ
11月27日(月) 定員300名/有料 
*前売りチケットは当館チケットブース/チケットぴあにて10月中旬発売予定。

■大竹伸朗トークイベント
*各定員200名/当日先着順(10時より整理券配布)/入場無料

対談@     10月21日(土)16:00〜  大竹伸朗×リリー・フランキー(イラストレーター、作家)
対談A     10月28日(土)15:00〜 大竹伸朗×茂木健一郎(脳科学者)
歌謡曲相撲  12月2日(土)15:00〜  大竹伸朗×湯浅学(音楽評論家)
作家講演会  12月9日(土)15:00〜


■夜のスクラップブック鑑賞ツアー
10月26日(木)、11月16日(木)、12月7日(木)18:00〜
定員15名程度/当日先着順/参加無料

各イベント入場時に「大竹伸朗展」チケットの提示が必要です。



429 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/19(土) 20:11:11
トークイベントは徹夜組がでるかな?

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/20(日) 11:38:36
創価と芸術は切っても切れない関係。これ確定条件。

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/20(日) 18:30:13
創価確定

432 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/20(日) 19:19:48
創価、創価ってうるせーよ

433 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/20(日) 22:01:44
池田大作氏への冒涜は許さない。

434 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/20(日) 22:36:30
「権三郎月夜」って、面白いの?

435 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/22(火) 07:57:10
創価ってなんですかぁ?

436 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/22(火) 09:54:21
そこら辺はこの板の人間でも一般常識として知っとくべきではないかと
ただ、私の大竹愛は変わらないけどね

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/22(火) 10:01:05
あんまり創価創価いわないの

438 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/22(火) 10:08:05
最先端の長谷川祐子女史も
天理教の美コンペで審査してる事だし
宗教の事は言わない。

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/22(火) 10:40:25
政教分離ならぬ芸教分離の原則ですか
分離してないけど

440 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/22(火) 12:08:51
大竹が創価って、本当なの?
ファン歴20年だけど初めて聞いたよ。

441 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/22(火) 12:43:58
大竹は創価じゃないでしょ。聖教新聞にもでてこないし。

442 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/22(火) 17:47:54
最近基地外多いよなぁ・・・


191 名前:わたしはダリ?名無しさん? メール:sage 投稿日:2006/08/20(日) 00:21:27
自演は2chにおける禁止行為でもなんでもありません。
むしろ過疎板を活気付ける(人が沢山いるように見せる)
重要なファクターだと思います。
もちろん私も毎日せっせと自演していますし、他の人の
明らかな自演を見ると、よーし私もがんばらなくっちゃと
やる気が出ます。だからIDには反対します。


443 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/22(火) 20:40:26
大竹創価

444 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/22(火) 20:46:36
大竹のこと創価っていってる人って何か目的あんの?
創価は長谷川U子だろ。

445 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/22(火) 20:50:45
ぉぉたけはソウカじゃないと思う。根拠はないが、ソウカというソースがない。

446 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/22(火) 22:59:10
美術界仕切ってる層化は長谷川と宮島。
大竹は違うよ。

447 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/22(火) 23:25:20
長谷川は天理ビエンナーレの審査やっってたぞ

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/23(水) 00:33:17
http://shinroohtake.jp/index.html

↑公式サイトなんて、気合入ってるね〜。

449 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/23(水) 16:39:22
大竹といえばさまぁ〜ず。

450 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/23(水) 19:07:49
さまぁ〜ず何て半端な芸人と一緒にするな!
大竹は存在そのものが芸人

451 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/23(水) 19:20:12
ハゲオヤジワロスww

452 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/23(水) 20:58:21
ニューシャネルって、何ですか?

453 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/23(水) 21:07:30
ソープの店名じゃねーの

454 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/23(水) 21:37:09
宇和島のパブにニューシャネルという店があったがつぶれたので、
大家さんに言ってドアだけ貰ってきた。
このロゴで様々なものをデザインしている。


455 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/23(水) 21:38:46
ニューシャネルTシャツ欲しい〜

456 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 13:42:15
大竹ってかっこいいよな―








あ、さまぁ〜ずのほうね。

457 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 14:43:35
今こそ『美術変革』で『現状打破』すべきだ。

458 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 14:49:24
このスレは『関東会』『明日への風』『キャプテンハッスル』『阿竹族』『TBエススカ』
の提供でお送りします。

459 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 14:51:21
大竹ノブロウにクリソツな奴がPRIDEに出てた件について

460 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 14:55:50
ノブロウにジダンの頭突きを再現してもらいたい

461 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 15:01:53
ペエドンは将来ビッグになるそうです。
本人に会ったら、もう成長期は過ぎてるよ。と言ってあげたいです。

462 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 16:00:50

ここ毎日粘着に書き込んでるキモイヤシは何者なんだろう?
えんえんと無意味な埋めレスやって楽しいのかな?

463 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 20:45:55
>462

01年の件を既に噂回しといてよく言うよ♪

464 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 23:06:52
「 01年の件」って、何?

465 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/25(金) 16:56:40
体育祭さいこ―――――

466 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/25(金) 20:07:15
ファッキンジャップ

467 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/26(土) 11:48:55
(笑)

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/26(土) 23:35:52
全景の公式サイトでスクラップブックの画像が大量にUPされそうだな。

469 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/27(日) 12:00:00
最近このスレが異様に盛り上がっている件について

470 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/27(日) 14:49:25

  松井冬子スレに寄生してるのと同じ基地外が連投してるだけ
  >>469 おまえだよ

471 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/28(月) 18:24:28
あげ

472 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/02(土) 08:59:48
この人創価じゃないよね

473 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/02(土) 12:37:00
長谷川U子って本当に草加なの?


474 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/02(土) 14:49:42
ttp://compe.japandesign.ne.jp/ap/01/art/tenri22/

475 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/05(火) 21:16:13
全景の前売券がヤフオクに出てるな。

476 :ww:2006/09/09(土) 20:51:13
かきこんでるのはくそなオタクどもだろww


477 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/11(月) 10:18:09
大竹さん、現代美術に関わっていてベック(ミュージシャン)を知らない人がいるなら絶望的なことだとか言ってたけど、最近のベックを見てどう思ってるんだろうか。

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/11(月) 12:17:50
単に大竹がRock好きなだけでしょw
バンドやってたんだし
でも現美とRockは関係ない
比較にならんがRockミュージシャンが
大竹知らなくても
リヒター知らなくても
絶望する必要が無いのと同じ

他ジャンルに拠り所置くヒトって日本の作家に多いような。。
誰とは言いませんがw

S・VOICEの特集ではもうRock云々は言ってなかったような気が

479 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/11(月) 12:47:09
たぶん逆かと。
日本はマルチな才能が少ないって批判があって、マルチが出現しだしたんだって。

480 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/11(月) 12:51:32
大竹がマルチアーティストと自認していると?

481 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/11(月) 12:52:32
そのマルチってのは一般的なイメージの何でも屋という意味じゃないマルチということっぽい
カオスですな

482 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/11(月) 12:58:32
マルチタレントとかでマルチのイメージが悪くなりすぎだわな

483 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/11(月) 13:11:45
マルチという言葉は使えないなー

なんていうか、トム・クルーズの映画にアメリカ海軍が参戦するとか、そういう感じ。

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/11(月) 14:06:57
マルチ連投荒らしが寄生したようでw

485 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/11(月) 20:56:26
I ROCK YOU!

486 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/11(月) 22:22:35
FUCK YOU!

487 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/18(月) 19:56:43
だる

488 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/19(火) 16:16:26
入場料金高杉!

489 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/19(火) 16:36:39
ヤフオクで買え

490 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/22(金) 00:17:11
ブックオフで゛so゛が千円で売っていた。
次号アイデア伸朗大特集。豆本付。

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/30(土) 20:37:16
en-taxi第15号 9/29発売 定価880円 (税込)

●大特集
「大竹伸朗 2006年 ミライは今」
グラビア
「「ここ」という永遠 − 「大竹伸朗全景」の飛沫」
「全景展前夜」文=大竹伸朗
グラビラDocument
「残炎の直島で、天才・大竹伸朗と「家」
製作現場に遭遇!」
感想=みうらじゅん 記録写真=リリー・フランキー
「TWO&ONLY ザ・スクラッパーの邂逅」
大竹伸朗 vs みうらじゅん with リリー・フランキー in 直島
記録=佐藤和歌子 映像=編集部
「記憶と時間と空間のシャッフル」中原悦子
「シーサイドホテルで」福田和也
「拝啓ピョンヤンより」黒田征太郎
「大竹作品のような男性が存在するならば」束芋
グラビア
「三十二年目の「タダイマ」
−別海町「ウルリー牧場」の移ろわない日」撮影=桑嶋維
グラビア
「マチエール賛歌
−宇和島「アトリエ」の毎日と絵」撮影=桑嶋維
「コンポジションズ」
「全景の素 1〜3」
「大竹伸朗 information」

492 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/30(土) 20:50:44
雑誌の「アイデア」って、いつ発売なの?

493 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/01(日) 01:08:54
>>492
たしか10/10です。
コラージュを中心に大特集のようです。

494 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/01(日) 10:30:22
大竹祭りの予感。。。

495 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/01(日) 22:29:35
俺様の大展覧会がもーすぐはじまるってのに
まったく盛り上がっとらんな
これだからどシロートどもはwww


大竹伸朗

496 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/02(月) 08:58:59
J-WAVEで全景のCMが流れてるな。

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/02(月) 20:52:56
>>495
大竹乙

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/03(火) 03:02:34
パズルパンクスの新しく出たCD買ったよ。なかなかよかっっった

499 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/04(水) 00:25:29
テレビ露出の情報はないでしょうか?
‥日曜美術?情熱大陸位追っかけてくれないかな‥

500 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/04(水) 18:55:39
やっぱりダメな作家だった
ってのがバレてしまった大回顧展だった。
バブルの頃が懐かしいか?

501 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/04(水) 19:54:33
>>500
お前はもう見たのか?

502 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/05(木) 11:39:01
>>500
まあわからねーだろーな
俺様のすばらしさは
どシロートじゃしょーがねーかwww



大竹伸朗

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/05(木) 13:01:29
>>502=>>500
以前に創価ネタやってた粘着バカ

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 01:48:44
むかしむかし
原宿のワタリウム
で美術雑誌のインタビューを横で聞いていました。





505 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 01:51:08
>>502
本人ではないだろう
本人だとしたら
なんだかがっかりだ

506 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 10:06:01
自演荒らしの幼稚な煽りに決まってるだろ
>>505、おまえのことだ

507 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 10:39:36
>>506
あんたが>>502
ですね
大竹伸朗の名を語るな
大竹伸朗はここにはカキコしない



508 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 10:43:44
ギャラリーわたりでの個展はいまだに忘れられないよ。
あの頃は俺以外誰も来てなかったなあ。

509 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 11:40:00
最近の嵐って沖流し連投型だよな
自分はくだらんことやってるのに手口バラされるとやたら簡単に傷つく


510 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 11:52:03
ギャラリーところでの大作も忘れられない
ギャラリーに大作が天井ちかくまでね。
またその作品を見られるな

511 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 12:38:53
>>508
それっていつ頃?この人の個展って若い人しかきなさそう。

512 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 12:56:10
>>511
ワタリもところも
30年くらいも前だ。


513 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 13:06:13
大竹
さまーず!万歳!
俺警備今日雨でお休み。
所の個展は90年代初めだろ。
っっいうか、大竹はゴミのコr−じゅすっ。所詮ゴミ。
ゴミとアカデミズムをパンクな香辛料で、味付けしてるすっ。
でも勢いはあったすっ。
所の個展は、frp?ニスで、やたら
ひかってたすっ。
ところで、所て休んでるの潰れてるの??
アメリカにもあったすっ?

514 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 13:12:37
キースの落書きが83年頃で
おおたけワタリは80年中から後半だろ。
その前にコラージュノートでbt掲載してたすっ。
 よくほっつくニーのホモに弟子入りできたな??

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 13:16:16
>>512
30年前????????
まだ学生だし作家活動もまともにやってない頃じゃない。
何それ?


また荒らしが来てるな

516 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 13:32:40
1982[大竹伸朗展]ギャルリー・ワタリ、東京
1984[大竹伸朗展]ギャルリー・ワタリ、東京
1990[大竹伸朗Reent Works 1988-1990]ギャルリー・ところ、東京


って、『SO』に書いてある。

517 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 15:21:41
30年くらい前は逆サバ読み杉w

518 :512:2006/10/06(金) 18:05:58
ごめん
20年を30年と計算まちがい
おれももうろく
調べてわかった
《網膜#2(紫影)》1988−1990年

ところでたしかに見た
部屋の奥にかかっていた
見たひといる?

519 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/08(日) 02:30:23
20年前のワタリのは衝撃的だったなあ。
すごくカッコ良かった

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/08(日) 21:04:45
宇和島駅のネオン管がMOTに、もうセッティングされてるな。

521 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/08(日) 21:15:42
>>518
インクを樹脂で固めたやつだっけ?見たよ。
インクなんていう不安定な素材使って大丈夫なのかと思った。
あの作品今でも残ってるのかなあ。
退色してゴミになってそうな気がするんだけどw

522 :518:2006/10/09(月) 00:54:16
>>521
大竹関係のどこかのサイトに画像がUPされててわかったしだい
今も現存すると思う
《網膜#2(紫影)》1988−1990年
これだとおもう
あなたのはこれですか
サイトでさがして
照合してください



523 :521:2006/10/09(月) 11:26:46
>>522
たぶんそれだと思う。
(正確に言うと、その作品も入ってた、だと思う。)
インク使って樹脂で固めたというのを知ったのは
当時TVでやっていたアート番組
(NEXTっていったかなあ、30分番組で毎回現代美術のアーティストを一人取り上げる番組)
の中で、そのシリーズの作品の制作風景が入っていて
ああ、こうやって作ってたんだ、と思ったのでよく覚えてるんだ。

現物は素晴らしかった。
樹脂なのに全く軽い感じはなくて
色の深さと物質としてのしっかりとした存在感があって
圧倒された。すぐに作品集を買って
今でもその作品集は大切してる。

今その時、ところが出した作品集取り出して確認してみたんだけど、
網膜シリーズは全部載ってるから、全部展示してあったんじゃなかったのかな。
個人的には、網膜#2(紫影)と網膜#3(アステリッツ)、小さいポラロイドの作品で
ブラック・アンド・ホワイトのシリーズ、が特に印象に残ってるんで
他のはちょっと印象薄いんだけど、作品集見る限りそうなんではないかと。
だから518さんが記憶してるのが、どれなのかはちょっと判別できない。


524 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 11:33:03
>>523
違う。思い出した。「What's NEXT」って番組だ。日立が提供してた番組。

525 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 13:17:29
俺、「What's NEXT」の大竹の回以外は全部録画してある。

526 :522:2006/10/10(火) 00:03:30
>>521
網膜#2(紫影)以外は記憶にないね
ところの入り口左の棚に大竹の本があったのを記憶してる。
大竹の作品は全てを知るわけではないが、
おそらく最良に位置する作品ではないか。
その前後の銀座での多くの他の作家の個展に比べて
印象に残ったている。
なぜかうまく説明できないが
他の多くの作家と作品の指し示すものが
根本的に違っており
印象に残ったものだと思う。
そこで思うのだが
大竹を評価したり否定するとき
の基準?をわれわれは
明確につくりあげてはいないのではないかと思う。





527 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 00:22:04
>>526
うん その通りだと思う
大竹かなり早い時期から騒がれておきながら
作品はあっても批評っての存在してなかったんじゃないかな
だから大竹の作品が美術としてどのように位置づけられてるのか不明で
ただ作品観た時の印象評だけが流れてるというか。。
本もあれだけ出してるのにまともな大竹批評って読んだ記憶がない
別に鬼っ子って存在でもないだろうにね


528 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 00:29:26
都筑響一氏が以前は大竹さんを高く買って
新聞に書いてたりしたけど、本にまとめたのはないのかな?

529 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 00:38:15
都筑氏だとちょっと異端的な位置づけをしちゃうと思う
本人がそういう人だしw
美術評論家は名前を出しても批評文の中心に据えたことがないような
ムーヴメント的には日本でのニューペインティング現象から派生した画家みたく
思われてっから総括しにくいのかな

530 :1:2006/10/10(火) 00:54:38
みなさんは10月14日の初日に東京都現代美術館に行くんですかね?
初日に行く人はレポよろしくお願いします。

531 :522:2006/10/10(火) 01:01:54
思い出したが
画廊でワタリだったかな品川の原美術館だったかな
廊下のようなところで
みずえの編集者からのインタビュー?
で大竹が応えているところを
しばらく立ち聞きしていたことがある。
大竹は相手の質問に満足に応えられず
絶句のような感じで
わたしもあきれるほどの口下手だった。
みずえに見放されたとおもったね。
そしてきっと相手にされなくなったんだ。
画家はしゃべるのがへたというけれど
売り込みがうまいと思っていた私の先入観との落差に
びっくりしたな。
帽子を少年のようにかぶってね。
気持ち悪かった(W)

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 01:02:30
初日絶対混むと思うんだけど

ゆったり時間かけて観たいから避けたい

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 01:08:32
>>531
デビューしたての頃?
まずコンセプトありきの作家じゃないからでないの
もっと感覚先行型では

今ならうまく立ち回ると思われw

534 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 01:15:27
大竹は印刷物や夢などのもうひとつの現実を基底に
ニューペインティングの作家たちのような制作手法
をしている。
村上隆はアニメなどの印刷物等のもうひとつの現実を
そのままの生?の形で表出しているんだろうな。
大竹から影響を受けたと言っているのはそのへんのことか。
くわしい人教えてください

535 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 01:23:04
>>534
村上とか禿げしくスレ違いで見当違いなんで消えて下さいね
関係ないですから

536 :531:2006/10/10(火) 08:39:08
>>533
最初の頃です。
そうでしょうね
私はそうしたことは大竹の評価と関係ないと思うけど
美術メディアにとっては不満だったのでしょう。

537 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 11:45:42
大竹はロンドンとかホックニーとかイラストレイターのスーコーとか、
パンクロックとか、サブカルチャーであの当時日本では主流じゃなかった。
西武の漁船?廃材の個展のとき東野が文章書いてる位






538 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 11:54:01
ワタリの絵も100号位のが、あったが、
タブローは割とアカデミックな人物とか建物で
途中で描くのを止めた様な作品でした

539 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 14:33:36
>>528

   SO 都筑響一編集 1991


540 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 14:46:58
IDEA NO. 319 : 大竹伸朗「カット+ペースト」
特大号:大竹伸朗「カット+ペースト」/大竹伸朗ロングインタビュー/
A Debate「討論」第3回(最終回)アンナ・ガーバー+アンニャ・ルッツ/
連載第35回 デザイン豚よ木に登れ「切り抜かれた極楽――94歳の現役スクラッパーを訪ねて」文:都築響一/
連載第4回 描き文字考 第2章「文字を魅せる――映画広告における“描き文字”の展開」
Part 1 平野甲賀×川畑直道 ゲスト:鳥海修 企画・デザイン:向井裕一/
綴込ポスター連載第20回 大竹伸朗オリジナルポスター
〈2nd impact〉 Side A(inside): 全景 VII,Side B(outside):
全景 VIII/別冊付録A:日常とビルの窓,別冊付録B:America 1989

3,143 yen (without Tax)



541 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 16:59:46
もっと凄いの期待していた
おとなしかった…

542 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 18:31:57
全景のカタログ買えば十分じゃないかな
出来は期待できると思うがな

さて、美手帳は特集組むや否や
それが問題だ
またユリイカあたりに持ってかれたりしてw
ART ITあたりはやるんじゃないかな?

543 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 19:02:53
次号予告 美術手帖11月号 10月17日発売予定 定価1600円
特集 M.C.エッシャー アート&サイエンスの革新者


大竹伸朗
GEISAI♯10
シンガポール・ビエンナーレ

544 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 19:15:45
>>543
それは知ってたけど
全景やってからの特集のことね
BTはまともに大竹を俎上に乗せたことないでしょ?
椹木や松井あたりがどう位置づけるのか読みたい
他のアーティストによる批評もね
彦坂あたりが自分のこと棚に上げて斬るのとかw

545 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/13(金) 03:37:44
やっぱり彼はとても日本的というか国内的なアーティストだよな。うちわのなかでは受けるけど外国じゃなかなか難しいだろう。まあどーだっていいことだけど。

546 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/13(金) 07:31:58
>>545
まあそうだろうけど
大竹を異論があるだろうけど
日本のニューペインチィングの作家として世界に売りだしても
誰かの模倣や追随にしか映らないかもしれない。
しかし日本人に受けることを評価したい。
海外の作家は日本では忘れ去られてしまったしね。
これはニューペインチィング?の日本版として
作品が日本人にある種の親和感やわかりやすさを
与えつづけているからでは?
これで十分じゃあないか。
そして大竹のように徹底してやったのは他にはいない。
ガラクタの集積、雑然とした作品の連続
は本人も承知では。
まあどうだっていいのは君と一緒だ。


547 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/13(金) 07:34:18
>>546
ニューペインチィングだって

548 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/13(金) 10:27:20
大竹の絵とニューペインティングは関係ないけどな
勃興期とデビューが重なって影響受けただろうけど

ところで土日に全景観に行く住民はいるのかな?

549 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/13(金) 13:43:03
今日はオープニングパーティーか?

550 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/13(金) 13:46:12
創価万歳

551 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/13(金) 13:50:48
影響受けまくりだったと思うけどな?
あのころ受けなかった人もいないとは思うけど、
大竹さんの行動力は群を抜いてた。

552 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/13(金) 16:05:14
大竹伸朗「全景」グッズ

● 「全景」ポスター(4色+特色2色オフセット B1サイズ)   ¥3,000-
● 「全景」トートバッグ(モノクローム×シルバープリント/フルカラー)   予価 各¥6,090-
● 「全景」一筆箋(3種)   各¥473-
● 「PUZOO」マグカップ(白・黒)   各¥1,260-
● 大竹伸朗描き下ろし和手ぬぐい(900×330mm)   予価 \1,500-
● 大竹伸朗オリジナルマッチ(5個セット)   ¥525-
● Tシャツ「全景ロゴ」「ジャリおじさん」「ダブ平」  予価 ¥3,150- 他多種
● 「ニューシャネル」白衣&キャップ   ¥12,600-
● 「ニューシャネル」   ¥9,800-
● ポストカード 32種類   予価 各¥158-


※表示価格はすべて税込です。


553 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/13(金) 16:06:18
全景のカタログはいくらなんだろ?

554 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/13(金) 16:08:20
大竹伸朗「全景」展開催期間中、ご観覧後にミュージアム・ショップへご来店されたお客様、先着10名様に
大竹伸朗お楽しみグッズをプレゼント![モット・ザ・ショップ]カウンターにて展覧会半券をご提示ください。



555 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/13(金) 19:56:13
>>533
だから、無戦略という戦略で通してきた。

556 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/13(金) 23:59:21
>>555
それは戦略と言わないだろw
>>531を読み返そうな。

557 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 10:39:20
全景初日age

558 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/15(日) 22:35:13
みんな沈黙かよ?感想希望

559 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/15(日) 22:44:24
>>558
おれもそれを待ってるw
どのみち今週中には行くけどねー

560 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 01:20:24
ワタリと所
食糧倉庫もでもやってたね

561 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 01:27:44
ブログに全景の感想書いてる人が沢山いるな。
なんか大量に作品があるらしいから疲れそうだな。

562 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 01:57:06
いってきた。作品の量が半端なかった。もう壁にビッシリで上の方なんてあんま見えない。
チケット1枚でこんなに見れて幸せだった。
カタログはまだできてなかったけど、1100ページ、6キロで特殊ケース、ダブ平CD付きで6300円
だって。安いのにかなり豪華だから期待してる。11月下旬にできるみたい。

563 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 02:43:29
おい
日曜日なのに閑古鳥鳴いてるじゃねーかw
いますぐ俺様の生き様を見に行け
ドシロートどもww


大竹伸朗

564 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 07:33:29
>>563
大竹乙。

565 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 12:35:27
>>562 >1100ページ、6キロ
マジっすか  重いがな 全作品網羅ってことか

566 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 15:17:29
>>562
カタログは普通に書店販売されるのですか?
会場のみ? もしわかったらば教えて下さい…

567 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 18:44:47
明日発売の「アートイット」の特集は何?

568 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 20:06:02
ART iT(季刊アートイット)
□ 2006/10/17発売号 

■MessagefromtheEditor強度と密度の軌跡
■ARTiTPicks/ARTiTNews展覧会情報/アート界のニュース
■しりあがり寿の現代美術入門第12回行列も作品のうち?
■[特集]未知なる既景:大竹伸朗のすべて
「拡大」解釈―広大かつ密なる世界への招待
大竹伸朗インタビューby小崎哲哉
突破口:大竹伸朗作品15選by椹木野衣
椹木野衣インタビューby小崎哲哉
小池一子インタビューby住吉智恵
■束芋インタビューby澤文也
■アートを支える仕組み第1回HUGOBOSSPRIZE
■ビル・ヴィオラ論:意識の果てへの旅by港千尋
■都築響一の現代美術場外乱闘最終回最終カーブを曲がりきれない人たちのために
■津村耕佑妄想オーダーモード第7回お客様:工藤キキ
■キュレーターインタビュー第11回クリッティヤー・カーウィーウォンby坂口千秋
■世界のアートショーから第3回バブルか本物か?中国アート市場の行方by中西多香
■往復書簡第3回インタビューマラソンfromハンス・ウルリッヒ・オブリストto侯瀚如(ルビ:ホウ・ハンルゥ)
■長谷川祐子日々の思索第5回発展的忘却の技――川久保玲と妹島和世について
■乗越たかお×前田圭蔵観る前に跳べ〜劇場通いのススメ〜第5回
■BehindtheScenes8『サイゴン・オープンシティ』の紆余曲折byウダモトコ
■展覧会カレンダー

569 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 22:25:23
やっぱ来ました、大竹特集!

570 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 23:25:45
>>566普通の書店でも売るらしいけど、6300円よりも高くなるみたい。
展覧会中に美術館で買うと6300円らしい。
いつのまにか「倫敦/香港」とパイプラインが復刻してる。

571 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 23:38:14
都内の美術館なら置くだろうし、6300円で買えるんでないの?

572 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/17(火) 15:12:48
次号予告 美術手帖12月号 11月17日発売 定価1600円

特集 大竹伸朗vs.東京 あるいは「全景」の全景

大型回顧展「全景1955-2006」がついにスタート
した大竹伸朗。彼こそが、超絶な創作力で圧倒的
な表現宇宙を生み出すナチュラル・ボーン・アーティスト。
絵画、写真、コラージュ、音楽、文筆など多様な側面
から肉迫し、この秋の日本美術界を激しく揺動する震源、
大竹伸朗の現在を位置づける。



やっぱり美術手帖も大竹特集やんのか〜。

573 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/17(火) 15:22:59
2006年10月18日(水)
J-WAVE「RENDEZ-VOUS」14:00〜16:30
で大竹伸朗のインタビューを放送!

574 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/17(火) 22:32:46
今日行ってきたが、あまりの物量に疲弊した
感想は後日また

575 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/17(火) 23:12:55
感動した。これまで見たどの展覧会よりスゴイ。
何度も行かないと飲み込めない量。
ちなみに本人まで展示?されてた。毎日いるのかな?

576 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 11:49:37
オレが行った時は取材かなんかで来てた。挨拶だけしてきた

577 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 14:38:10
J-WAVEでインタビュー放送中age

578 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 14:47:38
基線となるものを捉えれば理解できる盆百のアーティストと違い
大竹にはいくつもの線がありその全てが太すぎて、一つの線を
捉えるのが難しい。
存在が希薄であるために掴み所がないのでもなく、マッシヴすぎて
捉えられないのだ。
大竹を語ろうとするときに「スゴい」という陳腐な言葉に落ち着いて
しまうのも、そのためだろう。個々の作品を批評するのは簡単だが、
全体として語る言葉が見つからない。

大竹は大竹という存在なのだとしか言えない。
アレも大竹、コレも大竹、そして大竹。

579 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 14:48:21
●知り合いに心根すぐれた骨董屋さんがいます。
あるとき、彼は若狭の田舎に買出しにいきました。
とある田舎家に入って話すうち、
縁側に絶妙の根来盆がころがっていました。
譲ってもらえないかと主人に掛け合うと、
戸惑った相手は静かに首を振ったそうです。・・・・・・・

580 :さっだ:2006/10/18(水) 14:51:04
なんかラジオ聞いたんですが

しゃべり方ムカつきません  



581 :。。。:2006/10/18(水) 14:51:53
。。。。。?

582 :。。。:2006/10/18(水) 14:53:40
、、、、。

583 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 15:30:51
大竹はなぜ海外で評価されないの?凄すぎるからか(笑)。それともドメスティックだから?

584 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 16:14:23
それはね
完全にオリジナルと認められてないから
正直いうと日本での
知名度とは別に全く相手にされてない
そのぐらい世界のアートシーンは厳しい
ピータービアードのスクラップブックみればなぜ評価されないかわかると思うよ

585 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 17:42:07
>>584
お前、前もビアードビアード知ったかぶって得意になってたヤツだろw。
大竹のスクラップブック、展覧会で実際に見てきな。
そんなうろ覚えの知識なんてぜんぜん通用しないってわかるから。
でも、今のアートシーンには海外も含め、584みたいなヤツばっかだから、
大竹が正当に評価されないんだよね。
ま、それもこの展覧会で変わるんじゃないかと期待。


586 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 18:01:56
まあ熱くなっちゃってw
おまえこそちゃんとピータービアードのスクラップブック見た事ないんじゃねーの
ビアードのDiaryとか見た上で粋がってんのかなw
自分の撮った写真や動物の骨をはりつけてたりドローイング含めて
大竹のよりはるかにパワーあるよ
俺は佐賀町からずっと見てきてるけど
ドローイングもホックニー風だったりキタイ風だったり
オリジって点で弱いよ大竹は
好きではあるんだけどねw


587 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 18:31:26
み●らじ●んは大竹さんのスクラップ見て自分も作ってたよ
ムサビの頃

588 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 18:46:00
ホックニー風はないでしょw

589 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 19:05:08
大竹がビアードと比べられるのは佐賀町〜90年代初頭くらい。
586はその頃のイメージで現在まで語る説教オヤジなんだろうな。

590 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 21:21:03
昔偶然目にしたアメリカの巨大銀行のロビーに伸朗のコールタールぶっかけたようなでっかい絵が掛かってて驚いたことある。無名かもしれんけどそんなこといいじゃんか。

591 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 21:56:12
>>590
どこの銀行かおぼえてる?NYだった?

592 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 23:50:50
いやもうね20年くらい昔の話で雑誌の写真なんですよ。でも大竹伸朗とは関係ない記事だったので驚いたのを思い出したんです。

593 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 04:36:27
>>589
なるほどねw

君が大竹を好きな気持ちは良く伝わるよ
ただ俺はどーして海外で認められないかって事に対して答えただけ
大竹がやってることを全面否定してるわけじゃないからw

ただ90年代初頭までってのはどうかな
君の言い方だと90年からは全く新しいアプローチかけてるようにもとれるけど
それはどうかな?俺はずーっと同じことをやってるのが大竹だと思ってるけど
スクラップもあいかわらずつくり続けてるしね。デジタル使おうが
なにやろうがすべて同じ。だいたい長いスパンでたくさんの量を作り続けてることを
評価するべきじゃないの?

>>588
わかりにくいんだったら
カスバの男の水彩画のスケッチ見て見なよ
デッキチェアーの絵とかホックニーそのものだから
あとはホックニーが中国いったときに書いた水彩画スケッチの本とかみてみたら

594 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 10:54:50
ユリイカ 2006年11月号
特集=大竹伸朗 全身表現者の半世紀
(2006年10月28日 発売)


595 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 15:52:02
>>593
「海外」ってそもそもどこだよ?どういうシンボルだよw

まあ今回の展示でパンドラの箱が開いたな
ものすごいねコレ
コレでちんこ起たなきゃインポだな

596 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 16:00:26
展覧会を見終わったここ数日
気づくと己が街あるいとるときの視線の先が変化していることに気づく
広告サインネーションよりその下のションベンのあととか
ステッカーとかものすごい物語が隠されとる

ソレくらいの変容の力があんだよ今回の展示は
こういう気分ははじめてや

597 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 18:08:30
先日観てきたわけだが、とにかく凄い出品量。
横尾の個展以上の疲労度感じた。
おれは3Fから1Fの段階で視覚的集中力がキレてしまった。
これから行く奴は3Fの小中高の作品コーナーとかは流すように。
Mrピーナッツとか懐かしかったな。
一風堂のレコジャケが大竹だったと初めて知った。
80年代のニューペインティング作品てのは初頭の1、2年くらいなのね。
そこらに代表作があると勘違いしてた。
スクラップブックも含めてとにかくキャリア網羅のてんこもり個展。
大竹の作品は「美術」としか言いようがないんだけど
いわゆる現代美術の文脈にどう結びつけられるのかおれにはわからない。
コンセプチュアルでもないし、絵画の可能性を追求てのでもないし
表層を弄んでるんでもないし、物語性があるわけでももちろんない。
いろんなスタイルをやってるんだけど、
その度にベクトルをまるっきり変えてるわけでもなさそうだし・・
一貫したモノがありそうな、なさそうな・・
これだけの作品量を生産する大竹を突き動かす動機みたいのがおれには見えない。
何を信じて、追求してる人なのだろうか?

お客さんは外人さんから老若男女まで多様だったよ。
みんな熱心に観てるのが印象的だった。
ダブ平&ニューシャネルは会期中稼働することあるのだろーか?


598 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 20:17:10
「古い」と思った。びっくりした。
美術展を観て、こんなに古さを感じたのは初めてだった。
80年代を知るための資料としては面白いと思うが、
時代を超えて残す価値はあるんだろうか?
若い人には新鮮に映ったのか?
礼賛してる人が多かったので、敢えて書いてみた。

599 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 21:25:09
大竹はせめてスクラップと平面に止まってほしい。
あまりゴミつくるな。と言いたい。

600 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 22:47:41
>>597初日は大竹本人がずっと操作してたよ。たぶんこれからもたまに来て操作するみたい

601 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 22:56:37
それならヤマンタカeyeさんもシャウトに来てホスイ

坂本龍一とか浅野忠信、エゴラッピンとか
いかにもな人たちから花が届いてたねー

602 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/20(金) 04:37:25
横尾と同じように日本だけで生きている神話的アーティストかもしれませんね。はるか昔の海外での活躍(横尾はNY近美、大竹はICA)がいつでも宣伝文句として使われるけど国際的にいうと村上や草間や杉本には遠く及ばない。

国内だけの人気といえばバブル期の戸谷の人気と通じるものがあるかもしれない。

とても個人的で「昔のアート」という印象をぬぐえない。



603 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/20(金) 15:46:55
ニューペインチィングだって

604 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/20(金) 22:21:20
それにしても良い

605 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 02:22:35
>>562
6,300円で安いって、貴方はリッチなんですね。
否々、釣りでも煽りでも何でもなく、私なんぞは書籍でこれ程までのプライスのモノを
購入するということが、ついぞ無いもんで…。(まぁでも、美術書としては安価な部類に入るのでしょうなぁ。)
なんたって、現在一般書店に並んでいる「アイデア」も、大竹さんの特集号で、なかなか見応えある内容なのですが、
3,000円もするもんで、チョット手がでませんでした(恥)。

でも、こういうのは購入しないと後悔するんだろうなぁ、なんて薄っらと思ったりしています。

あと、皆さんは会場で販売されているグッズ、何かお買い求めになりましたか ?
私は、まだ販売されていない、あのトートバッグがとても欲しいです。
(スタッフの方にお尋ねしたところ、販売は11月からで、具体的な日にちはまだ未定との事。)


606 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 09:44:25
15年前の回顧展の時に出た「SO」が9800円だから
今回のカタログの6300円は安いと思う。
あと、「アイデア」は3300円の価値はあるよ。

607 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 10:23:49
カタログの束見本を現場で見たけど
もの凄い重さと分厚さ。
こんなん持って帰る客いるのかよ、とオモタ。
洋書の美術書籍だったら確実に1万円超えてるボリューム。
いや、もっといくか。

>>606
おれはアイデアはスクラップやコラージュばっかなので買うのヤメた。



608 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 13:54:03
もっといくだろうな。奈良美智のカタログなんて定価3万だったし。
でも美術書って生産量がすくないから安く売れないのはしかたないでしょ。

>>605そんな独り言わざわざ書き込まなくていいよ。


609 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 14:46:43
日本の公営美術館のカタログは
どれも利益度外視のかなりお徳用な値段と作りだよ。
一般の美術書とくらべると五割から六割は安い。
東現美の企画展のけっこう持ってるけど一般売りならどれも一万上の体裁。
どれも三千円前後で買ったと記憶してる。
森美術館あたりのカタログと比べるとわかりやすいですよん。

大竹のは値段よりあの重量がネックになる気がw

610 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 15:25:46
これ何時間ぐらいあればゆっくり観られますか?


611 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 15:44:25
>>610
二時間は最低みとけ
企画用3フロアーぶち抜きの大物量企画展だ
ざっと見でも一時間弱かかるぞ

おれは三時間くらいかかって
疲れていつも観る常設展パスしたよ

612 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 15:53:32
東京都現代美術館って、東京駅から都バスで行った方が地下鉄より早いですかね?

613 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 16:43:07
わからん
つーか清澄白河駅で検索かけりゃいいだろ
美術板最近この手の横着な奴大杉
そのルートで乗り比べた事なけりゃわかるわけないじゃん

http://www.jorudan.co.jp/norikae/norikeyin.html

614 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 20:20:05
>>611
どうもありがとう。


615 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 20:21:35
ageちゃいました。ゴメンなさい。。。

616 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 01:03:57
乗り比べた事ある人がいるかもしれないから
質問したのであって、まぁいいじゃん‥
自分は東京駅からバスを使ったけれど
3,40分位だったかな。ただ、本数が少ない。
時間さえあえばトータルで早いのでは‥
ハードな展覧会に備え体力温存をはかるためにも。

617 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 01:09:23
>>613で検索かけると30分足らずなわけだがw

618 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 01:19:38
最寄り駅はどこも遠い。

錦糸町、東京、新橋、秋葉原からのバスを使うのがおすすめ。
最寄り駅からでもバスを使った方がいい。

619 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 01:25:34
新設の清澄白河駅からなら10分かからんよ
木場からだとお散歩コースになっちゃうけど

620 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 05:10:24
半蔵門線の特定出口のみの話だろ、それ。
大江戸線だと15分。他と変わらないお散歩コースだ。

621 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 05:50:31
美術館の前に駅があったら最高なんだけどね。何もないからそこに
美術館作ったんだろうけど。

622 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 09:54:19
今なら美術館の上に宇和島駅のネオン乗ってるけどね。
キツいシャレになっちゃってるよねw。
でも半蔵門線とおって、渋谷から歩きも含めて30分くらいで着くようになってたよ。

623 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 11:47:05
>>598 >>602
まー新しくはないわな。
横尾も評価されてるのはグラフィックのポスターだけ。
大竹伸朗のダブ平にしろジャンクの自動演奏機なんてテインゲリーがとっくの昔にやってるし
なんかすべて後追いって感じなんだよなー。
もう80年代の若いやつらの熱狂という図式はないね。
そもそも現代美術なんてほとんど興味ないよ。ほとんどの奴らはw
展覧会の人の入りの悪さが物語ってるよ。

624 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 12:09:24
人の入り悪いのか?

625 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 12:41:25
昨日行ったけど、めちゃ混みだったよ。
2000点あるから部屋も迷路みたいになってるし。
そして客は若いやつばかりだった。

626 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 12:41:56
平日でもそこそこ入ってたよ
あの広さだと館内に100人いても閑散と感じると思うが
日本の現美のキャパシティ考えると入ってるほう

627 :605:2006/10/22(日) 17:02:51
皆さんのご意見も参考にした結果、昨日思い切って、
MOTにて、カタログを予約してきました。
(大竹さんも、今まで出版された自身の書籍の中でも、最高の一品と自信たっぷりに仰ってましたし。)
MOTから徒歩圏内に住んでいるので、入荷したら売店で受け取って、
自宅まで担いで持って帰ろうと思います。

リリーさんとの対談は、リリーさんが例によって遅刻して登場しつつ、
その後はマッタリと且つダラダラと対談は続き、お二人ならではの展開だったなぁ、と。
会場売店で販売するグッズは、Tシャツがあと4点加わるのと、背中に"別海"とロゴが入った、
ツナギが加わるそうです。

628 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 17:27:53
>>627 MOTから徒歩圏内に住んでいるので、入荷したら売店で受け取って、
自宅まで担いで持って帰ろうと思います。

なんてウラヤマスイ環境なんだ・・・( ゜Д゜)
対談の整理券とかも楽勝ゲットジャマイカ

629 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/24(火) 22:49:13
大竹は多作だ。しかもよく昔の作品よく取ってあるな感心するよ。
お父さん手伝ってるの?スタッフいるの?凄い値が付いてるだよな・・・。
かなりの余裕で食えてるよな当然。
俺働いているけど、無職の時もそんなに作れなかったぞ。
でも大竹、少し悪く言えば乱作だ。
popな作品や網膜シリーズは凄い。最近作もかなり良い。
でも船の廃木や焦げた布、白黒写真、銅版画グランドぶっかけ見たいなヤニみたいな
作品はいただけないな・・・・。
網膜シリーズ、ポラロイド写真加工をどうやって、150号以上にでかく引き延ばすの?
インクジェットですか?
それに、FRPぶっかけだよネ。(体が少し痒かったぞ)
会場に黒塗りのハイヤーで来てるでしょ今日会場で見かけた。
俺滝川高出身。札幌で昔あったかも。

630 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/24(火) 23:23:34
>かなりの余裕で食えてるよな当然。

それはないでしょうな
九州の片田舎在住だからやってけんだよ

631 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/25(水) 01:28:00
宇和島は愛媛だよ。

>>629乱作でも良いじゃない。そこも魅力として

632 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/26(木) 00:16:00
アラーキー並の多作
横尾忠則並の作品保存

633 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/26(木) 01:47:43
展覧会最終日の12月24日は、何かしたいですねぇ〜って言ってたから(リリーさんとの対談にて)
何かして欲しい。

634 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/26(木) 04:22:01
東京現代美術館 違う意味でのスクラップ‥ 
爆破 なーんて すみません

635 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/26(木) 05:26:36
まさに男による男のためだけの展覧会といえるんでないかな?世の中に逆行してるけどそこがかっこええ。
希望としては24hオープンにしてもらって真夜中に廻ってみたい。ひとりで。

636 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/26(木) 12:34:50
>>635
キュレイターは女だったよ。それもまだ若くてかなり美人。
あれだけの点数なのに、マッチョな感じは全然しなかったけどな。

637 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/26(木) 20:45:51
保存だけで体育館が必要だ。

638 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/27(金) 02:04:57
外国で通用しない大ヒット歌謡曲のようだ。これで現代美術もようやく日本画に追いついたのかもしれない。

639 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/27(金) 11:35:02
>>638
国内でマトモに定義されてこなかったからその比喩ハズレ
自分では的確な煽りいれたつもりだろ?


640 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/27(金) 20:12:17
『ユリイカ 2006年11月号』
特集*大竹伸朗
全身表現者の半世紀
(2006年10月27日 発売)
【インタビュー】 世界を貼り倒せ! / 大竹伸朗 [ 聞き手=永江朗 ]
【フォトエッセイ】 日本写貼(シャバ)景 / 大竹伸朗
【アルバム】 旅の記憶 / 都築響一

641 :sage:2006/10/27(金) 20:57:25
きのう夕方観に行ったら本人が来てた!
スクラップの解説を生で聞けて(盗み聞きだけど)嬉しかったな。



642 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/27(金) 20:58:47
下げ間違い…スマヌ

643 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/28(土) 18:38:41
今、BS1の、「週刊シティー情報」で、
全景のこと紹介されています。大竹さんのインタヴューも少々。

24:00すぎに再放送がありますので、見逃した方はその時にでも。

644 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/28(土) 22:23:30
文系デザイン系美術系雑誌は大竹祭りだね
編集者にもファン多そうだし

645 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/29(日) 02:11:37
パズルパンクスのチケット欲しいよー

646 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/29(日) 09:51:31
ドメスティックアーティスト

647 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/31(火) 22:56:28
あんだけ見せつけられると
勝手にやったら・・・
 という気持ちになる。

648 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/02(木) 02:51:00
しかしPenはじめ、雑誌に出まくってるね。
大竹ブーム来るか?

649 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/02(木) 09:47:05
大竹さんかっこええからね。おれ作品のより作者の等身大ポスターとか欲しいわ。

650 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/02(木) 16:54:05
11日、六本木でDJやるね。凄い混みそう。

651 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/02(木) 18:32:36
DJ景

652 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/02(木) 19:00:15
>>649
変わり者だね、アンタ ww
オヤジフェチかぁ ? ww
そんなポスターあったとしても、欲しくねぇよ。

>>650
混むかねぇ〜 ?
所詮、マニアックなファンしか集まんないだろうし、
そういうファンは、そう多くは無いんじゃない ?

653 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/02(木) 20:34:54
バンドとかやってのに
多作だ。誰か手伝ってるね

654 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/02(木) 21:11:05
この間猿が手伝ってるの見たたぜ。

655 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/03(金) 07:04:11
>>652-654
こんなやっかみを受けるほど、売れてしまってるってことですな。

656 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/03(金) 11:49:40
2006年11月6日(月)
15:35〜17:00
東京芸術大学美術解剖学授業に大竹伸朗登場!


657 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/03(金) 12:53:35
つまりソウカ万歳なわけだ(●^o^●)

658 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/03(金) 16:53:45
大竹を批評する批評家でいいのは誰ですか
教えてください

659 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/03(金) 22:45:12
福田和也

660 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/03(金) 23:09:09
分野違うじゃねぇかよ

661 :659:2006/11/03(金) 23:25:28
美術評論家の名前とかすべて忘れてしまった。つまらないから。

662 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/03(金) 23:29:18
つまらないんじゃなくてボケによる健忘症と思われ

663 :659:2006/11/03(金) 23:35:26
たしかにボケてきた・・・662さん、いい批評家っての名前あげてよ。

664 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/03(金) 23:48:25
散々既出だが
大竹はまともに美術批評の俎上に乗った事は無い

665 :659:2006/11/04(土) 00:40:30
彼自身、権威主義的で知的な現代美術の世界への違和感を常々語ってるし
僕自身もユースカルチャーのヒーローとしてミーハーに好きなんです。

666 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/04(土) 00:55:05
大竹ってユースカルチャーと関係あんの?
ノイズバンドとかやってっからそう思われんのか
もう50代だろ

667 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/04(土) 00:57:08
大竹伸朗は真の世界作家である。
その制作活動は空間と時間の境界を超え、
多様な文化と美術史的背景から抽出されたものでありながら、
現代としてのソウルを、あるいは日本的心情を失っていない。
そして日本において現代的であることは未来的であることであり、
すなわち大竹伸朗は未来作家でもある。
20世紀初頭のダダの基本概念を彼は、我らの前にいま開きかけた
21世紀への視線に蘇らせる。
大竹は多産であり、オリジナルであり、物議をかもす存在である。
アーティストの仕事とは常に、差異を生みだすものであるという意味において。
ブライオン・ガイシンの「カットアップ」技法は、大竹のうちにふさわしき信奉者を見いだした。
彼はその意味と適用をアートとアーティストの新たな世代へと拡張する。
大竹伸朗のアートは、宇宙へのかけはしなのだ。


ウィリアム・バロウズ

668 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/04(土) 01:53:11
↑訳なんかオカシクネ?
原文読みたい

669 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/04(土) 02:58:31
見終わった後めまいした・・・

とりあえず、一度実物で見てみたいとおもってたスクラップみれたのは観劇。
あれって、中身だけじゃなくて表紙も張り込んでるのね・・・超根性。


670 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/04(土) 04:58:55
あなたが嘆息するものでも彼にとってその作業は楽しみでしかないのです。

671 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/04(土) 07:25:23
>>664
そうであれば
ここでいいから
まともな批評する人はいないのか
既出のカキコミの批評では不完全だ
みんなでやってほしい
批判でもベタほめでもなく
評価を的確にしてほしい

672 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/04(土) 10:32:15
まずオマエがやって手本みせろよ
アゲ煽りはいいからよ


673 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/04(土) 13:09:25
パズルパンクス×ダブ平のチケット、まだぴあで買えるよ。

674 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/05(日) 02:19:14
クオリア茂木の講義にゲストで出るみたいだよ。
現美でも一緒にイベントしてたし、クオリアとは気が合うみたいだね。

675 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/05(日) 07:49:53
クオリアが一方的に気に入ってるだけ。
彼の人間関係ってそんなのばっかり。

676 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/05(日) 15:23:31
TAXIでは一番会いたい人にみうらじゅんを挙げたといい
現美では即答で茂木を希望したという
大竹さんけっこうサービス精神旺盛

677 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/05(日) 19:05:12
総合的に見て、
「こういうのも有りなんじゃない?すげー」
「でも基本踏まえてるよねー」
が大竹伸朗だと思ふ。

678 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/05(日) 22:52:59
めちゃくちゃ勤勉な職人だ。几帳面さ真面目さが度を超しているためとても独特で
優雅なユーモア感がある。
地方在住で、まだ回顧展観てないけど、さわやかに笑えるものだろうと思ってる。

679 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/06(月) 08:20:31
>>678
おまいは何か別のものと勘違いしてないか?

680 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/06(月) 08:34:10
よくスケッチ旅行とかする県展とか
公募展に出すおじさんみたいに
手を動かしているんだね。
多作の大竹さんは


681 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/06(月) 08:42:10
「現代の日本のペインターの中で一番力があると思っています。YMOをやっている時代に、
彼はロンドンに居て、ニューウェーブ・バンドをやっているんです。
バンドもやっていたんだけど(音楽も悪くない)、本職のビジュアル・アートが凄いんですよ。
一般的にあまり知られてないかもしれないけど、こんな日本のアーティストが居るんだ、
っていうことを知ってもらいたい」

坂本龍一

682 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/06(月) 10:18:30
ペインターの中で一番は、やっぱり
県南の微風塗装の吉川さんだと俺は思う。
コンプレッサーの使い方が人とは違う。
垂れずに大量に吹きかける

683 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/06(月) 12:20:21
>>682 こいつバカ? 荒らし?

684 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/06(月) 15:04:33
ペインターって、ペンキ屋かよっ!

685 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/06(月) 17:11:07
一流の技術持ってるのと、
有名であることでは質が全く違う。

一流の技術がなくても有名にはなれるよ。

686 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/06(月) 17:52:37
>>681
バロウズや坂本龍一のコメント書き込んでご苦労さん。
J-WAVEでしゃべってたコメントだね。
大竹はロンドンでニューウエーブバンドなんてやってないよw
Wireのライブにパフォーマンスで参加しただけ。
もともと日本でやってた19とか最近のアイとのパズルパンクスとか
ぐらいでしょ。音楽的な活動は。
有名人のコメントとかもってくるのやめてくれ。
くだらねえ。
むしろ>>681のコメント書いた奴のほうが大竹魂感じるよ。
大竹のことよくわかってるよねw

687 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/06(月) 17:55:59
↑わりい
>>682のまちがいw

688 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/06(月) 20:47:28
今日、芸大行った人いないの?


689 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/06(月) 20:59:25
ロンドンでバンドやってるなんて書いてなくね?

690 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/06(月) 23:47:20
大竹魂  ‥なんじゃそりゃ???

691 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 00:02:48
大竹のことよくわかってるよねw

692 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 00:22:25
一度言やわかるよ カス

693 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 10:34:48
少なくとも>>686の書込みよりは
>>667>>681の書込みの方が有益な書き込みだと思うが・・・・

694 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 13:25:56
どれも他人の言った事貼り付けてるだけだから

695 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 18:13:29
>>693
そーゆー寝言は
WIREのPINK FLAG聞いてから言え

696 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 20:55:59
大竹とか、勝手にやったら!

697 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/08(水) 01:09:33
平日なのにけっこう混んでた?
物量ハンパない。まだちょっと感想まとめられん・・・

数多すぎだっての。

698 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/08(水) 02:08:49
茂木健一郎クオリア日記に芸大の講義の音声ファイルがUPされてるな。

699 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/08(水) 03:40:41
芸大の講義には束芋や桑原茂一も来てたのか。
あと、次号の芸術新潮は大竹特集で11月26日の新日曜美術館で大竹特集を放送するらしい。

700 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/08(水) 14:05:31
700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 
  700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 
700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 
  700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 
700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 
  700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 
700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700 700

701 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/08(水) 16:48:27
飲み会でもめたらしいね。
キレた大竹が芸大生の持ってたコップ蹴ったとかw

702 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/09(木) 12:02:17
ソースくらい貼って煽ったらどうだ?

703 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/09(木) 17:29:28
ドメスチックアーティスト

704 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/10(金) 00:15:18
ドメスチックです。

アーチストです。

ドメスチックアーティストですがなにか‥?

705 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/10(金) 20:21:59
作品多いとは聞いたけど、ちょと時間の目測誤った・・・前半にスクラップがあるもんだから集中して見すぎて後半は駆け足

つーか現美閉まるの早すぎ!!!6時って・・・8時くらいまでやれYO

706 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/10(金) 21:58:45
明日はDJ景。
俺、行く。皆も行く。一緒、楽し。

707 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/10(金) 22:09:03
東京のしと、うらやましかー

708 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/10(金) 22:46:37
カタログまだだっけ?
リピーターで行く予定。
ダブ平稼働の時がいいから土日がいいのかな?

709 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/10(金) 23:57:32
>>708
カタログは11月下旬になんなきゃ出ないって話しだよ。
それも待ち遠しいけど、俺は、トートバッグが欲しくて欲しくて堪らない。
アレも早いとこ販売開始して欲しいもんだ。
ダブ平稼動は、土・日とは限らないよ、ほんと全くの不定期らしい。


710 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/11(土) 00:16:55
ダブ平はほぼ毎日やってるらしいよ。
ってことは大竹も毎日来てるってことだね。

711 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/11(土) 00:34:48
ダブ平毎日やってんの?
おれ平日3時間くらいいたけどスカした(´・ω・`)

712 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/12(日) 02:21:49
DJ景は、まあまあでした。
(すっごく面白かったって訳でもなく、死ぬほどツマラナかったという訳でもなく。)
終電の兼ね合いもあって、俺は0:00am少し前に、会場を後にしましたが、
イベントは何時まで続いたのでしょうね ?
最後の方で纏めてかけていた、"昭和歌謡"な選曲がGooでした。あの辺をもっとかけて欲しかったな。

フロアで、アホな酔っ払い同士のケンカなんかもありましたが、ま、そういうのは儘有る光景で…w

713 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/12(日) 22:36:59
アツイな・・・

714 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/16(木) 16:23:21
あの程度で作家だとされる日本って・・・いったい

715 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/16(木) 16:32:59
サゲで粘着するヤシって・・・いったい

716 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/17(金) 11:42:35
美術手帖を買いに行ってくるわage

717 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/17(金) 11:44:02
特別寄稿は浅田彰だっ!  

718 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/17(金) 11:44:05
おれも行くぞと追随すてみる

719 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/17(金) 19:20:12
もう3回いってしまったよ。

720 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/19(日) 10:01:25
日曜美術館、来週大竹特集だ!
どこも大竹祭りだな

721 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/19(日) 19:06:18
このひとの作品っていつもどこにあるの?
こんな大量のガラク・・・いや、美術品をどこにしまっておくのかな?

722 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/19(日) 19:19:21
オレもほんとそう思った
東京現美に出ていた大量な大量でどでかい作品群はこのあと、どこにしまうのか

723 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/19(日) 19:58:52
宇和島のアトリエ&倉庫。

724 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/19(日) 20:31:32
今日回顧展言ってきた&初めて美術鑑賞板来た記念カキコ。

スクラップブックも勿論だが網膜地図が一番感動した。カッコいい人だなあ。
でも無知な工房がどうたらと感想を言ってもつまらないだろうから去りますノシ
勉強したらまた来る。

725 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/19(日) 20:42:42
工房の感想が気になる。

726 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/19(日) 20:59:20
大竹の作品の場合、勉強云々無意味。
工房だろうが無知だろうが好きな感想書きゃ(・∀・)イイ!と思われ。
大竹本人が何も考えてねーよって言ってんだからさw
そうしたファンが大竹を支持してきたんだろう。
評論家の言説が支えてきたのではない。

727 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/19(日) 21:20:25
大竹の大量の美術の作品見てると、
ホント作品作り続けるには、
金がかかるな。時間がかかるな・・。
金持ちじゃないと、無理だな・・・
と作品はPOPで良いが、
物質文明正しく美術の悪い一面を考える。
その点、音楽やスポーツは
体一つで世界に活躍で身軽だ。

作品は嫌いだが、
菅とか川俣は、作品を残さず
大竹よりは粋に思える。

728 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/19(日) 21:58:35
>>727
大竹は世界的に成功してる作家じゃないぜ
作品が売れてるというより量産してる作品集の書籍が収入源だろ
四国の田舎に引きこもってなけりゃ家族もいるし潰れてるがな
作品素材も廃材とかだぞ
大竹ほど美術界から切り離されたところで身一つで勝負してる美術家も珍しいだろ
菅や川俣のようなインスタ系の作家と比べるのも間違っている

729 :724:2006/11/19(日) 22:45:37
感想気になるとか言われたんで所感を書きますと、
芸術ってやっぱり自由なんだなあとか。自分も最近画家気取りでぐりぐりコラとか作ってたけど、
あの膨大な作品量と「なんでもあり」な世界観は衝撃だった。
センスとエネルギーに圧倒されたなぁ。

画集が高すぎてSTUDIO VOICEしか買えなかったのは悔しいw

>>727
彼は学生時代とか海外でゴミとか拾って作ってたんだそ?
逆に無から何でも作り出せるのも美術ではないだろうか。
音楽だって楽器という大出費があるし、メンバーが必要なときもある。

730 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/19(日) 22:59:21
工房感想乙。

カタログもう出来てるのか?
見たヤシ感想キボン。

731 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/20(月) 05:38:07

芸術ってのはなぁ、目に映るすべてだ。

全部、神様が創ったんだぞぅ。

いい加減に芸術なんて遊びはやめて、か弱き痛い者たちを助けるために、

世界中に行動しに行くのが、今度は芸術になるぞぅ。

ちんたら冗談でお話してるだけじゃ、世界が終わっちまうぞぅ。


732 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/20(月) 06:10:25
>>728
美術の作品集や写真集はほとんど売れないよ
出版業界に明るい奴なら誰でも知ってる
大竹はちゃんとコレクターもパトロンもいるよ
宇和島に行ったのはたまたま奥さんの実家だったということと
大きいの作るには東京ではアトリエ確保できないから
って本人が言ってる

733 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/20(月) 07:37:58
腎臓移植の病院宇和島だっけ?

734 :わたしはダリ?名無しさん? :2006/11/20(月) 09:13:28
東京で大竹の作品扱っているギャラリーってどこ?

735 :728:2006/11/20(月) 10:53:39
>>732
美術書がバカ売れするもんじゃないくらい知ってるよw
ただ現美の作家であれだけ量産できるのは
そこそこ捌けるのを出版社が見越してるからだろ?
あの製本とかペイできなきゃ作れるもんじゃない
宇和島のことも東京じゃアトリエ確保や居住費の問題で
生活が無理だって言ってるの
熱狂的なファンがいるのもコレクターがいるのも知ってるけど
大竹の作品価格は国際評価はまだ得てないんだから
そっちのマーケットとかとリンクした高額なものではないだろ



736 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/20(月) 13:26:38
大竹さんからは金稼いでるにおいが全然しないね。着てるものとか。
本だって出版社自体が採算度外視でつくりたいからつくってるって感じがする。
でも以前行ったアートフェアのナディフのブースだったかで3分くらいで描いたような
小さな絵を販売してたのはおぼえてる。

737 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/20(月) 15:04:24
大竹のファッションは一見チープな感じだが
結構良い物着てる隠れヲサレさん。

738 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/20(月) 15:22:07
でもビジュツとして見るとツマラン

739 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/20(月) 16:43:18
>ビジュツとして
網膜シリーズは唯一鑑賞しているという気がしたが、
後のはとりあえず量とか密度とかにびっくりで・・・。

740 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/20(月) 20:32:55





                 ▄█▀█▀█▄
               ▄█▀  █  ▀█▄
             ▄█▀         ▀█▄
             █            █
             █           █
             ▀█▄▄   █   ▄▄█▀
               █   ▄▀▄   █
               █  ▀   ▀  █
               █         █
               █         █
               █         █
               █         █
               █         █
      ▄█▀▀▀▀█▄ █         █ ▄█▀▀▀▀█▄
   ▄█▀▀      ▀▀█         █▀▀      ▀▀█
  █▀                                ▀█
 █▀                                  ▀█
 █                 ▄█▄                █
 ▀█               █▀ ▀█              █▀
  ▀█▄           ▄█▀   ▀█▄          ▄█▀








741 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/21(火) 02:29:00
来年の夏、全景展を福岡美術館でも開催するって本当? 

742 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/21(火) 14:49:57
ネットやってて他人に調べさせようという根性がわからん

743 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/21(火) 16:13:30
>>738
だったらビジュツなんて形式イラネ
邪魔なだけ

744 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/21(火) 23:32:18
>>734
www.basegallery.com/

745 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/23(木) 21:32:56
好きな作品網膜とかポップとかは
良いなと思うけど・・
自分には到底無理ということで、
全景展見ても、
凄い感動まではしなかった
頑張って!!
アメリカの美術館で個展できたら
良いねとしか言えない。

割とスレが下がるのも
みんなも同じなのかもしれない。

746 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/23(木) 23:13:08
>>745
何か嫉妬みたいな感情がわいて、作品に純粋に向かえなかったってこと?
今日の朝日新聞にデカく出てたね。

747 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/25(土) 19:40:22
芸術新潮の12月号は買う価値ありますかね?

748 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/25(土) 20:00:29
毎日創作ってスゴイよな。生活と創作が一体なんだろな。
こういう芸術家こそ応援したい。

749 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/25(土) 20:13:22
新日曜美術館
「果てしなき創造 大竹伸朗・アートの現場から」
11月26日(日)午前9時00分〜9時45分NHK教育

750 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/25(土) 23:25:45
立ち読みでいいんじゃないの。

751 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/26(日) 09:58:58
新日曜美術館特集なのにレスついてないなw
ま、TV廚は来ない方がいいけど


752 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/26(日) 11:31:33
新日曜美術館観た。
8年前も着てたソビエトジャケットをまだ着てるんですね。
白山眼鏡店の眼鏡もヲサレですね。

753 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/26(日) 11:51:38
あ、今日だったっけ。
じゃあ夜の録画するかな。

754 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/26(日) 13:23:40
何かの意志表明だったり、意味だったりする作品はつまらないってセリフはありがちなんだけど
50歳過ぎた今でもそれを制作で貫徹してるのは凄いな。
喋りもいい年こいてるのに全然社会化されてなくて笑えた。
ひと昔まえの日本の気難しい老芸術家みたいなハッタリも威圧感もない。
理論武装する気もなければ戦略もないし
美術の文脈もハナから関係ナシっつーのはマジで立派っつーかなんつーかw
いや、凄いよ、大竹さん。


755 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/26(日) 15:37:17
何かを表現したくて作るんじゃなくて、作りたいから作るって人なのね。
そこに何らかの意味を見出そうとするのは外野の勝手というか。

756 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/26(日) 15:51:38
椹木も浅田も最大級には評価してるけど
位置付けできなくて批評はサジ投げてるからな。
大竹本人が何も考えてねーよって公言しちゃってるしw

757 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/26(日) 21:24:20
テレビ観た。あの歳でロッキンな黒Tがよう似合う。こんな歳のとりかたもできるんだ。

758 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/26(日) 22:08:21
カッコイイオヤジだよな
身ひとつで世界に対峙してる

759 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 00:56:34
つまらない事を言うが、あの家は一度行ってみたいと思ったw

自然であることを求めるってシンプルだけどすごいな。
そして言葉に表せないものを表すのが芸術っていうのも納得した。

760 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 01:05:35
過去に大竹氏が画廊ともめ、
その後、沈黙の年月があったそうですが
いったい何が‥

761 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 01:26:40
STUDIO VOICEの都築との対談でそのネタ話してたような・・・

762 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 02:07:59
日曜美術館見逃した。
見た人に聞きたい。
喋りを聞くことで芸術家大竹伸郎への理解がぐんと深まりましたか?

763 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 02:44:54
クオリア茂木と対談したりしてたけど
熱心なファンにとってはいつもの大竹だったんじゃないの?
コトバで自分を説明するタイプでなし。

764 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 03:15:21
>>757
が体は良いからねぇ。胸板厚いし。
ああいう体は、黒T似合うよ。

明けて今日は、ダブ平LIVEだな。
俺は観に行かないけど、観に行く人は、
観終わった後、リポートしてね。

それにしても、もうあとひと月無いんだな、「全景」が開催されるの。
まったく、早いもんだ。最終日には、パーーーッとイベントをやって欲しいな。


765 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 03:25:25
休館日にライブやんのか

766 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 17:17:29
なんつうのかな、いまだに80年代続けているつうか
稀有なケースだよな


767 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 17:19:07
ハズレ
ニューペインティングは初期の1、2年だけ

768 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 19:06:17
カタログ来年らしいな おい

769 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 20:24:16
マジで?

770 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 22:30:50
来年じゃ全景おわってるじゃん、、、おいおい

771 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 23:57:49
予約した時、発売は来年ですけど
よろしいですか?っていわれたよ

772 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/28(火) 00:26:20
会期中に出した方が売れるだろうに

773 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/28(火) 05:06:02
いろいろあるんだよ

774 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/28(火) 22:24:38
どうりでカタログの感想書く奴いないと思ったら・・・
リピーターで行って購入しようと目論んでいたんだが
予定取りやめだ

775 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/28(火) 23:07:58
でも開場にあったサンプル(解るのは大きさだけだだったけどw)の分厚さで
6千円ってけっこうよさそうじゃない?
CDも付くんだっけ

776 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/28(火) 23:15:57
ナディッフの店員に聞いたら、あれは普通の書店に出回る時には1万超えるってよ。
予約して買った方が断然得だね

777 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/28(火) 23:48:39
予約でないと6千円では買えないの?
東現美行きゃあその価格で買えん出そ?

778 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/29(水) 16:49:15
トップランナー写真家はひどかったな

779 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/29(水) 17:02:21
>>778
何か大竹と関係あるのか?

780 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/30(木) 17:04:14
ラッセル・ミルズの物まねしてたのか・・・

781 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/01(金) 00:10:37
>>776
マジ? そうなのですかー
いい情報をありがとう! 


782 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/01(金) 00:11:59
__
             /:::::::::::ヽ
            |;;;;ハ;;;;;;;;;;|     , r−、
   ,r‐-、      トイ ^ o^ t;|    /    `、
  /  、 \     >‐-ュr'ニヽ、  /  i   l、
  |   '|  \ _.r'´ノニーイニヽ,\/    |   l
  |    |   `</ lo )  ⌒q! /    .|   |
  .|    |    \/'    _,  |/     ト、  !
  |   |      \ ⌒,,,⌒ /       ハ   ヽ
  .|   .|ヘ       \ 巛《 /       l )   \
   |   .| ヽ       彡゚д゚ミ       ,' ノ     \
  ノ   ヽ ヽ       ミ《》彡     .ノ ゝ、__
/     ヽヘ、       ミ*ミ    /      `⌒
     _ノ  `ー 、. _   ,X、._,.-‐'´




783 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/01(金) 04:24:16
>>780
そのとーり
美術に興味ない人は知らないだけ
スクラップブックはピータービアード
ペインテイングはラッッセルミルズやイアンウオルトンその他もろもろ
特にイアンのほうはこれが大竹の作品ですとみせられたら100%の人が信じると思う
衝動だけで描いてるように言ってるがいろんな作家に影響受けまくり
美術オタクだからな大竹は

784 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/01(金) 09:51:11
現代に生きる美術家なんだから他の作家の影響受けんの当たり前だけどな
今の時代、大概の現存の作家の作品て大竹に限らず類似点を掘り出してくることは容易だろ
ラッセル・ミルズのことは今月のBTにも載ってるし
それを大発見のようにわざわざ書き込むめでたい人もいるしでw


785 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/01(金) 09:57:08
このスレにはピーター・ビアードを何度も持ち出す粘着がいるな。
影響受けんのは当たり前。っつーか大竹は「既にそこにあるもの」なんていうように、
影響そのものを取り込んでいくタイプの作家だから。

786 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/01(金) 10:26:26
大竹にとっちゃアーティストの作品も道端のゴミも等価で
それこそスクラップブックのように貼付け再構成する素材でしかないと思うがな。
「全景」の異様なまでのスタイルの変遷は多様なんかじゃなくて
この人もともとスタイルなんて持ち合わせていないんだろう。
どの作品もフェティッシュな完成度とか全くないもんな。


787 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/01(金) 10:57:02
基本的にはどれも「アートっぽく見える」ところで作品にしてるんだろな。
この「アートっぽく見える」というのが大竹の全てのような気がする。



788 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/01(金) 13:56:27
                     ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

しょうこうたんがやってまいりました!!


789 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/03(日) 01:23:35
2日の「歌謡相撲」は、結局お好みの昭和歌謡のレコードをかけて、
それに纏わることをトークするという内容でした。でも、面白かったです。普段聴けないようなレコードを聴けたし、3時間もやったし。
レコードを再生するプレイヤー等一式は、湯浅さんが自身所有のモノをわざわざ自宅から、
この日のために会場に持ち込み。しかも再生ブツの種別(SPレコード、7inchアナログ盤(モノorステレオ))によって、
その都度ターンテーブルのカートリッジを、それぞれ専用のカートリッジに交換して聴かせるという
凝りようでした。太くてガッツのあるいい音を鳴らしていましたよ。

大竹さんはいつも以上に饒舌だったような気が。やはりこういった昭和歌謡に、
事の他強い想い入れがあるのでしょう。谷岡ヤスジのシングル盤をかける時なんて、
如何に谷岡ヤスジが素晴らしいかを、ホント熱く語っていました。

会期も残り少なくなってきて、大竹さん、
「この全景が終ると、展示物がドッと戻ってくるわけで、それを考えるとウワァ〜って思ってしまう。
ダブ平なんて、組み立てるのだけでも大変なので、いっそのことこのままずーっと置いておいて欲しいぐらいだ。」
なんて言っていました。

あと、12月24日の全景最終日は、グランド・フィナーレ的なイベントを何かやりたいなぁと思っているとの事。
(でも、願望の範疇で、具体的にどうのとかは決まっていない様子。)


790 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/03(日) 01:29:04
それは変えないと掛けれないんだからしょうがない。
やりたくてやってるわけじゃないのね。

791 :789:2006/12/03(日) 01:50:12
SPはね。
でも、7inchのモノラル盤はモノカートリッジ、ステレオ盤はステレオでってのは氏の拘りと感じました。

792 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/03(日) 11:00:03
レポートありがと。今のCDなんかより豊かな音だったでしょ。行きたかったな。
湯浅学も網羅的にとことん濃く、且つ遊び感覚を忘れず追求するところが大竹さんと共通してる。
根本敬もいたのかなあ。

793 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/04(月) 23:51:17
延期のお知らせ葉書きたよ

794 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 22:38:33
宇和島駅

795 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 23:53:48
12/24 までじゃないの?
延期って?
1/2か1/3まで延期してくれればいいのにな

796 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/08(金) 00:00:36
延期って、カタログの発売延期の事じゃないの?

797 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/08(金) 00:04:55
会期のことなら延長って言うだろう

798 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/08(金) 00:18:31
カタログの延期のハガキでつ

799 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/08(金) 00:40:50
延期の目安は?

800 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/08(金) 01:40:40
展覧会期中の発行を目指し、一日も早くお手元にお届けできるよう
最善を尽くしてまいりますので、ご理解を賜りますよう、何卒よろしく
お願い申し上げます。


801 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/08(金) 18:44:24
昨日予約したら、「1月下旬にできあがるので、発送は2月になってしまいますがよろしいですか?」
と言われた

802 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/08(金) 19:59:38
しんちゃん

803 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/09(土) 00:14:46
明けて今日は、「作家講演会」。
行こうっかなぁ〜。でも、明日寒そうだしなぁ。ちとメンドクサイ。
それにしても、大竹さん独りで話すのかな ?
独りで間が持つかぁ ? ゲストとの対談形式でも、けっこうグダグダな感じなのに w
誰か、傍に聞き手がいた方がいいんでねぇの ?


804 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/09(土) 00:34:41
おまえはどうせ行く気もないし
ネットやって一日が終わる引き蘢りなのだから関係ないだろう

805 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/09(土) 01:10:43
芸大の講義では独りで喋りまくってたぞ。

806 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/09(土) 01:51:53
「美術手帖」のヤマタカEYEがかっこよかった

807 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/09(土) 09:05:02
三万点ってだけで尊敬に値するよな。
「常設展示にどうぞ」って巨大空き倉庫とかを提供する篤志家とか現れてよ。

808 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/10(日) 02:53:41
いやっほー!今日行ったら、ダブ平が稼動する瞬間に立ち会えました。

「エレキで民謡」age

809 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/10(日) 04:49:51
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR大竹駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―


810 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/10(日) 20:23:32
う、うらやましい…いつならダブ平が動いてるかしら;
とりあえず終わるまでに一回行きたいなぁ。

811 :808ステイト:2006/12/10(日) 23:16:39
>>810 14:30からトークショーがあり、14:00頃から突然始まって20分位見れました。
なので、会期中にまたトークショーがあるなら、その前に装置前にいればいい
かもですね。トークショーもう無いのかなあ。

812 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/10(日) 23:59:38
>>810
私もダブ平稼働に立ち合えました。
二週間前の日曜、16時台だったかな。

最後、観客から拍手が起こると、稼働ブースの中のご本人が
にこにこと無言で一礼されてました。

813 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/11(月) 01:03:13
毎日通えばいつかあえるんじゃないかなあ

814 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/11(月) 01:06:22
これからはほぼ毎日来るっていってたよ。

815 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/11(月) 04:22:17
俺も、もう3回ほど全景を観に行っているんだけど、
(しかも、行ったら長時間滞在しているのに、)
ダブ平稼動に、出くわしたことないんだよなぁ〜。
でも、>814が本当なら嬉しいな。手持ちチケットの残りあと2枚だから、
12月24日の最終日は絶対行くとして、それ以外で混まなさそうな日を選んで行ってみよう。
(でも、もうこれからは会期終了が迫ってくるから、いつ行っても混みそうだけど。)

>>813
それじゃあ、お金かかって仕方ありませんってば w


816 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/12(火) 02:18:50
向井しゅうとくが来てた

817 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/13(水) 22:02:28
なんか評判いいみたいだから、
土曜日にでもいってくっかな。


それまでやってるよね。


818 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/13(水) 23:36:22
24日まで

819 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/14(木) 12:43:24
ダブ平稼働で本人降臨は日曜とみていいのかな?

820 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/14(木) 23:34:53
今美術館のおみやげとして買った「内ダブ」聴いてます。けっこうええ!
ダブ平って単調で律儀な感じがなんかかわいいな!

821 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/15(金) 01:15:15
最終日イベントの告知出たね。
朝から晩まで、DJだってさ。オマケに飛び入りゲストありだってさ。
閉館も2時間先延ばしで、20:00まで開館だって。

822 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/15(金) 10:58:07
大竹さんこれから毎日来てダブ平演奏するって書いてあるよ。

823 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/15(金) 22:26:07
今日来てたね。

ただ閉館30分前で残りを急いで見て回ろうとしてた時に稼働し始めたから、本当に残りを駆け足で見て回ることになってしまった。

だから後半はあまり印象に残ってないよ。パフォーマンスが終わったと同時に「あと15分で閉館します」のアナウンスが流れたから時間が気になってよく見れなかった。

仕方ないからもう一回行こう。

824 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/15(金) 23:10:45
最終日はメチャ混みしそうだね
http://www.mot-art-museum.jp/kikaku/

825 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/16(土) 17:12:37
今更だけどこの前の日曜美術館で
初めてこの人の喋ってるとこ見てとても好感が持てた。
なんか良い意味で体張ってる感じがしてカッけーなと思った。
喋りも、聞き手の脳学者より地に足がついてるし全然背伸びしないとこがいい

826 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/16(土) 20:11:40
カタログはナディッフのHPからでも予約出来るみたいだな。
12/31迄予約すれば6,300円(税込)。
来年1/1以降は定価9,450円(税込)。
送料・手数料1,000円。

827 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/16(土) 22:27:13
3000円前後の差額があるわけね
あの厚みで一万円以下の方が驚異だけどw

828 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/17(日) 01:57:51
送料1000円てやすいなwww 確か、売店でサンプル見たら6kgて書いてあったぞ
www

829 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/17(日) 21:52:23
今日えいた来てた?ような気がした
ダブ平稼働観れますた

830 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/17(日) 22:50:10
今日ダブ平&ヌーシャネルでギター弾いてた人が
ヤマタカさんなの?オサンだけどカッコヨス
大竹さんもとても50すぎに見えなかった。若い。変わらないのでビックリ。

831 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/17(日) 23:41:02
日本景は古さを感じたなあ。あれ大竹さんでなくてもいいと思った。
昔さんざん流行ったキッチュなにっぽん以上の中身を感じられなかったんだけど・・・
どう思いました?みなさん

832 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/17(日) 23:58:05
なにいってんだい

833 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/18(月) 00:15:15
全体を通して北海道やロンドンでのちょっとしたドローイング、香港旅行を元にしたコラージュ、
このあたり観てる時がいちばんテンションあがった。サイズは小さいんだけど。

834 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/18(月) 01:00:18
平日混んでる?早く行くんだったあ。

835 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/18(月) 12:12:30
再入場できますか?

836 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/18(月) 14:05:12
フツーどこでも無理

837 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/18(月) 14:14:16
都現美には無料コインロッカーありますか?

838 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/18(月) 16:08:39
>>837
無い。有料のモノなら確かあった。
俺に預けな。悪いようにはしないから。

839 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/18(月) 16:28:46
公立美術館のコインロッカーが有料って、マジ?

840 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/18(月) 16:36:59
荷物、会場案内図くれるとこの受付の人が預かってくれたよ
親切だったよ
タグとかもちゃんとあったよ

841 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/18(月) 17:29:23
>>836
恵比寿の写真美術館は再入場出来るよ

842 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/18(月) 18:21:54
>>837
無料コインロッカー1Fロビーにかなりの数あるよ
100円返却式のやつ
行った事もない奴が適当なガセを書いてるな
最近美鑑板にこのテの奴が跋扈してるので注意のこと

843 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/18(月) 18:53:21
>>816
マジですかい?

昨日やっとダブ平の演奏見れた。すごい迫力だったなぁ、はじめから終わりまで全部見ちゃったよ。
大竹さん凄い若かったなあー。演奏後普通に帰るもんだから女の子とか皆声かけてたなw
厨臭いから抵抗はあったが、この際と思って握手していただいた。優しかった。

844 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/19(火) 04:01:28
>>835
できるよ
出ても何もないけど

845 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/19(火) 18:52:36
日曜に見たけど、今週もう一回見よう・・・

846 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/19(火) 23:04:09
荷物で片手ふさがってると観るのに何か不都合ある?

847 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/19(火) 23:21:19
オシッコできない

848 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/19(火) 23:55:45
>>846
アンタの荷物持っている手が疲れる&煩わしいってことぐらいで、
その他は特段不都合は無いよ。
ちゅーか、なんでそんなこと訊くのか、よー分からん。

849 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 00:32:53
片手で太刀打ちできるほど敵は甘くないぞ!!
漏れは日曜に4時間かけて観てきたが、敵の圧倒的なエネルギーに負けた!!
楽日までにもう一度、勝負を挑むつもりだ!!!

850 :846:2006/12/20(水) 01:08:18
うお、回答ありがとう
ロッカー無料みたいなんで預けとこうかな…

851 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 18:30:04
きょう行ってきた
ミュージアムショップのブス店員、二匹とも態度悪くてムカつく
家畜のくせに何様だよw

852 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 18:57:09
大竹の版画展やってるナディッフまでの行き方を教えてください
青山・原宿初心者の田舎者です
よろしくお願いします

853 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 19:21:09
今日はYOUが小学生くらいのガキを二人連れて見に来てた

躾の悪いガキでダブ平可動のときにステージの前をチョロチョロしやがって
挙げ句の果てに、小屋にいた大竹に絡んでいた

係員がガキに注意してるのにYOUは知らん顔

854 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 20:24:50
展覧会盛況でした。
大竹の作品は絵画についていえば
全て未完成のように見えます。
画面がぬりこめられている作品も
途中で止めたように見える。
それが魅力でもあるのですが。
多くの作家はたとえば油彩の完成作と
デッサンやクロッキーの類とは
明確な境界線があり
多くの場合公開もせずに
破棄したりする。
大竹にはそれが無い。
これは特異ですね。
初期からそうですから。
だから描いたすべてのものを
残すということになるのでしょうね。
描くという行為そのものの証明のために
描いたもの全てを残すことで
自分の存在証明をしているように感じる。
彼は「一点の優れた作品」ということには全く興味がない。
まあこんな印象でした。
いい展覧会でした。




855 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 20:51:13
で、激混みなの?そうじゃないの?

856 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 20:57:42
>>852
営団地下鉄 表参道駅のA2出口を出るとマクドナルドがある。
左に行くと伊藤病院てのがあるからそこを右折。
まっすぐ行って突き当たり(ロイヤルホスト)を左折。右手に看板が見える。

857 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 21:44:17
ダブ平稼働はいつも何時頃からですか?

858 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 21:58:15
>>853 のような勇気ある告発が大事だな。

859 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 22:15:39
このスレ
担当者みたいのが常駐してますね。


860 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 22:18:08
昔、谷が横浜市ギャラリーでの現代美術展で
日比野、大竹、山倉、あと忘れた・・をチョイスしてた。
その時、大竹は、予備校時代?のブルータス?の石膏
デッサンも出品していた。

861 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 22:45:36
きょうの夕方のダブ平でギター弾いてた、毛皮のパンツの人って誰?

862 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 22:53:51
>>853
YOUってひょっとしてタレントの?

863 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 23:01:25
他に誰が?

864 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 23:23:17
YOU THE ROCK

865 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 23:57:34
>>861
藤乃家舞

866 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/21(木) 02:10:47
不治の病ってわけかw

867 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/22(金) 16:02:24
大きな美術館でやってるのに
盛り上がらないこのスレは一体なんだ。
結構人がはいっていたのに。
本人だけが盛り上がったのか
いやそうではあるまい
さびしいなあ
本人が出てきてもっと書きまくれ

868 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/22(金) 16:05:19

    バ         カ www

869 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/22(金) 19:00:01
何万点あったって
100点に1点の割合でまともな作品だったら
並みの作家と変わらない。
これで通用するのかな
でもこれで押し切るのだ
大竹よがんばれ

870 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/23(土) 00:36:49
今日行ってきた。混んでたね。でも会場馬鹿広いし作品も大きいのが
あったりでドローイング以外はいらつくことなく見れたね。この作品数
は凄いね。展示するのが嫌にならなかったのかな。
何がしたいのかよくわからん展覧会でした。昔は神業と言われた技を持つ者
が芸術家と言われたが、今は「人がまだやっていない極めて個性的な行為」
も芸術の一分野。彼の作品一点一点が芸術品というより彼の人生、行為全体
を見て一つのアクションアート?みたいな感じ。

871 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/23(土) 11:12:00
一風堂のボックスにコメントが載ってました
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3213904/s/

872 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/23(土) 20:08:00
今日は、ダブ平稼動がいっぱい見られてよかったッス。
湯浅さん他、計3名でエレキを、もう一人外国人の人は、
蛍光灯を使ってノイズを出したりしてました。
小休止を挟んでは、また演奏の繰り返しで、何度も観られて良かったです。

それにしても、遂に遂に、明日24日は全景最終日ですねぇ…。
長い会期だなぁって思ってましたけど、結構アッと言う間だったのかも。



873 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/23(土) 21:30:00
>>870
「何がしたいのかよくわからん展覧会でした」は同感ですね。
ただ大竹の真骨頂はそこにあると思う。
「雑」は複雑の雑ではなくて雑然の雑でしょうね。
雑然と延々と羅列をする。
多くの日本の画家が個性と言いつつ
ほんのわずかな他の作家との差異を必死になってつくりあげようとしているのに対して
大竹には個性への執着がみられない。
だからといって内面が破綻してるとも思えない。
そして人が学校などで絵を描く初期の時の
個性も何もない状態と大竹の作品は
地続きのように繋がっているように感じられる。
だから誰だって描けるじゃないかという思いを観客にいだかせたりする。
大竹の作品はひとことで形容すれば
われわれ現代人の絵なんか特に興味もないよという人の
雑然とした内面の形象を具現してるようにも思う。
だから観客は自分が絵を描いたら
大竹の作品みたいになってしまうかもしれないと感じ共感する。
何か永遠的な美のようなものへの憧れで美術を志す連中とは
反対というより対岸のようなところを彼は走ってきたのだろう。
これは特筆すべきことです。
まあ精一杯評価したらこういうことになるのかな。
でもあえていうと私には後には何も残らなかった。
展覧会に行って落胆も満足もしなかったということすね。
しかし大竹伸朗という存在を知ることができたのは収穫でした。








874 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/23(土) 23:07:31
最終日だけ夜8時までって知られてることかなあ。
すかすかなんてことないよね。

875 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/23(土) 23:27:53
>>874
全然知らんかった。知ってたら明日の夕方行ったかも。

>>870
最終土曜でもそんなに込んでないんだね。無理して木曜午後行ってしもた。案の定観るのに閉館時間まで三時間たっぷりかかった。


876 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/23(土) 23:57:24
明日はリピーターとして最終日楽しんでくる
もちろん目当てはダブ平と本人降臨ね

877 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 00:07:51
今日は混むだろうな

878 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 00:23:35
>>875
違うよ。わてが行ったのは金曜だよ。日付変わってたね。ごめんよ。
入口ででかい館内案内図(裏はポスター?)くれたんだけど折らなくていいようにポスターの筒持って行けばよかったよ。
家まで綺麗に持って帰る自信がなかったから速攻4つ折りにしました。
みんな折らないように丸めたり大事そうに持っていたのが印象的でした。
帰りの半蔵門線でもカップルが折らずに丸めておったな。
船の先端があったけど勝手にタイタニックを思い起こしてしまった(笑)
来年やる舞台のミュージカルのタイタニックではこれくらいでかい船出てくる
のかな。美術館の屋上に宇和島駅のネオン?みたいのがあったのがうけたな。
暗くなったら目立つんだろうな。夕方に帰っちゃったからな。
ここの空間でMOMA展見たいな〜。いつも作品より広い空間にうっとりしちゃう。
東京都美術館の糞ぶりがね。つうかここでオルセーやってほしいな。
なんか凄くいい空間が生まれそう。広い空間、白い壁にマネの絵が映えそう。

879 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 01:05:38
>878
100万年美術と建築の歴史を勉強しなおしてから来なさい。
いや、お前のようにセンスのない奴は、
いくら数をこなしても無理か・・・。


880 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 02:36:51
お前には負けるよ。死ね。

881 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 08:18:30
>>873
的確な指摘ですね
でも私は別の印象をもちました
大竹はガラクタの山から宝石の原石や未知の鉱脈を発掘したのです。
私は抽象絵画を描いていますが
こんな方法によって抽象絵画にたどり着けるのだと
感銘と言うより考えさせられましたね。
ある作品はとてつもなく可能性を秘めたすぐれたものにみえました。
個性の追求ではなく手ぶらで無から生みだした普遍絵画のように
感じました。普遍絵画なんて概念が成立するかどうかわからないが
私には一瞬そうおもえたのです。
いまにも腐敗しそうな作品群もあやしいかおりをはなつ。
ガラクタと腐敗を行き来する過程で
大竹はなにものか出会ったのでしょう。
こんな作家は外国では絶対に生まれないと思う。
また日本では大竹が最初で最後だね。
大竹の評価は罵倒する人もおおいが
ガラクタがあったからって何を騒いでいるのかねと言う思いだね。
人はみなガラクタから出発する。
大竹はそこに自分を賭けて全力で走る。

882 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 11:39:21
坂本龍一降臨

883 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 12:37:41
まじ?

884 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 12:43:19
>>881

ロマンチストだね
でも全く的外れだとおもうよ
大竹にガラクタという概念はないし抽象絵画なんて思ってない
特にドローイングとかペインテイングとかジャンル分けされるのを
本人一番嫌ってるから
無から生み出された普遍絵画wというのがどんなものか想像もできないけど
大竹がやってるのは全く逆
印刷のヤレでもチラシでもすべてすでにそこにあるものがベース
本当はなにも手を加えない方が一番いいって言ってるよ
あと海外にもこの手の作家いっぱいいます
あなた知らないだけw

885 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 14:05:35
いつ行っても何頭かいる
車椅子のカタワがとても邪魔です
カタワはキモいし、ウザい最悪DAYONE

886 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 14:22:18
まあ!なんてことを!このドキュソきちがい脳タリンが!

by PTA

887 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 14:34:57
基地外自演乙

888 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 16:29:06
>>885
オレが行ったときは、ベビーカーがうざかった

889 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 16:55:38
地方在住です。全景カタログの入手方法
どなたかおしえてください
できればてば6300円(プラス送料)で手にいれたいです。
ナディッフ関連店も全てかなり遠いのでむずかしいです。
おねがいします。

890 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 17:25:40
大竹が好きな人は日本特有のロマンチストだろう。観者の基本的には戦後の醜の中に美ありの美学に基づいているようだし。
それが証拠に海外では全く評価されない珍しい日本の巨匠である。まるで洋画か日本画の大家のようだ。まあ外人に好まれなくとも何の問題はないともいえるが今の世の中でこれだけ評価されないもの珍しい。

891 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 18:10:36
>>889
ナディッフのHPから予約出来るよ。

892 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 18:28:09
あ、そうそうミュージアムショップにあったカタログは馬鹿には
見えないカタログだったよね。

893 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 18:32:52
>>889
>>826

支払いは銀行振り込みだけらしい。

894 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 20:00:51
今、ナディッフのHP見てたら
ピーター・ビアードの作品集が315,000円だった。たけー!

895 :884:2006/12/24(日) 20:39:13
>>884
まあすこし誉めすぎたかな
本人がガラクタという意識があろうとなかろうと
99パーセントは作品以前の見るに耐えないものだと思うよ。
外国の作家のホームページは
いやというほどみてるので大竹よりは平均点は上だね。
でもねアンタもわかってないな。
本人の勘違いもあるだろうな
大竹の意識してないところで
作品は彼を超えているのです。

896 :881:2006/12/24(日) 20:52:38
名前884
は881です
失礼しました


897 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 20:56:22
今日、麻生久美子来てなかった?
カタログ予約待ちの列に、彼氏らしき人と並んでた気がする。

898 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/25(月) 00:05:06
今日20時までいた人いる?激混みだった?そのあとパーティー
あったのかな。クリスマスでみんなディナー行ったりですかすか
だった?

899 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/25(月) 01:33:34
24日4時当日券買うのに40分待った。
俺仕事はガテン系だが、一応作家なので
列に並んでるけど・・・
他の人みんな、何?美術系?
そんなに大竹知名度あったけ?
クリスマスイブで最終日だから
こんなに人いるの??
東京の現代美術系て(おじさんおばさん含めて)
こんなに人いる?
全国から来てるの?

俺は1Fの網膜とナイロビの黒人の顔デッサンと
写真を元で描いた木炭デッサン。日本景シリーズ、が
良かった。
日本景シリーズはもう少しタブローとして
発展して欲しい。

900 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/25(月) 02:07:18
>899
作家って、美術作家? もっとはやく見ておけよ。
俺は美大卒でいまでもときどき展覧会を見ている口。先週平日の昼間に見に行った。
デジクリというメルマガで取り上げていたのがきっかけ。作品に力はないけど量はすごいって。
みんなそういう評価だな。BTもそうだし。通知表でオール5ならすげえ!って思うけど、
オール4ならはぁ〜っていうしかないという感じ?
展覧会はそれなりに満足した。1時間で見終わったけど。
どうせ展覧会に行くなら、両国のアラーキー展をみたほうがよかったかもっていうかすかな後悔は感じた。

901 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/25(月) 02:14:19
オール4って言い得て妙ってかんじだな。俺も作品の前で立ちすくむような感動はなかった。
でも高校生のときの熱い志からあまりに真っ直ぐな大竹氏の生き様はとても美しい。

902 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/25(月) 02:44:20
千秋楽、リピーターとして行ってきた。さすがに混んでた。
東現美で現美の企画展でこれだけ人入ってんのみたの初めて。
客層がとにかく老若男女種々雑多。若いのが多いけどね。
よくこれだけ多彩な人が集まったもんだと驚き。
画学生、サブカル兄ちゃん、カルチャーおばさん、普通のねーちゃんやおっさん、業界オヤジ、外人等。
いったいこれらの人々を大竹の何が惹き付けてるんだろう?
ちなみに田中康夫が何故か観に来てたw

見所は19時頃から始まったダブ平とDJの競演。すっげぇ大音響ノイズシャワーで観客呆然。
イブだっちゅーに2、3階テラスから見てるの合わせて300人くらいいたかな? とにかく盛り上がった。
おばちゃんたちも大竹さんのいる操作ブース覗いてはしゃいでたよw
おれは閉館時間前に帰ろうと思ってたんだけど、気付いたら20時過ぎてた。
あみんの「待つわ」で意識飛ぶとは思わんかったw
演奏終了でブースから出た大竹さんに一斉に歓声と拍手が沸き起こった。
観客の拍手と学芸員のコトバに促されて手を振って一言言ったんだけど
耳がやられてたから「全景2やるときはまたよろしく」だけ聞き取れた。
シャイなんだねw

大竹さん今日はあまりにカッコ良すぎ。

903 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/25(月) 09:35:30
昨晩行った。
最後のノイズライブは驚愕。
昼間はダブ平と内橋和久の再共演など。
そっちもヤバだった。

904 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/25(月) 11:24:16
カタログ入手方法の質問したものです
ありがとうございました。

905 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/26(火) 01:19:41
最終日、大竹さんがトークで語っていたけど、
期間中の総入場者数は5万人を超えたんだってさ。凄いネェ〜。
でも、大竹作品を、都内でこれ程まで纏めて観られることなんて、
もう無いんだろうなぁ…。
早速、25日からは作品の撤去作業も始まってんだろう。
もう、あの空間を観歩いた感覚も、月日が経つと共に、
どんどん忘れていくんだろうなぁ…。なんとも淋しい限りだ。


906 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/26(火) 02:26:57
どこでトークしてたの?

907 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/26(火) 02:59:29
>>906
B2Fの、DJ景をやったホールでさ。16:00か17:00ぐらいだったかなぁ、
なんたらかんたらとか言う関西弁の小説家の人が来たので、
急遽、その場でトークが始まったの。まぁでも短い時間だったけど。

その場でも、大竹さん、「いつか全景2をやってみたい。」なんてこと言ってたなぁ。
ホント、出来るのならやって欲しいもんだ。

あと、女神の自由は、今後、香川・直島の「舌上夢」に運ぶって言ってた。
屋根を外して入れるそうだけど、収まりきれるかどうかは分からないって w
もしかしたら、灯火の部分だけニョキっと屋根から飛び出る格好になるかもだって。


908 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/27(水) 13:11:04
やってみなきゃわからない、やってみればどうにかなる

909 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/27(水) 13:49:50
全景2は10年後にやるとしても
他の美術館じゃ無理だな
今回のもハコがデカイ東現美だからこそ出来た

910 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/27(水) 14:12:06
>909
六本木のほうになんか出来るんじゃなかったっけ? 次回の日展をそこでやるという…。

911 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/27(水) 14:28:32
>>910
東都美と同様の貸しスペース的なハコになるって話だ
現美の企画展なんてやるかどうか
森美のほうが実現性はありそうだがどでかい展示は無理だろ

912 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/27(水) 15:21:54
>>885
クルマイスの人たちはタダ見してるんだから
もう少し一般人に対して心配りしてほしいよ
混んでそうな時は鑑賞を避けるくらいの

913 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/27(水) 15:38:27
マルチ荒らしは規制の対象になるよ

395 名前:わたしはダリ?名無しさん? メール: 投稿日:2006/12/27(水) 15:25:52
とりあえずチョンは半島に帰れ
話はそれから
357 名前:わたしはダリ?名無しさん? メール: 投稿日:2006/12/27(水) 14:58:55
今年もお世話になりました! 
               松井冬子&成山画廊

914 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/27(水) 16:28:02
>>885
>>912

もう病気だね。
一生治んないな。

915 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/27(水) 16:43:13
≒社会の汚物

916 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/27(水) 22:08:42
>>914
そういう短絡的な物の言い方は良くない

917 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/27(水) 22:30:16
>>912 をまずたしなめろ

918 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/28(木) 05:05:42
最終日 握手してきました。ほんとうれしい 兄貴は、覚えてないかもしれないけど
石神井公園近くでバッタリ逢った事思い出します。20年前 兄貴はミスタードーナッツの
袋持ってたっけ。同時に練馬区谷原の仕事場(漫画家)思い出します。
同じ 大田区六郷なんですよね。

919 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/28(木) 05:28:26
そうそう 感想書くのわすれていますた。
初期、ワタリでの第二回目個展(ナイロビ2)の作品ですが、少し変なとこに
興味がありまして画集の写真でしか見れないものでいろいろ想像してたんだけど、
あれってキャンバスの木枠を塗っていたんですね。びっくり
それと網膜シリーズは、ポラロド写真拡大して、いじくったみたいだけども、
写真としての作品?反戦反核の意味も混ざっているような気がします。
写真のゲルニカじゃないですか?


920 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/28(木) 14:20:21
写真家スレってないの?

921 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/28(木) 14:30:33
網膜シリーズはただの偶然性の試みだろ。
大竹には昔風の反戦平和とか労働者の権利といった思想性が、(小気味よいほどに)ない。
そこが物足りないんだけどな。ピカソとかポロックとかロスコに比べると…。

922 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/28(木) 14:34:50
見当違いもいいとこ

いい加減age荒らしの連投やめろや  
基地外は病院池

923 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/28(木) 15:05:29
見た人が何かを見出すのは自由だけど、そこに大竹の意思を
勝手に投影しちゃいかんわね。
彼の作品は彼にとって面白いもの、彼の美的感覚にそぐうもの、って
のを求めてるだけでそれ以上の意味はないのな。

時代背景とか彼には興味のないこと。

924 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/28(木) 21:22:43
痴呆ってことですか

925 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/28(木) 21:34:18
彼はゲイなの?

926 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/28(木) 23:50:26
作品で大竹さんは左利きだということがわかりました

927 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/29(金) 01:09:38
921 さん 私の記憶ですが、兄貴(シンロウ オオタケ)は 外国での講演?(ビエンナーレかな?)で、少し広島、長崎の事語ってた
記事があったような。

928 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/29(金) 05:33:41
しつけぇなぁ原爆ヲタ
被爆者のポコチンでもしゃぶってろ

929 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/29(金) 13:10:17
このひと物持ちがいいね。
ふつう子供の頃に描いてた絵なんて50歳過ぎるまで持ってないでしょ。
それだけでもポジティブに驚嘆に値する。

930 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/29(金) 16:17:09
大竹さんがデビューした頃は
まだ日本にまともな批評家は皆無だったから
無責任に持ち上げられすぎたってのはあるよね・・
それは本人には責任がないこと。
だから悲劇的な人だと思っている。

931 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/29(金) 16:25:01
かわいそうな人なんだね(T-T)

932 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/29(金) 17:45:31
>930
いつ大竹が持ち上げられたって? だれが?

933 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/29(金) 18:30:20
>>932
だからさ
持ち上げたのは批評家じゃないんだよw
ファッションとしてしか現代美術を見れないマスゴミとかは大騒ぎだたでしょ
分かるネ?

934 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/29(金) 21:17:56
批評に値しないと多くの批評家はおもっているのだろうね。
このスレでだれかが通知簿4といっていたが
通知簿3のレベルですね。
でも彼の飽くなき制作行為の過程で
なのものかに至った作品があると私は思う。
駄作だけの作家だったら無視してもいいと思う。
しかし見落としている何かがあると私は個人的に思うね。
彼のファンや取り巻きはその部分をわかっているのかあやしいな。
彼への正しい評価はしばらくかかると思う。

935 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/29(金) 23:41:15
ファンで〜す!(^o^)/

936 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/30(土) 00:43:18
ナイロビシリーズIX 45万円でした。ギャラリーワタリ価格
木炭で描かれていて、額もオオタケ自ら作っていること聞きました。
最後の一枚で、売れ残り?奥から河嶋淳司の日本画(35万円)
積極的に薦められました。日本が、バブル時期のころですね。

937 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/30(土) 13:24:27
他スレも荒らしてる基地外がここにも介入してきてるな
スレ荒らしというより板荒らしか

938 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/30(土) 13:29:13
w

939 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/30(土) 14:17:47
今、J-WAVEで大竹のインタビューが流れるらしい

940 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/30(土) 14:20:27
再放送か。

941 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/31(日) 00:29:48
他人の評価ばっかり気にしやがって‥

942 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/31(日) 12:40:54
全景のカタログを予約してない人は今日中にナディッフで予約した方がいいぞ!

943 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/31(日) 21:52:23
>>937
何番ですか?

944 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/31(日) 23:51:11
943

945 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/01(月) 02:10:42
私は5万人のなかの一人ですが
あんなに人がきたのに
このスレは静かですね
何故?
数人の人がかわりばんこにカキコしてるだけですね
感想のカキコミさえほとんどない
不可解です

946 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/01(月) 02:51:22
私は5万人のなかの一人ですが
あんなに人がきたのに
このスレは静かですね
何故?
数人の人がかわりばんこにカキコしてるだけですね
感想のカキコミさえほとんどない
不可解です

947 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/01(月) 02:56:34
だったら自分が感想書きゃいいだろ
バカが荒らせば人が遠のくってだけの話

948 : 【中吉】 【1056円】 :2007/01/01(月) 11:50:53
あけおめ

949 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/02(火) 23:45:34
私もふくめてみんな馬鹿


950 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/03(水) 04:51:53
>>949 
オマエだけだよ

951 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/03(水) 04:52:45
>>949 
オマエだけだよ

952 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/03(水) 04:53:23
>>949 
オマエだけだよ

953 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/03(水) 04:55:03
>>949 
オマエだけだよ

954 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/03(水) 09:39:23
このスレはアラシがいつも見張っていて
何をカキコミしようが拒絶する
感想書くどころではないな
残念です。
大竹ファンというより
アンチ大竹か?


955 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/04(木) 02:38:25
ドメスチックアーティスト

956 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/07(日) 22:08:20
全景展が終って一気に過疎化したな。

957 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/09(火) 16:51:54
ウザい

958 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/10(水) 21:06:16
▲こいつか!

959 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/11(木) 21:49:39
カタログまだかな〜

960 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/12(金) 03:01:08
ホント、図録、いつ出来上がるんだろねぇ〜。


961 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/12(金) 11:40:03
収録点数が半端ないからしょーがないんじゃなかろか

962 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/13(土) 02:32:41
まぁね〜かなり豪華だから全然文句はないんだけどね。いや〜愉しみ愉しみ。

963 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/16(火) 00:52:48
おおたけ氏ね。創価氏ね。

964 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/21(日) 10:51:33
数年後に、
「大竹はあのころが絶頂だったな。全景」と半可通が湧いてでるんだろうな。

965 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/21(日) 10:58:48
おまえみたいな奴がな

966 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/22(月) 01:25:00
作品集
三月末だそうです   ナディフ情報

967 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/22(月) 01:45:27
1月末じゃないのか。

968 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/22(月) 23:27:22
いくらなんでもおそすぎる。単に遅れているだけでは?原因はなによ。

969 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/22(月) 23:50:43
精神疾患のある子は絶望から晒すんだよ

あの雨漏り本屋の子もそうだろ?

970 :1:2007/01/22(月) 23:56:25
次スレ立てました!

大竹伸朗2
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1169477294/l50


971 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/23(火) 00:54:44
>>970
早過ぎでないの?

ここさっさと埋めないと重複になるがな

972 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/24(水) 00:25:50
こないだ「亜米利加 II 一九八九」がヤフオクで8万くらいで出品されてたけど
この本って、レアなの?

973 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/26(金) 20:51:14
車イスのカタワは人込みの中に来るな
迷惑だ
今、思い出しても腹が立つww

974 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/26(金) 21:03:40
ご苦労さん、、展示できなかったけどぉ

975 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/30(火) 14:35:24
1985年頃、大竹が起こした画廊とのトラブルについて
詳しい方いらっしゃいますか?

976 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/30(火) 14:50:29
ゴミを美術品にしたのって誰が最初だっけ?安部公房だっけ?

977 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/30(火) 14:51:00
全景展のポスター、なんで販売しなかったんだろう?
アレ、スッゲー欲しい

978 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/30(火) 15:17:25
ポスターカラー買ってきて、自分で描け。

979 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/30(火) 15:18:44
>>976
松本清張じゃね

980 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/30(火) 16:34:34
>>976

意外に知られてないが、写楽

981 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/30(火) 19:55:22
>>977
販売したけど売切れた。
ナディッフでも売切れ。

982 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/30(火) 20:14:14
大竹伸朗 全景 1955-2006 展覧会カタログをご予約いただいたお客様へ
お詫びとおしらせ

このたびは「大竹伸朗 全景 1955−2006」展覧会カタログをご予約いただき、誠にありがとうございます。
おかげさまで「全景」展は昨年12月24日、大好評のうちに無事会期終了を迎えることができました。
カタログにつきましては、お届けが大幅に遅れ、ご迷 惑をおかけいたしております。
制作にあたって は、作家・大竹伸朗および東京都現代美術館の全面的なバックアップのもと、
1日でも早くお手元にお届けすべ く努めておりますが、編集、およびデザインなどの諸作業が難航し ており、
さらに刊行を遅延せねばならない状況にございます。つきましては誠に勝手ながら カタログの発行日を、
2007年3月末日とさせていただければと存じます。さらに お待たせすることとなり、心よりお詫び申し上げます。
あわせて、展覧会 場風景写真を含むカラー約150ページを追加、また《ダブ平&ニューシャネル》のCDについても、
未発表音源の『拾熱』に加え、展覧会場での演奏を収録 した音源を 新たにCD化した計2枚を付録とすることとし、
展覧会記録としても、より内容の充実をはかっております。さらに、ご予約いただいた方の特典と して、
1994年制作の未発表ミニ本《シュヴァルの 夢》を封入いたします。
なお、ページ増と2枚目のCD付録による価格・送料の変更は一切ございませ ん。
何卒ご理解を賜りますよう、重ねてよろしくお願い申し上げます。



2007年1月
東京都現代美術館
グラムブックス



983 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/30(火) 20:36:42
カタログすごい事になってるな。
これ、売れても赤字かな?

984 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/30(火) 21:09:28
特典増えるなら、一年ぐらい遅れても構わないw

985 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/30(火) 21:33:50
ワタリは嫌いな人多いよ。

205 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)