2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文法軽視の教育者に告ぐ!

1 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 21:56:26
お前等に英語を教える資格は無い。

2 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 22:09:58
いまの教師(30代以上限定)は、自分では文法をガッチリ学んだが
生徒に人気がない、最近入試で文法がでない、文部省が文法教育は
極力するなと指導しているといった理由で文法を教えないが、
そのうち、学校できちんと文法の授業を受けたことのない教師が誕生
するわけだよな。

どうすんだろうね。

3 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 22:12:44
The grammar is no less the first basis for English study than the soul is human's nature.

4 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 22:13:51
つまりソウルが人類の文化の中心地だということニダ

5 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 22:18:40
ソウルには人モドキのエゴが満ちており、欧米の規範なんか二の次だと言うことニダ。

6 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 22:20:53
おっぱいのデカイおねえちゃんが1塁ベースにいるよりも
ソウルに自然が残ってるほうが少ないということニダ

7 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 22:25:14
文法教えると言ってただカリキュラムにそった教師用の副読本授業前にチェックして
垂れ流してきた過去の教師たちには現状を批判する資格なんかかけらもないよ。
お前らが試行錯誤する努力を何十年も放棄してきたから、今我々が試行錯誤してるだけだ。

8 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 22:25:39
文法などいらん。教科書の英文を無心でひたすら音読・筆写、これが外国語学習
の全て。主格補語だの分詞構文だのそんなものは英語とは何の関係もないのだ。

9 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 22:26:54
その試行錯誤があっちゃ行きこっちゃ行き、体系性ゼロ、
朝令暮改、極端からまた極端へ。

生徒は迷惑この上ないな。

10 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 22:27:08
文法がいけないのではなく、伝統文法がいけないんだよ。VSOPメソッドこそ
真に筋の通った新しい英文法だ。

11 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 22:28:37
わずか10レスで3つも4つもの主張が錯綜する。
生徒はその煽りを食う。

これが現状を象徴してる。

12 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 22:37:58
↑うまいまとめだ!
じゃ、このへんで。

13 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 22:43:00
いや、GB理論こそが真に筋の通った英文法だろう。

14 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 22:53:51
いや、今井の英文法こそ最高。(数えていて)眠くなったら集合名詞、筆者が
興奮したら倒置など直感的にズバリわかる。

15 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 23:22:57
 ____      |                        ∠_____
      /   __|_        .|    __|__    /             |        |
    /        | /  /|    |       |       _|__|__|_    |     .   |
  ∠___.    . |/ /  |    |       |          |   |   |     |         |
      / .    /|/   |    |       |        _|__|__|_    |     .   |
     /      / .|     \   |  / ̄ ̄| ̄\.                   |        |
    (         |         ∨ \_ /         /  \ \ \     ∨

16 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 23:55:25
実際にGBは英語による英語のための英語の文法理論だよね・・・

17 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/08(金) 02:10:05
15 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2006/12/07(木) 23:22:57
 ____      |                        ∠_____
      /   __|_        .|    __|__    /             |        |
    /        | /  /|    |       |       _|__|__|_    |     .   |
  ∠___.    . |/ /  |    |       |          |   |   |     |         |
      / .    /|/   |    |       |        _|__|__|_    |     .   |
     /      / .|     \   |  / ̄ ̄| ̄\.                   |        |
    (         |         ∨ \_ /         /  \ \ \     ∨


18 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/08(金) 03:03:22
つまりGBはただのギャグでありSVO解析こそ真の英文法である、と

19 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/08(金) 23:04:52
15 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2006/12/07(木) 23:22:57
 ____      |                        ∠_____
      /   __|_        .|    __|__    /             |        |
    /        | /  /|    |       |       _|__|__|_    |     .   |
  ∠___.    . |/ /  |    |       |          |   |   |     |         |
      / .    /|/   |    |       |        _|__|__|_    |     .   |
     /      / .|     \   |  / ̄ ̄| ̄\.                   |        |
    (         |         ∨ \_ /         /  \ \ \     ∨


20 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 04:02:40
だったら、もういいじゃん。英文法なんて実は存在しないってことで。

21 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 15:35:37
会話重視の教育者が推奨する英語教育とは、
文法をまともに教えず、レベルが低すぎて応用が効かない駄文で教科書を埋めつくすことに他ならない。
あたかも、数式が多すぎても役に立たないし生徒のやる気をそいでしまうと称して、
オモシロ実験を生徒の前で実演するだけの物理教育のように。

そもそも、英文法は本来面白いものである。
理屈抜きで幼稚な会話文を覚えるなど、馬鹿らしくてやってられないだろう。
英文の成立ちを理論的に理解させることは、生徒たちの知的好奇心を満足させることにつながり、
さらには、将来より高度な学習へ進む場合にも役立つ確固たる基礎を養うことになる。

22 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 15:41:08
>>21
>英文の成立ちを理論的に理解させることは、
>生徒たちの知的好奇心を満足させることにつながり、

そういうので知的好奇心を刺激される層は、
自分で調べて勝手にやれってことでしょ。
教育を受ける層の多様化により今はいろんな生徒がいるんじゃないかな。

23 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 16:03:05
多様化されているからこそ、将来どんな方向に進むにしても重要になる
英文法の基礎を全員に教えておく必要があるんだろ。

「文法なんてくだらねえよ」と言ってる低学歴の会話能力は悲惨なもんだぜ。
自分じゃ通じる英語、正しい英語を喋ってるつもりだろうけど。

24 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 16:03:24
本来、教育機関は知的好奇心を向上させる目的も含まれているはずでは?

25 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 16:07:04
>>23
>「文法なんてくだらねえよ」と言ってる低学歴の会話能力は悲惨なもんだぜ。

多分、ホンネとタテマエがあって、
文部省のターゲットにそういう層は全く入ってない。
将来英語を使うことも無いだろうしね。

26 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 16:15:33
>>24
ワケ分からん

27 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 16:16:44
>>11
その通りだな。
それで、あなたには何か打開策はあるのか?

「自称」英語の達人の英会話ヲタク、学歴コンプのクソ、そして極めて特殊な
環境にあったため結果的に英語が使えるようになっただけの人々が、
自分の経験と勘と偏見だけを頼りに教え方を押し付けあう現状がダメなんだよなぁ。
そろそろ、脳科学理論に基づき万人に適用できる合理的な方法が必要だと思うんだけど。
とりあえず、脳の臨界期を過ぎた我々が文法も使わずに幼児と同じ方法で英語を習得するのは
科学的に限りなく不可能に近いとだけ言っておこう。

>>20
出た出た思考停止。

>>21
面白いか面白くないかではなく英文法は必要だってことをもっと皆が認識するべき。
数学でも物理学でもそうだが、面白さを理解するためにはある程度苦痛な作業を我慢しなければならない。

28 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 16:25:52
寺脇研さえこの世に生まれていなければ、こんな惨状にはなってなかった。
あいつが日本の教育を壊した。=未来を壊した。

寺脇研の罪はその辺の犯罪者よりずっと重いだろう。
国家転覆を狙ったテロ行為をしたに等しいのだから。

29 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 16:36:21
>>27
>出た出た思考停止。
空気読めよ。単に>>15みたいに突っ込んで欲しかっただけだろ?(>>14-20

>とりあえず、脳の臨界期を過ぎた我々が
とりあえず、ソースが欲しい。

>面白いか面白くないかではなく英文法は
>必要だってことをもっと皆が認識するべき。
オベンキョなんて所詮は面白いか面白くないかだよ。

> 数学でも物理学でもそうだが、
> 面白さを理解するためにはある程度苦痛な作業を我慢しなければならない。
いかにも文系の考え方だな。

30 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 16:39:20
それにしても>>27は自分の思考に絶対的な価値観を持っているが
そういう輩が「自分の経験と勘と偏見だけを頼りに教え方を押し付け」てるんだよな〜

31 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 16:51:40
英文法123はよかった

32 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 20:49:57
Correctly employed language  ensures clarity ; improperly used it encourages confusion.
It would be almost impossible to exaggerate the number of errors in reasoning that spring from linguistic fallacies.

33 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 21:07:04
かつて、文法書を通読して、基本文を暗記して、英文和訳・和文英訳のトレーニングをするのが英語の王道だった。
「英語のできない生徒が多いのは、そんなことをやってるからだ」という批判があるが、はっきり言ってそれは見当違い。
もしも大多数の生徒がそのような方法で真面目に英語を学んだならば、
生徒たちの英語の平均学力はもっと高いはずだ。
その最低限度の学習法すら実践しない生徒が増えたことが今日の惨状を生んだ原因。

「だが、そんな勉強をしても話せるようにならない人が多いではないか。」という批判もあろうが、そんなの当り前のことだ。
英会話をするためには、相手の言うことを聞き取れることと、瞬間的に文章を構築して口に出すことが要求される。
ごく簡単な文章、たとえば"Have a little coffee."(コーヒーを少しお飲みなさい。)
のような文章でさえ、会話の中でとっさに話すのは難しい。
しかし、まともに英語を勉強している生徒ならば、書けと言われれば書ける。
英会話は英作文よりもはるかに難しいのだから、どんな英語教育を行ってもできないほうが圧倒的に多い結果になるだろう。


34 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 22:16:44
>>33
今の学習者には無理のある方法。
今さら昔の方法には戻れない。

そりゃあ文法をきっちり勉強して何百個も例文を暗記すれば力はつくだろう。
で、基礎力が身についたら英文を多く読んで、作文に力を入れれば英語力は飛躍的に向上するだろう。
だが、そんなことを全ての学習者に要求するのは現実的でない。

35 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 22:24:48
>>34
お前が一番頭が弱いのは良くわかった。

36 :34:2006/12/09(土) 22:36:12
>>35
俺は古いタイプの教育を受けた類だが。
決して真面目な人間ではないが、それでもハードカバーの分厚い文法書を数冊通読し、例文を1000以上暗記した。

俺が言ってるのは今の若い世代の、しかもごく平均的な人のことであって、自分のことではない。
分厚い文法書を擦り切れるまで読めとか、例文を600も700も暗記しろとか言っても、大学全入時代のごく普通の学習者には無理だろ。

37 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 22:51:48
曙が、横綱になってからさえも、竹刀でぶっ叩かれて稽古してたとテレビで言ってた。

38 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 00:20:48
英文法、ややこしいのをネイティブに教えたことある。分詞構文。
向こうはTOEICの問題集で悩んでた。
でもこんな細かい知識より、もうちょっとしゃべるほうをやりたかったとやっぱ思うわ
>>33 Have some coffee.のほうがよく聞くね

39 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 00:55:43
英語話者に英語史を教えるのが意外と楽しい・・・かな。

40 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 12:30:58
>もうちょっとしゃべるほうをやりたかったとやっぱ思うわ

分詞構文なんて、自分で英語論文書くようになったら必須じゃん。
仮定法だって、論考進めるのにめちゃ便利だぞ。

ネイティブが文法わからんといったって、ペンキ屋の兄ちゃんが
「下二段活用」「さ行変格活用」とか、ワケワカなのと同じこと。
日本語のネイティブスピーカー以外に、動詞や形容詞の活用おしえなかったら
「コンニーチワー、ゲロゲーロ、ニンジャー、ハイ」とかいってるインドの観光地
にいるオッサンみたいな一行レスしかできないぜ。

しゃべるほうをやったほうが良い、というけど、そもそも
「話す」と文法・語彙・構文の勉強って二択で、相互に独立したものか?
脊髄でブロークンな変則英語を話す、フィリピンの小卒中卒でも見習い
たいのかい?




41 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 12:45:51
トフルのストラクチャーで出題されていた文法の細かさは日本の文法教育なんか目じゃないくらいのものだった。早慶くらいじゃ
トフル500点取れない奴続出だが、「文法偏重」して「細かすぎる
マニアックな文法をオタクみたいにやった」わりに、私大バブル時代の過剰な競争の中で、
早慶最上位学部に勝ち残った、文法オタクの権化みたいな奴でも文法セクションで52(520点レベル)
とか、良くて55とかだ。英語で簡単な本を読むだけでも必死だなwwってレベルの
文法力。東南アジア人も南米人も大卒になれば、日本人よりずっとマニアックに英文法知ってる。

なんか「日本の英語はネイティブも誰一人しらない
精神病レベルに細かい文法をアホみたく教える無味乾燥なゴミ」
っていう神話、誰かが学会の派閥争いにでも利用してはやらせただけ
じゃないの?




42 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 12:50:37
日本で大学といえば一部の旧帝のみ 一万歩譲っても早慶一部の学部まで

43 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 13:51:31
とりあえず、ご自慢の文法でも圧倒的多数の日本人受験者が
トフルのセクションで50以下だったわけでね。

フィリピンとかで580くらい取る普通の高校生のほうが、比較にならない
くらい文法も良く知ってたのが現実。




44 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 13:53:53
駅弁大学のトフルは300点台じゃないの?
広島大なんてトーイック平均が430点とかのすげー世界だぞ。

45 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 16:09:39
あまりにスパルタ過ぎると落後者続出だが、
最低でも繁雑過ぎない文法書の通読と例文暗記くらいは必要だろうな。
たとえ大学に進学しない人でも、将来仕事で英語を使わない人でも、それさえやらないようでは英語教育を受ける意味が無い。
そういった最低限度の修業すら無駄な努力として切り捨てられがちな現状は明らかにおかしい。

46 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 16:39:04
>>40 相手のネイティブも大卒で英語教えてたよ
まあ文法いう日本人の英語教師でも2とおりいるからね
そこそこしゃべれる人と、スピーキングが「コンニチハ、ゲロゲロ」みたいなタイプ
後者が文法の重要性を強調するのは当たり前すぎる
口語も重視されたら仕事がなくなるからw

47 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 16:57:20
大卒w

PhDとかないの??ショボw



48 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 16:58:28
>後者が文法の重要性を強調するのは当たり前すぎる

二択ではなく、相関したものという流れじゃないの?なぜ二択にする?


49 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:04:37
>>48 そういう教師がいるからだよ
英会話は会話教室チェーンででやれとかさ。
口語もやろうとすると文法軽視とわめくタイプね。
あとさ、論文書くのは一部の人間なわけで、社会人が英語スピーカーと
会社で話したり、メール・電話のやりとりするのに困るとき
「論文書けるような文法は教えたじゃん」といっても片手落ちなんだよ
まあ自分はできるけどさ、できない社会人がたくさんいる。
教師にとっての英語需要が論文だからってオナニーみたいな授業するのは
バカでしかない。

50 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:11:37
論文書くも、メールかくも、「文法」の構造は同じだけど。
ちがうのはディスコースマークくらいじゃないの?
電話だって同じ。誰か日本人で、電話で話すと
「行くる私あちら」、文章だと「私はあちらに行きます」
という奴いる?アラビア語はそんな感じで文法そのものが違うけど。
  
口語やるのも大賛成だし、俺はアイエルツもスピーキングの
ほうが点数いいよ。リスニングにしたって、友達同士で
しゃべってると倒置を多用する人は多いけど、「倒置」の存在を
知らないと理解できないよ。

そんなに質の低い教師にしか習ったことないの?

51 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:16:08
関連スレ

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/english/1164494176/


52 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:18:43
>>50の自慢はどうでもいいよw
自分の自慢もおいておくが、全国的な英語教師のレベル知ってる?
英検2級どまりとかさ。こっちのスレにあるけど

なぜ、英語教員は日本語しかできないのか?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/english/1157972664/

そういうやつらが文法重視といってるパターンも多いってこと。
文法しか教えられない。

53 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:19:19
会話重視ってのを履き違えてる教師も多いがな。

「さーて、今日は天候に関する表現を学びまショー。
『昨夜はよく降りましたね』を英語にすると
"It rained hard last night, didn't it?"ですよー。
『風も出てきました』は
"The wind has also begun to blow."ですからねー。
理屈抜きで暗記してね♪」

みたいなアホな会話文の羅列を口走ってるだけで、
理屈を教えない糞レッスンやっても意味が無い。
そんな教えかたでは全く応用がきかず、自力で文章を組み立てる能力が獲得できない。
その結果、文法重視の教育以上に話せない者を大量生産することになる。
まともに英語を教えるつもりなら、文法が必要なのは当り前なわけで、
問題は文法をどう教えるかってこと。

54 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:21:12
いいんじゃないですか、散々英語になじんだあとで文法やれば。
最初から文法やらなければいけない決まりはないですね。

55 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:21:24
ネイティブより外国人のほうがX語の文法を体系的・客観的に
ならってる。そんなのありとあらゆる言語であてはまる現象。




56 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:22:48
>52
ああ、君、田舎の公立高校なのね


57 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:25:15
英検2級レベルだと文法「か」会話「か」ではなく
どちらも教えられない。
そういうレベルの教師に「会話重視」の授業をやらせたら
どんなことになるか。想像するだに怖い。
そもそも日本の大学生は、文法「だけ」できて、他の能力は
低いんじゃなく、文法「も含めて」英語ができないだけ。

58 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:26:48
>54
っていうか、都市部だと普通みんな英語の肩慣らしは
幼稚園から小学生くらいでやらない?近所の英会話学校とかで
ガイジンのおばちゃんとUNOしたり、歌うたったりで。

59 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:28:43
ていうか最初に文法やるから、英語が出来なくなるんだけどね。
ルービックキューブ上達させるのに、最初からキューブの中の構造
どうやって動くのかを教えているようなもの。
ほんとは触ってカチャカチャやらせとけばいいだけ。
そのうち飽きて自分で分解して中の構造に気づく、それで十分。

60 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:30:06
そんなの小学生のうちにすましときなよ 

61 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:33:49
前、医学部志望の中高一貫校の男子生徒が
家に放火して家族3人死亡したけど、英語が苦手科目だったらしいよ
周囲の子はやっぱ英語教室とかで先進んでたらしい。
学校を信頼していたらあっというまに落ちこぼれたみたいだな

62 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:34:32
っていうか非居住者(含む帰国)で、英語が話せる人って
文法中心の教育で勝ち残ってきた人に多いよね。
東大法卒の宮沢喜一とか、まさにそうだけど。
文法教育をきちんと消化できた人全て、話せるようになる
わけじゃないが、文法教育を消化できなかった層と
できた層を集団として比較すれば、消化できた層に
話せる奴も多い。明白な正の相関関係。
両方からレアケースを持ち出して、東大でもこんなに話せない
奴がいるとか、高卒でもこんなに話せる奴がいるというのは
小学生の討論の仕方。
あ、もちろん、「意味のあることを話す」が前提ね。


63 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:36:00
61と「日本の英語教育では英語を話せない」と何の関係があるのか
全く見えない件


もしかして低学歴っすか・・・

64 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:37:30
ま、品詞分解が得意な学生は伸びない、がな。

65 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:43:20
品詞分解が得意な学生が伸びない(トーイック700台から抜け出せない)
ことと、品詞の概念さえわからない学生が英語が全くできない
(トーイックやらせると300〜400台)と、どっちが深刻な問題かって
明らかに後者だと思わない?

66 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:45:04
私立の英語も英会話とかで補強してる子が有利って話
学校のカリキュラムとして十分文法も会話もできるってほどじゃない。
まあそれやってたら理系科目等が時間的に厳しいんだろうが。

67 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:48:29
>英会話とかで補強してる子が有利って話

君は田舎で、あんまり進学校の事情とか知らない子なのかもしれないけど
そういう場合の英語教室とは、鉄緑会、SEG、平岡塾など。
やってることは、学校の指導範囲よりはるかに細かく高度な構文や
造語法、論理の取り方など。
別にノヴァで、低脳ガイジンと愚にもつかない会話をしてるわけじゃない。





68 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:50:43
私立の英語も英会話とかで補強してる子が有利って話


↑ と、「日本の英語の教え方では英語が話せない」って
全然別の話題じゃないっすか?



・・・・低学歴っすか・・・・・

69 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:52:37
でも前某旧帝大卒業生(理系)のTOEIC平均点が400点台とかって
見たけど、医学部と他学部を比べちゃいけないにしても
お粗末だね。この程度の教育が良いわけ?
そうでないことを祈るけど

70 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 17:57:11
よくないけど。再三書いてるように、

×日本人の英語は文法偏重で文法だけ学者級だがあとはダメ
○日本人の英語はやってる文法もボロボロで知識量少なすぎ、他もダメ

というだけのことだけど。
他国より文法の知識も少ないのに、文法を削って会話重視じゃ
より問題が深刻になるだけだよ。

71 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 18:04:37
×日本人の英語はやってる文法もボロボロで知識量少なすぎ、他もダメ

○日本人の英語は文法もボロボロで知識量少なすぎ。よって必然的に他がダメ



72 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 18:09:59
なんか、このスレからマーチの匂いがするんすが・・・・

73 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/11(月) 01:51:56
英語のグラマーを学ぶのって、後々第二外国語以上を学ぶ基礎になる
んだけどね。学校英語ができる奴は、ちゃんと形容詞と副詞の違いとか
自動詞と他動詞の違いとか、仮定法の概念とか、完了の概念とかわかってる
から、他の外国語を学ぶ思考回路ができてる。

ネイティブはそんな風に勉強しない、といったって、俺らは英語のネイティブ
ではないし、英語のネイティブでもちゃんと教育のある層は、この外国語
習得の思考回路を、ラテン語やフランス語、スペイン語の勉強を通じて取得
するもんだ。



74 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/11(月) 02:29:29
たぶん、このスレ立てた人 「品詞分解が得意な生徒は伸びない」の13の人が立てたような希ガス。
あちらでは敗北しているから、こちらに移り住んできたというか、自分の居場所を作った。
あえて自分の意に反するネーミングがかわいい。

75 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/11(月) 02:47:29
外国語教育となれば文法軽視というのはちょっといけないかもしれないが(注意:生徒のレベルにもよる)
それ以外だったら、文法軽視でも結構かも。


76 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/11(月) 02:51:07
なんかこのスレから低学歴臭(マーチ臭)がするぞ

77 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/11(月) 03:08:46
英語教育は普通外国語教育 だと思うが、75の「それ以外だったら」とは
なんぞや??


78 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/11(月) 03:12:03
なんかマーチが書き込むと、ほんとにマーチ臭いレスになるから不思議だ。


79 :75:2006/12/11(月) 03:39:57
>>77
ごめん わかりにくかったです。教育以外ということ。たとえば普段の生活で
まあ、言ってることが通じればいい程度ならば文法は軽視でいいということ。

80 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/11(月) 03:46:23
まあ、いってることはわかるとは、インドの街中で聞く
「ミスター、ユー カム ユー バイ ジスワン ベリーチープ」とか
あれのことでしょうか?

81 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/11(月) 04:07:30
そうでつ

82 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/11(月) 04:11:13
あんなのしゃべって嬉しいのか?

「カムカム、バイ ジャパニー リッチ」とか。


 

83 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/11(月) 04:17:31
しゃべれないよりましでつ

84 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/11(月) 04:22:56
ああいうのがしゃべれるかどうかは、教育の方法の問題とかではなく、
個人のおかれた環境とか、国民性の差とかだと思うけど。

インドみたく、自分の百倍も年収のある奴が観光に毎日きてるような
環境で生活してて、しかも同じ国の中でも言葉通じないエイリアンが
ウヨウヨいて、しかもずうずうしく自己主張が激しい国民性だから
あれができるわけで。

あ、ちなみにインドの英語教育は日本なんか足元にも及ばないほど
超文法重視ですよ。「カムカム」とかいってる小卒が国民の大部分なだけで。

85 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/11(月) 04:25:08
日本人だって、カタカナ、和製英語まぜれば英単語の1500は
2000は知ってるので、すごいDQNでも、バックパッカーでもしてたら
「ユー カム」みたいな英語はしゃべれるようになるでしょ。

 

86 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/11(月) 05:00:10
This OK? で指差せばレストランは通じるよ

87 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 16:31:56
生徒諸君。
馬鹿な教師に惑わされないで基本を大切にしよう。
「文法なんてなくても、外国語として英語を習得することは可能」などというのは、
自分が教育者として無能であることをごまかすための方便ですから。

88 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 16:48:18
結局、「文法なんていらない」的な発想ってのは
詰め込み教育悪玉論の一種なわけで。
これほど安直で馬鹿げた考え方はない。
記憶力に優れた若い時に、これからの人生に必要な知識を詰め込まずして何時詰め込むというのか?

89 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 17:07:46
たまに現役の英語教師の人が、長い文法解説をネットに書いてるの見るけど
これネイティブが話聞いたり読んでも、日本語知らなきゃ意味わからんよなと思う。
つまり「日本語で英文法を理解する能力」に長けてくることになる。

正確なライティング・翻訳のためには文法を押さえることに意味がもちろんある一方
訳読授業ばかりではリスニングが伸びないし、文法無視発言さえできない人も出る
教科書がないことに不安を覚え、日本語ばかりつぶやくか単語を並べるか
つまり文法だけやっても文法に即したオーラルコミュはうまくならないというジレンマ
この辺が教師の裁量のしどころって事で


90 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 17:08:14
更新制導入を明言=教員免許で安倍首相−衆院特委
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061213-00000084-jij-pol

91 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 18:43:30
>これネイティブが話聞いたり読んでも、日本語知らなきゃ意味わからんよなと思う。
>つまり「日本語で英文法を理解する能力」に長けてくることになる。

こんなの当たり前では?ロシア語やペルシャ語の日本語文法解説書を
日本人が理解する必要はまるでないし。そもそも外国語を学ぶっていうのは
そういうもの。



92 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 18:52:31
>>91 え、コミュニカティブアプローチとか
ダイレクトメソッドは外国語学習法と言わないか??
まさか先生じゃないよね?

93 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 18:55:28
じゃあ、日本の中学高校で、ネイティブじゃない教師が
ダイレクトメソッドで教えるんだね。今後。

94 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 18:59:00
百年以上の(ヨーロッパのラテン語教育から数えれば数百年単位の)
蓄積のあるものをご破算にすると、大抵後は惨憺たる結果に終わるわな

95 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 18:59:58
>>93 部分的にでもできない人間は英語科やめたほうがいいと思うけどね
ネイティブだって低レベルの学習者にダイレクトメソッドで教えるなら
高度な語彙も文法もいらない
むしろ忍耐と教授テクニックのほうが重要だから、経験ある日本人講師のほうが
適しているかもしれない

96 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:04:48
三歳くらいから英語習ってるなら、会話から始めても良いと思うが
大人になってから勉強するなら文法とか理論的な分野から理解していく必要があるだろうな

97 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:07:42
俺は6外まで勉強したけど、基礎は高校の英文法教育だよ。
喋るほうだって、偏差値70くらいあれば、音読してれば喋れるし。
IEALTSのスピーキングとか、大学受験の勉強(高校のころから音読してた)
以外何もしたことないけど、初回から7.5だったよ。

98 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:08:32
文法なんかやってたら英語できるようにならないお

99 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:10:12
たぶん住民の質は英語のぞく外国語板のほうが
(プロ翻訳者、多言語習得した外大生とかばっかりだから)良い
と思うが、確実に向こうは文法支持派だと思う。

100 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:12:54
>偏差値70くらいあれば
うん。明治の人なんかも、早期教育は受けていないが知能でカバーしてるな
しかしそれが基準だと、それ以下の奴は脱落するしかないねw
EUの英語教育は小学生から始まってる国が多いらしいが、最初の2年間は
教科書を使わないところもある。
「外国語の勉強ってそういうもの?」 はげしく勉強不足かやる気ないんじゃね?

101 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:13:30
>98
文法と訳読中心の勉強であっても、新しいカリキュラムであっても
英語できるようになるかどうかは、学習内容の何%を習得できたかに
かかってるんじゃないかなあ。
古いがちがちのやり方で偏差値70以上あったら、たとえ大学入学時は
片言でカタカナも、短期留学したりすると、いきなり国際交渉とかできるように
なってるよ(例:東大卒弁護士、官僚)。
逆もしかりで、いかにコミュニケーション重視の方法が導入されても、
その中で偏差値55くらいの奴の英語力は、相変わらずトーイック400切る
くらいだと思うし。

102 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:16:13
>EUの英語教育は小学生から始まってる国が多いらしいが、最初の2年間は
>教科書を使わないところもある。

EUの言葉、いくつできる? 特にドイツ語、オランダ語とか
普通にしゃべれる? ラテン語はわかる?
条件が違いすぎだよ。
ヨーロッパで、「日本では中国語を学ぶときに、われわれがする
ように、へんや作りの練習を延々とするような愚かな方法は取らない」
というのと同じだよ、これ。


103 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:16:59
ラテン語、フランス語ならかじったけどなんか関係ある?

104 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:20:43
>しかしそれが基準だと、それ以下の奴は脱落するしかないねw

脱落は個人の性格や習慣の問題だから。
偏差値55くらいの私大だと、教科書内容が全教科怪しい、スカスカ
大学受験に投入した学習時間も150時間〜200時間程度。
もし教育法が変わっても、このレベルの生徒が英語を100時間学んで
期待してるような流暢なコミュニケーションができるとは思えない。
欧州の語学学習基準でいえば、100時間って、A1のレベルだろ。
曲りなりにも話せるのは、どの言語でも400時間の学習必要だし。


105 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:22:36
>ラテン語、フランス語ならかじったけどなんか関係ある?

それなら、
フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、
ルーマニア語のネイティブスピーカーにとって、英語の高級語彙と
構文、修辞は何も勉強の必要ないのはわかるよね。




106 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:23:49
いや大してすごい要求してるつもりはないんだけど
よくTOEIC300点台のやつでも、"Repeat after me"だの
"lesson 1. Listen and repeat" なんてギャグで言うのは
何度も繰り返し教師や録音音源で聞かされてきたから覚えてる。
Open/close your bookなどの命令形、
Does anyone know? Can anybody help me? など
3〜4単語の文章は、何度も教師が使いこなせば定着も早い
それらを学習したあともずっと使わないで日本語で授業やってると
返事にもつまるわけで。
一度も教科書から目を離せと言われたことさえないのに
話せといわれても、実際話せる人間は限られていて当たり前。
わざわざ「話せないコンプレックスの人間」を再生産して、英語教育・教員の
評判を悪くしてるよね。


107 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:25:56
大学受験レベルの精読までダイレクトメソッドで授業できる人は
少ないだろうし、そこまで言ってない。以上

108 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:26:31
>Open/close your bookなどの命令形、
>Does anyone know? Can anybody help me? など
>3〜4単語の文章は、何度も教師が使いこなせば定着も早い
>それらを学習したあともずっと使わないで日本語で授業やってると


いいんじゃない?それくらいはやれば。
ただ、こういうのって授業の問題じゃないとも思うけどね。
音楽の授業は全くやる気なし、声も出さない、後の席で
暴れてる子がカラオケ通いで歌姫だったりするよね。
授業に取り込めばいいというものでもないと思ってる。

109 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:33:29
>>105
君はそれ全部話せるの?
自分は父親がフランス人だけど、父と君は意見が違うな。
確かに習わなくてもニュアンスがわかる部分はあるけど、
何も勉強の必要ないは言いすぎ。

中国語だってへんや作りが書けたからってその段階では言語じゃない。

110 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:39:31
>>109
俺が話せる欧州語は2つだけだけど、勘違いないようにいっとくけど、
勉強の必要がないとは全くいわないよ。
たとえば、英語に一番近い主要語のオランダ語やデンマーク語を
英語話者が完全に習得するのに必要な時間は900時間といわれてる。
曲りなりにできるようになるためにも200時間くらいはかかる。
北欧人で英語をきちんと使えてる人は、日本のマーチレベルの
私大生より英語の勉強に労力費やしてきてると思うよ。

ただ、同じ200時間の勉強を、もともと言語的にかなり近い
オランダ人(英語学習経験ゼロ)に、文法に50時間あとは会話練習、という割り振りで
学ばせたときにあがる効果と、日本人(英語学習経験ゼロ)に同様の時間配分で
学ばせたときの効果は驚くほど差がある。日本人の場合、そこは
文法に200時間かけておかないと、ほんとに何もできない。

111 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:43:53
文法なんてのは自然に身につくもの。

112 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:43:53
>何も勉強の必要ないは言いすぎ。

英語の学習内容のあらゆる部分で、勉強の必要がないんじゃなく、
語彙のかなりの部分(ギリシャラテン由来の高級語彙とその造語法)、
修辞と構文のそれなりの部分(もともとラテン→仏→英経由で英語に入ってきてる。
土着のゲルマン由来のイディオムとかはこの限りでない)とかは、
日本人が暗記するのと比較にならないほどわずかな労力でできるということ。




113 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:45:35
そもそもマーチ以下の大学の学生や、駅弁教育学部の学生の場合、
大学受験の英語に投入した時間は、冷静にふりかえれば100時間か
150時間くらいのもので、これだと、ヨーロッパ人が英語を学んでも
まだ片言でしゃべれるかどうかも怪しい段階なんだよね。

114 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 00:57:09
理科教育とか数学教育でも同じだけど、エリートは受験教育の恩恵を
フルに受けてるから、あまり従来の方法を否定しない。
理系でバンバン海外の第一線で活躍できてる奴は口をそろえて、
批判は多いけど、日本の従来の教育のおかげで、ここまでこれたという。

教育方法が悪いと主張するのは、教育学部とかの、エリートに
なりきれず微妙なコンプレックスを抱えてる奴に多いよね。
ゆとり教育が理学部や工学部の猛反発にも関わらず、教育学部主導で
動いてきたようにさ。
そして、えてして学会の派閥争いみたいなのがそこに絡んで、
学会の誰かしかがマスコミを利用して、半端な学力の生徒がマスコミに炊きつけられて大騒ぎする。
英語も十数年前に、大橋巨泉あたりが中心になってマスコミで騒ぎ出して
オーラル中心、文法教育廃止論の流れができてきたけど、実は非常に政治的な
話。まあ、偏差値60いくかいかないかくらいの微妙な生徒が一番それに乗っかって
騒いでるね。


115 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 01:03:03
文法的・翻訳調でしゃべると、あれもこれも本来英語では言わないよと
ネイティブにつっこまれることになる
満足しているのはあまりしゃべらない業種の人間だろうね


116 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 01:04:38
>>113
ヨーロッパも広いから一律には言えないが、はっきり言えば方言みたいなほとんどの
ラテン語属の母国語使ってるヨーロッパ人ならたいていそれで使えるようになる。
日本語と違って文法の根っこが同じって言うのは勘でつかむのだけでも天地の開きがある。

117 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 01:07:59
>>110
言いたいことは良くわかるし、ごく一般的によく言われてることだよ。
そんなに雄弁に語ってもらわなくてもおk
ただ、「何も」って言ったでしょ。だからちょっと噛み付いてみただけ。
言語が近いといわれる国でも英語喋れない人はいっぱいいるし、習得に苦労した人もいるわけで。
105的な事を言われてあー俺は母国語が日本語だからもともと不利だーて捨てる人が多くてさ。
なんか自分の中でそれが過ぎったんだ。


118 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 01:12:46
>>115
ということは、そもそも日本人の教師に教えられるものは
何もないということになるんじゃないの?

>>116
天地の開きがあるからこそ、日本人はとりあえず文法に
時間かけないとダメでしょ。




119 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 01:14:58
>日本語と違って文法の根っこが同じって言うのは勘でつかむのだけでも天地の開きがある。

ヨーロッパ人でも、まだおかしな英語しか話せない
くらいの学習時間(フランス人の下手な人くらい)しか割いてないのに、
英語がしゃべれないのは教育のせいという奴が多いこと多いこと・・・



120 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 01:17:12
>ネイティブにつっこまれることになる

A語話者がA国でB語を習うと、B語ネイティブにつっこまれる。

A,Bに何が入ってもおこる普遍的な現象。
日本の英語教育がこれを解消できるんなら、語学の世界が完全に
変わるが。


121 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 01:22:13
>>118 何で? 日本人でもかなりしゃべれる人ならいるし
基本的な会話なら十分教えられるのでは? 
教師は原稿がないと一言も口がきけないような人が多いのでしょうか?

英語で説明が難しいニュアンスなどを日本語でカバーすることもできるし
ありがちな間違いを理解しているし、初級には日本人教師にメリットあると思いますよ
むしろ態度の悪いネイティブを大量雇用するより英語の上手な日本人の先生のほうが
良いのでは?

122 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 01:24:22
>>121

じゃあ、121は日本人の教師が会話や口語を教えて、文法は
教えないほうがいいというのかな?



123 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 04:05:29
>>120
たしかに。隣接してるスペイン語とポルトガル語、インドネシア語とマレー語
とかでも、必ず突っ込みは入る。

124 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 04:41:54
>>122 遅レスですが、文法的にも正しい文を口頭で話せるようになるために
オーラルも並行すべきと思ってますが…
定期試験でも英語面接がない場合、
任意で英検等を受けないと面接試験の機会がない。
結果、単語は知っていても正しい語順で発話できない大卒者が多い。
タスク解決型(電話のメモとり、依頼や意見を聞く等)の課題でも
決まり文句などの記憶量が少なく、たくさんの文法事項が必要かと考えてしまう。

初心者にディスカッションさせよというのでなく、まず基本的な3-6単語程度の文でも
英語に英語で受け答えする訓練がないと、文法(の穴埋めや並べ替え等)と訳
ばかりやっていて…という批判になるのでは

125 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 04:53:59
というか語学学習にアウトプットが重要な役割を担っていると
いう学者もいるのに、なぜに大橋巨泉?
そういうタレントだけの問題ではないよ、少なくとも

126 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 05:20:06
まあ、124のいってることには納得もできるし共感もできる。
そういう形の「部分的な修正」ならいいと思うんだよ。
時間の割り振りは難しいけどね。

ただ、問題は、極端から極端に飛んでいくこと。
ガチガチの訳読で、19世紀のイギリスの作家の込み入った文ばかり
やっていたかと思えば、そこから一挙に、「ワ〜オ」「アハー」
みたいなのを、自然な英語と称して礼賛し、
中学の教科書から、ほんとに基礎の基礎の文法まで追い出してしまう
ような、いまのやり方。


127 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 05:22:26
>そして、えてして学会の派閥争いみたいなのがそこに絡んで、
>学会の誰かしかがマスコミを利用して、半端な学力の生徒がマスコミに炊きつけられて大騒ぎする。

>というか語学学習にアウトプットが重要な役割を担っていると
>いう学者もいるのに、なぜに大橋巨泉?
>そういうタレントだけの問題ではないよ、少なくとも

2つ並べると、事情が飲み込めないか?




128 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 07:19:11
「文法」って言った場合、
「文法学」という意味と、
文字通り「文(ことば)」の「法」(法則、しくみ)という意味と、
少なくとも二通りある。
さらに、受験の文法問題が解けるようになることを言ってる場合、
英文をひっくり返して訳読できるようになる方法論のことを言ってる場合も
「文法」といっていたりする。

言葉の法則、しくみという意味での文法は、学ばなければならないのは当然。
それを円滑に行なうためには、最低限度の文法学的知識もあったほうがいい
(わからないことを自分で文法書を読んで調べるためには、最低限度文法用語は
知っておいたほうがいいから)。
そういうことができたら、英語を英語の語順で理解するとか、
英語で考えるとかってこともできるようになるのが本来の文法学習だと思う。
繰り返すが、これは日本語ネイティブが英語を学ぶ際の前提条件として当然のことだと思う。

こういうのができる人は、受験の文法問題も英文和訳もできる。
問題は、そういった本来あるべき文法学習をしないで文法問題と英文和訳に走る学習現場と
なにもかも「文法」とひとくくりにして全否定してしまう「識者」の存在だ。

129 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 07:25:34
最近の大学受験参考書を見てみた。
昔ながらの受験英語臭いところもまだあるかもしれないが、
自分が受験生だったころと比べたら、はるかに実用英語に近づいている。
特に文法や語法の参考書、問題集の解説は非常によくできていて、
文法体系の本質がうまく理解できるように作られているものがあり、
そういうものはやはり書店では平積みにされてよく売れているらしい。
受験英語も変わったものだ。
受験英語を、まともな形で取り組んだなら、
大学入学時にはきちんとした基礎が身についた学生が大勢いるはずだと
感じさせるものがあった。
しかし、残念ながら大学生たちの英語力は、低下の一途とたどっている。
一体何がどうなっているのだろうかと、一教師としての焦燥感に駆られている。

130 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 07:40:03
>>129 あなた何歳ですか?

131 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 17:07:35
>>128
いいこと言うネ。
俺は受験英語で挫折したせいで、かつては文法に対して
ものすごい恨みがあった。ただ、縁あって米国留学して、
卒業後は現地で社会人生活まで経験させてもらったおかげで、
英語コンプレックスは克服できた。その過程で痛感したのが、
「文法って大事だな〜」ということ。

身振り手振りで雑談するだけなら「英会話」でも問題ないけど、
ちょっと突っ込んだ読み書き・会話をやろうとすると、すぐ頭打ちになる。
それを突破するのに、文法がものすごく役に立ったんだよ。

ただ、初学者に対して、漢字が5つも6つも並んだような難解な
文法用語を押し付けるのはどうかと思う。ああいった整理・分類が
中心の文法は、学者同士の高度な議論には有用かもしれないが、
それを初学者に無理強いすると英語嫌いを量産するだけという気がする。

現地の基礎文法の本を読むと、「現在形」や「過去分詞」みたいな
用語はさすがに出てくるものの、全体としては基本的なカタチとか、
「willとbe going toの違い」などをごく浅く解説してある程度で、
細かい用法の分類なんかは最低限に抑えられてる。

こういう具合に教えてもらうと、文法ってのは単なる暗記じゃなくて
仕組みを知ることなんだってことが実感できるし、
会話でもそのまま役に立つことがよく分かる。しかも面白い。

日本でも、従来の学校文法の前にワンクッション置くような
基礎文法の授業があったら、俺も挫折せずに済んだ・・・かもしれない
と思うんだが、どうだろう?

132 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 17:13:47
頭打ちの感覚を味わったことがある人は、だいたい文法や短文の暗記
などの日本式の効果を実感する。

俺もそうだ。


133 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 17:19:17
俺の場合は、アイエルツがトータルで7だったので、外国に
出てから、生活してるだけで伸びる伸びしろは、さほど大きくなかった。
たしかに日常的に英語の本を読むようになったので、語彙は増えたし、
表現が自然にはなったけど。
もし、ここから伸ばそうと思えば、もう一回机の前に本腰入れて座って
日本のでも、英国のでもいいから、文法書や表現のグロッサリーに本格的に
取り組まなくてはムリ。

海外に住んでれば、それだけでペラペラっていう変な妄想が
帰国子女信仰とセットになって出来ちゃってるね。
そりゃ、中学生の段階では、帰国生の優位は圧倒的だし、それっぽい
発音で一般生徒からは崇拝される。だけど、実際は帰国生の多くは
英検準1も突破できないレベルで、会話もちょっと込み入ってくると
完全に立ち往生する程度。
帰国生であっても、そこを突破するには、旧式の勉強をせざるを得ないし。

134 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 18:45:11
>>126 おお、共感とはthnx
ただ今の中学の参考書とか見ても、基礎の基礎がないとは
思わないけどなぁ。
間投詞は教えるのに何十時間もかかるようなもんじゃないし
長じては討論でも使うわけで。
昔風に習った人は、Well. let's see...などの簡単な言葉でつなぎながら
話すことに意外と苦労し、えーと、だから…と日本語に頼ってしまう場合がある。
ひどい事故のニュースなどに反応するにも
最初に何らかの間投詞、あとに自分の意見感想、というのは普通だから
やってムダになるものでもないと思うよ
昔は確かに習わなかったけど。
プレゼントをもらったら大げさに驚くのが礼儀であるとか、文化を絡めることもできるだろう。

135 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 19:18:48
インターネッツの時代に会話重視とか言ってる人は脳ミソないのか?

136 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 19:55:05
逆に、会話軽視と言う人は
長年英語教師やっていてもネイティブで教養ある人間との交流はなく
海外正規留学経験もない(従って向こうの授業形式で話した経験もない)
活字を読み書きすれば満足という人間が含まれるのかもしれないね
今は出て行く人が増える一方だけど。

>>128 なるほどね
「文法軽視」というときの文法とは、文の骨組み、構造なものとすれば、理解は必須だが
「文法ばかりやって英語ができない」というときは
いわゆる文法演習、2つの文を関係代名詞でつなげるだの
仮定法過去を過去完了に書き換えるだの、発話を伴わないパズル的な
受験用の学習形態を指しているのかもしれない。なのでかみ合わない。

「関係代名詞の非制限用法」等の長い用語も生徒に不評のようだ。
多くの学生は日本語で概念をつかむのに苦労し、実際の運用に至らない感じだ。
しかし日本語や数学の能力などからいって、東大並とはいわずとも
底辺校出身ではない層の人たちが苦労しているのがもどかしいところ。

同じものを教えるにしても、アプローチ次第なんじゃないかと思うが
Whenever I 〜 など、ネイティブでいえば幼児用の歌にも出てくるものを
主節と従属節の時制が一致…などと、小難しくやるのが伝統なんだよね。

137 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 20:01:24
会話なんかできても金にならないじゃん。
会話が必要ならアメリカ人の小学生でも雇えよと言いたい。

138 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 20:08:47
結局、このスレってさ、ESSかなんかちょっと入ってて、
短期語学留学だか、2セメの交換留学だかにいった英語のセンセくんだりが
悦に入って長々と自分語りする場所なんでしょ。


139 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 03:37:32
会話できなくても英語で飯が食える教員って、日本以外の国でもあるの?

140 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 10:34:48
アメリカの日本語学校の先生と称する人間たちは、大学卒業していない人も一杯いる。
語学学校の先生なんかというなら、早稲田、慶應辺りの英語の講師やってるネイティブで
まともに日本語はなせる人間は皆無と言ってもいい。どこもそんなもんよ。

141 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 17:59:21
>>134
文法重視の教育を受けると
Alas!
Oh!
Wow!
Let's see...
とか言えなくなるのか?
というか、そんなの仰々しく教育するほど高度な知識でもなかろう。
学問と呼ぶほどのレベルじゃない。

142 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 18:34:56
>>141
文法を研究すると fuckin' が形容詞でも副詞でも使えることがわかり、綺麗な俗語を話せるようになる。

143 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 18:38:06
文法は一切勉強する必要なし。
全くの無駄になる。

144 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 18:38:39
また、馬鹿が吼えているか。
教える内容の時所位を考えろということだ。
能無しには、何を言ってもだめだろうけどな。
帰国子女を重視せよ。
帰国子女をテレビで見たことがない。
私の発言で、ようやく紅がアシになった程度。
お前らの言っていることなど、全部分かっている。
だから、邪魔だから、さっさと去りな。

145 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 18:40:54
あゆの you tube みて確信したわ。
文法なんか知識なくてもTOEICの上位者に余裕でなれる。

146 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 18:53:52
学生の時もっとしっかり文法を身に着けておけばよかったと
思う時はあるが、文法なんて役に立たないと思ったことは
一度もない。

むしろ役に立つどころか害だと思ったのはリスニングとスピーキング。
特に後者は酷い。あれじゃカタカナ英語を植えつけるだけ。

147 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 19:12:53
欧米人の常識

会話はできるけど読み書きできない  無能

会話ができないけど正しく読み書きできる  有能


148 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 19:26:17
会話ができない理由はただ一つだけ。「常に使わないから」
頭の中のつぶやきでも英語しか使わないようにすれば、すぐに話せるようになる。

ぶっちゃけると、教育以前の問題。

文法は毎日使っていなくても憶えてさえいれば使える。

投資という観点から見た場合、重視すべきは文法。
会話教育は時間と金のムダ以外の何物でもない。

149 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 19:28:42
>頭の中のつぶやきでも英語しか使わないようにすれば、すぐに話せるようになる。



http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/english/1165699680/

150 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 20:54:18
問:次の和文を英訳せよ。
「魂なき肉体が人間でないのと同様に、愛なき家庭は決して家庭ではない。」

文法重視の教育を受けた平均的な日本人ならこの程度の問題は解ける。
"no more 〜 than"なんていう構文はまともな高校生なら誰でも知っている。
しかし、会話の中で文脈に応じてこうした英文を口に出せる生徒はほとんどいない。
これが「文法偏重から会話重視へ」という発想につながったのだろう。
しかし、文法すらまともに教えなければ、皮肉なことに上記のような英文は話せないし作文もできない。両方ともできないのだ。
安直な会話文を暗記しただけで会話や作文がまともにできるわけがない。

151 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:02:28
>>147
欧米人の常識は理解できんなw

152 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:06:44
>>150 その文法解きの為に作られたような問題何?w
   文法マニアって相変わらずきもい

153 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:08:21
たとえば、"Would you mind opening the window?"という口語文を教えたとしよう。
何らの文法的素地もない生徒に、何らの解説もせずに英文だけを教えるのだ。
そうしたらどうなるか?

この程度の文章は文法重視の教育を受けた生徒にとっては簡単すぎるものだ。
ただ、聞き取れだの話せだの言われても、トレーニング不足でできないだけで、英語自体を知らないわけではない。
ところが、理屈を教わっていない生徒は英語を知らない。
会話重視の教育とは、生徒に英語を教えず、話す能力すら奪ってしまう教育に他ならない。

154 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:11:26
> 文法重視の教育を受けた平均的な日本人ならこの程度の問題は解ける。

無理だろ。受験を終わった直後に全部忘れてるよ。

155 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:12:32
文法訳読のみでやってきた人間の典型的な反応は
"Would you mind opening the window?"
(えーと、窓をあけることを気にするかどうか。返事は、これ間違いやすいんだよな〜
習った習った)…目が泳いで数秒後
Yes! あーNo!
こんな感じだねー。
こういう教師の言うとおりの勉強法をしていると後で後悔するから気をつけるべし。

156 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:12:48
そもそも教育で日本語と同じように英語が使えるようになると思ってること自体がおかしい。
母国語会話は語学教養ではなく生活習慣。

157 :文法教育犠牲者194304号:2006/12/15(金) 21:13:29
>>153
Yes! Yes! I will open the window for you!

158 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:14:59
>>156
だから教育なんかやめればいいだろ

159 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:16:35
ほんと英語教師って馬鹿だね。
自分が気持ち悪いことを日々やってるすら無自覚。

160 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:31:08
話すだけなら教育は不要。その証拠にアメリカの子供は学校に入る前から英語を話している。

161 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:33:30
文法を全然教えないと生徒たちから「わからない」「使えるようにならない」と普通に不満がでるけどな。
たとえば『「したほうがよい」は"had better"です』とか教えると、
「"Mother said to me, 'You had better take a walk for a change.' "という文は
どうして"had better"のままなの?」
(つまり、どうして時制の一致が起こらないの?ということ)
のような疑問が出てくることになる。
で、結局応用の効くような知識を与えようと思えば、それが仮定法の一種だからだと説明せざるをえなくなる。

162 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:34:56
教育がどうあれ、中高生がやるべきことは文法重視の受験英語。
オーラルや発音に懲りだして、受験英語がおろそかになれば人生終わる。
日本では18歳までに受験英語を習得した者のみが勝ち組になれるシステムに
なっているし、国際ビジネスのシーンで外人と会話する機会もその勝ち組だけ
にしか与えられないから。
高校生のとき、教師の発音を馬鹿にして、発音とかスラングとかに
こだわりだした人間なんて後の人生ひどいものだ。Fランクに入学して
語学留学して非ネイティブの外人と中身のない会話をして満足に浸って
ろくな企業に入れずフリーターみたいな仕事やってる。
逆に文法中心にこつこつやって一流大学に入ったひとは一流企業に入って社費で
英語研修受けさせてもらって世界中飛び回って英語使ってばりばり仕事してる。
給料も社会的地位も、そしておそらくやりがいもぜんぜん違うぞ。
前者はすごく陥りやすい道なので中高生諸君は注意すること。
文法中心のつらくて退屈な勉強に耐えてきたもののみが最後には勝つのだ。
というか、しか勝てないようになっているのだ。この日本では。

163 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:35:36
生徒なんて馬鹿だから文法教えたってわからねえよ。
馬鹿には馬鹿なりに教え方がある。
単語だけを中一の終わりまでやる。
象形文字を覚える原始人のようにな。
10000語は覚えさせたいところだ。

ここでも文法は一切不要。

164 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:40:27
大学に入るだけが幸せなんてあほな教師もいたもんだ。
幸せになれるのは自分の評価と出世なのにな。
もっといろんな価値観で生徒を伸ばしていい。
大学なんか行きたい奴は絶対行く。本人の問題。
英語文法は無関係。

165 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:40:38
外国のBBSでエロ画像キボンヌするなら英会話よりも英文法を学ぶべきだ。

166 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:42:10
>>161
たいていの場合、そんな生徒の疑問にいちいち付き合うことはない。
日本人の8割は説明しても理解しない。そもそもそんな英語は彼らには不要。

文法重視教育を受けた世代の人たちに聞いてみろ。仮定法を学んで役に立った
経験がありますか?って。あると答える人は2割もいるまい。
もちろん受験やその他の試験などは除いてだぞ。


167 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:44:52
>どうして時制の一致が起こらないの?

というような質問を出してくる半端な生徒がいたら
そんな細かくくだらないことを言い出すようでは、
英語に才能が無いばかりか、みみっちい人生を送ることになる。
アバウトな国民性の言語なんだからアバウトに構えて理解しろ
とアドバイスできなければ教師失格

168 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:48:17
そもそも「時制の一致」なんて教えるから悪い。
知らなきゃそんな変な疑問を抱くはずがない。

169 :ショウガ ◆SnNCnJUryA :2006/12/15(金) 21:49:36
>>147
あのさ、きっとお前は、日本語並に英語の読み書きができるんだろうが、
圧倒的多数は、基本ができていないから、読み書きすらまともにできないんだよ。
英語に触れる量も圧倒的に少なく、正確な基本知識も身に付かない。

それとさ、文法厨は、なにか勘違いしていると思うんだが、
英語の文法なんて、すべての言語中、最も簡単で覚えることも少ないんではないかと思う。
そんなものを、後生大事に、これができれば英語ができる、何て考えるのが
間違っているわけで、特に英語の場合、法則ではない部分に、知識と感性が
求められる割合が、大きいと思うんだよね。
つまりは、文法では、英語はできないんだよ。
そしてその結果が、日本の英語学習者が、いつまでもいつまでも、
たどたどしい英語しかしゃべれない原因なんだろう。
それだけじゃ、どうしようもない、文法にこだわり、しがみついているからだ。

私はその文法を、いったん手放して、発想と方法論をがらりと転換して取り組めば、
本当に違う世界が見えてくる、視界が一気に開けると考えているんだよ。
日本人ができないのは、母語干渉の上に、日本式英語学習干渉が大きな障害なんだよ。
日本人はすべからく、同じ間違いをする、というのがその証左だと考える。

あのね、私は、もっと違う間違い方をする日本人を増やしたいんだよ。
それこそ習得の唯一の道だと考えるよ。

英語は、文法は非常に単純で簡単だから、実際の文章の中でも、容易に身につけることができる。
力こぶ入れて、必死で勉強すればするほど、文法すら身に付かない、
上っ面の知識で終わって血肉化しない、結局、英語が身に付かない、という結果になると考える。

だから、日本式を、頭から完全に追い払った状態からの学習をやらせろよといいたい。
英会話学校などの失敗は、日本人の間違いは指摘するが、それが何処から来るのか、
そしてどうすればいいかを分かっていないか、分かっていても、できないでいてくれるほうが
金儲けになるから黙っているかのどちらかだ。日本人の文法崇拝を100%頭から追い払った状態から
スタートしなければ、99%の人間は、まともにできるようにはならないだろう。

170 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:50:41
>>166
>仮定法を学んで役に立った経験がありますか?

あるに決まってるじゃん。
読み書きだけじゃなくて会話でも良く使われるよ。

171 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:50:45
文法的に細かく理解したい、という生徒にとことんつきあうのは
良いと思うし、そうやってそこそこ伸びるタイプの生徒もいるよ
でも理屈はいいから話して覚えたいというタイプもいる
しかし教室では延々と教師が解説を続けるw
生徒に話させていないから話せない。
マイク握って離さない奴みたいなもんだ(しかも日本語)

172 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:53:31
大学時代のことを考えれば明白。
教師になりたいといってた同級生のなんと低レベルなことか。
収入がいいから安定してるからとかそんなの、基本ダサくて地味で陰湿。
人として終わったような魚の死んだ目みたいなのしか教師になろうとしてない。
そんなのが、英文法にとどまらず、何かを誰かに伝えられるはずもない。
生徒には教師に期待は一切無視してあきらめろと言う他、アドバイスのしようがない。

173 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:54:03
「文法的に細かく理解」するまで教えることなんてとうてい不可能。
中学高校で教えてる文法なんて基礎中の基礎だ。

174 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:56:49
>>172
おまけに若い頃、女にモテてないから
女遊びから通して身に付くような、世渡りや社会性も皆無。

175 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:58:36
まあ理論だけやって実習がない運転免許スクールや料理学校みたいなもんだ
民間なら確実につぶれるけど、生徒が次々入ってくるからねえ

176 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:01:50
英語の文法なんて、一週間で90%全マスターできなければ才能ない。
つまり中学一年の5月初めには一通りマスターできてないなら
そいつは英語向いてないということだ。

本となら12時間かからない。

コンなのはゲームと一緒。
取説なんかながしよみで、あとはピコピコやれば覚える。

コントローラー持たせないで、何年もかけて取説暗記して
さあコントローラー持ってみよう、とかアホそのもの。

177 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:02:01
>>170
そりゃお前はこの板に来るぐらいだからあるだろう。
でも一般の日本人はどうだ?英語で読み書きしたり、
会話したりする日本人がどれだけいるんだ?本当に
彼らに仮定法が必要か?英文法が必要か?英語が必要か?

178 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:02:37
そりゃ相撲部屋みたいな環境に生徒を押し込めるのが一番
良いのは間違いない。

でも中学高校は英語だけ教えてる訳じゃないからなぁ。
限られた時間の中でということを考慮しないと空論だな。


179 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:03:42
限られた時間の中で、理論説明のヘタな教師が一番時間を浪費するだろうな

180 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:03:53
とりあえず、偏差値とトフルのスコアを晒してから
意見を書き込んではどうか。

または英語でレスしてはどうか。


181 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:04:16
中学生にアドバイスだけど、()埋めとか時間の無駄だから
やめたほうがいい。文章一杯読んで意味が分かっていける事を目指せば
細かいことは気にしなくていい。

テストの点数が悪くて、先生に出来が悪いみたいな見方されたら
その先生が大馬鹿だと思えばいい。批判されようが一切無視しましょう。
先生なんて大学時代に地味でモテなくて、安定して生きたいとか
その程度のレベルがなっているので、ほっといてOK。
あなたの人生の指針にはなりえません。

親がテストの点数にウダウダ言ってきたら、
「点数とかくだらないから。一生使える英語の為にはそんな点数とかどうでもいいから」
と言ってしまってOK。それで高校受験がどうだとか、将来がとか言い出す
レベルの低さなら、もうその親を将来捨てる心積もりの準備を始めたほうがいい。

友達と点数悪いの比べて劣等感を持つ必要も全く無しです。
()埋めがうまければうまいほどくだらない人生にそいつが近づいていると思ってOK。

()埋めなんか一切やめて、自分が読めそうな程度の文章を大量に読みつつ
NHKラジオでもいいので意味が分からなくても英語を聞き続けてください。
一生英語で困らなくなります。

これやってれば、あなたが高校出る頃には大学行きたければ行きたいとこに
行けるだろうし、英語に一生困りません。
目の前のくだらない評価など捨てていいです。


182 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:05:36
偏差値wwwwww ガキ?
TOEIC900オーバーだけど次の方どうぞ

183 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:06:54
で、182は文法肯定派、否定派どっちなんだ?


184 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:08:15
>>177
今日のわが国の生活水準を維持するためには英語を使える日本人の
存在は不可欠だし、ネット社会の到来によって今までより英語の読み
書きに対する必要性は高まったと。

しかし、それでもすべての日本人が英語が必要か?と問われれば
もちろんそうではないと答える。

185 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:08:49
あ、ごめん。182だけど、>>175>>179 も自分だよ

186 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:11:43
1・高偏差値・高TOEIC →文法肯定
(官僚・学者・渉外弁護士・MBAホルダーなど)

2・高偏差値・低TOEIC →文法否定派やや優勢(音声コンプ持ち多し)
(メーカー社員、中高年など)

3.低偏差値・高TOEIC →文法否定原理主義者
(DQN帰国子女、語学留学生など) 

4・低偏差値・低TOEIC →文法否定派
(中高教師・中高落ちこぼれ生徒など)



187 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:12:02
>>169
日本人が、英語がしゃべれない原因は英語を使わないから。ただ、それだけ。
英語に触れる量が圧倒的に少ないから。
英語に触れる量さえ多ければ、英会話学校も英会話教育も必要ない。

一方、英語の文法は非常に単純で簡単だから、実際の文章の中では身につけることが難しい。
人間が伝えたい情報や情緒というのは言語が違ってもそんなに大差がない。
それなのに文法が単純ということは、各品詞・文節・句の役割の区別がつき難いということだから。
力こぶ入れて、必死で勉強しないと文法が身に付かない。
英会話だけなら、英会話以外の身振り手振りの能力でごまかせちゃうから、結局、英語が身に付かないという結果になると考える。
バカみたいにYes! No! Pardon? と叫んでるだけでも会話になっちゃう。

日本人の英会話崇拝を100%頭から追い払った状態から
スタートしなければ、99%の人間は、まともにできるようにはならないだろう。


188 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:14:24
1・高偏差値・高TOEIC →文法肯定
(官僚・学者・渉外弁護士・MBAホルダーなど)
2・高偏差値・低TOEIC →文法否定派やや優勢(音声コンプ持ち多し)
(メーカー社員、中高年など)
3.低偏差値・高TOEIC →文法否定原理主義者
(DQN帰国子女、語学留学生など) 
4・低偏差値・低TOEIC →文法否定派
(中高教師・中高落ちこぼれ生徒など)


英語で海外相手にビジネスをする機会
1>>2>>>>>>>>>>3(ホテルフロント派遣、コールセンター派遣、
シルバーアクセサリー輸入の零細企業など)>>>>>>>>>>>>>>4


189 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:14:48
英語の仮定法はドイツ語の勉強をするときに役に立った。

仮定法が接続法の一種であると理解でき、歴史とともに衰退していって、ドイツ語の接続法も英語の仮定法みたいに衰退していくんだろうなぁ、という考察をもてた。

190 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:15:40
まぁ、学校の授業を英会話重視にシフトすれば英語がしゃべれるように
なるというのは幻想だよなぁ。


191 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:15:40
>>184
177です。俺も逆に日本には英語の出来る人が一人もいなくていいとは思わない。
日本には(というかどこの国にも)英語を使える人の存在は不可欠だと思う。

でも今の英語教育はやりすぎ。人数的にね。2割の人がきちんとした英語教育
(もちろん文法もしっかりやる教育)受けて、そのうち半分がものになればいいと思う。
それでも必要以上かな。

他の人たちは全く英語は勉強しないか、おしゃべり英会話をちょっとやればいい。
そして、あまった時間は他の教科へ使う。

192 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:16:06
複数の外国語ができる奴はえてして文法肯定派

英語だけの奴は文法否定派もいる。

193 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:16:15
教師の場合、コミュニカティブにやろうとしたら慣れてないやつは結構大変
昔のノート引っ張り出して読むと一番労力使わない。ボロ儲けな仕事だな

194 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:17:43
2・高偏差値・低TOEIC →文法否定派やや優勢(音声コンプ持ち多し)
(メーカー社員、中高年など)
3.低偏差値・高TOEIC →文法否定原理主義者
(DQN帰国子女、語学留学生など) 

2と3は互いにコンプがあり、お互いを貶めあう傾向にあり。


195 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:20:34
英文法さえ学んでいればなんとかなる人:
・英語のホームページを見たい人
・英語の論文で博士号を取りたい人
・英語の本を読みたい人
・英語の本を書きたい人

英会話さえ学んでいればなんとかなる人
・そこらへんの不良外人とコミュニケーションとりたい人
・風俗関係の人


196 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:21:32
最近(ここ数年の就職氷河期)の若い教師は
教員採用試験向けに語学留学して低偏差値高TOEICになってたりするから
よけい3に近づいてるのかもね。

197 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:23:27
英文法なんか学ばずとも、
英語似なれてくれば余裕で理解できてる。
わざわざ英文法という認識はなくてもな。

英文法馬鹿はその感覚になれないと最初から決め付けてる。
だから文法にこだわり、きもい英語でうれしそうに教育者ぶる。
終了。

198 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:23:43
>・英語の論文で博士号を取りたい人
>・英語の本を読みたい人
>・英語の本を書きたい人

これには、コースワークでのディスカッションや、学会での
プレゼン・質疑応答がセットになってくるだろ。

もし学位を海外でとるんなら、とりあえずトフルなりアイエルツ
なりで(リスニング含め)、そこらの英語学科卒とかより、いい点とらなきゃいけないし。

199 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:26:18
で、口語不要論者はだれもスコア出さんとwwww
一人で晒して恥ずかしいんだが

200 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:26:34
日本の国際競争力を高めるためにコミュニケーション重視の教育
にするという場合に、エリートのコミュニケーション力なのか、
庶民のコミュニケーション力なのかで、方向が違うよな。

南アジア、東南アジア、アフリカだったら、日本でいえば
中卒レベルの庶民がみんなぶっ壊れた英語しゃべれるけど、
ああいうのを目指すんなら、会話偏重・会話文丸暗記でよいと
思う。トルコあたりのこじきは数ヶ国語の旅行会話を丸暗記してるしな。

201 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:28:03
俺はIEALTS 7.0(7:6.5:8・7)

文法重視派。修士はイギリスで。

202 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:33:00
>>198
英語の博士号は会話はダメでもなんとかなるよ。
インド人の研究員とか平気で I is 〜 とか言ったりするし。(でも論文だとちゃんとした文を書いてる)

学会発表で突っ込まれて、質問の内容が分からない場合はうつむいて考えてるフリするか、特許の関係で内緒と言っておけばOK。
発表さえしておけばポイントになるから問題ない。

203 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:34:02
>>202
まあ、独立リサーチでドクトラルだけならね。
俺もそうだけど。



204 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:34:42
結局偏差値っていうぐらいだから、日本の有名大学に入るのに
文法は大いに役立つだろうという認識?
国内で英語資格をとっても、米駐在や大学院留学で討論や課題についていけず
ウツになる人もいるらしいよ。ついた先生が悪いと非常に気の毒。
米の博士課程で、実際英語いつまでたってもうまくならない人もいるらしい
偏差値と連動していない実例か

205 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:37:26
>>204
必要と十分、因果と相関の違いで説明できること。
非帰国の場合、偏差値と運用力に相関はあるが、因果はない。
必要十分でもない。
でも、反例になるケースを10例、20例しっていたとしても、
相関が5%水準で無為になることはない。

206 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:40:40
でも名刺がわりに偏差値聞く人もいるんだな
この板以外で会ったことないぞ
世間からそうとうずれてる

207 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:41:48
入試で定員割れしてケタ上げしまくってるのに偏差値もクソない。

208 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:41:58
>この板以外で会ったことないぞ

外交官や官僚、学者は
どこのMA(MBA)か、PhDか、みんな名刺にいれるけど。

209 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:44:03
>でも名刺がわりに偏差値聞く人もいるんだな

TOIEC得点と軸を2つにすると、4つのマトリックスになって、
議論が整理しやすくなるから。それだけ。

210 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:44:21
間違いなく言えることは文法を自分の血と肉のになるまで
身につけてないとダメだということ。

そこに至る過程として論理を先に教えて経験を積ませるか
最初から経験でずっと押していくか。

俺は学校教育の現状を考慮すると前者になるのは仕方
ないと思うが、しかしそれも所詮アメリカに船で行くのに
港まで車で行くか歩いて行くかの違いぐらいでしかない。
先生が学校で教えられる時間なんてしょせんその程度。

211 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:44:44
でも学位があっても個人の実力とまた別だと思うよ
ネットで博士論文がどうのといっている人でも
論点自体は疑問に感じることも大有り
自分は論点を知りたいのであって、権威による人はわりとどうでも良い

212 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:46:24
>そこに至る過程として論理を先に教えて経験を積ませるか
>最初から経験でずっと押していくか。

ヨーロッパの語学教育って日本と比較にならないほど
論理重視だったりするよね。あれは古典教育の名残なんだろうけど。
経験的に教えようとしても、必ず学生側が論理、文法、一般規則を
知ろうとする。さらにX語文法としてじゃなく、統語論や音声論として
一般化して知ろうとする。



213 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:47:35
学位を就職に利用するなら実力は必要ない。
学位と論文の数だけがあればいい。

214 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:47:44
その程度の時間しかないなら、文法なんかなおさら無視だな。
例えば自分の子が海外に全くの無知状態でいくのを空港まで送る際に
車の中で挨拶の言い方を教えているようなもの。
それより心構え・現地で根性入れた生き方を教えなければいけない。

同じように、教育現場では英語文法は一切教えなくていい。

215 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:47:53
>211

論点は、このスレに書き込みしてる人は、みたところ4つの
タイプに大まかに分類できるのでは?ということ。


216 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:48:58
>213

博士号は運転免許だからね。免許がないと運転できないが、
あんなものに何の権威もない。

217 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:49:50
>>212
イギリスの大学でドイツ語のコースを採ったら、話せるようになるとは思わないでくださいって言われた。

218 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:50:52
>>217
英国は特にそうだよ。ソアズの東洋語とか、古典が読めるように
なりますが、一言もしゃべれるようになりません、と入学案内に
銘記してるし。

219 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:51:46
>>214
その程度の時間しかないから文法を教えざるを得ないんだよ。

>それより心構え・現地で根性入れた生き方を教えなければいけない。

道徳の授業でやるべき課題だな。

220 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:51:47
まあこのスレ見て思ったのは
実力のない教師は、日本語と英語の構造の差であるとか
言い訳は豊富に持っているなw
生徒はなるべく学校のみに頼らず自助努力したほうが良い
良い先生に当たればラッキーだけど。

フランス人にフランス語習ったことあるけど、視聴覚重視で毎回
スキットのビデオの時間があった
音声で導入するというのは割と効果あるよね。特に若いうちは耳に残り
記憶する能力が高い
まあ、どうやったら学力が伸びるかという観点でなく
どうしたら現状を保守できるかという論議をする教員とは話しても意味ないだろうがさ

221 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:54:33
教師批判はやめよう。
教師は自分の評価ポイントのためにテスト的に優秀な子を量産したいだけ。
だからその生徒が将来しゃべれるようになるかとか、基礎力がほんとに付くかとか
どうでもいいし。
その時穴埋め問題が優秀生徒なら、その先生にとっては優秀というだけ。
批判するだけ無駄、先生自体がそんな価値観に洗脳されちゃってるし。

222 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:56:43
帰国の際の飛行機の中でラジオを聴いて早口で聞き取れなかったというネイティブもいる。

日本は英会話に関しては物凄いハンデのある土地なんですよ。

223 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:57:37
そんな国で会話重視の教育なんかできるわけがない。そもそも教師がいない。

224 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:59:52
ここには a が入りますか? the が入りますか? 選んでね。

とかもう問題が馬鹿すぎ。

225 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 23:01:42
「こんなのは受験英語だ、真の英語の実力はつかない!」
というのは俺が学生の頃(20年前)から言われてたけど

ネット使うようになって受験英語でも結構役に立ってることを実感する。
とりあえず辞書を使えば読めるようなるのは大きい。


226 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 23:36:24
学生の、そして大人も半数以上は日本語の本すら読まない。
活字離れが加速しているこの時代に、英語が読めるように
するための教育が重要だとは思わない。

英語が読める人も少しは必要だが、教育する必要はない。
入試でも試験しなくてもよい。しなくても読める奴は出てくる。
今の時代は独学可能だからな。


227 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 23:38:29
通訳者を育てようとしてるような教え方というか

228 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 23:46:26
江戸明治大正の英語学習者が今思えばアホに見えるように
(手作り蘭学辞書からスタートとかな)
今うじうじ文法やってる奴は、未来から見ればアホに思われるような学習方法
非常に効率悪い。

ガキなんか気になる分野とか適当に海外ネットサーフィンさせとけば
英語の文法なんか一切不要。

229 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 23:55:18
↓こういうのがいいわけな。


南アジア、東南アジア、アフリカだったら、日本でいえば
中卒レベルの庶民がみんなぶっ壊れた英語しゃべれるけど、
ああいうのを目指すんなら、会話偏重・会話文丸暗記でよいと
思う。トルコあたりのこじきは数ヶ国語の旅行会話を丸暗記してるしな

230 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 23:57:03
文法を文法として勉強としてやらないと
ぶっこわれた英語になると思い込んでるのも無茶な前提だな。
文法なんかやらなくても流暢な会話できるよ。

231 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 23:57:26
>>220
>日本語と英語の構造の差であるとか
これは言語学的な事実だけど?
言い訳に使われようが何しようが、客観的事実は事実として受け止めろよ、低脳ww

>>221
じゃあ、どうやればいいと思うわけ?
結局「教師は無能」という何十年前から言い尽くされてるステレオタイプに戻ってるだけじゃん。
思考停止乙www

>>225
そうだよね。受験英語って役に立つよねぇ。
少なくとも英語の文章を読む力だけは確実に鍛えられるし。
受験英語は役に立たないっていう人って、どんな知的水準が低い生活をしてるんだろう。
彼等にとってはネイティブと幼児並みの英会話をすることが「実用英語」の全てらしいw

>>228
うはwwwwそれがお前が提唱する未来の学習法かwwwwwwww
そもそも、「気になる分野」の英語を読みこなすためにある程度の知識が必要でしょww
お前が言ってることは基礎段階を無視してるだけ。
話になりませんね。これだから低学歴は・・・・w

ま、俺が確実に言えることは
低学歴が英語を使う必要も無いし、低学歴は英語を教えるべきでもない。
低学歴は世の中から消えたほうがいいということ。

232 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 23:58:32
>>230
帰国みたいに、個人の生活暦や環境に依存したら意味ないけどね。

233 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:00:33
結局、大したレベルの英語を使わない奴が文法不要論になるんだろ。
帰国生のトフルとか文法やんなかったら、550もいかずに頭打ちになる。

234 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:01:27
「文法が基礎で必要」ってきめつけがそもそも間違いで、
文法なくていいからね。

教祖が絶対って言ってる人に、それいんちきだよって言ったら
怒るのと同じだな。

文法論者は思考停止の洗脳状態。

235 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:01:39
なんか高校中退ワーホリみたいのが頑張っちゃってるな。このスレw

236 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:02:16
>>230
自分が流暢だと思ってるだけでしょ。
流暢な英語を書いてごらんよ、さぁ。

受験英語の敗者ごときが「自分は英語できるんだぞー」と威張っても
何の説得力も無いっての。

お前のような自称実用英語の達人の低学歴が子供を作らなければ
日本人の英語力は自然に高まるよ。
馬鹿がガキ産むから学校英語もろくにできない知的障害児が量産されるんだよ。

237 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:02:52
>>234
千年くらい前から、日本では漢文、ヨーロッパでは
ラテン語で落ちこぼれた奴が同じこといってるとおもう。

238 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:03:01
私は文法いらない。
スラッシュリーディングだけで完璧に読みこなせるから。

239 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:04:12
流暢な「日常会話」な。ハイスクール中退同士で。
「お前、女いる?」「あいつクソだべ?」「あ!?殺すぞ?」
とか。

240 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:05:22
文法重視の英語教師はすぐ職を辞した方がいい。
そのほうが生徒の為。

241 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:05:52
とりあえず低学歴はいうことが極端と相場が決まってる。
あと個人の経験だけで話すと相場が決まってる。

242 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:07:52
全く必要ないとは言わんけど
いちいち用法一つ一つに名称つけて覚えてくってのは正直どうなのよ

243 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:08:05

文法・語法に通じておくことは大切なので
辞書と文法書はもっておくべし。
わからないことを参照するために。

でも文法問題集は必要ない。
たとえ大学受験生であっても一冊もいらない。
あんなものなくたってどの大学にも入れるよ。

っていうとみんな信じてくれないんだよなあ。

最小限の基本ルールを意識しながらどんどん読んでいけばよし。
細かい部分の疑問点は辞書や文法書で少しずつつぶしていけばいいんだよ。

今の文法教育のまずいところは、この最小限のルールがなんであるかに
教師がまったく無頓着であることだ。
無頓着というよりもわかってない。
もしくはそんなこと考えたこともないのかな。

太い幹も枝葉末節なことも区別せずに詰め込もうとしてることに
なぜ気づかないのかな。文法問題集なんてその最たるもの。

このスレにはそのへんのことがわかってる人が何人もいるみたいでうれしく思う。


244 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:09:59
A 文法・訳読
B 会話・口語

A、B両方必要
というだけの話を、Bだけが必要、Aは不要といって頑張っても。
別にAだけが必要、Bが不要という意見は出てないのに、
誰と戦ってるのか。
ただ教師や学校に恨みがあるオザキ君なのでは?

245 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:10:58
大学に入りたかったら、
なんか文例集決めて1000文ぐらい暗記したらどうですか?
文法解説・文法理解一切無視で。

大学?それでうかっちゃいますよ、感覚だけで。

246 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:11:52
>いちいち用法一つ一つに名称つけて覚えてくってのは正直どうなのよ

あんまり極端にややこしいのは別として、
名詞、分詞、完了、代名詞とか、統語の基礎的な用語を習得する
機会でもあるからね。
これやっとくと二外以降が楽。




247 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:12:59
>>245
秀明大(タッキー大@千葉)とか?

248 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:13:41
>>246 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/english/1164494176/

249 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:14:19
>>245
フランス人にそれいうと、丸3日くらい非難されるw

250 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:14:32
ネイティブだって文法勉強するんだけどね。
事実ネイティブ向けの英文法本もあるし。

冷静に考えれば英文法ってありがたいと思わない?
何年もかかってようやく身につく法則を、最初にポンと提示してもらえるわけだ。
しかもその法則は誰でも理解できるほどの単純で明快。
これを利用しない手は無い。
少なくとも人並みの勉強してきた高校生の頭なら充分にそのありがたさを理解できるはずなんだが。

ここで文法はいらないっていい続けてる人って
その「誰でもできる」はずの英文法すら理解できずに落ちこぼれた
生まれつき頭がカワイソウな人たちなんだろうなぁ・・・(嘲笑)

251 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:16:04
>>228
>ガキなんか気になる分野とか適当に海外ネットサーフィンさせとけば
>英語の文法なんか一切不要。

とりあえず英語以外の言語で立証してくれ。
英語は学校で文法を習うからなww


252 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:16:16
>>248
日本人でX語(非英語)に堪能なもののうち、X語文法の
習得をへずに堪能になったものを10名あげよ。

(父母が外国人、外国で生まれ育ったなどの例を除く)

253 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:17:03
オザキ君頑張りすぎ。


254 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:17:20
俺は英文法自体、完全に不要だと思ってる。
習得はしたがな。今思えば無駄だ。
そんなことはしなくても英語理解に関係が無かった。

255 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:19:13
水泳教室に通わず、毎日自己流で泳いでたら泳げる。

でも、4種目全て泳ぎこなせることは少ないし、
水泳教室でフォームを習った奴と比較にならないほど遅くて、
しかも疲れやすい。



256 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:19:44
Hi Dick
Hi Mary
Nice to meet you
Nice to meet you too

文法でいちいち教えんの?
こんな古くさい文章をw
教師ってアホだな。

257 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:20:11
別に254が「思った」ところで世界は何もかわらない。
当たり前のことにそろそろ君も気づくべき年頃。

258 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:21:28
256もMITにでも入ったら考え方が180度変わるんだろうけどね。
わけのわからん西部の語学学校とかじゃなあ・・・

259 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:21:45
>>257
お前が生きてたところで世界は何もかわらないことに気付いたところで自殺しようぜ

260 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:22:04
>>226
教育の価値を必要かどうかで測るならほとんど教科は無駄だという
ことになる。
まぁそういう考え方もあるだろうけどね。


261 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:22:33
>>259
俺は保守主義者だから。別に世界を変えようなんて思わない。

262 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:23:40
結局、教育の恩恵を受けられなかった奴ほど教育を否定する。
これは英語に限らず普遍的な現象。

学校の物理なんか訳にたたないと、エンジニアは死んでもいわない。


263 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:25:00
英語教師が、文法をやることでしか今の自分の人生にたどり着いてないんだから
文法が大事と思い込むのはしょうがないよ、洗脳状態を解くのは無理。

逆に言うと、生徒には文法なんかやってると英語教師になっちゃうよ、といえば
そんなものにはなりたくないという思いから
文法やめてほんとの英語習得を始めるだろう。

264 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:26:34
会話してればなんとかなると思ってる奴は、だいたい全ての分野で同じ
ようなことをいうんだと思う。

英文法は訳に立たない。文法をしらなくたって会話はできる。
物理なんか訳にたたない。物理をしらなくたって車は運転できる。
経済学なんか訳にたたない。ミクロマクロをしらなくたって商売はできる。

どれも間違ってないよね。
ただ、どの道に入ってもアマチュア、普通の人にしかなれないだけで。


265 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:27:47
カタカナ英語の発音を頭に叩き込むのは後々害が生じるが
文法は学んでも別に損することはないぞ。それだけじゃダメ
ってだけで。

266 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:28:24
ワーホリ帰りの中退君も怪しい英語を話し、車を運転し、
小売業で働くことはできるだろう。

ただ、そういうレベルの人だというだけで。

267 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:30:34
英文法を知らなくても、会話どころか、文章も読めて書けますよ。
まるで文法がないとブロークンな会話以外無理と思ってる。
そんな知能の低さ・想像力の欠如だから、文法なんてルールが必要なんでしょう。
自分が出来ないことは他の人も出来ない、そんなことは無いんですよ。
社会に出た事のない教師の、典型的な思考の破綻ですね。

268 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:30:57
場末の車検屋は高校を卒業してるか怪しいが、立派に
故障を直せる。それはそれで立派だし、困らない。
トヨタやフォードの研究所のエンジニアより、現場の修理をやらせたら
うまいだろう。

だから、学校の物理を捨てれば良いといえば、それは極論になるけど。





269 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:31:02
文法を学ばなくても英語ができるようになるのは事実だよ。
一日の大半を英語に費やし、何年もかかればね。

それに比べれば文法は特急券みたいなもんだ。
最初に規則を教えてもらえる。しかもその規則は簡単で単純なので
ごく短い期間に英語のルールをマスターできてしまう。
これはすごくありがたーい話。

ただ、ありがたい話を理解するために、ちょっとだけ自分で物事を考える頭が必要なんだけどね。
それすら持たない愚者にとって英文法はまさに馬の耳に念仏。
いや、それどころか「頭がいいはずの俺様に劣等性のレッテルを押した憎き相手」ということになるのだろうね。

英文法よ、君も不憫な奴だなぁ。君ほど優しくて頼りになる奴はいないのに。

270 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:31:47
>>224
英語の文章を書くようになって、英語の品詞の中では、冠詞が一番重要だと思った。
冠詞でバカかどうか判断できる。

a でも the でもいいとか主張してる入門書の著者は英語の文章を使って議論したことがないと思う。

271 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:32:31
必要派も不必要派もどっちも極端だな
とりあえずお前ら全員死んでくれ

272 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:32:40
But, you gotta realize that there are more exciting, energetic, hard-working students.
I really thank you to read this. Gracias.


あるスレにおっこってたが、こんな英文かくようになったら人生終わり。

273 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:34:12
英文法なんて最初から全くいらない。
英語字幕の出るDVDをずっと見続ければOK。
英語字幕にしたままひたすら見続ける、10年かからない。

274 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:34:25
ジョン万次郎より宮沢喜一のほうが英語うまいだろ。


275 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:35:12
英文法、物理、経済学、法律、そりゃ何もしらなくたって
「生きて」はいける。

276 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:35:26
>>267
でもお前の日本語はちゃんと日本語のルールに従ってるぞ?

一度日本語の文法を完全に無視して書いてみてくれるか。

277 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:35:30
>>269
文法なんか学ばなくても作文はできる。
意味も通じるしコミュニケーションもできる。

だけど、文法を学んでいない人の論文では学位はとれない。
英語圏の履歴書は、日本の表の穴埋めと違って作文みたいに書いてくから、当然、その履歴書も捨てられる。
金になる本も書けない。

278 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:37:44
>>276
それを誰に習ったわけでもなく知ってる、ってことを言いたいんだろ

279 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:38:05
英語論文で取った学位も持ってない、英語圏の履歴書も書いたこと無い英語教師が偉そうに英語を語る。
そんな変な状態、説得力皆無。

280 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:38:19
>>273
ホントに英語漬けにしたらネイティブと会話できるまで2ヶ月もかからないよ。

281 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:39:21
>>279
英語圏で学位取ったヤツが英語教師なんかやってるわけないじゃん。

282 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:39:29
「役にたたない」ほど、努力不足を正当化できるマジカルワードは
ないからな。

微積分、ああ、たしかに「生活の役に」全然たたんなあ。
俺は一度として、モノがおっこってくるのをみて、微分で落下速度を
計算したことはないよ。
行列、ああたしかに生活の役にたたんなあ。
波動の原理、ああ、たしかにクソほどの役にもたたんなあ。

それを否定しなかった少数の生徒が、ちゃんと
エンジニアなり学者なりになって、それこそ世界を股にかけて
活躍してるだけのことでね。

283 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:40:30
>>278
>>267
そうは読めないな〜。

284 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:41:34
たぶん、英文法否定君は、あまねく学校でやる勉強が
「役にたたない」と思ってるので、義務教育でやめるべきだった。
実際、やめたのかもしれないけど。

285 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:42:17
文法頑張った英語教師は、地味に学校通うだけで
全然世界なんか股にかけてないねw

286 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:42:54
>>277
たしかに、2ヶ月でとりあえず、日本人と話してる中国女はいるわな。
すごい日本語で。

287 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:43:56
学校って、なんにしたって便利だけどな。
俺は三ヶ月ある外国語の学校に通っただけで、10年現地に住んでる
駐在員より話せるし。

288 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:44:28
文章を書ける と 他人に見せても恥ずかしくない文章を書ける は違う。

289 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:45:49
285はやっぱりオザキ君だねえ。
何もこのスレの住人は教師ではないのに、まして教師の中に
文法否定論者もいるだろうに、とりあえず仮想的に教師を
おかないといかんのだねえ。

290 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:45:51
>>287 それは社会人になるまでの膨大な英語と接した時間が
   根底にあって、そこから自発的に外国語学校に行ったわけでしょう?

291 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:47:16
このスレって結局
文法はなくていいって結論でFA?

292 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:48:39
>>290
でも、その外国語との接点はそれ以前は全くないよ。
とにかく、学校で習うというのは早い。
なぜ、学校という便利なものを否定する奴がいるのか不思議だ。

数年駐在してれば、ちょっとしたレストランや店での会話は
丸暗記してる。だけど、それだけ。
3回のレッスンで追い抜いてしまえる。
自分で文を作れるシステムが脳に備わってるかどうかの差は莫大。







293 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:48:43
>>291
>このスレって結局
>文法はなくていいって結論でFA?

この二行だけでも日本語の文法に支配されてるのに?ww

294 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:49:47
But, you gotta realize that there are more exciting, energetic, hard-working students.
I really thank you to read this. Gracias.


あるスレにおっこってたが、こんな英文かくようになったら人生終わり。




295 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:51:29
>>293
ここは英語の初等教育において文法を教えることは必要か、ということを議論するスレじゃないの?

296 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:51:42
「自分が書いた英語の文章が恥ずかしい」という経験をしないと英文法を真剣に学ぼうなんて思わないよ。
そういう経験がない人はある意味 しあわせだと思う。

297 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:52:08
えええーーーーっと、これが仮定法だがら、こうかかって、、、
とか低脳すぎだろ。瞬時に理解しろよとしか言えない。

298 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:52:54
>>295
俺もそう思うけど、文法なんか知らなくても良いと主張するバカ
がいるからさ。


299 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:54:50
架空の言語で、

アー X が動詞Xを否定する
ベー Y が名詞Yを否定する

というルールがあったとする。
ビールを飲まないは、ベー ビールということは、なれで覚えられる。
しかし、ベーのあとに、ジャパニーズといえば、自分は日本人でないと
いえるということは、システムをしらないといえない。
アー ビールがなぜ間違いかも、わからない。
文法的に書けば、たった二行、4秒で理解できる規則も、
生活の中で「自然に感覚で」身につけるには、相当な時間がかかるよね。

300 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:55:54
>>297
瞬時に返す場合は間違っていてもいい。というか間違いまくるモノ。
日本語でも留守録とかの会話を後で聞きなおすと間違いまくっている。

301 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:56:13
>>294

いくらなんでも、ネタだろ、それ。壊れすぎ。

302 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:58:04
しばらく、その架空語を話す国に仕事でいれば、レストランで
ベー ビールは連発するようになる。
しかし、その先を勘で乗り切るのは相当時間がかかる。


303 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:59:05
>>300

返す?理解ですよ。
文章読むのに瞬時に理解しろよといってるだけですよ。
ほんと英文法厨は、英文法無しだと下手な会話になるとこじつけたがるね。
洗脳されてるから、他人の書き込みが悪意あるように見えるんでしょうが。

304 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:00:28
>>301
そんな文でも会話なら意味が通じてしまうから怖い。

305 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:01:03
>>303
いいんじゃない。それで。
で?君の敵は誰?
学校?教師?日本?

306 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:01:27
>>303
>文章読むのに瞬時に理解しろよといってるだけですよ。

言葉で命じるのは簡単。
では限られた時間でどういう教授方法をとれば生徒にその
能力をつけさせることができるの?

「100m11秒台で走れ」と言うだけなら誰でもできる。

307 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:03:32
>>304
そそ。で、一般人との日常会話で(しかも向こうが外国人
相手だと認識した上で)乗り切ったというササヤカな成功体験
の積み重ねが、いつしか自信になり、驕りになり、
ネタみたいな英文でも、「通じるから問題なし」「こっちこそ
ホントの英語」みたく思っちゃって、結局ネタ英文を
修正する機会を逸する。

308 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:03:59
>>305
敵?
英文法好きの、英語が出来ない人が偉そうでへんだよと言ってるだけ。

309 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:04:33
英文法が全くいらない人は、たとえばプログラミングとか
どうやってまなぶんですか?

310 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:05:36
英文法が必要なら、なぜ必要か論理的な説明が欲しいな。

311 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:06:37
>>308
じゃあ、文法が好き・嫌い、英語がうまい・下手の組み合わせで
四種類の人種がいるはずだよね。
文法好きで英語がうまい、または文法嫌いで英語が下手な
人はいないものとして議論するわけね。

312 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:07:23
>>310
文法を知らないと高度の意思疎通ができないから。

313 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:08:05
>>309
プログラミングはプログラミング、英語は英語
馬鹿かお前は

314 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:08:12
文法って必要かなあ。

315 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:09:17
>>307
「英会話なんて度胸と愛嬌でっせ〜」とか言うやついるなw

まぁ観光旅行レベルなら確かにね。

316 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:09:46
>>308
日本人だと、英語ができな人を捜す方が難しいよ。
日本人旅行者は子供から中年のオバサンまで英語圏でコミュニケーションしまくるよ。

日本人はみんな英語が出来るんだよ。

ただ、その英語が金にならないだけで。

317 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:09:50
>310
とりあえず、俺の考えはここに集約したつもり。

架空の言語で、

アー X が動詞Xを否定する
ベー Y が名詞Yを否定する

というルールがあったとする。
ビールを飲まないは、ベー ビールということは、なれで覚えられる。
しかし、ベーのあとに、ジャパニーズといえば、自分は日本人でないと
いえるということは、システムをしらないといえない。
アー ビールがなぜ間違いかも、わからない。
文法的に書けば、たった二行、4秒で理解できる規則も、
生活の中で「自然に感覚で」身につけるには、相当な時間がかかるよね。




318 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:10:48
>>314
動物のような生活するなら必要ないんじゃね?

319 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:11:05
>>313
あれも言語だけど?
なれと経験から演繹するのは疲れるよ。

320 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:11:12
英文法は必要とか言ってる教師の英語体験が、
夏休みのインド一周だからなあ。
レポート一枚に日本語で文章書いて校長に提出して
それで見聞を広めたからとかいって勤務の代わりだし。
そんなやつらの英語だぜ、教えるほどの能力ないよ。

321 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:12:15
またオザキ君か。君はどうしても教師を敵にしときたいらしい。


322 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:14:01
高校中退 →ワーホリ →語学学校 →マリファナ
→帰国 → 就活全滅 →引きこもり →2ちゃん


323 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:14:52
>>322
三番目まで俺の近所の子供だ

324 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:14:54
というより今時、英文法大事とか言ってる
遅れた感覚の英語教師なんていないよ
>>320 は何か勘違いしてるね。

今、英文法大事ですとか言ってる教師いたら
それはその学校と教育水準が遅れてるだけ。


325 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:15:45
文法なんか「全く」いらない →極論
受験用の細かい文法はいらない →よくいわれること

ただこれだけのことだと思うが。
下の主張なら納得する奴もでてくるのに、延々と上を主張する
ところが子供だなあと。

326 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:17:30
>322
俺の知り合いは、いま下の段の3番目。
就活全滅して、倉庫で肉体労働するらしい。30近い女性なのに。

327 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:17:45
>>320
英会話は必要とか言ってる教師の英語体験が、
夏休みのインド一周だからなあ。
レポート一枚に日本語で文章書いて校長に提出して
それで見聞を広めたからとかいって勤務の代わりだし。
そんなやつらの英語だぜ、教えるほどの能力ないよ。


328 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:18:27
またオザキ君が頑張ってるな。
オザキ君には、教師 対 残りの善良な全世界
という図しかないんだろうか。

329 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:19:17
ここで文法を完全に否定してる奴ってアレだろ?
英語が原因でドロップアウトしたもんだから英語教育だけじゃなくて
学校教育全般に対して恨みつらみを抱えてる奴だろ?w

330 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:19:18
>>327
どうした
マリファナでも吸ったのか?

331 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:19:36
高校中退 →ワーホリ →語学学校 →マリファナ
→帰国 → 就活全滅 →再度語学留学 →アメリカで2ちゃん
→帰国 →語学留学

こんなのが最近多い希ガス




332 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:19:54
教師は英語能力低いよ。
ほんとに英語が出来たら他の職業付いてる。

333 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:20:33
>>325
むしろ細かい文法ほど必要だと思う。
日本語でも「てにをは」の細かい文法知識ほど必要。

後で猛烈に後悔するのも冠詞とか複数形を間違えるとかの細かい部分のミス。

334 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:20:39
文法!先生! あなたはか弱き大人の代弁者なのか〜♪
夜のスレ、窓ガラス壊してまわああたー

335 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:21:14
オザキ君頑張りすぎ。


336 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:21:22
はいはいペニスペニス

337 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:23:57
みてると、文法否定君は英語だけの問題でなく、基礎学力
や基本的な論理性、議論の技術などが未熟に見える。

煽りではないが、中退でもしたのか?
学歴とか偏差値とかいう言葉が出てくると過剰に拒否反応を
示すし。

338 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:24:09
教師には英語能力なんか必要ないよ。
英語教育能力だけがあればいい。

野球のコーチが野球できなくてもいいのと同じ。

339 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:24:33
高校2年も夏休み過ぎた頃になると、
生徒より英語の出来ない教師がどんどん出てくる。生徒に相手にされてない。
自分より英語できない馬鹿が何言っても、生徒は相手にしなくなる。
これがほんとの現実。
高校教師は英語能力が低すぎる、何故なら文法ばかり考えてるから。

340 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:24:40
>>337
じゃあ学歴見して味噌

341 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:26:16
>>326
そういえばフロムエーにそんなのがのってる。倉庫だかなんかの
肉体労働で「アメリカンミュージックが流れるスタイリッシュな職場」
「留学経験者歓迎」「学歴不問」みたいなの。

同じタイプが集まってくるから、とりあえず数ヶ月は幸せに生きられる
かもね。


342 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:26:38
>>338
野球コーチみたいに体力的ピークがあるわけではないから、
圧倒的な知識と英語能力で説き伏せないと、生徒は納得しないよ。
そんな甘えた考えだから、教師は伸びない。

343 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:27:55
>>339
実際、教師の語学力は低く、教師は他の職からあぶれた奴が
つく傾向にあるが、さっきからアンタが話してる俺は
教師じゃないという単純な事実。

344 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:28:19
>>342
>>306

345 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:28:52
高校2年も夏休み過ぎた頃になると、
生徒より英語の出来ない教師がどんどん出てくる。生徒に相手にされてない。
自分より英語できない馬鹿が何言っても、生徒は相手にしなくなる。
これがほんとの現実。
高校教師は英語能力が低すぎる、何故なら会話ばかり考えてるから。


346 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:29:58
ついでに、俺は教師と違って新自由主義者なんで
落ちこぼれ、低学歴、低所得者、自己実現妄想の子とかを
救う義務感もまるで持ち合わせていない。


347 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:31:38
ここにIDがつくと面白い。教師でない俺を相手に、
教師が読んだらいやがるだろうと思って一生懸命カキコしてるんだから。
教師が海外駐在(しかも非英語圏)するかどうか考えてもごらんよ。

348 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:33:50
>>342
知識云々より、英文法は大事だってもっと啓蒙してハッパかけてほしかった。
業績を蓄積してく仕事だと文法ができてないとおはなしにならないとキチンと明言してほしかった。

349 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:33:54
誰かを教師と思って書いている書き込みはひとつも無いけど?
自意識過剰なのでは?

350 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:34:15
>>346
余り一般的でない固有名詞は使わないほうが宜しいのでは

351 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:34:58
>>347
日本語でおk

352 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:35:09
>>348
同感だね。どうやら同業のようだ。

353 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:36:01
>>346
一つも「固有名詞」がないわけだが・・・

354 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:36:45
結論:
階級格差

これにつきる。
必要な階級の人は勉強してください。

355 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:37:42
>>350だった。
一つも「固有名詞」がないわけだが・・・




356 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:37:49
何のために英語習うの?
会話するため?
本を読むため?
仕事するため?
言語学者になるため?

357 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:37:58
>>347
あんたが海外駐在してるかとか今その書き込みで初めて知ったわ。
誰もあんたに興味ないぞ。

358 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:39:18
新自由主義がわからない →日本語のニュース、新聞さえ読んでない

それじゃ英文法はいらんやろ。
いるはずもない。


359 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:40:05
>>356
お金のため。

360 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:40:55
たかが英文法の掲示板話に、自分の思想言ってみたりとかは
さすがに気持ち悪いなぁ。 偏屈って感じする。

361 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:40:58
日本も実はFランクまで入れても、大卒が4割の社会だからな。
2ちゃんの底辺はマーチくらいかと思ってたが、そうでもないんだな。


362 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:42:07
新自由主義 →思想でない。個人のものではない。

別に新聞を読めとすすめる義理はない。

363 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:43:32
高卒、中退、専門卒、ガチのフリーターとか、2ちゃんに
存在しないと思ってたけど、そうでもないのか。

下がマーチで止まらないんだったら認識あらためないと。

364 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:44:39
文法なんかなくても、普通に大学受かるんだけどな。

365 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:45:31
人生いろいろ 大学もいろいろ
マーチとか専門と一緒だから、そりゃ誰だって受かる。

366 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:45:55
>>362
すると新自由主義ってのは品詞では何になるの?

367 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:46:35
金払うだけで入れる大学もあるしなw

368 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:47:02
カンダ外語とかタッキーとかね。

369 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:47:46
>>366
君が低学歴でなければ人に聞く必要はない。

370 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:47:56
偏差値上位大学に受かった生徒が英文法理解してるかって?
してないよ。
上位大学に受かってない>>365には分からないんだろう。

371 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:49:01
>>365
必要、十分、必要十分の差。数Tなんで理解してね。

372 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:49:37
>>370だった
必要、十分、必要十分の差。数Tなんで理解してね。


373 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:51:02
英文法なんか一切やら無くても、赤本でちょこちょこっとチェックすれば
余裕なんだけどな。
苦労して入った人の要領の悪さまで興味ないわ。

374 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:51:33
大学に受かる程度の英語に文法はたしかにいらない。
そこから先になると要りまくる。


375 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:52:16
「赤」本つかってる段階でお里が・・・

376 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:52:54
>>369
主義主張ってのは思想じゃないの?
その言葉が他とは区別されて一つの意味を持ってるんなら固有名詞じゃないの?

377 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:52:59
準1>>大学受験の英語だからな。
あんなもんは文法様が出る幕でもないわな。

378 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:53:31
>>376
低学歴乙とだけいっとく。

379 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:54:11
>>376
そりゃ黄身に文法はいらんだろうな。

380 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:55:08
のってきたなお前ら

381 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:55:32
教師なら、ここで辞書引けよとか、新聞くらい読まないととか、
罵りながらも、正解教えてやるんだろうな。
あの連中はなんだかんだいって、落ちこぼれ大好きだから。


382 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:56:34
>>381こそ教師嫌いでコンプレックスあるね。

383 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:58:16
2ちゃんねらーなんて大抵は、親切でいい人だからな。
叩いてるようで、他人の人生がよくなるようにおせっかいしてるし、
罵ってるようで、親切に教えてるし。
ちょっと煽れば、正解がでてくる、有用な情報が出てくるという
甘えが成立してるのも、2ちゃんのいい人文化のおかげ。
俺はバカが死んでも痛くもかゆくもないと思ってるが。


384 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:00:34
>>378
理解してるんなら人にわかるように説明できるはずですよね
新自由主義って負け惜しみのことなんですか?

385 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:00:43
別にぐぐればすぐ出てくるしさあ、そんなの。
あんたのきもい思想とか知りたくないから、
誰も相手にしてないだけでしょ。

386 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:01:24
かくいう俺の弟が文法大嫌い、あんなもんゴミだ、俺の英語は
通じたと言い張る、駿河台大学中退のドカタ。
通じたらしいよw 

387 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:02:16
>>384
一個上のレスを読め。以上。

388 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:02:18
ドカタが親族にいるような家庭ならひねくれちゃうよね。
惨めだね。

389 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:03:11
だよなあ。ほんとだ。
日本は格差社会。ドカタとか語学留学崩れとかそりゃ生きる場が
なくて当然。

390 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:04:28
結論:日本は階級社会。
下流の人はどうぞお好きに。

391 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:05:51
>>387
ググらなきゃわからない言葉って一般的な言葉なんですかね?
今このスレに居る人の中で新自由主義って言葉をすぐに理解した人って何人いるんですかね?
他に言い換えようがあるんじゃないんですか?
俺は自由競争を奨励してるとか

392 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:06:03
現代の格差社会ってのは、例えばド方とホワイトカラーの格差が問題ってことじゃないよ。

正社員のド方と、パート・アルバイト・派遣のド方との格差が広がってるっていうのが問題なんだよ。

393 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:06:15
>>387ってなんだかんだいってエラくいい人。

394 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:07:02
>>391
わからない奴はそういう人。で?

395 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:07:07
>>393
自作自演ワロタ

396 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:07:14
英文法が本当に必要なら、英文法に関する専門書籍が
たくさんあるはず。

本屋なんかにいったって、英文法専門に書かれた書籍とか
そんなの5冊とか10冊とかその程度でしょ。

英文法の需要なんて超マイナーですよ。

397 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:08:18
マイナーである →価値がない

この短絡が面白いな。
エーベックスとかこういうのに支えられてんだな。

398 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:09:15
>>396
もうちょっと大きい書店に行くことをお勧めする。。('A`)


399 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:09:25
>言葉をすぐに理解した人って何人いるんですかね?

お前以外全員と思われ

400 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:10:09
よほど田舎に住んでるんだろうか。396は。
なんか岡山臭がするが。

401 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:10:57
英文法の本が売れているとは到底思えない。
だから出版もないんだろう。

402 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:11:59
会話でネオリベラリズムっていわれたら、「なぜか」わかるんだろうな。
感覚で。

403 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:12:47
>>401
397に戻る

404 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:13:18
前Amazonで調べたけど冠詞に関する本だけで10冊
以上あったな。

つーか英語って恵まれてるわな。イタリア語なんか良い
参考書がないんで困ったぜ。

405 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:14:24
ラテン語の文法書は医師か、学者か聖職者しか買わないから
マイナーだわな。価値あるけど。

406 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:14:30
ということは 冠詞>>>>>英文法 か

407 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:15:24
逆に言うと、英文法を重視する人が少ないからこそ、英文法を重視する人がお金をもらえる。

みんながみんな正しい英作文ができたら、給料安くなっちゃうよ。

408 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:15:40
>>406
http://www.amazon.co.jp/%E8%AC%8E%E8%A7%A3%E3%81%8D%E3%81%AE%E8%8B%B1%E6%96%87%E6%B3%95-%E5%86%A0%E8%A9%9E%E3%81%A8%E5%90%8D%E8%A9%9E-%E4%B9%85%E9%87%8E-%E3%81%99%E3%81%99%E3%82%80/dp/4874243010/ref=pd_sim_b_5/250-9390971-5329005

こういう本は君はどっちだと思うの?ww

409 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:15:48
406は、やっぱり英語の前に数学Tをやりなおすことを
お勧めする。


410 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:17:19
>>407
そのとおり。この板住人全員が日本人が英語ができなければ
できないほど得をする。
年々利ざやは小さくなってるけどね。



411 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:18:21
まあ、そういうレベルの人たちだということはわかった。


412 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:19:20
中学校なんかで文法を勉強することによる有用性を示せてるのは>>317ぐらいだな

413 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:20:08
俺が書いたw

414 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:20:11
英文法だけに頼っていないと思われるあゆだってネイティブなみ

415 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:20:53
エーベックスがどんな奴に支えられてるか垣間見る貴重なスレ

416 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:22:43
高度な作業をする際に文法が必要なら
何も中学の初めから教えずに、その職を目指す人に教えればいいのでは?

417 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:23:36
>>416
そもそも公立の奴なんか相手にしてない。

418 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:28:25
>>416
自分が人の親になって見れば分かる。

419 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:29:11
こうやって公立と中高一貫で差がつくのかと良く分かるね。

420 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:30:36
ドカタの弟が出現するような血筋では
何やっても無駄。

421 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:31:22
ほんとだ。劣等な人種や公立出身は死んだらいい。

422 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:33:11
遺伝は大事だ。語学留学なんかしたって劣等遺伝子にできることは
たかが知れてる。

423 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:38:37
>>416
ロシアとかドイツの一部はそんな感じだよね。中学入学までくらいに将来の職業を決めて必要ないモノは教えない。

424 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:40:07
現実的には日本も同じでは?
公立中→公立高は何も教わらないでしょ。

425 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:40:47
偏差値65以下の普通科っていらんよね。

426 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:42:00
>>422
かなりのバカでも英会話ならスラスラできるようになるよ。しかもマトモな教育なしに。
その証拠に病気などの特殊な事情を除いて、アメリカの子供はほぼ全員英語を話してる。
スペイン語を公用語にしようとしてる州の子供も英語は話せる。

427 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:42:45
426でさえ日本語がペラペラ。で?それが?


428 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:45:49
これで実は、文法擁護してたのが日本語文法を学んだ
ルーマニア人だったとかいうオチがあれば面白いな。


429 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:48:31
>>427
遺伝子が劣っていても、会話に限っていえばその遺伝子で十分だよ。会話の習得は環境の問題。

430 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:49:24
このスレ、リアル厨房が何人かいると見た。

431 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:49:41
会話は大バカでもできる。

そして会話しかできない大バカが暴れる。

このスレってはじめっからその流れだよね。

432 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:51:33
>>423
確か、勉強専門のコースを選んだ人じゃないと大学を受験することすら出来ないんだっけ
職業適性を見つけてくれるのはいいんだけど、教育が早すぎるのもねえ…

433 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:51:37
>>430
ああ、その線は考えてなかった。語学留学帰りのフリーター
とかじゃなく、リアルで厨房で、学校の英語から脱落中と・・・

434 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:52:43
>>432
でも日本も現実的に進学コースと、その他大勢コース(公立)
に13歳で分けるよ。

435 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:53:27
432はドイツの話ね
マイスター制度だっけ?

436 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:54:27
435も、そろそろ寿司職人にでも弟子入りしたほうが良い。

437 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:56:20
>>434
そりゃ東京の話だな。
田舎だと東大進む奴は大抵元旧制中学出身者。

438 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:56:46
>>434
地方なんか相手にしてない

439 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:58:18
>>437
だから地方の進学力はあんなに悲惨なんだな。
全県で東京の進学校1学級分も東大進学でない県とかあるし。




440 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 02:58:58
地方とかいらんよな

441 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 03:00:08
この話題はスレ違いなのでは?

442 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 03:01:10
結局、低学歴とか負け組みは何をやってもダメということだろ。
地方に生まれればそれだけで負けだし。

443 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 03:01:52
急に程度が低くなったな。

もう寝る。おやすみノシ

444 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 03:02:25
地元では、私立の方がDQN専用校で、成績が良いヤツほど公立に進学してた。
それが常識だ思っていたが、東京はまったく逆だったので驚いた。

445 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 03:04:25
そんな田舎じゃ文法の本がないのも道理かと

446 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 03:05:18
人口100万人を超える都市がある県で、公立>私立なのって
どっかある?埼玉くらい? ま、あそこは東京の一部だけど。

447 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 03:07:17
>>446
愛知

448 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 03:07:53
あそこは日本じゃないし。

449 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 03:16:47
社会人になって英語伸び悩んでる人が、
ごく簡単な中学レベルの文法をやりなおしたら
飛躍的に伸びるのはよくあることだけど、どういう仕組みよ。

450 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 03:24:38
英語が出来る とか、 英語が伸びる ってのが具体的に何を指してるのか分からない。

日本の大学はゼミ室で文章の書き方を指導するのが一般的だけど、アメリカは国語文法中心の講義が別にある。
で、アメリカの大学で論文の書き方の授業compositionがあるんだけど、そこの1年目で教えてるのは日本の中学校レベル。

451 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 04:00:12
>>332 同意

452 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 14:19:26
>>450
本来文法規則が何段階もレベルがあるような状態だったら、それは原始的で未整理な状態なだけだろ。
中学レベルとか言う時点でまるで理解できてないぞ。なにやってたんだよ向こうで。

453 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 19:25:44
英文法は英語学習の障壁でしかない。

454 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 20:55:06
文法訳読法では、翻訳はできるようになるが会話ができるようにならないと非難される。
だが、会話文ばかりの教科書を読んだ「ゆとり教育」の被害者は
訳読も会話もできない。
現在の英語教育は会話重視とは名ばかりで、教える文法と単語の量を減らしただけの劣悪な英語教育にすぎない。

455 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 21:22:41
あいさつの仕方や自己紹介の表現を棒暗記するだけの英語教育なんていらねーよ。

456 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 21:24:01
現在、桜井氏はア○キーの執拗なテロ攻撃を受けています!
(たとえば、学歴や職歴についてのデマを流される)

彼のために英語耳の売り上げがガタ落ちだからです!

決して英語耳を批判してはいけない! 危険です!

457 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 00:19:01
文法をやる学生は伸びない。

458 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 00:21:46
英文法さえマスターできれば、英語なんかできなくてもいいよ。

459 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 00:29:54
英文法が好きだという学生は、伸びない。

460 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 00:36:18
英文法さえ分かれば伸びなくていいよ。

461 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 01:03:39
リアル厨房参戦で議論の質が低下し、ただのネタスレに

462 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 02:55:18
会話も文法もいらない
国内で必要なのは長文読解と解釈である

463 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 11:41:53
I would not do English education without grammar.
Little did I think such a thing.
They cannot advanced conversation without grammar.

464 :文法軽視教育の犠牲者:2006/12/17(日) 11:57:17
This is 2-channel?
Nice to meet you.
Aha?
Do you think I am idiot?
Alas!
No!
Bye!

465 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 13:28:38
>>462
解釈が正しいことを証明するには文法を用いなければならない。

466 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 16:34:23
なぜ会話重視派が文法軽視でレベルが低いと非難されるかと言えば、
会話重視の英語教育は、決まり文句を覚えて会話を楽しむだけのお遊びであり、簡単な英語しか身につかないと思われているから。

確かに、文法訳読法での教育ならば、短期間である程度高度な英語も理解するようになる。
多くの文章に接することになるのだから、それは当然のことである。

また、文法を理屈で教えたほうが理解が速い。
数百、数千の英文に接してようやく仮定法の使いかたを理解できるのでは遅すぎる。
仮定法とは・・・」と理屈で説明してしまえば一瞬なのだから。

話せるようになりたければ、それに加えて会話の練習をすればよいだけであり、最初から文法訳読を省略して会話をするだけの人々よりも水準が高いと考えられる。
文法訳読法が悪いのではなく、それだけで終わりにしてしまうことが悪いにすぎない。

ところが、文法軽視をする人々は、そういった文法訳読法の優秀性を認めず、理論建てて反論しようとしない。
だから、まともな方法論も確立できず、単なる低レベル教育に堕しているのだ。

467 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 18:31:49
会話を極端に軽視、留学用の試験スコアを確保して
正規留学した人の体験談が最強スレにあるが、大変らしいね。
試験用の文法・語彙に強くていきなり大学院にいくようなタイプは要注意のようだ。

448 名前:名無しさん@英語勉強中[age] 投稿日:2006/10/09(月) 17:27:38
私の経験。
留学前は「喋るだけななら子供でもできる。重要なのは英会話でなく英語力」と
考え英会話を思いっきり軽視していて、やることと言えば文法、語彙、
多読・精読、リスニング、英作文、発音ぐらいで、そこで勉強する英語も新聞・ニュース等の
時事英語やアカデミックなものばかりでいわゆる日常会話みたいなものはほとんど
やっていませんでした(TOEFLは620)。 で、アメリカにきてビックリ!
講義はなんとかついていけるし教科書も読めるけど、授業中に生徒達が話す「ふつうの英語」が聞き取れない。
当然、クラス全体のディスカッションにもついていけない。最悪なのが、小グループやペアに
なってなにかするとき。自分の役に立たなさに本当に嫌気がさし、相手に申し訳ない気持ちでいっぱいだった。
授業以外でも、質問があって教授のとこへ言ってもしどろもどろ、用事があって学生課へ言っても
うまく説明できず、街に出かけても店員にいろいろ聞けない、電話の受け答えもさっぱりでタクシーを
呼ぼうとしても相手に切られる、etc・・・
その時に痛感したのがふつうの日常英会話を舐めていた自分の愚かさ。
聞き取れるとかそういう問題だけでなく単純に言い方を知らないことばかり。
こういうときはこう言うというテンプレが絶対的に不足していた。
昔、NHKラジオ英会話を暗唱できるぐらいやって留学したら英会話で全然困らなかったと
話していた人がいたがその人の言いたいことが初めてわかった気がした。
で、いろいろあって、帰国。
英語でなく英会話を1から徹底的にやり直した。

この前NHKでアメリカの語学学校の授業の様子を放送しているのをみたが
そこの生徒達も昔の自分みたいに英会話を真面目にやってこなかったのかなと不憫に思った。

468 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 18:46:17
>>467
会話だけやると、それはそれで苦労する。
日常会話以外がまともにできないから。
当り前だが、両方ともやったほうがいい。
片方だけやるような極端な人が苦労するのは自業自得。

469 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 18:57:43
>>468 すごくありがちらしい。以下も最強スレから。
他に2ちゃん外でも見たことがあるが、英検1級持って大学院留学しても
発話がスムーズにいかず、現地でネイティブとマンツーマンの会話授業では
子供の絵本を題材に使ってるとさ。
学校が多少コミュニケーションにシフトしても、まだまだ自己責任は大事だね

446 名前:名無しさん@英語勉強中[] 投稿日:2006/10/09(月) 12:11:52
アメリカの院に来て一年がたちました。
英語の授業は70%くらいは聞き取れるようになりま
したが、TV・日常会話のリスニング、また、スピー
キングができません。物を買いに言っても不可思議
な顔であなたの英語は聞き取れないっていってくるし、
電話のサービスセンターの人は、常に向こうから切ら
れてしまわれます。よく外人と積極的にコミュニケー
ションとれといわれますが、授業とTAの仕事で追われ、
遊びに行く時間なんてないです。どうやったらうまく
なるのでしょうか? このままだとTAの仕事も英語が
できないという理由で解雇されてしまいそうです。
だれかアメリカにきて同じような経験をした人はいま
せんか?

470 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 19:01:40
>>467
NHKラジオ暗唱ごときじゃネイティブと日常会話なんかできないよ。
日本の英会話学校に通っても電話の受け答えなんかムリだよ。
会話重視とか会話軽視とか以前の問題。夢見すぎ。

経験的に、文法が分かってれば、3ヶ月くらい我慢すれば困難なくコミュニケーションできるようになるよ。
自分の英語をテレコとかに入れてそれを聞くのを繰り返すと、聞き取りは意外とすぐにマスターできる。
日常会話のイデオムで文法しかやってないヤツがつまづくのが got の使い方だけど、そこら辺の要領さえ分かればなんとかなるよ。
そのうちに「その言い方は正しいけど、普通はそう言わない」という感想がもらえるようになるよ。

あと、たいていの大学は英語のコミュニケーションのクラスがあるはずだから、帰国せずにそこのクラスを取っておく方がよかったと思うが。

471 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 19:04:32
会話で一番重要なのは自分の英語を聞くという作業だと思う。

472 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 19:12:35
>会話を極端に軽視、留学用の試験スコアを確保して

ループレスだが、なんでこのスレはすぐに「極端に」走るんだろう

473 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 19:21:23
>>472
日本で会話教育を受けても、ネイティブと日常会話なんてできないから。

474 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 19:24:17
しかし、帰国したときには喋れるように(かつ読み書きは最強に)
なってるんなら、単に順番の問題かなと思うが。

475 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 19:25:04
全く受け答えになってない472にガチの低学歴ぶりを感じる

476 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 21:49:12
結局最後にまともなお金と評価になるのは
文法超重視、品詞ガチガチの英語でしょ






477 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/18(月) 02:14:08
品詞分解は外国語習得には不要

478 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/18(月) 18:20:00
>>477
品詞分解は母国語習得にはまったく不要だが、外国語習得には有益。
その有益性の例として自然言語の文章を自動生成するコンピュータプログラムは単語を品詞単位に格納している。

479 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/18(月) 18:26:22
>>478
それはどんなプログラムだい?The Markov Chain Algorithmかい?
ハッタリでないなら、もっと詳しく聞かせてもらおうか。

480 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/18(月) 19:05:19
>>479
基本はマルコフモデル。
ベイズの定理を利用して品詞を選択。

どっちにしろコーパスを使って機械学習するから、単語が品詞で分類されてないとお話にならない。


481 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/18(月) 19:28:41
>>470 >>469のコピペの院生は一年たってもだめみたいだね

しかし、海外なら3ヶ月で可能になることが
ラジオと国内学校(年数指定せず)でいつまでも不可能、とは変な話だな。
実際、主に国内で学習し日常会話程度は困らない人間は多いが
会ったことない?
 経験上準1級取得前でも、買い物、電話で用件を話す程度なら可能。
アカデミックな語彙もさほど必要ないのはご存知の通り。

 だからといって、TOEIC600-800点台で日常会話が得意な学生ができることが
900点台の人間に自動的にできるかというとそうでもないよね。
 よく「簡単なことができない」と言うが、単に字面やトピック、
文の長さ・構文などで簡単さを計っているんだろうな。
 字にしたら簡単なことでも、聞き取れない、適当な返答、質問が即出てこない等はよくある。
 音声の法則の知識がない、口が回らない、慣れの絶対量が足りない等。
こういう学生にはFluencyの必要性も示すような教員のほうが好感が持てる。
30代で院留学しても、10代と同様に吸収できる保証はないし、個人差もある。

長くなったが結論としては、自分も若いうちから4技能共やっておいたほうが良いと。
ネイティブ並は当然無理でも、人として不自由を感じない程度にね〜

482 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/18(月) 20:02:06
ORAL MANIA will not appreciate grammar, which make a English education in Japan still worse.

483 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/18(月) 20:06:03
>>481
英会話学校に通っても、英語を話すのはせいぜい1日1時間。
ガチ会話や電話に割り込みたいなら、1日15時間以上英語に漬かっていないとダメだと思う。
日本語でも、1日じゅう日本語に漬かってて1年半くらいでやっとコミュニケーションできるようになる。
15時間×1.5年=8212.5時間 

8000時間くらい話していないとムリということになる。

8000時間÷1時間=22年
1日1時間ずつの英会話学校だと22年必要ということになる。

つまり、英会話学校に通ったところで何年経ってもガチ会話はムリ。

484 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/18(月) 20:35:03
>>482
「オーラルマニアは文法を評価しようとしない。そして、そのことが日本の英語教育をよりいっそう悪くしている。」

これであってる?

485 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/24(日) 15:55:17
文法を学習し、その応用として英文和訳、和文英訳をする。
そのような学習により、英文の基本的な構造、語彙を理解したら、
場面ごとの会話練習をしつつ、その中で出てきた文法と語彙を学習する。

それでいいじゃん。
いきなり会話から始める必要ない。
文法訳読から会話へ、という流れがベスト。
幼児でないかぎり、いきなり会話からはじめて
仮定法や時制を短期間で理解するのは無理。
理屈で教えればあっという間に理解できることを、
「生きた英語、生の英語に接するのが語学の本道」とばかりに
「会話文から察しろ」というのは生徒が可哀想だ。

486 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/24(日) 16:16:06
>>483
英語学習の目標設定がそもそもおかしい。
どうして日本在住の普通の英語学習者がネイティヴと同レヴェルを目指さなくちゃならんのだ?
日本人が外国語として英語を使う分には中途半端でもかまわないのでは?
読み書きはできるし、ゆっくりであれば意志疎通できる程度の語学力でも
それなりに使い道はあるのだから別に構わんだろう。

487 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/24(日) 16:35:05
IT教育に力を入れると言いながら、文法よりも会話を重視する不思議。

488 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/24(日) 20:49:14
>>486
そういう使い道が日本では機会がほぼ皆無だから、その日に備えて完璧を求めるんだと思うよ。
一種の偶像崇拝。

489 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/25(月) 16:16:18
まず文法ありきだ

490 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/25(月) 16:31:09
文法を学ぶなら『英文法通論』(オレステ・ヴァカーリ 著)が良い。
別冊の解答書が絶版なのが困りものだが。
『英文法通論』の読者を増やすためにも、丸善にはぜひとも解答書を復刊してほしい。

491 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/25(月) 17:43:01
>英語学習の目標設定がそもそもおかしい。

結局ここだ。

「誰が」「何を」「何のために」「どれくらいまで」
できるようにするかの目標設定が曖昧なまま話しても仕方ない。


492 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/26(火) 01:09:53
>>490
あんなマニアックでしかも現在の文法用語と違う表現になってる本、単になんとなく
通ぶってる人間が読むだけ。それくらいならロングマンのスチューデントグラマーでも
少しがんばって読んだ方がまし。

493 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/26(火) 20:36:03
>>492
それは過小評価。
名著であることは間違いない。

494 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/26(火) 20:46:42
His judgement cometh and that right soon

男性諸君、結婚すると不幸になる。女の外面は綺麗で清潔で良い人、内面はずるくて汚いため、口も悪い+嘘つき+女同士も上辺仲良し裏では悪口三昧
女の成分はA(性悪陰湿+損得自己中感情)+B(良い女演技+体形+整形化粧+ファッション)
↑良い女演技は好きな男>>異次元>>男集団>他人の順に良くなる。年齢とともにBのメッキがはがれ内外ともに醜くなる(Aの良い女は極少数)
今の女は「人生の不良債権、北朝鮮、金メッキを施したゴキブリ」
社会的に男女は対等で平等。男が女を養ったり守る必要はない「見切れ!見切り千両!私不幸なの?嘘!泣いてます?演技!情けは不要!つけこまれるぞ」
女は社会的優遇、過剰な法的保護、仕事と家庭の二束のわらじを得て、女尊男卑〜結婚しようとする君を彼女は陰で小馬鹿にしている事でしょう〜

★結婚は保留し、沢山の女性と自由に恋愛(sex)を楽しめ♪★避妊必須
★捨てた女は優しい真面目男が結婚(残飯処理)してくれるさw★

それでも結婚する君へ究極護身法→[夫婦財産契約登記]
夫婦財産契約により、自分の稼いだ財産はすべて自分の物
離婚時に財産の半分を配偶者に取られない

弱い者いじめは最低と言いつつ、赤ちゃんを殺す母親(そして無罪判決(笑
狙撃は女子のほうが強い。男は、ノイローゼになってやめてしまうが
女は何人殺してもノイローゼにならない。そして、骨盤が安定しているため

ナチスの拷問で、女の拷問の残虐非道さを見て、拷問をしていた男達もひいたという
拷問しながら楽しそうに笑みをうかべていたそうだ。罪悪感や引け目が無い

・有史以前が女尊男卑の時代だったことを指摘したのは、スイスの学者バッハオーフィン
アマゾン女族の女王は、法律を定め、女には従軍させ、男たちには卑しい奴隷の仕事を課した
男児が生まれたら、脚と腕を不自由にして、戦えなくした
・王位継承権が女性にだけあったという事実だけから考えて、古代エジプトでは女性権力が非常に大きかった
男女平等どころか、かなり女性上位の社会であった
・日本でも卑弥呼が女王
・昆虫などにいたっては、オスカマキリはメスに食われる

女は虐げられてきた?父系社会など人類の歴史から見ればほんのわずかな期間に過ぎない。むしろ・・

495 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/27(水) 01:22:11
一番の名著は細江逸記の英文法汎論だと思っている。
文法を研究するなら必ず読むべきだと思う。
大正時代の誤植まみれの本だが。

496 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/28(木) 02:16:41
>>490
オレもそれ数年前に古本屋で買って持ってるよ
しかも昭和25年の33版w
みんなこれで勉強してたんだな

497 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/31(日) 02:15:42
会話重視文法軽視VS文法訳読重視会話軽視
なんていう時代遅れの二項対立で考えること自体が間違い。
子どもじゃあるまいし、文法もやらずにまともな会話はできない。
会話が上手になりたかったら読み書きが重要となるのは当たり前。
同時に、読み書きに習熟するためには、
発音やリスニングだって大事だ。
荻生徂徠は、漢文がちゃんと読めるようになるために会話を勉強したんだから。


498 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/31(日) 13:45:31
文法なんか分からなくても会話はできる。
日本語の文法は知らない方が自然。

「正しい」とされている英語を使うために文法が必要なだけ。

499 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/31(日) 13:57:56
「会話できればいい」人たちは、いっぺん
東南アジア〜南アジアをゆっくり旅して、本当にあれでいいのか
を自問自答してみたらいい。

500 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/31(日) 14:14:33
インド人の英語は会話はメチャクチャだけど、文章は正しい。

501 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/31(日) 20:00:04
>>485
>>487

俺もそう思う。同じことが、この本にも書いてあり、納得、納得。
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31808269

502 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/31(日) 21:55:21
会話重視と言うより、今までは英語のコミュニケーションとしての機能を軽視しすぎてきたから
是正しようと言うのが学習指導要領の主旨なんで、ここで言ってるのは実際には
論点が違ってるぞ。文法軽視なんて現場ではしたくても出来ない。カリキュラムに沿っているだけだからな。

503 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/31(日) 22:11:01
>>502
つまり、学習指導要領を作るのは教育者ではないと。

504 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/03(水) 21:34:17
学習指導要領を誰が作ってるのか知りもしないで文句だけつけてるなよ。
未履修にしたって別に学生を遊ばせていたわけじゃない。英文法とか受験に必要な科目ではあるが
普通よりみっちり教えていたのに指導要領に沿っていないから駄目だって事だ。
現場の教師に出来ない範囲の事を押しつけるな。

505 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/03(水) 23:00:04
>>504
できないことは できないと言うべき。
できないのに できると嘘をつくから悪い。
つまり現場の教師が悪い。

506 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/03(水) 23:12:57
ヤクザの6割が同和、3割が在日韓国朝鮮人
元公安による外国人特派員協会での会見 10月9日
http://www.youtube.com/watch?v=_QZ9tOYKIjo


507 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/03(水) 23:38:23
いちお東大100人出る進学校の出身。
高校では一世代前な性もあって、ガチガチの訳読と文法、短文の
大量暗記をやった。

その頃帰国以外は「ジス いず あ ぺん」レベルの完全カタカナ
棒読みだった。教師がしょっちゅう「話せるようになりたければ、大学はいって
からで十分。君たちあっという間に話せるようになります。絶対大丈夫」
といっていたので、絶対ウソだ、胡散臭すぎると思った。

でも、事実だったんだよね。大学はいって以降、英語が話せるように
なりたいと思った奴、必要になった奴は、軽くトフル250くらいを
叩きだし、英語で国際交渉できるくらいになってる。
同級生に外交官も複数いるし、ハーバードやシカゴで学位とった奴もいる。

高校の頃の俺らを語学留学してる奴とかがみたら、あいつら
受験英語だけで話せないゴミと評価しただろうけど、実はそれが
磐石の基盤を作ってくれてたんだなあと感謝。

508 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/03(水) 23:39:19
高校の頃の俺らを語学留学してる奴とかがみたら、あいつら
受験英語だけで話せないゴミと評価しただろうけど、実はそれが
磐石の基盤を作ってくれてたんだなあと感謝。

509 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/03(水) 23:55:37
>>41
>>42
俺マーチだけどTOEFLで文法満点、ライティング5.5でセクション29点取った。
会話はまだまだ勉強中だけど、奨学金取って海外の院に行かせてもらえたし結果的に文法はやっててよかったと思う。
移民とかぺらぺらだけど、全然文章書けない人とかいるし。

てか「英語ができる」を定義しなくちゃ話にならないのではないかと。
「英会話ができる」と解釈する人もいれば、英会話は必要ないけど、研究などで「英語を読み書きしなきゃいけない」など、
日本在住であれば何も完璧に英語を習得する必要も無いだろう。

各々がそれぞれの目的で英語を学習しているように思えるのだが、そこら辺についてはどう思う?

510 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/03(水) 23:59:47
俺は社会人になってからちょっと本気で英語を使えるように学ぼうとした時に
わかったのだが、本当に中学、高校での英語の知識というのは英語を学ぶ王道
であった。そこからさらに、音読と英作文の訓練を加えてやると会話ができる
ようになる。中学、高校程度の知識もなしに海外やら駅前やらに留学した奴は
何年たっても英語で話なんかできてない。

511 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 00:00:53
マーチは生きてること自体無駄では?
学部がマーチだと海外で博士号とかとっても東大院で修士だけより就職ないよ。

512 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 00:04:42
>>511
(´_ゝ`) フーン

513 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 00:06:07
マーチは一生消えない烙印

514 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 00:08:42
>>511
お前頭悪くね?妄想乙

515 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 00:09:55
研究者あつまる掲示板とかにいってみりゃわかるし、学会はいってみりゃ
わかる。学部マーチ博士号海外の40代無職がどれほどいることか。

516 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 00:11:57
>>515
日本の理系博士無職の行方不明率に比べればマシ。

517 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 00:21:48
DランFラン大で超一流大PhDホルダーが教えてることがあるが話きくと
学部がマーチかそれ以下。

518 :509:2007/01/04(木) 02:35:31
まぁ俺の場合、棒メガバンクからの派遣なんだけどな。
学歴のためじゃないですから。てか2chをソースにするなんて。

てかマーチ以下でもできる奴はごろごろいるから学歴にすがることなく勉強しましょう!!


519 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 02:36:21
>>516
でもそういう行方不明者も学部マーチ旧帝ロンダとかじゃん。


520 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 02:37:03
>>516
でも、それもマーチから旧帝ロンダとかの奴だし

521 :509:2007/01/04(木) 02:37:18
まぁ俺の場合、棒メガバンクからの派遣なんだけどな。
学歴のためじゃないですから。てか2chをソースにするなんて。

てかマーチ以下でもできる奴はごろごろいるから学歴にすがることなく勉強しましょう!!


522 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 02:37:46
学歴板でやってはどうでしょうか?

523 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 05:08:54
できたらできただけ損するのがマーチ。
マーチでも上位の奴は早慶下位の学生よりずっと能力あると思うが
就職するときは十派一からげでマーチ扱い。

就職してからもマーチはマーチ、それ以上はそれ以上。
都銀の支店長以上になると、マーチは5人、慶応は百人とかの世界。



524 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 05:13:05
>>523
ソースをください

525 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 05:13:14
2005年度 東京三菱銀行 管理職者数(主任調査役以上)

慶応義塾大学 213名
立教大学    5名

ギリギリで慶応落ちだったのもいるだろうにね。


526 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 05:15:23
ほんとにメガバンクの行員だったら、いかに学歴差別きついか身にしみてしってると思うけど?

527 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 05:39:37
>>525
それはソースではない。いくらでも捏造可

>>526
じゃあ貴方は何をなさってる方なのですか?

528 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 05:51:17
糖蜜管理職はここから。
http://www.geocities.jp/tarliban/tokyo_mitsubishi.html

529 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 06:01:34
東京マリン管理職者数(支社長以上) 2003年

慶応義塾大学 152名
中央大学     3名

法学部には慶応いってもおかしくない奴いるだろうに。

http://www.geocities.jp/tarliban/tokio_marine.html

530 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 06:14:38
どうして試験で文法問題ださないんだろ?

531 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 06:15:13
マーチって・・・

532 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 13:32:12
トーイックくらいでマーチの烙印が消えるわけじゃないってことか

533 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 21:08:26
マーチで都銀なんて最悪の兵隊人生じゃないか・・・・

15年も20年も遅れて入行した東大が支店長になってるときに
もうすぐ定年ではげてるのに、まだ兵隊だよ。

534 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 21:20:49
マーチは死ぬまで治らない
マーチにつける薬はない

535 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 21:23:58
中学英語教師です。
有名なブロガーです。 語学学校のスタッフとインストラクターを実名で去らし

次の文章を貼付けてぐぐると彼のブログが3つヒットします。
>>ここでは、私の英語・フランス語・ドイツ語・中国語学習の奮闘



536 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 21:35:10
まあ、日本の物価の目安をガイジンに聞かれたら、

マーチ一匹=握り寿司2カン=コーラ1本=1ドル

と答えておけばよかろう。


537 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 22:08:44
Freepage Listに大◯M◯センターのスタッフの実名 イントラの評価表があるぞ、
ブランチのスタッフが知らないで、コピー内部かぎりなのにを渡したのか。最◯だな。


538 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/05(金) 02:16:47

      明 中 立 青 法 中 立 青 明 
          飛       角 

      香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香 

539 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/05(金) 03:21:51
>>525
そもそも現在の状況が未来に渡って同様の傾向を示すかどうかはわからないものだし、
今は学歴社会が崩れつつある。


540 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/05(金) 03:29:13
むしろ強化されてる方向だと思うが。学歴社会は。


541 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/05(金) 03:33:54
苦し紛れに必死に書き込む内容が、こういうどっかの新聞の受け売りみたいな
浅い平々凡々の紋切り型の意見だから見下されるんだよ、マーチは。

542 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/05(金) 03:39:43
>できたらできただけ損するのがマーチ。

ほんとそのとおりだな。特に男の立教、女の中央とか悲惨すぎて
現実を直視できないよ。


543 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/05(金) 03:46:38
結構マーチじゃなかったらいい人生の奴いるんだけどな。
さすがに御三家、筑波系学芸系からマーチはないとしても、

巣鴨 →中央 →マリン とか
西 →立教 →東京三菱 とか

履歴書に一行人生の汚点がなければ、それなりなはずなのに。


 

544 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/05(金) 04:50:38
このスレは

文 法 軽 視 の 教 育 者 に 告 ぐ !

ですよ。

545 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/05(金) 10:13:16
あ?文法軽視の教育者に告ぐ!?いやこりゃ失敬!失敬!
スレ違いのことばかり書き込んで申し訳なかった。
えっへへっへへっ!





546 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/07(日) 11:22:09
自分が教師になって初めて分かった事。

文句言う前に今与えられたカリキュラムマスターしろボケナスで口ばっかりの怠け者ども。
それすら出来ないのに批判なんか5000年早いんだタンツボども。

547 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/07(日) 14:08:58
>>546
それすらできないヤツを入学させる方が圧倒的に悪い。

548 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/16(火) 20:40:54
>>507
学校は基礎を徹底して叩き込めばいいんだよな。

どういう風に英語を使っていくのか使わないのか
それは各人のニーズにかかってるわけだし、
そういうブラッシュアップは個人でやったらいい。

157 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)