2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

英語は受験科目から外すべき

1 :名無しさん@英語勉強中:2005/07/31(日) 23:40:43
受験というものは、頭のいい、より優秀な人間を選ぶためにつくられた。
国語とかほかの科目は、才能がある順に大体高い点をとれるような内
容の科目である。ただ、外国語と言うのは、2ヶ国語に接する機会が小
さいときにあればどんなあふぉでも何の労もせずしゃべれるようになる。
こんなものを、受験科目にして、一点差でほかの人と差をつくってを落
とすなど、絶対間違ってるお。

英語は読み書きなどが、その分野で使える程度できればいいだけで順
位はつける必要は無い。いまある主要科目以外の扱い落とすべき。

2 :名無しさん@英語勉強中:2005/07/31(日) 23:50:30
>>1
英語は今でこそ実用面ばかりが取り上げられていて
「中学校から大学まで学んで全然話せない」などと
不当な批判をされることが多いが、英語というのは
論理性を培うためには非常に有効な科目であって
本来使えるかどうかというのは別次元の問題である
はずである。

3 :名無しさん@英語勉強中:2005/07/31(日) 23:57:57
>>2まぁ、その考えが現在の英語が使えない人間を多くしてるんだよね

4 :名無しさん@英語勉強中:2005/07/31(日) 23:58:43
>>2
論理性を培える科目なら、どうして論理的思考力の低い
女の方が得意なのか。

5 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 00:01:32
主要科目から外せとはいわんが、
発音がまともにできない教師はクビにしてほしいね

あと、ローマ字は教育課程から削除すべきだな
英語教育の障害物以外のなにものでもない

6 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 00:04:23
発音問題みたいな小細工は、いらんと思う。

7 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 00:05:52
>>2
英語が論理的なわけなんじゃん。

アメリカ人が論理的に行動するかい? 何もかもジーザスの
思し召しとばかり言っていて、世界中に出かけていって
平気でジェノサイドをやりまくる連中じゃないか。

8 :英語に関する情報交換と学問的な議論の場所です:2005/08/01(月) 00:06:02
□ English板は、英語に関する情報交換と学問的な議論の場所です。
□ 投稿する前によく読みましょう-「2ちゃんねる初心者のためのページ」も参考にしてください。
 ▽新規スレッドを立てる前に、重複スレッドがないか、「スレッド一覧」でご確認しましょう。
  ・検索方法は、ブラウザの「Ctrl + F」(Windows)・「コマンド゙ + F」(Mac)。

大学受験@2ch掲示板
http://etc4.2ch.net/kouri/
学歴ネタ@2ch掲示板
http://tmp5.2ch.net/joke/
お受験@2ch掲示板
http://school5.2ch.net/ojyuken/

9 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 00:49:01
和訳問題なんてふざけたのもあるし国語のバリエーションみたいなもんだよ

10 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 02:15:05
国語こそはずせて
あんなのその時の運やろ


11 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 02:32:48
>>4
女性が強いのは話すことだ。
文法はまったくだめだ。

12 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 02:38:43
>>7
おまえの支離滅裂・飛躍だらけの説よりははるかに論理的


13 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 02:52:43
英語の成績がいい合格者は、大学に入ってから伸びる
ことが多いと、大学の教員から聞いたことがある。

14 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 03:02:17
東大の入試問題は英語の基本的な運用力が求められる良問だと思うけどね。


15 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 03:08:44
>>13
学生の入試成績を調べて知ってる大学教員などいない

16 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 03:19:14
>>10
国語はよみとる能力なので必要。英語は能力なんてものでない。
ネイティブが最強なので

17 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 03:20:26
科挙みたいな一発勝負はやめてアメリカみたいに年何回も受験できるようにしたらいい。
ネイティブに比べて英語の不自由なウタダがコロンビアに行ってたの
見ればゆるい制度っていうのが分かる。

18 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 08:56:32
>>16
馬鹿か。そのネイティブにとっては国語であり、よみとる能力を測るものだろw

19 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 08:57:59
>>17
ただでさえ生徒が少なくて赤字なのに、
何度も入試問題を作り実行する余裕なんて無いよ。

20 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 11:56:07
>>18
そうすると、英語いらないね。

21 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 12:33:45
もう、入試制度そのものをやめよう。
無条件で行きたい大学に行かせてくれよ!!

22 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 13:03:29
おまいら!夏厨が発作起こして立てたクソスレに反応し杉。
>>1は「ボクちゃんは英語の勉強なんかイヤダヨ〜」って、ダダこねてるだけのクソガキ。

23 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 14:47:49
>>19
わかってねーな。
入試は大学にとって大きな収入源。問題作成・入試実行にかかるコストなどたかが知れてる。
毎月だって入試をやりたいというのが、弱小大学関係者の本音。

24 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 14:51:04
知れてネーヨ
大変だから予備校に作らせてる大学もあるのにw

25 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 15:27:30
予備校に作らせるのは、教員がいやがるからだ。
金銭的コストは外注する方がはるかにかかる。

26 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 15:51:11
入試って人手がかかるのよ。
受験生からの封筒開けて受験票送り返したり、
受験料ちゃんと振り込まれてるか確認したり。

27 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 18:09:30
私立大は一発勝負じゃなくなってきてるね。
センターはいずれ本試と追試両方受けられるようになるかも。

28 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/01(月) 19:10:24
age

29 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:49:19
>>26
人手がかかるのとコストがかかるのは別問題
入試は手間がかかるがそうしたことを大学職員・教員にやらせてるかぎり、
コストはほとんどかからないんだよ。


30 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 00:58:54
うちの大学は入試問題1つ作るだけで
入試手当て10万円もらえるけど
入試の収入から考えると微々たるもんだな。

まえの大学はタダ働き。

よってコストはほとんどかからない。

31 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 01:24:46
>>30
1つ10万!すご!!
うちの大学の手当てなんて・・・orz
それだけ払えてるってことは、入試でかなり儲けてるんだよなー
たしかに入試ってのはぼろい商売だとは思う

32 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 04:06:28
定員割れしてるような魅力のない私大は潰れていくだろうね。
必要以上にあるのに助成金で延命してるだけ。

33 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/02(火) 15:37:54
入試にはコストがかかるんだよね。

34 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 04:33:36
かからないようにやる方法いくらでもありそうなんだけど。ほかの
試験が課せらられるもので、頻繁にやってるのもあるんだし。

35 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 04:34:29
>>18
ネイティブは、小学生並みのもんだいと、普通の国語問題と2つやるわけね。

36 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/03(水) 13:50:47
小学生並みのおつむ乙

37 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 19:33:53
>>36
日本人が英語の問題を全部日本語にして解くのとおなじことだろ?

38 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/04(木) 22:10:26
何いってんのコイツ?

39 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 13:21:25
>>38
英語のネイティブが英語のもんだいみるのと、

日本人が日本語で、同じ内容の問題をみているのと同じ感覚だろ。

40 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 13:29:56
何いってんのコイツ?

41 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 13:32:35
受験科目としての英語は、いわゆる英語力に、
現代文的能力と社会化的能力(むだな暗記)を組み合わせて、
英語として必要な部分の一部を削ったものだから
英語の勉強とは本質的に違う

42 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 13:52:59
日本の大学受験にも、TOFELやIELTSを取り入れたらどうかな。

教えられる先生がいない?

orz

43 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 15:39:18
>>41
それなら英語必要ないとなるよね

44 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 15:44:36
>>36-40
その押し問答ワロタ。

45 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 19:01:45
>>43
え、41はそういう内容じゃないの?

46 :名無しさん@英語勉強中:2005/08/05(金) 20:32:38
小学生並みのおつむの相手をするな。

47 :名無しさん@英語勉強中:2005/09/22(木) 07:59:03
入試にリスニングを課す意味がわからん.
入学後,授業は全部英語でやるのなら分かる.しかしほとんどの大学は日本語で授業するだろ.
これでは身体検査で選抜しているようなもの.

48 :名無しさん@英語勉強中:2005/09/22(木) 08:17:28
47が身体検査みたいなこと言った(意味不明)!

49 :名無しさん@英語勉強中:2005/10/10(月) 00:07:32
本当に有能な人間を選抜するための入試なら、知能テストを実施したほうがいいような。

50 :名無しさん@英語勉強中:2005/10/10(月) 00:16:43
英語は受験からはずし、すべての科目の試験を英語でやれ派問題ない。


51 :名無しさん@英語勉強中:2005/10/10(月) 01:36:37
それ却下

52 :名無しさん@英語勉強中:2005/10/10(月) 01:44:58
>>1
海外帰国子女のたぐいで、てきとーなお子さま英語やってきた連中が
たとえば、日本の高学歴専門大学、東大とかの英語の問題をすらすら
答えられるとはおもえんな。そーとー、すごい勉強(日本にいる普通の
高校生と同じくらい)やらないと、それに頭よくないと入れないだろ。

53 :名無しさん@英語勉強中:2005/10/10(月) 01:47:05
>>52
帰国子女はちゃんと専用の枠で優遇されてますのでw

54 :名無しさん@英語勉強中:2005/10/10(月) 01:48:56
>>47
ハゲド リスニングなんか体育や音楽の実技を受験に組み込むようなもの。
知識と理論によるシステム理解度を問う受験の趣旨に反する。

55 :名無しさん@英語勉強中:2005/10/10(月) 01:49:20
>>53
英語がマトモにできなくても?

56 :名無しさん@英語勉強中:2005/10/10(月) 11:03:02
でも、上位の大学の問題って、結局のところ、日本語の能力がないと
解けないような問題が多いと思うけど

57 :名無しさん@英語勉強中:2005/10/12(水) 00:48:47
>>56
まあそうだね、純粋な英語力とは関係無い部分も多いね。
でも相応に語彙や構文なんかは覚えるので、かなり難しい英文なんかも解読は可能になるよ。

悲しいほど喋れない(自分の知ってる内容の1割も)と自覚している香具師も多いね、それでも入試は通る。
また、そうした下地があれば、後でまともな英語力を付ける勉強をした時に、結構役に立つよ(そういう方向に進む人は少ないけど)。

58 :名無しさん@英語勉強中:2005/10/20(木) 17:25:13
国語の教師って、日本語の能力とかやたら強調したがるけど、
日本人なら、所詮そんなに言語能力に差はないよ。
東大だろうが京大だろうが、やりかたさえわかれば入試では現代文では点取れる。
作家でも自分の文章を題材に使った現代文には間違える。


59 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/04(土) 20:16:10
age

60 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/04(土) 20:42:24
>>58
と高卒がぼやいでいます

>日本人なら、所詮そんなに言語能力に差はないよ。
よくも恥ずかしげも無くこんなこといえますね

61 :名無しさん@英語勉強中:2006/03/07(火) 20:57:41
英語を深めると国語力がつく。
英語を英語でなんて言っていると
そういう力はつきにくいが。

62 :名無しさん@英語勉強中:2006/05/06(土) 18:06:19
英語圏の人間が大学入試で外国語の試験って有るのかよ?
有ったとしても、日本国に住む受験生にとっての受験における比重ってどうなんだよ。
多分、比較にならない程軽いと思うがな。
奴らは英語が世界最強の言語と思っているだろうから。

日本程、新聞広告、CM、書籍等で英語学習を取り上げている国って他にあるのかよ?
英語圏の国はどうなんだよ。
外国語学習が日本みたいに過剰に取り上げられているの?

英語の勉強に熱を上げている日本人聞きたい。
英語圏の奴は外国語の学習に注ぐ必要性はそんなに高くない。
その分、他の事に時間を割ける。
悔しくないのか?







63 :名無しさん@英語勉強中:2006/05/06(土) 18:10:21
日本人は英語を読む書くは得意だろ?毎日授業をやってるんだから。

話しは無理だが。

64 :名無しさん@英語勉強中:2006/05/06(土) 18:17:27
>60
>作家でも自分の文章を題材に使った現代文には間違える。

これは、国語の問題に対する問題提起になってると私は思う。

65 :名無しさん@英語勉強中:2006/05/07(日) 01:58:19
>英語の勉強に熱を上げている日本人聞きたい。
>英語圏の奴は外国語の学習に注ぐ必要性はそんなに高くない。
>その分、他の事に時間を割ける。
>悔しくないのか?

英語で他人を出し抜く方法は簡単だ。愚直に音読など何度も何度も繰り返せば良い。頭の良さとかセンスとか関係なく誰でもそこそこ上達できる。
数学で他人を出し抜こうって思ってみ?センスが物を言うから努力が中々目に見えてこないぞ。
古文だって努力すりゃ入試で満点を狙える=努力が結果に直結する。しかし、そんなもん社会人になって役に立つ機会は英語より滅法少ないぞ。

英語は人を出し抜く簡単なスキルの1つだぜ。
そういう漏れも小学校必修には大いに疑問を感じる。でも中学校以降は外国語は必修で良いと思う(英語以外の選択肢が実質無いに等しいのは寂しい)

66 :名無しさん@英語勉強中:2006/05/07(日) 04:24:27
英語を受験科目にでもしないと、何かしら目的意識のある人以外はどうせなにも身につかないまま終わるんだろうよ。

それ以前に中高6年間も英語学習しときながらなぜこんなにも英語が身につかないのか疑問。

無駄な6年間としか言いようがない。

67 :名無しさん@英語勉強中:2006/05/07(日) 15:29:44
>英語を受験科目にでもしないと、何かしら目的意識のある人以外はどうせなにも身につかないまま終わるんだろうよ。

逆だろう。日常会話で口ごもらない程度にするのは、受験科目から外して反復させりゃ良い。
毎日、ホームルームみたいな時間を取って20〜30分、中学3年だけでも結構できるようになるべ!

68 :名無しさん@英語勉強中:2006/05/07(日) 15:30:59
真面目にやらないだろ
でやりっぱなし

69 :名無しさん@英語勉強中:2006/06/05(月) 14:01:50
センター試験の英語を、問題文も英語にしてネイティブに解かせたら
全員満点を取れるのかな?

70 :名無しさん@英語勉強中:2006/06/05(月) 18:06:55
素朴な疑問・・・

センター試験の問題作成って、ネイティブが関わってるの?

71 :名無しさん@英語勉強中:2006/06/05(月) 22:02:11
リスニングやるんなら英語の電光掲示板でもやればいいと思う
音声はどうしたっていつ、どのように始めたか、で埋まり様の無い差がつくもんね

72 :ursula:2006/07/13(木) 19:30:03
test

73 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/13(木) 22:23:37
今から、文法を1時間やってきます

74 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/23(日) 03:45:36
今から単語+文法+リー今日+書く英語をやってきます
6時までやってくるわ


75 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/23(日) 10:39:47
リー今日+書く英語
は、飽きたら放置で十分だな

76 :藤 峰子:2006/07/23(日) 12:58:10
確かに日本人が英語学習にかけてる時間をアメリカ人はほかの事に
使っているのよね。私も大学入試から英語を撤廃するのには賛成よ。
海外に住む日本人が少なかった時代なら、英語を通じて思考力の
レベルを計ることが可能だったけど、今は帰国子女があちらこちらにいて
英語だけできる馬鹿がたくさんいる時代だから、頭の良さを計ることは
もはやできないわ。

77 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/23(日) 13:36:25
I have a penすらいえない人間が増えるよ

78 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/23(日) 16:26:37
I am a pen

79 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/23(日) 16:37:12
I'm holding a pen.

80 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/01(火) 23:51:18
馬鹿で有名な友達のAちゃんが東京外大のカンボジア語専攻に受かりました。
うらやましい。
Aちゃんは中学レベルの連立方程式すら解けない馬鹿なのに。
Aちゃんは小学校時代にアメリカにいたから英語はできた。
東京外大は二次試験が英語だけなのです。(今は世界史もあるらしい)

81 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/02(水) 02:40:11
外大なら別にいいと思うよ。
東京外大ですら別にうらやましくないわけで。
もともと頭を使う分野じゃないし、英語ができれば優等生でしょ?
客観的に必要とされる能力の優劣で判定してるんだから。
普通の総合大学にしても優遇ではないと思うけど。
その分センターで差がつきやすい、国語でハンデがあるんだからさ。

負けてることに何かしら理由を付けたい人間の巣窟だな、ここは。

82 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/06(日) 01:59:25
age

83 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/06(日) 02:02:25
>>1
じゃあ帰国子女を英語以外の外国語受けさせるようにすれば良い。

というかさ、本当に帰国なら日本語に難があるから、そっちで
ハンデがくるから結局同じだろ。

そんなことより在日のクソドモに韓国語で受験させるのやめろや。

84 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/06(日) 02:09:28
本当に英語がペラペラな帰国軍団なんて
受験生の中じゃごく一部で誤差程度の影響しかない。

殆どの日本人は日本という環境の中で、英語で頭の良さを競っている
わけだ。だからそこで落ちこぼれた>>1は頭が悪いというわけだ。

まあ恵まれた環境にいたという事実が既に優れていると考える
こともできるがな。
それが許せないなら、帰国の連中から英語科目を外すか、全部
英語で問題を出題するとかハンデを作ればよろしい。
日本人同士で頭の良さを測る道具として英語は機能している。
この事実に変りはない。

85 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/06(日) 11:38:50
受験のために勉強しても、仕事で使う人は、ごく少数。
ほとんどの人は使うこともなく忘れてしまう。
日本人は、英語の学習に時間を使いすぎている。
その時間を、実務に直結することに向けたら、どれだけ国力が増すか。
若い、習得力が盛んな時期に、使われずに忘れられてしまうようなことに
多大な時間を使っている。
受験からはずした方がいい。
中国語は受験科目になってないけど、社会全体としては必要な人が勉強すれば
それでなんとかなり、外国人の通訳もいるし、なんら支障はない。それと同じ事。


86 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/06(日) 11:48:28
そんなこといったら他の科目だって小さな頃から英才教育受けてたら楽勝だ。
だからといって中学から有名進学校で勉強したやつと、本当は頭が良いのに
経済的理由で高水準の教育が受けられなかったやつとの差を埋めるために
何か救済措置をつくりましょうとはならんだろ。
英語だって同じ。結局生まれながらに良い環境を手にしたやつには優れている
という評価が下るんだよ。

87 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/06(日) 11:52:16
>>1000 で釣り宣言して終了
マジレスしてくれた人、お疲れ様でした

88 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/06(日) 18:51:01
>>1
Agreed.

89 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/06(日) 19:18:48
>>1-1000まとめると
・小論文1科目にすべき
・小論文の内容に志望学部関連のものを盛り込む。こうすると国語力+αでいい
・だがこうすると大学の授業はゴミ並になる

90 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/06(日) 23:33:23
英語を受験科目から外して、「英会話」にしよう!

91 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/07(月) 23:31:11
>>87

このスレは釣りだろうが関係ない内容。

92 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/08(火) 01:36:45
受験科目から英語をはすすべきである。
そのかわり、数学、または物理、または歴史、地理などは英語で答案を書くことを要求すればよい。


93 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/08(火) 01:59:32
受験科目から英語をはずすべき!
今の時代チャイだろ?

94 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/17(木) 10:10:06
受験に外国語はいらぬ。
外国語だけの受験まであるけど、どうかしてる。
ヨーロッパでは、記憶力より、思考力の試験や教育に移行していってる。


95 :名無しさん@英語勉強中:2006/09/23(土) 09:12:30
>>92
Marcus Aurelius Antoninustokaとか書きたくないぞw
天草四郎時貞とかどうやって書いたらいいんだ
Shiro T Amakusaとか?w
井伊直弼の「伊」って最初だっけニ番目だっけって中学時代
テスト中に悩んだ記憶がある俺としてはNaosuke Ihと表記できれば
まぁ嬉いっちゃ嬉しいけど、漢字もろくに使えない日本人が増えそうだな。

96 :名無しさん@英語勉強中:2006/10/30(月) 04:12:39
日本の最大の無駄は、学校での英語の勉強。そして元凶は受験の英語科目。

97 :名無しさん@英語勉強中:2006/10/30(月) 08:27:38
てか受験自体が無駄。いや、無駄どころかcritical thinkingのできない奴を量産してる。
俺は理系だったけど、歴史とか問題の出し方明らかに間違ってるだろ?w
歴史なんて人の名前や年号覚える事がpriorityじゃないでしょ?
古文とか漢文とかほんとに要るのか?そもそも漢字がかけない、計算できないから
なんなんだ?と言いたい。国際社会で日本の存在が如何に役立たずかもう分かってるのに
未だに漢字がかけないことが恥とか言ってるしw
ほんと文部省がインテリジェンスの奥深さを未だに理解しようとしないのには驚く。
バカ教育で選ばれた奴らが文部省に行くんだから仕方ないのかもな。
てか、受験の知識が社会で必要とされてないなんて、俺が小学生だったときからずっと言われてる事。
おれは小学生時代から分からないことがあれば教科書に頼るのが嫌いで個人的には凄く同意してた。
周りの友達も、先生までもがただの暗記学習はやくに立たないって認めてる。

に も 関 わ ら ず、未だに何も改善されない日本。

挙句の果てに出した答えがゆとり教育。そして小学生の英語教育の話が
今になってやっとでてきてる・・ありえねーよ、ほんとw

度々言われてる事だが、ほんと日本では何かが変わるのが凄く難しいことだよな。
流石鎖国してただけあるよ。


98 :名無しさん@英語勉強中:2006/10/30(月) 11:24:25
>>1
バーカ

99 :名無しさん@英語勉強中:2006/10/31(火) 04:40:10
>>97
コピペだよね?
ものすごいインテリジェンスを感じる文章なんだけどw



100 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/01(水) 22:05:26
>>1
バーカバーカw

101 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/11(月) 03:59:32
若者は歴史や古文を嫌う
それは問うゼンである

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)