2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【留学】海外の経済学博士号5【Ph.D.】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 02:02:03 ID:En3OwYSu
ここは北米・ヨーロッパの大学院博士課程への留学について

出願・生活・就職などの情報を交換しつつ罵倒しあうスレです。

経済学Ph.D.留学についての質問はここで聞く前に
経済学大学院留学ガイドへ。
http://econphd.at.infoseek.co.jp/


前スレ
【留学】海外の経済学博士号4【PhD】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1145733530/
【留学】海外の経済学博士号3【PhD】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1128559782/
【留学】海外の経済学博士号2【PhD】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1113560496/
前スレ
アメリカの経済学博士号 PhD
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/economics/1099599894/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 02:40:29 ID:e6I089ff
乙!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 03:23:26 ID:qxlHqnIA
>>1
( ^ω^)おっ( ^ω^)おっ( ^ω^)おっ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 10:17:16 ID:62uKnkoJ
前スレから。

999 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/11/21(火) 01:11:02 ID:hpDiUPsp
1000ならTop10でアカポス・ゲット!!

hpDiUPsp さん、残念でしたね。このタイミングの悪さでジョブマーケットも
乗り切って下さい。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 22:31:51 ID:7lQdh0IE
そうかな?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 09:28:19 ID:/u09LH4C
で、シグナル2校はどこにしたの?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 09:30:14 ID:3vpmQs3i
灘とラサール

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 12:11:54 ID:mXV6KBpm
あの子とあの子にシグナルを…ヒヒヒ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 15:22:33 ID:ITTi6XmF
現在東大3年ですが駒場時代のGPAが低いと留学に響きますかね?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 15:56:29 ID:tz+AlLGb
3年4年の成績がよければOK
数学系の成績が悪いなら3・4年次に数学系の科目をとって成績をあげておくこと


11 ::2006/11/22(水) 15:59:23 ID:ITTi6XmF
返信ありがとうございます。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 23:43:51 ID:PGMGTC1+
スレ違いかもしれないんですが
ゼミ生1人のゼミってどう思いますか?
今2年でゼミ選びに悩んでいます。
興味をもった中に理論をやっているのだがマニアックすぎてゼミ生がここ数年いないというゼミがありました。
あまり賢くない大学なので数理的な話は苦手と感じる学生ばかりというのも事実です。

教員とマンツーマンは魅力な反面、意見の多様性がなくなってしまうのでは、との懸念しています。
良い卒論を引っ提げて海外にいきたいと考えています。
まだゼミナールがどのようなものか、そのメリットなどを把握していないので、経験したであろう皆様にアドバイスをいただきたいです。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 02:14:02 ID:vahh5yq+
学部から直で留学は薦めないし難しい
だいたい,卒論なんか提出しても,まともに読んでくれないよ

留学するならまずは東大か一ツ橋の院に進むことを考えた方がいい
そのゼミがマルクスorポストケインジアンじゃない,標準的な
理論を勉強するところなら,院試の勉強には役立つと思う

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 19:30:28 ID:+SdCMa7c
初めてこのスレきて今過去ログ読んでたんだけど、現実って厳しいんですね
学部卒業したらアメリカでPh.Dとりたいとか思っちゃってた自分がものすごく惨めに感じる…
東大生ですらこんな感じなのに、俺は青臭いこと考えてたな・・・
交換留学程度で満足しといて、おとなしく就活するのが賢いと思ってしまう

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 20:54:46 ID:HnG6FXxE
こういう方たちが留学します
http://blog.livedoor.jp/yagena/archives/50036490.html

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 22:41:39 ID:kDsl61Mv
私大出身でアメリカ留学して成功した人もいっぱいいるよ。
きちんと努力しないとだめだけど。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:29:01 ID:94HEfj+c
>>14
文系、特に経済学はハードル高いね。
俺の両親は共に70年代に理工系でPhDとっていて、
当然のように文系の俺にも同じ事を要求する。
文系の博士課程には東洋人が少ない、いてもあまり出来が良くない事をわかってくれない。
「Stanfordでもいったらいい、3年でPhDが取れるよ」とか平然と言われる。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 23:30:41 ID:94HEfj+c
>>16
「アメリカ留学で」ってことになればその通りだが、
ここのスレタイ読んだ?
経済学Ph.D.ってことになると、
私大勢はかなり厳しいと思うよ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:22:22 ID:t1t0YiYn
慶應卒は意外といるよな。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:26:17 ID:rcPVqfpq
早稲田も同じぐらいいるだろう

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 00:28:44 ID:eIYNNxa2
ごめん、俺慶応どころか田舎地底でした。身の程が恥ずかしいw

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 02:08:32 ID:hs90VP3Q
ここ数年で一番いいジョブをゲットしたの慶応の人じゃんw

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 02:51:39 ID:ynTADqD5
留学してこっちに来たら世界中の秀才と戦わなきゃならんのだから、
東大だの早稲田だの慶応だのと日本での出身大学ごときが気になるくらいなら
最初から留学なんてしない方がいい。
5年間が自分が誰よりも成長してやろう、という気概がなきゃどこの大学出てようが無駄。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 05:29:48 ID:rw18fj7J
まあ、研究がしたいからとか勉強がしたいからとかそういう理由で行く世界では無いわな。
(それで通用してしまう奴もいるけど、ごく例外)

貧しい国に生まれて、何が何でもエリートになって豊かになりたい、そのために死ぬほど努力する、
もちろん才能もある、なんて奴らが世界中から来ているんだから。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 05:44:52 ID:9MoXmVEk
いくら世界最高峰とはいえ山口真由ならトップになれそうな気もするが。

26 :待ったなし。:2006/11/25(土) 05:54:47 ID:gykciyVK
今年福岡シティの九州産業大学に入りましたが、この先スタンホード大学
に一度は留学しようと考えて、大学の前の牛丼店でアルバイトしています。
なんでもよいので何かよいアドバイスがあればください、お待ちしています。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 06:25:53 ID:r5A+e9Yl
>>15
エリートのエリートによるエリートのためのblog

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 08:15:38 ID:lqu8q9e4
>>26
もっといい大学に入りなおしなさい。
このままではStanfordにいける確率はゼロです。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 09:00:25 ID:pMiDzq4+
スレ建ておつかれだけど
↓松氏の許可取ったのか?

30 :待ったなし。:2006/11/25(土) 09:05:09 ID:gykciyVK
>>28
当大学にも優秀な先生で固めているようです。
大学卒=学士なので大学の良悪は無いはずですが?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 09:31:35 ID:wh/2nZsQ
っていうかモマイら2ちゃんに本当のエリートのblog貼るなんて
悪質すぎるぞw

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 09:38:46 ID:rcPVqfpq
>>22
数の大小を問うてるんだよ?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 09:44:01 ID:rcPVqfpq
>>23
>留学してこっちに来たら世界中の秀才と戦わなきゃならん

そうですね

>だから、

>東大だの早稲田だの慶応だのと日本での出身大学ごときが気になるぐらいなら
最初から留学なんてしない方がいい。

となるのがわからん

世界の秀才と戦う
<だからこそ>
日本国内でも高いレベルの教育を受けておかねばならない
ということにならないか?

勝手に既に留学してからのことにずらしてるし

そもそも留学する(アプライする)際に日本の出身大学が影響しないのか?

>>27
なんで君がここで宣伝してるの?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 09:44:56 ID:v3zp+iKq
早稲田出身で、PH.Dとったのっているの?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 10:08:39 ID:rcPVqfpq
そりゃいるよ
Ph.D取るなんてそんなたいそうなことじゃない
もうちょっとしぼりいれたら? ex.「Top9で過去5年間にPhDとったのっているの?」

36 :sage:2006/11/25(土) 10:36:24 ID:9aXmv/Kn
>>22

ここ最近ならば、
東大> Penn/Princeton >UCLA, Kellogg, Michigan
慶応> Wisconsin >Yale
阪大> Rochester >Teaxus-Austin
ということでやはり東大がトップじゃないか?
今年も東大からスターたちが出ているし。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 10:46:54 ID:rcPVqfpq
阪大の彼は実は京大出身だったりする。
さらに言えば関東人。

関東>関西

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 10:48:27 ID:rcPVqfpq
>>36
追加
神戸→Ph.D., Princeton→スペインのPF→LSE

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 11:04:51 ID:hs90VP3Q
>>29 リンクに許可は要らないでしょ
Googleでも引っかかるんだし

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 11:09:22 ID:hs90VP3Q
>>32 はいはい東大が一番でいいよw
この話題終わり

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 11:19:45 ID:rcPVqfpq
経済経営系学生数
慶応>東京+一橋+大阪+京都+神戸

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 11:29:35 ID:hs90VP3Q
学部生の数で比べるのかよw
てっきり国内の修士課程でどこに行くのが良いのか比べているんだと思った
修士だと東大が一番学生の数が多いんじゃないの?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 11:36:52 ID:rcPVqfpq
AV女優数
慶応が圧倒
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1164217803/

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 11:45:39 ID:hs90VP3Q
ここまで来るともう病気だなw
自分で書いた>>41をよーく読んで寝てね

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 11:47:47 ID:rcPVqfpq
>>43みたいなあからさまなネタ投稿にかかるつっこみをする君って
(経済経営出身のAV女優の数だけ比べるべきだ!といいたいのだろう)
そうとうなあいこうしんの持ち主ですね。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 11:51:04 ID:qKKb8l3J
【レス抽出】
対象スレ: 【留学】海外の経済学博士号5【Ph.D.】
キーワード: rcPVqfpq

抽出レス数:9


キモイ・・・

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 11:54:44 ID:rcPVqfpq
匿名掲示板でひよってID変えないと批判投稿できない奴ってどんな能無しなんだろ?

ID指摘は「僕に賛同してくれ」のシグナル

1人じゃ怖いの?

で、出て来る文句が「キモイ」 なんと独創的な

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 11:57:07 ID:rcPVqfpq
>>46論:投稿数とキモさが比例する
ならば、
君も殆どの人間からすれば「キモイ」わけか。
以下5投稿+>>46で6つ

22 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2006/11/25(土) 02:08:32 ID:hs90VP3Q
ここ数年で一番いいジョブをゲットしたの慶応の人じゃんw

39 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2006/11/25(土) 11:04:51 ID:hs90VP3Q
>>29 リンクに許可は要らないでしょ
Googleでも引っかかるんだし

40 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2006/11/25(土) 11:09:22 ID:hs90VP3Q
>>32 はいはい東大が一番でいいよw
この話題終わり

42 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2006/11/25(土) 11:29:35 ID:hs90VP3Q
学部生の数で比べるのかよw
てっきり国内の修士課程でどこに行くのが良いのか比べているんだと思った
修士だと東大が一番学生の数が多いんじゃないの?

44 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2006/11/25(土) 11:45:39 ID:hs90VP3Q
ここまで来るともう病気だなw
自分で書いた>>41をよーく読んで寝てね

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 12:04:45 ID:hs90VP3Q
ワロワロw

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 13:08:18 ID:cTdDy5Dr
>>18 なんでそんなecon phdを権威づけたいのか知らんが、
例えば同志社や関学出身でUBCだのコロンビアでティニア取ってる人が
いるわけなのに、どうして私大でも努力すれば成功するといっては
いけないの?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 13:12:44 ID:cTdDy5Dr
UBCはまだティニアじゃねーのか。だったらその点はすまそ。
でもティニア十分な業績だけど。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 14:11:53 ID:Kx5aXzIA
シグナルに全面的な信頼を置きたいだけでしょう。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 14:16:55 ID:WSmSjq8y
単に学歴板辺りの厨房じゃねぇのか? もし院生クラスや研究者志望で院試に
取り組んでいる4回生なら、教科書をたくさん書いている東大、一橋の教授
くらいしか知らないんだろう。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 14:19:28 ID:4m9U4/fK
>>52
100%信憑性のあるシグナルはシグナルとは呼ばない。コメントにセンスが無さ過ぎ・・

シグナルはより低コストで相手を騙せる可能性があるから有効なだけ。
そういう意味ではPh.Dはシグナルに過ぎない。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 14:30:13 ID:wh/2nZsQ
業界人のマジレスは気持ち悪いかもしれませんが、本気で
返答すると、大体、以下の傾向はこの10年変わってないですね。

トップ10の大学院は、大体、毎年、東大(院)から10名前後、
京大(院)から5名程度、慶応から1、2名程度、早稲田は
1名いるかいないか、ですね。

東大と京大がPh.Dホルダーの大半を占めます。
ただ、これは確率論的な話で、別に私大だからダメ
なんてことは全くないですね。
実力があって、トップ10の大学院で上位3分の1
に入れば、職にはありつけますよ、アメリカで。

ただですね、身も蓋もない話をすると、アメリカの
トップ10の大学院でジョブ・マーケットで評価
される論文を書ける学生が、東大・京大入試『ごとき』
で落ちるとは思えない、というところがあるのも
事実です。
(東大入試のレベルを一般的観点から馬鹿にしてるのでは
ありません。あくまで、全世界から優秀な学生が集う
アメリカのPh.Dコースで高いパフォーマンスを上げる
ことに要求される水準と比較すると、『ごとき』という
レベルになる、という話です)

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 14:38:23 ID:wh/2nZsQ
ちなみに、私は出来の悪い大学院生でしたが、アメリカの著名大学の
経済学のPh.Dコースで優秀な成績を収めるのに要求される知的水準は
非常に高いです。

国内の大学院で博士号を取るのとはレベルが違います。
より競争の激しい政治学のPh.Dコースなどは、有力大学
だと、Ph.D取得までに学生が半数以下になっていること
さえ普通にあります。

経済学もシカゴ大学など非常に競争の激しい大学に留学すると
1年目のコースワークでキックアウトされる学生も普通に
いるので、その点はよく考えて留学された方が良いですよ。

国内の大学でどこを出たのかなんてほとんど関係ないですよ、
率直に言って。というのも、もし仮に、東大院生が全員
アメリカの名門大学に留学したら、おそらく半数以上は
Ph.D獲得前にキックアウトされるほどの競争の激しさなので。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 14:41:35 ID:gykciyVK
なんか俺無視されてるのかな?気分悪いよ。おまいら英語すらできねーくせして。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 18:49:18 ID:9lwbHGUc
個人的にはやる気のある社会人上がり(日本では院に行っていない)が経験的に見て一番成功する
確率が高いのではないかと思っています。Yaleでテニュア付の方も、フィラデルフィア連銀、UIUCや
Kelloggの方、今年NYUからマクロで出ている方(たぶん大活躍するでしょう)等々、母集団は少ない
ものの成功確率は高いように思います。確率だけで見れば国内のどの大学院よりも結果を出してる
という印象です。

もちろん、だからといって国内の院に進学せず一度就職した方がPhDで成功する確率が高くなる
という訳ではありませんが。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 19:52:08 ID:9aXmv/Kn
>>58
たぶん、社会人上がりでトップスクールにいけるような人は、
そもそも特に優秀な人に限られるのでしょう。それならば、こっちでうまくいく
確率が高く見えても不思議はありません。PennやNYUに院を通らないで
いける人なんてほとんどいないでしょう。(NYUの人はケネディスクールに一度行っている
から合格できた。W大から直接では絶対無理だったでしょう。)

実際は、アプリケーションのところで死屍累々らしいので、「社会人上がり」の分母が小さくなっているのでしょう。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 20:21:30 ID:HMvbPs7+
ごめん。IERとJERと混同しとったわ。訂正するわ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 21:01:06 ID:GtyLQ38w
社会人って国や企業から来てお情けで学位もらってる奴もおおいよな

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 21:07:47 ID:eIYNNxa2
やっぱりあれなんですか、学部卒後directに海外院っていうのはまず通らないんですか?
ちなみに、日本でどこの大学出てるかよりもGPAが大事という話を聞いたことあるけど、
なんだかんだで学部時代の大学も重要要素?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 21:18:59 ID:rcPVqfpq
外国人のGPAってあんま関係ないよ。
but, 成績表は大事。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 23:38:49 ID:+mENPhM6
一橋ってどうなの?Ph.Dに毎年どんぐらい行ってるのかな?
トップ20のとこいってんのかな?
あんまり聞かないけど

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 00:01:33 ID:kqxP96SQ
>トップ10の大学院でジョブ・マーケットで評価
される論文を書ける学生が、東大・京大入試『ごとき』
で落ちるとは思えない、というところがあるのも事実です。

それもあるけど、4年間の学部教育が後々かなり響くってことじゃないかな。

日本の経済学部は総じてレベルが低い(特に数学教育)故、
ほんとにほんとに良い大学にいかないと基礎学力が不足してしまう。

これが理工系だと、それなりの大学に行けば、
基礎学力でアメリカ人等他国人に負ける事は無い。

経済学だと日本で修士とってあってもコースワークの勉強内容にだぶりはあまりないけど、
化学やエンジニアリングだとまずは日本の学部時代の復習になっちゃうらしいし。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 00:08:02 ID:eK5Fv/Jh
数学教育を経済学部の中に抱え込むのって明らかに経済学的にリソースの無駄だ。
東大京大なら、普通に理系と同じ数学の授業を指定すればいいだけだし。
やっぱり総合大学が有利だな。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 00:46:31 ID:2h9E4A1J
シカゴが厳しいとかよく聞くけど、どこの大学院はドロップアウトする人が多くて、どこは少ないとかって情報は留学前にはどうやって入手するん?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 01:17:21 ID:kqxP96SQ
HP見て
1st yearの学生の数と、
3rdyearの学生の数を比較するんじゃね?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 01:28:59 ID:ijROqob3
アメリカの経済学の学部教育も高いとは思えないけどなあ
経済学専攻の学生に限って言えば数学なら日本の学部生の方ができるんじゃないの?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 01:31:50 ID:ijROqob3
>>64 平均して毎年3〜4人ぐらいじゃないかな?
大体Top10から20までが多くてTop10以上はたまにいる

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 01:58:41 ID:kqxP96SQ
>>69
それはそうかもしれないけど、
学部で数学や物理専攻の連中がやってくるじゃん。日本人はほとんどが学部から経済専攻してきてるけど。
アメリカの数学専攻>日本の経済学部生in数学力

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 02:25:58 ID:YYgIUsgq
>>67
一番いいのは誰かに聞くこと
先生に聞けば胴ですか?
どうせ推薦書書くんでしょ?



73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 02:27:41 ID:YYgIUsgq
>>65
経済学以外だとダブりになります
理科系と呼ばれる分野ならすべてそうでしょう

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 03:37:53 ID:CzItVBWH
>>65
なんで日本の修士と内容だぶらないの??
日本の修士はなにをおしえてるの?


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 04:03:54 ID:paN1OQnD
アメリカの院では実証や数値シミュレーションも要求されるけど,
日本の修士は理論偏重.


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 04:31:42 ID:ijROqob3
日本の修士も教えている内容は4分の1ぐらいはだぶる
1年目のコースワークの差はそれほど大きくないが2年目のフィールドコースの差が大きい


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 09:30:34 ID:d/ebPkXf
本場の厳しさを知りたいなら、一切オブラートに包まない
林文夫先生(東京大学経済学部教授)の「推薦書」に関する記述を
見るといいよ。
林先生の日本語ホームページから見られる。
ホームページへは検索からどうぞ。
どれだけ日本がぬるま湯かよくわかるはず。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 11:14:18 ID:CzItVBWH
>>77
アメリカに行ったからと言って偉いわけじゃない。
パブでがないなら、「ぬるま湯」国内院生を馬鹿にできません。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 11:29:38 ID:yCK6eBra
>>79
もちろん。「ぬるま湯」の中でも立派に自己を律し業績をあげた人は立派だ。
アメリカの厳しさを強調するのは、「とりあえずアメリカに行っておけば大丈夫だ」
などという甘い考えの持ち主への警鐘と解するべきだろう。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 11:49:40 ID:3Ku/B4Ge
でも国内組より海外組のほうが遥かに優秀だよな
そいや鈴村先生って国内組みだよね。あの人は凄いな〜

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 12:40:46 ID:QfLGsE1r
>>27
しかしここまで私生活さらしちゃっていいもんかね

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 12:41:14 ID:ijROqob3
学問的には厳しいかもしれないけど
アメリカの方が楽な面もある

TAやってれば生活にはこまらないし
博士課程の学生は社会的に尊敬されているし(日本での扱いと比べて)
研究を邪魔するノイズが日本よりも断然少ない

あとは最先端の研究に触れる機会が増えるので
モチベーションを保つのが日本より楽だと思う

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 12:44:06 ID:yCK6eBra
>>81
本人がいいと思っているんだからいいんだろう。
他人のプライベートを書くようになったら問題だが。

>>82
同感。だから「ぬるま湯」日本で立派にやっている人は、
その意味ですごい。そういう人こそ留学していれば「さらに」
よかったのかもしれない。(断言はしないが。)

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 13:40:33 ID:al6oCACl
ティニアトラック入ってからが更に精神的に地獄らしい。
某先生は、ティニアトラックの頃に比べたら、院は天国だ
っつってた。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 13:58:52 ID:6UzZAVwj
ここに向こうの院経験者はいらっしゃる?学部時代はどういう下積みされました?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 16:17:03 ID:d/ebPkXf
最近はかなりはっきり院生のレベルが分かれてきてる。
国内に特化した分野(=日本経済史)を除いて、
国際的に共通の分野に関しては、

1.1番出来の良い学生層
国内修士→アメリカ留学→Ph.Dコースで上位20%以上の出来
→アメリカに残る

2.次に出来の良い学生層
国内修士→アメリカ留学Ph.DコースでなんとかPh.D取得
→日本でアカポス

3.平均的な学生
国内博士→国内就職

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 16:19:09 ID:YYgIUsgq
>>82

> 博士課程の学生は社会的に尊敬されているし(日本での扱いと比べて)

同意

あと、向こうで就職できて何ぼ

88 :山陰大学医学部:2006/11/26(日) 17:53:22 ID:nwpyA1QI
コストパフォーマンス的には俺のほうがはるかにいいでしょうねwww
すくなくとも僕には東大文2に合格することは不可能でしたから。そんな僕でも
米国でキックアウトされる学生よりは、金銭・人生に対する満足度・納得度
は上でしょう。
皆さんのmotivationの高さには頭が下がります。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 19:18:02 ID:LRNhBH3l
島根大学医学部は押しも押されぬ最底辺国立医。
国立大学医学部がいくら難化傾向にあるとはいえ、島根医
程度では文2はおろか東工大に受かるのもぁゃしぃ。

東大に受かるにはどんなに簡単でも中堅国立医以上の学力は
必須。ややもすると旧六医以上の学力が必要かもしれない。

そんな優秀な東大生でもドロップアウトするのがPhDコースなんだろな。





続きは学歴板でやれ馬鹿。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 20:40:54 ID:VNHGgI67
評価を限定すると議論しやすくなると思うのですが。
院修了後にそれなりの評価を受ける人(誰でも知ってるトップスクール
でテニュアとり年収1500以上の人)は、日本人でどれ位いるんですか?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 22:34:50 ID:fn1Ef41a
>>84
ティニアw

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 23:07:36 ID:kqxP96SQ
>>88は経済学部生

サラリーではかるなら、
一番賢いのは大卒で銀行員に成る事

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 23:20:03 ID:LRNhBH3l
去年までは医師免許取ってコンタクトレンズを売るという
商売もあったがw


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 01:23:18 ID:9SyXKrr0
>>90

それこそ平均から外れた
少数的な例外なのでは?

林氏のHPによれば東大出で
PhDドロップアウトした人はいないのでは?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 01:34:58 ID:ZnUj10I7
>>94
官庁留学組なら東大卒でドロップアウトする人はいくらでもいる。
一見留学期間が終了したから帰国しているだけに見えるけど、
実は落第している人は多い。
そういう連中が経済政策やってるかと思うと寒いわけだが。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 01:55:20 ID:Qxf4XxME
日銀組もドロップアウトしてるの多そう。
とりあえず一人知ってる。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 02:01:07 ID:WOoRKZDI
>>92-93
東大なら、一番賢いのは学部卒で日銀に就職することだよ。地位も名誉も金も
留学もできて、日本で唯一絶対潰れない民間企業(これ重要)だから入社も簡単。
民間銀行は競争が厳しいし残業多いし50過ぎればリストラの嵐だから負け組。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 03:08:57 ID:9eRzB+Zf
大学入試の受験勉強とは根本的に違うから
〜大学出たからっていって通用する世界じゃない

一番確実なシグナルは教授に
「推薦状書くから留学したらどう?」
と言われることだと思う


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 05:38:31 ID:aOnyQZzs
>>97
日銀って入社するの簡単なんすか?


でも利殖できないのは嫌だな

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 07:27:48 ID:WCduCY/c
>>94
本当にホームページ読んだ?
東大修士上位10番以内ならドロップアウトした人は
過去数年ではいないって書いてあるだけじゃん。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 08:22:05 ID:hBOi+lHc
ふーみんのは辛口だから気にするな

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 09:22:10 ID:NvaBisFW
推薦状の依頼を減らすためにああいうこと書いているんだよ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 11:38:23 ID:4HOrxSw1
>>102
そうだね。
依頼受けても「1人あたり8通まで」なんてw

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 02:14:33 ID:jyUC4px+
何人もしくは何割くらいがD取得後向こうのアカデミック
に就職できるのですか?
ほとんど日本に帰国と言う話を聞いたのですが。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 03:39:24 ID:n6RDm1C6
「何割」ときくのは無意味なほど小さな世界

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 06:47:28 ID:Zf09jSjN
官庁派遣の人が駄目ってのはよくこのスレでも読むんですが、
普通にPh.Dコースに留学して頑張ってPh.D取った人でも、日本に
帰ってきてから全然pubのない人結構いるじゃないですか。
あれは何でなの?そんなに厳しいらしい環境を生き抜いてきたのに。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 09:48:13 ID:DTdMlZYF
本人に聞かないと判らないがおそらく燃え尽き症候群だろう

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 09:57:57 ID:4QB6bwk7
>>104
次の方法を用いて自分で計算して下さい。
A 全米の経済学部、Bスクールのホームページから在籍している
日本人の助教授もしくは講師の数を数える。
B 同じく大学院のホームページから在籍している日本人大学院生
の数を数える。
AをBで割る。
助教授の期間と大学院在学期間が最大6年と考えるとこれで
近似できるのでは

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 11:09:51 ID:PEEHl9W4
>>106-107
アメリカにいる時にはパブがあったのに帰国後止まった人ってこと?
それは燃え尽き症候群だろうけど、そういう人はむしろ例外で、
大部分はパブ出来ないからアメリカで通用せず、仕方なく日本に
戻ってるわけでしょ?


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 12:35:46 ID:y1e8tTDa
率直に言ってしまうと、日本人経済学者で世界で通用するレベルの
人材っていうのは、海外で通用する日本人サッカープレイヤーと
出現確率が非常に似ている。

実際問題、今、日本経済学界の会員が2000名強と言われて
いるが、その中で最先端のフロンティアで活躍していて、
アメリカ人にも論文が読まれている学者は残念ながら10%も
いない。
せいぜい多く見積もって5%程度。
残りの95%の経済学者は世界レベルでは通用しないのが実態。

Ph.Dコースで留学できないレベルの人はそもそも論外な
人が多いわけだが、首尾よくPh.Dコースに留学出来ても
その中で、アメリカで通用しうるレベルの業績を残せる
人、というのは残念ながら非常に少ない。

数少ない例外が、雨宮健であり、藤田昌久であり、林文夫
である、ということ。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 12:45:46 ID:y1e8tTDa
>>106
日本では「どこで」Ph.Dを取ったか、しか問題にされないけど
アメリカではね、「どこで」「どういうレベルの」業績を
上げ、Ph.Dを取得したかが問われるんだよね。

極端な話、ハーバードで最下位層でPh.Dを取得しても
アメリカでは誰も見向きもしない。
日本では、「ハーバードでPh.Dを取得した」というだけで
就職できないことはまずないのだけれども。

アメリカで就職したいのならPh.D candidate(Ph.D候補生)
の中で、「おすすめ」と言ってもらえるだけの業績を
残さないとダメ。
本当のところを言えば、アメリカの一流大でPh.Dを取り
さえすれば、日本では就職できないことはまずないんだけどね。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 12:55:22 ID:y1e8tTDa
ただし、念のため言っておくが日本人経済学者が
頭が悪いのではないことを付け加えておく。

アメリカにはアメリカ人のみならず、インド人、中国人、
ロシア人と世界中から天才が集ってくる。
その中で競争に勝ち抜き、業績を残す、ということは
本当に凄まじいことなんだ。

それだけ世界の壁は高く、厚い。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 13:03:29 ID:n6RDm1C6
>アメリカにはアメリカ人のみならず、インド人、中国人、
ロシア人と世界中から天才が集ってくる。

でもこれってEconomicsに限らないよな。
日本人が国際競技場で戦えている分野も有るんだから、
それは「日本人経済学者が世界で通用してない」事の理由に成らない。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 13:31:35 ID:ubEEuVAT
単純に層が薄いだけでしょ。書いた論文がどのレベルのrefereed journalに掲載できそうか
判断できる研究者が致命的に少ない。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 15:24:09 ID:jyUC4px+
>>113
たしかに

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 17:22:03 ID:Nh1V/rhO
そうが薄いのは確か、どの分野も、世界的に見れば当たり前だが。
それにしても日本より人口の少ないフランスはいじょう名世界か
まあ少しでもいい論文書くしかないな。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 17:33:09 ID:bUNQJHwh
>>112
う〜ん、ここを読んでるとやっぱり「お勉強ができるのが偉い」と日本人は
思いがちなんじゃないかと思う。受験勉強の弊害か? 

試験のためのお勉強ができて一流大に行っても、独創性のある研究がなかなか
できないからダメなんじゃないか? お勉強ができるのも大事だが、結局は
クリエイティビティの世界だから、日本人はそこが弱いと思う。 トップ10で
Ph.D.を取れる人間の頭があれば、あとは「いかにオリジナルか」が問題。 
人の研究をちょっと拡張しただけでは面白くないし、どうせ刈り取り寸前の
ペンペン草だと思われて終わり。 簡単なモデルでも「なるほど!」とか、
「なぜこのことに今まで気づかなかったんだろう?」と思わせるものがいい。

フーミンのTobin's Qを読んだとき、「なるほど、そうか!」って思わなかった?
Lucas の Making a Miracleを読んだとき、「そうか!」って思わなかった?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 17:41:56 ID:n6RDm1C6
>>117
文章中でタームの意味をころころかえてないか?

お勉強=試験のための勉強 を前提にしてる?
でも、2行目に独立して「受験勉強(無論、試験のための勉強だ」という言葉使ってる。
謎だ。

内容についてつっつくと、
日本ほどお勉強ができる事を評価しない国も珍しいと思うぞ。
ドラマの主人公が優等生だったりしないだろう?
むしろ、優等生は悪役が多い、

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 17:53:18 ID:n6RDm1C6
>>117
これほど非論理的な文章はさらに珍しい。

>独創性のある研究がなかなかできないからダメなんじゃないか

トートロジー?
「ダメ」っていうのがまさに「独創性のある研究が出来ない」事なんだから。
ダメだからダメじゃないか? といってるだけ。


>フーミンのTobin's Qを読んだとき、「なるほど、そうか!」って思わなかった?
Lucas の Making a Miracleを読んだとき、「そうか!」って思わなかった?

林やルーカスの業績に感心してない(無論、例示で、シンプルなモデルの感動しない事を指しているんだろうが)人間に対してそう問いただすのはわかるが、
そんな趣旨の投稿は>>112を含めて存在しない。

> トップ10でPh.D.を取れる人間の

Ph.D.を取るには全くクリエイティビティが必要でない事が前提にされてる。

Ph.D.CandidateとD取った後のEconomistのしている事って
creativityが不要/必要というように劇的に研究内容が変わる訳か?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 18:45:27 ID:MgHmEeWr
官庁、日銀、企業からの留学組って普通のPh.Dは違うんだよな
大学からみれば大事なお客さんなわけで普通の学生と問われるレベル、扱いがまったく違う
昼寝しかしてない奴でも学位を渡す、アメでは大学の影響力を伸ばすため普通にやられてること
ブッシュにMBAを与えてるイエール大みたいなもの

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 21:40:36 ID:y1e8tTDa
【これを読めば、勉強が出来る出来ない、創造力があるない、なんて
甘ちょっろい世界ではないことは、少なくとも経済学専攻の大学院生
以上の人にはわかるはず。アメリカで通用する学者になりたいなら日本での
競争なんて余裕で最上位という人材でないとそもそもお話にならないのが
この世界。以下は林先生のホムペより引用】

ではどのようにして,私はあなたを世界のトップ10の大学院で
3分の1に入る人材かどうか判断するのでしょうか。

TOEFLで250点以上,GRE Quant で上位5%,かつ次にあげる条件のうち
2つか3つ以上を満たすことが必要十分条件です。

私の教えたすべてのコースで上位20%の成績を収めた。
私の教えた少なくとも一つのコースの期末試験か中間試験で,
特に難しい問題を完全に解くことができた。
私か他の教官の指導のもとで書いた修士論文が,もし
Japanese Economic Review か Journal of the Japanese and International
Economies かそれ以上のランクの学術雑誌(たとえば Journal of Money,
Credit, and Banking)に 投稿すれば accept されそうなほどその品質が
高い。
私の授業中あるいはオフィスアワー中にしたあなたの質問が,私に答え
られないほど問題の核心を突いていた。あるいは,私の授業の内容に
重大な誤りがあることを指摘した。
自分の修士論文を明快に英語でプレゼンした。
一流の学者が書いた論文の内容を明快にプレゼンし,その論文の重大な
欠陥を指摘した。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 21:47:09 ID:jyUC4px+
フランスの受験何てもっと厳しいんじゃないの?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:01:55 ID:MgHmEeWr
林のHPの推薦基準は経済学だけではなく学問板連中の中では有名。
トップスクールで生き残っていける連中がどんな連中か明確に表してるって
数学、工学、生物、心理、化学いろんな学徒が見てるらしいね

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:42:59 ID:DTdMlZYF
まあそこまで自分を追い込まなくてもいいんじゃない?

>>123そうか?
>>121って主観的な基準ばかりだろ
林先生の授業や指導を受けないとどのレベルか検討もつかない

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:03:35 ID:rxIYZWxL
大器晩成型を認めないんだね、hayashiは

or、認めているんだけど、推薦状を書く手間を惜しんでるだけかな

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:11:12 ID:CCCiV1CH
林先生のTobin のqの論文って独創的というより
新古典派モデルで解いて見ましたっていう
いい意味でお勉強型の研究だと思うけどね


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:28:43 ID:qpzD0K8Z
いや、単純に自分と同じタイプが好きって書いてあるだけでしょ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:35:28 ID:Jbi/k1JP
>>120
官庁から出向してる連中はMBAのみならずPhDも簡単に
取らせてもらえるんですか?


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 03:51:37 ID:VkIWp7K5
>>128
官庁は年限が厳しいからある程度絞るだろうが、
企業なら上納金次第か

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 04:01:52 ID:bCja8aIl
>>121
> 勉強が出来る出来ない、創造力があるない、なんて
> 甘ちょっろい世界ではないことは

勉強ができるできないってのはともかく、このスレで語られてた想像力
はここでhさんが言ってる以上のレベルの話なんじゃないの?

そこにでてる雑誌に載せるのって、勿論大変なのはわかるけど、すごい
想像力がいるってほどでは全然ないだろ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 04:05:27 ID:NOghNzLk
>>130
「想像」でいいんなら楽だよな
俺もよくノーベル賞受賞スピーチの内容とか想像してるぜ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 06:26:50 ID:JfKyd+nH
>>128
普通にあること
各国の官庁や大企業から来る人達は大学側も教員も基本的に学生とは認識していない
博論も国内の二流大修論レベルだしどこもパブしないし(彼ら用のジャーナルもあんだけどねw)ジョブにも乗らないよ
でも有名教員に指導してもらえるし学位はバッチリ貰えます、普通の学生がそんなレベルなら誰も指導教授つかないけどね

米の有名大学に入学許可される学生は二通りあって優秀な学生と名家子弟や金持ちか
前者は人材育成用、後者は将来、寄付金や社会的に影響力を持ちうるポジションに行く事を見越して大学に入れるのよ
日本の感覚じゃ考えられないだろうけど、別にそんな悪いことだとは思わないけどな

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 08:06:22 ID:lJkUBJ1p
日本は寄付しないからな

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 08:40:55 ID:rxIYZWxL
Job Market
ni denai nara
gakui wo agete oidashi masu

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 08:50:06 ID:ZfARG/fr
官庁とかから来てる人は、そもそも学位とる前に帰っちゃうでしょ
学位とるために留学期間を延ばしてもらう人もいるけど、これは結構難しいらしい
よっぽど成績よかったり指導教授に気に入られてないとダメ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 08:50:13 ID:Jbi/k1JP
>>132
それでも官庁から行った連中がドロッポするってのはどういうことなんですか?
下駄履かせても駄目ってことですか?


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 11:15:13 ID:akax6Wky
ここに書いてある官庁の留学組が「お目こぼし」でPh.D取得してる
ってのは大いなるネタだよ。
官庁の留学組は基本的に2年間が留学期間で、彼らの大半は
能力とは関係なしに、Ph.D取得前に帰国してしまう。
中には『非常に例外的に』3年以上留学してPh.D取得する人も
いるけど、彼らが「お目こぼし」でPh.Dを取得してるって
こともないよ。
向こうに引き続き残る決意をする人って官庁の中でも学究派の、
学問的能力に長けた人が多いから。
(人数自体はさっきも言ったように少ないよ)

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 12:19:48 ID:WcZH979N
>>132
ひがみ入ってると思う。官庁組じゃなくてもレベルの低いdissertationで
なんとか学位とっていく日本人学生もいる。本来なら彼らはジョブが
ないのだけれども、官庁組にはジョブがあるというのが不公平感を
増すのでしょう。

官庁組で卒業後パブがある人は非常に少ないのは事実だけれども、
その他のひとたちも似たようなもんじゃないの?


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 12:53:18 ID:JfKyd+nH
>>136
>>137が書いてあるとおり日本の官庁組はすぐ帰るから貰えないのよ
日本の場合「〜〜大に留学」ってことが大事で学位は大した権威にならんから
もっと長くいりゃみんなPh.Dもらえるよ

例えばこのオッチャンとかが典型的な官庁組、
こんな低脳なのにベッカーが指導教授について鬼のように厳しいと有名なシカゴで博士取得
http://k-ris.keio.ac.jp/Profiles/0050/0006897/profile.html


>向こうに引き続き残る決意をする人って官庁の中でも学究派の、
>学問的能力に長けた人が多いから。
例えば誰?教えて
まさか小林慶一郎クラスで「学問的能力に長けた人が多いから」とは努々言ってないよな?
官庁組じゃなかったらシカゴに入る自体無理だろ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 13:22:23 ID:czbN4uOJ
東大のNさんとか横国のUさんとかは日銀出身だね

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 15:35:00 ID:Jbi/k1JP
官庁出向者ってあっちに2年以上いれるもんなんですか?


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 19:23:56 ID:bCja8aIl
>>138
おれもそう思う。
官庁じゃなくても、お荷物学生は多い。
日本人も、それ以外も。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 19:59:26 ID:wE7wjvQR
どのような学生がお荷物学生ですか?お荷物学生はどのような扱いされるのですか?教員が博論の指導してくれなかったりしますか?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 20:08:12 ID:CCCiV1CH
>教員が博論の指導してくれなかったりしますか?
アポをすっぽかされたり,当たりさわりの無いコメントばかりになるらしいとの噂



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 23:16:25 ID:rxIYZWxL
俺はイギリスだけど、
出来が悪いとばれたらチュートリアルの回数が減っていった。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 00:03:55 ID:y+w7PVL5
具体的に“出来がいい”学生って何で判断されるんですか?
コアコースとかフィールドワークの成績かと思ってたんですけど、それってほぼペーパーテストじゃないんですか?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 01:15:33 ID:3sjc5t/E
>>147
皆まで言ってもわからない人っているんだな。
あなたは上のほうにあったH先生のHPの引用を読んで、それをどう解釈したのか?

あれは一言で言えば、「教員を唸らせるような学生になれ」ってことだよ。
他人に一目置かれる、もとい集団の中で存在感を持つためにはどうすればいいのか
常に必死に考えてるならわかるよ。













たぶんわからないだろうから、皆まで書いておくけど、経済学者の性格の悪さは
全ての学者のなかでぶっちぎりの最低の最悪に位置して、優秀な経済学者ほどその
性格は想像を絶するほど捻くれてるから、面接の達人程度の素人考えの思いつきの
パフォーマンスと信憑性ゼロのビックマウスとハッタリと誤魔化しじゃ通用しないよ。
それで騙せるのはせいぜい国1のキャリアと日銀の職員ぐらいが限界。



148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 01:16:45 ID:3sjc5t/E
改行数が中途半端だったな。やっぱり俺はぬるいな。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 01:29:02 ID:C7j9X8+/
プレゼンで決まる

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 01:54:16 ID:y+w7PVL5
TOEFLで250点以上,GRE Quant で上位5%,かつ
私の教えたすべてのコースで上位20%の成績を収めた。
私の教えた少なくとも一つのコースの期末試験か中間試験で,特に難しい問題を完全に解くことができた。

でいいんじゃないの?これって全部ペーパーじゃん。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 04:38:46 ID:ew3dL3WV
久しぶりに来たら国T・日銀コンプが暴れててワロタw
お前らほんと好きだねえ、官庁派遣の話。

>>146
テストでいい点とってたり授業中とかにいい質問沢山してたら、
もちろん印象は良くなるよ。TAやってても、「今年のあいつはなかなか出来がいいなあ」
みたいなこと話す先生もいるよ。でもそれだけじゃ足りない。
アイディア出して、自分で問題解けること示さないと「おおっ」と思わせることはできない。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 10:08:37 ID:aH7TlPml
>>140
その二人の業績の差は大きい。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 10:23:24 ID:C7j9X8+/
基本的にコースワークで出来た奴が
3年目以降も「出来る奴」と認識されていて、実際「で、出来る!」と思う。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 11:20:40 ID:XXzG8PJx
   ∩___∩
   | ノ      ヽ        (((
  /  ●   ● |       ))   
  |    ( _●_)  ミ   ∩∩ (    というかコースワークも軽く
 彡、   |∪|  /  :=| |===*:::::::      こなせない奴は将来性ゼロだろ
/ __  ヽノ  \   /⊃)))     
(___)       \/  /



155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 11:39:52 ID:Q/sRnaYs
ペーパーが出来る=お受験=大したことない
っていう線で話をしたい人がいるみたいだが、
全世界から最高の頭脳が集ってくるアメリカの
トップ10大学院のコースワークがどれほど厳しいものなのかを
知らないからそんなことが言えるだけ。
決して出来が悪いわけではないのに、全日本人の経済学
大学院生のうち90%以上の人はアメリカでは通用しない
レベルだということを忘れてはいけない。
アメリカのトップ10の大学院に留学できた日本の
トップエリートでさえ、その中の競争にあっては
埋没してしまう人が少なくない。
そのレベルで勝ち抜ける人、というのは、日本での
それまでの競争は生涯負けなし、というレベルの人が
ほとんど
(端的に言えば、東大首席クラスの人材)
I,H,K,M,K・・・この辺のアメリカでも凄まじいパフォーマンスを
あげた人に共通するのは皆、東大で最上位の人達だった
ということ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 11:46:58 ID:Q/sRnaYs
とある大学のKという先生が、「う〜ん、そうだねぇ、
優秀な人はいるよね、学年に3人くらいは論理的思考力の
ある人がいる気がする」と言ったのを聞いた事がある人は
いるはず。
ちなみにその大学は押しも押されぬ国内最高峰の大学の
一つ。

これはその大学の学生が馬鹿なんじゅなくて、アメリカ
という世界最高峰のレベルで通用する人材は1学年に
3人程度しかいない、というアメリカでの競争の
凄まじさを物語るエピソード。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 12:06:49 ID:SQFVt7OC
アメリカのトップ10ではなくても結構上位の大学でPh.Dとって帰ってきた人で、
ε‐δ論法を用いてまともに証明をこなせる人をほとんど見かけないんだが。
カスはどこ行っても所詮カスなんじゃ?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 12:32:55 ID:C7j9X8+/
そもそも日本では最上位クラスの頭の持ち主が経済学に進まないという現状が有る。
現在だけでなく伝統的にそうなんだろうが。
最上位のいない世界でトップでもたかが知れてしまう。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 12:49:55 ID:ddYMz9oe
>大学院生のうち90%以上の人はアメリカでは通用しない
>レベルだということを忘れてはいけない。

日本に限らずどこの国の出身者も似たようなものじゃない?
アメリカのトップスクールに就職できるのは5%もいないでしょ

コースワークも大変だけど,その後の
研究のフロンティアに追いつくための勉強の方がもっと大変

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 12:53:14 ID:ddYMz9oe
しかし11月中旬から「いかにアメリカが厳しいか」って書き込みが目立つのは
Jobに出る人が書き込んでるからなのか?w
あまりプレッシャーかけずに少し落ち着いた方がいいよ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 13:58:48 ID:beLHNU2B
いい加減うざいよな。
まあ、せいぜい選ばれたエリート気分で頑張ってちょって感じ。
一人で悦に入るのは勝手だしね。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 15:28:34 ID:0N0/1ZrA
>>161
お前うざいだろ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 21:09:30 ID:myqepJLh
そもそも日本じゃ優秀なやつが経済学やらん
って良く言われるが
数学や物理でもトップスクールに行って通用してんのは極極一部あんま比率かわらんだろ
日本の教育体制を改善できればもっと海外でも通用する人材が育成できると思うんだがね
特に経済学なんて他分野で使い物にならんようなヤツが実は才能あったりする分野だし

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 23:25:22 ID:C7j9X8+/
>数学や物理でもトップスクールに行って通用してんのは極極一部あんま比率かわらんだろ

そんなことないだろ。
少し意味がずれるが、トムソンなんかhot reserchersのランキングや、
研究機関別の論文被引用数でも物理学、化学、材料科学などでは日本人、日本の研究機関が上位に顔出すけど、
経済学では、

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 10:09:12 ID:CnR4EthL
>>164
(なんで途中なのか分からんけど)激しく胴衣。
日本の経済学のレベルは低いよね。特にゲーム以外。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 10:14:59 ID:F8uByhJA
http://scientific.thomson.com/press/2006/8310878/
Thomson Scientific Names “Hottest” Researchers of 2004-2005 - Thomson Scientific

CountryNumber of “Hot” researchers
United States 10
Japan 7
Germany 1
Korea 1
Russia 1
United Kingdom 1

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 11:29:59 ID:7iUQSais
教科書を暗記し,練習問題を黙々と解くという,単なる高等知識の消費者に終わってしまいます。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 12:50:10 ID:82yiNoth
コースワークさえ消費(消化)できない人が、学問を生産できるはずがないと思いますが、何か?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 13:20:25 ID:SXYpoxEc
話変わりますけど、「住み心地よい環境」というのも重要ではないですかね?
住んでみて「ここが良い所、悪い所」など教えてくれるとありがたいです。

一年中温かい気候のスクールってありますかね?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 13:33:50 ID:82yiNoth
寒いところに行って室内にこもって、ワークしろ!

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 17:13:35 ID:LYMLgTZp
教科書をよく読み演習問題を手を動かして解いていく
これが勉強の基本でこれができないと研究はおろか(理論系の)博士にはなれないだろう。
これができない奴に限って教科書や試験なんか意味がないといいたがる、
理論系じゃなしに世の中の底辺を支える他の仕事を探したほうがいいのでは

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 17:24:21 ID:vc18Gq0T
教科書の定理もまず証明を見ないで自分で導出するぐらいの気概が必要
Krepsの教科書では第1章消費者理論の練習問題は「この章の定理を全て証明せよ」


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 18:09:50 ID:cUH4JrsZ
コースワークはそこまでやらんでいいだろ。
普通に、優は取れるくらいの勉強しつつ後は自分の論文かなんかやればいいよ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 21:27:43 ID:QhjwP5hJ
コースワークで上位に入らないと教授からほとんど無視される
こともあることは知っておいた方が良い。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:19:28 ID:OfHxV0o3
かといって、コースワーク教えてる人だけがすべてじゃないから、
いろいろありますね。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:56:58 ID:b9n1xC+x
>>174
ガクブル

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:13:11 ID:VLpUgJ+w
成績が悪くても何か光る一芸があれば
小柴氏のように

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 16:18:39 ID:9UxcrysV
小柴はrochesterでhighest distinction

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 20:05:50 ID:NPe0aVHf
小柴さん、「成績最下位」ネタにしてるけど
あれは家庭を支えるために仕事で忙しくて
学校に行けなかったんだよ。

彼の遺伝子がどれだけ凄いか(才能豊かか)は
息子さんが東大を首席で卒業したことに
現われてる。
要は謙遜。

彼自身も留学先のアメリカで成績最優秀。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:48:18 ID:OTjmwpVl
頭脳は遺伝しないらしいが


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 01:11:39 ID:nbRujcZP
遺伝子ワロタw

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 04:18:37 ID:iC6SwNde
高校ー>大学ー>博論ー>研究 と大半の場合できる奴はずっとできるんやが、
問題なのはたまに例外がいるということやな。
秀才でも論文かけなかったり、大器晩成とか
アメリカはその点に本やフランスよりも歯医者復活のチャンスが少し多い
(ロンだともいうが)。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 05:34:31 ID:nbRujcZP
研究さえできれば それまでの過程はどうでもいいんじゃないの?w

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 07:25:33 ID:P0alHKUm
エリートさんはもうインタビューのオファーがきたんだってさ。
彼くらいになると25くらいインタビューできて、8つくらい
フライアウトがあるのかな?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 10:45:28 ID:P3Xj2wT7
なんかしかも、模擬インタビューも好評だったみたいで。
シカゴで彼のことを見かけたらなんかへこみそう。
まあ向こうはこっちのことなんか知らないんだろうけれどもね。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 13:33:18 ID:JxDpmR21
>>185
あれは、好調を装ってライバルをヘコませるための戦術かもしれない。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 13:37:04 ID:7vamjxQh
基本的にほめられた話しか書かんだろ blogじゃ
そもそも、ほめられる事の方が圧倒的に多いだろ
デブ女がヘソ出してたって「ゴージャス!」という国だぜ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 15:31:28 ID:kGlhANrI
>>186
彼は天然だから、そういうことはしないんじゃないか?日本語が読めて、彼の
ライバルになるような人間っていないだろう。ハバドの人とかはもっと
究極の理論だし、競合しないよ。

お前らみたいに育ちが悪いとわからんだろうが、いいとこのお坊ちゃまは
ああいうもんだよ。

それより、みんなが彼のこと書かないのは、嫉妬で胃が痛んでるのかとオモタよ。
俺なんて、下位校で、かつ下半分の学生だから、教授に相手にしてもらえなくって、
それでもメゲズにジョブマーケットにでるから、彼なんかとは全然世界が違うから
嫉妬なんて感覚は起こらないけどな。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:16:34 ID:/aw2pQXZ
>>188
本人乙

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 21:31:12 ID:7vamjxQh
前スレの300付近で盛んに投稿していたけど、文体違わない?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 22:33:18 ID:YxendAzj
思ったよりジョブマーケットに出る日本人たくさんいるのかな?
自分もだけどさ。シカゴで一回オフ会するかw
やっぱり彼のブログは気になるね。
世界が違うと自分に言い聞かせてはいるけど。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:09:04 ID:VRgZCL2Z
オフ会といえば
去年、ボストンで「エリートオフ会」らしいのを見かけたけれども、
怖くて声がかけられなかったよ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 23:39:33 ID:Nu9wgJkC
顔を知らない俺は勝ち組だな。すれちがってもわかんねえし。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:02:18 ID:BQ+5mcFf
じゃあ「非エリートオフ会」でもやろうかw

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:13:04 ID:DQ/jMWJB
そんなにコンプレックス感じるなら、
日本に帰国して国内組み相手にエリートづらしとけばいいんじゃないの?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:21:56 ID:1YtFXoPE
あのオフ会ハンドルネームで呼び合ってって部外参加者の俺は正直引いた

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:00:37 ID:QtYkCBEW
非エリートオフ会参加希望

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 01:07:49 ID:fjRfS5dZ
本人たちはエリートなんて思ってない
それが当たり前だもん
田舎の公立校出身なんてのじゃなきゃね

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 03:14:43 ID:GILpw5U3
シグナルの登録し忘れました。昨日登録しようと思ってサイトに行ったけど、
締め切られた後でした。OTZ

漏れのようにシグナル送れなくなったバカモノはいますか?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 03:21:00 ID:NSpdzzpc
東大院→プリンストン(成績優秀)

東大院→ノースウェスタン

東大院→MIT

東大院→ミシガン

東大院→シカゴ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 04:39:01 ID:6J2jQ3Vx
>>200はいったい何??

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 09:01:31 ID:dpwd+eeu
>>199
気を悪くされると申し訳ありませんが、貴方はさほど真剣に就職活動
をされていないように見受けられます。シグナルの件は同級生の間でも
かなり話題になっていましたし、自分の将来が懸かっていることを考えれば
締め切りを忘れることはあり得ません。日本での就職の強力なコネでも
あるのでしょうか?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 17:14:06 ID:nULHaOEd
前スレ
>898 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2006/11/13(月) 22:58:11 ID:HmVzqfdT
>フランス(欧州共通)の修士でとアメリカ(合衆国本土)の博士課程ってすぐに入れます?

ですが、すみません、書き込んだの忘れてましたが、レスついてたでしょうか?DAT落ちしてました。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 20:30:44 ID:lSJeQjBS
>>203
ついてました


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 21:44:40 ID:JlCqJ5kG
>>203
こんなところで質問せずに,自分で調べなさい.

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 00:09:48 ID:WCskMfVE
戸愚呂面接官に学ぶ圧迫面接
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader365702.jpg
三井寿に学ぶ派遣社員問題
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader365238.jpg
フリーザ様に学ぶフリーター問題
http://ranobe.com/up/src/up154312.jpg
第2弾 セルゲームに学ぶ「再チャレンジ支援税制」
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader364144.jpg
第3弾 孫一家に学ぶ「就職氷河期」問題
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader364686.jpg

おまけ これが30過ぎた男の月収なのか
http://2sen.dip.jp:81/cgi-bin/up/source/up2976.jpg

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 01:00:18 ID:T5Ws38Gg
332 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2006/08/13(日) 11:58:47 ID:uHbf8/F9
630 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: sage 投稿日: 2006/03/05(日) 19:47:03 ID: Wpd9KS5l
>>625
「PhDで東大→TOPいくつの学校」でも転落していくやつはいくらでもいる。某エリート掲示板の管理人も論文も書けずに親の脛をかじって遊興三昧。

633 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: 投稿日: 2006/03/05(日) 21:39:47 ID: yrl5xsrk
>>630
お前はクソ論文量産してるのか?w

333 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [↓] :2006/08/13(日) 18:55:55 ID:9LcrZ9z8
こりゃ本人のレスだな。間違いない

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 05:16:38 ID:oTfLwr0L
>>207
くだらねぇ。

彼のように育ちがよくて、研究を楽しんでいるような人は、
そんなくだらないこと書かねぇよ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 05:29:10 ID:ZYfmguVY
もう彼のことは専用スレでも立ててそっちで話したらどうだい?
もしくは彼の掲示板で話すとか・・・

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 06:19:54 ID:v+VpM2vK
>>208
本人乙

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 22:17:10 ID:HIHuHoZM
>>210
嫉妬にまみれた粘着乙

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 22:23:43 ID:VuqRU6pn
本人乙

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 02:16:52 ID:0MAFRm7j
とりまきが総じてヘビー2cherだからなー
本人とは限らない
まあ、207の引用先は<100%>本人だけど。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 07:30:10 ID:j/ySPmne
とりまきw
うまいこと言うね。
最近の彼についてのコメントは賞賛も嫉妬もどっちもうざい。
育ちがいいとかおぼっちゃんだとか、どうでもいい。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 08:05:32 ID:fWp8CTgK
欧米か

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 09:14:59 ID:Yu8YOBOE
これ以上続けるなら隔離スレ立てるぞ

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:06:07 ID:nIKzpIKR
>>216
何様だよお前w
話題がそれくらいしかねーんだからしょうがねえだろ
話題変えたいなら何か面白いネタでもふれよ無能野郎

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:07:36 ID:4upfdzQw
まったりいこうよ。金曜日なんだし

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:57:26 ID:9eNofjTq
で、12月の第一週も終わったわけだが、インタビューのオファーはいくつあった?
俺はまだ五つ。来週に期待だな。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 14:57:52 ID:r9+yHoJq
>>219
この時期に5つならば十分。
来週・再来週であと10はかたいだろう。
よかったね。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 15:44:47 ID:SG2eI2kP
新参者には誰のことだか分からん


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 16:08:08 ID:9eNofjTq
>>220
アリガトン。実はさっきメールをチェックしたら、「インタビューをアレンジしたけど、
考えたら近いから、来週にでもうちのキャンパスに来ない?」なんてキャンパス
ビジットのお誘いが・・・

近いたって、車で2時間以上はかかるし、来週はいろいろ忙しいので迷ってます。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 16:13:50 ID:4NGv0fOe
血筋のよいぼっちゃん研究者って誰のことなんだ?
ブロッグさらしてみろよ。あと、メアドと住所、電話も。 

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 23:23:07 ID:SG2eI2kP
ハーバード大学PhD VS 東京大学医学部医学科

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/joke/1165592541/l50







225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 01:34:47 ID:18uOqLXU
>>195
>そんなにコンプレックス感じるなら、
>日本に帰国して国内組み相手にエリートづらしとけばいいんじゃないの?

 アメリカのPh.Dだけでエリート面できるなんて20年前の話だろ。アメリカで
Ph.Dとって、でも帰国するしかなくて、論文しょぼくて、必死に任期付きの
ポスト探している奴がほとんどだろ。そんなの国内組みのトップにまったく
及ばないぞ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 01:51:18 ID:R81bkf/y
>>222 行くべし。
>>225 そうでもないだろ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 02:59:15 ID:V67xUrQB
阪大の奴はどうだか知らんが,一橋の任期付って事実上PhD組み専用になっていて
3年後は皆結構いいところに就職していると思う

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 03:21:17 ID:zqkgCxQw
>>225
海外組コンプ君乙

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 04:21:28 ID:+PCYDuNB
事実としては,
海外Ph.D海外就職組>>>海外Ph.D国内就職組>>>>国内博士
国内就職組、だけどね。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 04:33:56 ID:AUlRfTE5
っていうか最近の国内博士でまともな業績挙げてる人なんているの?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 05:28:55 ID:kx/RK3/s
>>230
尾山さんは?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 08:36:39 ID:C+ruFN6q
確かにアメリガ帰りの先生とかはよくアメリカ行きを勧めてくるけど。
またコースワーク地獄、外は雪、彼女とは離れ離れ、趣味は2ちゃんだけ…
みたいな状況を想像すると…。
いや、アメリカの片田舎で頑張ってる皆さんは本当、すごいと思います。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 11:15:52 ID:kKBEItsE
>>222

断わっちゃだめ!チャンスを逃すな。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 13:17:45 ID:EgxZj02h
>>229
事実ってのは、海外就職>>国内就職であって、どこで学位を
取ったかってことではないよ。学位を取った大学にこだわるの
は学歴にこだわってるのと一緒だろう。特にアメリカでは、就職
がしょぼかったと いう事実は学位論文がしょぼかったことを意味
するわけだし。

東大出て二流企業にしか就職できなくて、俺は東大出だから、
MARCHから二流企業に就職した奴より上だと言ってるのと
変わらん気がする。

>>229みたいなやつって、結局自分を実力以上に見せるための
道具として学歴を利用したいだけで、日本で通用する学歴を
日本で得られなくて、わざわざ海外まで行ってるんじゃないの?

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 13:35:48 ID:yo/IbkVO
>>229
しかしその事実を隠蔽して、
政府御用達のお山の大将になる。
普通の人なんて、浜田・青木・雨宮・藤田なんて誰も知らない。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 13:52:33 ID:V67xUrQB
海外就職>>国内就職は
どのくらいのランクまで成り立つのかな?
Top 30〜40ぐらいの州立大学と筑波・横国あたりだと
どちらがキャリアとしていいのかね?


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 14:11:39 ID:7gYVUbor
アメリカの他分野の人が経済学をどうみているか

コンピュータサイエンスの学生へのアドバイス
Joel Spolsky / 青木靖 訳

ttp://local.joelonsoftware.com/mediawiki/index.php/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%AD%A6%E7%94%9F%E3%81%B8%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9

3. 卒業するまでにミクロ経済学を学ぶこと。
経済学を履修してない人のためにごく簡単に説明しておこう。
経済学というのは、意味があって現場でも証明されているたくさんの
役に立つ理論や事実で華々しく始まり、それからあとは坂道を転げ落
ちていく分野の中の1つだ。最初の有用なやつはミクロ経済学で、これ
は文字通りビジネスで重要な理論すべての基礎となっている。その後
は悪化していき、マクロ経済学が出てくる(これはスキップして構わ
ない)。マクロ経済学は金利と失業率の関係のような興味深い理論に
ついての話なのだが、当たっていることよりはずれていることの方が
多い。そしてそれ以降はただ悪くなっていく一方で、たくさんの経済学
専攻の学生が物理学に切り替えてしまうのだが、なんにしてもそのほう
がウォールストリートでいい職が得られるのだ。ただミクロ経済学は
間違いなく取るようにしないといけない。需要と供給の関係とか、競争
優位とか、NPVとか割引とか限界効用について知らなければ、ビジネスが
どう機能するのか全然理解できないからだ。


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 14:16:41 ID:szfvAwH/
>>237 おまえ、あほだろ。

http://joel.spolsky.com/

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 14:25:00 ID:7gYVUbor
おれ、これ事実だと思うよ。
当たり前だけど、物理出身の奴の方が、ファイナンスのコースでよく
出来るし、奴ら直接ウォールストリートに就職できるんだよな。
悔しいけど。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 14:26:16 ID:7gYVUbor
直接と言うのは、経済やファイナンスのPh.D.とってなくても、
物理の学位だけでという意味。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 14:46:48 ID:VbSK4H0m
西澤潤一氏のコメント
いいたいことは文系にも当てはまる
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/rikei/news/20061206ddm016070210000c.html

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 14:48:19 ID:VlvXc0Iz
>Top 30〜40ぐらいの州立大学と筑波・横国あたりだと
>どちらがキャリアとしていいのかね?

どちらの方が職を得るのが困難かは明白だわな。
最終的に日本に帰るとしたらどっちがいいかはわかんね。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 15:10:08 ID:Su8XH6Wm
数学、物理ができるというのは(偏差値よりも)本当の意味で頭がいいという
一番正確な代名詞やから、
企業も表面的な知識をもった奴よりも頭のいい奴が欲しいんじゃないの、応用も利くし。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 15:55:51 ID:66oNmNxS
理工系だと、名を挙げた研究者で海外Ph.D.もってる人の方が少ないね
特に工学系。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 16:59:35 ID:eOb/YnHs
>242

どっちでもいいでしょう。本人が国内でのポジションを気にするならば、筑波・横国かそれ以上にいづれはいきたいのだろう。
アメリカに長く残りたいならば、Top 30〜40ぐらいの州立大学がいいだろう。

それだけ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 17:03:18 ID:QtDAuqGy
>>234
> >>229

> 事実ってのは、海外就職>>国内就職であって

同意。海外就職できるかどうかが重要だと思う
そのための留学でしょ。
もちろんか以外のほうが高い教育研究環境なので
国内就職しても得られるものは大きいが

それでも、上記には同意する




247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 17:33:48 ID:cH10Oo64
海外就職後、高待遇で日本の大学にカムバックサイキョ

248 :229:2006/12/10(日) 17:49:14 ID:+PCYDuNB
俺は学歴主義ではないよ。その点は誤解なきよう。
ちなみに,俺は林先生同様,ハーバード(トップスクール)で
下半分で卒業するより,ミシガン(トップ10外)で上位で卒業した
人のほうが優秀だと思ってる。
学歴主義ではないことはわかって欲しい。

アメリカ人も同じ考え。ハーバードで下半分で卒業するより,そこそこの
大学院で最上位で出る方が評価される。ハーバードPh.Dでもパフォーマンス
が悪ければ,アカポスは取れないのがアメリカの良いところ(実力主義)

でも,一つだけわかって欲しいのは,アメリカの上位20校に入る
大学院の競争の厳しさ(=異様さ)は,日本の大学院とは比べもの
にならないということ。
その意味で,トップ20の大学院でPh.D取得できた人に関しては,
よほどのボンクラでない限り,国内博士組よりは残念ながら優秀と
評価せざるを得ないなぁ。

第一,今のご時世,国内のレベルの高い大学で出来の良い連中は
ほとんど留学しちゃうし。。。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 17:54:39 ID:66oNmNxS
アメリカって日本以上にコネ社会+学歴社会で、
その学歴コネをつくる能力が「実力」とされているだけ。

250 :229:2006/12/10(日) 17:55:10 ID:+PCYDuNB
>>235
痛すぎる指摘だが,事実と言わざるをえない。
政策決定のシーンで重要な役割を果たしてる先生の中にも,
優秀な先生はいるんだが(例:伊藤隆敏),中には評価されてる
業績がほとんど全くな うわなにをするやめろikcvjolerjfo:kwer


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 20:58:41 ID:miiJXwTy
浜田、青木はまだ一般向けの(と言えるかどうか微妙だが)本も書いている。
通産(経産)省や内閣府のシンクタンクトップを務めた関係で、新聞や経済
誌でその名を見掛けることもある。
雨宮、清滝といった辺りが、真に世間的に無名な人ということになるのかな。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 22:28:38 ID:yo/IbkVO
>>251
ある意味清滝は、業績に比較して知名度は不遇すぎるよなあ。
宇沢・森嶋に続かないことを祈るのみ。

253 :Jimmy:2006/12/10(日) 23:00:14 ID:a+tnAVsi
>>252
>業績に比較して知名度は不遇

その辺のこと語るスレでしたっけ?
J.アダマールとか伊藤清の今日のIT産業への貢献と彼らの知名度(世間的な)
との不釣り合いさに比べりゃなんてことない。

知名度なんて要するにマーケティングイッシューですな。
清滝は一冊も国立国会図書館に著作置いていないでしょ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 01:59:04 ID:jOIhHHvg
海外Ph.Dスレで、不自然な数の国内組擁護レス・・・
こんなに多くの国内組がこのスレ見てるんだ。
どんな尺度で測ったって海外組>国内組は明らかだろ。見苦しいよw

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 02:12:49 ID:2wfYQVR4
>>248 のとーりでしょうね。
トップ校のコンプだかプレリムだかの過去問みてみれば>国内組

試験さえできれば、ペーパーがかけるとはいわんが。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 02:54:45 ID:h63pa26o
>>248
>ちなみに,俺は林先生同様,ハーバード(トップスクール)で
>下半分で卒業するより,ミシガン(トップ10外)で上位で卒業した
>人のほうが優秀だと思ってる。

Hayashiが言いたいのはそういうことではないでしょう。
彼はあくまで「bottom half」という烙印を押されることの危険性を主張しているだけで、
実際にHarvardのbottom halfよりもMichiganのおススメが優秀だとは言っていない。

257 :225:2006/12/11(月) 03:00:10 ID:JMv4X4SQ
海外組>国内組である間は、日本の経済学はずっと世界の後塵を
はいするわけだ。世界で評価されることも大事だが、自分たちで
評価できないようじゃ、だめだよ。
おまけに最近の海外組のふがいなさはどうよ。一部のエリートさ
んはがんばってるかもしれんが、日本のプレゼンスは落ちてるで
しょ。昔の海外組は、野球みたいにメジャーでも通用する感じだ
ったが、最近はサッカーに似てるな。海外いっても、控えでしか
なかったら、意味ないよ。
海外組のTOP>国内組のTOP>並みの海外組>並みの国内組
>プロになれなかった(プロの振りしてる)アマ
てところだろ。ゆっとくが、東大や阪大の院生でもほとんど並だ
からな。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 03:39:37 ID:zWHQuZpf
国内の大学院教育は終わってるよ
ほとんどの分野で時代遅れのことやってるし・・・

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 06:08:57 ID:+4Nr8Cr0
>>257
パブリケーションがあるのって「国内組のTOP」以上って感じ?


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 09:03:48 ID:lsKSLBsF
留学は人によって向き、不向きがあると思うよ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 09:06:59 ID:gR58MLPv
<日本の大学ランキング(経済学)>
S+ 東京
S  京都 一橋
A+ 大阪
A  名古屋 東北 神戸 慶應
B+ 九州 北海道 明治 横浜 大市 早稲田
B  金沢 岡山 千葉 滋賀 首都 上智 同志社
C+ 新潟 埼玉 小樽 大府 中央 青学 関学 
C  静岡 信州 長崎 高崎 立教 立命館
D+ 中位国公立 法政 学習院 関西
D  下位国公立 成城 成蹊 南山 西南
E+ 日東駒専・・・
E  産近甲龍・・・
F     ・
     ・
     ・

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 09:25:21 ID:+4Nr8Cr0
>>256
実際、去年のスターはミシガンどころかオハイオだったわけでしょ。


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 09:47:06 ID:RwubZBIv
詳しくは林文夫さんの日本語語ホームページの推薦状に関する
文章を見て欲しいが,林先生は,ハーバードの下半分より
ミシガンの「オススメ」の方が遥かに就職しやすいと言っている。

俺の経験に照らしても,これは真実。問題なのは,ジョブ・
マーケットで評価される業績を残せるどうか。
ハーバード出てれば,どんなにそこで出来が悪くても日本の
大学からは間違いなくオファーが来るから問題はないんだけ
どね。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 09:50:55 ID:RwubZBIv
>プロになれなかった(プロの振りしてる)アマ

ワロタ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 10:24:00 ID:2AQJsoax
>263

一橋のあの人もハーバードだなw

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 11:28:05 ID:gmz/uJ6r
林先生の推薦状のルールのみをソースにして、
延々説教たれている人いるなー

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 12:02:31 ID:w7x4dgdo
>>265
同じこと思ってた。w

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 13:05:57 ID:1AmhF/oJ
結局ここで必死なのってアメリカでPh.D取ったけど、日本にしか
就職先のなかった中途半端な立場の奴でしょ。海外で就職した人
はジョブペーパーの業績が凄いわけだから、馬鹿にされるわけないし。

学歴だけで採用してくれる日本という逃げ場所があるんだから
それで満足しとけよ。

変な喩えだけど、コアラが日本に輸入されれば見世物になるのと
一緒だろう。結局そういう視線で見られるのが嫌なんだろうけど。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 14:16:03 ID:jOIhHHvg
>結局ここで必死なのってアメリカでPh.D取ったけど、日本にしか
>就職先のなかった中途半端な立場の奴でしょ。

おいおい、どう見ても必死なのは留学に行けなかった国内院生だろw

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 17:19:19 ID:kJafabPH
日本で就職してりゃ目糞鼻糞かな。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 23:24:41 ID:gmz/uJ6r
>>254>>269
は「w」つけずにいられないようだが、なんでそんなに自信が無いんだろう?

>>270
そうも思わないけどね。最近は情報量や伝達速度ではアフリカの真ん中にいようと、
ボストンにいようと大きな差は無いから。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 23:26:28 ID:18wzUV43
>>253
なぜ 伊藤がITなのでしょうか?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 23:27:53 ID:18wzUV43
ただ みんな海外に留学してしまう世の中

できるならしたほうが圧倒的によい

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 23:35:58 ID:gmz/uJ6r
>>273
海外っていうかアメリカだよ。economicsに関していれば。
アメリカ以外ではかろうじてLSE

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 00:38:22 ID:t6KmzuSK
>>271
でも、AEAに全然日本から日本人来ないっすよ。
発表者にいたっては、ほぼゼロ。
「情報量」っていったって、ただネットサーフィンする
だけじゃ意味無い。トップの人たちとの交流がなければ、だめ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 02:27:54 ID:DDL0Vgy5
>>258
何が時代遅れで何が時代遅れじゃないんですか?

なんか話を読んでると、単にアメ行った人は元から頭がいいだけな感じを
受けるのですが。行くことと自体のメリットってなんですか?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 02:39:11 ID:2JyesCWN
>>271
wつけないとあの人があまりにもかわいそうだから。

論文読んだけど、「ハーバードたって勉強してこなかったな。指導教官にもほとんど口聞いて
もらえなかったんだろうな」って思う。だって彼の指導教官、学生をトップスクールに
軒並み入れてるよね。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 03:20:49 ID:yAbDBHCw
>>241
この人、完全に認知しょうらしいね。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 10:23:32 ID:XzHYkAX3
>>274-275
アメリカのレベルが高いことは100%認めるけれども、二度とない20代の
楽しい時期を5年間も(場合によってはそれ以上)、不便で退屈な
アメリカのど田舎で過ごして失うことに本当に意味あるって言える?
(コロンビアやNYUは一応よしとしよう)
そこまでしてリターンのある投資?


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 10:29:41 ID:yAbDBHCw
>楽しい時期を5年間も(場合によってはそれ以上)、不便で退屈な

これ言い出すと、アメリカ留学以前にそもそも新卒で就職しない事の合理性があやしい。

Pennに10年以上いた/いる日本人を複数名知っているけど、
あれをYaleやRochesterでやったら発狂するだろうな。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 11:38:20 ID:ymvkGN7e
>>279
学問の最先端に触れるってのはそれだけで十分に楽しいと思うよ
むしろ田舎の方が生活費が安くていいぐらいだ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 11:46:34 ID:TbD7FzQJ
>>277

ん?誰?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 12:24:44 ID:yAbDBHCw
>>281
学生で「最先端」ねー

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 12:35:38 ID:ymvkGN7e
>>283 学生が最先端のことをやらないで何をやるの???


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 12:59:26 ID:yAbDBHCw
コースワーク

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 14:10:03 ID:oPcNp0wJ
しかし学問と心中する覚悟があるなら田舎も都会もないと思うが・・。



287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 16:02:18 ID:yAbDBHCw
どんな学生も3年目はかなり遊んでる。
連中は心中してないのか。
じゃ、学問と心中してる奴なんてそもそもいないね。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 16:14:45 ID:8EgUkYqc
>どんな学生も3年目はかなり遊んでる。

また想像で適当なことを・・・
就職で勝ち組になるような人たちは3年目にしっかり研究の土台となる知識を
身に付けてるよ。あるいはもう(ジャーナル投稿を前提に)論文書き始めてる。
トップスクールだと2年目で論文書き始めてる奴なんてザラにいる。
3年目で遊んじゃうってのはその後伸びない奴の典型パターン。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 16:16:23 ID:yAbDBHCw
>就職で勝ち組になるような人たちは3年目にしっかり研究の土台となる知識を
身に付けてるよ。

これは、「3年目に遊ぶ」ことを棄却しないが

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 16:54:07 ID:8EgUkYqc
「かなり遊んでる」なら普通はしっかり知識を身に付けることなんて出来ませんよ。
屁理屈うざっ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 16:55:26 ID:yAbDBHCw
非論理的な288頭

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 17:00:59 ID:QTNPQZMj
>>275
>トップの人たちとの交流がなければ、だめ

これってどうなんだろね?佐々木先生なんかはアメでは先端の情報がすぐにまわってくるけど日本じゃ微妙
っと発言なされてるよね
日本じゃやっぱ先端の研究に食らい付いてくのは無理なのか?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 17:59:16 ID:oPcNp0wJ
でも意外だな。アメリカのトップスクールのPhDを目指すような学生
も大学で遊ぶとか高校生みたいなこと考えるんだな。
嫌味とかじゃなくて、本当に驚いた。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 20:24:45 ID:dKNhKik/
経済学の最先端ってどんなん?想像つけへんけど...。?w

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 21:55:58 ID:XzHYkAX3
>>291
3年目に目一杯あそんでもいいよ。
(ど田舎でどうやって遊ぶのか知らんけど)
それでも残りの4年間は犠牲にするわけでしょ?
卒業時には30手前。
普通の20代のサラリーマンはもちろん、国内の院生だって
もうちょっと楽しい生活してるでしょう。
恋愛とか結婚とかどうするわけ?
(余計なお世話だと思うけど)

296 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 23:57:46 ID:ymvkGN7e
遊ぶ=研究テーマが見つからずに時間を無駄にするってことだと思ってた

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 00:11:57 ID:XlOKlv+k
>>297
3年目は遊ぶ説の裏側にある現実

1年目:試験勉強、答えがわかってるので失敗は無い
2年目:なにか小さいテーマでexampleをつくる
3年目:一般化等の展開で頓挫する
4年目:道が開ける

って感じ?プチ挫折期間を遊んでいると呼ぶわけだな。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 01:13:18 ID:TjsJCjZb
おまえら必死すぎ 普通に金髪の彼女つくれよ 中国人でもいいけどさ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 03:33:07 ID:zcTYmu23
どうせ日本にいても彼女作れないような連中だろ、おまえら。
変わんないよ、日本だろうがアメリカだろうが。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 05:28:28 ID:BjT165qq
>>237
ああ、亀レスだが同意するわ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 06:00:55 ID:bACiQvms
シグナル出したところから連絡来た人いる?
自慢じゃないが私に来るのは出してないとこからばかりorz

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 06:09:46 ID:bACiQvms
連投すまん追加情報orz

By about December 12, you should have a clear idea about your
success at obtaining interviews. ... If by December 12 you have
fewer than eight interviews, you should tell your primary
dissertation adviser...
就職活動ガイドより引用

304 :Jimmy:2006/12/13(水) 06:56:47 ID:8sqII1V+
>>272
カルマンフィルタなどの応用による。ブラック=ショールズ方程式
によって一躍伊藤の名はビジネス界でも有名になったが、60年代には
システム工学者の間で知らぬものはいなかった。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 14:47:04 ID:sUZ4GhmX
>>303
これソースはスタンフォードですよね。でもいつのかわからない(12月12日が金曜
なのか月曜なのかで微妙に違ってくる気がします)。

この時点でインタビュー1つってつらいですね・・・一流校じゃないけど、マジOTZ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 17:19:21 ID:HNSzGjtA
>>277
一人しか思い浮かばないけど、あのちょっとアクの強い人?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 22:23:51 ID:9zEJZ/TG
インタビュー、数さえあればいいわけでもないぞ。
自分なんてシグナル出したところからは音沙汰なしで、
いままで来ているインタビューはランクの低いカレッジばかり。
それでも合計で8つもないけどなーorz

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 23:10:07 ID:asu7NZku
ヒント:下手なてっぽも数うちゃあたる

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 23:26:45 ID:CM2si88h
アメでランクの低いとこ就職すんのと日本でそこそこならドッチ?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 23:29:00 ID:BjT165qq
お前らも愛人囲めるぐらいの甲斐性を身につけなあかんよ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 08:26:56 ID:FOAxcTmM
話題がつまらんよ。誰か↓の表でもアップデートしとけ。


●東大からの留学生●

2000
G:プリンストン・ノースウェスタン・ペン
2001
U:コロンビア・ブラウン
2002
U:プリンストン・デューク
G:ハーバード・シカゴ・ジョンズホプキンス・カーネギーメロン・LSE
2003
U:ハーバード・プリンストン
G:ウィスコンシン・コロンビア
2004
G:ブラウン・ブリティッシュコロンビア

312 :303 :2006/12/14(木) 09:19:12 ID:4S0eQxNE
>>305
どうやら今年の場合は、この金曜が山場のようです。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 09:47:22 ID:9GYdEJ0r
>>293
「遊ぶ」ってT、2年目と比較してだよ。
文系大学生が渋谷でのんでるレベルまで「遊ぶ」の概念がとんじゃう君の思考に驚く。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 09:56:24 ID:1fiQkcNm
曖昧な言葉使っといて人のせいにすんなよ。情けねえ奴だなあ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 10:21:21 ID:9GYdEJ0r
と逆切れする馬鹿。
「曖昧な言葉」なんてそこら中だろうに。
特に曖昧じゃないし<遊ぶ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 10:58:17 ID:rJXLHTcA
普通に言うよな、三年目は遊べるって。
「遊ぶ」という言葉に反感を抱くって事は
三年目がうまくいってないってことさ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:28:27 ID:eNAitv+p
非エリートOFF会でもやって、マターリしようよ。

ハーバード、プリンストン、MIT、スタンフォード、シカゴ、バークレー、
各校の出身・在籍者は除くってことで。

Yale, Northwestern, Pennはどうしますか?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:31:45 ID:9GYdEJ0r
3年目は「だれる」んだよ。
TAのほうが忙しかったり。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:33:44 ID:9GYdEJ0r
Yaleにはどうせ日本人いない>>317

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 12:15:17 ID:rJXLHTcA
>>317
除外だな。NorthやPennに行けたらエリートだよ、あんた。
エリートじゃないって言ったら、10位以下だ。

>>318
遊べるって事は、だれることができるってことだ。
本当にどうでもいいTAに力入れられて、
適当に尊敬されることに心血注ぐんだ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 12:21:59 ID:1cL8Ck9l
と言うことは王様は非エリートか?
でもどうせ、あっちのオフ会に行っちゃうんだろうな。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 12:28:45 ID:WkBkNrGI
>>315
俺が非エリートのわけないだろ、氏ね

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 12:32:08 ID:FOAxcTmM
>>313
>文系大学生が渋谷でのんでるレベルまで「遊ぶ」の概念がとんじゃう君の思考に驚く。

勝手にそこまで飛ばしてんのはお前じゃん

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 12:45:17 ID:W37tH5ip
トップ20以下にしようよ。オレが威張れるから。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 12:45:50 ID:rJXLHTcA
>>322
>>315じゃない>>317>>320
そんな間違いをするあんたはエリートじゃない。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 13:10:43 ID:9GYdEJ0r
>>323
>>293の「大学で遊ぶとか高校生みたいなこと」を>>313のように読んで何がおかしい?

高校生の考える「遊ぶ」なんて、
「大学いったら、サークル活動やるぞ! 渋谷で飲むぞ!」だろ?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 13:23:41 ID:KQJa2LTp
そもそも渋谷が遠いからなあ。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 14:54:40 ID:wk+UAzye
最新のトップ5あるいはトップ10ってどんな感じなんだろ?
今は、コロンビア>ペンっていう感じだし、
NYUなんかはかなり伸びてきているよなあ。
あとLSEの凋落が著しいような気がする。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 16:08:49 ID:RFPCxrHw
【韓国】日本人は追放すべき34.1%…仁川の小学生の外国人認識、日本人に「非友好的」★4[12/12]
1 :守礼之民φ ★ :2006/12/13(水) 21:20:10 ID:???
小学生の外国人認識、日本人に「非友好的」…仁川

【仁川12日聯合】
韓国移住労働者人権センターが12日に明らかにしたところによると、仁川地域の3つの
小学校の児童340人を対象に人種・外国人に関するアンケート調査を実施した結果、
児童らは米国出身の白人と黒人、中国人、東南アジア人、アフリカ出身の黒人の順で
友好的な態度を示した。日本人に対しては最も非友好的だった。

「結婚できる」との回答が最も多かったのは米国白人の7.0%で、米国黒人が3.2%、
中国人が3.2%、日本人が2.6%と続いた。「友達になれる」では、米国白人が60.4%、
中国人が50.7%、米国黒人が49.7%と続き、日本人は29.1%で最下位だった。
「追放すべき」という強い反感は日本人が34.1%で最も高く、中国人とアフリカ人が
それぞれ8.7%で後に続いた。

移住労働者人権センターの関係者は、中国やフィリピンなどアジア国家出身の両親を
持つ子どもが徐々に増加する中で、このような結果が出たことは懸念すべき状況だと
話している。

ソース(聯合ニュース):
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=652006121202000

前スレ:
【韓国】日本人は追放すべき34.1%…仁川の小学生の外国人認識、日本人に「非友好的」[12/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1165924959/
【韓国】日本人は追放すべき34.1%…仁川の小学生の外国人認識、日本人に対し「最も非友好的」★2[12/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1165932953/
【韓国】日本人は追放すべき34.1%…仁川の小学生の外国人認識、日本人に「非友好的」★3[12/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1165940576/


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 22:13:44 ID:mD+6ITs4
学部でいえば、早稲田は2名。海外でjobげっと。



331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 22:23:23 ID:UYnjhmKw
>>330 ご本人乙。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 22:35:18 ID:9cwetR+j
Bank of Canada?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 03:31:26 ID:JJEh532U
厳密な線引きは難しいと思われますので、
トップ6〜トップ20校の在籍者及び関係者は
エリート会、非エリート会双方に参加可能といたします。

オフ会幹事代理人

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 04:07:03 ID:kWTmSH6n
>>333
おまえ、非エリートオフ会の幹事だろ。
何でエリートオフ会の参加資格についてあれこれいえるんだ?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 04:09:14 ID:Rc9Dmvi2
とりまき必死すぎw

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 04:30:36 ID:AMfr60BF
Portland State U?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 06:25:37 ID:P1lX08S/
>>333
Top6ってMIT, Harvard, UCB, Stanford, Chicago, Princeton?

338 :317:2006/12/16(土) 06:47:42 ID:UOCxyzqW
>>333 は私じゃないですよ。オフ会幹事でもないので、
>>333 さん、幹事よろしくお願いしますよ。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 07:49:26 ID:P1lX08S/
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061215-00000506-yom-int

こういうのみると、インダストリーも悪くないなーと思ってしまう。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 07:59:33 ID:Rc9Dmvi2
PhDとった後日本でも外資系に就職する人増えてきたよ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 08:10:15 ID:wgXg7tcW
メリルとトーマツからメール来たよね?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 08:13:26 ID:Rc9Dmvi2
日本の地方の大学に就職するぐらいなら
就職しちゃった方がいいかもね

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 10:13:08 ID:A72r8PbN
>>333-335, 338
まあ、エリートオフ会のスケジュールなんてこんなところで調整なんかされないだろうよ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 10:16:36 ID:JJEh532U
いえ>>334さんのレスからも想像できるように、私には人望がありません。
>>317さんこそ、幹事に適任だと思われますのでよろしくお願いします。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 10:40:21 ID:0KmV677X
>>337
その理解で良いんではないの?

Top6以下でも、エリートオフ会に行く勇気もなく、自分がどうしても
エリートとは思えない困ったちゃんは参加OKってことは?
エリートオフ会に行っちゃう様な奴は、エリートだ。
でも20位以下なのにエリートオフ会に行くのは勘違いだから
こっちおいで。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 11:14:45 ID:XTtJ+uaN
>>312
山場の金曜日が終わって、未だにインタビュー4つの俺って・・・

もうだめポ (_ _|||)

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 15:44:15 ID:mdoPbUTH
>>346
就職できるところは一つだから。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 20:05:41 ID:Uc2E9NWy
ChicagoのList教授はなんでU WyomingでDr取ったんだろ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 00:26:42 ID:PbWn4F9I
>>348
CV見る限り普通に叩き上げだと思うけど。最初の就職先も研究型大学じゃないし
出身学部もたいした事無い(失礼)だからUWiomingが当時最良の選択肢だったのでは?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 02:51:04 ID:jt/ctwo7

そりゃトップ20くらいのところから
トップ5に就職する人だっていますってのと
同じ理由でしょ

後で伸びることもある

それにそういってほしいんでしょ?

私も同意しますよ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 13:41:22 ID:PmQ/nMvD
>>350は事前の期待ほど伸びなかった人なのか?

成長のカーブは個人間で差異がある。40歳と80歳で積分すれば十分だと思うよ。
そう考えると40歳前後の賞と80歳前後の賞が大きな意味を持つことが理解できる。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 17:37:20 ID:mlgxxuYI
日本は優秀な文系はほぼ100%法学部に行っちゃうから
競争力ないんだよな。経済学。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:17:15 ID:AF4e5cMC
>>350 微妙に偉そう… エリート?

>>351
> 成長のカーブは個人間で差異がある。
これと
> 40歳と80歳で積分すれば十分だと思うよ。
これの間に
ロジックの飛躍がある気がするんだが。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:15:01 ID:rsH9+mmx
非エリートのオフ会、日取りはいつ?
土曜の夜以外キボン(うちの大学で集まるらしい)

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 01:19:31 ID:WH4bqPFG
誰だよ、エリートさんの指導教官に匿メール送ったふとどきもんは。

せっかく彼のブロッグ楽しみにしてたのに・・・・

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 01:44:26 ID:heJH7r+4
匿名メールか・・・
相当病的な基地外がいるんだな
エリートさんが嫌いでも、ここに書いてストレス発散するだけでは
耐えられないんだな
( ´Д`)キモッ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 02:01:42 ID:Jew7MZud
どうでもいいけど、無関係者にとってうざいからsageでやってください

358 :非エリートおふかい:2006/12/18(月) 03:29:25 ID:lXj8s+2s
土曜日の夜8時にホテルのロビーに集合しますか?
出席できそうな人は挙手よろ ノシ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 04:08:16 ID:jLGHH2KD
>>357
お前がやったんじゃないの?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 05:17:25 ID:rsH9+mmx
土曜の夜『以外』キボンと書いたのに、もろ無視された・・・

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 05:46:48 ID:oLjt6w+U
馬鹿だなスルーしてブログなんかに書かなきゃいいのに

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 05:50:56 ID:lXj8s+2s
>>360
じゃ、日曜の夜かな?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 09:34:30 ID:rsH9+mmx
日曜の夜ならOK。って一体何人参加者いるんだろう?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 09:47:17 ID:Iy01ZPLz
2ch=悪って馬鹿じゃないの

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 11:42:11 ID:9zdZj70K
匿名メール書いたのって国内組またはジョブマーケット未経験の人でしょう。
アメリカのジョブマーケット知ってたら、指導教官に匿名怪メール書いたって
あまり意味ないことくらい知ってるはずでは?(しかも推薦状書き終わって宣伝も
大体終わってるこのタイミングならばなおさらでしょう)

それにしても根性が卑しいですね。数少ない日本人のスター候補なんだから
盛り立てていけばいいものを。ブログも後に続く人には本当に貴重な情報源
だと思いますし。


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 12:11:03 ID:/QHvGJFI
>指導教官に匿名怪メール書いたってあまり意味ないことくらい知ってる

だからこそ、なおさら非国内組(北米組)だったりJob Market Candidateだったりする可能性が高いんだろ?
まさかオオマジで妨害するつもりでやったとでも?

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 12:44:35 ID:OUyxYfJF
>数少ない日本人のスター候補なんだから
盛り立てていけばいいものを 

宗教みたいで気持ち悪い

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 12:49:30 ID:uQgb0zUT
ブログに怪メールのことは書かない方がいい
全てスルーした方がいい
コメントしている奴も2ch経由とか余計な事を書くなよ
荒らしてくださいって言ってるようなものだぞ

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 12:56:45 ID:jDVXKlx5
つーか、あまりに上手く行ってないから、書きたくなくなったっつうのが本音じゃねえの?
先々週にインタビューが一個も入らないってヤバいよ。NASMにもペーパー通らないレベルなのに、
スター気取りで一流校しか出してないから、年明け早々には帰国が確定的かもね。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 12:59:21 ID:/QHvGJFI
今年は日本人スターいないんじゃね?
4年目でJETにアクセプトされてたH君みたいな。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 13:50:56 ID:Ousr/EUs
>>370
T君のCVみたら?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 13:52:20 ID:/QHvGJFI
ああ、彼がいたかw
日本時代から、もう別世界って感じで、全然視野に入っていなかった

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 14:31:53 ID:4j4xkoZQ
>>369
つーか、NASMはもろアブストラクトだけで判断される実力の世界(w)だけど、
ジョブマーケットは先生のお気に入りとか、「ノリがうちにあってる」とかいろいろ
あるから、結局はうまく行くんじゃないの?彼の場合。

それより日曜にオフ会ってどうよ?みんな月曜までシカゴにいるの?それとも、
シカゴ在住の方々?西海岸なんで日曜の夕方には帰ります。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 18:16:11 ID:HICG+kiT
『私自身の就職活動は、思うようにインタヴュー・オファーの数が伸びず苦戦中といった感じです。
本来であれば指導教官&推薦者達とのコンタクトの様子や、現状分析などもご報告したいところなのですが、
先日なんと匿名の怪メールがアドバイザーであるボルトン教授宛に送られて来たため(その中で当ブログについても書かれていました)、現在具体的な活動報告を自粛中です。
ブログ自体の閉鎖や過去ログの消去は全く考えていませんが、
この先筆が鈍らざるを得ない点に関してはご了承下さい。

それにしても、わざわざ匿名のメアドをゲットして指導教官宛に意図が不明の怪メールを送る人が
出現するとは思っていませんでした。(しかし、その怪しいメールをよくボルトン教授も開いたもんだな〜w)
送り主が誰だか分からない、というのはかなり気味悪いですね。。。』


これだけ自己顕示欲を誇示して帰国となったら、
いったいどうなるのであろうか?




375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 18:50:23 ID:yw9mlXot
NASMってなんのこと?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 20:39:06 ID:RqCg5wVW
National Air & Space Museum

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 20:50:09 ID:l5vycVlA
【企業】 "ボーナス、新人でも1200万円" 1人平均「7250万円」、最高額は117億円…米・ゴールドマン・サックス★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166277756/

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 21:40:47 ID:jDVXKlx5
NASMはペーパーも提出するよ。このレベルに通らないスター様なんて聞いたこと無いぞ。
このスレではなんだか、スターが安売りされてるけど、普通はRES Tour行くようなやつのことだろ。
もちろん、行かなかった人の中にも注目株はいるけどね。

job marketはインタビュー、ひょっとして、フライアウトまでならアドバイザーの力で行ける
かも知れないけど、オファーにつなげるのは本人次第。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 01:17:59 ID:PyLj3TA7
>>374
学部生を馬鹿にする教員がひとつ増える

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 10:11:08 ID:ybCURiwa
>>371
T氏の状況はどんな感じなの?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 11:38:26 ID:tg2YxMIW
T氏ってアメリカで就職するんかな?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 11:52:11 ID:qPN47bZ+
彼にとっては東京も数年いただけだから、外国みたいなもんなんだよね

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 13:20:13 ID:qPN47bZ+
ところで、こっちの女って下の毛を手入れしているけど、
男はどうなの?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 14:39:24 ID:vlB72YRX
見ればわかるんじゃない?曰く百聞は一見にしかずと。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 14:42:31 ID:qPN47bZ+
見る機会が無いから聞いてる

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:10:54 ID:oThSiuHO
>>369
多分そういうところだろうな。もしトップどころで20位インタビューがあれば、
匿メールとかものともせずに自慢げに書いてるだろうから。彼のブロッグって、
結局自慢ばっかりだもんな。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:23:03 ID:C1xF2yMn
あの程度で自慢とか自己顕示欲と感じるのか、、ふーん

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:48:39 ID:w9t5kfOK
今まではあんまり自慢とか思ってなかったけど、

>どの程度のレベルのキャンディデイトの方々が書き込んでいるのかは見当が付きませんが、

を読んでもにょった。選民意識?
要は『エリートだけが集う掲示板じゃないけど』ってことでしょ?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 22:30:43 ID:JB95e3ET
定期的に叩かれるエリート氏カワイソス(´・ω・`)

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:22:58 ID:ybCURiwa
無意識下に選民意識はあるでしょ。
というかT大学出たら、大体そういう人でしょ。
ブログの開始や終了は無意識としての選民意識がかきたてたのだろうけど、
意識上では「みんなに情報を広めてあげよう」という考えだったのでしょう。

あ、このモチベーションも選民意識だな。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:24:55 ID:0i/nKR1W
>>389
だよね。noblesse obligeでブログ開いてるわけじゃないでしょ。
この扱いは高貴なる身分の公人みたいな扱いだよね。

叩いてる人はルサンチマンからなんだろうけど、結果として、彼を
一番奉ってるのは叩いている人だよね。

ほんとにウザいと思ったら、無視だよ。これに限る。
空気みたいな存在として扱う。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:34:48 ID:qPN47bZ+
えー、田舎のマイナー校出身でもない限り東大程度で選民意識は無いぞー
文2なんてむしろ居心地が悪いぐらい

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 02:07:00 ID:Fz9Ip9M3
最近の流れは何の話だか全然分からん
エリート掲示板って一つだけじゃないの?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 15:15:01 ID:fHiERqyv
>>391
准教授ぐらいならまだ公人だけどねえ
でも、日本で政治力人事権もってしまった教授の方が無視できないな

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 18:44:19 ID:/9xC7726
もう大学からのインタビューのお誘いは終わったんでしょうね。この季節、
自分はルーザーだな、ってつくづく思いました。

大学が悪いのか?でも同じ学校で20以上インタビューもらってるやつもいるし。
ペーパーが悪いのか?指導教官が有名でないからなのか?レザメが人目を引かないのか?

ここ数日ブルーです。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:19:21 ID:NLLD5aG/
レザメじゃあねぇ・・・ってのは冗談で。

っていうか『あなたは私ですか』ってくらい同じ状況orz
うちの場合、同じ指導教授についてる学生の数が多くて、
まず大学内での競争に負けてるOrz

同級生とは違うところに出しても、自分のCVは『その他大勢』に上手にまぎれるんだろう。
もう就職できればどこでもいいって感じ。
数年後にレベルアップできるように頑張ろう。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 00:50:18 ID:+gGJRTmF
自分の論文で引用してる人にメールを送れば少しはチャンスが広がる。
今回だめでもきっと見ててくれる。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:00:24 ID:6iMTYsnR
ルックス関係ある?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:25:47 ID:+D4p9s0+
このスレ、愚痴の後は必ずやさしいコメントが入ってホロリとくるなあ。

ルックスよりも英語力じゃね?>398

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:30:45 ID:eUf+O54U
1.優れた論文を書いた人は皆いいところに就職している
2.いいところに就職している人の論文が必ずしも優れているわけではない

1.を目指さずに,2を見て自分も大丈夫だろうと甘く見ちゃったのかな?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:37:24 ID:6iMTYsnR
俺、帰国子女だが、
英語力なんて全然評価されないなー
今時英語ごときは武器にならないんじゃね?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:38:08 ID:6iMTYsnR
ああ、スレ間違えてたw
>>398から、就職板のあるスレッド向けの投稿です

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 09:17:43 ID:XbDNyBF3
アメリカはデブと喫煙がダメってよく聞くけど関係あんの

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 09:53:13 ID:/eCz8yZD
でもほんとアメリカって競争キツイね。
日本に帰ることを考えれば,どんなに楽だろうってよく思うよ。
中国人の人とかインド人留学生,あとエスタブリッシュメント出身の
アメリカ人にとんでもなく優秀なのが時々いて,自分なんてお話に
ならない。
ユダヤ系の人が特に凄いね。やっぱり彼ら何かが他の民族と
違うよ。性格がなんかちょっと・・・な人もたまにいるけど,
頭の中身はほんと凄い。
正直ユダヤ系の人とは勝負にならない。
でもほんとキツイね。業績がモロに問われるこの世界はほんと厳しい。
一端ポストゲットしても,テニュア取るまでまた極限の競争の世界だし。
はぁ。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 10:01:21 ID:/eCz8yZD
>>398
100%関係ないと思う。そもそも注目してもらえるきっかけがやっぱり
注目される論文書くかどうかで,論文それ自体の輝き,学問それ自体
に興味を持ってもらえるかどうかが唯一にして最大の要素。

あと,アメリカ人見てて思うんだけど,日本人ってアメリカ人に
コンプレックス持ってる人が多いけど,アメリカ人ってほんと
ファッションにこだわらない。
大学にいる人なんかだと、女の子でもノーメイクの子結構(っていうか
多数?)いるし,大学院だと同じような格好毎日してる人もいるし,
日本人と比べて圧倒的に「他人からどう見られるか」を気にしない
感じの人が多い。
あとアメリカ人って日本人より対人関係能力が圧倒的に高いから,
「こういう人とは関われない」みたいなのがあんまりない気がする。

>>403
いや多分それは,アメリカの一部の人が食生活のせいであまりに
ふくよかな人が多いからそう言われるだけで,ビジネスの世界とか
学問の世界にはそもそもあんまり極端にはふくよかな人はいない気が
するけど,少なくとも学問の世界では良い論文さえ書いていれば,
何の問題もないと思う。
アメリカの大学の先生って人の良い眼鏡をかけた普通のおじさんって
感じの人が多いし(男性の場合),論文さえ書ければあとは特に
「ご自由にどうぞ」って雰囲気。
日本よりかなり大らかだね(セクハラなどを除いて)。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 10:05:40 ID:/eCz8yZD
最後に一言。

アメリカで就職できるかどうかは良い論文書けるかどうか,もうこれに
尽きる。
ここさえクリア出来ればオファーは来るし,Ph.Dをただ取りました
というレベルではアメリカには就職できない(何でも良い,というのは
除く)。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 11:43:19 ID:WPek89Lx
アメリカで就職するのは厳しいですよそりゃ
そうじゃなかったらほとんどの人が帰るわけないし

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 15:05:00 ID:I3WYgLqC
>>400
>>1.優れた論文を書いた人は「皆」いいところに就職している

本当にそうか?みんな勘違いしてないか?いい論文を書いてもそれを
宣伝してくれる人がいなきゃいけないんだぞ。しかも、「ハヤリ」ってのがあるし。
今時Equity Premium Puzzleでペーパーかいても誰も読みたくないだろう? それが
どんなにいいペーパーだとしても。ジャーナルに載せるのも難しいだろうし。

その上、これは「いい論文」というものに関してコンセンサスがあることを暗黙の前提にしてるでしょ。
そういうのはあるのか?ジョブマーケットに出るようなジュニアの人間の書いたもので。

若者よ、歴史を学べ。
Gary Beckerも最初の年はジョブが取れなかった。
Daron Acemogluはプリンストンにはオファーをもらえなかった。

しかもテニュア審査になってくるともっといろんな要素が入ってくる。
Chad Jonesはスタンフォードでテニュアを取れなかった。
Hal Whiteはロチェスターでテニュアを取れなかった。

アメリカが実力(論文)のみ、だなんて思っているのだとしたら、おめでたいよ。

その上、我々の仕事の重要な要素は「教えること」だ、ってのを見逃してないか?
どんないい論文を書いても、英語がしゃべれないとか引きこもりで社交性がないと
「こいつは生徒に気に入られないな」でダメ。(アメリカの)大学の教師って政治家
みたいなものだからな。人気投票で「勝てる」人間が求められるのだよ。


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 15:24:14 ID:t1RbOuXQ
以上、引きこもりでした ^^

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 15:32:17 ID:WPek89Lx
いい論文書いた人は
最終的にはみんな成功してるってことですか?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 15:46:39 ID:nuS+Pfva
今高二なんですが、大学で、欧米の大学に留学して、経済学を学びたいと思っています
今から留学するのに間に合いますか?
またどういったことを勉強すればいいんでしょうか?
英語学校→大学とかはなしで、現役で、大学に入りたいです。
詳しい方アドバイスください

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 15:49:09 ID:WPek89Lx



たのむ  はずせ

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 15:49:42 ID:WPek89Lx
みす

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 17:01:48 ID:6iMTYsnR
>>407
家庭の問題も帰国の理由

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 17:03:08 ID:6iMTYsnR
>>411
まず「おうべい」という発想をやめなさい。
君のいる国を、韓国や中国やインドやフィリピンと一緒にされて語られたいか?語れうるか?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 18:08:15 ID:xMuohThW
おうべいか!!

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 19:00:57 ID:/eCz8yZD
う〜ん,なんか明らかにアカポスゲットできなかった人
(それとも国内院生?)が書いてるけど,本当に「良い論文」
(=評価される論文)を書いてる人は文句なしにアメリカで
就職できてるよ。
「良い論文」書いた人は,先生が全面的に協力してくれるし
(未来のスターを生み出す(=見出す)ことが自己の評価に
つながるから)
キツイ言い方になっちゃうけど,アメリカに残れず帰国した
人は(個人的な事情がある訳でもなく,また,本来は
アメリカ残留を希望してた人)やっぱり論文が・・・という
人が多いと思う。
ただし,それは決して彼らの能力が低いことを意味しない。
アメリカは本当に競争が激しいから並大抵の能力では
生きていけない。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 19:03:25 ID:XbDNyBF3
偉そうに見えるのは俺だけですか

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 19:12:53 ID:nuS+Pfva
>>415
すみませんでした。
つい、欧米といってしまいました;

アメリカかイギリスかカナダの大学に行って、経済学を学びたいです。
オセアニアは英語が訛りがあるのと、一度行ったときに、紫外線が強くて
辛かったので、候補外にしています。

大学受験まで、時間がないので、どなたか本当にアドバイスください
お願いします。

もし、メールで詳しく教えてやるよ。って方がいらっしゃったらアドレス晒します

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 19:41:58 ID:iamhZJ4V
/ヽ ___ ヘ、,  どーすんの? どーすんの俺?! どーすんのよ!
J        u i :
  ● u  ●  | ;_ _
  U (,__,人,_,) u :|'.| / 7へ
   u   J  ノ,'| / / ,..・'´ヽ
    ─── '-─‐'⌒', ,..・'´
              ノ  ∧
,.──────────'  '────、
┌──┐┌──┐┌──┐┌──┐
|    ||    ||    ||    |
| 樹 || 投 || 服 || 捏 |
| 海 || 身 || 毒 || 造 |
|    ||    ||    ||    |
└──┘└──┘└──┘└──┘


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 22:53:59 ID:6iMTYsnR
>>417
>,本当に「良い論文」
(=評価される論文)を書いてる人は文句なしにアメリカで
就職できてるよ。

こんなこと誰も否定してないじゃん

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 23:16:21 ID:6iMTYsnR
>>419
日本の国立大学に行くべき

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 01:07:05 ID:BhPSvE8i
>>417
でも残れない人のほうが多数派でしょ?
だから、残れる人が優秀なんであって
残れない人が駄目ってわけじゃないよ。

ま、仕方ないさ。

国内に一回帰って、米国再挑戦の道はないの?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 02:12:29 ID:mGRzPqov
>>422
文化などが米英などのほうが好きですし
一生に一度のキャンパスライフを英米で過ごしたいと思っています
ずっと昔からの夢で、最近経済学に興味を持って、本格的に考え出したんですが

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 02:33:26 ID:2nakjXF+
何故Oxfordには早稲田が多いんだ?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 02:43:30 ID:2nakjXF+
>>424
今度は「英米」とごっちゃか
全然システム違うぞ
英国の高等教育はアメリカよりは日本に近いと思う。
(卒業率が高い、論文を書かせる、試験宿題が少ない、専門中心or専門のみ)

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 03:42:27 ID:o/3P+boF
>>417
評価される論文⇒いい論文 なのはわかるが、
いい論文⇒評価される論文 は本当か?

それとも、「今現役でやっている学者に評価される」のが「いい論文」
の定義なんだろうか? 

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 03:45:21 ID:NXLgLAwF
>>427 いい論文で評価されなかった論文挙げてみなよ そんなのないよ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 04:02:18 ID:rfAuZ0wc
>>427
観念論・抽象論に走りすぎ。
そもそも駆け出しのPh.D candidateに,そんな深遠な論文は
書けないことのほうが多い。
確かに、地動説・天動説みたいにあまりにパラダイムから
かけ離れた学説だと「反・常識的すぎて」あるいは「革命的すぎて」
評価されない可能性もあるが,そんな凄い論文の話は聞いた
ことがない。
周りを見てても,優秀な学生は順当に良い論文書いてトップ
スクールに就職してるよ(アメリカ人学生の話ね)
日本人学生でも出来の良い人(→少ないけど)は,周りが
放置しておかないね。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 09:43:32 ID:OWebWrXw
>>411
アメリカなんか糞だからフランスのgrandes ecolesを目標に
バカロレア取りなさい。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 12:08:53 ID:+JpUQPDO
>411

将来海外の経済学PhDプログラムに行きたいなら、大学入試がんばって東大
に入り、東大の経済でしっかりやるのが一番近道。このスレはじめから読め
ばよく分かる。

それでもやっぱり海外行きたいなら行けばいいけど、日本の大学から交換
留学とかでいくのが一番いいぞ。大学出た後、向こうでの就職厳しいぞ。
採用する側はわざわざ日本人を採用する理由ないし、就労ビザ取るだけでも
一苦労。結局日本に帰ってくるか、日本企業の現地法人で小間使いさせられ
るのがおち。で、日本の会社には海外の大学行ってても別に有利にはならな
い。それでも留学したいなら、中国の大学がお勧め。しっかりとどんなキャ
リアパスを描きたいのか考えるのが大事、って16歳にいっても仕方ないか。

それから、英語やそのほかの言葉がネイティブ並みで、本当の親友が作れる
なら留学もいい。でも、そうじゃないなら日本の大学で親友作って、恋愛し
て、くいのない青春送れ。厳寒のキャンパスであまり友達もできず、プレッ
シャーに押されて鬱気味になるのはPhDに行ってからでも遅くない。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 19:10:36 ID:gHnsPDGE
そもそもPh.D.が目的じゃないだろ。
学位が目的なのか研究がしたいのか、
そもそもの目的はなによ。


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 19:29:43 ID:OCZh3KNW
>>429
> >>427

> そもそも駆け出しのPh.D candidateに,そんな深遠な論文は
> 書けないことのほうが多い。


むしろ よい論文は若いときのほうが多い
これに反論される向きもありますでしょうが

若いときによい論文かけない人は、一生ダメ

・・・・な場合がほとんどだと思います。

科学は若者のものなのです

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 19:40:15 ID:Xs3NKQe/
物理化学医学生理学のノーベル賞受賞者の受賞業績を全部調べたら
30代前半までの着想がほとんどだったらしい。

経済学賞は知らないけど、40歳前後で貰える賞があるから40までの
業績は重要なんだろうね。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:22:06 ID:OCZh3KNW
ちょっと誤解を生むかも・・・・

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 23:06:13 ID:VdewW6xJ
>う〜ん,なんか明らかにアカポスゲットできなかった人
>(それとも国内院生?)が書いてるけど,

じゃあさ、ここ10年で一体何人がアメリカでアカポスゲットしたのか、知ってる人いる?
んで一体何人が日本に帰ってきたのか。そんな統計どこかにないかな?

437 :別の高校生:2006/12/25(月) 00:05:35 ID:p6qBV6tF
>>431

一橋とか慶応ではいけませんか?
社会の暗記が苦手です。
数学の配点のある程度高い大学じゃないとうかる気がしません。


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:25:57 ID:wo0AiIMs
>>437
大学受験社会科程度の暗記でつまづくのはもとより論外
俺みたいに国語でつまづくのは有望

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:40:17 ID:VA3BUHMa
国語で躓くことこそ大問題だ


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:55:40 ID:wo0AiIMs
うるせー

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 01:21:43 ID:ieivLcno
不得意科目があった方が学者に向いてるっていう話もある
好きなことしかやらないかららしい

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 05:16:09 ID:S5w3HCIa
>>433
それは否定しないよ。
ただ,一番良い業績はPh.D取得後5年〜15年くらいの範囲の
ものが多いと思う。
Ph.D candidateの時代はやはり視野が狭すぎるのが理由だと
思う(能力の問題ではなく,経験の蓄積の問題)

443 :別の高校生:2006/12/25(月) 09:52:00 ID:p6qBV6tF
>>438
はぁ?
国語が出来ない人なら、英語で論文書くなんてできないですよね。
味噌汁で顔を洗ってから出直してください。
それから僕は社会が不得意って言っても、二科目論述が負担なだけで
(っていうかmotivationがない)だけで京大・一橋なら上位で合格
出来る自信ありますよ。
そもそも経済やるんなら世界史出来るよりもよっぽど数学・物理が出来るほうが
将来性はあると思いますけど。


444 :前スレ999:2006/12/25(月) 10:13:23 ID:ZQ5NWjab
なんだか低レベルな話になってきたな ネタにマジレスすんな2chに免疫のない高校生

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 10:39:21 ID:VxINeQvq
>>443
外国人は国語出来ないけど英語で論文かけてるけど

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 10:43:51 ID:SdCvgfh/
その国の国語は出来てるんじゃないんですかい?
国語って日本語のことではないですけどw

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 11:02:57 ID:m7+mp0cz
>(っていうかmotivationがない)だけで京大・一橋なら上位で合格
出来る自信ありますよ。

出来ない奴ほど自己万能感を抱く
最近の若者論にぴったりだなあ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 12:23:58 ID:1+FiA3Kz
東大行くぐらいでつまづくなら、やめておけw

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 13:38:35 ID:2fGujQBk
今苦労して留学しても、本間とか伊藤元重みたいに
多分なれない。宇沢みたいに老人ホーム大学に送られるだけだ。

450 :sage:2006/12/25(月) 14:58:01 ID:Zeh+4cjR
国内組のルサンチマンが渦巻いてるな、このスレ

口惜しかったら業績で見返せばいいだけの話
トップスクール出てなくても
関係ないじゃん

例えば
Gerard Roland は、
トップスクール出身ではない。
でも
AER、JPE、REStud、QJE といったトップジャーナルに、
ばかすか論文を載せてる。
ベルギーのブリュッセル自由大学でPhDを取り、
そのまま教授になり、
UC Berkeley の教授になった。

お前らも
見習って頑張れよ


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:09:33 ID:2fGujQBk
Rolandってボルトン教授と共著一杯書いている人だよね

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:15:22 ID:m7+mp0cz
本人か本人を装った釣りか

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:16:13 ID:ieivLcno
本人にそんな精神的余裕はないと思われ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:03:55 ID:lelV3px7
ヒント:アメリカ人も翻訳ソフトで日本語 読める! 書ける! 自由自在

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 00:12:19 ID:Ecjdd1HK
東大行けってのは、推薦状をもらうためだとおもったのだけど。
「合格できる自信はありますよ」などとは、受かってから言え>高校生

そういえば、同級生(ヨーロッパ人)が彼のブログを見せてきて
「翻訳ソフトで大体何を書いてるかはわかったけど、細かい意味がわからないから
英訳してくれ」って言ってきたことがあってびっくりしたなぁ。
検索でひっかかったらしい。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 01:29:15 ID:4yHeN3Bd
>>452
名前のところに間違って sage を入れる2ちゃん素人ぶりは一年したの
○内さんでしょ?取り巻きの援護射撃ということで。

でも、来年になったら、(今年就職できないY田氏と競合して)どうなるんだろうな?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 01:34:22 ID:7rV9ScJx
こ○ちゃんは「とか」が必ず入るから苺でもすぐわかるね。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 01:46:59 ID:xnUaOuN/
>>448
東大行く学力あるなら医学部行った方がいいと思うが。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 02:01:55 ID:7rV9ScJx
国立医学部のほとんどは文Uよりむずかしい

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 11:48:15 ID:zEX8tXg/
経済学者とか教授になるんじゃなくて
親の会社を継いだあとに役立てるために、海外に経済学で留学するのは意味がないですかね?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 12:13:50 ID:7rV9ScJx
意味が無いです

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 12:33:38 ID:zGsNaCH6
>>460
金あまってて遊学するのならMBAの方がいいと思う。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 12:51:25 ID:7rV9ScJx
どんな会社かしらないけど、
MBAの2年間やPh.D.の5年間の時間を外国語の習得にまわした方が会社のために成る。
北京語できると商売の幅が広がるよ。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 14:41:52 ID:zEX8tXg/
商売っていっても車の整備工場なんですがorz
アメリカン大学ってどうですか?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 14:43:26 ID:4yHeN3Bd
>>464
釣りか?釣りだな。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 15:16:24 ID:7rV9ScJx
日本でビジネスするなら、
日商簿記検定1級>MBA
北京語、ハングル語ぺらぺら>Ph.D. in Economics

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 15:43:21 ID:zEX8tXg/
釣りじゃないです。
やっぱり日本でビジネスするのは、そのほうがいいんですか・・・
自分的には海外でビジネスしたいんですが
親が自営業なので、継がないと会社が潰れるかなと思ったんですが・・・

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 15:48:12 ID:zYeh076c
>>467
自営業って何?仏壇屋でもやってるわけ?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 16:21:45 ID:7rV9ScJx
>>467
海外(どこの国?)進出考えているならなおさら語学力が必要だ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:22:27 ID:oO4T8Z3P
>>466
>北京語、ハングル語ぺらぺら>Ph.D. in Economics

これは正しいが

>日商簿記検定1級>MBA

これは間違ってるな。ビジネスであって経理じゃねだろ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:27:06 ID:oO4T8Z3P
>>450
ブリュッセル自由大学はベルギー国内のエリートで
かつベルギー人のエリートは
英語仏語(場合によってはドイツ語)ベラベラなのは当たり前。

日本の国内組とは、まったく意味が違うんだがw


まあ本人だったらそんなことくらい知ってるから
本人を装ったルサンチマン国内組の自演だなw

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 19:03:25 ID:o8McyAbh
国内組は、そもそも
Gerard Rolandなんて知らないからw

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:21:57 ID:KxLHJwbI
てゆうか、このスレで国内組って吼えてる人はかなり病んでそうだから、
日本に帰ったほうがいいよね。

気候の悪い場所で陰鬱とした暗〜い生活を送って精神に変調をきたしてる
んじゃないの?夏目漱石みたいな人だな。

夏目漱石はロンドンに留学して今で言う心身症になってしまって、彼は
国費でお金は持ってたから下宿にイギリス人の家庭教師を呼んでお茶を
濁していたんだよね。そういうことは今じゃちょっと無理だから、被害
妄想に陥る前に何とかした方がいいと思う。すでに陥ってそうだけど。

じゃないと、その無駄に膨らんだ実力に見合わないプライドがいつか
自分自身の存在すら危うくするよ。周囲だって基地外がいると疲れるしね。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 21:39:08 ID:7rV9ScJx
>>470
Business Schoolでの勉強って結局簿記+ケーススタデイだよ

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 22:09:26 ID:j0tYOnF4
>>473
 いいじゃねーの。好きなだけ吼えさせとけば。結果はいづれはっきり
でる。本人が一番わかってるよ。だからほえちゃうわけだが

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 01:38:02 ID:WEuqw2LU
やっとのことで30位クラスに留学した連中が結構痛い感じだな

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 02:47:09 ID:WZ1XI6JS
この下の、2ちゃんの新しいサービス(?)、「このスレを見ている人はこんなスレも見ています。」
だけど、ここは

★★ゼロから語る機動戦士ΖガンダムPart44★☆ [旧シャア専用]
★♪★♪★マターリ、サウスニアpart12☆♪☆♪☆ [競馬2]

なんだよね。このオコチャマぶりはやっぱりエリート掲示板の引きこもりの方々が?
って思っちゃうよね。これが北斗の拳ならもう決まりなんだけど。

例えば、本間正明スレだと
【社会】その瞬間 本間夫人は [ニュース速報+]
宿舎に愛人 本間正明税制調査会長 [議員・選挙]

とか関連スレなのにね・・・・

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 15:49:24 ID:RXTaC+Uo
同じ職場のやつで、1人、「自分、アメリカン大学経済学部出身なんです。」といつも誇らしげにいってるやつがいる。
自慢話ばっか聞かされる。そいつ多分人間的にダメ
アメリカン大学が偉いかは知らないけど、こんなやつが出てるんだから、馬鹿学校じゃね?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 17:56:51 ID:QZOTeaTc
今日の通勤電車の中で一人どうしようもない酔っ払いがいました。
そこで私はその電車の乗客全てをどうしようもない飲酒癖があると
考えるに至りました。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 18:23:13 ID:wzLYgsUk
>>479 海外組みwだと思うけど、学歴がシグナルになる研究は知ってる?
>>479は経済学的素地がないと見たw 

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 04:39:30 ID:LIAh5Ak8
"Initial Labor Markets Conditions and Long-Term Outcomes for Economists"
JEP, 20(3).

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 13:04:29 ID:uFbzWRfY
捕らぬ狸のなんとやら、ではないですが、ジョブをゲットしたときの心配をしましょう。

2001年の日本人の中では(多分)一番のジョブをゲットした、繰り返しゲームの理論家の方。そろそろ
テニャー審査ですね。(っていうか、学部の推薦はもう分かってる頃?)どうだったんでしょう?
単著なし、4本ってやっぱりきついでしょうか? JPE、QJEとかに6本あってもAaron Yelowitz が
だめだった学校ですから、やっぱりだめなんでしょうかね? どうなさるんでしょうか?シカゴに
行かれるんでしょうか?

アメリカの学校はやっぱり厳しいですね。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 13:23:05 ID:EDkSU9zY
>>482
気持ち悪いなこいつ。自分の心配すれば?

484 :478:2006/12/28(木) 13:34:35 ID:UbAmjSWv
でもアメリカン大学って馬鹿大学だろ?
優秀な大学なら、謝るよ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 13:45:54 ID:+OvkJln5
>>482
詳しすぎだろ・・・・・

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 13:46:16 ID:uFbzWRfY
>>483
本人乙 (午後8時23分っすか?)

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 13:48:51 ID:NNDOBncL
トップスクールのテニュアは〜の雑誌に何本などという機械的な基準では決まらない

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 14:08:58 ID:+OvkJln5
>>484
日本大学みたいなもんじゃね?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 16:49:35 ID:heAgjZKv
あんまり海外組の悪口言うのはどうかと思うよ。
テニュア取れなかったとしても、アメリカで最初就職できただけで
日本人経済学徒としてはかなり凄い。
経済学の院生以上ならほぼみんな知ってると思うけど、
日本人経済学者で世界に通用する人なんて全体の一割もいないレベル。

家庭環境とか個人的事情で帰国せざるをえない人もいるけど、
基本的にはアメリカでPh.D取ってもアメリカで就職できない
人なんてザラにいるし、テニュア取れなくてもアメリカで
就職できただけで凄いと思う。
日本の普通の経済学者だと、トップスクールでPh.D取る
ことさえ無理なレベルの人も多いわけだし。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 18:16:04 ID:B5QEOtne
>>488
倭炉他


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 23:43:03 ID:cc/CcdYN
489は一見フォローに見えて単なる悪口

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 17:19:46 ID:DvnpxrQk
日本で年末年始を過ごして、しっかり休養をとり、シカゴに突撃。
インタビュー間隔が15分とかありか?ホテル間の移動時に慌てて凍った
路面で転びそうだ。エレベータが満員で乗れなかったらどうするとか
くだらない心配をしてしまう。遅れたら確実に印象悪くなるよね。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 19:07:21 ID:snaNz5Pa
>>492
大丈夫。将来super starになる見込みがあると思われてれば必ず
採用される。ガンガレ。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 19:55:05 ID:PZ2yp2nh
ネットサーフィンしてみた。いやーしかしだ、
日本の大学のセンセや、研究所のリサーチジョブの人たちって・・・だな。
東大・阪大・京大あたりはさすがにレベル維持してるけど、偏差値50くらいの
大学なんて、業績さえ公開できないらしい。政府系の研究所は特にひどいな、税金の無駄。

タームペーパーみたいなものを主要業績にカウントして、それでいて
なんであんなにえらそうなんだろう。学生・院生に対して上からモノを言う態度とか。


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 23:11:56 ID:Kl5MUYAh
経済学部は池沼の集まりwwwwwww
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/campus/1167397317/

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 23:26:30 ID:ttQznYx/
ほほほ
皆さん病んで来てるね

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 00:03:17 ID:FZDHyL2r
他の大学はしらないが、
とりあえず文2は広義の文1崩れしかいない。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 01:34:53 ID:+PNddTWv
>>482 ゲームだのディシジョンセオリーだのばっかだな

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 02:15:20 ID:bwL36HZA
>>386>>387
あの程度で自慢とか自己顕示欲と感じるのか、、ふーん

でもさ、「ジョブアプリケーション、全部FedExで送ってもたかだか20万くらいだしな。
これでチャンスが増えるんならFedExで送ってみるか」って書いてるような人間なんだぞ。

20万なんて、親の脛をかじることしか考えてないBratには何てことない金額だろうけど、
奨学金だけで、車もなし、日本へも帰らず、地道にやってる人もいるんだしさ。学生には
ポイ、って出せる金額じゃないよ。こういうことをブログに書いちゃうのは、どうかな〜って
思ったのって俺だけ?

世の中にはいろんな人がいるから、こういうお金の話はおおっぴらにしちゃいけない、って
親から言われて育たなかった?うちはそういう躾うけてきたよ。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 02:25:57 ID:uf7DFVMQ
まぁあれだな、恵まれた人間にも二種類いて、自分とは違う
立場の人間がいることも考えて控えめに振舞うことが
できる人間としても賢いエリートと、恵まれない人間を
けなして結局一人ぼっちになるタイプの人間がいる。

どちらになるかは振舞い次第、ということ。
成功した人間であればあるほど控えめが良い。そうすると
そんな完成された人格に惹かれて益々多くの人間が
支持するようになる。
損して得とれ、そういう発想ができるかどうかは結構
運命を分ける。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 02:31:15 ID:HbR0OYd+
彼はさびしがり屋なんだよ わかってやれよ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 02:32:15 ID:O2UFxqV1
人生観が考えれば
20万我慢するしかないだろ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 02:38:43 ID:FZDHyL2r

630 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: sage 投稿日: 2006/03/05(日) 19:47:03 ID: Wpd9KS5l
>>625
「PhDで東大→TOPいくつの学校」でも転落していくやつはいくらでもいる。某エリート掲示板の管理人も論文も書けずに親の脛をかじって遊興三昧。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 03:38:12 ID:784/tuOx
皆さん、良いお年を

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 09:22:01 ID:PgBXThB4
彼はさ、5年前に北米板で自分のアイデンティティをさらしてまで
プリンストンに受かったことを自慢してたくらいだから、
自己顕示欲は相当だと思うよ。
まあ、そういう人なんだって生暖かくヲチしておけば?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 10:38:08 ID:OSniI5iF
おもろいページがあるでと同僚からURLをメールでもらったことがあった。
クリックしてみると、「さかな さかな さかなを食べると〜  このページを
見ているあなたは情報が古い 云々 かんぬん 」って書いてあった
海外サイトがあったけど、

507 :506:2006/12/30(土) 10:42:32 ID:OSniI5iF
あのURLはどこだっけ?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 16:40:24 ID:bwL36HZA
>>506>>507
エリートさんの話がでると必ず、脈絡のないレスが sage進行でつくんだよね。
そんなにエリートさんの話を表から消したいか?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 18:39:52 ID:ESnl/kT6
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
★★ゼロから語る機動戦士ΖガンダムPart44★☆ [旧シャア専用]
【華】87期を語るスレ【華】Part7 [宝塚・四季]
★♪★♪★マターリ、サウスニアpart12☆♪☆♪☆ [競馬2]
北斗の拳って覚えてますか?9 [懐アニ昭和]
千葉大学園芸学部 part3 [農学]


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 09:26:14 ID:m8MVdgS0
>>431
今、ハーバードのPh.Dに東大卒が三人いるけど三人ともスーパースターだもんな・・・

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 13:34:26 ID:9L5Dyvey
>>510 異議なし

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 14:03:25 ID:VHUc+6DV
>成功した人間であればあるほど控えめが良い。そうすると
>そんな完成された人格に惹かれて益々多くの人間が
>支持するようになる。

頭のいい人だから、外では言わないが、内ではボロクソ・・・
というタイプの人がいる
こういう人と親しくなって愚痴聞かされるようになると、ほんと暗澹たる気分になる

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 14:30:40 ID:S1+yg9zh
人付き合いも戦略ですよ

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 15:30:30 ID:8DkTpUCG
こうやって人間が矮小化していくわけですね。w

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 16:10:02 ID:kUT8G04C
学部ではとりあえず数理工学や数学を専攻しろ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 20:41:49 ID:ZtKSNWYX
男性諸君、結婚すると不幸になる。幸せにして当たり前で感謝無し。都合の良い奴隷としてだけ感謝され、搾り取って用済みになればゴミ箱へポイ♪
女の外面は綺麗で清潔で良い人、内面はずるくて汚いため、口も悪い+薄情+嘘+女同士も上辺仲良し裏では悪口三昧
女の成分はA(性悪陰湿残忍+損得自己中感情)+B(良い女演技+体形+整形化粧+ファッション)
↑良い女演技は好きな男>>異次元>>男集団>他人の順に良くなる。年齢とともにBのメッキがはがれ内外ともに醜くなる(Aの良い女は極少数)
女は「人生の不良債権、北朝鮮、金メッキを施したゴキブリ」うわべが良くなればなるほど、内側は悲惨になっていく(家の中等
男女は対等で平等。男が女を養ったり守る必要はない「見切れ!見切り千両!私不幸なの?嘘!泣いてます?演技!情けは不要!つけこまれるぞ」
女は社会的優遇、過剰な法的保護、仕事と家庭の二束のわらじを得て、女尊男卑

★結婚は保留し、沢山の女と自由に恋愛(sex)を楽しめ♪★避妊必須
★捨てた女は優しい真面目男が結婚(残飯処理)してくれるさw★

それでも結婚する君へ究極護身法→[夫婦財産契約登記]
夫婦財産契約により、自分の稼いだ財産はすべて自分の物

弱い者いじめは最低と言いつつ、赤ちゃんを殺す母親(そして無罪判決(笑
狙撃は女子のほうが強い。男はノイローゼになってやめてしまうが
女は何人殺してもノイローゼにならない。骨盤が安定しているため

ナチスの拷問で、女の拷問の残虐非道さを見て、拷問をしていた男達もひいたという
拷問しながら楽しそうに笑みをうかべていたそうだ。罪悪感や引け目が無い

・有史以前が女尊男卑の時代だったことを指摘したのは、スイスの学者バッハオーフィン
アマゾン女族の女王は、法律を定め、男達には卑しい奴隷の仕事を課した
男児が生まれたら、生き埋めにするか、脚と腕を不自由にして、戦えなくし奴隷とした
・王位継承権が女性にだけあった古代エジプトでは女性権力が非常に大きかった
・日本でも卑弥呼が女王
http://kr.img.dc.yahoo.com/b1/data/dci_etc/76.wmv ←女集団が女一人をリンチしている動画(執拗に蹴り続けながら皆楽しんでる 一部エロ有

女は虐げられてきた?父系社会など人類の歴史から見ればほんのわずかな期間に過ぎない。むしろ

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 14:45:22 ID:N5+SzD52
京都産業大学大学院経済学研究科(通信教育課程)
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1167662238/

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 01:44:05 ID:lzD4hMgZ
非エリートオフ会って本当に行われるの?
(エリート掲示板でも話題に上ってたけどw)

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 06:34:50 ID:DCaZ09wp
winners of ouchi hyoe awards = elites

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:00:03 ID:FiWr/cmk
awardee?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 17:11:04 ID:jQy0QeYD
>>518
みんなの時間が合わないようだからお流れかな?残念(´・ω・`)

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 20:09:51 ID:XsXPBWjT
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
京都産業大学大学院経済学研究科(通信教育課程) [生涯学習]
千葉大学園芸学部 part3 [農学]

なんか低学歴だな・・。



523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 22:23:29 ID:2y/w8nRc
OFF行きたかった

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:17:00 ID:dE+8vYHD
Top10で5年目以内にJob Marketに出る人って何割ぐらい?

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 14:41:11 ID:JyREqJbY
フライアウトのお誘いはきたかな?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 15:21:10 ID:dE+8vYHD
キックアウトのお誘いなら来てる。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 22:42:05 ID:HwcD9yWL
プリンの人はどうなったんだ?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 05:46:07 ID:mcOm6qOB
低学歴ってより、退職後の趣味って匂いがするな、その二校は。>>522

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 11:01:25 ID:qjRJY69q
インタビュー上手く行かなかった。特に第一志望の学校なんて、次の人間が
ノックしたとたんに、「もう帰って下さい」って空気が充満して・・・

去年うちの大学出たF-1ビザの人たちで就職どこも決まらず消えていった人間
が何人かいるんだけど、自分もそうなるんだろうか?

モウダメポ。・゚・(つД`)・゚・。シニタイ

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 11:06:58 ID:1qGKRaQJ
>>529
消えていった人ってどうなった?
日本でも就職できてない?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 11:51:52 ID:qjRJY69q
マヂ知りません。F-1といっても日本人じゃなくって、台湾とか、ヨーロッパ
の人たちで、ググッても名前が出てこないので、どこにいるかわかりません。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 11:53:44 ID:xPir10AB
>>522


ビール飲みながらCollege Footballでも見ようぜ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 11:54:20 ID:UCKGmVDT
黄色いサルはイラナイんだろうな

同レベルなら白人をとるだろう

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 13:09:14 ID:nMHZ2B5k
>>529
ランキングはどのくらいですか?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 15:32:39 ID:+2WG3SbD
>>533
アメリカの大学での中国人の占める位置は凄いですよ。
経済学にもまして物理や化学なんて中国人抜きでは
アメリカのアカデミズムは考えられない。
肌の色じゃなくて実力の問題だよ。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 16:20:32 ID:T795YBvR
>>535
医者(外科医)の分野でもそうだろ
華僑の伝統的職業:三つのハサミ(料理人、ガーデナー、床屋)に加えて、外科医のメスで四つのハサミと、言うとか
国では、特にカナダ


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 05:02:42 ID:z1boNrvv
youtubeで日本アニメ三昧の冬の日

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 05:06:47 ID:CIgRi4+y
消えたって言うのは
どうなったかわからないだけで
真剣に探すとどっかに就職してるよ
経験談

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 06:01:49 ID:1W5J8uB6
robどうしちゃったんだよ〜

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 06:44:49 ID:LLxTRANG
T君はすごいね。プリンからフライアウトだよ(プリンのHP参照)。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 09:31:37 ID:g3zs4mdD
どこの板にもチャンコロ工作員がいますね

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 10:49:58 ID:1UV+7GC6
日本人スーパースターだからな。就職先が定まるまで静かに見守ろうよ。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 12:04:14 ID:kBYPm9hf
てゆうか、おしゃべりな友人を持つと最悪だなって感じ。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 16:50:36 ID:/r7NH6Ik
Rafael Robタイーホ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:14:58 ID:jJRCH/TY
http://www.econ.upenn.edu/~rrob/

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 03:50:42 ID:W17krZ4+
>>542>>543
彼とか、来年のK君とかにはいいところに就職してほしいよね。
「日本人でも、英語ができなくっても、いい論文をいっぱい書けば評価される」
ってのはイイ!

で、Sloan Schoolから呼ばれてるJiro Edouard Kondoって日系カナダ人みたいだけど、
Edouardってどこから?ブラジル系とか、フレンチカネイディアンだったりするんだろうか?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 05:56:58 ID:suHIA0Qv
いい論文をいっぱい書けば評価される
これは本当にすばらしい。当たり前のように感じるが。
この世界の良いところ

ただ、散々言われているが。
分野が偏っているのは何とかならないのでしょうかね。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 06:06:47 ID:WMmFozox
>>546
ハーバード組はみんな良いとこ行けるだろう。業績がホームラン級だし

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 06:09:27 ID:44lXC1kG
例のエリートさんはどうなんでしょう?
自分と分野違うからペーパーちゃんと読んでないけど、
40%オークションだか何とかって、タイトルだけ見ると面白そうだが。
40%ってのがマジックナンバーです、ってのがメッセージなの?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 08:05:46 ID:/4zvB4El
海外に行ってる人ってゲーム関係か純粋理論に偏ってないか

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 08:24:01 ID:CVBmkFdO
NYUの人は結構いいんじゃないか?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 11:34:35 ID:CakOEUKS
>>549
そのくらい自分で読んでから評価しろ

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 14:53:49 ID:e0TxauuI
>>550
実証って国際競争しにくいから。
日本ネタを選ぶと教授の反応が悪い。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 21:47:30 ID:WMmFozox
修論submitすることになりそうだが、教授が急に名前入れたいみたいなこと言ってる

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 21:54:18 ID:dwsE5g2+
>>554
よくあることなのですが,丁重に断りましょう.
一度認めてしまうと,これから書く論文すべてに
そういう要求をしてくる可能性があります.

口頭のやりとりはすべて日付・時間をいれてメモ
を取っておき,メールはすべて保存.

教授が共著者にいれろと強行な姿勢になってきたら,
学内の相談窓口に連絡するとよいでしょう.このとき
のために,メモやメールのログが重要です.

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 22:39:22 ID:WMmFozox
>>555
ありがとう。メモを取っておく・・・しかし面倒なことになった・・・orz
学部時代の指導教官に相談しようかと思うんだがどうだろう?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 23:00:18 ID:CQLj1t+4
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
京都産業大学大学院経済学研究科(通信教育課程) [生涯学習]
【O型山羊座◆十一】 [占い]
東京電力TEPCOひかり総合スレ Part23 [プロバイダー]
【東京】 『オーマイニュース』で初の交流会 日韓の市民記者都内各地で取材 [12/17 [東アジアnews+]
くノ一だ。にじゅういっせいきとはなんだ・・・? [なりきりネタ]

このスレを見ている連中が見ているスレだそうだが、
エリート願望の脳内スレッドなのか?

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 23:01:43 ID:oSVALgeT
もういいよつまらんから
>>557

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 01:08:46 ID:+hpfK1WQ
>>554
なぜここで聞くのか。スレ違い。


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 01:19:11 ID:QRhpNFUr
カナダは修論書くっけ?
イギリス、フランスは書く。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 10:23:10 ID:3y9hfLfp
>>554

指導教官がそれなりに名の売れてる人だったら恩を売るつもりで名前を
載せてあげればいいとおもう。所詮人間の世界だから、変に波風たてな
いほうがいい。腹が立つのはわかるけど、PhDとってひとり立ちするま
での我慢。指導教官は少なくともあなたを買ってるわけだから、ジョブ
マーケットで押してくれるはず。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 10:41:24 ID:WbnC4X6r
USAでも日本でも、これ、若い人の論文だなという共著論文たくさんある

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 10:45:45 ID:c3L4pUg3
Publishまでの作業を指導教官に丸投げしちゃって
さっさと次の論文に取り掛かるのが吉

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 13:10:51 ID:pbSTpoKE
でもブログの彼にはほんと頑張って欲しい(100%本音)
成功してる人がミクロ(ゲーム理論)ばかりなのは少し
悲しいけど、世界で成功して欲しいね。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 16:23:27 ID:IaQGG1FX
口ほどの力があるのかな。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 16:58:42 ID:+hpfK1WQ
シカゴでのインタビューの写真笑えます
ttp://www.bluwiki.com/go/Image:Embassy.jpg

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 23:01:42 ID:VpXcnI/0
>>562
そうなんですか……なんかげんなりしますね…

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 12:10:57 ID:sIcJqrUF
>> 566
GJ。知らない人からすると、何か、怪しいね。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 21:00:21 ID:FxEdkM6e
あかさあなま

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 21:00:35 ID:FxEdkM6e
あかさあなま

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 06:40:58 ID:DTBpUEzK
ブログで他の学問を馬鹿にするのはヤバいだろ

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 07:17:31 ID:u08jWcOW
>>564
でもブログの彼  は               100%
                           ばか   なのは少し
悲しい                         ね。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 08:41:31 ID:s+eyIPwm
今週はフライアウトの誘いひとつも来なかったよ。まだ無い場合は、今年はもう無理らしい。
これからどうやって就職先探せばいいんだろう。留年以外で方法は無いものか…。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 09:47:25 ID:XUUDXFqE
日本で就職しなよ

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 09:56:50 ID:TMfAjzGA
今からじゃ日本は難しくないか?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 10:53:22 ID:dcqDuKS7
今週フライアウトの話が来なかった。まずい。。。香港とシンガポールは
アメリカのマーケットがひと段落してからフライアウトの話がでるとは
きいてるけど、それだけに期待するのも微妙。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 12:48:12 ID:BT+bQXVV
某ブロガー氏は良い奴だと思うんだけど,ちょっとまだ大人の作法を
知らない感じな気がする。批判するのはいいけども,批判には
仕方,というものがある。
ネット上で遊んでる人たちはかなりの部分が「学問的には
終ってる人たち」な訳で,彼らはネットにルサンチマン(弱者の
強者に対する鬱憤晴らし)を求めてやってくるからこそ,
嫌味・皮肉・罵倒・中傷といったものが多くなる訳だが,その芸風は
「敵」を作りまくる。
彼らは学界では終ってるし,終ってるからこそできる芸風な訳だが
まだまだ前途に可能性のある某氏がその芸風を真似するのは
決して得策ではないと思う。
よく知りもしないのに批判されたと感じた時,人は激怒する
ということは知っておいた方がいいかも。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 12:50:30 ID:BT+bQXVV
大人になるとよくわかるが,人生というのは自分自身の行いがそのまま
跳ね返ってくる。
「口は災いの元」ということを知らないがゆえに自爆する人は
本当に多い。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 13:26:01 ID:s+eyIPwm
>>574
日本での就職ってどうやるの?考えたことも無かったから教えて欲しい。

>>577
プレリムに受かっても無いやつにでかい口叩かれたくないとは思ったけど。
せめて一年目の成績が優秀であって欲しい。あれじゃ所詮俺と同レベル。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 13:28:46 ID:XUUDXFqE
>>579 日本に知り合いの先生はいないのか?
「ただいまこういう状況なんで,どこか求人出している所があったら教えてください」って泣きつけ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 14:17:41 ID:fOjvOwOY
http://jrecin.jst.go.jp/

これでも見ておけば、とりあえず。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 14:17:45 ID:s+eyIPwm
お願いしたけど、「コネとかないんだよ。ごめんね。」とマイルドに拒絶された。
多分、昔セミナーによんでもらったときに、「日本はレベルが低い。俺は先端で研究している。」
という態度を取ったことが災いしてるんだと思う。

ほかに無いの?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 14:23:37 ID:XUUDXFqE
>>582 なんだ釣りか・・・ 真面目に答えて損した

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 14:25:40 ID:fOjvOwOY
日本だと「業績」とかいうのを要求されたりもしますよ。
そんなのせいぜいタームペーパーだろうよ、てな”論文”でも
国内のジャーナルにはのりますので、それで「業績」。

こっちでやってると、卒業後にディサテーションをpublishすればいい
というところもあるんで、「業績」なんて要求されても困りますよねw

在学中にpublishしてる人たちももちろんいますけど、そういう方々は
まあ、fly out はあるわけですし。いずれにせよ、good luck.


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 14:26:25 ID:fOjvOwOY
まじめに答えて損した。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 14:32:51 ID:TN9XYIpI
無いだろ。理系の実験系ならでかい予算があるからポスドク1人ぐらい
ボスの一存でなんとかなるだろうけど、文系だぜw人間を1人雇うほど
の金をひねり出せる人なんてほぼ皆無だろう。

拒絶されたっていうか、事実を述べられたまでと思う。

で、分野は?

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 14:35:44 ID:XUUDXFqE
それがあるところにはあるんだなw

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 14:42:32 ID:s+eyIPwm
いやいや釣ってないって。留学してるやつらは、内心日本のこと馬鹿にしてるだろ。
このスレでも、エリート掲示板でも明らかでしょ。ただ、それがうっかりでちゃったの。
分野はミクロ系。実証はおしゃれじゃないからやってない。

一橋とかの経済研究所にある任期付のポジションとか難しいの?こんなにうまくいかないなら、
日銀のポスドクもだしときゃよかった。あんなしょぼいとこ行けるかw、とか思ってたのに。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 14:48:35 ID:fOjvOwOY
>>586
ひねり出すというより、ポストを埋めないでおく。というようなことはあるらしい。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 14:54:43 ID:XUUDXFqE
日本の先生とは仲良くしておいた方がいいよ
求人情報とか内輪の情報をまわしてもらえるから

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 15:00:46 ID:TN9XYIpI
>>589
俺が言いたかったのは、理系ならでかいプロジェクト当たったら、
その時点でポスドクを大量雇用するから、そのなかの一人ぐらい
プロジェクトのボスの一存で採用できるって意味だった。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 15:07:10 ID:fOjvOwOY
まあ、私なんかもとから日本に行こうと思っていますんで、
「ばかにする」なんて考えたこともないっすね。日米でそりゃ
事情がちがうんだし。

なんかCOEとかあるのは、どうなんでしょうかねえ・・。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 15:08:12 ID:fOjvOwOY
>>591
COEポスドクとかたくさんあるみたいですけど、あれはみんなオーバードクターを配置してるだけですか?

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 15:09:17 ID:XUUDXFqE
COEポスドクは可能性あるよ ある大学とない大学があるけど>>591みたいな感じ


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 15:33:10 ID:fwttFt3f
>>584
>こっちでやってると、卒業後にディサテーションをpublishすればいい

某ブログの人みたいなこというな。
修論書いてからアメ来た連中は、大概在学中にそれpubにもっていってる
だろ。そんな高いランクの雑誌じゃなくても。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 18:17:44 ID:1hrCYSTN
僕の友人(日本人)は経済PhDドロップアウトしたけど、
現地でコンサルみたいなとこに就職して、グリーン・カードも取ってもらった
みたい。学問的には挫折したけど、人生は満足してるみたいだから、
そんな道はどう?



597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 20:21:39 ID:wCzXoyq8
そうだ、民間就職しよう!

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 09:36:29 ID:dMpEMzAL
>>571
どの学問?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 09:39:46 ID:dMpEMzAL
馬鹿にするって言うか
そりゃ向こうの方がレベルでも
待遇でもいいのは明らかだよ
だから留学するんだもん

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 09:49:00 ID:PT1/fGRP
プリン卒の方が慶応助教授に内定?

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 18:38:29 ID:HgbkJlmz
まあそうだけど、プリン卒と書くと紛らわしいからやめてくれ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 21:46:23 ID:Fr5NoAwe
>600
どの人?
例の奇人? それとももしかしてエリートさん?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 23:27:22 ID:hEjGfMyS
慶應卒の人

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 01:14:42 ID:ufcGInsm
だれだれ?慶応卒でプリン?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 02:11:27 ID:EWfev85l
バーナンキの弟子

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 05:47:20 ID:zQJmOohF
プリン出身の優秀な日本人ってたくさんいるんだね。LSEのAさんもそうだよね。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 06:34:42 ID:lcDFcoVu
>> 606 おいおい、この人優秀か? マーケットの年には日本にしか
フライアウトしてないし、パブリケーションもビミョーなとこばっか
りじゃん。LSEの人は確かにすごい。比べるのが失礼だろ。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 08:13:54 ID:lCgfZI+f
他分野の人を
よく評価できますね

同じ分野でも難しいのに

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 08:35:35 ID:zQJmOohF
EJの巻頭論文は十分ネ申だと思いますが。(共著というツッコミはなしよ)

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 09:42:04 ID:b1EW19Cz
誰の推薦状でプリったんだろう?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 12:36:56 ID:vC96Ieoz
まあかなーり地味だがそれなりに論文を書いて
KOの助教授ならば、それなりに優秀だろう。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 13:18:15 ID:fDakO/65
慶應なら日本の世間的には勝ち組

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 19:30:04 ID:FKpurZMf
●●世界数学オリンピック●●
http://school.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1027183203/36

36 名前:実名攻撃大好き教育ママごんさん?[] 投稿日:02/08/04 23:46 ID:MmBTA8in
>34
94年国際数学オリンピック金メダルの灘(96年卒)の高橋悟さんは
東大文Uから経済学部に進学されてハーバード大学博士過程に
進学されました。将来、是非ノーベル賞をとっていただきたい。
学部の卒業論文で大川賞を受賞された凄い人。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 20:57:40 ID:geFqDihA
大川賞ってww

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 04:36:54 ID:6FXfdXEa
ここで吼えてる
国内院生テラキモス

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 01:50:22 ID:5dQCFVBo

今年のマーケットはSeller's Marketだって言いますよね?
インタビューしたところはどこももうセミナースケジュールを発表してて、
その中には自分は入ってない・・・・orz

あとはテニャートラックじゃない仕事だけが・・

こんなマーケットでも上手くいかないってことはよっぽど悪いんでしょうね。
自分のペーパーオリジナルだとちょっと自信あったのになぁ。

こんなことならGRIPSでも出しときゃよかった。 OTZ

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 03:00:04 ID:YU+zDYZG
アメリカは全体に博士出し過ぎ

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 05:28:35 ID:QrPywOfE
ここで前にCal State Tashizan Dekinaiとか茶化されてたけど、
Cal State(のどれか)は800通応募があったそうだ。
みんな「どうせ馬鹿大学ならせめて気候のいいところを」って、考えることは同じだな。
UofMDなんて1000通応募があったとさ。博士多すぎ。

Sellers' Marketって本当かよ。
『ごく一部のエリート(たとえばあの有名な13人)』に限った話じゃないの?
そうだと思い込まないとやってられねぇorz

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 09:14:44 ID:v6RhmTnM
今年はSeller's Makrketだというウワサはよく聞きますねぇ。
しかも、いくつかの分野にいたっては全然人がいないらしく、
かなり大学間の競争が大変だそうです。やはり景気との相関
はかなり高そうですね。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 10:04:10 ID:rSUhSFg7
冷静に考えてみる。
仮に一つの大学が平均10人のPhDを毎年供給するとしよう。
さらに同じ大学が多くて二人の新卒を毎年採用するとする。
いくら売り手市場と言ったところで、大学研究職にありつけるのは
5人に1人。需要の少ない分野を専攻した場合はもっと悲惨w

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 16:06:51 ID:nD/V6Hi3
10人もPhD供給するのはトップ20くらいです。就職先は米国外も含めれば
数百あるのでは? で、大学研究職につけないならインダストリーに行く
ほうが正解では?


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 21:43:26 ID:R3wt/AZx
大学研究職(テニュア・トラックか名誉あるポス毒)でも、
やっぱりトップ30(一部、英も含む)くらいでないと、その後がきついでしょ。
日本の大学は別とすれば、first placementがcareer development上、
anchoringになるからねー。もちろん、それを挽回できるだけの
publicationを出せればいいけど、そう簡単にはねー。
というわけで、トップ30が駄目なら、インダストリーか日本に戻るべき!

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 22:08:02 ID:kxgPNjG/
>>622
トップ30はきつくない?

624 :622:2007/01/20(土) 10:00:38 ID:wBQce4K3
もちろん、トップ30は一般論の話なんで、全体としては50位くらいだけど、
ゲームとか、エコノメとか、分野によってはトップ10に入るっていう大学があるじゃない?それならいいよね。
でも、そういう「まれ」な大学って、ほとんどは、その分野のすごい先生が一人か二人いるだけだから、
そういった先生達と何らかのコネとか(もちろん共著ならサイコー!)ないと、
やっぱsecond placement(assistantの途中で移る場合)でも、tenureのassociate
になる場合でも、トップ30じゃないと、その後が大変だよー。(だって、その先生が
あっという間に、トップ30に引き抜かれたら終わりじゃない?)
ただ、これもあくまでも一般論の話なんで、大器晩成の人も当然いると思うし、
頑張りたい人をdiscourageするつもりはないんだけど、自分が失敗した
経験を伝えないとと思って(苦笑)。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 12:43:15 ID:MtmP12IL
え、624氏は最初どこに就職したの?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 13:47:49 ID:XpnU9Baw
優位なメスと劣位なオスの歴史

生物:生活能力のあるメスが生活能力のない矮小なオスを養う関係は生態系にはいくらでもある
それで、受精卵ができて、オスの精子が必要なくなる
すると、どのオスも追い出されるか、殺されるか、
メスの体内に吸収されるかのいずれかの運命になる

人類:人間も古代ではメスが優位
一例:アマゾンは狩猟民族で、狩猟の女神アルテミスを信仰していた
女のみの部族であるため子孫を残すためには男が必要である
このため時折捕虜として男を連れ帰ることがあった
捕虜となった男は全裸にされ手枷、足枷がつけられ子作りの道具として多数のアマゾンによって嬲られ精を搾られた
その結果、すぐに発狂するか廃人同然となり、男性機能が役に立たなくなった者から順に絞め殺された
男児が生まれた場合は即、生き埋めにして殺すか、不具として奴隷とする
女児の場合はそのまま戦士に育てた
こうしたメス優位な社会が古代ではごく当たり前であり、男は女に約5500万年間虐げられてきました
メス優位社会は母なる大地(女神崇拝)、自然崇拝が基本です

メス優位がオス優位?になったのは、キリストや仏陀や孔子などの男尊女卑思想登場前後からです
オス優位?社会は父なる天を崇拝、文明マンセーが基本です

ところが、昨今はフェミニスト(女尊男卑思想)によりまたメス優位となってきました
それにつれてメス本来の凶悪性が出てきました(オス優位?な時代ではおとなしくしていただけ、殴られちゃうからね
これらは、妻の夫殺しが年々ハイスピードで激増している事からも分かります
鬼嫁、熟年離婚、女だけ過剰な保護、貢ぐ君、不幸で悲惨な結婚生活、女子にのみ甘い判決、豪華な女子刑務所、金銭搾取、女優遇マスコミ、他多数

女の子は優しい?か弱い?(笑)メスは本来凶悪です。今後、更に男性差別が激しくなっていくでしょう。最終的にオスはメスの奴隷になります
オス優位な仕事場も、今後はどんどんメスに奪われていくでしょう(3k労働や兵役は残してくれるでしょうが・・・
こうして地位も経済力も生活力もやる気も無くしたオスをメスがどのように扱うかは上記を見れば分かります。
男性諸君!恋愛(避妊SEX)は楽しみつつ、不幸で悲惨な結婚生活は回避し、約5500万年間の恨みを晴らそう!

627 :622:2007/01/20(土) 14:32:24 ID:wBQce4K3
>625さん
トップ50-80(というカテゴリーがあるのか知らないけど)といったところでしょうか。
まだ任期半ばですが、researchは、はかばかしくないです。妻子を抱えて、今後が心配です…。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 23:41:40 ID:jcQV5B49
>>627
それは単純におまえが無能だからだろ
自分の能力を怨めよ

まあがんばれ

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 00:11:07 ID:r285nPxd

>>627
そんなこと言うと、詮索したくなるじゃないですか。Irvineの人(でも
日本語より英語の方ができそうだし、2ちゃんなんて見そうにないタイプ)?

それより、テニャー取れなかった人はどうなるんでしょう?過去数年でも、テニャー
取れずに去った人たちがいますが、日本に帰ってる様でもないし、ググッても過去の
所属でしか名前が出てこない人たち(例:ブラウンにいた人とライスにいた人)は
アメリカに残ってるんでしょうか?


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 04:42:34 ID:Tdz/eQTt
>>627 失敗したと決めてかからずがんばってください。

>>629 その日本人の人たちはどうしているかはからないけど、
テニュアがとれなかったら
ランクが下の大学、連銀、コンサルティングファームに
就職するのが一般的。


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 06:11:59 ID:zz9JzKha
>>627
きっといいことがありますよ。前向きに〜

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 06:16:15 ID:r285nPxd
>>630
ランクが下の大学とか連銀だと、コンファランスに来るだろうし、名前も
ウェッブ上にのるから調べればわかりますよね? でもそれでもいないっ
てことはやっぱりコンサルにいったんでしょうかね? >>629で例に挙げた
二人はどちらも女性なんですが、こちらで結婚してたりすると、英語がそんなに
できない妻を抱えてやってる男性とはまた違ったオプションがあるんでしょうね。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 06:44:35 ID:lCork/7s
行くとしたらコンサルでしょう
日本の地方の私大教授なんかとは給料が全然違うから

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 07:42:56 ID:RSe7DOON
ライスにいた女性はコンサルに行ったはず。デロイトだったか。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 07:58:25 ID:r285nPxd
>>634
ほんとだ。彼女の名前とデロイトでぐぐったら、共著者とのペーパーが出てきた。
情報ありがトン。シカゴのオフィスなんだ。

しかし、移転価格のおかげで、エコノミストのマーケットはクリアするようになったよな。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 08:55:48 ID:7livdN/R
その人からリクルーティングのメールが秋に回ってた

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 12:29:05 ID:vFzOAhGa
個人情報悪用元
M−ケティンG
RサーT
S−ビSは毎年粉飾なのに
何故か資金繰りに困らない謎


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 13:30:55 ID:ReoJsPH0
>>637 伏字にするのはなぜ?

大学も役に立ちもしない「研究」で潤ってる人がたくさんいます。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 16:08:20 ID:sye2yKFq
 
 被害感情に配慮しない裁判官/ “女子高生コンクリート詰め殺人事件”

1988年11月夕刻、少年2人(当時18歳と16歳)は足立区東綾瀬の
路上で帰宅中の女子高校生を拉致し、少年の自宅に40日間監禁、殺害した。
監禁中、仲間を集め被害者を繰返し暴行し、時には、被害者に音楽に合わせて
踊りながら服を脱ぐように強要し、演奏の合間に集まった仲間で一斉に蹴る
ことさえ行った。監禁中に逃亡を図ると、手足にオイルを塗りつけライターで
火をつけ、熱がるさまを見て笑い転げた。被害者の遺体の歯はほとんど折れ、
性器と肛門にはスポーツドリンクの瓶が突き刺ささったままであった。
少年らの刑は極めて軽かった上、未決勾留期間があるため、主犯を除き全て
6年程度で出所した。 法務省へ意見 TEL O3−3580−4111

事件の様子は、lynch 、女子高生コンクリート のキーワードで検索可能 
性器を灰皿代わりにしたことなどが記載されています。


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 10:38:31 ID:YefLpZwC
経済学の香具師は尻に火がつかないと研究しないのか?w

というと煽りになってしまうが、一般的な人文系は評価基準が理系(といっても数学とかは別だろうが)と
一緒されるのを恐れてるんです。論文生産のペースが全然違うし、雑誌論文以外に
書籍掲載論文とか、(理系に比べて)多様な業績形態があるので、IFなんて作りようが
無いわけです(もちろん、とんでもない金と手間をかければできる。もし本気でやるの
ならOD対策にいい就職先かもしれんけど)。

そうなると、例えば、バイオの人は年間3本も原著論文を出して更新されなかったのに、
文学のヤツが紀要に1本だけで更新されるのはおかしい、とか因縁付けられるのが
目に見えてます。

そりゃ杞憂かもしれませんが、日頃の文系攻撃の論法を見ても安心できないし、
大学外からバカが批判してくるかもしれません(医療の実例もあるしね)。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 11:21:44 ID:mVNrCs1b
1年に1本は書かないとダメ

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 11:55:36 ID:cAHVy1qz
今年のジョブマーケットの最新情報はこちらでどうぞ
フライアウトに招待された学生のリストもあります

ttp://www.bluwiki.com/go/Econjobmarket

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 17:27:28 ID:euShlwi0
Kuziemko
という名前をよくみかけるな
ロシア系アメリカ人か

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:35:33 ID:CZEnAIhy
経済学Phdを目指すわけでもなく、東大の経済学部出てから
経済学研究科に行くメリットってありますかね?

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 01:23:40 ID:wMrN0S3P
Kuziemkoは今年のスーパースターの一人ですね。論文は面白いと思いましたが、
この人もレビットと同じ理論軽視派です。JPEとJPubE(他に2本)にパブリケー
ションあれば、活躍するのもわかります。すごいなぁ。

それにしても、この手の理論軽視の実証研究が幅を利かせるのはいやですね。
なんとかならないもでしょうか。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 01:26:07 ID:Mj9PeXz5
理論軽視派ってどういう意味?
逆に、理論重視派ってどんな人のこと?

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 01:31:47 ID:PhXie8rl
理論軽視派って言葉は初めて聞いたw
データと理論だったらデータが勝つんだからしょうがない

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 02:05:14 ID:NiL211he
>>629
ブラウンにいた人もコンサルに行ったみたいだね。シリコンバレーの?
Ph.D.がスタンフォードだったから、やっぱり生活は西海岸がいいんだろうね。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 04:10:37 ID:ov2AzhQ3
ひょっとして>>645>>588と同一人物かな?

自分はアメリカに留学して、日本では見られなかった
実証研究に対する積極的な評価に強く感銘を受けた
ものですが、純粋理論家には、やはり「お洒落じゃない」
というだけなんですかね。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 04:17:57 ID:PhXie8rl
理論とそぐわない実証結果は面白いから大歓迎
つまらないのは理論の予測を確認する実証研究

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 05:11:31 ID:wMrN0S3P
理論軽視派といったのは、実証分析をする際に理論モデルとの対応をきちんと
考えていないという意味です。ここをきちんと考えなければ、結果が理論モデル
に合致してるのか、それともそぐわない結果なのか、判別がつかない、という
意味であまりこの手の研究が巷にあふれるのはどうかなと思うわけです。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 06:47:20 ID:NiL211he
>>649
>>日本では見られなかった実証研究に対する積極的な評価

日本で経済学勉強しなかったので日本のこと疎いのですが、
もし実証が軽視されているとしたら、どうしてなんでしょうね?
日本にはいいエコノメトリシャンもいるのに、その人たちは実証とは
乖離したところでエスティメーターを考えてるのでしょうか?

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 07:34:38 ID:wE+CHd01
>>652
俺は専門は理論なんだけど、阪大のF先生は日本の計量経済学はレベルが低いって授業中いってたなぁ・・・

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 07:59:01 ID:NTrk/Zc7
実証って何なんだろうねと今更ながら思った
レビットは実証してると思ってたけど

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 08:03:36 ID:uDdp/2Ws
>>653
それは聞き捨てならんな。日本の計量は頑張っていると思うぞ。
Futaga○か?Fukut○か?Fukushi○か?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 09:16:34 ID:xD3UEGhH
>>655
なんとなく、誰が言いそうかは想像がつきますがが、その前にあなたが日本の
計量は頑張っていると思う理由を詳しくお願いします。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 09:34:33 ID:PhXie8rl
理論も実証データに基づいてないと相手にされなくなってきている
それがデータの取りづらいまたは存在しない分野であってもそうだからひどい

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 10:06:38 ID:wE+CHd01
>>655
Futaga○○は理論ですよ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 12:00:27 ID:etXfquWO
自分の主張を数理モデルで示すことが難しい場合、データで示すのは
有りだと思う。そうしないと今の限界みたいなものはなかなか破れないし。
ただ結局、数理モデルの場合と一緒で、やりやすい所が一気に食い尽くされていくだけだと思う。

ほんとに偉いのは、データ取りにくいところをコツコツとデータ集めた
りしてレヴィットみたいなことやれる人とか、数理モデルに置き換えに
くいところをコツコツやって数理モデルに置き換えて、いままでみたいに
主張できる人なんだろう。

ただ、こんな時間のかかることを(最低2ー3年は沈黙してないといけない)
やれる環境にある人は少ないと思う。環境だけじゃなくて、もちろん本人の
才能もとても必要だし。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 12:16:04 ID:Aetewirf
>>653 詳細きぼんぬ どういうコンテクストで言われたのかな?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:33:20 ID:wE+CHd01
>>660
いま流行りの計量モデルの話からつながってったと思う

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:38:50 ID:DbDzwUI4
>>642
女性が目立つな

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:51:52 ID:Bn9E6E7B
真面目な話になってきた
おもしろい

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:30:45 ID:QD4Ys5gS
国内の、ましてや地底の話なんて他所でやれボケ

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:42:18 ID:ibqaaKTi
たしかに、実証の切実な問題意識がないところで仕事するエコノメトリシャン
ってのも言われてみると結構おかしいものだね。たとえば最近Tamerとかが
やってるPartial Idenfiticationの話とかって推定するモデルが複数均衡を
持つ場合にどうモデルのパラメターをIdentifyするのかっていう極めて実証
の問題意識からでてきてるもんなぁ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 15:13:49 ID:PhXie8rl
Partial Identification と複数均衡のリンクもかなり怪しいと思うけど
結局均衡は確定できないし

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 15:29:04 ID:NiL211he
>>657
>>それがデータの取りづらいまたは存在しない分野であってもそうだ

データが存在しなくって理論?ってことはその理論は検証不可能?
refutable じゃないってこと?そんなんじゃ、理論の役割はないんじゃない?

理論なんてデータで検証して何ぼのものでしょ。それともプレスコットみたいに、
Theory ahead of dataなんてかますか?

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 15:31:41 ID:PhXie8rl
企業の取引データをはじめとして
存在してもアクセスできないデータも沢山あるんだよ


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 15:41:34 ID:PhXie8rl
>>667
データってのは別に変数だけじゃない
効用関数・生産関数などの関数形
競争形態・市場の範囲・意思決定の頻度・順番

これ全部確定した市場があったら教えてくれよ

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 16:04:24 ID:ibqaaKTi
>>666

均衡確定できなくても、推定集合(?Point EstimateじゃなくてSet Estimate
なのであえてそう呼ぶと)が大きいのか小さいのかが分かれば実証の面ではOK
でしょう。少なくとも、これまではお手上げだった問題に取り組めるようには
なるわけだから。

ところで皆さんはFreakonomicsみたいな研究どう思う?

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 16:33:17 ID:PhXie8rl
>>670
文献追うのやめちゃったから最新のことはわからないんだが
複数均衡ってことは各パラメーターに均衡が複数あるってことで
その上パラメーターの範囲しか確定しないって事は
予測されるモデルの解の範囲がとんでもなく大きくならないか?
複数均衡モデルでは構造推定の利点である政策分析や予測も難しいという
本質的な問題には全く答えてないんじゃないかな?


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:01:46 ID:QD4Ys5gS ?2BP(505)
パラメータの範囲にはそれほど差はないだろ。
大変なのはその分布が複雑になることでしょ。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:11:46 ID:PhXie8rl
いや俺が言いたいのは
経済理論の複数均衡とパラメータが推定集合になるってことはイコールではないってこと
むしろ全く関係ないと思ってる
Econometricsのテクニックとしては面白いけど
経済理論からのモチベーションは弱いと思う


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 18:15:10 ID:QD4Ys5gS
話が噛み合ってないなこりゃ

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 01:28:01 ID:toH2Paux
>>671

でも、均衡のOutcomeはデータで観察されているので、そのデータをサポート
しうるパラメターの集合を推定することはできる。で、この手の論文によく
あるのは、実際に推定してみると推定集合はかなり小さくて、実証上は殆ど
Point Estimateと思えるくらいになるって話。政策分析や予測については答
えられないよなぁ。

>>673
イコールではないってことと経済理論からのモチベーションが弱いという点は
同意。ただ、複数均衡のモデルにお手上げで万歳するよりは、実証的要請には
答えてる。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 15:43:08 ID:74+MvHpH
理論軽視派というのはここでKeaneが言うところのAtheoreticalということでは?
http://gemini.econ.umd.edu/jrust/research/JE_Keynote_7.pdf

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 08:33:55 ID:jjfnmQQx
ゲーマーT橋さんK島さんは最強だな


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 10:10:51 ID:aQrk0lF9
内輪ノリスレで、部外者が入るとぶーぶーいうアフォが多いくせに
なぜageるのかが知りたい

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 10:52:06 ID:7l3TPwov
>>676
Keaneはstructuralの中でも過激派だな。。。これに対するRustのコメントも面白かった。
上で言ってるFreakonomics批判は、ここから来てるのね。

こういうのって、日本で言えば玄田さんかな。メソッドいい加減だけど、話が面白いから売れる。
昔彼が「アメリカ帰りはサンプルセレクションとか細かいテクニックにばかりこだわって世界観が貧しい」
みたいなことを言っているのを聞いたときは引いたw


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 11:10:13 ID:dp0F5c9d
最近は経済学者だけでなく社会学系からも総攻撃です>玄田先生
しかも、社会学者→経済学者批判お約束の「モデルいじくって云々」ではなくて、
統計データの扱い方がいい加減とも言われてますね。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 12:03:46 ID:thSJKZ+G
>>676 でもKeaneの最近のAERのペーパー読んだけど
全然面白くなかったw 批判される理由はあるよ

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 12:35:45 ID:7l3TPwov
>>681
どうして面白くないと感じたの?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 15:27:00 ID:Tnv5/iN4
>>677
MITもよばれてるのね…
化け物か…

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 16:15:16 ID:HpzBvPAo
今年のHarvardは当たり年だな
というより他が出てないのか?

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 16:31:13 ID:HpzBvPAo
あとMITに呼ばれているのは理論の人が多いね

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 17:18:12 ID:jjfnmQQx
>>683
東大の松井教授の自慢の弟子、F島さんの方はどこいくのかな???
2人ともいつかは東大に帰ってくるのかな・・・

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 00:12:34 ID:QY4/UBA9
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
学歴で人を判断するのは正しい [主義・主張]


なんじゃこりゃ

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 07:42:59 ID:E3WlIadU
法学者が電波飛ばしてるので対策お願いします

【R.H.Coase】 法と経済学スレ 【R.A.Posner】
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1093870737/

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 13:29:08 ID:affK5PCm
>>642
T氏すごすぎる。
ところでプリンの人はどこに消えた?

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 14:08:30 ID:ibNDFTlO
英語力ってあんまり関係無い気がする。
やっぱ論文の質だな。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 15:40:46 ID:ijeElbLL
>>690
今気付いたのか?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 19:33:01 ID:1Mv8YpaR
>>690
それはT橋氏のようなトップスクールに行く人だけの話です。<50の学校とか、
B-schoolだと英語ができる、ってのは重要です。

今年のEly Lecture聞いて、「Lars Hansenって話下手でもシカゴで教授だから、
授業が上手いとかあんまり関係ない」なんてCal State Tashizan Dekinaiに就職
しようか、という人が考えてはいけません。





693 :東大経済学部生:2007/01/28(日) 21:59:11 ID:rYK03osA
プリンの方、先輩に超できる奴って聞いてたので、是非、頑張って欲しいです。
T橋さんとK島さんとY本さんは、天才と聞いてるので、雲の上です。
Y田さん、がんばって!

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 22:05:36 ID:zYgXMgdL
>>693
うぜーよww
釣りか?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 22:18:50 ID:kuAjSYac
当方、慶應の学部生ですが、海外でPh.D取ることは可能ですか?
また、可能であればどういう準備をしたらいいか教えてください

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:00:25 ID:gWR1I272
>>694
Y田?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:05:33 ID:ikvj98En
>>695 まずはゼミの先生に相談してみよう

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:15:59 ID:ibNDFTlO
>>695
海外でPh.D.は可能だが、
MITでPh.D.とかStanfordでPh.D.とかってことになると難しい。不可能かな。慶應だと。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:23:29 ID:ikvj98En
>>695
具体的な手順は

経済学大学院留学ガイド
http://econphd.at.infoseek.co.jp/
を参照のこと

慶應からだったら大学院で東大・一橋を経て留学というパターンも多い
あと慶應は縦のつながりが強いから留学している先輩なりを見つけて
話を聞いてみるのもいいかも

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 23:59:09 ID:kuAjSYac
LSEとかはどうですか?
やっぱり米国内じゃないと無意味ですか?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 00:19:09 ID:2Iq47HAm
>>688
実践経済学って聞いた事ねぇよw

法学者は既知外だな

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 00:35:56 ID:+tnXQ9y+
>>695
 先輩の塾員で、それなりにいるよ。準備は、留学生センターにでも
お尋ね下さい。語学は、3年生以上のTOEFLクラスを受講したら、
英語の負担が軽くなるかな。

>>698の通り、MITやSTANFORDの場合、推薦状を書いてくれる先生が
ほとんどいない。というわけで、学部卒業ですぐそれらの大学へ留学は
まあ、厳しいと思います。

 留学しやすいのは、東海岸のYale、Harvard、Brown、Rochester。
あと、中西部のWisconsin、Michigan。

 最後に、ゼミの先生や、留学帰り・海外研究員生活が長い先生に
聞いてみてください。

>>700
 自分が、あの授業料を賄える自信があるのなら、お勧め、って
LSEで何するの?



703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 00:47:37 ID:2KpaozsK
LSEにはアメリカ的なPh.D.コースがある。
というかそっちしかないのかな、今は。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 00:48:20 ID:EDLxjTk+
>>702
生活費モナー>LSE

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 00:50:01 ID:2KpaozsK
慶應の修士出身者を多く見かけるのは
UW MadisonとかMinnesotaとかBrownの他バークレー以外のUCにもちらほら。
慶應学部卒はいないんじゃないかな。間に就業経験挟んだ学部卒なら知ってるけど。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 01:39:45 ID:bdStr0ZT
T大のマスター卒で某シンクタンクで研究員もどきをやってるんだけど、
会社辞めて海外D取りに行こうか最近真剣に考え中。
ちなみに30台前半。
こんなとこで質問するのはナンセンスなのは百も承知。
眉唾情報でいいんで、だれかアドバイスください。

心配なのは学位取得後のキャリア。
30台後半で海外D取れたとして、日本or海外でアカポスを取るのってどれくらい難しいの?



707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 01:56:19 ID:8YCS0WMF
わっ
某ホームーページの人かと思ったw
でもあの人ならこんな質問しないよなぁ
あったことないけどw

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 01:58:57 ID:EDLxjTk+
分野とコネ次第じゃないすかねぇ・・・
個人的には、Econから王道を行くにはさすがにもっと若い方がいい
(というか上位校へは合格自体が難しい)ので、応用経済系、ポリサイ、
公共政策系の方がいいような気がします。
一見就職不利そうですが、理論やってヘグるよりはそういう道の方が
日本でも海外でも職自体はあると思います。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 02:12:55 ID:bdStr0ZT
699のサイトが役に立ちそうです。
このサイトのリンク先に自分と境遇の近い人がいたのでw

708さんの言うとおり分野次第ですよね。
国内Dなら仕事しながらでも取れそうなんですが、
海外Dに魅かれる今日この頃。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 02:30:47 ID:7ppD+gt7
僕も年齢が高いこと自体は日本でもアメリカでも
あまり有利に働かないと思います。
そういうこともあるので
今の時点でアカポスに執着しない方がよいと思います。

どのくらい難しいっていうのは本人次第なところもあるし
掲示板で『これだけ難しい』と具体的に回答するのは難しいと思います。
東大の修士課程卒ならば修論の指導教官に
意見を伺ってみたらどうですか?



711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 02:53:37 ID:EDLxjTk+
>>709
ひょっとして経済以外の修士ですか?
特定したい云々はないのだけど、D取るの自体は国内でも大変だから
その台詞が出るところをみると別分野の論博狙いかなと思って。

肩書欲しいだけなら国内の方が絶対いいですけど、逆にアカデミアを
本気で考えてるならやっぱり海外Ph.Dじゃないでしょうか。
30代前半、というのも30歳と34歳では結構条件違うけど。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 03:13:52 ID:Z3NhYIyN
日本人の先生がいるところって、合格しやすくなるのかな?

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 03:16:53 ID:l7FgxXQo
>>711
そうだそうだ。
アドバイスを請うのなら30代前半などと言わずに、
正確な年齢を申告すべきw

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 05:06:27 ID:3ULezR9R
アメリカのPhD過程の場合、入学選考でもしかしたら年齢が不利に働く
こともあるかもしれないが、入ってしまえば全く対等な条件だと思う。
年が行ってても若くても、いい論文さえ書ければ全く問題ない。実際、
40過ぎでマーケットでて成功してる人もいる。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 06:31:44 ID:KwvqhkaK
>>712

応募書類が日本人の先生んとこに回ってくることは多い。
事情を知っているぶん、ちょっとだけプラスかもしれないけど、
まあ、シグニフィカントじゃないと思う。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 06:53:56 ID:UXdqBlfZ
来年の秋から留学するならそろそろ動いていた方がいいよ
英語ができないなら1年じゃ短すぎるぐらい

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 09:30:51 ID:ZIHcr1uH
>>693
warata

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 08:30:23 ID:aMX5v/Gq
林教授のホームページの推薦状のとこ読めばアメリカの院のシステムがわかる
出来る学生をとことん優遇して出来ないやつは逝ってよしみたいな
日本とアメリカの研究のレベルの違いは少なからず院のシステムの違いに依存してるんだろな

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 00:50:15 ID:Hl2MuCx9
アメリカと日本だと大学院の位置付けが違うんですよ。
日本は生身の人間と付き合うより研究する方が好き、向いてる、
苦痛が少ない、という人間が大学院に行く。まさに「入院」

アメリカの場合は経済学者は超一流の学者に関しては
そのまま政府の要人として政策決定にヘッドとして
関与していく。
大学院に行く連中はエスタブリッシュメント出身の
人間も多いし、留学生は選りすぐりの連中。
キックアウトされる人間だってシカゴなんかだと
かなり多い。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 00:54:19 ID:Hl2MuCx9
というわけで、アメリカのトップスクールに留学するなら
むちゃくちゃキツイけど、実力さえあれば年齢が
どうであれ、就職は問題ないよ。

重要なのは若手留学生同様、良い論文を書けるかどうか。
良い意味でアメリカって日本よりラフで、英語が
多少下手でも、年齢がいってても、実力がありさえ
すれば評価してくれる。
その懐の広さが世界中から優秀な人材をひきつける
要因になっているのだけれど。
だから、年齢の件は心配しなくて良いと思うよ。
むしろ大変なのは、入学できるかどうかと、入学した後
世界の俊英相手に良い成果を上げられるかどうか。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 01:55:00 ID:knapC6uz
>>720
「実力」に英語力や若さが含まれるんだが

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 07:20:47 ID:uaRpvRdo
>>721

「実力」に英語力は含まれるけど、若さは含まれない。
30台後半のPhDの学生がいいアイデアでいい論文書けば普通に
プッシュしてもらえるはず。英語力は論文やプレゼンでかなり
影響あるから年齢とは全然ちがう。


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 10:54:22 ID:ZkAgQfTZ
いや日本のアカポス狙いであれば、年齢は重要なファクターだ。
四十過ぎの業績のないフレッシュPhDを日本の大学が採用するわけねぇだろ。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 11:08:07 ID:PpciewM3
>>723
日本のアカポスねらっている時点で実力ないからw

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 17:18:01 ID:Hl2MuCx9
ナッシュやアインシュタインが愛した大学に留学している某氏
には成功して欲しい。
ネット界の先輩の間にはびこるネガティブな心性は身に付けず
王道を歩んで欲しいと心から思う。
最近はアクセスが4桁に近付いてきているようで嬉しい。
本格派のブログが発言権を持つ事が何より重要である。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 23:09:36 ID:sYGpoKXu
>>725
ハーバード組と比べられたりしてないのかな???
同じゲームだし。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 23:21:15 ID:Kis1fWuS
数学をバリバリやって純粋理論、ってタイプではない人で
世界で勝負できる日本人のロールモデルになってほしいね、プリンの人には
これはマジで

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 00:18:23 ID:EcXMjbNH
それは過大に期待かけすぎですよ.......

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 01:24:11 ID:Xes8ksNW
>>725
ネガティブかな?ここ来てる人が「凡人のゴシップ」という感じじゃ?
なんというか研究できないから身内トークに力を使うしかないみたいな
留学しても普通にやってけてる人は多いよ。ここがレベル低いだけでしょ

なんでここイニシャルトークなんだ?別にイニシャルじゃなくとも誰も困らないと思うが

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 01:49:20 ID:uFNs3bp2
>>729
「ここ」って?

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 02:40:18 ID:4DbhYYo1
>>727 人にさせずに自分でロールモデルになれ。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 09:45:37 ID:iRtAwT9a
ここここうるさい奴だな

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 10:05:40 ID:ePNGDf1u
20代後半で自分の能力把握が出来ないのは痛いぞ

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 10:39:42 ID:AJcI8Hgy
いや多分ネガティブさが問題になってるのは、2ちゃんだけ
じゃなくて、経済ブログ界隈の雰囲気も含めてだろう。
なんか細かい揚げ足取りして、ほくそえんでいるというか。

彼には将来審議会に官僚が呼びたくなるような業績・人格
共に高く評価される研究者として成長して欲しい。
少なくともここまでの経歴からすれば、彼は日本を
代表する経済学者への道から外れていない。

出世街道から外れた人がネット界隈でぶちまける
ネガティブなオーラには染まらずに、光の当たる
輝かしい世界で活躍して欲しい。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 12:21:11 ID:04N4Aulb
これまでの経歴って、東大→プリン院ってだけだろ?
そんな経歴なら沢山いますよ。
せめてどこに就職できるのかが決まらない限り、「日本を代表する経済学者の道」
に乗ってるかどうかなんて議論したって意味ないんじゃないの。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 13:19:18 ID:AJcI8Hgy
>沢山いますよ

沢山なんていない。経済学に関して言うなら、同じレベルの院を
含めても日本で毎年10人出ないレベルの経歴。
この経歴だから、日本を代表する経済学者になれる、とは
言えないが、日本を代表する経済学者がほとんどこのレベルの
経歴であることも事実。

今気付いたんだけどスレッドの最初に

>出願・生活・就職などの情報を交換しつつ罵倒しあうスレです。

と書いてあって吹いた。ここは「罵倒しあう」ことが基本の
スレなのね。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 13:30:39 ID:TJMd2yA9
>>729 あんた風俗行ったら「こういうところ」とか言って嬢を意図せずに馬鹿にするタイプ。
>>734 あんたは彼の親父か? 普通の友人・知人だったらそこまで思わんぞ。


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 14:07:20 ID:gBFud1xd
>>734
フライアウトに全然よばれてない時点で、既に乗れてない件について。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 14:23:16 ID:ANzGz+Jw
ヒント:ほめ殺し

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 14:28:23 ID:TXefa12C
それより前に、インタビューが少ない時点ですでに乗れてないって。

彼よりも、早稲田⇒NYUと二流の道をまっしぐらの彼女の方が「日本を代表する」
経済学者になれる道に乗ってるのでは?いろいろフライアウトも貰ってる様だし。

ところで、「日本を代表する経済学者」って誰? 林・松山・清滝・神取レベル?
それとも、星、速水みたいにフリンジの分野をやって、「その分野では第一人者(たって
ひとりしかいないんだから)」みたいなもの?

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 16:26:25 ID:8zNS8mQJ
>>740
エラソーなやっちゃなw

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 18:05:31 ID:lucWN7qh
740はTakeshi Amemiya並みの業績をもっているに一票

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 21:39:22 ID:EcXMjbNH
>>736

毎年10人なら
この世界ならたくさんですよ

彼個人がどうとかとは無関係にね

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 21:41:23 ID:EcXMjbNH
そもそも
日本を代表する経済学者っていないんじゃ........

世界的に有名な経済学者って意味で
われわれが有名だと思う経済学者も
日本人フィルター込みだし.........

世界中の人が知ってる日本人経済学者っています?
うざわ?いなだ? 後者はこの場合当てはまらないだろうし

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 21:43:58 ID:EcXMjbNH
>>740
これに半分同意って意味で

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 21:47:20 ID:94h7Mmqy
擁護発言がほめ殺しに思えてなりません

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 23:54:27 ID:AJcI8Hgy
まともなその分野の専門家なら、アメリカ人でも
Fumio HayashiやTakeshi Amemiyaを知らない人なんて
いないと思うが。

もちろん、マンキューをはじめとするアメリカの大御所の
方が更に知名度は高いのは言うまでもないが、Hayashiや
Amemiyaを知らないなんて学者としては失格だと思う。
そんな人に出会ったことはないが。

確かに同時代の最高の経済学者100人を選べと言われたら
日本人学者は一人も入らない可能性は高いが、それは実力
だけじゃなくて、しばし言われるように経済学という学問の
「アメリカ人の、アメリカ人による、アメリカ人のための学問」
という性質が関係している。
マイノリティである外国人はフランス人であれ、ドイツ人で
あれ学界でのアピールには苦労している。

結構学界での評判って、一定以上の実力があれば、
あとは人脈力ってところがある。
その証拠に、アメリカの学会に出ると、先輩学者を
後輩学者がこれでもかと言わんばかりに褒めまくる
(アメリカ流のポジティブ精神、アグレッシブネス
の表れでもある)。
そういうシーンを見た事がある学者は少なくないだろう。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/01(木) 23:58:08 ID:AJcI8Hgy
>>744
論文引用数である程度判断可能。
少なくとも日本人経済学者で海外の学者から論文を
引用される人がいるのは事実。
日本が最も強いゲームは最近国際的(=アメリカ)潮流の
中では流行らなくなってきていて、その分だけ
日本人学者は過小評価される傾向にあるけど。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 00:52:15 ID:yHVUaqWp
>>747

その二人の名前は
われわれが日本人だから知ってるだけだと思います
もしくはその分野の人なら国籍問わず、なのでしょうか

ただ、「その分野の人」なら知ってる日本人は
たくさんいるでしょう

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 00:54:16 ID:yHVUaqWp
彼には将来審議会に官僚が呼びたくなるような業績・人格
共に高く評価される研究者になってもらいたい

日本人学者は一人も入らない可能性は高いが、それは実力
だけじゃなくて、しばし言われるように経済学という学問の
「アメリカ人の、アメリカ人による、アメリカ人のための学問」
という性質が関係している。

少なくとも日本人経済学者で海外の学者から論文を
引用される人がいるのは事実。



揚げ足を取りたいわけではないのですが
この辺かなりむちゃくちゃなこと言ってますよ
ではこの辺で消えます

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 01:26:31 ID:W7vG2WBp
ノーベル賞を日本人が取るしかないってことかねぇ

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 01:51:47 ID:WooyDd4b
いくらなんでも、林、雨宮は教科書書いてるんだし、まともな学校で
Ph.D.取った人間は、知ってるでしょう。それにある程度知名度がないと、
出版社に教科書書かせてもらえないんじゃないかな?

(元)外国人でも、Deaton, Granger, Baghwati, Dixitあたりは誰でも知ってるから・・・
やっぱり実力じゃないのか? (そういえば、Deatonの名前聞いたことない理論家
に会ったことがある。その時は経済学の分野の細分化もここまで来たか、とぶったまげた。)


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 01:55:40 ID:WooyDd4b
>>彼には将来審議会に官僚が呼びたくなるような業績・人格
共に高く評価される研究者になってもらいたい

こんなのが評価の基準なんじゃなぁ・・・こんなこと目指して研究してるのか?
悲しくならない?

経済学者なら、「エコノメトリックソサイアティのフェローになる」っつーのが
「高く評価される」の基準だろう。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 01:59:37 ID:W7vG2WBp
いや、自分が指導した弟子の名前をエコノメトリカに見つけて
その数を数えるのを余生の楽しみにすることだw

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 02:19:19 ID:jO6awaeh
>>754
×「指導した」
○「強い推薦状を書いてあげた」

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 02:49:34 ID:K4etZGH5
Deatonは微妙じゃないか?
あとBaghwatiの名前は知ってても具体的な業績を知らない人は多いね

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 03:01:03 ID:/eP8bYz4
民に訴えかけるのはやはりサイエンスだな

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 04:10:19 ID:3hYj2M4m
>>749
hayashiはコアコースのマクロで出てくるだろ。
そこで出てこなくても、エコノメの教科書でまず間違いなく知ることになる。

amemiyaもエコノメの授業さえ取ってれば絶対に名前を聞く。
あの本があるからね。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 05:33:41 ID:RTVfO/5R
>>758 トップ10のPh.D.プログラムいったけど
コアコースのマクロでは彼の名前は出てこんかった。

今だったら彼の教科書で名前を知るパターンが多いんじゃない?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 05:57:12 ID:eOoyIdpv
>>740

早稲田->NYUの人はスゴイよ。どこが2流?あれだけの人たちと院生の時点で
あの数の論文書いてるんだから。今年の日本人で一番じゃない? ゲームは
斜陽産業だから、いくら凄くても経済学全体へのインパクト減ってるでしょ。


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 08:36:28 ID:GQEgqkfj
そっちも褒め殺すのかよ

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 08:40:01 ID:W2UFK/0Q
>>760
同意。
NYUの人>>>>ハーバードのゲーマー三人衆

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 08:55:42 ID:FLbIRQS+
でもフライアウトのリストを見ると
ハーバードの人>>NYUの人(>>>>>>>>大半の日本人)
http://www.bluwiki.com/go/Econjobmarket

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 09:09:10 ID:I8GL/m8f
でも将来性も考慮すると
おれ>>ハーバードの人>>NYUの人(>>>>>>>>大半の日本人)

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 10:23:30 ID:/eP8bYz4
NYUの方はキャリアに特徴有りますね。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 10:41:50 ID:O4ZzJuRX
>>758
一番有名な日本人は、稲田条件じゃないか?


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 10:57:17 ID:/eP8bYz4
Hayashiは
フランス語だと

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 12:34:31 ID:ULesCqJn
ア・ヤ・シ...w


769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 12:52:52 ID:jO6awaeh
確かにコア(でなくても)マクロでは必ず名前は出てくるだろうが・・・>Inada

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 13:37:50 ID:+tVnnu1C
東大経由はゲーマーしか産まない気がする

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 15:07:31 ID:jO6awaeh
当の林先生を唸らせるようなマクロの若い衆が出てこないのかねぇ

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 15:11:26 ID:fPo/DfzT
F島K一

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 15:18:33 ID:ULesCqJn
↑実名きぼんぬ。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 16:00:09 ID:O4ZzJuRX
日本ってマクロ理論のすごいのっていないよなあ。
宇沢のせいか、東大がゲームに強すぎるせいか。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 17:06:39 ID:0fHZ90Ig
マクロが弱すぎるというか、ゲームが凄すぎるんだよ。
斜陽産業ではあるが、松井・神取・松島・・・と
ゲーマーなら間違いなく世界でもトップクラスに入る
学者がいる。
でも、残念なのは既にゲーム最盛期は過ぎてい(以下略)

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 17:31:11 ID:W7vG2WBp
経済学自体が、重箱のスミをつつくような論文ばっかで斜陽産業
って考え方をしてる俺

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 18:32:50 ID:QC08ZHgu
ゲームが斜陽産業かどうかすらわからん。
そもそも最先端のゲームで何をやられてるのか全く知らないから。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 21:51:41 ID:EylZL1PO
>>775
ゲームを最先端と考えているようなバカ
過去の分野だよ

大概の分野には先端はある
しかしゲームにはもはや先端すら無い

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 22:15:20 ID:Z4uJrXiL
単にわかってる範囲で凡人がやれそうなことはやりつくされただけでしょ。
他の分野と連動したブレークスルーを天才がやるまでは踊り場にたたずむ
んじゃないの?なんだってそうだろ。

むしろあらかたやり尽くされた感のある今のゲームの理論を上手に応用して
使いこなして面白いことやってる日本人の経済学者が見当たらないのが物足りないね。
俺が知らんだけかもしれんが。

プリン君をはじめ東大のゲーマーで応用の彼岸へたどり着けるやつはいないの?
これって東大の義務なんじゃないの?プリン君はなんつうか気概だけって感じだが。

そこで何人か出てこない限り、何かの拍子に起こるかもしれない理論方面の
ブレークスルーへの蓄積は無いだろうし、せっかく何人かの人たちが
頑張って築き上げたこれまでの理論の蓄積も無駄になるだけ。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 22:58:21 ID:0fHZ90Ig
プリン君は俺は好きだよ。
彼の発信する情報は信頼できるし、ネットにありがちな
いいかげんな伝聞情報もない。
それに、今やネットの世界でアクセスできるゲーム理論
談義の中で一番信頼できるのはプリン君の発信する情報だと思う。
やっぱり一流の環境で修行している人の見識に、
ちょっとかじっただけの素人が追いつくことは
まずないからね。
(理論的にはありうるが、実際の出現確率は相当低い)

ここの話って、なんか「松井カズオはメジャーでは大成功
できなかったからダメ」みたいな話に近いと思う。
日本に帰ってくれば松井カズオは日本ではトップクラスの
野球選手であることに変わりは無い訳で。

プリンストン大学なんていう世界で五本の指に入る
トップスクールでPh.Dを取得できたら、それだけでも
相当なものだと思う
(現に、相当な知的能力を有する官僚の留学生は
しばしばコースワークの時点でドロップアウトしている)

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:12:23 ID:0fHZ90Ig
っていうかここの人たちは、「自分ならできるのか」っていう
観点を抜きにして、あまりに超越的な立場から日本人留学生を
批判しすぎ。

世界中から俊英が集う、アメリカの経済学の世界で
成功を収めるのはどの国の人間にとっても決して
容易なことじゃない。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:14:56 ID:W7vG2WBp
まあ2ちゃんでムキになられても…
もうちっと真剣に話したいなら苺なり彼の掲示板なり行くだろ

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:21:24 ID:B3bMLe09
そうなんだよね。なんだかんだ、日本のトップ5くらいの大学の教員
だって、北米の平均のDr candidateより全然上なのに気軽に馬鹿にしすぎ

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:26:32 ID:yHVUaqWp
>>752
> いくらなんでも、林、雨宮は教科書書いてるんだし、

あぁ 確かにそういう意味では林氏なんかは有名でしょうね
それを忘れてましたよ うっかりと
でも、教科書で勉強した後
時間がたっても覚えてるかな


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:28:50 ID:yHVUaqWp
>>758
> >>749
> hayashiはコアコースのマクロで出てくるだろ。

出てこないんじゃ......
仮に、出てきても日本人だからおぼえるだけなような

今ノーベル経済学賞取れそうな日本人っていないですよね?
アメミヤも無くなってるでしょうし


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:30:46 ID:yHVUaqWp
>>770
結局そこに話が行き着いてしまうのですが...............

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:34:28 ID:yHVUaqWp
確かに彼らには頑張ってもらいたいですね
それに関しては全面的に同意ですよ

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:44:40 ID:K4etZGH5
日本の修士で応用分野を勉強してアメリカに留学中の身なんだが
修士で指導教官の研究の延長線でやってた研究が
全くの時代遅れでこちらでは相手にされないと知って唖然としたよ
しかも研究姿勢でも2流雑誌狙いの悪い癖みたいなのもついてしまっている気がする
日本で最先端を学ぶことができる東大出身のゲーマーが伸びるのは当然だと思う
個人的には応用分野やりたいなら日本の学部から直接アメリカに留学
またはイギリスやカナダの修士に進んだ方がいいと思う


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:48:30 ID:O4ZzJuRX
スレ違いだが、
次にノーベル賞でゲームから出るとしたら誰なんだろう?
応用からだと思うんだけど、
東大ゲーマーって理論に走るからもったいないと思う。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 23:58:29 ID:K4etZGH5
ゲーマーに言わせると全ての理論は応用ゲームだからその問いは無意味なんじゃないか?w

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 00:01:03 ID:FPp8HsUT
動学マクロも応用ゲームなの?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 00:03:26 ID:gJqCoEYX
sanford grossmanあたりでは?

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 00:18:39 ID:ySrDhkZ1
tiroleもokなん?gameの本も書いてますが。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 00:44:34 ID:HqsliPfI
いつの間にかゲーム理論は研究され尽くしたことになってるので
わかりやすいところで一つ情報提供。(by世界の松井彰彦)

(以下引用)
ゲーム理論再構築への野望

合理的な人間を想定する考え方こそが現在主流のゲーム理論であり、
「演繹的ゲーム理論」とも言われるものだ。

「しかし人の行動はもっと複雑なのですね(笑)。合理性だけでは
説明できない行動をとることもあれば、部分的な知識や経験から
より一般的な法則や全体的な仕組みを見つけ出してしまうのも
人なんです。こうした帰納的≠ネ面が人に備わっていることの
研究はほとんど今までなされていません。そこで私はそうした
面からアプローチして、ゲーム理論の再構築をめざすべく
研究をしています」

社会科学あるいは科学一般のカテゴリー枠をも超越するような
壮大な研究テーマへの挑戦だが、この壮挙に現在挑んでいるのは
世界中で松井先生を含めごくわずかだという。その研究は道半ばで
新理論構築までは未だはるかな道のりだが、その成果には世界中から
注目が集まる。

このほかの松井先生の研究テーマとしては「情報の経済学」
「貨幣のミクロ的基礎理論」などもあるが、いずれもゲーム理論研究
に関連するものばかりとのこと。「情報の経済学」は音声やことばが
意味をもつ過程の経済学的分析を、「貨幣のミクロ的基礎理論」は
市場経済を媒介する貨幣についてのミクロ経済学的基礎理論の研究
が主な内容だという。

http://www.professor.jp/archives/2006/08/post_219.html

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 01:14:45 ID:sXw60F2I
その言うところの
世界に通用する東大
ゲームの3人中2人が
実験に手を出してるのは
なぜなのですか?

一人はなんか専攻まで変わっちゃって


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 01:15:54 ID:sXw60F2I
>>794
この前者って
進化ゲームに属するものではないですよね?

+して実験なのでしょうが

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 01:16:44 ID:r7hR39Jf
そんな誰もが昔から考えてるようなアイディアを今さら言われてもね

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 01:23:25 ID:sXw60F2I
>>788
私には2流雑誌狙いが必ずしも悪いとは思えませんよ
変に狙いすぎて自滅するよりも良いのでは?


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 04:58:49 ID:eygOOWyj
このスレってどの程度のレベルの人が見てる?

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 06:36:26 ID:YhRgF8vj
ちみのようなニート直前の出来の悪い三流大学院生が見てる

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 08:06:01 ID:eygOOWyj
>>800

2ちゃんでの煽りって
わかってても
マジで腹が立つね

こんな煽りに耐えてる
海外院生は凄いねw

ここに来てる
連中はレベルの低い
国内院生と

レベルの高い
海外院生に二極化される

と言ってみる
テスト

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 09:41:40 ID:8ptFEIuu
国内院生の末路って、どういうかんじ?

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 12:09:19 ID:r7hR39Jf
改行の仕方からして三流

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 15:04:21 ID:ABjDbt2e
レベルの高い海外組みは書きこんでないだろw
眺めてニヤニヤしてるだけ

書いてるのは俺らみたいな怨念渦巻いた国内組みw

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 15:11:15 ID:Q+HrGBWU
でも、国内組みにPartial Identificationと複数均衡の話がかけるとは
思わないが。少なくとも、俺には全く理解不能な話だった。(おかげで
検索して少し勉強になったが。)

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 15:16:30 ID:FPp8HsUT
>>794
あれ、貨幣のミクロ的基礎理論は、
松山・松井・清滝で解決したって言ってたような。
ありゃ国際通貨か。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 21:06:36 ID:ySrDhkZ1
>>805
そりゃたんにおまえが馬鹿なだけだろ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 21:15:36 ID:HqsliPfI
罵倒しあうスレ

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 14:48:47 ID:6ZbhwlP5
安田君、ジョブの話するの止めちゃったね

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 14:52:31 ID:Do8paZk7
結果待ちでは?
Tさんがそうだから、みんな今は結果待ちの時期なのではないでしょうか

まあいざとなれば慶應や筑波にポンと就職するでしょう

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 15:44:58 ID:FA0VudWw
エリートが挫折してボロボロになっていく姿を見たい
もう人格が変わってしまうくらい、ボロボロに・・・

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 20:37:08 ID:R/UFsnbk
ペンに10年以上いる日本人いたよね

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 22:01:07 ID:RUzvFBSn
アメリカの空気にふれてしまった人たちが、
日本の学界の雑務や人事のしょうもなさに耐えることができるであろうか。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/04(日) 23:50:34 ID:OaLBiCht
Tさんにはマジでがんばってほしい。
将来ハーバード教授とかになって
「日本にはTさんがいる」みたいに
誇れる偉大な経済学者になって欲しい。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 02:34:29 ID:DfYC+qjf
もう釣りとしか思えないwwwwww

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 02:56:33 ID:Q9SA8VTL
>>811がお前らの本音だろ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 02:58:46 ID:ECk8tQiy
おまいら慶応や筑波に国内博士が就職するのがどれだけ
難しいかわかってるのか?
慶応や筑波にポスト得ようとしたら、海外組と同等
それ以上の業績を残さないといけないんだぞ。
「自分にできるのか」という視点抜きに、偉そうに
論評しすぎ。
ボンズよりホームラン打てないことをもって、
日本のアマチュアが松井秀喜をザコ呼ばわりする
ようなもの。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 03:14:21 ID:DfYC+qjf
でもさ、このスレが何でこんなに面白くて続いてるかっていうと
やっぱ海外組vs国内組の罵倒のしあいがあるからなんだよね

海外組からの身内のゴシップ放出もあったりして、
正直たまりませんww

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 05:41:23 ID:3BFWfET0
だってブログの人は自分の素性等を自ら明かしているんから、
「公人」(のつもり)でしょ?
芸能人や野球選手同様有名税を払うのは仕方ない。
他人に論評されるのは仕方ないのでは?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 05:43:11 ID:Y8knkuI/
ワールドビジネスサテライトの植草がいた席を狙っているらしい

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 06:30:44 ID:p1tbCaVy
今のとこフライアウトがないってことは、もう北米・ヨーロッパのアカポス
はだめだよね。民間(コンサル)に行くか、プリンPh.D.ってことで、MITの人
みたいに、香川大に就職かな?

そんなことよりさ、プリンストンみたいに、学部生は「俺たち全米一!」って
おもってる学校で、TA が就職できない椰子だったら、どうなる?

"Our perceptor for the intermediate micro course, Mr. Yasuda didn't get a job from Any School, USA.
I mean, ANY school, even Rutgers or University of Delaware. Professors at these schools didn't think
that he was qualified to teach at their universities. Then, is he qualified to teach us at Princeton?"

とか言われてTA も首になったりしないのか?



822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 06:46:55 ID:EPNEPjp/
>>805 Partial Identificationは複数均衡と何の関係もなかっただろ?


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 06:52:19 ID:gDov7dAk
人の不幸は蜜の味・・・









ってのも、モデル化したら?

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 06:54:17 ID:iqT1W7Jw
2月上旬に決まる人なんか、
1番手オファーの出るほんの上位の人だけでしょ。
それこそTさんみたいな。
ふつーは2番手オファーで2月20日過ぎ、
3番手オファーはもう10日あと。

そのあと、おこぼれを狙って北米内では2nd roundのフライアウト、
およびヨーロッパ・アジアでフライアウトがやっと始まる。
これが結局3月まで続く。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 06:56:04 ID:zgaGbuG7
もっとやさしくなれ。目立っているという理由だけでたたくなよ。足を引っ張る奴、醜すぎ。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 07:13:34 ID:nFwsyhT+
醜い?ごく普通かつ自然な反応だろ。匿名掲示板では。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 07:19:07 ID:zgaGbuG7
そうか。本人を直接知らないと、そんなもんなんですかね。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 07:47:13 ID:Zefv1vuj
くだらねぇ。

Y氏の悪口を書くのはいいが、もうすこしセンスのある悪口をかけよ。

821なんて、どうせ国内院生か三流アメリカ院生のどちらかなんだろうが、
そんなくだらないことがあるわけないだろう。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 08:10:33 ID:/8/MhVsk
yや国内院生を馬鹿に出来る現役phd candidateはせいぜい5指。
せめてトップ10ジャーナルクラス複数書いてからほざいてほしいね。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 12:23:04 ID:ugLEOdfg
>>829
何で、Y氏とともに国内院生を擁護しているわけ?


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 13:14:35 ID:bM0m5GLT
そりゃあ、昔みたいに選ばれしエリートだけが海外留学する時代
じゃないからじゃないの?アメリカの底辺で留学していても鬱屈
が溜まるだけじゃない。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 13:25:21 ID:mHhIBEfg
会社でも同じだよ。
それが人間やな。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 13:30:06 ID:EPNEPjp/
彼は好奇心も旺盛だし人と研究のアイデアを積極的に交換しようとするタイプだから
別に外野が心配しなくても研究者として成功するでしょう
欲を言えばもう少し大きなテーマに取り組んでもよかったと思うけど


834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 13:37:45 ID:3BFWfET0
>>828
一番足を引っ張るのは案外一番身近な奴だったりする

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 15:14:43 ID:rX9bWgYx
っで、Economics BulletinとLettersによる業績二重申請の処分はどうなったの?
学審・学振ともに調査中と聞いていたんだけど。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 16:04:25 ID:rZdKV6IX
>>835
まじかよ。両方に同じ論文submitしたの???

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 10:10:07 ID:6KlMAFkO
>>835
だれのこと?

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 10:34:09 ID:CBgjaYph
EB will publish ... preliminary results.
... It is expected that ... for more complete works
subsequently to be submitted to other journals.
(Economics Bulletinホームページより)

あくまでも中間報告の扱いであって、他の雑誌への再投稿を
奨励しているようですけど...

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 10:46:38 ID:84z8J9Lk
でも両方ともレター誌だからなあ

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 12:15:33 ID:bjXZtLZe
ヒント for more complete works

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 13:02:45 ID:G7Rcg5oH
>>706

自分で書いたのかと思いました。以下、まったく同じ状況です。

> T大のマスター卒で某シンクタンクで研究員もどきをやってるんだけ
> ど、会社辞めて海外D取りに行こうか最近真剣に考え中。
> ちなみに30台前半。

> 心配なのは学位取得後のキャリア。

わたしも政治学でDを取るためにGREから準備を始めたところです。
米国で一流校でDを取ればいろいろと道が開けますよ!!

私はお金がないので、ファイナンシャルエイドまでくれるところを探すつもりです(第一志望では、Dの学生はほぼ全員がファイナンシャルエイドを得ているようです)。
まずはGREとTOEFLの点をあげねば。。。

よろしければここで情報交換しましょう!

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 14:08:42 ID:QRS12oqm
いえ、他所でやって下さい。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 15:16:21 ID:NJuE+XRo
とりたててスレ違いというわけでもないし
ここでもいいんじゃないか?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 15:18:31 ID:lv+FKlMo
大した新情報もないジョブマーケットネタで罵倒し合ってるくらいだったら
オジサン達に情報交換してもらえばいいじゃん。
エリート君(予備軍)はヌルーしてろ。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 22:18:44 ID:p+PZHke3
>>843
ここは政治学板ではないだろう

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 22:21:00 ID:3PhGnOef
スレ違いではないのに板違いw

俺らの論文みたいだ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 22:22:08 ID:GMNaA8RL
留学生活って楽しいんかね。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 02:17:27 ID:QzZsW2wJ
QJE Rejection キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!

サブミットしてから、12時間以内のリジェクションですた。

But we need to make some tough editorial decisions and
need to pass on many excellent papers given our severe
space constraints and burgeoning number of submissions.
And I reluctantly conclude that your excellent paper does
not represent a sufficiently novel and broad contribution
of general interest to be suitable for the QJE at the current
stage of the literature in this area. I believe a somewhat
streamlined version your fine study would be more appropriate
for the Journal of Second Tier or for a leading field journal
such as the Journal of Nobody Reads It.

We regularly reject without referees a substantial fraction of
all papers submitted to the QJE. The decision to reject without
referees is almost always based on the tastes of the Board of
Editors regarding appropriate subject material for the Journal
or our views on the novelty and overall importance of a paper’s
contribution. This decision is not in any sense a negative comment
on the quality of the paper. We believe this policy serves contributors
who are saved months of unnecessary delays.

ケッ、お前ら、いい死に方しないぞ!

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 02:41:26 ID:RTFNkgOa
こういうケースはイントロの書き方が酷い

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 02:46:46 ID:AUDzToxO
I believe a somewhat
streamlined version your fine study would be more appropriate
for the Journal of Second Tier or for a leading field journal
such as the Journal of Nobody Reads It.

どういうネタだw

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 03:24:46 ID:awBFtweF
>for the Journal of Second Tier or for a leading field journal
such as the Journal of Nobody Reads It.

RubinsteinかSpiegler, Eliazあたりがもらったのを改変したネタコピペか、
あるいはジャーナル名書くとフィールドが特定されるからそこだけ変えた、
のどっちかかな。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 04:16:33 ID:T4/nRLgZ
私も12時間ではなかってですが、数日でQJEからRejectされました。
もちろんレフェリーレポートなし。Spieglerのページにあるのは
ネタかと思ってたけど、本当なんだと思い知らされました。

かなり頻発してるんでしょうか?体験談ある人教えて。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 04:31:40 ID:CMWRihlk
>>850
これがメールの原文ならめちゃ凹むなw


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 04:57:54 ID:+0MWFMuY
早く諦めをつけさせてくれるからいいじゃん
待たされてrejectされると本当ウザイ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 05:11:22 ID:awBFtweF
確かに。decision自体は1日か数日で出る。

初見での評価が正しいかをチェックするのに時間がかかる
(もっとも、それがくつがえることはめったにない。悪い方に転ぶことはあっても)、
リジェクトの理由をまとめるのに時間がかかる
(しかも、何でリジェクトなのか納得行くようなレポートを書こうとすると、
結局欠点の列挙になって著者を怒らせる)、
というだけ。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 06:07:05 ID:CMWRihlk
>>855
12時間でってことはほとんど読まずにってことだもんな
レジェクトされる場合は結果がめちゃ早い

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 08:58:40 ID:TKpgZZbe
いいジャーナルはとくにダメ元でサブミットする人たちがいるみたい。
そういうのって質の悪い論文を読まされるレフリーには迷惑。
著者も待たずに次のジャーナルにサブミットできるし、
潜在的なレフリーも時間を無駄にしなくてすむし、
エディターもレフリーを催促しなくてすむし、
こういう制度っていいと思うよ。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 09:12:30 ID:T4/nRLgZ
でも、QJEの場合、論文全く読んでないでしょ。Introduction も 
Abstractも。著者の所属大学で脚きりしてると思う。それが問題。
QJEリジェクトされてAERに出た論文知ってる。

まぁ、QJEには一生投稿することないからいいけど。ケンブリッジ
の人々の傲慢さを思うと、本当に嫌な気分だ。この雑誌、さっさと
没落してほしい。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 10:11:04 ID:1/Er958Z
既に理論屋(特にhard therist)はQJE読まないでしょ。

「ああ、あれはQJEペーパーだからね」と半ば蔑んだ言い回しで
言及する人が多い。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 10:13:30 ID:1/Er958Z
誤字してた。therist→theorist

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 11:41:45 ID:7aGU/sC8
どなたかの個人サイトに
リジェクションレターの文面がさらしてあったな

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 14:15:35 ID:CMWRihlk
>>858
どうでも良い論文がたまにあるのは事実だよな。
エコノメトリカとAERとJPE、それからRESに投稿すべし

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 15:20:14 ID:RTFNkgOa
そのかわりQJEはアイデア勝負の面白い論文が載る

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 15:27:27 ID:CMWRihlk
>>863
レイブソン教授のハイパーボリックディスカウンティングは凄かったな

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 15:38:18 ID:YAFC5z/y
プリン俺は正直応援してる。
ガンバレ

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 15:43:11 ID:CMWRihlk
プリンさん業績ないやん

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 15:50:57 ID:GUcHPPe6
がんばれって言ったってもう今さら

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 16:00:24 ID:RTFNkgOa
JPEはテーマが奇抜で方法論がスタンダード
QJEはテーマが王道で方法論が奇抜なもの
AERはテーマが王道で方法論がスタンダード

メトリカは分野によって論文の採択基準が違いすぎるような気がする・・・
RESは素直で真面目な論文が多いと思う

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 16:43:23 ID:U0/KH9AJ
2雑誌同時にサブミットって駄目なんですか?
基本的な質問ですが、
どっちかアクセプとされたら

どっちか降りればいいのでは?

パブリッシュまでの時間が節約できそうに思うし
それやった人いたように聞きますけど。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 16:54:36 ID:CMWRihlk
>>869
投稿規定に「他の雑誌に載っていない、かつ他の雑誌に投稿中でないこと」
みたいなのあるでしょ

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 16:55:56 ID:U0/KH9AJ
>>870
では そのような規程が
あるかないか確かめればよいわけですね
ありがとうございました

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 17:40:26 ID:YRNxCIia
ちょっと変えればいいんだよ
と昔に某先生から聞いた

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 18:30:00 ID:d4LBkUhI
>>869
そんなことしなくていい。もっと自分に正直に生きろ。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 18:41:58 ID:CMWRihlk
>>872
研究者として最低だな

875 :848:2007/02/07(水) 18:42:18 ID:QzZsW2wJ
>>851
もちろんジャーナル名は変えてありますよ。フィールドを特定できないように。
名前を挙げられたジャーナルは実はそんなに悪いジャーナルじゃないです。ハーバード
やシカゴの教授もパブリッシュしているようなジャーナルです。もしそこでパブリッシュ
できたら飛び上がるくらいうれしいけど、やっぱりフィールドジャーナルだし、読む人は
少ないから・・・

ちょっとバックグラウンドの説明を。

去年ペーパーをその道の第一人者(QJE のアソシエートエディター)に送って、
コメントをお願いしたら、「いいペーパーだし、トップジャーナル(QJE or AER, not JPE)
に出せるものだ。でも、今の書き方ではフィールドジャーナル向けだから、
トップジェネラリストジャーナル向けにもっとジェネラルに書き換えては?」
ということだったので、3日つかってイントロ、コンクルージョンの書き換え
(いや、新しいリタラチャーとか入れなきゃいけなかったからそんなに簡単では
なかった)。 で、今年に入ってQJEのエディターと共著もある別の「第一人者」
にコメントお願いで送ったけど、一ヶ月たっても返事がないので(I'll read it soon
との返事とは裏腹に)、そろそろ潮時かと、QJEに投稿することに決定。 で、QJEの
スタイルに合わせてレファレンスとかを直して(‘(’を‘['に変えたり)するのに
丸一日使って、送りました。

12時間とは言え、エディターはペーパーには目を通したみたい。一応、コメントはあるし
(Since I am quite familiar with research in this area, I read your submission
with great interest. You have produced a first-rate empirical study・・・・・
で始まる)。いいこといっぱい言いながらも、「うち向けじゃねーよな」ってのはやっぱり
Ph.D. Institution(2流)とCal State Tashizan Dekinai(5流)で教えてるのがネックなん
じゃないかと・・・

ま、期待してなかったからいいんだけどね。でも次どこ送ろう? AERかReStudが妥当なとこだと
思うけど、AERはQJE やJPEみたいに、cliqueshなところはないけど時間がかかるんだよね。ReStudは
「早い」を売りにしてるけど、やっぱりイギリスだしこんなにモロ「アメリカで起こった特殊な現象の
分析」なんてのは受けがよくないんじゃないか?って考えちゃうよね。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 18:52:57 ID:QzZsW2wJ

>>872
こいつ(http://www.econ.duke.edu/~pb29/papers.htm)みたいにか?
2,5,6はほとんど区別が付かない論文だし。こんなパブレコード
(2流雑誌で3本、単著なし)でもイェ大ではテニャーもらえたのか? 
でも南部に引越したのはどうして?

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 19:40:42 ID:CMWRihlk
>>875
良い論文だってお墨付きありならAERに投稿するのも良いじゃん
漏れはメトリカに投稿して今審査待ちなんだけど、投稿中の論文てワーキングペーパーとかにしてる???(いや著作権守るために)

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 20:42:28 ID:ujPJG+Bt
エコノメトリカに投稿するような人も書き込んでいるのか…orz.


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 21:22:27 ID:SxIdMZMx
>>876
非日本人が出てくるところがこのスレらしく素晴らしい

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 23:14:18 ID:Vq273tak
エディターの「良い論文だけど、うち向きじゃないね」の「良い論文」くらいあてにならないものは、ないと思う。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 23:17:47 ID:CMWRihlk
>>880
確かになぁ。社交辞令だろなw

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 00:01:40 ID:gWph1V12
12時間でリジェクとってことは読んでないでしょ
おそらく実際にうち向きじゃない
と思ったのではないかな?

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 00:12:41 ID:LSUca5mU
>>875

>「いいペーパーだし、トップジャーナル(QJE or AER, not JPE)
>に出せるものだ。でも、今の書き方ではフィールドジャーナル向けだから、
>トップジェネラリストジャーナル向けにもっとジェネラルに書き換えては?」

書き換えは本文もやった方がいい
記述が専門的過ぎると言われて一般雑誌向けに直すには
少なくとも数週間はかかると思う
3日と言うのは少なすぎ

そのままだとAERにもRESにも落ちると思うよ

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 00:59:36 ID:tW/1Q8z0
イェールではテニュア取れてねぇよ
憶測でものを言うなよタコ!(本人談)

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 08:15:02 ID:VpJAlzzs
RESって面白い論文あるかなあ
QJEやJPEは「おお!」っていうのはよくあるけど

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 09:22:58 ID:xLx8DDAh
プリンガンバレ!

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 12:31:03 ID:1IhO3Xs2
QJE絶対読んでないよ。あのケンブリッジのやつらにはIntegrityってもの
がないんだよ。腹立つなぁ。

>>882

QJE向きかどうかって簡単な判断基準だよ。ハーバード、MITになんらか
の関係があるかどうかだから。こいつらマジで糞。

ところで、RESTUDってManaging Editorsが替わった?なんか変化あるの
かなぁ?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 14:58:57 ID:LSUca5mU
エディターが変わると採用されるペーパーのタイプがガラッと変わる
QJEがここまで酷く言われるようになったのは現行のエディター陣によるものだと思う

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 19:10:27 ID:VpJAlzzs
バローとグレイザーがエディターかあ。
駄目だなこりゃ。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 19:28:20 ID:IDrYtqEC
相撲の八百長ネタが流行ってるのに日本のマスコミはレヴィットをスルー

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 20:38:51 ID:bN/2NNtC
レヴィットは真実を証明しちゃうからじゃないの

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 00:13:49 ID:AWV6tTRQ
アメリカで活躍する優秀な大学院生のブログ教えてください。
(複数可)

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 00:18:32 ID:3EDtE4hw
プリン君就職活動ほぼ終わりだそうで。おめでとう。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 00:27:09 ID:xNsGyVK9
結局ファーストラウンドで終わってめでたしめでたしってこと?
さすがやな

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 00:31:35 ID:B9aBQmlL
どこ決まったの?

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 00:37:21 ID:xNsGyVK9
見てきた
近日公開だって

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 02:40:12 ID:Fbzwf/eK
>>896
楽しみですね。いいところだといいんですが・・・・

ただ私が危惧するのは、Anti-Trust系のコン猿なんじゃないかと・・・・
彼のやってるようなこと+プリンの学位ってことで、コン猿からは
とっても欲しい人材ですよね。だからいい給料もらってコン猿に行かれたり
したら、日本の経済学会には損失ですよ。今コン猿に行っちゃうと、
アカポスはもう無理ですから・・・・

私の予感が杞憂に終わってどこかいいところでポスドクでもやってくれるといいんですが。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 02:49:04 ID:P7vaVTFk
>>897
損失だとは思うけど、そんなに大きな損失か???


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 02:55:27 ID:IcNDfXmH
ポスドクよりコン猿の方が儲かるんじゃないのか?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 02:55:36 ID:swWK5lFC
>>896
UBCのAssistant Professor

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 03:46:22 ID:Hwiv3tu8
みなさま妄想力がたくましいことで。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 07:45:43 ID:4AANuVA7
どっかのポス毒みたいですよ?

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 08:40:11 ID:p6Y8OWfQ
中島さんコース?

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 11:55:14 ID:z9e7B9gg
ダメなら素直に国内で就職先を見つければいいよ

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 12:18:37 ID:f6KX27dT
>>898
損失の意味が違うんじゃない?東大からプリンへ鳴り物入りで
いっておいてコンサルいかれたら、後の人にも迷惑でしょ。

いままでかかった実質の金銭的な費用はサンクしても、機会的に
生じてる損失はかなりでかいよ。

こういう人は、もう本人の意思に関わりなく、成果を出すことが
義務付けられてる。本人はエリートだからわかってると思うけど、
この板にたむろってるような下々とは課せられた義務が違うのよ。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 12:43:15 ID:wtQ+H0JS
あんだけ偉そうにネット上で目立っておいて、
今さら民間就職なんかして恥晒せるわけないだろ、常識的に考えて
ポスドクだろ

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 12:48:59 ID:7cRakf3X
まだアシスタントプロフェッサーのマーケットも終わってないんだから
ポスドクの方はもうちょっと後じゃない?

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 13:19:15 ID:EOE3oKJm
じゃあ今片付いたってことはそういうことなんだろうよ。
別に応援するとかはないが、一部の人(一人?)嫉妬乙という感じだな。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 15:35:05 ID:L9fdNEkB
>>905
> >>898
> 損失の意味が違うんじゃない?東大からプリンへ鳴り物入りで
> いっておいてコンサルいかれたら、後の人にも迷惑でしょ。


いえ全く、というかその感覚がわからない

仮に迷惑だとしても本人の望むようにやってほしいですが

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 19:12:58 ID:f0YMCGs0
>>900はなんなの?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 19:33:37 ID:4AANuVA7
プリンにポス毒でお残りになるのであれば、結構早くお決まりになるのでは?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 20:43:08 ID:AWV6tTRQ
一つだけみんなに言っておきたいのは、このスレで
嫌がらせをしてる人たちは多分国内院生ですらない、
ということ。

プリン氏には頑張って欲しいよ。世の中はゼロサム
ではないし、ゲーム理論に詳しい人が色々ブログで
書いてくれると凄く勉強になる。

信頼できる情報はその分野に精通してる人しか発信
できない。経済学の中では稀に見る貴重なブログ
だと俺は思う
(lazyzoo氏のブログは更新が少なすぎ)


913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 20:46:24 ID:AWV6tTRQ
嫉妬のエネルギーさえセーブできればほんとに
日本って良い国だと思うんだけどなぁ

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 20:54:44 ID:L9fdNEkB
>>912

君が一番ひどい嫌がらせをしているように
見えるのですが...........

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 22:37:01 ID:xNsGyVK9
意表をついて、ハーバードのソサエティーオブフェローだったりしてw

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 23:01:54 ID:B9aBQmlL
ブリティッシュ・コロンビア。
斎藤先生と似たような経歴ならば、
斎藤先生の方がはるかに自己顕示欲がなく人格者と思う今日この頃。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 23:03:44 ID:EOE3oKJm
人格なんてどうでもいいじゃん。
ていうか、人格なんて言い出したら経済学者なんてほとんど(ry

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 23:36:33 ID:wtQ+H0JS
嫉妬なんて世界共通の現象
>>913は国内院生だな

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 00:05:57 ID:5LyAOMEU
まるぺけのP毒

>>899
そらそうよ。

>912
>一つだけみんなに言っておきたいのは、このスレで
嫌がらせをしてる人たちは多分国内院生ですらない、
ということ。

知ったような事を。
何で君がわかるの?

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 00:28:17 ID:ko2zdsPO
とあるアメリカ人が言っていた話。
名前を仮にスミス君(仮名)としよう。

スミス君は元々は日本が大好きで大学では日本語を専攻
していたんだと。小泉総理の影響で(メディア経由)X JAPANを
知り、日本文化に惹かれるようになってからは益々日本に
対する想いが増していったんだと。

で、マイスペース(SNS)経由で知り合った日本人に
「日本のことや日本人のことをもっともっと知りたい。何か
良いものはないか」と聞いたら、「ありのままの日本人の
ことを知りたいなら」と、とある掲示板を教えてもらった
んだと。

そこには、苦しんでいる人を集団で痛めつけて快感を
得ているとしか思えないようなサディズム、嫉妬、憎悪、
排外主義、嘲笑、シニズムといったありとあらゆる種類の
人間の負のエネルギーが充満していて、彼が見たときには、
なんと、you tubeで日本が好きだ?と言っていた少女に、
凄まじい罵詈雑言が寄せられることもあったんだと。

これを見て彼は、「日本ってなんてヤバイ国なんだ。こんな
ネガティブな感情に支配された人を自分の身の回りでは
見た事がない」と日本が嫌いというよりは、苦手になって
しまったんだと。

でもその後mixiに参加するようになって、そこにいる
日本人と交流すると自分が普段目にする善良で優しい
人間がそこにはいたんだと。シャイではあるが、
親切で優しいな、と。

そんな彼は意を決して昨年日本を訪れたんだと。
そうしたら日本は凄く快適で人も親切だった。
掲示板で見るような、ネガティブなことを言う人も
全くいなかったと。

俺はその話を聞いて思った。
その掲示板って多分・・・

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 01:00:37 ID:zOEb2C5p
マルチなんだろうが、普通にありそうな話だな。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 01:02:15 ID:aFa17fj5
そういう現実で会ったよい日本人が2ちゃんねるに平気で書きこんでることをしって
スミス君は絶望するってこと

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 01:23:06 ID:W/EUzgPU
何で話題逸らしのためのコピペになんか反応すんの?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 03:49:35 ID:KGtmG3yP
T橋さんはプリンストンからオファー貰ったみたいだね。すごいね。

どこへ行くのかな?

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 05:58:44 ID:ko2zdsPO
正直プリンストンのアシスタント・プロフェッサーなんて
凄すぎる。
ここまで来たら超名門でテニュアとって欲しい。
T氏なら才能的にいけるはず(反対解釈の意味は込めてない)

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 07:14:22 ID:lyGO2Ii/
>>925
Tさんは天才だろうね。今日の天才が明日の天才を教えるってことやん
てかジョン・ナッシュの母校で教鞭をとるってのが感動的

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 11:59:53 ID:qxtjOE2V
神取先生以来か?

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 15:15:08 ID:aEXWGMDp
大したもんだね。日本人でもできる人はできるんだね。H君あたり彼にソープでもおごってあげて。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 15:30:49 ID:zpCvUG0F
てんさい
http://www.yatsuke.gr.jp/%7Ekorbie/quoij.htm

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 16:20:43 ID:KGtmG3yP
ふ●ひ○とのこと? 写真がいっぱいあってちょっとキモイ

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 16:25:48 ID:W/EUzgPU
安田は叩かれまくりなのに、高橋は全く叩かれないな
さすがの2ちゃんもあのレベルの人を叩いてもしょうがないことはわかってるのね

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 16:27:37 ID:qxtjOE2V
ちゃんとした地位を確立するまでブログはやるべきじゃないと勉強になりました

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 16:39:35 ID:wrsmk1Tk
ここで聞いていいかわかりませんが
ゲーム理論ってどうなんですか?

応用じゃなくて基礎理論のほうを聞きたいのですが

進展はあるんですが?

流行り廃りはどうなんですか?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 16:54:09 ID:KGtmG3yP
>>932
ちゃんとした地位がないからこそ、「学生」と言う身分だけで、ブログで威張れるんだろう。

フーミン先生が言うように、ミシガンとかPenn Stateで一押しの方が、プリンストンで「並」の
学生より成功する、ってのはジョブマーケットにでないと判らないが、それまでは、プリンストン
の院生、ってだけで、2nd Tier の学校の学生より威張ってられるからな。


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 18:18:40 ID:lyGO2Ii/
>>934
すでに、業績のない安田さんは終わった人間扱いなんじゃないか<アメリカでは

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 18:20:34 ID:qxtjOE2V
いや安田くんは大丈夫だと思うよ
なんせ対人能力が高いから

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 19:04:39 ID:m0wHvz6u
>>931
いくら2chでも、叩かれ続けるには やはり それなりの理由があるだろう。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 19:41:05 ID:40BefWTH
頑張れ! Y▲SUD▲! 応援してる!

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 19:57:30 ID:XNdvciQ8
既知外なんとかしてください

【R.H.Coase】 法と経済学スレ 【R.A.Posner】
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1093870737/

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 20:32:54 ID:h8By9Vag
俺なんて経済学部出て事務系リーマンだったのを辞めて(というか勤めていた政府系銀行がツブれて)
かなりの歳になってから工学学士編入から博士まで突っ走ったからなあ。
(助手と変わらない)いい歳で学生で居るもんだから、修士までは違和感あったな。
博士は・・・もう非常勤で教えていたし、あんまり必死じゃなかった。
今だから言える。無駄な事したw
結果、有意義な人生になった。

ストレートでドクターまで終えた人は、なぜか必死だね。
やっぱり3年でいいから一度役人かリーマンやるべきだと思う。
5年契約のバイトで、オッサンで怪しまれないシゴトなんてほかにないよ。
それなのに、さらにイバってごまかそうなんて、まるで自分の影に怯えているみたいだね。
それは自分が作り上げた強迫観念なのであって、実在しないんだと思うよ。



「はやく教授にならないといけない」



という強迫観念ね。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 20:46:39 ID:/KyhiWRH
>>940

おもしろそうな話なんだけど、いいたいことがうまく伝わらん。
もう一度、書き直してください。revise

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 20:48:01 ID:/KyhiWRH
>(助手と変わらない)いい歳で学生で居るもんだから、修士までは違和感あったな。
>博士は・・・もう非常勤で教えていたし、あんまり必死じゃなかった。

誰が必死じゃなかったんですか? 教えるほう? それともあなた?

>今だから言える。無駄な事したw
>結果、有意義な人生になった。

無駄だったのは、サラリーマン生活? (たぶんちがうみたいだけど。)
無駄なことした → 結果、有意義な人生になった。

??? わからんww


943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 20:49:29 ID:/KyhiWRH
>やっぱり3年でいいから一度役人かリーマンやるべきだと思う。
>5年契約のバイトで、オッサンで怪しまれないシゴトなんてほかにないよ。

「5年契約のバイトで、オッサンで怪しまれないシゴト」というのは、
役人かリーマン? そんなもん、バイトでできないでしょう。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 21:10:41 ID:Fa85RM4X
>>936
彼って萌えキャラなん?今の流れは、彼が萌えキャラになれるかどうか
の正念場にいるって話でしょ。

萌えキャラになれない場合、媚びて痛々しい東大君に身を落とすか、
引かぬ媚びぬ省みぬでラオウのように覇道を歩むしかないから、大変だよね。


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 22:52:45 ID:5LyAOMEU
>>930
関西弁ですぐわからんか?

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 00:56:09 ID:SZfUhnd5
どうでも良いが、「引かぬ媚びぬ省みぬ」はサウザー

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 01:31:20 ID:zFea3aZV
>媚びて痛々しい東大君

どんなひとよ?

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 02:08:15 ID:y1CI6jua
外野うるさいぞ!(就職活動が終わるまで)静かに見守れ

949 :こぴぺにまじれすかな:2007/02/11(日) 02:45:41 ID:nU8OXRIV
>>940 あんた国語をちゃんと勉強したほうがいいぞ、まじで。リバイズしてやった。

俺は経済学部出て事務系リーマンだったけど、勤めていた政府系銀行が
ツブれたんで、年とってたけど仕事やめて、工学学士編入から博士まで突っ走った。
助手になってもいいくらいの歳で学生やっているから、ずっと違和感あって、
追いつくのになんか必死だった。博士のときは、もう非常勤で教えてもいたから、
さすがに慣れてきたけど、それまではとにかく大変だった。

リーマンやってたことは、今から言えば、ただの時間の無駄だったように
思えてくるけど、リーマン経験のおかげで有意義な人生になった。

ストレートでドクターまで終えた人は、なぜか他人を叩くのに必死だね。
やっぱり3年でいいから一度役人かリーマンやるべきだと思う。
そうすりゃ自分の立ち位置がよくわかるからさ。任期付しかないとか嘆くけど、
5年契約のバイトで、オッサンで怪しまれないシゴトなんてほかにないよ。
それなのに、他人を叩いたり、イバってごまかそうなんて、目も当てられない。

「はやく教授にならないといけない」と思ってるだろうけど、
そんな強迫観念は捨てちまえ。それよりも自分を解き放って裸エプロン。


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 02:55:51 ID:5Dv4Vam1
人大杉中はあげ進行してくれない?

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 03:20:31 ID:czxD5EHp
Y君は大丈夫だよ。北米でいい仕事を見つけるか、
そうでなければ日本でいい仕事を見つけられる。
ちみたちせんずり大学院生が心配しなくても大丈夫。
大きなお世話だよ、まったく。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 04:13:03 ID:RIW0v5HM
お前ら、またYに「偉そうな奴らだな」って言われちゃうぞ

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 04:56:19 ID:zFea3aZV
【1日中2ちゃんでエリートにルサンチマンぶつけても、何もならんぞ。
まずはバイトでも探して社会復帰を】

彼氏が2ちゃんねらーで困ってます

質問者:lovechandesu

5年ほどの付き合いになります。当時は絵本の世界から飛び出した様
に優しくて純粋な少年だったのですが、去年インターネットを始めて
から、どうも2ちゃんねるにハマったらしくて、とても困ってます。

話していても「この前2ちゃんで見たんだけど」とか「2ちゃんで
聴いてみるよ」とかそんな返しばかりです。

三ヶ月ほど前だったでしょうか・・、テレビを見ていて「この娘
萌えー」とか言い出したんです。「ぬっ殺す」とか「砂糖きぼんぬ」
とか「うぷ」とか「またーり美味い」とか人前で頻繁に使っている
ので、両親や友達も引いている様です。

その言葉使うのやめてって言われても「無理」って笑うだけ
ですし・・。

電車男という映画?を何回も見に行っている様です。彼は
狂ってしまったんでしょうか?何とかなりませんか・・?
元の彼に戻る事が不可能なら別れた方がいいんでしょうか。


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 05:00:02 ID:zFea3aZV
香山リカ

『2ちゃんねる』に書き込んでいる人のなかには、一般社会では
発言権がないからああいう場で発散している人もいるわけで、
そういう意味では彼ら こそ社会的に弱者

宮台真司

「2ちゃんねる」的な掲示板に引きこもって脆弱なプライドを
温存する結果、とても人前に出せない、それこそ掲示板の世界に
永久に引きこもっておいてもらうしかないような勘違い野郎が
急増しています(笑)。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 00:03:46 ID:RIW0v5HM
>>931
あえて言ってみるけど、
エリート掲示板見てると、T君も結構人格的に問題あるんじゃないかと思う。

956 :p3036-ipad72marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp:2007/02/12(月) 00:21:44 ID:Yi5KIRm/
>>955
お前を筆頭とした、このスレの住民ほどではないだろw

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 00:54:54 ID:QJrFLFzb
yさんへ

yさんが留学されている間に、日本の大学の雰囲気は随分変わり
ました。昔なら、指導教員が学生を喰ってしまうようなことは
非常によくあったことですし、学生の方も「日頃お世話に
なってる先生なら」ということで出張時や旅行時は同室に
泊まって先生のお世話を色々な意味でするという慣行が
一部にあったのも事実です。

しかし、時代は変わりました。そういった時代の変化を読み
きれなかった大学教員は非常に痛い目を見ています。経済学は
悲惨なことに、女性の数が少ないので教員になると、
ついそれまで溜まったものを晴らしたくなってしまう人も多いし、
男性の中で過ごしてきているので平気でセクハラトークしたり、
という悪しき慣習になじんでいたりするので気をつけた方が
良いですよ。
将来ある研究者にとって、今では結構なリスク要因に
なっています。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 00:57:42 ID:QJrFLFzb
セクハラで処分された大学の教員の実態
(あまりに多すぎ)

「全国国公立大学の事件情報」
http://university.main.jp/blog3/archives/cat28/index.html

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 01:04:16 ID:qmUdRI/z
結局研究者としての評価とは関係ないことだし・・・>人格
林先生が人格的に問題ありとか言ったって、だから何?でしょう。
T氏も人格者でも何でもないけど、ちゃんと結果を出してるわけで。
人格がどうこうって、研究者というより人間として周りからどう見られ
たいかということだから、結果を出してる人のことを人格がどうだ
言ったって負け犬の遠吠え。
ただ、つまずいた時に周りでププ、と思う人達は必ず出てくるからね。
絶対躓かないという自信があるか、どう思われても平気というガッツが
あれば別にどういうふるまいをしたっていいんだと思うよ。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 02:39:05 ID:/syAdS2s
『yさんが留学されている間に、日本の大学の雰囲気は随分変わり
ました。昔なら、指導教員が学生を喰ってしまうようなことは
非常によくあったことですし、学生の方も「日頃お世話に
なってる先生なら」ということで出張時や旅行時は同室に
泊まって先生のお世話を色々な意味でするという慣行が
一部にあったのも事実です。』
おいおい本当かよ!? それって男同士でってこと?
それとも男女? 詳細きぼんぬ

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 03:10:12 ID:clS+P08i
東大ネタは東大スレでやれ

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 03:20:14 ID:B7+b9UKy
>>960
出張先でセクースさそわれたケースは知ってる。
一流国立大学の指導教官♂で、大学院生が♀。
断ったそうだけど、指導教官がそういうこと言うのは、
絶対にまずいよ。おい、お前のことだよ ●●!!

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 04:06:14 ID:qmUdRI/z
床営業なんてどこの分野でもあるし、また学界に限らずどこでもある。
一部のambitiousな女子学生の逸話が普通であるかのごとく語られてるだけだよ。
でもこれまではちょっとしたお手つきは許されたけど、これからは即アウトの
可能性が結構あることをお忘れなく。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 04:14:33 ID:7rt+BSRO
国内大学の話なんて興味ないからほかでやれ

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 04:21:50 ID:/syAdS2s
え、957、958、962にあるような話は、
ambitiousな女子学生の逸話とはまったく別でしょ。
セックスしたくもないようなおやじに誘われてする
(ないしはするべきなのか悩む)のは
指導教官と院生っていう力関係があるからで
明らかにハラスメントでしょう。
10年前でもアメリカだったらそんなことしたら首になると思うけど
日本では今でさえ数ヵ月減給ないしは停職ですむんだろうね。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 05:41:05 ID:QJrFLFzb
yさんの掲示板に、就職先の女子学生と付き合う云々という
話があったので、これはマズイと思い、お話をしました。
ちなみに、私の知り合いだけでも教え子に手を出した教員が
2名ほど懲k(以下自粛

日本も最近はかなり厳しくなってきてますよ。
10年前のバブルの頃なら指導教員が教え子や
ゼミ生を『全人格的に指導する』(←昔はこんな
表現をするエロ教員もいましたね)、なんてことは
ごく普通のことで、教え子と男女の関係になる教員
なんていくらでもいたんですが、大学がパラダイス
だった時代も終わりつつあるようです。

最近はオフィスアワーで異性の学生と接する時は
「ドアを閉じずに!」が疑いをかけられないために
重要、なんてことが教務から指導されるくらいですから。
最近の女子学生は泣き寝入り、なんてしませんよ。

yさんやtさんは将来ある研究者の卵ですから、利害関係や
権力関係のないところで出すべきものは出した方が
良いと思います。

ちなみに私はいかがわしいことをしたことは一度も
ないので悪しからず。全て脇の甘いスケベ教員の
お話です。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 05:58:05 ID:/syAdS2s
Yさんの掲示板でそんな話があったからこの話題がでてきたわけねw
みんななんて親切なんでしょうw

セクハラから守ってあげるために
YさんとTさんに誰か女の子紹介してあげてよ。
少なくとも「Ph.D.スレの住人の中にもいい人たちがいたんだな。」と
気持ちだけは喜んでもらえると思うけど。



968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 08:29:31 ID:hYr4jCIr
caltechにvisitingしたことのある「平凡助教授」はさすがに釣りだろ・・・

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 08:50:49 ID:QySwPwWK
エコノメトリックソサエティーのフェローを目指すのさ

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 10:05:13 ID:8gTTDoPA
程度の差はあれ、どんな人間でも何か性癖があるよ。
特定の人に対してだけ子供みたいに振る舞う教授がいて
僕も甘えられたようなマネされて鬱陶しかったよ。


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 10:51:57 ID:EuUiKXXO
>>967
TさんもYさんも自分でいい人見つけているよ。
余計なお世話。それよりもHさんとかNさんとかに見つけてあげれば。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 10:56:22 ID:clS+P08i
個人的な話はヲチスレ建ててそこでやれ

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 11:18:33 ID:vESaLoNB
さすがに私生活にまで踏み込むのはやめようぜ
下世話すぎだろ(もう十分と言う話もあるがw)

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 11:36:12 ID:qmUdRI/z
女のことまでどういう言い出すのは明らかにキモヲタ臭がしてるよな・・・

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 12:58:52 ID:hRnIVbe8
>>958
マジかよ?抱きついたり「暴行」して2ヶ月や3ヶ月の休職で終わり?
どうせそんなの6月から9月に休職で実は何にも影響がないようにしてる?
アメリカじゃ、人生終わりにされるよな。ま、抱きついたいような女子学生が
いないのが救いだが・・・・

>>968
実際にいるんだよ。目立ちたがりだし、有名人だからみんな知ってると思ってたが、
そこまで疎い人間がいるのか? 厨房か、国内院生か?国内院生はここに来なくっていいよ。

北米のトップ30位に留学している人間と、留学は終わってトップ70位でテニャートラックで
やってる人間でマターリと行こうよ。

>>971
HさんやNさんはちょっときもいんじゃないか?片や「麻原ショウコウ」と呼ばれてたり、
もう一人の方は、ちょっと顔がデカすぎでキス迫られたら、女の方が噴出しちゃうんじゃないか?

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 13:07:06 ID:vESaLoNB
>>975
人格疑うな
匿名だからって言っていいことと悪いことがあるだろ

以下スルーしましょう

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 13:22:07 ID:Sd0bD2rf
>>968
釣りってことはないでしょう,情報がなくて断定できないとしか言ってないし。
「ま,存在するからにはつき合える可能性はあります.じっさい,そうしている教員もけっこういる
んでしょうが,あまり情報が入ってきません.できれば徹底取材して平凡助教授のモデルに使いたい
ものですが.」

それにつづく具体的部分は結婚した事例に限られ,そういうのは今日でもいろんな大学で見られるふ
つうのことではないかと。
「この一,二年のあいだに経済学部教員少なくとも2人が女子学生と結婚したといった事後情報があ
るていど.そういえば 99 年頃いちばん可愛かった女子大学院生にボクがおつきあいを申し出ようと
したら,すでに同僚とデキていた,いや婚約していたといったこともあったなあ.ちなみに人なつっ
こさと尊敬表現の欠如,そして東京弁への拒否の不在は香川のカルチャーなので [←高松勤務の方に
確認してください],学生と教員の間に堅苦しい壁はほとんどありません.」


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 13:32:37 ID:hYr4jCIr
「釣り」ってのは、「平凡助教授」の存在自体のこと

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 13:44:14 ID:Sd0bD2rf
>>978
なんだ,それなら検索すればすぐブログが見つかる。
実際香川にいるし,Caltech にも少しいた。
大学院女子学生にどうのってのは分からんとしか言えん。


980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 13:54:25 ID:hYr4jCIr
>>979
本当にいるなら、あの書き込みはヤバイんじゃないの?
通報するところに通報したら問題になるような気がする

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 14:37:53 ID:S9otJQSO
ずっとROMってた視点でいうと、今まではどんなに罵倒しあってても微笑ましい感じだったけど、掲示板の「平凡助教授」の書き込みをどうこう言ってる人は粘着質で気持ち悪い。
ネタとして話してるだけだろうに、鬼の首を取ったようにはしゃいでてマジ気持ち悪いわ。

誰々は業績がクソだとか罵倒しあってる感じが楽しいんだろうし、あんまどうでもいい私生活に踏み入るなよ。
>>973の言うとおり。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 14:48:33 ID:H6YfyuFB
>>980
なにがヤバいかよく分からないが,そういう幼稚な助言・質問は
平凡助教授の「女子学生とつづる純愛アルバム」シリーズ
でやれば答えてくれるじゃないの。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 15:09:54 ID:NulT2MQB
>>965
>日本では今でさえ数ヵ月減給ないしは停職ですむんだろうね。

そんな事は無い

そもそもセクハラの絶対数が日本では(アメリカと比較すれば)少ないだろうけどね

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 15:12:04 ID:NulT2MQB
>>971
Hさんって喫煙家で眼鏡かけてるゲーマーの?
だとすれば、

>>975
別に気持ち悪くはないよ。オタッキーなだけ。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 15:16:32 ID:ZJeYNtoN
具体的な数字は知らないけど逆だと思いますよ。
罰則が厳しいだけアメリカの方が実際の件数は少ないんじゃないですか。
それになんかあったら何でも訴えて裁判になるしね。

そもそもアメリカの大学の教授が学部生と酒を飲んだり
旅行に行ったりするなんてまずないし、
ましてや学部生と王様ゲームするなんてw

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 15:22:13 ID:NulT2MQB
>罰則が厳しいだけアメリカの方が実際の件数は少ないんじゃないですか。

そもそも「せくしゃるはらすめんと」なんて概念がどこ産か考えてみ。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 15:39:43 ID:ZJeYNtoN
語源がどこかで数がわかるんなら統計とる必要ないね 失礼しました

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 16:01:46 ID:E5tVHyp2
金髪美女ゲットしてやるぜくらいの意気込みがないとね

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 16:16:52 ID:UqgYCVut
金髪にコンプレックスでもあるのか?

学歴コンプレックスに白人コンプレックスにいろいろコンプレックスを
抱えてるようだが、いったい自分自身の能力をどういう風に評価してる
のか知りたいところだ。

俺様世界最強なんでもできるとか信じてるゆとり教育世代か?
人はその能力に応じて生きるものだよ。この場合、能力とは
容姿、学歴、家柄、研究業績、その他全てを総合して評価される。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 16:42:33 ID:NulT2MQB
>>987
こーゆーの「語源」っていうの?

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 01:44:48 ID:X41hwz4w
次スレ立てといたよ

【留学】海外の経済学博士号6【Ph.D.】
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/economics/1171298642/

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 00:38:18 ID:3s+AAewr
985は

アメリカのほうが人種差別に対する罰則の法整備が進んでいるから、日本よりアメリカのほうが人種差別が少ない

とか考えるタイプだな

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 10:11:47 ID:k4wirsMH
次スレ
【留学】海外の経済学博士号6【Ph.D.】
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/economics/1171298642/

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 10:13:32 ID:k4wirsMH
次スレ
【留学】海外の経済学博士号6【Ph.D.】
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/economics/1171298642/

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 10:14:53 ID:k4wirsMH
次スレ
【留学】海外の経済学博士号6【Ph.D.】
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/economics/1171298642/

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 10:48:13 ID:k4wirsMH
次スレ
【留学】海外の経済学博士号6【Ph.D.】
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/economics/1171298642/

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 10:48:47 ID:k4wirsMH
次スレ
【留学】海外の経済学博士号6【Ph.D.】
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/economics/1171298642/

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 10:49:22 ID:k4wirsMH
次スレ
【留学】海外の経済学博士号6【Ph.D.】
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/economics/1171298642/

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 10:49:55 ID:k4wirsMH
次スレ
【留学】海外の経済学博士号6【Ph.D.】
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/economics/1171298642/

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 10:50:31 ID:k4wirsMH
埋め立て終わり

次スレ
【留学】海外の経済学博士号6【Ph.D.】
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/economics/1171298642/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

280 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)