2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

南京事件を茶化すスレ

1 :名無的発言者:2006/09/07(木) 20:36:53
南京大虐殺で日本軍による虐殺が行われたのは事実であるが、当時の南京の人口は20万人であり、30万人に及ぶ虐殺は不可能である。
ではなぜ中国政府は30万人という数字を提示してくるのか。

当時日本軍には、10万人ものラオウによって編成されたラオウ部隊というものが存在した。
このラオウ部隊が南京で20万人を殺害し、その後全軍で「我が生涯に一片の悔いなし!」と叫んで、天へと帰っていったのだが、中国政府はこのときの10万人の消えたラオウもカウントしたのである。

このように考えれば死体が発見されなかった理由も説明できる。

2 :(^-^):2006/09/07(木) 20:44:16
2 get!

3 :(^3^):2006/09/07(木) 20:45:10
3 get!

4 :名無的発言者:2006/09/07(木) 20:46:45
ヒョウの拳法が一番人殺すのに効率がいいんじゃない?あれだったら中国人の
人海戦術にも対処できるな。

5 :名無的発言者:2006/09/07(木) 21:17:30
>>1
まあ、どうぞ。

http://vista.wxyz.be/img/vi5763115049.jpg

6 :名無的発言者:2006/09/08(金) 01:40:32
真偽はともかく、決して茶化すことではない。
日本の恥を世界に晒すな。

7 :名無的発言者:2006/09/08(金) 01:42:44
>>1
削除命令だ

8 :名無的発言者:2006/09/08(金) 03:41:55
53人〜30万人〜100万人なんて誤差の範囲じゃない。
恐らくアナザーディメンションで飛ばされたんでしょう。

http://www.toshima.ne.jp/~torasima/senso4.html
http://www.geocities.jp/yu77799/
あった派・無かった派論争は主観が入りすぎているのが多い。

どっちの証拠にもなり得ないが先日「戦線後方記録映画 南京」を見てみた。
城壁内外に散らかった多数の兵器や軍服・・・。
良民証?の交付に並ぶ人の列に若い男性も多数見られた。割り込む人。
当時の日本人なら玉砕覚悟で最後の最期まで勝機を見出そうとしたと思う。
被害者の数を無駄に多くする可能性もあり必ずしも良い戦略とは限らないが。

その精神は今の単純労働現場でも散見される。
中国人は合理的ではあるが、すぐサボり可能な限り怠ける。
日本人は馬鹿正直で忠誠心が高く何でも受け入れてしまう。

自分が体験した訳でもないのに感情振り回すのはどうかな〜。

9 :名無的発言者:2006/09/08(金) 03:43:08
馬鹿だなー 
全然証拠の無い南京の話より
チベット大虐殺の話をしょうぜ!
え?南京大虐殺ってあったと思ってる?

10 :名無的発言者:2006/09/09(土) 14:32:36
そりゃああったろ。
南京虐殺は。
裁判で有罪にもなってるし。
必死に否定する方が不自然だよ。

11 :名無的発言者:2006/09/09(土) 14:37:41

ウンコ漏らしちゃった!(大爆笑)

12 :名無的発言者:2006/09/09(土) 14:40:00
まぁ、南京大虐殺が中国政府の捏造であることが広く知られるようになると非常にまずいので、
中国も必死だろうな。
ちょっとネットで調べてみるだけで捏造の証拠やら悪意に盈ちた動機やらがワンサカ出てくるよ。

13 :名無的発言者:2006/11/29(水) 15:55:44
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking
Fake of Nanking

14 :名無的発言者:2006/11/29(水) 16:22:59
中国の国定歴史教科書の歪曲例
http://www.globetown.net/~yesudian/distortion.htm

15 :名無的発言者:2006/11/29(水) 16:28:28
>>753
> ■あのサンケイ新聞が連載W■
> 『蒋介石秘録』12 日中全面戦争
>  虐殺の手段もますます残酷になった。下半身を地中に埋め、軍用犬に
> 襲いかからせる‘犬食の刑’、鉄カギで舌を貫いて全身をつるしあげる
> ‘鯉釣り’、鉄製のベッドに縛りつけ、ベッドごと炭火の中に放りこむ
> ‘豚焼き’―など、考えられる限りの残忍な殺人方法が実行された。

アイリス・チャンのトンデモ本にもあったけど、
みんな、中国人の伝統的な処刑方法じゃん。
ねつ造するなら、もっとうまくやらないと。wwwww


16 :名無し:2006/12/19(火) 20:31:28

南京事件はなかった。

南京事件・国民党極秘文書から読み解く・東中野修道

17 :名無的発言者:2006/12/19(火) 20:57:06
南京捏造事件によって、日本国民が受けた被害は莫大なものである。
中国人は全員の死によって償う他ない大罪と知らねばならない。

18 :シナ人大嫌い:2006/12/19(火) 21:19:56
シナ人が同じシナ人を殺して日本人が殺したとうそをでっち上げた
のが南京のことだ。

19 :funわか ◆bbZx8P7qp2 :2006/12/21(木) 01:00:07
http://www.tamanegiや.com/nonnbee.html  (や → yaに変換 )
引用: 酒たまねぎ屋URAホームページ

インターネットの人民網日本語版12月18日 のところで、あの支那政府が一生
懸命に捏造している南京大虐殺がカリフォルニアの小中学校教科書に記載す
るように支那系アメリカ人が法案を提出し、州議会に採択されたそうです。
http://j.peopledaily.com.cn/2002/12/18/jp20021218_24411.html
 こういう捏造は支那の大得意で、それに騙されて喜んでいるバカが多いの
も確かです。こういったウソに日本人として、政府も反論していかなければ、
事実とされてしまいます。
だいたいもう藤岡信勝氏、東中野修道氏共著の 「『ザ・レイブ・オプ・南
京』 の研究」をはじめとして何度も何度も何度も論破されているアイリス
・チャンという支那系アメリカ人である嘘つき女が書いた「レイプオブ南京」
でさえ、信じているバカや団体が存在します。そして、鍛冶俊樹氏は月刊正論
1997年7月号で「この十数年間で米国の反日の度合いは確実に増大してい
る。このような状況下で、米国民の心理の中に対日嫌悪感と対中同情心が広が
りつつあるとしたら、事は少なからず重大であろう。 」と書いています。レ
イプオブ南京のようなウソだらけの本でも出したら勝ちになってしまうのです
。(まあ、酒の本も同じです。ほとんどが、ヨイショ本やウソ満載の本です。)

何度もhttp://www.come.or.jp/hshy/j98/04si1.html
何度もhttp://www.jca.apc.org/nmnankin/news6-4.html
信じているバカや団体
http://noz.hp.infoseek.co.jp/DaitoaSenso/chan.html
http://www.geocities.co.jp/Berkeley/5931/sankei16.html

南京大虐殺、その他のウソについては
南京大虐殺はウソだ!http://www.history.gr.jp/nanking/
日本の行為に対する責任http://www.jiyuu-shikan.org/goiken/00/04/gmain.html#1
など山ほどあります。


20 :他の中国人:2006/12/21(木) 01:01:47
現地の裁判の出席を恐れる馬鹿ウヨか?これもウヨか?(爆笑)


21 :名無的発言者:2007/01/27(土) 20:16:40
【反日プロパガンダに反撃】南京の真実【情報戦争勃発】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1169896282/

南京の真実(仮題) 公式HP
http://www.nankinnoshinjitsu.com/

「情報戦争勃発」とも言える危機的事態に、私たちは大同団結し、誤った歴史認識を是正し、
プロパガンダ攻勢に反撃すべく、南京攻略戦の正確な検証と真実を全世界に伝える映画製
作を決意しました。

22 :名無的発言者:2007/01/28(日) 06:42:07
中国共産党の更衣兵はハーグ陸戦条約違反である。

陸戦ノ法規慣例ニ関スル条約 (ハーグ陸戦法規 1907)
第一条[民兵と義勇兵]
 戦争ノ法規及権利義務ハ、単ニ之ヲ軍ニ適用スルノミナラス、左ノ条件ヲ具備スル民兵及義勇兵団ニモ亦之ヲ適用ス。
  一 部下ノ為ニ責任ヲ負フ者其ノ頭ニ在ルコト   
  二 遠方ヨリ認識シ得ヘキ固著ノ特殊徽章ヲ有スルコト★  ←ココ注目
  三 公然兵器ヲ携帯スルコト★  ←ココ注目
  四 其ノ動作ニ付戦争ノ法規慣例ヲ遵守スルコト
 民兵又ハ義勇兵団ヲ以テ軍ノ全部又ハ一部ヲ組織スル国ニ在リテハ、之ヲ軍ノ名称中ニ包含ス。


中国共産党の更衣兵がハーグ陸戦法規に違反している事は明らかである。
日本軍が不当な汚名を着せられていることは、米軍のベトナム戦争におけるソンミ村虐殺事件との類似が挙げられるだろう。
農民の格好をしたベトコンに日夜襲撃され、非戦闘員なのかベトコンなのかの区別がつかなくなっていくのだ。
北ベトナムは子供さえ自爆攻撃に使用した事はよく知られていることである。米兵のみを悪逆の徒の様に誹謗中傷する事が
永らく続いているが、北ベトナム軍の非人道戦術も同様に厳しく批判されるべきである。
つまり、南京事件においても、ハーグ陸戦規定違反を行い、無益な民間人殺傷を招いた中国共産党の卑劣な戦術こそが
厳しく批判されるべきである。

23 :名無的発言者:2007/01/28(日) 12:13:50
合同軍事訓練中に韓国兵が米軍女性兵を暴力的に強姦
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1169950686/


24 :名無的発言者:2007/02/02(金) 05:21:47
Google、過去200年分の新聞雑誌記事検索サービスを開始
http://news.google.com/archivesearch

----------------------------------------------------------------------
Googleはこのサービスを提供するために、多くの新聞社やアーカイブ企業と提
携した。無料の記事を提供しているのは、雑誌社のTIME.comや英新聞社のThe
Guardianなど。また、会員制あるいは一部有料記事要約を提供している新聞社
としては、The New York Times、The Wall Street Journal、Washington
Postなどがあり、その他にもアーカイブ企業としてAccessMyLibrary.com、
Thomson Gale、Factiva、HighBeam Research、LexisNexisなど多数の企業が参
加している。

 現時点で、News Archive Searchは英語とその他数カ国語の記事を提供して
いるという。Googleでは、他の言語のコンテンツを提供するための準備を進め
ており、他国でもサービスを提供したい意向だ。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/09/07/13217.html
-----------------------------------------------------------------------

世の中便利になったこれを使って日中戦争の情報戦が海外で
どのように報道されたか簡単に検索できる!



25 :名無的発言者:2007/02/02(金) 06:18:36
糞スレあげんなバカ。

26 :名無的発言者:2007/02/16(金) 21:54:19

南京を含めて支那大陸で略奪放火強姦殺人の類を働いたものは99.999999999%支那人である。

世界一規律正しい日本人と有史以来無法状態しか知らない支那大陸の住人とは別人種である。

27 :名無的発言者:2007/02/16(金) 22:02:34
638 名前:<丶`∀´>さん :2007/02/16(金) 16:25:50 ID:4nBazYZI
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|   あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|    『幽霊退治のアニメを見ていたと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     思ったら南京大虐殺が既成事実化されていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人      な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ     おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ     頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r ー---ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    レイプ・オブ・ナンキンだとか村山談話だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ   そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ     もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

火曜の深夜に放送されているアニメ「ゴーストハント」
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utsOgO-CuO8mQ
1分30秒付近にご注目


28 :名無的発言者:2007/02/16(金) 22:26:59
茶化すのと美化するの、どっちがいい?

29 :名無的発言者:2007/02/16(金) 22:52:25
また更衣兵がでました

更衣兵ってなんですか?

更衣室の兵士?

30 :名無的発言者:2007/02/17(土) 12:17:15
便意を催して更衣か?

31 :名無的発言者:2007/02/17(土) 14:34:10
黄文雄 「つけあがるな中国人 うろたえるな日本人」より抜粋

このような歴史、風土から、日本人と中国人との最大の相違が生じたのである。それは、日本人は人を嫌わない、中国人のようにウソをつかない、詐欺や権謀があまりない、これらが、日本人の民族性としての特徴だ。


32 :名無的発言者:2007/02/17(土) 19:13:07
『私の中の日本軍〈上〉』 山本七平
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9833889107
自己の軍隊体験を、深刻ぶらず冷静に、鋭い観察眼と抜群の推理力とで分析することにより、
あやまれる「戦争伝説」「軍隊伝説」をくつがえし、その実体を解明する

はじめに
(前略)
 本書執筆の動機の一つは、東京日々新聞〈現在の毎日新聞〉の、 「 百 人 斬 り 競 争 」
という昭和12年の、

   ま こ と に 悪 質 な 「 戦 意 昂 揚 記 事 」 と い う 名 の 「 虚 報 」

に接したことであった。この記事は、資料として全文を掲げてあるから、本書を読まれる前に、先ず
この記事を精読していただきたい。しかし、いかに精読しても、戦後の読者には恐らく、なぜこれを
「虚報」と断定しうるか、分からないであろう。無理もない。昭和12年の時点でも、これだけでは分か
らなかったぐらい巧妙なのである。

 そのことは、帝国陸軍というものが、さらに日華事変、太平洋戦争なるものの実態がその時点で
既に分からなくなっていたからに外ならない。そして戦後の言論の自由は、この種の虚偽を剥ぎ取る
べきなのに、驚いたことには、朝日新聞の本多勝一記者が、「殺人ゲーム」という記事を虚報と批判
されたとき、断固たる事実である証拠として提出したのがこの「百人斬り記事」であった。

33 :名無的発言者:2007/02/17(土) 19:43:46
『私の中の日本軍〈上〉』 山本七平
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9833889107

はじめに
(前略)
なんということであろう。戦争中の「虚報」が戦後30数年(2007年現在では60数年)経っ
てもなお、断固たる事実として通用するとは!私にはこれが不思議であった。

 戦争中の虚報を事実とすることは決して「戦争体験を忘れるな」ということではない。

否、このような「戦意昂揚記事」という名の「虚報」で国民を欺いたことこそ、新聞にとっても
読者にとっても、忘れてはならない戦争体験の一つのはずである。ところが不思議なことに
こういう考え方はされず、かつての「戦意昂揚記事」の信憑性を少しも疑わず、これを対中
懺悔の資料とすることが正しい態度であり、これを疑問視することは「反省の足りない証拠」
だとされる始末であった。
 まことに不思議である。昭和12年当時、もしこの記事を「虚報」だと論証したら非国民で
あっただろう。そして戦後30余年(2007年現在では60余年)経つと、別の観点からこの記事
を「虚報」とすればやはり、別の意味で非国民とされるのである。
 そして「虚報」の奥の実体は触れようとせず、それでいて「戦争体験を忘れるな」と言って
いるのである。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)