2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国と日本は戦争をする

1 :名無的発言者:2006/05/07(日) 02:00:46
戦略上重要ですもんねえ
日本制圧。

反日?靖国?
日本と戦争するための伏線でしょ?
思ったより冷静です。中国人。

実際には米国VS中国になると思うけど。
もしそうなったら戦場は日本になりますね。
米国とガチンコしても今の中国なら互角に戦えるでしょう。

どう思います?
戦争起こすと思います?
中国?

私は思います。
必然的に起こすと思いますよ。

2 :名無的発言者:2006/05/07(日) 02:04:28
あっそ

3 :名無的発言者:2006/05/07(日) 02:11:22
>>1
煽って何をしたいの?

4 :名無的発言者:2006/05/07(日) 02:14:44
煽ってない。
事実を述べているだけ。

中国人の半数以上が日本との戦争にやる気マンマンなのに対し危機感が全くない日本人。
いつ日本がイラクの二の舞になってもおかしくない状態なのにどうして平気で暮らしていけるのか気が知れない。

5 :名無的発言者:2006/05/07(日) 02:17:32
日本を占領すれば中国は世界を握れるでしょう?
今の反日政策は日本と戦争を行うための周到なお膳立てです。

後は日本が挑発に乗ってくれればケンカするだけ。
世論は日本も悪いとなれば中国を潰すようなことはしないでしょう。

6 :名無的発言者:2006/05/07(日) 02:19:06
また強迫神経症がスレを立てたか・・・

7 :名無的発言者:2006/05/07(日) 02:21:38
開戦したと仮定してもっとも日本にとって都合のいいシナリオは米国の空母が中国の首都を空爆して一週間以内に国として機能させなくしてしまう事です。
最悪のシナリオは(これが最も有力なのですが)、米国が世論を恐れて中国を徹底的に攻撃できず今のイラク状態のようにグダグダになってしまうことです。
そうなれば日本の至る所で地獄が展開されるでしょう。
そして何年もそういう状態が続くでしょう。

8 :名無的発言者:2006/05/07(日) 02:25:41
脅迫でもなんでもなく・・・・・
地理的に見ても日本制圧は中国にとって必須条件です。
反日政策は戦争を起こすための伏線です。

逆に見れば日本は米国が中国を押さえ込むための地理的条件を兼ね備えています。

9 :名無的発言者:2006/05/07(日) 02:40:13
とりあえずさ、>>4
>中国人の半数以上が日本との戦争にやる気マンマンなのに対し

ソース頼むよ。

10 :名無的発言者:2006/05/07(日) 02:50:43
ひとりで戦争しろよ。ひとりでww




11 :名無的発言者:2006/05/07(日) 02:51:14
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344011074/503-4629705-4739126

12 :名無的発言者:2006/05/07(日) 02:54:38
シュミレーションゲームとして考えてください。
あなたが中国軍ならば日本を制圧しないといけないのは必然的に分かるはずです。

中国は日本を憎くて戦争を起こすのではなく「戦争を起こしたいから日本を憎もうとしている」のです。
そして日本を制圧しないかぎり中国が世界を握ることはできません。

13 :名無的発言者:2006/05/07(日) 02:59:27
中国が突然(そう長くない近年)、反日政策を持ち出してきたのは戦略上の伏線なのです。
これは計画的で必然的です。
宇宙で有人飛行ができる国は中国の他、米国とロシアぐらいです。
戦力的にも米国と互角に渡り合えます。

14 :名無的発言者:2006/05/07(日) 03:02:18
あなたが中国だったとして、どうしたら世界の同意を得ながら日本と戦争できるか模索してください。
靖国、過去の侵略、いろいろ材料が浮かぶはずです。

後は日本が何か事件を起こすのを待つだけです。
もし中国の戦力が米国を抜いたら理由もなく開戦しても構いません。

15 :名無的発言者:2006/05/07(日) 03:02:21
>>12

なんで日本を制圧=世界を握るになるのか説明してくれないか。

16 :名無的発言者:2006/05/07(日) 03:04:17
日本=米国

17 :名無的発言者:2006/05/07(日) 04:30:06
中国はアメリカに勝てないよ。
兵士の質が違う。
アメリカと戦争になったら戦場は韓国になるでしょうね。

18 :名無的発言者:2006/05/07(日) 05:49:48
>>14
俺が中国だったら戦争しないで日本を支配下に置く方法を模索するよ。
世界を相手にするんだったらEU、ロシアらとも事を構えなきゃならんだろ。
日本みたいな小国を相手にいちいち兵力疲弊してられるかよ。

19 :名無的発言者:2006/05/07(日) 05:49:52
何と逝っても「懲罰」とかいって勝手にベトナムに攻め込んで
勝手に懲罰「されて」逃げ帰ってきたという実績がある。
革命中国に多大な援助をしてくれたソビエトを「修正主義」だとか罵倒して
意気軒昂に武力紛争を引き起こしたもののソビエトの空爆でボコボコにされてるし。


20 :名無的発言者:2006/05/07(日) 05:53:34
最近もアメリカの偵察機を挑発して勝手に墜落したレベルの戦闘機及び操縦士を保有する精鋭中国空軍


21 :謝無用人:2006/05/08(月) 09:23:44
>>1
中国は日本と戦争はする気ないみたい
アメリカとも戦争する気ないみたい
韓国が欲しいのは竹島
中国が欲しいのは台湾  とエネルギー資源
韓国は日本と戦争してでも竹島を守るといった
中国はアメリカと戦ってまでも台湾が欲しいといわざるを得ない。
ホンマはやる気ないけどハッタリはかまさな台湾併合できん
文句あるならかかって来いや 
がいえなかったらエネルギー確保できない時代になります。
ハッタリ軍事力はどうしても必要です。
イランだってそうです。
この世は力がすべてですから
そうですよね、アメリカさん?



22 :謝無用人:2006/05/08(月) 09:33:59
>>21
中国は日本にとって軍事的脅威でもなんでもない←日本が仕掛けないかぎり
ただ、このままですと、世界の資源はみんな中国に持っていかれちゃう
航空産業だってなんだって中国市場をあてに増産体制するっていうし
これから世界は中国に振り回されるようになるのは必須
日本はどうしたらいいの?
マジな話、中国と結婚したらばどうよ、
もともと中国とは卑弥呼の時代からのお付き合いじゃし
三国志時代の古き良き中国をぶちこわしたのも
もとはといえば、日本軍の大陸侵攻がきっかけじゃし
この際、合併して史上最強のサル帝国をつくり地球を砂の惑星に変えちゃれ

23 :名無的発言者:2006/05/08(月) 10:08:13
>>22
前半部分は聞き流せるが、後半は聞き捨てならない。

>もともと中国とは卑弥呼の時代からのお付き合いじゃし

それから唐の時代までは付き合いがあったが、最後の遣唐使を派遣してから
ずっと国交断絶に近い状態が1000年続いた。ずっと付き合いがあったわけじゃ
ないんだよ。否応なしに隷属を余儀なくされた朝鮮半島と違って、日本はシナと
付き合いたくなければシカトできた。

>三国志時代の古き良き中国をぶちこわしたのも
 もとはといえば、日本軍の大陸侵攻がきっかけじゃし

これはただの電波だな。古き良き中国などいうものは過去にも未来にもない。
あるとすれば中国史オタクの脳内世界の中だけ。水滸伝はフィクションだと理解
してるくせに、なぜ三国志だけ真実だと思えるの?あれは大まかな史実をウソと
事実の美化で肉付けした虚構50%の作り話なんだよ。
それから、三国志時代の古き良き中国が数十年前にはあったはずだと夢想してるの?
まさか。日本軍が壊さなくても勝手に壊れてるんだよ。中国社会と中国人ってのは。
何人も中国を滅ぼすことはできない。中国を滅ぼすのは中国人自身。

>この際、合併して史上最強のサル帝国をつくり地球を砂の惑星に変えちゃれ

自暴自棄はいけないね。選択肢にすら、のぼらないオプションだ。






24 :平凡なる中年:2006/05/08(月) 14:39:19
>>22
>もともと中国とは卑弥呼の時代からのお付き合いじゃし
>>23
>日本はシナと
付き合いたくなければシカトできた。

そういいながら日本人の意識の中にはず〜っとシナがあり続けたんだな。
文字のはてからことわざにいたるまでシナの匂いのしないものは無いぞ。
戦えば孫子の兵法だとか参考にし、葬式のお経にいたっても字は漢字ぞ
仏教にしても日本人が直接釈迦に会いに行ったんでもなさそうだし
どろぼうのかつぐ風呂敷も唐草模様ぞ。
孫悟空はどこの人?三国志?水滸伝?ツーランドット?ラストエンペラー?
一世風靡した「燃えよドラゴン」はどこの国のハナシかな?
創作にせよ、こどもから老人までシナ発信の物語に嬉々としているぞ
今も昔も結構シナには楽しませてもらってるんじゃないかな。
レ点のついた漢文を四苦八苦しながら読みあさりシナ文化に
あこがれ骨の髄までどっぷりとその影響をうけてきたくせに

>付き合いたくなければシカトできた。

とはよくぞ言うた。尊敬するわ。
もっともいまじゃ横文字の文化にどっぷりつかっておるがの。
それに日本には鎖国時代もあったから
なにもシナとだけシカトしてきた訳でもなさそうじゃ。
おっしゃるとおり、正式な国交はなかった時代が1000年も
いやいや、つい最近でさえも何年も、田中総理の頃まで確かにあった。
しか〜し、中国との文化的物的人的思想的経済的交流は外のどんな国よりも
長期にわたり密接にあったと思っちゃう。
なんたって満州国までつくっちゃったんだから(爆笑)
アメリカなんてそれにくらべればわずか100年とちょっと、
こっちの方がお話にもならない気がするけど、どうよ?

25 :名無的発言者:2006/05/08(月) 14:49:17
中国は資源を使いすぎる
水も枯渇させているし石油も枯渇しそうだ
イランを巡るゴタゴタも中国に一因が有る

26 :平凡なる中年:2006/05/08(月) 14:54:33
>三国志時代の古き良き中国が数十年前にはあったはずだと夢想してるの?
まさか。日本軍が壊さなくても勝手に壊れてるんだよ。中国社会と中国人ってのは。
何人も中国を滅ぼすことはできない。中国を滅ぼすのは中国人自身。

確かに。
ただ、中国には中国のペースがあったんだな。日本軍はこのペースを加速してしまった。
中国はのんびり、牛車を引いて、田畑を耕し、渡し舟で黄河をわたる。
馬賊は羊を追いたて、湖のほとりで胡弓をかなでたり釣りをしたり。
そんな古きよき中国のままでいてくれたら、今日のようなさわぎにはならなかったのに。
と言いたかった。

27 :名無的発言者:2006/05/08(月) 15:47:01
したらアメリカの思う壺じゃん。
第二次世界大戦でアメリカにはめられたのに
またはめられるのか?

28 :名無的発言者:2006/05/08(月) 16:25:41
ロシアでしょ。
はめたのは。
ルーズベルトの周りにもいろいろと居たようだし。

29 :名無的発言者:2006/05/08(月) 16:59:21
アメリカとの戦争は終わったが、
日米戦争を画策し原爆投下の原因を作り満州を略奪した中国との戦争は、未だ継続中である。
中国人を皆殺しにするまで、この戦争は終わらない。


30 :名無的発言者:2006/05/08(月) 17:35:30
中国が日本と戦争して勝てるとでも思ってるの?
中国は独自で兵器も戦闘機も作れないだろ。そもそも元寇以外で中国が海を越えて日本に
攻めてきたことありますか? 北方民族に千年近く支配されたうえに欧米列強の植民地にもなったくせに。
中国はろくに文明も持ってないだろ。中国兵はアフリカの部族戦士未満。
生きる価値もない腐れ中国人共はこの世から消えろ! 世界もそう望んでるよ。








31 :名無的発言者:2006/05/08(月) 17:50:02
さっさと憲法改正して普通の軍事力持てばシナなんぞ相手にもならん

32 :名無的発言者:2006/05/08(月) 17:58:32
>>31
その通り。 

33 :名無的発言者:2006/05/08(月) 18:02:38
>>1
中国国民の深層心理に日本を支配したいという気持ちはあるだろうね。
それを、いつ実行するかが問題だね。
2008年のオリンピック前に実行すれば >>1 の可能性は少しあると思うよ。
しかし、オリンピック後は、中国自体、現在内包してる問題で、中国国内を
統治できるか怪しいよ。俺は、中国は、2010年頃に分裂すると思うよ。


34 :名無的発言者:2006/05/08(月) 18:09:03
日本が憲法改正して普通の軍事力を持てば、支那人は黙りこむよ。
所詮、支那なんかアフリカの部族で十分潰せるけどね。

35 :名無的発言者:2006/05/08(月) 18:09:30
誰か中国分裂の具体的なシュミレーションをできるやつっている?

俺も分裂賛成派だけど、するかどうか正直俺には考える材料がない。
誰か中国分裂の過程を詳しく頼む。

36 :名無的発言者:2006/05/08(月) 18:30:36
中国も頑張ってた

37 :名無的発言者:2006/05/08(月) 18:57:13
>>4
大抵の中国人は自分の生活以外のことに興味なんてない。
どうもスレ主は脳内妄想だけでこのスレを立てたようだ。
>>1は実際の中国人を全然知らない。

38 :名無的発言者:2006/05/08(月) 20:36:16
>>29
1千年あるか??
その他に北方の民族も今中国人の祖先の1つだ

39 :名無的発言者:2006/05/08(月) 21:00:43
 
中国人のおねえさんたち、
このスレにたむろする
日本人ひきこもりニートを叩きのめしてください。
背骨をへし折ってください。
 
  http://www.youtube.com/watch?v=SUE2LFLURRw&search=fight%20china%20girl



40 :名無的発言者:2006/05/08(月) 21:07:15
戦争なんかしたって何のメリットもないよ。
人間は資源食い尽くして自分達の首絞めるだけじゃん。

41 :名無的発言者:2006/05/08(月) 21:12:39
思うに中国が戦争するときはバブル崩壊のときだと思うよ
そんとき狙われるのはやっぱ日本かな
アメがどれだけやってくれるかな

42 :名無的発言者:2006/05/08(月) 21:16:30
中国は戦後、東西南北あらゆる方角で戦争を引き起こしてきている。
多少とも中国のことを研究している人ならば中国が好戦的な国であることは理解しているよ。
中国人がどんな大法螺を吹いていたとしても>>1の主張はまったく正しい。

43 :名無的発言者:2006/05/08(月) 21:24:48
日本は中国は戦後、東西南北あらゆる方角で戦争を引き起こしてきている。
多少とも中国のことを研究している人ならば中国が好戦的な国であることは理解しているよ。
中国人がどんな大法螺を吹いていたとしても・・・の主張はまったく正しい。

こっちの方がしっくりくるな。




44 :名無的発言者:2006/05/08(月) 21:25:59
日本は戦後、東西南北あらゆる方角で戦争を引き起こしてきている。
多少とも日本のことを研究している人ならば日本が好戦的な国であることは理解しているよ。
日本人がどんな大法螺を吹いていたとしても・・・の主張はまったく正しい。

こっちの方がしっくりくるな。


45 :名無的発言者:2006/05/08(月) 21:43:00
 
やい、なにもできないくせに、
えらそうなことをしこしこ書いている
引きこもりニートのお前ら、
本当に闘う気があるのか?

 http://www.youtube.com/watch?v=CpyS6vGQrqQ&search=fight%20russia%20

46 :名無的発言者:2006/05/08(月) 22:05:54
この本読みましたか?
新刊です。櫻井よしこさんも推薦しています。
「中国は日本を併合する」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4770040318/ref=sr_11_1/249-4536466-7241904?%5Fencoding=UTF8
平松 茂雄
1936年、静岡県生まれ。慶応義塾大学大学院政治学専攻博士課程修了。専門は現代中国(軍事・外交)。法学博士。防衛庁防衛研究所研究室長を経て、1987年より杏林大学総合政策学部教授。

チベットが順調に"解放"されたときは、150万人が処刑され、現在も拘束・拷問・処刑が継続中。
日本は小日本ですが、チベットのように小国ではないし、反日なので、大量虐殺になるでしょう。

47 :名無的発言者:2006/05/08(月) 22:08:45
>>46は偉い!
すぐ自衛隊に入って、お国のために死ぬんだな。
あっぱれ、あっぱれ。

48 :名無的発言者:2006/05/08(月) 22:11:27
>>47
日本は防衛力を放棄して、
米中決戦の舞台になろう!

49 :46です。:2006/05/08(月) 22:15:53
冗談を言っている余裕はなく、
日本内部の反日、中国を利するODA、あなたのようなフザケ屋、売国新聞社をなくし、
かつてのモラル・意欲・武士道の高潔さを取り戻し、愛国心を高める必要があります。

50 :70歳のもうろくじじいへ:2006/05/08(月) 22:17:03
>>46
 
平松茂雄大先生の子や孫が自衛官になっているのかね。
一人でも自衛官になっていたら、先生の本は信用できる。
誰もなっていなかったら、平松先生は他人に何をしろというのかい。


51 :46です。:2006/05/08(月) 22:17:48
でないと中国の目的が実現され、日本も大半の人が搾取される、恐怖社会になります。

52 :名無的発言者:2006/05/08(月) 22:22:46
 
>>49 “かつてのモラル・意欲・武士道の高潔さを取り戻し、愛国心を高める必要があります。”
      ↑
    具体的な例を示せ。

53 :名無的発言者:2006/05/08(月) 22:24:16
愛国心については、私は楽観視している。
自分は「健全なナショナリズム」とは文部相の言うような
土地に結びついたモノでとはないと思う。

日本人としての自覚と連帯感が、国民国家を形成する本質だと思う。

そして、同じ日本人を拉致した北朝鮮への国民大衆の怒りは
たとえば韓国人にはあまり見られないものだ。
特定アジアの民衆には「健全なナショナリズム」が無く、
「反日」で代用しているにすぎない。

だから、日本は本質的に安定していると思う。

54 :名無的発言者:2006/05/08(月) 22:26:05
>>52 まずは日本史勉強しろ!真っ赤な左ヤロー!

55 :健全なナショナリズム」とは文部相の言うような:2006/05/08(月) 22:28:00
 
>>53
おじちゃん、いまは文科省というのよ。

56 :名無的発言者:2006/05/08(月) 22:30:41
武士道については、日本史をたいして勉強したわけじゃないが・・・
二つの特色によって規定されるだろう。
1.倫理的無原則性
  ヒント:下克上、主君に対する裏切り。
2.利己性
  ヒント:一所懸命、御恩と奉公

57 :名無的発言者:2006/05/08(月) 22:32:26
>>54 
頼山陽の『日本外史』を勉強したよ。なにか?

58 :名無的発言者:2006/05/08(月) 22:35:52
>>57
よくわからんが、すごいインテリらしいな。
『日本外史』に照らして中国と日本は戦争をするか
語れればもっとすごいんだろうが・・・

59 :46です。:2006/05/08(月) 22:37:16
武士道は、おおまかに、
儒教に、道徳、正義、潔さなどが結びついた倫理体系と理解しています。
戦場など混乱した場においても、ルールが守られるのは、日本ならではです。
儒教からは、主君、お家、それにつながって、「愛国心」、グループを利する心
そういったところでしょうか。

60 :名無的発言者:2006/05/08(月) 22:42:07
>>57 よくわからん、かなりの被害妄想だな!57は天然記念物だな、57乙。
がんばって生きろよ。

61 :名無的発言者:2006/05/08(月) 22:47:43
>>59
戦国の無法な武士道にも、魅力を感じますが・・・
儒教を取り入れたのは、徳川以降だと理解しています。
幕藩体制の維持のためです。
しかし、ここに大きな矛盾が含まれていました。
藩と幕府に矛盾が起きた場合に、武士はどう行動するかの問題です。
赤穂事件はその好例でしょう。

明治維新は、武士道を超えた倫理体型を生みました。
福沢諭吉の「天は人の上に人を作らず」という言葉は、
儒教の観念ではありえません。儒教では人に上下をつけます。
「臣民は、よく忠によく孝に」という教育勅語も、忠が第一になっていて
儒教ではありえないそうです。

62 :名無的発言者:2006/05/08(月) 22:50:58
戦略的にいったら、現在直ぐに中国が日本を制圧する力は無い。
今後は判らない。中国が圧倒的に日本に勝っているのは、
圧倒的な兵士の数と核ミサイル。

そう、制海権や制空権は日米の同盟軍にはまったく歯がたたない。
しかし、既に百発以上の核弾頭が装備されたミサイルが日本列島に
照準を合わせて配備されている。これは非常に脅威だ。

これと同じだけの脅威を中国に与え、相互確認破壊(核抑止力)を
効かせる為にはおよそ10倍の核ミサイル配備をしなければバランスが
取れない。国土や人口を考慮。

そしてそれが出来るだけの技術と材料が日本にはある。臨界前核実験
などハードルはある。その為に極秘に開発とはいかないが、あまり
中国、北朝鮮が日本を挑発するようなら、日本が従来の方針を変えてでも
IAEAを離脱してでも核開発をすべきである。

それしか日本を守る道は無い。

63 :名無的発言者:2006/05/08(月) 22:52:15
日本をめぐるアメリカの国防戦略が大転換されようとしているのに、
政界もマスコミも誰も気がついていないのはどういうわけなのだろう。
アメリカは日本の政治家やマスコミの記者たちには分からないように情報公開している。
ニュース記事を分析してみれば分かるはずなのに、日本人には自分で考える能力が
なくなってしまったようだ。

あまり分かりやすく大胆に説明すると日本人はパニックを起こしてしまうので、
少しづつ小出しにニュースに流しているようですが、それらのニュースをつなぎ
合わせてみると大体のアメリカの国防戦略が見えてくる。

分かりやすく説明すると、日本本土ー沖縄ー台湾の防衛線からアメリカは撤退して、
アラスカーハワイーグワムへと防衛前線を後退させるのだ。
日本本土ー沖縄ー台湾の防衛ラインでは中国やロシアに近すぎてミサイル攻撃に耐えられない。
だから防衛前線をアラスカーハワイーグワムへと第二前線を引いて、そこから反撃するという戦略だ。

その流れからすると沖縄の海兵隊の主力がグワムへ移転するのもアメリカの都合によるもので、
日本の政治家はそれが分かっているのだろうか?ならば7000億円もの移転費用を
日本が払う必要はない。移転してしまえば日本はアメリカの防衛ラインの外側に位置する事になり、
日米安保条約は空文化するのだ。


64 :名無的発言者:2006/05/08(月) 22:54:17
だったらなおの事軍事力強化せんといかんな

65 :名無的発言者:2006/05/08(月) 22:54:52
>>62
タイミングが難しいと思う。
アメちゃんが日本に軍事的プレゼンスの肩代わりを求めるように
外交的にうまく立ち回るか、将来アメちゃんが東アジアから引き上げる
微妙な時期に核保有をしなければならないだろう。

66 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:01:14
>>いや、そうとも限らない。
どちらにしろミサイル攻撃しか中国は手が無い。
それを封じる(引いた前線から反撃できる態勢を温存する)
事は、中国のミサイル先制攻撃を封じる最善策と見る。
もっとも、日本列島は中国のミサイル攻撃に無防備の
ままだが、仮に沖縄に米海兵隊の本拠地が居残り、そこが
中国のミサイルの先制攻撃に遭うと、その後の戦局が
一気に不利になる。すなわちそれだけ中国に先制攻撃の
動機を与え続ける事になる。その方が余程脅威なのだ。

中国は無防備な都市に意味の無い核の雨を降らせるような事は
しない。相手の反撃能力を叩かずに無力の都市を攻撃するはずが無い。

67 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:01:24
おそらく台湾をめぐる問題で米中が戦争状態になった場合、当然日本も巻き込まれて
戦場になるでしょう。その場合にアメリカはハワイーグワム島ラインから反撃する作戦だ。
日本にも中国からの核ミサイルが飛んでくるがそれを迎撃する事は難しい。
ミサイル防衛システムを日本独自で構築しなければなりませんが、巨額の費用がかかる。
 中国に核攻撃されないためには日本も核による報復能力を持つ必要がありますが、
株式日記でも日本の核武装を何度も主張しているのですが、現実問題として考えて
いる人は少ないようだ。日米安保に頼り切ってアメリカが何とかしてくれると考えて
いるのだ。しかしアメリカは防衛ラインを後退させて日本を守らない可能性が高い。
 たとえば極東が核戦争の脅威にさらされて、アメリカは核攻撃をアメリカ本土に
受ける覚悟をしてまで日本を守るだろうか。小泉首相はブッシュ大統領にしがみついて
いますが、将来民主党の反日大統領が現れた場合、米中が結託して日本を食い物に
するかもしれない。そうなれば日本は自主防衛をしなければならない。
最終的には日本を守るのは日本軍しかないのだ。


68 :66:2006/05/08(月) 23:03:20
>>63
レス番書き忘れ。

69 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:07:05
ミサイル防衛の研究も進めなければならないとは思う。

しかし、核報復能力による抑止力の獲得は何と言っても確実性が高いし、
コスト面でも安上がりであろう。

タイミングに注意しつつ、核保有を目指すべきと思う。

70 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:08:37

こいつ普段から核がどうだの話してるのかな?
友達いなそうだね。間違いなく彼女はいないと思うけど。


71 :66:2006/05/08(月) 23:10:59
>>67
アメリカが防衛ラインを引き下げるのは、ミサイル攻撃に対する
迎撃時間を稼ぐ為。決して日本を守らない為に防衛ラインを
引き下げると言う事ではない。現実問題、日本が戦争のリスクに
晒される事は最も世界経済にとっても悪影響となるはずだ。
中東でのドンパチとは訳が違うインパクトとなろう。
反撃戦力を確保する事が武力衝突の抑止力になると踏んだのだ。
玉のはや逃げではないが、玉が先に引けば、向こうは前線を延ばすか
と言えばそうではない。前線が延びると不都合なのだ。双方共に。
ただし、この作戦にはやはり日本の対ミサイル防衛力強化=核抑止力
という流れが必然である事を意味する。

72 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:11:45
ここで、反核派の諸兄に申し上げたい。
核の惨禍を二度と起こさないことこそが、
核の犠牲者に対するワレワレの最大の義務である。

そのためには、世界核廃絶という美しいが実現性のない目標を放棄し、
核報復力による戦争抑止力の獲得を目指すべきではないだろうか?

73 :46です。:2006/05/08(月) 23:12:10
アメリカが南ベトナムから撤退したときに、
十分な装備を残してきたにもかかわらず、北からの侵攻に、
グエンの臆病が、十分な資力ゆえ勝てる峠戦においても防衛線を下げ、
踏みとどまれば大群の装備が行かせたのに、総崩れで逃げ出し、
最後に負けてしまったのは、従来の戦闘が米軍に頼り切ったくせからだといいます。
日本も、こんなんでしょうか?

74 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:13:03
>>70
普段から核がどうだの話してません。

75 :46です。:2006/05/08(月) 23:13:35
アメリカが南ベトナムから撤退したときに、十分な装備を残してきたにもかかわらず、
北からの侵攻に、グエンの臆病が、十分な資力ゆえ勝てる峠戦においても防衛線を下げ、
踏みとどまれば大群の装備が行かせたのに、総崩れで逃げ出してしまい、
最後に負けてしまったのは、それまでの戦闘が米軍に頼っていたくせからだといいます。
日本も、こんなんでしょうか?

76 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:14:58
>>75
心配していません。>>53

77 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:16:03
冷静に考えて、中国と日本が衝突すれば、それを機にアメリカが日本側で参戦。
結果、中国はアメリカに敗戦するが、日本は消滅or人口が半分以下になる。
間違いない。

78 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:16:58
あと10年も経てば核はもはや戦争抑止力にはならない。
テロリストが核兵器を手に入れるだろう。
奴らは本当に使用する。間違いなく。

79 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:17:09
>>77
そこで、核抑止力ですよ。

80 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:19:10
>>79
それだと日本消滅ですよ。間違いない。

81 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:20:28
>>78
その段階でも、国家間の抑止は働くでしょうよ。
テロリストが核を保有すれば、国家か団体かに関わらず、
核を保有する者が世界の運営に参画するようになるかもしれませんね。

日本が核保有する必要性が無くなるわけではないでしょう。

82 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:21:51
中国の管理下に入れば、

「日本は消滅or人口が半分以下になる」

と思いますね。

83 :66:2006/05/08(月) 23:22:02
冷静に考えていないw冷静に考えれば武力による相互確認破壊(核抑止力)
は最も合理的な戦争抑止機構。日本が消滅すると想定する攻撃とは
核ミサイル使用以外に考えられない。しかし、対米を考えた際、日本に
核ミサイルをぶち込む事はありえない。つまり、日本が核を持った時点で
P6が誕生する。パーマネント5から日本を含めたパーマネント6へと
なるだけだ。その時点で中国は戦略を変える。日中友好から人海の
移民制圧戦略に移行するだろう。これが最も現実的なシナリオだ。

84 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:24:36
>>83

人海・・・恐ろしいことだ。

85 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:24:51
核は小さい国土の国は絶対に持ってはいけない。
何故って?国土が小さいからだ。
今の核の威力は60年前より格段に上がっている。
アメリカ、中国などの面積の大きい国と日本国が核戦争を起こした場合
日本は数発で終わってしまう。
日本が核なんて持っても抑止力にはならないんでは?

86 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:27:11
>>83

日本に居る中国人の人権、行動を制限することが、対策としてあり得るだろうか?

87 :66:2006/05/08(月) 23:28:55
>>82
中国の管理下に入れば?
人口は倍増するだろうwそれは中国人が日本にドット押し寄せ
まさにドット込む(ぶゎっはっはっは!)
冗談はさておき、中国は100年掛けても日本を平和裏に乗っ取る気だ。
それをよしとするかどうかは日本次第。
尤も、日本に入ってきた時点で日本人が日本人としてのアイデンティティ
を持ちえていれば、幕末や明治の日本人が欧米人から高い評価を得たように
日本人の和魂を残せるだろう。しかし、現代の腑抜けた精神で、浅い歴史認識
のままでは日本は無くなる。戦争が無くても無くなる。

88 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:30:03
>>85
日本が核を保有していれば、広島は核攻撃を受けず
降伏条件ももっと日本に有利だったはずだ。

私たちは過ちを繰り返してはならない、
核保有によって平和と安全を自らつかみ取るのだ。

平和は座して与えられない。

89 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:31:00
渡ってこれないよ、連中は。そんな能力はない。

まして核で汚染された人間と土地は何の意味ももたない。
実利をなりより優先させる中国人が核を打ちこれまでも
しない限り先制はしないだろう。

制海権と制空権をめぐる戦いとなろう。
狂ったように中国は海軍空軍を増強しているが結果は見えている。
しかしそれがわからない人間ばかりに軍部と政治の上層部が
占められたたとき、戦争の可能性が最も高まる。胡体勢の次あたりから
危ないと見ている。完全に愛国教育を受けた世代の軍部指導部での
ランクが高まってくるからね。彼らにとってはそんな冷静な計算より
愛国精神を優先させるだろうからね。

まして戦争が勢力利権拡張の手段と考える米軍も黙っているまい。

北京にイエスマン政権を作るためにも参戦してくる。

もっとも、米中冷戦(もう使ってもよいでしょう)が続いてくれたほうが米
軍需産業は儲かるだろうな笑 日本も無駄な出費と人命の損失は望まない
たかが友好的政権を作るだけの為に失うものが大きいからだ。中国
はもっと大きい。侵略国として世界から弾劾され原始時代に戻るぐらい貿易制裁が
続くだろう。だから現実には米を中心とした有志軍事連合は中国生かさず殺さず
封じこめ続けると見る。あのガス田も今はワザと放置して叩くチャンスを
待っているようにも見える笑

90 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:32:30
>>88
自分はそうは思わない。
核に限っては日本が持つのは上に述べた事柄から自殺行為に等しいと考えます。

91 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:32:57
>>87
心配していません。>>53

92 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:34:02
>>90
歴史上、核攻撃を受けたのは

 非核保有国

であります。

93 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:34:57
戦後半世紀以上も経ったんだから、そろそろ日本も世界に国威を示すために
軍事的実績を作ってほしいな。アフガン侵攻、イラク侵攻、などにアメリカ、イギリス
と一緒に日本も参戦してほしかった。

94 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:37:37
>>93
国威発揚よりも、米国の警戒を生むのではないですか?

95 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:38:23

積極的に戦争をするのがそんなに美徳とも思わないが。
攻め込まれないような軍力を保有するのはよいだろうが、
だからといって英米と共に戦争をしていいというものでもない。

中東からも恨まれて、余計な敵を増やすだけ。

96 :95:2006/05/08(月) 23:39:06
↑は>>93に向けてです

97 :66:2006/05/08(月) 23:40:56
>>86
在日中国人の人権云々ではないよ。日中友好を旗印に
日本国内に中国人が溢れかえると言う事。当然朝鮮人も
便乗して入ってくるだろう。そうなるとどうなる?
居直って中々出て行かないぞ?それどころか日本人よりも
流入中国人の方が人口多くなっちゃうよ。こうなりゃドンパチ
せずに乗っ取れるよ。既にシンガポールやマレーシア、タイ
あたりは中国のこの戦略で徐々に中国よりの世論に誘導されつつあるよ。

国土の小さい国は核抑止力にならないと言うのもそうとは言い切れない。
結局、核を持つ(理性の働く)国同志は抑止力が働く。

相互確認破壊は、「お互い失うものがある」から抑止力が働くのだ。
中国は今、経済発展の恩恵を最大限に被っている。仮に貧乏な状態の
中国なら、世界恐慌が来てもどうってこと無いが、今のような資本主義が
経済にバッチリ入ってきている状況で恐慌が起きれば無傷ではいられない。
核戦争でもそうだ。相手を壊滅する事を目的に戦争することは無い。
自国の国民と財産を守る為に戦う。核を持った相手から反撃を食らえば
軽い傷では済まない。テロが自爆覚悟で核を使う以外は国同士では
抑止力が働くのだ。

98 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:42:53
>>92
日本だけであります。
核は日本に合わないと自分は考えます。
中国と戦争をした場合の最悪を想定すると、日本が核を保有している事が日本の消滅の可能性
のでてくる唯一の原因になり得るからです。
日本は核を保有せずとも中国、アメリカに対し十分脅威です。
核を保有するという事は非常時には最悪の場合、核を打つ覚悟があり、また打ち込まれる覚悟も
あるものと暗黙の内に認識されてしまいます。
それだけは絶対に避けねばならないと自分は考えます。

99 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:44:18
>>97
在日外国人の人権云々ではなく、
流入外国人の制限について考えると言うことですね。

ただ、実際には二つの事柄は分かちがたく関連しているでしょう。

100 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:48:52
>>98
核は日本に合わないというあなたの考えについては、
自分も情緒的には賛同したいのです。

ずっと、そのように教育されてますから。

しかし、 核を打つ覚悟があり、また打ち込まれる覚悟があったから
米露は冷戦を越えてこれたのです。

核を打つ覚悟がなく、また打ち込まれる覚悟のない国は
ただ核の実験場になるのです。

101 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:52:38
>>95
は?おまえばか?
おまえみたいなナヨっちい弱男みたいなのがいるから日本がなめられんじゃねえかよ。
おまえみたいなやつはずっと引きこもりやってろ、ブタww

102 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:55:09

ここで強がってるヒマがあったらとっとと自衛隊に入隊しろ、口だけ野郎。

103 :名無的発言者 :2006/05/08(月) 23:56:34
>>101
>>95は、防衛力の必要性を否定していないだろう。
それに、イラク戦なんてイスラエルのハザール人に利するからすすめられない。

104 :名無的発言者:2006/05/08(月) 23:59:18
>>100
確かに日本は核の実験場になりましたし、これからも核をどこかの国から打ち込まれる可能性
が無いとは言えません。
が、しかし日本はそれでも我慢しなければいけません。
国土の大きい国と核戦争を行うと日本は相手の主要都市に核を落とせる代わりに
日本が無くなる可能性があるからです。
北朝鮮を見ればわかりやすいのではないでしょうか?
あの国は核を保有しましたが、あの国が核を使えば必ず、あの国のは東京を破壊はできても、その代わり
自国の国土は全て焼け野原になる可能性もあるのではないでしょうか?
核は日本の様な国土の小さい国には合わないと思うのです。

105 :66:2006/05/08(月) 23:59:26
>>100
100%同意
2ch用語では禿同

世界最貧国の北朝鮮が何故大国を振り回せる?
既に核を持っているとの疑念があるからだ。
核の効果を金じょん居るは知っているのだ。

日本は戦争回避の抑止力として持つべきかどうかを議論するのも
躊躇われる状況の時に、北では核を最大の外交カードに使っている。

仮にもっと日本が強かならば、中国に対して「中国が北を押さえつけないと
我々も自衛の為に仕方なく核保有の検討に入らねばならない」
という事を打診する。私が代表ならそうする。中国が日本に恫喝外交を
仕掛けられるのも日本が非核国だからだ。仮に核を持った後も恫喝を
続けてきたとしても、日本は臆する事は無い。恫喝が通用しないとわかると
無駄な恫喝はやめるはずだ。靖国も中間線も協議で解決できるレベルになる。


106 :名無的発言者:2006/05/09(火) 00:02:05

>>102>>103>>95
自演乙w
おまえさ、運動神経内がりがりくんだろw
いじめられるのが怖いから引きこもってんだろw
俺みたいにさ、強いやつなら戦争なんて怖くもなんともないんだよ。
戦争が怖い引きこもりは黙ってろ、ボケ!

107 :66:2006/05/09(火) 00:05:04
>>104
間違いです。
相手は日本を壊滅する為に核を使うなどと言う幼稚なことは有りません。
それこそ非現実的でしょう。つまり核戦争は起きないという前提なのです。
日本が核を持ったら核戦争の脅威が増すという理論は全く論拠が薄弱です。
核の脅威を遠ざける為に核を持つという実に合理的な理論なのです。

貴方はまだGHQのウォーギルトインフォメーションプログラム(WGIP)の
洗脳から解けていない見たいですね。

108 :名無的発言者:2006/05/09(火) 00:05:12
>>104
日本はこれからも核をどこかの国から打ち込まれる可能性があります。
あなた個人が核の炎に焼かれるのを我慢するのはたいしたものですが・・・

北朝鮮の核が今私の頭上に落ちてこないのはなぜでしょうか?
米国の核の傘のおかげです、憲法第九条のご加護ではありません。
もちろん、日本が自ら核を保有する負担を負わないに越したことはない。

でも、米国の核の傘はあくまで借り物です。
いつまでもアテになりません。
独自の核報復力の必要性に変わりはありません。

109 :名無的発言者:2006/05/09(火) 00:06:31
議論乙

110 :名無的発言者:2006/05/09(火) 00:08:00
まあ、これでも嫁。
http://www.foreignaffairs.org/20060301faessay85204/keir-a-lieber-daryl-g-press/the-rise-of-u-s-nuclear-primacy.html

111 :103:2006/05/09(火) 00:08:08
私は>>95でも>>102でもない。


112 :名無的発言者:2006/05/09(火) 00:09:09
なんで伸びてるんだこのスレ?

113 :名無的発言者:2006/05/09(火) 00:11:44
>>107
核戦争は起きないというのは国土の大きい国同士の場合だけであります。

日本の様な国土の小さい国とアメリカ、中国を比べた場合、
日本が核を保有しても抑止力としての効果はあまり期待できないと考えます。
日本が核を保有して効果があるのは北朝鮮や韓国のような日本と同じぐらいの
国土を持つ国の場合にだけ言える事です。
それならば、日本が核保有するにあたって、日本が核戦争を起こす可能性のある国とアメリカ、中国に認識されるのと
韓国、北朝鮮に対しての効果を天秤にかけた場合、核保有はしない方が賢明だと私は考えます。


114 :名無的発言者 :2006/05/09(火) 00:16:02
>>113
いいえ、核の保有以外に平和を維持できません。
日本は、たった今米国の核抑止力の下で平和に繁栄しています。

あなたは、この基本的事実を無視しています。

115 :名無的発言者:2006/05/09(火) 00:17:55
>>114
それは逆に日本がこれからアメリカ、中国の核の脅威にさらされるという事を忘れているのではないでしょうか?

116 :66:2006/05/09(火) 00:18:36
>>107
何度も言いますが核を保有するのと核を保有しないのとでは
どちらが核を打ち込まれる可能性が高いかと言えば、
核を持っていない方が核を打ち込まれる可能性が高いのです。

国土の大きさでも有りません。人間の決闘では有りません。
「肉を切らせて骨を絶つ」という発想はそろそろやめましょうw

最も脅威が高いのは、世界中に核が溢れた時、国家で管理できなくなった
核が流出し、テロの手に渡る事です。テロと言っても理性の働くテロなら
良いのですが仮にカルト教団の集団ポアに利用されては溜まりません。



117 :名無的発言者:2006/05/09(火) 00:21:32
>>115
いいえ、日本は米国の核抑止力の下で平和に繁栄しています。
旧ソ連や特定アジアの脅威から日本を守ったのは日米安保条約でした。
いや、日本国内の米軍という脅威を押さえることも、
この条約に含まれていると言ってよいでしょう。

決して、憲法第九条が平和と繁栄をもたらしたのではありません

あなたは、この基本的事実を無視しています。

118 :名無的発言者:2006/05/09(火) 00:26:03
>>116あなたの核を持っていない方が核を打ち込まれる可能性が高いのです。

というのは可能性がどうして高いのでしょうか?

>>117日本は米国の核抑止力の下で平和に繁栄しています
それは同意します。

がそれと憲法九条が不要かどうかは関係ないように思います。




119 :名無的発言者:2006/05/09(火) 00:29:00
「戦争準備をやめ、世界の核を廃絶し平和になろう!」
なんという、美しい理念でしょうか?

しかし、この理念には現実味が無く人々を甘い夢の世界に陥れるだけです。
空想的平和主義を人々が信じている間に、
現実の危険は立ち現れます。

だから憲法第九条は、削除しなければならないと思います。

120 :66:2006/05/09(火) 00:33:49
>>117
後、もう一つ積極的な意味を持たせるなら、日本はそろそろ世界平和の為に
積極的に世界に関っていくという責任が問われていると思います。
>>115はその事をどう思っているのでしょうか?自国の脅威が回避されれば
世界はどうなってもいいという主義なのか、積極的に関ろうという主義なのか。
金を払って平和を買うという主義なのか、やくざに恫喝されたら金を払って勘弁してもらう
と言う主義なのか。
簡単に表現すれば核を持つと言う事は、暴漢に襲われないように身体を鍛えるって事なんです。
下手に手度出したらこちらが怪我をする。そう思わせて相手に襲う動機を封じ込めるのです。

ですよね。

121 :名無的発言者:2006/05/09(火) 00:35:38
>>119
前にこんな書き方をしていたら、お前は詩人かと突っ込まれましたよ。
武装化を主張しているつもりなのに変ですね。w

ただ、「戦争準備をやめ、世界の核を廃絶し平和になろう!」という
理念の美しさは、人の心にしみるものがありますね。

122 :名無的発言者:2006/05/09(火) 00:42:40
>>120
その考え方は国民の生活、生命の安全を真剣に考えた者の意見ではない様に思います。

冷静に考え、常に最悪を想定し、確実な道を取るのが国家の役割だと私は考えます。

決して、むやみに戦争に参加してはいけません。
なぜなら国は滅びても、国民は残り、また新しい国家が成立するからであります。
その時、例えそれがどこかの小国であっても、出来るだけ恨みを買わない様にしなければなりません。
国は滅びるが国民は絶えないからです。
その為、国家は常に最悪を想定し、国民全てが滅びる事のないように努力しないと
いけないのです。


123 :119:2006/05/09(火) 00:46:11
>>122
あなたは誤読している。
「世界平和の為に積極的に世界に関っていく」が「戦争に参加」に
見えるようになったら、もうお終いだ。

124 :119:2006/05/09(火) 00:52:09
空想的平和主義は、平和を守れない。

甘い夢を見ている間に、国土を侵され国民は拉致される。

そして、「60年前の戦争の報いだ!」といって

何もかも踏みにじられるだろう。

125 :119:2006/05/09(火) 00:58:18
寝ます。

皆、寝てる間だけは戦争がない世界を夢に見ましょう。

いや、皮肉じゃなくて・・・


126 :名無的発言者:2006/05/09(火) 00:59:31
>>125
はい。おやすみなさい。
私も寝ます。

127 :名無的発言者:2006/05/09(火) 01:27:17
>>106お前そんなに強いの?だったらお前の住所教えてくれ!俺が直接行ってお前と喧嘩してやるよ!

128 :名無的発言者:2006/05/09(火) 01:35:11
>>35
東トルキスタンと軍事同盟を水面下で結ぶ
中国の中央政府と軍事施設と核ミサイル壊滅させる
あとはほうっておけば泥沼の内戦
>>63
今のうちに国民全員が靖国参拝して
黄海ー朝鮮半島ー日本海まで日本独自で防衛線を押し上げるしかないんだよね
日本の本土を守るには
>>117
米国の核の傘の中でミサイル防衛を完成させる
中国、朝鮮用の核武装をする
どうゆう配置をすべきか、どうゆう方式にすべきかまで聞けば米国はじゃぁこれでって指示してくれるんじゃ
黙って勝手に核武装進めたら怒りそうだけど、日米のみの機密事項にして進める
中国も上海協力機構でロシアからどれぐらい武器を買ったかは中露だけの内規になってるし

129 :名無的発言者:2006/05/09(火) 20:26:49
日中友好でいこーよ

130 :名無的発言者:2006/05/09(火) 20:28:00
age

131 :名無的発言者:2006/05/09(火) 22:57:15
太平洋戦争で日本がアメリカに敗れた原因はつぎのとおりである。
 
 1.武器が旧式であった。
 2.エレクトロニクスの遅れ
 3.軍上層部の腐敗
 
大日本帝国の「愛国心教育」の帰結が上記3.であった。

132 :名無的発言者:2006/05/10(水) 22:38:42
     ●●●●
   _■■■_●
 /        \●
|             |●
|     中      |  ●      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ー   ー  |   ●    /百度に2ちゃんねる中国板大使館をたてたある。
|             |  ▼*▲< http://post.baidu.com/f?kz=97387514#sub
|             |       \ こいある。 
|  /ー─\  |          \________________________
|  §  ―  § |
|             |
 \        /
   \___/

133 :名無的発言者:2006/05/10(水) 23:08:01
>>132

「中国板大使館」じゃ弱い。ネラーまで弱腰でどうする。
おまいは害務省か?

「占領地区」 とか、「実行支配地域」とか、「橋頭堡」とかに汁。


134 :謝無用人:2006/05/11(木) 15:45:26
やっぱり、日本は核を持たず、
そこそこの少数精鋭の部隊を装備して、
友好外交によって、戦わずして勝つ方法を模索したほうが賢明だ

135 :名無的発言者:2006/05/11(木) 16:25:12


    宣      戦      布       告


こ の 糞 ス レ の 住 民 気 に 入 ら な い
文 句 あ る な ら 俺 様 達 の 良 ス レ を 荒 ら し て み ろ よ
そ れ と も 怖 く て レ ス す ら で き な い か ?  
          /∧    /∧
         / / λ   / /λ
       /  / /λ /  / /λ
      /   / / /λ   / / /λ
    /          ̄ ̄     \
   /     / ̄\     / ̄\\
   /      |   ●|     |   ●|  ヽ
  |       し ̄ヽJ     し  ̄ヽJ   |
  |             '"""         |
  |   """"   T"     |   T """ |
   |   """"    |      ノ    |  """ |
   \        丶 ___人___ノ    /
    \_        ヽ―/   __/ < かかってこいよ
     /          ̄ ヽヽ   \
    /             ぷっ 
俺様達はチキンなてめーらと違って堂々と↓に俺様達のスレ晒すぜ。
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1146558794/

136 :謝無用人:2006/05/11(木) 23:54:30
>>135
のぞいてみたけど
よくわかんねー
かかっていく気ねえ

137 :名無的発言者:2006/05/12(金) 00:11:02
66様、および核保有賛成派の面々に質問です。
軍事ネタに疎い自分より質問です。中国の核に対抗するにはこちらも
核を保有するしかないとのご指摘ですが、日本独自のミサイル防衛システム
を構築して核を防ぐというのは無理なのでしょうか?これが成功すれば中国
の核から日本を守りかつ核が絶対の戦争の切り札にはなり得ないという証明
になり世界の核拡散の抑止につながり一石二鳥じゃないかと素人なりに考えて
おりますが。
まあ戦争しないのが一番ですが。理想としては如何に闘わずして中国を滅ぼせる
か、すなわち中国共産党を転覆させるかだと思いますが。

138 :名無的発言者:2006/05/12(金) 21:08:33
ミサイル防衛システムは、相互確証破壊戦略に比べ3つの欠点があります。

1.確実性が低い。打たれた核ミサイルを全て迎撃できないかもしれない。

2.開発資金が核保有よりかかり、国民が重税に苦しむ。

3.核を保有しないという甘い言葉で、上記2つの欠点が覆い隠されてしまう。

ただし、親米路線をとる上で、ミサイル防衛は外交上必要です。

139 :謝無用人:2006/05/14(日) 01:05:42
中国にとっても、日本にとっても、
日中が戦争するなどというのは、
中国の軍拡の懸念はあるにしても非現実的な話に見えます。
今後日本の外交は中国を滅ぼすとか、共産党をどうかするとか
いうことではなく、中国にとってなくてはならない
パートナーとしての役割を日本が担って行くべきでしょう。
エネルギー問題や、砂漠化、ゴミや公害の環境問題にしても
ありとあらゆる分野で日本が技術、人材、資金を投入し
日本と中国ががっちりとスクラムを組んでいくべきです。
これが、中国の暴走を食い止める最良の方法ではないでしょうか
共産党なんていずれ中国国民自らの手によって崩壊するでしょう
あせらず、待てばいいんです、ホトトギス

140 :他の中国人:2006/05/14(日) 01:10:04
>>136
深いなあ!

141 :名無的発言者:2006/05/14(日) 01:32:08
中国とやるときは覚悟しなきゃね
あいつらホント残虐だぞ


天安門事件関係HP(グロ注、戦車で挽肉)
http://www.64memo.com/disp.asp?gt=All&Id=1339&
http://www.ngensis.com/june4/june4a.htm
http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml

天安門事件動画「血路」(46分)進此観看をクリック(酷かったりするけど画像が小さいから見れる)
http://www.64memo.com/disp.asp?txId=12220
【動画】チベットで虐殺を繰り返す、中国軍
http://www.kinaboykot.dk/video.htm
http://ime.st/www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml
   ↑
  観たら ショックで飯食えなくなるかも。。。
  ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
  ↑
いまだに 政府に逆らえば 拷問やレイプ。
拷問で死ぬやつも大勢。いまだに公開処刑もある。

中国に媚びへつらう日本のマスコミは 中国の闇や邪悪さについて
報道してくれない 俺は悔しい 俺と同じ想いの方よ 中国の闇の部分を一人でも多くの人に伝えてくれっ! 頼むっ!!!


142 :名無的発言者:2006/05/14(日) 01:40:57
2011年から2014年位の間か。。日米台vs中朝韓


143 :名無的発言者:2006/05/14(日) 02:05:05
 まあ中国の反日政策が日本を相手に戦争をしかける為の伏線というのは
少しうがった見方でしょう。しかし中共は求心力を得る手段として便利な
反日政策を手放せないままに取り返しのつかないところまできてしまった
感はある。北京オリンピック以降の中共の動向が気がかり。

144 :名無的発言者:2006/05/14(日) 02:46:24
中国は最近シーパワーの面でも増大化の傾向があるよね。
歴史上初のランドパワーシーパワー両面を兼ね備えた国家になれるか?
それは台湾統一にかかっていると見た。

145 :名無的発言者:2006/05/14(日) 09:16:00
アメがそんなこと許しません

146 :名無的発言者:2006/05/14(日) 10:08:43
中国空軍の質はイスラエル空軍と比べてどれくらい差がありますか?

147 :名無的発言者:2006/05/14(日) 10:11:21
中国空軍は、日本人将校が作った

148 :名無的発言者:2006/05/14(日) 14:25:43
戦争と言うけどな、特定アジアが日本相手に
正々堂々と行儀良く戦争するとは思えん。
思いっきり汚い手を使ってくるはず。

149 :名無的発言者:2006/05/14(日) 15:24:25
戦争になるか。それもしょうがない。

150 :名無的発言者:2006/05/14(日) 16:48:25
醴霾醴髏蠶蠶鸛躔か                    ベ∃壮鎧醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
勺儲靄靄醴醴醴蠶體酌偵Auru山∴          ベヨ迢鋸醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
∃儲霾ヲ露繍蠶髏騾臥猶鬱h  ご笵此∴        ∃f謳廱躔騾蔑薺薺體髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶
ヨ儲諸隴躇醴蠶歎勺尓俎赴        レ      ∴f醴蠶鬪にに     躇躇醴蠶蠶蠶蠶蠶
ヨ鐘諸薩讒蠢欟厂  ベ状抃   ●蠶蠶厂      ヨ繍蠶蠶臥に        躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶
f罐諸醴蠶蠶歎      マシ‥…ヲ冖ヘ      .∴瀦醴蠶襲j         躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶
加罐讒蠶蠶欟厂      f ヘffヘ       ∴f醴醴蠶甑        ●に  蠶蠶蠶蠶蠶蠶
溷霾醴蠶蠶勸      f  ヘヘ  f       ∴ヨ繍醴蠶蠶鬮に に  庇蠶蠶∴蠶蠶蠶蠶蠶蠶
醴蠶蠶蠶蠶髟      f       f       ベ湖醴醴蠶蠶蠶庇 にに庇蠶蠶蠶.∴蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶欟      f        f         f繍蠶蠶蠶蠶蠶曲ffffffにf蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶歉     f      ヲ 澁畄_迢艪蠶蠶蠶蠶蠶蠶甜川ff∴ ∴∴ff髏蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶髟      f     ヲ  コ醴蠶奴繍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶齡辷f    ∴ff醴蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶鬮か                .ベ苛ザベ繍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醯己に⊇三介ff醴蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶髏鬮シ      f                 尽慵蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶自辷f躇f鐘f躇蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶醴勸      f                    氾隅髏蠶蠶蠶蠶蠶靦ff雄躍躇f蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶醴訃      f              ∴∴∴沿滋溷醴髏蠶髏髏韲譴f醴蠶蠶f蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶髟      f      _山辷ムf蠡舐鑓躍醯罎體體體驩讎櫑f蠶蠶蠶f蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶a      f    f躍蠶蠶J蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醯註珀雄醴醴f蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶廴      ヲ  f醴蠶欟閇憊體醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶靦錐讒醴蠶曲蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶欟シ       ヲ  禰蠶蠶蠢螽螽f醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶躍蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶監シ          ∵ヴ門夢曠髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶蠶蠶蠶

151 :名無的発言者:2006/05/14(日) 17:06:06
>>150
醴霾醴髏蠶蠶鸛躔かって聞かれても、よく分からないし。

152 :名無的発言者:2006/05/14(日) 20:24:02

中国反日教育

     なぜか日本のマスコミが伝えない反日教育部分

中国テレビ放送では「日本人を殺せ!殺せ!皆殺し!ぶっ殺せ!!」とがなり立てる放
送がされている。「中国人民に対抗する日本人に死の道のりを!」「日本民族を消滅せ
よ」「殺せ!殺せ!日本民族を滅亡させよう」と物凄い殺気で怒鳴り立ってている。
 海外華僑向け衛星放送テレビでも、「日本人を殺!殺せ!、ぶった切れ!」「打って!、
殴って、叩け!」とがなり立てる反日放送を同胞に向け流している。このように恐ろし
いほど殺気に満ちた、日本人を殺せ!殺せ!の反日感情が中国人若者の精神構造に叩き
込まれている。彼らは子供教育の時から道徳、慈愛、耐える、などの道徳教育は一切受
けていなく、中国共産党への絶対服従と党への不満解消の吐け口として「日本人を、殺
せ!殺せ!」の反日感情教育を受けている。当然、殺せ!の感情教育のせいで悪い弊害
も多く出ている。それは若者世代における平気で人を殺すなど凶悪犯罪が年数百万人規
模で発生していることだ。17歳以下の青少年では人を殺す事をなんとも思わないとす
る異常精神の若者は、三千万人を越えているとする党政府調査報告もあるほど治安が危
ないところにある。中国犯罪はすぐ凶悪殺傷に走る傾向が非常に多く、青少年による殺
人殺傷などの凶悪化犯罪は年々深刻化している。少年による殺人、窃盗、婦女暴行、集
団暴行、身代金誘拐など凶悪犯罪だけでも2000〜2003年で年400万件を上回
っている。近年の党政府が仕掛けた反日デモや暴動騒動の結果、皮肉にも中国国内で
の青少年犯罪がエスカレートしたという。
 党政府による最近の青少年の意識調査があり、25歳以下の青少年男女からの意識調
査では、日本人に対して「中国人でないから日本人はいくら殺してもかまわない」「中
華民族に対抗する種族日本人はすべて殺してしまうきだ」「日本人の女は強姦しまくた
後と殺せ」「日本の男は腹を開いて皮を剥いで生殺しにしろ」「日本人は児童から老人
まですべて殺せ」という「殺せ!」の回答が圧倒的に多く出た結果となっている、この
結果に党政府幹部は大いに満足していると結んでいる。



153 :名無的発言者:2006/05/14(日) 20:44:21
大東亜戦争開戦時の日本の艦艇385隻、零戦などの航空機3260機余り。
支那はろくに戦闘機も兵器も作れず、欧米列強の植民地になる始末。 話にならないね ぷぎゃー(大爆笑)

154 :名無的発言者:2006/05/14(日) 21:12:49
偉大なる中華は国際的認知高いだからアメリカやソ連から大量の物資供与受けて
3000機以上の飛行機と4万台の自動車を保有して貧弱な小日本の装備を圧倒したのだ。


155 :名無的発言者:2006/05/14(日) 21:40:08
退役軍人7百人以上、北京で集団直訴         

【大紀元日本5月13日】 5月11日午前、7百人以上の退役軍人は、
北京にある軍の総政治部で集団直訴を行った。
警察が出動し、現場が封鎖した。

 通行人の証言によると、午前10時ごろ、退役軍人たちが軍服姿で、
列を作り道路とその付近に座り込んでいた。スローガンなどは掲げていない、
一部の人はプラカードを持っていたという。

 警官が現場に警戒線を張り、通行を禁止した。午前11時ごろになっても、
退役軍人たちは退散しなかった。別の直訴者によると、人数は1千人以上に
達していたという。
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/05/html/d76485.html

156 :名無的発言者:2006/05/14(日) 22:58:42
>>146
パイロットの士気や訓練度はイスラエルが上だろうし
戦闘機のハイテク化・整備・稼働率も、中国はイスラエルに全然劣る
だろう。中国が勝っているのは数だけ
イスラエル>>>>>>(技術の壁)>>>>>>>>>中国

157 :名無的発言者:2006/05/14(日) 23:02:32
0じゃないけど可能性は薄い。


158 :名無的発言者:2006/05/14(日) 23:04:31
訓練数と実践で桁違いだろうな

159 :名無的発言者:2006/05/19(金) 00:59:46
支那は戦争で一度も日本に勝ったこと無いだろ 
ろくに近代化も出来ず、他国に依存してる
所詮、中華思想は負け犬の遠吠えでしかなない



160 :名無的発言者:2006/05/19(金) 01:05:20
環境意識ない野蛮国家 地球のゴミ中国人。

世界の海に 中国ゴミ 漂着。

161 :名無的発言者:2006/05/19(金) 01:21:38

お前のほうがゴミのような気がしてならないのだが・・・


162 :名無的発言者:2006/05/19(金) 01:25:50
2030年に米中対決。中国は敗戦し台湾領土に。

163 :名無的発言者:2006/05/19(金) 01:54:28
天皇、皇后両陛下は18日、来日中のアナン国連事務総長夫妻と皇居・宮殿で会見した。
アナン事務総長がイランの核問題について「核の拡散をどう止めるかが大きな課題」と
話すと、天皇陛下は「日本人は核の恐ろしさをよく知っていますが、恐ろしさを理解していない
人が多いのではないかと心配です」と語ったという。

(毎日新聞) - 5月18日22時29分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060518-00000145-mai-soci

164 :名無的発言者:2006/05/19(金) 02:00:07
どう考えても中国が世界の王になるよ。あと30年かからんだろう。
世界史上何度も何度も隆盛を繰り返せるのは中国だけ(必ずしも中華民族に限らない、あの地域にできる国がということ)。
多くの地域・民族が有史上1度は世界トップレベルになれるが、世界最高レベルの隆盛を何度も繰り返せるのは中国だけ。

ローマ帝国しかり、オスマントルコしかり、古代エジプトしかり、ソビエト連邦しかり、モンゴル帝国しかり、
アッバース朝しかり、大英帝国しかり、大航海時代のスペインしかり、こないだまでの日本しかり、ね。
このことは世界史上最大の謎といわれています。なぜ1度だけか?なぜ中国だけ例外なのか?
ちなみに日本史上最大の謎は、@あの天皇一家がなんで延々滅びもせず続いてきたかというのと、
A鎌倉時代になぜ新興宗教が一気に勃興したかの2点だそうです。

・・・中国が再び世界のトップになるのは歴史の必然です。おかしいことでもなんでもない。
日本が再びJAPANアズNO1になるのが希望薄なのも、同様に煽りぬきで歴史の宿命です。別に悪あがきもいいけどw
石原慎太郎とかって歴史に詳しいらしいけど、アホだよね。こういうダイナミックな長期の視点を知らずに、
わずかここ100年かそこらの短絡で中国を見下してる真性アフォ。
日本がここ100年だけ特に勃興した事がむしろ「異常事態」であって、中国中心できたアジアの歴史的な秩序を壊し、
この100年間の各種不幸や軋轢を招いているという見方の方がむしろ真をついているんです。
日本はたった一度の機会を使い切ってしまったorz アーメン†〜

※GDP世界2位は、既に日本ではなく中国です。
米CIAの各国経済力ランキングも、購買力平価GDPの方を採用しており、中国が2位。一方日本は3位で半分。
http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/rankorder/2001rank.html  (内容は2005年の最新数値)
ページトップに「GDP」と明記されているのに注目。(purchasing power parity 購買力平価PPP)
今どき名目GDPの方を拝んでいるのは、日本ぐらいです。アメリカと欧州は購買力平価GDPが基準です。(wikipediaのGDPも参照)
数百年のスパンで大隆盛と、それがゆえの沈降・混乱期を繰り返す中国が、再び隆盛の時期に入ってきましたにょ。

165 :名無的発言者:2006/05/19(金) 02:06:13
おめでとう!>>164
中国嫌いだけど。

166 :名無的発言者:2006/05/19(金) 21:23:20
中国が世界の王とやらになる頃には、地球上では色んな問題が
さらに深刻化してるだろうな。
森林破壊・人口爆発・砂漠化の拡大・水不足などなど


167 :名無的発言者:2006/05/19(金) 22:13:42
>>164
砂漠化で、今度こそ遺跡文明の仲間入りだ。

168 :名無的発言者:2006/05/19(金) 22:18:58
どんな悪あがきしたって運命には逆らえないよ。
無駄なあがきをやめておとなしく観念して死になさいよ、支那畜君。


169 :スン・イェンヅー:2006/05/19(金) 22:19:31
 
孫燕姿
(1) 遇見 http://www.youtube.com/watch?v=6q6OwnD7Yog&
(2) 逃亡 http://www.youtube.com/watch?v=h8oxwXcY34Y&
(3) 完美的一天 http://www.youtube.com/watch?v=nn-zGfPRmtg&
(4) honey honey http://www.youtube.com/watch?v=4I-pocbPT6o&
(5) Music Station rtsp://play.ccdntech.com/vod09/rm/jpn051024.rm


170 :スン・イェンヅー:2006/05/19(金) 22:20:42
   
孫燕姿
 (1) 遇見 http://www.youtube.com/watch?v=6q6OwnD7Yog&
 (2) 逃亡 http://www.youtube.com/watch?v=h8oxwXcY34Y&
 (3) 完美的一天 http://www.youtube.com/watch?v=nn-zGfPRmtg&
 (4) honey honey http://www.youtube.com/watch?v=4I-pocbPT6o&
 (5) Music Station rtsp://play.ccdntech.com/vod09/rm/jpn051024.rm


171 :名無的発言者:2006/05/19(金) 22:28:27
思うんだが、中国と戦争したらたぶん負けるぞ。
ロシアと韓国は多分中国を指示するだろうし、核所有国の中では中国とロシアはアメリカに大差はないから。
いくら日本が組もうが、絶対負ける。

172 :胡錦濤 かりんとう:2006/05/19(金) 22:33:02
>>171
核がすごくても、アメリカには中国とは比べ物にならない軍事力がある

173 :名無的発言者:2006/05/19(金) 22:40:42
>>171

歴史に学ぼう

東洋一の大要塞は世界の軍事専門家の予想を裏切りわずか一日で陥落したのである。

tp://yokohama.cool.ne.jp/esearch/kindai/kindai-nissin3.html

174 :名無的発言者:2006/05/19(金) 22:46:39
>>173
ミュージック・ステーション rtsp://play.ccdntech.com/vod09/rm/jpn051024.rm

175 :名無的発言者:2006/05/19(金) 23:18:58
戦争して人口を減らしましょう!
人間は地球にとってバクテリア以外何者でもない。

死者予想
中国・・・・・       万人
日本・・・・・       万人
台湾・・・・・       万人
韓国・・・・・       万人
北朝鮮・・・・       万人
アメリカ・・・       万人
ロシア・・・・       万人
関西人・・・・       万人
その他・・・・       万人
合計・・・・・       万人

176 :名無的発言者:2006/05/19(金) 23:42:36
中国人が絶滅すれば地球も大助かりだ

177 :名無的発言者:2006/05/20(土) 00:22:15
人類の敵はチャンコロ、と見付けたり

178 :名無的発言者:2006/05/20(土) 02:09:06

悪意と憎しみに溢れた書き込みだな。
とてつもないストレスを抱えているようだ。
しかしそれをやったところで君の悲惨な人生は好転するのか?


179 :大三元:2006/05/20(土) 02:13:51
君はけんかを売ってるとしか見えない
矢印は遺憾な  いくら俺がビール10っポン飲んでも

180 :大三元:2006/05/20(土) 02:16:31
おいおい勝手に決めるな

181 :名無的発言者:2006/05/20(土) 02:52:16
勝てるならすぐやる、中国は。少しでもヤバいとしない。相手が譲歩するように仕向ける。ただ長期戦やれる経済体力があるかな?

182 :名無的発言者:2006/05/20(土) 02:52:52
日) 暮苍山兰舟 (小),
(本) 无落霞缀清 (泉)。
(去) 年叶落缘分 (定),
(死) 水微漾人却 (亡)。


183 :名無的発言者:2006/05/20(土) 13:58:40
(中) 暮蒼山蘭舟 (江),
(国) 无落霞綴清 (択)。
(去) 年叶落縁分 (民),
(死) 水微漾人却 (亡)。


184 :名無的発言者:2006/05/20(土) 15:34:20
>>181
そうだよね。チベットしかりベトナムしかり。

185 :名無的発言者:2006/05/20(土) 16:09:22
>>183お前、全然合っていない。無理やり作るな。

186 :靖国英霊軍需利権商売徹底のための国家間憎悪製造:2006/05/20(土) 16:21:00
2006年の今こそ如何に困難で厄介であろうと靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士と
その共犯兵士を裁く新たな東京裁判を戦後世代の手で開始しなければいけない。
個別侵略強盗殺人兵士の放置を時代の所為にする卑劣と怠惰に終止符を打つ時が来た。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rape.html
家族のために天皇のために国のためになどとほざいて、海を渡り侵略強盗・強姦殺人を
繰り広げた靖国英霊という犯罪兵士が許されるのなら、道徳などどこにも存在しないに等しい。
侵略殺人英霊兵士の罪が放置された「平成」社会にはどんな法律もモラルも機能するはずがない。
親分=A級ゴロツキ戦犯だけが罪を問われ、侵略強盗殺人強姦の実行犯である子分=皇軍兵士が許されるなどという社会がどこにある!
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
靖国A級戦犯だけを分祀すれば済む問題では断じてない。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
小沢一郎と中国・胡錦濤(コ・キントウ)はあたかも侵略殺人強盗の責任がA級戦犯だけにあるような暴言を振り撒いている。侵略殺人の実行犯人である靖国英霊という個別の兵士が免罪されると本当に思っているのか。
靖国英霊という個別の侵略強盗兵士に殺されたアジア各地の被害者を無視して、何の未来だ! 何が歴史だ! この恥知らずめ。
http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~hirofumi/gallery.mal02.htm
数千万のアジアの人たちの人生を破壊した靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士とその共犯兵士が許される筈がない。
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
国のために平気で人を殺すような軍人を大量に飼育している韓国、北朝鮮というチンピラ軍事国家も分かっているのか!現在、続発する残虐犯罪は靖国英霊という侵略強盗殺人犯の「戦後社会による放置」が原因である。


187 :名無的発言者:2006/05/20(土) 16:23:29
体験とは、固定観念が創り出す幻想に過ぎない

感情自己責任論@心理学板
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1135930869/1-3

188 :名無的発言者:2006/05/20(土) 16:32:35
頭でっかちな学生さんが喜びそうな論だね。

189 :名無的発言者:2006/05/20(土) 16:38:01
>「何かを批判・非難する」ということはその対象に関して中途半端な知識しか持っていない証拠である(無知の無知)。
これが、批判・非難が一時的表面的解決にしかならず、実態は益々隠蔽され問題が長期化する所以である

そそんな気もする。


190 :名無的発言者:2006/05/20(土) 17:35:09
ま、中国が悪いことに変りは無いし。

191 :名無的発言者:2006/05/20(土) 17:43:40
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
神風特攻隊はフィリピンで英雄だった
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5410/gaikoku_kamikaze/kamikaze_philip.html
日本軍の軍紀は世界一厳正だった
http://www.senyu-ren.jp/SEN-YU/00104.HTM
見ろ!実は、日本兵は中国で礼儀正しく、皆から愛されていた。
http://koreaphoto.hp.infoseek.co.jp/china.html
ミクロネシア 大日本帝国の輝ける遺産
http://www.tamanegiya.com/mikuro.html
満洲どよよん紀行7 撫順戦犯管理所 戦犯裁判
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/doyoyon/doyoyo7.html
日本人は韓国の英雄だった
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198615063/ref=pd_ecc_rvi_2/249-2768816-4051511
残虐な日本軍しか知らない中国人のために
良質flash。 (一部再掲)

192 :名無的発言者:2006/05/20(土) 17:44:34
「かく戦えり近代日本」
http://www.studio-ipyou.net/swf/kakutatakaeri.swf
「愛国心」
http://www.studio-ipyou.net/swf/kyokutouPF02.swf
参考にNAVER(日韓翻訳掲示板)での対韓戦で勝利したものを。
http://www.geocities.jp/pleasurepleasure108/flash/battle.html
日台関係を高砂義勇軍を無しには語られない。
「高砂義勇兵」
http://www.takashago.com/index_flash.html (ちょっと長いが)
関連スレ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/1088935984

193 :名無的発言者:2006/05/21(日) 15:45:38
中国の人口は日本の10.5倍以上、アメリカの4.5倍以上、
こんなねずみども簡単に蹴散らしてやるよwww

194 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

195 :名無的発言者:2006/05/21(日) 15:53:29
豚は何匹居ても役立たずの豚

196 :香香(シャン シャン):2006/05/21(日) 16:02:58
 
>>195 [豚は何匹居ても役立たずの豚]
       ↓
     猪之歌 カラオケ 飞乐
       http://www.youtube.com/watch?v=IzNiwbrcJ_Y&

197 :名無的発言者:2006/05/21(日) 16:27:14
仮に中国と日本が戦争したとして、中国の味方する国が思い浮かばない。


198 :名無的発言者:2006/05/21(日) 16:48:28
中国女兵のみなさん、
早く日本に攻めてきてください。
 
従軍慰安夫に志願します。ぼくを採用してください。
終身雇用でお願いします。

日本人、ずん胴、O脚のペンギン女を駆逐してください。

民族浄化万歳。

   (1) http://bbs.people.com.cn/bbs/ReadFile?whichfile=25055&typeid=93
   (2) http://bwl.jschina.com.cn/war79/sea/404.htm
   (3) http://www.ourtw.com/weap/picweap/qpicweap/200511/16818.html


199 :謝無用人:2006/05/21(日) 17:16:09
>>1
日本と中国の戦争はありえない。
これを見たまえ。

http://www.youtube.com/watch?v=Zk0lXnyVBYI&search=takajin

戦う前にあとXX年で日本は中国に併合されてしまうらしい。

卑弥呼の時代に日本はすでに中国の属国だったんだね。
しらなかった。

200 :他の中国人:2006/05/21(日) 17:25:08
あのう再三ですが、糞属国なんかいらん!半島と併合して逝け!

201 :名無的発言者:2006/05/21(日) 17:37:19
アホチャンコロ必死ですかw

202 :謝無用人:2006/05/21(日) 17:38:03
>200
中国は1840年のアヘン戦争で被った恨みを忘れてはおらず、
あの不当な侵略以降、奪われてきた清帝国の領土奪還が大目標。
民、百姓のことなど、一切無視してその目標達成だけに集中してきた中国。
その目的を達成するためには幾億もの国民の命を犠牲にすることも構わない。
毛沢東は「中国は人口6億人を有する。仮に原水爆で半数が死んでも、
3億人が生き残り、何年かたてばまた6億人になり、
もっと多くなる」と述べたという。
毛沢東の見解はただしい。何億死んでも、すぐまた何億に増える。
ネズミの繁殖力も中国人にはかなわない。

203 :名無的発言者:2006/05/21(日) 17:42:58
中国はハイテク技術が世界で一番後れてるから、相手にならないと思う。
中国を日米英で叩き潰してやるよ。13億人をこの世から全て消滅させてやろうか。
おっと、朝鮮も忘れずに。

204 :名無的発言者:2006/05/21(日) 17:44:22
中国人を1人残らずこの世から消すべきだ!!

205 :名無的発言者:2006/05/21(日) 17:45:40
>>204が消えたらな

206 :名無的発言者:2006/05/21(日) 17:48:24
205は中国に帰って粛清されてこい

207 :名無的発言者:2006/05/21(日) 17:50:23
中国はイギリス、フランス、ロシア、ドイツの植民地だったんだね


208 :名無的発言者:2006/05/21(日) 17:53:25
支那派遣軍 関東軍 総兵力200万人

209 :名無的発言者:2006/05/21(日) 18:03:18
中国に日米英の水爆を打ち込む 終了・・・

210 :名無的発言者:2006/05/22(月) 01:23:24
>203
おっと
日米英だって?
米、英はあてにならないぜ
米はイラクであんなザマだし、
単独、日だけでも、地球壊滅規模の核武装しなくちゃ
話はそれからぜよ

211 :名無的発言者:2006/05/22(月) 07:11:31
日本併合計画も、1つの戦争。日本全部欲しい、が中国の狙い。ただこれは長期経済体力が必要。今の経済、環境問題山積みの中国には不可能。経済圏に組み込み、核で脅し、飴と密約し、併合が夢だった。が中国が持ちそうにない。

212 :名無的発言者:2006/05/22(月) 09:50:40
>>211寝言馬鹿 発想奇抜 
   
   精神分裂 不治之症 
   
   戦艦大和 葬身海底
   
   狡猾倭詞 不撃自破
 
   社会格差 雨追孤立
  
  ニート不労 団塊退役

   平塚鬼母 幼児身危

   出生率低 後継無人

   ・・・・ ・・・・ 
   
   


213 :名無的発言者:2006/05/22(月) 14:10:50
211だが
212さん、2行目までは理解した。それ以降は意味不明。あなた中国人?なら聞こう。このまま住み続けるなら、日本と中国、どちらを希望します?私はあなたに日本を選択してもらいたくない。迷惑だから。

214 :名無的発言者:2006/05/22(月) 18:49:17
>>213こんな簡単な漢字並びもわからなければ、あなた様の読解能力に失望せざるを得ません。
   あなた様のような日本人は日本にとって有益的だと思いません。
   日本が素晴らしい国ですが、イコールあなた様もすばらしいということにはなりません。
   これ以上わたしが憧れている日本の足を引っ張らないでください。
   迷惑ですから。

215 :名無的発言者:2006/05/22(月) 18:50:01

惨めな日本。
ついにインドとパキスタンがイランにつきました。
中国が同時にイランと超巨額油田契約。これが中国の実力。
それなのにアメ専財布ポチ日本はアザデガン油田を強制放棄させられ・・・

@イランからのパイプライン建設、6月調印へ イラン・インド・パキスタン3国 【4/30】
総工費は約74億ドル。 米国はイランの核開発疑惑などを理由に、同計画に強く反対していた。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060501AT2M3000N01052006.html
A中パ「エネルギー回廊」調査で合意 【4/30】
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060430AT2M2900O30042006.html
B中国 イランと11兆円規模の超巨額契約調印へ 「どの国もこの合意を阻むことはできない」【4/30】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060430-00000121-kyodo-int
C日本「アザデガン油田(260億バレル)」窮地 イラン油田投資に制裁 日本を主ターゲット 米下院法案可決【4/29】
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20060429/m20060429009.html?C=PT

金魚の糞みたいな財布ポチ国家自業自得哀れwww  こんなことやっててなにがガス田なんだか


216 :名無的発言者:2006/05/22(月) 22:58:57
つかこれ以上原油つかんでも無駄なんだが。それより
省エネ考えないと国が滅ぶ。
まあ中国が日本を占領と言うのは考えられないが戦争は
ありえそうだな。

217 :平凡なる中年:2006/05/23(火) 00:37:26
世界地図を広げてみたら、まるで囲碁かオセロのようだな。
中国、ソ連、イラン・・・にアメリカ、日本、イギリス・・・
今、勢いがあるのはやっぱり紅石かな。
うかうかしてたら、日本が呑み込まれそうだ。
とはいえ、核兵器装備したくても、日本人は核アレルギーときた。
それに、まともに装備するにも15年の歳月がかかるというし、それまで、日本は持たんかもしれんぞ。
エネルギー争奪戦にも、また、遅れをとった。イランも核武装して中国と組むらしいし。
中国の潜水艦が来ても攻撃できんし、ガス油田作られても、破壊すらできん。
土石流のような中国攻勢になすすべなしだの、いやはや、このままで大丈夫? ニッポン?

218 :名無的発言者:2006/05/23(火) 00:43:26
何で中国と戦争するかな
???する意味は
聞きたいもんだ

219 :名無的発言者:2006/05/23(火) 00:55:38
5ねんでOK ですが  たぶん何千発作れます。絶対に北にしても
日本を意味も無く責めはしない
共産は、日本の世論を分断工作しか出来ない。
要はシナが日本を叩く意味があるかなー
 日本は今のうちに防御に専念すればよいこと

220 :名無的発言者:2006/05/23(火) 01:05:59
シナは絶対に日本を攻める口実が無い。今は海洋覇権、台湾を乗っ取り
水、魚を求める、そしてアメリカを石油にしても国連
世界の中華にあらしめることしか考えてない。
日本は、最低限度 領土領海の侵略は断じは、許すわけは出来ない

221 :名無的発言者:2006/05/23(火) 01:09:57
何でそんなに直訳臭いんだ?中国は基本が明の領土だから
沖縄なんて自分の領土と思ってる。
戦争する気はあるしな。

222 :名無的発言者:2006/05/23(火) 01:15:37
シナの軍備拡張はアメリカ露西亜を追い抜こうとしてる。要はアメリカに変わって
世界を牛耳ろうとしてる。

223 :名無的発言者:2006/05/23(火) 01:26:52
今は、シナも台湾並みになりつつあるらしいね(軍事力)
北京五輪前後がどうなるかだろうな 台湾が憲法改正し独立宣言すれば
??はっきり言えることは、台湾海峡に手を出せば沖縄米軍は黙っていない
彼等の任務は台湾海峡だけど
シナが乗っ取ろうとする際、アメリカに弾道ミサイルを放すという威嚇を
するだろうな、

224 :名無的発言者:2006/05/23(火) 01:30:07
>>214 日本に憧れるのは勝手だが、はっきり言って迷惑だwww

日本に留学するのも勝手だが、家賃滞納するなよwww月100円の町費も払え!


やっぱり迷惑だwww

225 :平凡なる中年:2006/05/23(火) 01:31:17
>>218
>何で中国と戦争するかな
>???する意味は
>聞きたいもんだ

中国共産党の最終目標は、中国の領土をアヘン戦争での侵略前まで奪回すること。
大陸棚の果て、つまり日本も領土に加えること、これに全身全霊をかけているからです。
日本を併合し属州にする明確な戦略目標は毛沢東時代からのものです。
そう、遠くないうちに、日本は属州となるべきか、独立への抵抗を続けるべきかの
選択を迫られるときがくるようです。そのときになってからでは、遅すぎるので、
「いいかげん目覚めなさい」なのです。



226 :ms:2006/05/23(火) 01:33:23
ms
より   きょうものんだぞビール10っポン」ーータバコは三箱
はははー


227 :ms:2006/05/23(火) 01:38:28
うん、それは解る 共産党工作綱領
竹島にしても、国際法が堂々と言えばいいことです
東京裁判にしても然り」

228 :ms:2006/05/23(火) 01:41:53
だから、最低限度 それは固守するしかない。
日本は法を守る  を前提に防御に力をかければよい

229 :平凡なる中年:2006/05/23(火) 01:52:21
>>219
>5ねんでOK ですが  たぶん何千発作れます。

日本国民の核に対するアレルギーさえ、5年では消えねえべよ。
5年以内に核攻撃OKの憲法に改正、改悪できるんすか?
技術的にも使い物になる弾道弾ミサイルを実戦配備するのに5年じゃ無理だべよ。
アメリカさんから拝借する手はありますが・・

>絶対に北にしても 日本を意味も無く責めはしない

日本併合、属州化が中共の戦略目標ってことご存知だべか?
見てミソ↓

>http://www.youtube.com/watch?v=Zk0lXnyVBYI&search=takajin

230 :名無的発言者:2006/05/23(火) 01:53:34
支那と朝鮮は似ているが
朝鮮は、「先進国になる」という目標がある(=自分たちはまだ途上)という自覚がある分
ミジンコの毛先ほどマシだと思える時がある。
支那の場合、どんなに自分達が粗暴で野蛮で原始的で智恵遅れ的であっても
「自分たちが中心。他は従うべき」と、何の根拠も無く信じきっている点で
救いようが無い。
ま、どっちも要らんことに変りはないが。

231 :ms:2006/05/23(火) 01:56:21
シナの文明(漢字でも寺でも)か解らんが
日本を潰すわけが無い。そんなにシナが馬鹿でない
利口な幹部連中であればの話しだけど。共産党が日本に対し嫌味が言うけど
本気じゃないねー要は今はアジアの盟主のつもりでいようとしてるだけ
(経済)  

232 :ms:2006/05/23(火) 01:59:30
5ねんで
三日で作れるけど落とすまでの性能は5年はかかるということ
かつて、小沢はシナに対し脅したはず

233 :ms:2006/05/23(火) 02:14:35
ここ最近、ある人の併合問題があるが、
それは日本を思っての話しであり、今後対処すべきとしての心構えみたいな意見でしょ

国際法、条約を守る意思があれば他国の干渉は
関係ない。心配ご無用です


234 :名無的発言者:2006/05/23(火) 02:22:57
>国際法、条約を守る意思があれば

これが一番の問題。

235 :ms:2006/05/23(火) 02:31:45
じゃーまたね
北がテポドンをh発射しようとしてるらしいが
やったらアメリカは、爆撃するな 
再見!寝る

236 :ms:2006/05/23(火) 02:38:32
金正日総書記が日本人拉致を認めた2002年9月17日の後、米空軍は日本が報復すると想定して、支援の為の作戦行動をとったというのだから。

その行動は、レーダーに探知されにくく、敵地深く攻撃できるF117ステルス戦闘機がグアム島から韓国・烏山基地に派遣された事だった。

当時、ホノルルのシンクタンクにいた北村氏は米空軍士官らから派遣の理由をこう説明された。

『多数の日本国民が北朝鮮国家により拉致された以上、日本政府が何らかの報復措置に出る可能性がある。その場合、同盟国の米国が支援するのは必至である。万一の事態を想定しての行動だ』

by佐藤  

237 :名無的発言者:2006/05/23(火) 04:25:06
労働一号だっけ、、、
へろへろみさいる、撃てばぁ? どうせ明後日の方向でそ(プ
って感じ。

238 :名無的発言者:2006/05/23(火) 13:57:37
>>224あんたより多く税金を払ってるがなにか?100円の町費?お前どこの村の町だよ?
   お前より優れてる外国人が多いってのを知らず、へらへら笑ってる場合じゃないんだよ!

239 :平凡なる中年:2006/05/24(水) 00:41:38
>>234
>>国際法、条約を守る意思があれば

>これが一番の問題。

喝采!

240 :馬鹿陽区:2006/05/24(水) 08:19:34
>>230
在日乙!
ハングル板にも顔出してくれよ。

241 :名無的発言者:2006/05/24(水) 11:32:59
小日本が中国に勝てる可能性はゼロ。
中華料理は世界三大料理に数えられ、犬や猫、鳩や烏でさえもおいしく調理する術がある。
長期戦になり持久力の差が出てくるとここで中国が圧倒的有利になる。
小犬ども、さあかかってきなさいwww

242 :名無的発言者:2006/05/24(水) 11:47:14
>>230
そうだな。お前の言う通り朝鮮はすごい国だよ。


243 :チュン チュン ユゥ ドン (Chun chun yu dong):2006/05/24(水) 12:25:41

1. 蔡依林 - 唇唇欲動 http://www.youtube.com/watch?v=60otFv8Jkz4&
 
2. 女 http://www.youtube.com/watch?v=kyXEihAQ7Xo&
 
3. 男 http://www.youtube.com/watch?v=51f69mwrqRg&
 
4. Jolin Tsai- Style Awards MTV 2006 Part 1
   http://www.youtube.com/watch?v=oidnR5eAkkk

244 :名無的発言者:2006/05/24(水) 13:20:07
ねえまじで中国が勝つと思ってる人いるの?ばか?
アメリカ+日本対中国ならば圧倒的に日本


245 :名無的発言者:2006/05/24(水) 14:52:13
>>242
そうだな。朝鮮はすごい吉外国家だよ。
精神障害ぶりでは負けてないし、ウソつき
ぶりではある意味、シナを凌いでることさえある。

246 :名無的発言者:2006/05/25(木) 01:32:30
>>241
中国人って、ホントに戦争が好きなんですね。
ところで、なんで中国はベトナムに負けたんですか?

247 :謝無用人:2006/05/25(木) 22:59:43
>>246
カンフーや少林寺よりも
ムエタイが強かったんです

日本の空手も
朝鮮のパッチギも
まんざらじゃないんで・・・


248 :名無的発言者:2006/05/25(木) 23:04:38
美国也不怎

249 :名無的発言者:2006/05/25(木) 23:59:23
つか、20世紀になってから中国が勝った戦いなんて無いでしょ。
せいぜいチベット略奪したくらいでしょ。

250 :名無的発言者:2006/05/26(金) 22:02:24
>>246
士気の高さや武器の質が、中国に勝った要因だろ。
中国軍は数こそは多いが、古い兵器が主だったし。
実戦での戦闘経験が無いに等しかった。
それに比べてベトナムは、米軍との戦闘に勝利をした事もあり。士気や
戦闘経験では、中国より遙に有利だったんじゃないか。なんせ世界最強と
言われた米軍を、長年の戦争で全面撤退にまで追い込んだぐらいだからな。
それに比べたら、質や装備に劣る中国軍に勝つなんて朝飯前だろ。

251 :名無的発言者:2006/05/27(土) 00:24:11
アメリカが強いのは、最新兵器をふんだんに使用してるから。
兵士レベルで飛び抜けて優秀ということはないよ。
WWII緒戦のフィリピンで日本軍に叩き出されたし、硫黄島や沖縄ではあまりの
過酷さに精神異常をきたす者も出たし、ベトナムのジャングル戦でも勝てな
かったし。

252 :名無的発言者:2006/05/27(土) 00:31:48
結局、どこの国の兵隊が優秀なんだろ

253 :名無的発言者:2006/05/27(土) 00:35:46
>>252
おいらの個人的な意見だが、
近衛兵(日本)降下猟兵(ドイツ)レッドデビルズ(イギリス)が飛び抜けて優秀だった。
海兵隊(アメリカ)や狙撃兵(ソビエト)はそれほどでもなかった。

・・・アドバンスド大戦略の話だがw

254 :藍色薬丸:2006/05/27(土) 00:41:46
小日本!小日本!
文句があるなら戦争してみろ!

255 :名無的発言者:2006/05/27(土) 00:49:45
http://post.baidu.com/f?z=541699&ct=335544320&lm=0&sc=0&rn=50&tn=baiduPostBrowser&word=%C8%D5%B1%BE&pn=150
祭り

256 :名無的発言者:2006/05/27(土) 00:54:32
ロシアの特殊部隊に、暗殺や偵察などを任務とする「スペツナズ」っていうのが
あるが。各隊員の身体能力は高く、ナイフの戦闘術や近接格闘戦の能力は、世界
でもトップクラスの水準にあるらしいよ。まあ一般の兵士じゃないから、参考には
なら無いだろうけど。





257 :名無的発言者:2006/05/27(土) 01:09:58
>>254
おい、チャンコロ。
その意気は買ってやるが支那は日本に負けてばかりじゃねえか。
近代以降何千万日本に屠殺されたんだ?まだ懲りてないようだなww

258 :謝罪無用人:2006/05/27(土) 01:12:52
最近、思うことがある。
 中国の勢いがすごくて10数年後には中国に飲み込まれてしまうらしい。
それはそれで、日本にとっては望ましいことかも知れないと思うようになってきた。
なぜそんなことを思うかというと、そもそもこの国は狭すぎる。
日本民族はかつて大東亜共栄圏建設をめざしてアジア一帯に侵攻を試みた。
当時、外国の植民地だったりしたところに侵攻した日本軍は現地人に教育を施し、
現地の人の生活レベルを向上させた。
元来、日本人のこうした特性を日本という小さな島国の中に閉じ込めておくのはもったいない。
 なので、中国が日本を呑みこむのであれば、
日本人はこの機会を逆手にとって中国のふところ深くもぐりこみ、
かつての北海道のアイヌ民族同化政策のように、
積極的に日系中国人の2世、3世と血をまぜてあと、
4000年ぐらいかけて中国の全土に日系の血をひく子孫を残し、
全アジアを支配する強大な新中華帝国を建設するのはどうだろう。
 水は高きより低きへ流れる。日本を併合すれば、
中国は否が応でも日本の技術水準、思想、政治形態の影響を受けずにはすまない。
仮に、日本が中国の属州になったとしても、
日本民族が中国人にさげすまされるような扱いを受けるとは考えにくい。
むしろ、中国に併合されたはずの日本人が中国において
優越感を感じながら生活することになるのではなかろうか。
 それは、何をやらせても、勤勉で責任感強く、逆境によく耐え、
黙々となすべきことをなし続ける日本民族の特質が招く必然の結果である。
 日本民族は、日本の領土を中国に明け渡すことによって、
中国大陸という広大な領土を手にいれることになる。
数千年後に「私の祖先は日本人です」をホコらしげに語る末裔の笑顔が目に浮かぶ。

 中国に飲み込まれても、北海道の風土病のエキノコックスのように、
中国を中から食い破って、中国大陸の全土を日本人の血で染める。
これが本当の意味での侵略ではなかろうか。
大和民族の諸君、このさい、中国を4000年かけて大和民族の血で侵食してみようではないか。
 数千年、中国の共産党の書記長は、小泉 沢東とか、胡 純一郎ってのはどうだ?

259 :名無的発言者:2006/05/27(土) 01:23:23
考えすぎです トラックヤろ
旅でござんす  日本全国

260 :名無的発言者:2006/05/27(土) 01:25:54
中韓とは、時に無視を相手が来れば
答えるでいいじゃないか
いいともーー

261 :名無的発言者:2006/05/27(土) 01:27:49
もう既に技術は、盗まれている


262 :名無的発言者:2006/05/27(土) 01:34:56
おいおいなんで呑み込まれる?
現実的に、中共は台湾でしょう。世界覇権を狙ってること間違いない
絶対に日本なんか侵攻はしない、アメリカを威嚇し台湾を取る、
そうしたら、米国は黙っていない、日本は追従せざるを得ないだろうな
本気で台湾、日本米国がどんぱちやったら  ここ5年は勝ちますぞ

263 :名無的発言者:2006/05/27(土) 01:39:48
アメリカと中国が戦争する分には、5年後だろうが10年後だろうが
アメリカが勝つだろ。

264 :名無的発言者:2006/05/27(土) 01:39:50
それは同化であり吸収。棄民の発想だな。クルドやイスラエル以前のユダヤを見ろ。
258の暴論をまともにするなら、日本の進展を考慮しつつ日僑による中国指導層の侵食
を図ることだろうか。
大和民族の優秀な指導の下、中国をはじめとする膨大なアジア人民の
マンパワーにより西洋主導の世界史的潮流を転換させる。
我々にとれば現代版大東亜共栄圏であり、毛唐にとれば現代版黄禍論である。

265 :名無的発言者:2006/05/27(土) 01:40:06
私はね、いくら反日教育をやっているだろうと
中韓は日本を攻めはしない

266 :名無的発言者:2006/05/27(土) 01:42:28
奴等に日本を軍事で攻める
口実があれば教えて欲しいですな(正義大儀)

267 :名無的発言者:2006/05/27(土) 02:22:08
>>265
「攻めはしない」と「攻められない」は意味が違う。
前者は侵略の意図がない全くない状態であり、
後者は単に実力と情勢に恵まれていないため侵略できないだけである。


268 :名無的発言者:2006/05/27(土) 11:02:25
軍事力で比較したら、そりゃあ中国のほうが有利だよな。
日本は憲法で爆撃機は保有できないし、潜水艦の数も制限されてるのに対し。
中国は核は造り放題だし、潜水艦や戦闘機は外国から購入も出来るし。

269 :名無的発言者:2006/05/27(土) 11:09:12
攻められない状況でがあれば攻めはしない

270 :名無的発言者:2006/05/27(土) 11:25:31
屈服させるには高くつくぞと解らせるだけで十分だ

271 :名無的発言者:2006/05/30(火) 01:26:21
戦闘機も飛んでこれなければ無意味。
潜水艦は全部沈めんとな。

272 :名無的発言者:2006/05/30(火) 08:52:56
今度、日本と中国が戦争したら、中国共産党は終わりだな。
中国軍の士気は超低いし、国民は共産党のウソデタラメの宣伝や政策に
十分あきあきしている。中国国民や軍は戦争の混乱に乗じて、
中国共産党に反旗をひるがえすことだろう。
戦争になった場合、両国の国民は日本と中国の戦いではなく
日本と中国共産党との戦いであることを知っているから。


273 :名無的発言者:2006/06/01(木) 00:51:50
>1
日本と中国の戦争はない。
すでに、日本は下半身を中国に呑み込まれている。
中国の日本の工場、日本在住の合法非合法の中国人の数、
中国べったりの外務省
戦わずして、中国の属国化決定。

274 :名無的発言者:2006/06/01(木) 20:54:15
馬鹿だな。日本が戦争起こすなら関係有るけど
中国から戦争起こすから関係なし。

275 :名無的発言者:2006/06/01(木) 23:22:57
>>272
6/1発売の週刊新潮の櫻井よしこさんのコラムに、
10分の1の人数の朝鮮総連が、民団を支配下に置いたことが書かれていました。
先の新聞報道では和解となっていました。北朝鮮は核を持ち、韓国は追従しています。
共産党は、狡猾さ、策略に長けています。うそを使う分優位です。少しは心配してください。

276 :名無的発言者:2006/06/02(金) 08:46:45
インターネットの検閲で中国国内から一部の海外のページの
閲覧ができないようになっているらしいが、
これを突破するフリーソフトが出回っているらしい。
ネットでワンクリックでダウンロードし、以後は検閲に無関係に
ヤバイ情報を見れるらしいが、きっと今度はパソコンに
このソフトをいれてるのを発見されただけで、収容所行きだな。
武力だけが戦争じゃないから、中国政府もこれから大変じゃな
国民が真実を知るだけで国家危機なんてあわれじゃ
日本と戦う前に、まだましな国家体制に代わってほしいのう


277 :名無的発言者:2006/06/02(金) 23:25:31
日本と戦う前に中国は経済的に破産するかもしれないらしいと
中国の銀行はカラッポなんだって?
大丈夫か?中国

278 :名無的発言者:2006/06/02(金) 23:28:27
借金大国日本は戦争どころじゃないんじゃないか?
大丈夫か?日本

279 :名無的発言者:2006/06/04(日) 00:14:17
>>278
一本とられますた
他人ごとではなかったす

280 :名無的発言者:2006/06/04(日) 00:15:45
>>277
>>278
破産寸前の国同士が戦ったら、どうなるよ? ハハハ

281 :名無的発言者:2006/06/04(日) 00:23:57
>>280
日本は借金大国ですけど、その反面貸付額世界一の債権大国なんで・・・
本当に必要なときは何とかなるあてがあるだけ日本はマシですよ。
でも中国にあるのは借金と周囲からの嫌悪感のみ・・・

282 :名無的発言者:2006/06/04(日) 01:29:44
>>281
だけど日本が保有するアメリカの国債でも売れるもんなら
売ってみなと凄まれただけで、ととととんでもない、
すんませんと平身低頭。要するに計算上の債権じゃねーの?


283 :名無的発言者:2006/06/04(日) 01:46:50
本気で核防護施設でも建設はじめましょうか
インドネシアの大地震のこともあるし、
なにも、危機は核攻撃ばかりとは限らないし
巨大隕石が落ちてくるかもしれないし
作っといてソンはないと思うけど・・・マジで

284 :名無的発言者:2006/06/04(日) 02:22:10
>>282
指摘通り、使いたくてもほとんど使えないかもしれないけど、
何もない中国よりも、まだ有利で幅のある思考ができると思う。

285 :名無的発言者:2006/06/04(日) 18:36:34
>>281
共産党・幹部の人たちが、農民を餓死させて作った莫大な金が、個々に海外に預金しています。
これも国のためには使われないと思いますが、いい共産党員は"私財"を提供するかも?
いい共産党員がいればの話ですが。
ところで幹部の家族が、政権崩壊の日に備えて、海外移住済みと言うのはどの程度真実?

286 :名無的発言者:2006/06/04(日) 22:01:23
中国必胜

287 :名無的発言者:2006/06/04(日) 22:18:43
今度こそ中国人皆殺し。一匹も逃すまいぞ。

288 :名無的発言者:2006/06/04(日) 22:20:55
>>287

人体各部位都有性敏感带,可以经刺激而产生欲念。
人们所熟知的性敏感带有嘴唇和乳房,而其他性敏感带则因人而异。
   http://eladies.sina.com.cn/2001-11-19/46175.html

289 :名無的発言者:2006/06/04(日) 22:36:12
私は中国人です.日本は大好です

290 :名無的発言者:2006/06/04(日) 22:43:18
そうか、謝謝

291 :名無的発言者:2006/06/04(日) 23:57:02
日本人の先祖は中国人だった
クソシナとかカキコミしてるシトはこれを見よ↓

>http://members.jcom.home.ne.jp/kaskoba/TT_SE01.htm

クソシナのウンコが日本だった
ショック?
これじゃ、併合されても、
もとにもどるだけのことじゃ
われわれ日本人はもともと中国に回帰すべき民族じゃ

292 :他の中国人:2006/06/05(月) 00:12:23
中国人と日本人別々だ!日本人の起原は半島だ!日本は汎半島亜門ですが。

293 :他の中国人 :2006/06/05(月) 00:13:22
まあ、ゆかりであろう、ウリナラであろう、中国人と関係があるはずがない!

294 :名無的発言者:2006/06/08(木) 02:06:48
なんだかんだと、都合のいい理屈をつけて、懲罰という名目で、もう、いつでも日本侵攻が起きても不思議はない。
日本の在中資産は凍結され、戦争状態に突入するだろう。
やつらが先に仕掛けてくるのが大前提だが。
そうなったら、一人でも多くの中国人どもを殺してやる。



295 :名無的発言者:2006/06/08(木) 03:05:26

悪意と憎しみに溢れた書き込みだな。
とてつもないストレスを抱えているようだ。
しかしそれをやったところで君の悲惨な人生は好転するのか?


296 :名無的発言者:2006/06/08(木) 04:21:59

心が晴れやかになるんじゃない?

297 :名無的発言者:2006/06/08(木) 05:59:56

ストレス発散の為に殺人宣言か・・・
もっとまともな方法で自分のストレスコントロールできないのかね?
自分が醜い人間になってくだけだよ。

298 :名無的発言者:2006/06/08(木) 07:08:04
ゴキブリ退治を宣言するのは、ただの正義感だよ。

299 :名無的発言者:2006/06/08(木) 07:24:58

ダメ人間。
親が泣いてるぞ。

300 :名無的発言者:2006/06/08(木) 07:48:09
>>298
>>299の言うとおりだ。過激になるとチャンコロと変わらなくなる。
特亜に愛想が尽きてるのはみんな同じだから、こちらは淡々と差別
するだけでいい。

301 :名無的発言者:2006/06/10(土) 00:17:09
相手はチャンコロ。戦争の想定は絶対に必要だ。チャンコロ
ならやりかねん。核ジャンキーは軍上層部にいるし、核ミサ
イルを使いたくてウズウズしている基地街もいる。文明人を
相手にしていると勘違いしたら大変なことになる

302 :名無的発言者:2006/06/10(土) 00:29:54
>>301
そうか。じゃあ早く自衛隊に入隊して俺を守ってくれよ

303 :共産党将校:2006/06/10(土) 00:54:03
督戦隊に入って人民を前線へ送りこみ逃亡兵を射殺するのが私の任務だ。


304 :名無的発言者:2006/06/10(土) 01:55:45
>>302
何ちゅー言いぐさだ。

305 :マスコミが隠す中国の実態を2ちゃん中に広めてくれ:2006/06/10(土) 04:33:35 ?

★↓★幼い女の子を民衆の前で惨殺にして殺す中国公開処刑です★↓★
http://ime.st/www.peacehall.com/news/ gb/china/2004/12/200412130343.shtml←

↓↑((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↑↓

http://www.kinaboykot.dk /video.htm
★中国軍による集団リンチ虐殺動画(チベット大虐殺)★

http://photo.minghui.org/photo/  images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm
★中国政府にレイプや拷問された多くの女性★

↓↑((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↓↑

↓★女性を裸にして拷問(おっぱいと乳首を破壊)★
↓中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epochtimes.jp/jp/ 2005/10/html/d67889.html


天安門事件関係HP↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる
http://www.64memo.com/disp.asp?gt= All&Id=1339& ←★激ヤバです★平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.boxun.com/hero/ 64/52_1.shtml ←平和ぼけした皆様 一度観てください 現実を。。。
http://www.youtube.com/watch?v=158ua2r4Qy8
http://www.youtube.com/watch?v=CZL4vYh-syU
中国の毛皮業者動画↓((((((;゚Д゚))))))がくがくぶるぶる↓
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv

306 :名無的発言者:2006/06/11(日) 00:12:21
>301
そうか、じゃまずこれで、中国人をやっつけてくれ↓

>http://nakagoshi24.hp.infoseek.co.jp/cofeechess/cccintro[1].html

中国人は老いも若きも路上で公園で、熱戦を繰り広げているぞ。
わが国にも世界に誇る将棋があるが、
中国と戦う前にまず、小手調べだな。
中国の戦法はここで盗むべし
中国人と付き合う予定の人は覚えておいてソンはない。
中国人に負けたくない人も、これで勝てれば本望だろう。
うしし
敵を知り、己を知れば、百戦あやうからずぞ

307 :名無的発言者:2006/06/12(月) 07:29:04
相手は基地害。ありうる

308 :自由謳歌人:2006/06/15(木) 10:04:55
チベットでの虐殺?
ほんのチョべットだけです

309 :やい 糞っ垂れ ひきこもり ニート ども:2006/06/15(木) 21:09:54
 
このスレに日がな一日しがみついて 
赤の他人に 「あぁせい こぅせい」と偉そうなことをかきやがって、
 
自分では ただインキン ぼりぼり かきむしるしか能がないくせに、
 
ちぃったぁ こころを入れ替えろ。

自衛官のお姉さまがたの しっこでも煎じて 飲め。

  http://www.h-ix.jp/streaming/config/t01/vod/wm/t01-document_h-193b.asx

310 :名無的発言者:2006/06/18(日) 22:36:33
↑民度の低い方ですね

311 :名無的発言者:2006/06/18(日) 23:04:26
私は日本人です 中国人には興味ありませんが共産党と朝鮮人は嫌いです

312 :Marxも Leninも Stalinも できなかったことを日本は成し遂げた。:2006/06/18(日) 23:29:58
>>311

社会主義のもっとも発展した姿、それが日本である
  http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1053700068/l50

313 :名無的発言者:2006/09/05(火) 02:03:48
中国軍拡真っ最中!日中、もし戦わば!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1142907213/

314 :名無的発言者:2006/09/20(水) 09:49:14
中国はイスラムとやれよ

315 :名無的発言者:2006/09/20(水) 10:01:37
>>1 中国人の妄想乙。
中国が日本と対戦する空気がでたら、日本は憲法改正と核保有するだろう。



316 :名無的発言者:2006/09/20(水) 19:12:45


317 :名無的発言者:2006/09/21(木) 18:45:38
まーようするに>>1は今の世の中に適応できてないニートだな
戦争で何もかもなくなってしまえばいいと思ってる幼稚園児みたいなやつ


318 :名無的発言者:2006/09/21(木) 18:49:06
戦争? やめとけ! やめとけ!

319 :名無的発言者:2006/09/22(金) 18:53:52
最近、他の中国人とか馬鹿陽区とかやる人いないの?

320 :名無的発言者:2006/09/22(金) 18:58:47
うんこもらしちゃうのにあきたんだろ

321 :名無的発言者:2006/09/22(金) 19:07:54
韓国伝統文化の真髄「病身舞(ピョンシンチム)」の映像です
http://www.geocities.jp/arznk/sub4PYONSINTYUMU.htm


322 :名無的発言者:2006/09/22(金) 19:19:59
支那畜皆殺しは世界人類平和の必須条件。

323 :名無的発言者:2006/09/23(土) 15:42:46
さあゲームのはじまりです

324 :名無的発言者:2006/09/23(土) 15:45:31
日本から吸い取るもんがあるうちは何も始まんねよ。

325 :名無的発言者:2006/09/23(土) 15:47:37
>>1
今、世界で一番戦争したがらない国が中国じゃん。
ミサイル一発で外資が引き揚げ、やっと立て直した経済あぼーん、人民総貧乏で反政府
政権もあぼーんよw

326 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:04:10
なら日本が春暁と天外天爆撃しても問題ないな

327 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:09:04
中国には一撃を加える必要がある

328 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:11:43
もし中国のガス田が日本に爆撃されたら、まず沖縄県は火の海になる!!!
次はてめえの家だよ〜

329 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:14:07
戦争したいんだな、中国は。

330 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:15:36
つうかよ、調査やってるときからケツまくって釜ほってくれみたいなとこがあるw
待ってましただろうなw

331 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:19:55
先制攻撃は北チョンにやらせよう。
金融凍結と偽札摘発でファビョった北チョンが北京を核攻撃だ。

332 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:21:28
次は韓国、
そして米国  その後日本台湾

333 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:22:51
二次攻撃はアフガニスタンとトルクメニスタンの米軍が行う手はずになっている。


334 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:23:42
中国は戦争大好きだからな。

335 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:24:41
オーストラリア、トルコ、印度モンゴルも控えてまっせ

336 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:26:56
ベトナムも何とか加勢する

337 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:30:23
戦争が大好きなのは、中国じゃなく、日本だろう!
歴史を読めば分かる。


338 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:34:31
中国映画で、「東京攻略」を見たときはゾッとしたぜ。

339 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:35:50
現時点のアジアでは、中国への核攻撃できる国がまだないぞぉ!
核については、日本人は口を閉じて、お父さんのアメリカの話を聞くべき
余計な口を出すと、二度目の被爆は冗談じゃないぞ!



340 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:39:04
まあ、メリケン様に抜かりはないわなチンポしゃぶろうかw

341 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:41:57
「懲罰」と称してベトナムに攻めこむなど好戦的な中国だが、
ベトナムの返り討ちに遭い懲罰「されて」逃げ帰ってくるなど、
その実力は好戦的な性格と反比例している。


342 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:47:54
>>327
日本はやる気があれば、
中国はいつでも日本からの挑発行為や戦争行動を歓迎しています。
その中国への一撃とは?何なんでしょ?
2chのクソニート軍を空降?それともニートを乗せている人間魚雷?




343 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:51:29
ベトナムを懲罰してやる!などと意気込んで戦争を吹っかける中国だが、
終って見れば散々な返り討ちに。


344 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:56:47
最後は記憶に新しい一九七九年の中国のベトナム進攻である。
一月七日にベトナム軍がプノンペンに突入したのに対し、中国は二月一七日未明、「ベトナムに教訓を与える」として中国・ベトナム国境全域からベトナムに攻め込んだ。
このニュースは事務連絡のために帰国途中のバンコクで聞いた。まさか!戦争になるとは.....と愕然となる。
東京に着くと大使館からハノイ在住の邦人用として食糧を備蓄しておく必要があるので、缶詰類を買って帰れと言う連絡が来ていた。
五日後には汗水たらして三〇〇キロの食糧を抱え、ハノイに帰任した。
ノイバイ国際空港には、ソ連製ミグ戦闘機が銀色の翼を光らせてズラリと並び、時々ハノイ上空を旋回している。
カンボジアからの転戦らしい兵士達が続々と旅客機から降りている。
ミサイルを積んだトラックが北上しているのにも出会った。


345 :名無的発言者:2006/09/23(土) 16:58:24
市内ではベトナムの若者が軍事教練を開始し、日増しに緊張感が高まった。
そのうち、ランソン市まで中国軍が進攻したニュ−スも報道され始めた。
大使館のベトナム人職員のS女史は「中国軍がハノイまで攻めてきたら、私は南部に逃げるわ」という程緊迫した状況となった。
ベトナム外務省も各大使館の担当者を集め、避難する場合のベトナム側の支援について説明した。
しかし、二十二日後に中国軍はベトナムから撤退した。中国軍の惨敗だったらしい。
中国軍と戦ったベトナムの知人に聞くと、ベトナム軍が山頂の陣地で待ち構えているにもかかわらず、中国軍は相変わらずの人海作戦で、山の麓からバタバタと倒れる戦友をしりめに、ウンカの如く突撃してきたそうだ。
ベトナム側から機関銃で撃てども撃てども突撃してくるので、最後には弾がなくなるのではないかとの恐怖に陥ったそうだ。

346 :名無的発言者:2006/09/23(土) 18:03:15
実はメチャ弱いチャンコロ軍

347 :名無的発言者:2006/09/23(土) 23:21:23
諸葛孔明軍師復活キボンヌ

348 :名無的発言者:2006/09/24(日) 12:18:58
戦えば日本の完勝は確実

349 :名無的発言者:2006/09/24(日) 16:16:21
そりゃあ日本は本土防衛さえすればいいんで、
負ける事はないだろうよ。
小日本主義は栄光への道だねえ。

350 :名無的発言者:2006/09/24(日) 16:24:05
春暁と天外天を封鎖しよう、至急艦隊の派遣を!

351 :名無的発言者:2006/09/24(日) 16:59:08
>>349
その領域を越えられない。

判ってて釣ってんだろw

352 :名無的発言者:2006/09/24(日) 17:14:33
そりゃあ支那は国内鎮圧さえすればいいんで、
負ける事はないだろうよ。
小中華主義は栄光への道だねえ。

353 :名無的発言者:2006/09/24(日) 18:13:32
春暁と天外天に放水しよう、至急艦艇の派遣を!

354 :名無的発言者:2006/09/25(月) 02:02:59
安倍総理の念願である改憲の際に、ぜひ徴兵制度を取り入れさせよ。
今の感じなら5年以内に実現の夢ではなくなって来た。
国民皆兵こそ、国防の要。
25歳以下のおまいらは今のうちに体を鍛えておくように!

355 :名無的発言者:2006/09/25(月) 03:15:44
おまえらキモイ


356 :名無的発言者:2006/10/01(日) 20:44:08
戦争したいやつ同士で死ぬまでやってろ。

357 :〜〜:2006/10/02(月) 00:45:04
イェローモンキーども、おまえらはおもしろいだよ

358 :名無的発言者:2006/10/03(火) 17:44:33
2005年10月25日、26日、ブッシュの支持基盤であるネオコン派の
政治家、知識人が集まるワシントンの政策研究所、
AEI・アメリカン・エンタープライズ・インスティテュートが主催して、
「政策研究集会」が開かれた。テーマは、「日本と中国を、
どのようにして戦争に突入させるか、そのプラン作り」である。
 
この会議には次期総理・安倍晋三も参加。
テーマは「有事、戦争に、どう対処するか」では無く、
「中国と日本を、どのようにして戦争に持って行くか」である。


いよいよ始まるな、戦争。
もう誰にも止められない。
25歳以下のおまいらは今のうちに体を鍛えておくように!

359 :名無的発言者:2006/10/03(火) 18:54:14
中国人の間引きのためには、戦争が必須。

360 :名無的発言者:2006/10/03(火) 19:42:14
チャンコロ同士殺し合うように誘導しよう

361 :名無的発言者:2006/10/03(火) 20:18:03
中国板は不要、無駄なスレ大杉!
このスレも無駄なスレの1っだ!



362 :名無的発言者:2006/10/03(火) 20:20:47
>>359>>360
そう言うお前らが中国に行って戦争して来いよwww
ま、ボコボコにやられるのは言うまでも無いがwww

363 :名無的発言者:2006/10/03(火) 20:22:17
>>354
石原慎太郎みたいな寝言www

364 :馬鹿陽区:2006/10/03(火) 20:26:34 ?2BP(0)
ああ、>>363
お前はシナ様の走狗なんだね。
馬鹿は馬鹿らしく寝言いってなさい。

365 :名無的発言者:2006/10/03(火) 20:33:56
みんな否定(反中)の意見ばっかりだね。もう少し建設的な意見は無
いの?

366 :名無的発言者:2006/10/03(火) 21:24:56
江沢民、胡錦トウとアメリカで反日演説を欠かさない中国と日本が組んで反米しようなどという冗談を本気にできる親中左翼の脳味噌の構造が知りたい、


367 :名無的発言者:2006/10/03(火) 22:51:26
中国連鎖経営協会

http://www.ccfa.org.cn

敵・中国連鎖経営協会による反日活動
■歴史教科書に反対、企業名も公表
■中国公式メディアは「沈黙」
■広がる反日活動、深セン・成都でデモも
http://nna.asia.ne.jp.edgesuite.net/free/tokuhou/050426_sha/01_10/b03.html

反日暴動を組織化していた中国連鎖経営協会メンバーのリスト(p122)
http://www3.jetro.go.jp/jetro-file/BodyUrlPdfDown.do?bodyurlpdf=05000837_006_BUP_0.pdf
今や、彼らは涼しい顔で商売を続けている。

368 :名無的発言者:2006/10/04(水) 19:50:21
>>364
糞コテ馬鹿陽区こそ消えろ!

369 :名無的発言者:2006/10/04(水) 20:19:59
日本が中国と戦争することは絶対ない!っが、
中国が日本に戦争しかけることはあるかもしれない。
平和主義なんで戦争しないとしてもアメリカが日本に変わってするはず
アメリカも中国が利用価値があれば戦争しないですし
脅威となると判断するならマスコミを利用し中国を悪となして
神の名を借りて正義を盾に戦争するだろう
中国が行き過ぎるとブッシュが来るぞ!!
アメリカとの戦争は世界との戦争となるから負けると思うよ
もし戦争になったら一生中国は最低の国としての名を残すだろう

370 :満州国傀儡政府:2006/10/04(水) 20:32:50
また日本が勝利するだけ

371 :名無的発言者:2006/10/04(水) 20:35:38

【中国】新型の全米射程ミサイル 中国が再配備計画【7/10】
1 :スカイキッド@暇じゃない怠け者φ ★ :2006/07/11(火) 16:38:15 ID:???
 【ワシントン=松川貴】
十日付軍事専門紙ディフェンスニュースは、中国が二〇〇七年末までに全米を射程に収める大陸間弾道ミサイル(ICBM)東風31Aを配備する計画と伝えた。
固形燃料を使用した移動式核ミサイルで、事実とすれば、核兵器を使用すれば報復を受け、双方が破滅するため抑止力が働くという相互確証破壊(MAD)に米中が近づいたことになる。
 同紙によれば、中国は今年、アラスカに到達する標準型の東風31(射程七千二百キロ)を配備し、さらに年内に改良型である東風31A(同一万千キロ)の配備を開始する。
31Aは三段型の多弾頭核ミサイルで、トレーラーや貨車から発射が可能という。
 現在配備されている液体燃料を使った東風5(同八千三百キロ)は東風31、31Aと順次、交代する。東風5は二十五年前に運用が開始された。液体燃料注入に時間がかかり、
サイロから発射されるため、米国にとって先制攻撃が可能で、大きな脅威ではなかった。
 同紙は、東風31の配備で、中国の攻撃能力と報復能力が飛躍的に発展する、という専門家の声を紹介している。
ソース:東京新聞http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20060711/eve_____kok_____002.shtml
(東亞+板)http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1152603495/

↑中国はマジで怖ええぞ。
昨日まで夢見心地でつけあがってた、糞日本人どもが、現実にもどされファビョっていまつ。
30年も前にアメ公全部が射程内にあるんだけど、いきなり発射できる固体ミサイルに
短距離から順次置き換え中なんだよね。既に日本向けは終了でつw
ありがたいと思えw       (もっともアメ公も日本に対し無数の核ミサイルの照準を合わせていますがね。マジ話だよ。)



372 :満州国傀儡政府:2006/10/04(水) 20:41:48
ミサイルだけじゃ勝てないのよ
世界の常識

373 :名無的発言者:2006/10/04(水) 21:28:33
ミサイルの弾頭に支那畜のクソ詰めて撃たれたら降参だ。

374 :東アジアニュース速報+:2006/10/04(水) 23:17:49
東アジアニュース速報+ 板
http://news18.2ch.net/news4plus/

【産経コラム】日中友好とは”日本からタダで金が取れる”との意味…中国とは、つかず離れず油断せず、いつでも断てる付き合いを[10/4]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1159964812/

【中国】北朝鮮核実験宣言に専門家は「実施の可能性大」「日本を刺激して核武装化の可能性」[10/04]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1159967600/

【中国】 英語版「東史郎日記」、南京で発行〜旧日本軍の残虐行為の資料を収録 [10/04]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1159966813/
【中国】北朝鮮の核実験宣言を受けて談話を発表「自制心を持て」[10/04]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1159968322/

375 :名無的発言者:2006/10/05(木) 01:18:22
攻められてからでは遅いのです。
平時のうちに備えておかねばダメなのです。
陸上自衛隊では基礎教育に3ヶ月、職種教育に3ヶ月、
中隊配属までに最短でも半年間もかかるのです。
あなたのような愛国者のために

「予備自衛官補」

という制度があります。
今のうちの志願をぜひご検討下さい。

防衛庁陸上自衛隊予備自衛官制度ホームページ
http://www.jgsdf.go.jp/reserve/


376 :名無的発言者:2006/10/05(木) 02:41:21
再び核武装論が勃発。
まあ、モテるなら持っておいた方がいいよね。
核保有国クラブの仲間入りで、外交交渉もスムースに行く事でしょう。

377 :名無的発言者:2006/10/05(木) 04:02:14
805 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/10/02(月) 14:53:19 Uw8YkzI7
今、国会中継見てるけど、安倍って・・・(笑)とんでもないぐらいの馬鹿だね! 
痛いぐらいに・・・。答弁書の内容も理解して読んでないみた
ちょっと白痴系? 知障系? 中川後見人が必死で助けていたけど、あれでは短期どころか、国会運営どうするの?
噂ではちょっと頭が足りないと聞いていたが、一国の総理に限ってまさかとは思っていたが、そのまさかだよ・・・。
これって安倍を支持した連中の悪戯?

810 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/10/02(月) 15:36:39 D47+2ftH
あのノータリンの答弁をよく頑張って観られたねエライ! 俺なんか悶絶して血管切れそうになるから見ないよ。
安倍総理の答弁は、国語や社会の授業で立たされた出来の悪い子が、教科書を意味もわからぬまま朗読させられて
るようなハラハラ感があって可哀想になりました。

813 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/10/02(月) 16:13:36 Oz0ydMcW
文章をただ棒読みだったな。呆れて、非難するのが可哀相だ。そのくせ大きいことしようとしてるから、は??だな。
あの文章には、(↑)とか(大きく↑)とか(抑揚↓↑)とか、身振り(゚o゚)/とか、行の横にイントネーションまで
記載されているんだろ。

「ガンガレー」とか「大丈夫!」とか衆院本会議で言われる総理大臣って・・・ 幼稚園の運動会じゃねーんだぞ。

816 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/10/02(月) 18:22:03 EObUzfeL
今度中国行くそうだけどどんな馬鹿さらすか楽しみだな。

817 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/10/02(月) 18:28:39 2uaQ2cU1
そりゃチームセコウの声援か? 2ちゃんねる総理だな!

818 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/10/02(月) 18:57:28 klYOaAMw
>816  幼稚園総理が国際社会でバカをさらすのは日本国民にとって不利益になるから楽しみじゃない。
>817  片山さつきだった気が・・・ 野党席からの「ガンガレー」もあったような。バカにされているんだろうな。

378 :名無的発言者:2006/10/05(木) 12:03:14
『次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた』第1章からも引用。
「CIAが最近公表した『グローバル・トレンド2015報告書』に驚くべき予測が載っている。
A 中国は、2010年までに米国と全面的に貿易戦争を引き起こす。
B 中国は様々なテロリストグループを教唆して、手を組ませてアメリカを攻撃するよう仕向ける。
D 2015年までに、アメリカと中国の間で大規模な戦争が勃発する。
E 中国は、…“スーツケース・サイズの核兵器”を用意し、アメリカに対しテロ攻撃を行う可能性が高い」。

これはCIAの予測というよりも、CIAによる「誘導」あるいは「計画」とも読み代えることも出来るのではないか。
言い換えれば国際銀行家集団(Rフェラー)による21世紀の計画書である。
ヴィクター・ソーン氏は「第三次世界大戦」の可能性についても再三言及し警告を発している。

ソーン「《支配者たち》、つまり世界を動かしている連中は、正真正銘の悪魔だからである。
…第三次世界大戦さえ間近に迫りつつあるのだ」
「第三次世界大戦はまったく吐き気を催すものになるだろう。
第三次世界大戦は現実のものになろうとしている。
人類がこれまで経験したことのない途轍もない規模の殺戮が予想される」


379 :名無的発言者:2006/10/05(木) 12:56:53
日本ぐらいの国土だったら核十発ぐらい一気に食らえば抗議する暇も無く消えてしまうんじゃないか?
跡形も無く、一瞬に

380 :名無的発言者:2006/10/05(木) 13:00:53

★看中国人★

考慮現実!
請不要自爆!
http://www.youtube.com/watch?v=P815JVWS_8w&mode=related&search=


381 :名無的発言者:2006/10/05(木) 13:01:09
>>369
マスコミは中国を批判できないから

382 :名無的発言者:2006/10/05(木) 13:02:57
>>379
日本は一度焦土になった経験があるが、あっという間に復帰した。
もう一度、焦土になろうと復帰するだろう。
支那は、一度も焦土になるほどの打撃も受けてないのに未だ、列強の
資本導入によって経済をまわしてる。
つまり、自力ではなにもできない国だということ。

383 :名無的発言者:2006/10/05(木) 13:05:40
★胡錦涛 対 ブッシュ★

まずは
第一幕(序幕)
おばさん対胡錦涛
第ニ幕(本番)
胡錦涛 対 ブッシュ

頑張れブッシュ!



384 :名無的発言者:2006/10/05(木) 13:06:12
>>383
http://www.youtube.com/watch?v=x_fFkxkWSO0&search=China%20guangzhou%20%E4%B8%AD%E5%9B%BD%20%E5%BA%83%E5%B7%9E

385 :名無的発言者:2006/10/05(木) 14:00:12
日本人全員阿呆!!!

386 :名無的発言者:2006/10/05(木) 14:59:19
■中華帝国的崩壊開始■

環境問題以及人権問題从无世界正被看的中華帝国的信誉的特征的審判拡張是加速的活動
能从共産党的内部分裂也有自取灰亡

以及初次注意到民主主義


387 :名無的発言者:2006/10/12(木) 01:37:59
あーあ、バカ丸出しだ・・・SUGIZO   blog.sugizo.com/archives/2006/10/post_32.html

ホントにヤバイ。。。
うーん、やっぱり相当ヤバイぞ安倍政権。。。
俺がくどくど説明するより、とりあえずコレを読んでみて。
いくつかのメルマガやMLから廻ってきた情報です。転載します。
相当信用できるルートからの情報です。
ホントにヤバイ。。。
26日、ブッシュの支持基盤であるネオコン派の
政治家、知識人が集まるワシントンの政策研究所、
AEI・アメリカン・エンタープライズ・インスティテュートが主催して
日本の国会議事堂裏のホテル、キャピトル東急で、「政策研究集会」
が開かれた。
テーマは、
「日本と中国を,どのようにして戦争に突入させるか,そのプラン作り」
である。
今後2年前後に、日本海側の都市に、「米軍の」ミサイルを
着弾させ死傷者を出させ、それが北朝鮮からのものである、
とマスコミ報道を行い、一気に日本国内の世論を戦争賛成、
治安維持体制に持って行く、また京都、大阪付近で新幹線の
爆破テロを起こし世論を戒厳令体制、戦争賛成方向に誘導する
(テロは米軍と自衛隊の共同作戦で実行し、イスラム原理主義
または北朝鮮のテロと報道する)。

388 :名無的発言者:2006/10/12(木) 17:16:24
戦争は、名誉や正義のためではなく、利益を目的として起こすもの
中国が日本に戦争を仕掛けて、日本を中国領としたとき、得られる利益が、どこにあるのだろう
共産党のトップは日本の賄賂で骨抜きだし
中国貧民の主戦論は何の意味も持たない

389 :TNT核実験って何よ?>1:2006/10/12(木) 19:07:58
:肝弱ヨロヨロ晋三が女子アナと六本木の路上でキスしたら北朝鮮は水爆実験 :
北朝鮮のマッタケ入荷が止まったら日本経済は崩壊する!

884 名前:満州壷売り出っ歯の孫が軍需利権で稼いで悪いかよ、この貧乏クズどもが! :2006/10/06(金)
創価靖国軍拡屋のハナタレ使い走り小僧安倍の延命工作のために
細野スキャンダルを差し出した自民・民主右派の不純同性交友。
:モナの路上キスシーンは絵になるほどカコ良かったね :2006/10/05(木)
安倍や麻生や昭一のようなチンケなトッチャン坊や2世と路上でキスしたい女子アナは一人もいないわな。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/abe06.htm
安倍晋三が「北朝鮮強硬派」の筆頭のような顔をしているのは、
重要な理由があるのだ。
武器の引き鉄を平気で引くようなKIチGAIの若者を生み出す憎悪のシステムを
国の中につくりあげて行かなければいけない。
先ず教育とマスコミが奪い取られた。
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/system.htm


390 :名無的発言者:2006/10/12(木) 19:12:14
意味解らん

391 :名無的発言者:2006/10/12(木) 19:50:44
>>389
コリアンの捏造はインチキ臭くて、笑えるなあ。
もう少し、もっともらしいの作れないの?
一瞬、本物かな?っと疑問に思うこともできないです。

392 :名無的発言者:2006/10/12(木) 19:57:33
日本は糞みたいな国は相手にしたくないんだよ。

393 :満州国傀儡政府:2006/10/12(木) 20:22:04
支那は、農兵ばっかりだから相手にならんよ
火縄銃で勝てるレベルだわな

394 :名無的発言者:2006/10/12(木) 21:06:27
シナ兵が根性なしなのは、昔から有名。
自分が生きれさえすれば、なんでもする。
我が皇軍はひとたび戦火を切ればかなうてきなし。
いままさに賊を征伐するがため、日本刀を試しみん。


395 :中国人:2006/10/12(木) 21:14:30
>394 おもしれいな!お前おっさんか?「皇軍」って何?アホ!今の日本人を
戦場に送れるか?皆逃げるよ!


396 :名無的発言者:2006/10/12(木) 21:45:48
393 go to hell

397 :他の中国人:2006/10/12(木) 21:49:48
しかし、勇敢、善戦の大阪師団のお出番ならまじ参ったなあ!

398 :満州国傀儡政府:2006/10/12(木) 21:55:17
農兵がいきがんな
鍬と鋤でかかってこいよ

399 :他の中国人:2006/10/12(木) 21:56:50
わが大阪師団は算盤、秤、関西弁三種の神器を常備するが、無敵そのもの!

400 :名無的発言者:2006/10/12(木) 21:57:31
アホ他中かよw

401 :他の中国人:2006/10/12(木) 21:59:01
儲かるかい?

402 :満州国傀儡政府:2006/10/12(木) 21:59:09
支那人は、日本人の便所だからな
仕方ないな

403 :他の中国人:2006/10/12(木) 22:03:28
日本人こそわが肉便所だろう?

404 :他の中国人:2006/10/12(木) 22:04:37
>>400
わが大阪師団は軍需品を共産軍に売り飛ばした事実を後で判明したが。日本軍
はたいしたもんだ!

405 :満州国傀儡政府:2006/10/12(木) 22:04:54
支那人は、日本人とバカチョンの区別もつかない様だ

406 :他の中国人:2006/10/12(木) 22:06:08
日韓同祖だ!

407 :名無的発言者:2006/10/12(木) 22:06:39
>1

日本を制圧するより経済交流を活発にした方がどれほど得かは、中国共産党はよく分かってる
それが分かってないのはお前だけ。もう少し冷静になりなさい

408 :満州国傀儡政府:2006/10/12(木) 22:06:52
じゃあオマエだけだな売春婦の子供は

409 :他の中国人:2006/10/12(木) 22:19:03
↑売春婦の孫

410 :名無的発言者:2006/10/12(木) 22:36:21
日本にとっての脅威は今も未来も同盟国アメリカだけ
ミサイル以外は問題じゃないんだよ中国は
悔しかったら海渡って攻めてみな 支那人


411 :名無的発言者:2006/10/12(木) 22:38:20
チンクってマジうけるー。
何でトイレの使い方知らないんだろう?
マジうけるー。
顔が古くせー。

412 :北河内パーク:2006/10/13(金) 18:21:11
だから、中国が日本と戦争して獲得する利益とは何か、答えろ

413 :名無的発言者:2006/10/13(金) 18:32:53
仮に戦争が起きたとして
日本に核を落としたとして
日本人とアメリカ兵と同胞を
殺したとして
全ての生命線が断たれるのは
間違いなく中国
汚染された空気は海を渡り大陸に着き人民を殺す
中共の腹黒い頭の良さは君たちの低いレベルを遥かに凌駕している
必死で日本を叩こうとする無駄な努力は認めるが
中国共産党は君たち国民の事は屁とも思っていない
自分達さえ裕福ならそれでいいって考え
それは中国人が一番知っているはず

414 :名無的発言者:2006/10/13(金) 18:36:11
何かと感情的になる人が読むべきだが、感情的なままでは理解できないスレ


感情自己責任論@心理学板
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1135930869/1-3

415 :名無的発言者:2006/10/13(金) 18:37:01
中国共産党の13億人をまとめている統制力にはとりあえず
感心するが・・・

中国共産党の野党のいない、一党独裁政権は感心しないな・・・

政府が硬直化してるから、反日と政府が決めれば国民はこぞって反日
デモ&暴動が起きる・・・
先の阿部総理が訪れたときは、政府の方針で一転熱烈歓迎・・・
同じ政府とは思えんな・・・

共産党の損得勘定で国民を自由に操ってる。
そのことに気がつかない中国民衆があわれだ・・・



416 :名無的発言者:2006/10/13(金) 19:30:32
>>414
おお! お前じゃん! 俺だよ俺! 分かるだろ?
こんなところで無駄な貼り付けして遊んでないで、はやく戻ってきてくれよ!
誰も読まないぞ、それ無意味だから

417 :名無的発言者:2006/10/13(金) 19:33:28
戦争して日本人も中国人も皆死ねばいい。
アジアごと吹っ飛ばせばいいんだ。

418 :名無的発言者:2006/10/13(金) 20:10:56
大韓民国万歳!!


419 :名無的発言者:2006/10/13(金) 20:16:30
中国さん、共にチョンどもを先に潰しませんか?
あんたらにとってもこいつ等と仲良くしてメリットないでしょ?
うちらの喧嘩はその後存分にやりましょう。

420 :名無的発言者:2006/10/14(土) 12:55:15
>416

感情自己責任論
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1160797425/1-3

421 :名無的発言者:2006/12/24(日) 09:24:07
準備は早めに。特に、国内かく乱工作への対策は容赦なく

422 :名無的発言者:2007/01/07(日) 22:17:32
韓国が一番弱いの?まぁ!韓国はあとにしよ

423 :名無的発言者:2007/01/07(日) 22:22:26
ハングル板いけ

126 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)